FC2ブログ
  1. Top » 
  2. 2020年01月

オシレーターは買いの強気を示し、3日の市場の正常化以降は3500円に向けた値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

本日の東京白金は、53円高の3435円で終わっている。夜間取引で3369円まで下値を模索した東京白金は、中国の春節明けの1月製造業PMIの発表を控えて3428円で寄り付くと10:00の発表に向けて買い戻しの動きを見せて、製造業PMIが事前予想の50と同様となった事で3451円まで高値を試している。その後は日計り商いの利食いに押されて、3428円まで下値を試して終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に980ドルを超える事無く、976ドルまで下値を模索している。特に東京白金は、連日アジア株式市場の春節明けの下落を受けて、下値追いを続けているが、来週3日には中国の春節明けの延期で金融市場が取引を開始する事から、上海総合株価指数が香港や台湾市場と同様に大きく反落する可能性が高く、その値動きに備える値動きから高値追いが止まっている。

そのため3日に上海総合株価指数や人民元の出し値が中国経済の弱さを示すと、一時的に東京白金も下値追いを見せる可能性は高いと思え、夜間取引では再度下値追いを見せて3400円近付ける値動きが予想される。

今晩は、16:00にドイツ小売売上高、19:00には第4四半期ユーロ圏GDP・速報値、ユーロ圏消費者物価指数・速報値、22:30は個人支出・所得、PCEコアデフレータ、PCEデフレータ、23:45がシカゴ購買部協会景気指数、1日0:00はミシガン大学消費者信頼感指数・確報値が予定されている。また英国は日本時間1日9:00にEU離脱が実施され、ジョンソン英国首相は8:00から演説を行う予定である。

テクニカルは相対力指数が45.76%で上昇し、ストキャスティクスは%Dが切り上げ、slow%Dは下げ止まっている。RCIは短期が-91%で下げ止まり、中期は+14%で下がり、長期は+65%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が3513円で下がりながら、40日移動平均線は3357円で上昇し、200日移動平均線は3108円で切り上げ続けている。
テクニカルでは目先下げ止まりを確認し、買いのサインが発生しており、売り込む事は避けた方が良いと判断する。

来週には中国市場が春節明けで、金融市場の取引が正常に再開すると市場の正常化から楽観的な見方が強くなり、財新製造業PMIの発表も織り込まれた後に、買い戻しの動きを見せて来ると東京白金も下値を確認し、買い戻しの動きを見せて来ると予想される。
そのため安易な新規売りは避けた方が良いと判断し、3400円を割り込む値動きの場面では新規買いの対応が妥当と思える。

2020年1月27日にトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。
トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO362は、来週の値動きに今後の高値目標を示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月25日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



スポンサーサイト



中国 1月の製造業PMIは50と事前予想と同じのサプライズ・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

11:30の東京白金は、56円高の3438円で推移している。夜間取引でアジア時間帯の春節明けの台湾株式市場が5%を超える大幅下落を受けて、売られた東京白金は3369円まで下値を模索している。その後はGDPの発表などの経済指標を受けて買い戻しされている。またWHOの中国武漢市で発生した新型コロナ・ウイルスに対する緊急事態宣言が行われたが、人や貿易を制限する事もなく、リスクは緩和している。
そのため本日の東京白金は、3428円で寄り付くと中国の1月製造業PMIが発表される10時まで買われ続け、事前予想の50となった事から3451円まで高値を試している。 その後は日計り的な利食いに押され3432円まで下値を試している。

スポット市場は、欧州時間帯に968ドルから960ドルまで下値を試した後は、買い戻しからNY時間帯には976ドルまで高値を試し、970ドルで下げ渋ると980ドルを試している。アジア時間帯には877ドルで下げ渋り981ドルまで高値を追っている。
特に東京白金は、夜間取引で3369円まで下値を模索し、一代棒では期先12月限が発会した後に下げ渋ったポイントで止まった根値動きを見せている。

        image003_2020013111082969e.png  image003_20200131110831f34.png  image003_20200131110832e30.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が46.05%で上昇し、ストキャスティクスも%Dが切り上げながら、slow%Dも下げ止まりを見せ、短期的に買いのサインが発生している。RCIは短期が-92%で下げ止まり、中期は+15%で下がり、長期は+65%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が3513円で下がりながら、40日移動平均線は3357円で切り上げながら、200日移動平均線は3108円で切り上げ続けている。

午後からは、下げ渋る動きを見せながら3400円を維持した状態を続けており、3日の財新製造業PMI、新設明けの上海総合株価指数の動向がカギになると思える。
ただテクニカルは、本日の終値でオシレーターは買いのサインが発生する可能性が高く、3400円以下は望めない可能性が高くなるのではないか。

2020年1月27日にトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。
トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO362は、来週の値動きに今後の高値目標を示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月25日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






WHO、緊急事態宣言を行うが、人や貿易の制限は見送られ、リスク緩和の動き・・?

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

                     

本日のNY白金は、5.2ドル高の980.5ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で31円高(2月限)と予想する。
米国でも人から人の感染者が見つかり、WHOは緊急会合を行い新型コロナウイルスの中国や他国での感染拡大について国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態を宣言している。しかし人の往来や貿易の制限には言及する事もなく、 テドロスWHO事務局長は「これ以上の感染拡大阻止のため一致して行動すべき時だ」と述べており、市場は警戒レベルが引き上げられた事で安堵感が漂っている。

また米国第4四半期GDP・速報値は事前予想の2.0%を上回る2.1%となった。2019年通年で2.6%となり、トランプ大統領が掲げた3.0%の成長率を下回っている。
そのためNY市場は、WHOの緊急宣言を受けて安堵感から買い戻しの動きを見せ、ダウ平均は124ドル高で終わている。債券市場は、アジア時間帯の株価の反落を受けて長期債が買われたが、WHOの発表から売られだすと10年物国債金利は上昇し1.56%で推移している。為替市場は、逃避通貨が売られるなどリスク緩和の動きを見せている。

貴金属は、アジア株の下落や安全資産への逃避を受けて金価格は堅調な動きを見せている。白金価格は前日の下落に対して買い戻しの動きを見せているが、1000ドルを超える事は出来ていない。

南アフリカでは、IMFが同国経済について、国営企業の経営悪化に加え、これまでの政府支援ですでに高水準にある財政赤字が増大していると指摘し、2020年の経済成長率は0.8%にとどまるとの見通しを示し、過去1年半におよぶ計画停電で昨年の同国経済は2四半期でマイナス成長に陥ったほか、水道やヘルスケアなどの公共サービスが滞った地域では抗議活動や暴動も発生していると付け加えている。

日足で見たNY白金は、前日の安値を大きく下回ったが、買い戻しを見せて下ヒゲを引く日足で終わっている。テクニカルは相対力指数が44.48%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dが反転し、slow%Dは下げている。RCIは短期が-88%で下げ止まり、中期は+18%で下がり、長期は+59%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が1003.7ドルで下げだし、40日移動平均線は964.1ドルで上昇し、200日移動平均線は892.1ドルで切り上げ続けている。

本日の東京市場は、欧州時間帯に3369円まで下値を模索した後は、米国GDPの発表以降は買い戻しの動きを強めて3430円まで戻りを見せている。その後は日計り商いに押され3400円を下回る値動きを見せたが、WHOの発表を受けて再度3425円まで戻している。

特に本日は、暦上の春節明けで中国の1月製造業PMIの発表を10:00に控えており、事前予想の50を下回る事は確実であり、アジア株式市場の下落や為替市場の動向に注意したい。

2020年1月27日にトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。
トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO361は、セミナー開催のためセミナー資料を添付します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月25日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






春節明けの台湾株式市場が5%を超える大幅下落でリスク逃避売り・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

本日の東京白金は、99円安の3382円で終わっている。夜間取引で3498円まで戻りを見せた東京白金は、中国・武漢市で発生した新型コロナ・ウイルスの感染者が7711人と増加を続けており、収まる気配が見えない。そのため中国政府エコノミストが、中国の経済成長率が5%まで低下する可能性を指摘し、景気商品の白金族は大きく売られて東京白金は3439円で寄り付いている。
特にアジア時間帯は昨日が香港市場が春節明け、本日は台湾が春節明けとなり、台湾株式市場は5%を超える大幅安を演じるなど、リスク逃避から白金価格も引け際には3400円を割り込み3382円まで売られて終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に975ドルを維持していたが、東京時間帯が終わる時間帯には965ドルまで下値を模索している。
特に東京白金は、期先12月限が3303円で発会し、3350円で抵抗を一時的に見せており、下げ渋るポイントに思える。

ただ今晩にWHOが「緊急事態」宣言を行い、31日10:00に中国の1月製造業PMIの発表、週明け3日に中国金融市場が春節明けの取引を再開し、財新製造業PMIの発表が控えており、この発表が終わると市場の正常化でおアジア市場の落ち着きを好感して、買い戻しの動きが強まる可能性が高いと思える。

今晩は、17:55にドイツ失業者数、失業率、19:00にはユーロ圏失業率、ユーロ圏業況判断指数、ユーロ圏消費者信頼感・確報値、21:30がカーニー英中銀総裁の記者会見、WHO緊急会合、22:00はドイツ消費者物価指数・速報値、ドイツ調和消費者物価指数・速報値、22:30には第4四半期・実質GDP・速報値、GDPデフレータ・速報値、PCEコアデフレータ・速報値、個人消費・速報値、週間新規失業保険申請件数、31日3:00からバイトマン独連銀総裁の講演、3:30にWHO緊急会合の会見の予定である。

テクニカルは相対力指数が36.96%で下がり、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が-93%で下げ渋り、中期は+28%で下がり、長期は+71%で下げだしている。移動平均線は10日移動平均線が3528円で下がりだし、40日移動平均線は3350円で上昇し、200日移動平均線は3106円で切り上げ続けている。
オシレーターは弱気のままだあるが、相対力指数やストキャスティクスの反転のサインが発生する可能性が高い状況であり、反転すると今回の下落分はすべて回復する値動きとなり、3500円に急速に戻る値動きに注意したい。

昨日からの下落は、香港、台湾と中華系の春節明けの株式市場のパニック売りで、景気商品で需要面の中国要因から白金やパラジウムが大きく売り込まれている。特に1月の製造業PMIの発表を明日AM10:00に控え、また中国要因が3日の上海市場の春節明けの取引で一巡する事を考慮すると、市場再開で売り込まれた後は買い戻しの動きが強くなると予想され、夜間取引以降の値動きを売り込む事は避けるべきでないか。

特に阪神大震災、関東・東北大震災などによる災害時の値動きは全てにおいて「行ってこい」であり、今回の「武漢肺炎」の感染の拡大も同じ運命を辿る可能性が高くなるのではないか。その意味合いから最高の買い場が近付くと見ている。

2020年1月27日にトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。
トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO361は、セミナー開催のためセミナー資料を添付します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月25日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






商品価格における需要の思惑は予想であり、供給の数字は事実に基づく・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

11:20の東京白金は、61円安の3420円で推移している。夜間取引で3498円まで戻りを見せながら、NY市場の軟調な動きを受けて一転して3416円まで下値を模索した東京白金は、3439円で寄り付くと3442円まで戻りを見せたが、中国のコロナウイルスの感染者が7711人まで拡大し、クドローNEC委員長は「新型コロナウイルス感染拡大は中国のパンデミックだ」とFOXビジネスネットワークで述べた事が伝わるなど、リスク逃避の動きから日経平均の下落に東京白金も売られだし3420円まで下値を試している。

スポット市場は、欧州時間帯に990ドルを維持しながら994ドルまで戻りを見せていたが、NY時間帯に入ると一転して売られだし969ドルまで下値を模索している。その後買い戻しの動きを見せアジア時間帯には975ドルまで戻りを見せている。
特に東京白金は、3500円を目の前にして戻りが抑えられて、下値不安は残るが一連の価格の流れを考慮すると3400円割れは目先買い場になるサイクルに思える。

       image003_2020013010535427d.png  image003_20200130105356fb0.png  image002_202001301053573bb.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が41.85%で下がりながら、ストキャスティクスは%Dが下げ止まり、slow%Dも下げ渋っている。RCIは短期が-93%で下げ渋り、中期は+39%で下がりながら、長期は+75%で切り下げている。移動平均線は10日移動平均線が3533円で下げだし、40日移動平均線は3351円で上昇し、200日移動平均線は3106円で切り上げ続けている。

午後からは、下値追いの雰囲気を見せながら、夜間取引で試した安値3416円に向けて近付く可能性は高くなると思えるが、売り込む事と別問題である。特に現在の白金価格は、需要面における懸念が価格を押し下げる動きに結びついており、供給面の問題で3679円まで高値を試した値動きを忘れている。

特に商品価格は、需要の思惑は予想であり、供給の数字は事実に基づく事を考慮すると、思惑が織り込まれれば価格は急反転する値動きになるのではないか。その意味合いからも中国の経済指標の発表を受けた値動きが出尽くし相場になるのか見極める状況ではないか。

2020年1月27日にトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。
トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO361は、セミナー開催のためセミナー資料を添付します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月25日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






中国政府エコノミスト、中国の第1四半期成長は5%下回る可能性・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

                      

本日のNY白金は、19.7ドル安の975.3ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で59円安(2月限)と予想する。
WHOは、2003年のSARSにおける感染者数を超える感染者が新型コロナ・ウイルスで発生し、3次感染も報告が示されるなど、日本時間30日21:30に緊急会議を開催する。そのため市場には「緊急宣言」が出される可能性が高まりを見せている。また中国政府エコノミストは、新型コロナ・ウイルスは、SARSを凌ぐ勢いであり、中国の第1四半期成長は5%下回る可能性があると予想を示している。

またFOMCでは、インフレ率2%目標の文言である「目標」を「付近」に変更している。またパウエルFRB議長は記者会見で文言の変更は「インフレ率が目標を下回り続けていることにFOMCが満足していないという「より明確なシグナル」を送ることが目的である」と説明し「インフレ率2%へのコミットメントが上限ではないことを強調したかった」と述べている。また新型コロナウイルスの感染拡大について、「非常に慎重に状況を見守っている」と言及するなど、中国経済の下振れリスクについても言及している。

そのためNY市場は、リスク逃避の動きを強めてダウ平均は11ドル高で終わている。債券市場は、FOMCを受けて再度長期債が買われ10年物国債金利は低下し1.59%で推移している。為替市場では、新型コロナ・ウイルスに対する不確実性にパウエルFRB議長が言及した事からドルが上げ幅を縮小する動きを見せている。
貴金属は、リスク逃避から前日の下落の買い戻しを見せてNY金は1570ドルを回復している。NY白金は、一時1000.3ドルまで高値を試しながら、中国のGDPが5%になる憶測から売られている。

マイニングサイトでは、世界最大のパラジウム生産のノリリスクニッケルは、金融投資家がパラジウムのバブルを作りだしていると述べ、投資用バーを提供して市場のタイト感を緩和させる用意があると述べている。

日足で見たNY白金は、1000ドルに対する戻りが抑えられ、975ドルまで売られている。テクニカルは相対力指数が41.70%で下がり、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が-90%で下がり。、中期は+43%で下がり、長期も+71%で下げだしている。移動平均線は10日移動平均線が1005.8ドルで下げだし、40日移動平均線は962.4ドルで上昇し、200日移動平均線は891.6ドルで切り上げている。

本日の東京市場は、夜間取引で一時3498円まで戻りを見せたが、NY時間帯にNY白金の下落を受けて、前日の安値3438えんを下回った事から3416円まで売り込まれている。
しかし3400円に近付き、下値に対する抵抗感を強めて来る水準であり、売り込む時間帯は終わる可能性が高くなるのではないか。

ただWHOの「緊急宣言」の憶測や中国1月製造業PMIの発表が明日に控えており、下値不安の要因も出尽くすか見極めの時と判断する。

2020年1月27日にトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。
トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO361は、セミナー開催のためセミナー資料を添付します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月25日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





FOMCより、31日AM10:00の中国製造業PMIに注目され、その時間帯まで買い戻しの動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

本日の東京白金は、13円高の3481円で終わっている。夜間取引で3438円まで下値を模索し、3481円まで高値を試した東京白金は、3458円で寄り付くと株価の上昇や円安の動きに買い戻しの動きを続け、夜間取引の高値3481円を超えて引け際には3487円まで高値を試して終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に985ドルを維持しながら、990ドルまで高江を試しながら、東京時間帯が終わる頃には991ドルまで高値を試している。
そのため東京白金は、前日の安値3447円を下回り、3438円まで下値を更新ながら切り返すと前日の高値3490円を超える値動きを夜間取引で示す事が出来た場合は、10日移動平均線が位置する3552円までの戻りに注意したい。

今晩は、16:00にドイツGFK消費者信頼感、21:00には週間MBA住宅ローン申請指数、22:30は卸売在庫・速報値、30日0:00が中古住宅販売成約指数、0:30に米週間石油在庫統計、4:00はFOMC、4:30からパウエルFRB議長の記者会見が予定されている。また欧州議会では英国のEU離脱案巡り採決が行われる。

テクニカルは相対力指数が50.59%で下げ渋りながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げ続けている。そのためクロスが発生すると新規買いのサイン。RCIは短期が-88%で下がりながら、中期は+51%で下がり、長期は+82%で切り下げている。移動平均線は10日移動平均線が3549円で上昇が止まり、40日移動平均線は3345円で上昇し、200日移動平均線は3104円で切り上げ続けている。

オシレーターでは、買い転換する直前であり、売り込む事は避けた方が良い。特に現在の白金族の下落は、中国武漢市で発生した新型コロナ・ウイルスの感染の拡大が、景気減速の懸念が中国経済で大きくなりだしており、その意味合いからも31日の1月製造業PMIや3日の財新製造業PMIの発表まで買い戻しの動きを強めた値動きになると思える。

2020年1月27日にトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。
トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO361は、セミナー開催のためセミナー資料を添付します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月25日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





30日に中国の1月製造業PMI、3日の財新製造業PMIに注目・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

11:30の東京白金は、4円安の3464円で推移している。夜間取引で一時3438円まで下値を模索した東京白金は、3481円まで切り返す値動きを見せており、本日の東京白金も3458円で寄り付くと3468円まで戻りを見せている。特に日経平均も買われており、円安と合わせて戻りを見せている。
しかし中国の新型コロナ・ウイルスの感染者は中国で2744人、4515人、5974人とに日ごとに増加しており、死亡者も132人となるなど、感染のスピードは増すばかりである。

スポット市場は、欧州時間帯に990ドルから982ドルまで下値を模索し、NY時間帯に入ると978ドルまで下値を模索している。その後は買い戻しから989ドルの戻したが、アジア時間帯には987ドルを維持しながら985ドルまで下げている。
特に東京白金は、中国・武漢市の新型コロナ・ウイルスの発生から中国需要で支えられている白金族の下落が引き金となり、3438円まで下値を試している。

       image002_20200129110844822.png  image003_20200129110845726.png  image002_2020012911084770a.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が47.87%で下げ渋り、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が-90%で下がり、中期は+51%で下がり、長期は+82%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が3547円で下がりだし、40日移動平均線は3344円で上昇し、200日移動平均線も3104円で切り上げている。

午後からは、3460円で下げ渋る値動きを見せており、夜間取引では3481円を目論む値動きを示してもおかしくない。その場合は、10日移動平均線が位置する3547円に向けて戻りを見せる可能性が高くなると思える。
またFOMCが控えているが、現状はFOMCより30日に発表される中国の1月製造業PMI、3日の財新製造業PMIの発表に注目され、目先の買い戻しに伴う値動きに注意したい。

2020年1月27日にトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。
トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO361は、セミナー開催のためセミナー資料を添付します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月25日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





一時的にコロナウイルスのリスクが低下し、リバウンドに注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

                      

本日のNY白金は、3.3ドル高の995ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で35円高(2月限)と予想する。
新型コロナ・ウイルスの感染を抑え込む試みが各国で行われだし、リスク緩和の動きを見せて逃避商品から資金が逃げ出している。ダウ平均は、アップルの株価が大きく反発し、リスク緩和と合わせて買い戻しの動きを見せている。そのため一時200ドルを超える上昇を見せて187ドル高で終わっている。

またFOMCを控えてコロナ・ウイルスに伴う経済に関する発言が聞かれるか見極めたい動きを見せている。為替市場では、リスク低下に伴い逃避通貨が売られ、円やスイス・フランが対ドルで売られている。逆に原油価格の反発からカナダ・ドルやノルウェー・クローネが買われている。

貴金属は、逃避の金が売られ、景気商品の白金が買われる動きを見せている。そのため白金は一時1000ドルに近付く996.9ドルまで戻りを見せている。

日足で見たNY白金は、1000ドルを下回った事から買い戻しの動きを見せており、下げ止まりを見せるかに注目される。テクニカルは相対力指数が50.17%で下げ渋り、ストキャスティクスは%Dが下げ渋り、slow%Dは下げている。RCIは短期が-55%で下げ止まり、中期は+65%で切り下げながら、長期は+82%で切り下げている。移動平均線は10日移動平均線が1010.8ドルで上昇が止まりだし、40日移動平均線は960.5ドルで上昇し、200日移動平均線も891.3ドルで切り上げている。

本日の東京市場は、夜間取引で一時3438円まで下値を模索し、前日の安値3447円を下回って買い戻しから3481円まで高値を試している。特に期先12月限は、新甫発会の3303円から高値3679円まで376円の上昇を行い、昨日で241円の下落を行った事から上昇幅に対する0.618の調整を終えており、買い戻しの動きも示すきっかけになる。そのため週末に向けて下げ止まる動きを見せるかに注目したい。

個人的には、明日に再度3438円を下回ったタイミングを見せる値動きがあれば、目先は新規買いのチャンスが発生する可能性が高いと思える。ただコロナウイルスの影響は、今後出始める事が予想され、一時的なリバウンドを取りに行く取引と考えている。

2020年1月27日にトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。
トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO361は、セミナー開催のためセミナー資料を添付します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月25日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





期先12月限は、新甫から376円の上昇に0.618の調整である3447円を付け目先の戻り注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

本日の東京白金は、23円安の3468円で終わっている。夜間取引で一時3449円まで下値を模索した東京白金は、3448円で寄り付くと3447円まで下値を模索している。その後は利益確定の動きに買い戻しの動きを見せ、3473円まで戻りを行っている。特に中国の景気減速懸念は新型コロナ・ウイルスの感染者が4700人まで拡大しており、収拾がつかない状況でもあり、戻れば売られる動いで3457円まで下値を試したが、パラジウムの買い戻しの動きに追随して引け際には3478円まで高値を試して終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に982ドルまで下値を試し、988ドルまで戻りを見せたが、985ドルまで売られながら、東京時間帯が終わる頃には990ドルまで戻している。
東京白金は、3679円から7日間で3447円まで232円下落している。特に期先12月限は、新甫3303円から376円の上昇を見せて232円の下落を行った事から、黄金比に照らし合わせると0.618の調整安を示している。そのため目先戻りを見せる可能性が高く、自律反発の値動きに近い状況でないか。

そのため個人的には10日移動平均線との乖離幅を考慮すると3550円に近付く値動きに注意したい。

今晩は、22:30に耐久財受注・速報値、23:00にはS&Pケースシラー住宅価格、29日0:00はコンファレンスボード消費者信頼感指数の発表が予定されている。また中国当局者とWHOトップが新型コロナウイルスについて協議を行う予定である。先週にWHOは緊急事態の宣言を行う事を延期した経過があり、これ以上中国政府に配慮するとエボラのニの前にになる可能性が高いと思える。

テクニカルは相対力指数が48.36%で下がり、ストキャスティクスは%Dが下げ渋り、slow%Dも下げ渋る動きを見せている。RCIは短期が-80%で下がり、中期は+64%で下がりながら、長期は+86%で切り下げている。移動平均線は10日移動平均線が3552円で上昇が止まりだし、40日移動平均線は3337円で上昇し、200日移動平均線も3102円で切り上げている。
オシレーターでは一時的に戻りを示してもおかしくなく、3500円を超える値動きに注意したい。

ただ根本的な買い要因も見当たらない事から、232円に対する0.5~0.382の戻りにあたる3563円~3535円までの目先買い戻しを行って来るのか見極める時間帯に思える。
しかし中国の新型コロナ・ウイルスの感染者は増加を続けており、何時パンデミックになるか時間の問題であり、WHOの楽観な見方を方向転換する時期が再度売り場になる可能性は残る。

2020年1月27日にトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。
トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO361は、セミナー開催のためセミナー資料を添付します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月25日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





一時的に下げ渋る値動きを見せるが、3500円を超えるのは時期早々・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

11:30の東京白金は、22円安の3469円で推移している。夜間取引で一時3449円まで下値を模索した東京白金は、安値を下回る3448円で寄り付くと徐々の買い戻しの動きを見せ3473円まで戻している。

スポット市場は、欧州時間帯に996ドルまで戻りを見せたが、987ドルまで下値を模索している。NY時間帯には990ドルまで戻したが、シド984ドルまで下値を試している。アジア時間帯は990ドルまで戻り見せながら982ドルまで下値を模索し、再度988ドルまで買われている。
特に1000ドルを割り込む、982ドルまで下値を試しており、975ドルを試す値動きはまだ見せていない。そのため戻りを見せても再度売られる値動きが予想される。東京白金も3450円以下を試し、値ごろ感から下げ渋る値動きを見せており、3500円に向けた戻りを入れ易いと思える。

しかし今回は新型コロナ・ウイルスの拡大に伴う人や物流のストップが今後中国経済に与える影響が大きくなる可能性が高く、中国の宝飾需要や自動車触媒需要に支えらえた白金族の価格は売られ易い環境下にあり、戻り売りに注意が必要と判断する。

       image003_20200128105710453.png  image003_20200128105712c84.png  image002_20200128105713b7d.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が48.52%で下がり、ストキャスティクスも%Dとslow%Dは下げている。RCIは短期が-80%で下がり、中期は+65%で下がりながら、長期は+87%で切り下げている。移動平均線は10日移動平均線が3552円で切り上げながら、40日移動平均線は3337円で切り上げながら、200日移動平均線は3102円で切り上げ続けている。

午後からは、午前中の高値3473円を超える動きを見せながら、3500円に限りなく近づく値動きを見せて来ると思える。ただ基調は下値追いの域の中であり、下げ渋りながら3447円を再度試す値動きが起こってもおかしくなく、今しばらく新規買いは避けた方が良いと思える。

2020年1月27日にトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。
トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO361は、セミナー開催のためセミナー資料を添付します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月25日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





1000ドルを下回ったNY白金であり、目先戻り売りの975ドルに注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

                      

本日のNY白金は、18.9ドル高の991.7ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で6円高(2月限)と予想する。
中国の新型コロナ・ウイルスの感染者の拡大を受けて、武漢市長が感染者の情報の隠匿を認めている。またWHOは日報でこれまで高くないとしてきた世界的な危険性について、表記が誤っており、正しくは「高リスク」だったと訂正している。また北京で新型コロナウイルスによる死亡者が発生している。

そのため中国政府は、春節明けの金融市場の取引開始を3日に延期を発表し、企業には9日まで休業する様に指示している。
その事を受けたNY市場は、感染者の拡大や中国経済に対する懸念を受けた動きが強まり、ダウ平均は453ドル安で終わっている。債券市場は、リスク逃避や経済指標の低下を受けて長期債が買われ10年物国債金利は低下し1.66%で推移している。
為替市場は、リスク逃避で円やスイスフランが買われ、中国経済の後退懸念を受けたドル買いが強まっている。特にカナダドルやノルウェークローネは原油下落で売られている。

貴金属は、長期金利が低下し逃避先の金は買われる動きを見せたが、景気商品であり中国の宝飾需要、自動車触媒需要が多いプラチナやパラジウムは大きく反落している。

日足で見たNY白金は、1000ドルの抵抗帯を下回ると987.1ドルまで下値を試している。テクニカルは相対力指数が48.61%で下がり、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が-56%で下がり中期は+69%で切り下げながら、長期も+86%で切り下げだしている。移動平均線は10日移動平均線が1010ドルで切り上げながら、40日移動平均線は958.1ドルで上昇し、200日移動平均線は890.8ドルで切ら下ている。

本日の東京市場は、夜間取引で一時3449円まで下値を模索しており、当初の目標である3450円に届いた値動きを見せている。そのため買い戻しの動きも起こり易く、下げ渋る値動きに本日は注意が必要と判断する。
ただオシレーターの値動きは、一時的な買い戻しを見せても本格的な買い戻しの値動きには程遠く、再度本日の安値を下回る値動きを示す確率は高いと判断する。

今回の新型コロナ・ウイルスは、感染から発症まで潜伏期間が10日~14日あり、その潜伏期間に感染する事例も出ており、知らないうちに感染する事から中国全土で感染者が拡大する可能性が高い。そのためサーズの時は収縮まで4ヶ月間以上掛かった事から今回も同様な時間は掛かると考えるのが妥当であり、リスクが低下する事は時期早々である。

2020年1月27日にトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。
トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO361は、セミナー開催のためセミナー資料を添付します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月25日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




2008年SARSでは、3月WHO「グローバルアラート」から7月収縮宣言まで400円の下落・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

本日の東京白金は、57円安の3491円で終わっている。週末の夜間取引で一時3574円まで高値を試した東京白金は、中国・武漢市で発生した新型コロナ・ウイルスの感染者が拡大し、中国は春節の連休を3日間延長する処置を発表するなど、人の移動制限を強めており、景気懸念が高まりを見せて景気商品が売られる動きとなった。

そのため3513円で寄り付いた東京白金は、景気商品の売りで原油、パラジウムといった商品も売られ、一時3484円まで下値を試している。一時3508円まで戻りを見せたが、再度売られだすと引け際には3481円まで下値を模索しながら、買い戻しから3495円まで戻りを見せている。

スポット市場は、アジア時間帯に1006ドルから995ドルまで下値を試し、一時1000ドルまで戻したが、東京時間帯が終わる頃には992ドルまで下値を試している。今後は、欧州時間帯からNY時間帯に株価の反落で債券が買われ、金利低下のドル安を受けてドル建て価格は戻りを見せ易くなる。しかし景気商品は最終的に売られてくると見られ、1000ドルを回復できない値動きに注目したい。

今晩は、18:00にドイツIFO景況感指、28日0:00には新築住宅販売件数の発表が予定されている。

テクうニカルは相対力指数が52.05%で下がり、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が-33%で下がり、中期は+75%で下がりだし、長期も+90%が切り下げだしている。移動平均線は10日移動平均線が3547円で切り上げながら、40日移動平均線は3329円で上昇し、200日移動平均線は3100円で切り上げ続けている。
日足が10日移動平均線を下回った終わり方を見せ、明日も3500円を超える事が出来ないと10日移動平均線の上昇が止まり、目先戻り売りのスタンスが有利になる。

2008年のサーズの時は、WHOが緊急事態を宣言し、台湾の感染者を最後に1週間感染者が増加しなかった事から収縮宣言を行うまで東京白金は4ヶ月間で400円の下落を行っている。そのため今回もその動きに似た可能性が高くなると思え、3450円を下回る値動きには注意が必要と予想される。

1月27日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演します。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。
トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO361は、セミナー開催のためセミナー資料を添付します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月25日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




感染者の拡大で人と物の移動が制限され、景気低迷に伴う下落スパン・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

11:30の東京白金は、49円安の3499円で推移している。夜間取引で一時3574円まで戻りを見せた東京白金は、中国武漢市で発生した新型コロナ・ウイルスの感染者が2544人と発表し、他国の推測では今週中に1万人を超える可能性が高くなり、中国政府は春節の連休を3日延期し、団体旅行の海外渡航禁止を発表している。
そのため市場は、パンデミックのリスクの高まりを受けて3513円で寄り付くと原油やパラジウム価格の急落を受けて3500円を下回った事から、3484円まで下値を追っている。その後は下値が止まった事に日計り的な買い戻しから3508円まで戻りを見せている。

スポット市場は、欧州時間帯に1000ドルを維持しながら1009ドルのレンジ内で上下を繰り返している。NY時間帯に入ると一時1016ドルまで高値を試している。ただアジア時間帯には1005ドルを超える事無く、994ドルまで下値を模索して1000ドルを超える事が出来なくなっている。
そのため東京白金が3500円を下回った事から、大勢感は下値追いの状態であり、3503円を下回った事が大きな要因となるのではないか。

       image003_202001271110331de.png  image003_2020012711103585c.png  image002_202001271110369d9.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が52.83%で下がり、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が-33%で下がり、中期は+75%で切り下げながら、長期は+91%で切り下げだしている。移動平均線は10日移動平均線が3548円で上昇が止まりだし、40日移動平均線は3329円で上昇し、200日移動平均線は3100円で切り上げている。

午後からは、景気減速懸念が高まりを見せ、原油価格や日経平均が下落する動きとなるなど、安易に当局が楽観的な見方を述べ過ぎた事の反動が出ており、今後もリスク逃避の動きが強まる状況となり、今晩の欧州やNY市場では株価の下落は逃れる事が出来ない状況であり、白金価格も1000ドルを下回るのか見極めの時間帯と判断する。

個人的には既に価格に流れは下向きであり、3450円以下に向けた値動きに注意が必要であり、新規買いは避けた方が良い状況に思える。

また本日1月27日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演します。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。
トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO361は、セミナー開催のためセミナー資料を添付します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月25日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




1月27日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演します・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

                      image002_20200127082947cb3.png

週末のNY白金は、3.3ドル高の1010.6ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で16円高(2月限)で終わっている。
米国では、中国・武漢市から帰国した米国女性が新型コロナ・ウイルスに感染していることが報道され、週末のNY市場はリスク逃避の動きを強めた値動きとなっている。

ダウ平均は120ドル高から300ドルの下落を見せ170ドル安で終わっている。債券市場でも長期債が買われ10年物国債金利は1.70%を下回る01.68%で推移している。為替市場は、金利低下に逃避需要が多い円が買われ、主要10通貨に対して円高の動きを見せている。

NY白金は1021.9ドルまで高値を模索したが、リスク逃避の動きに1004.1ドルまで下値を試している。特に需要面で中国の化石燃料自動車の排ガス規制が今年に強化される事から、供給不足に拍車が掛かったパラジウムは高値から大きく反落しており、新型コロナ・ウイルスの拡大で中国景気減速懸念が高まれば、今後宝飾需要の後退に結び付き白金価格の戻りを抑える要因となる可能性は高くなる。

特に中国政府も週末に団体旅行の渡航禁止処置を27日から実施すると発表し、個人旅行も同様な処置を行うと報道されている。そのため報道で知り得る情報よりはるかに深刻であり、今後も感染者は増加する傾向にあると考えるのが妥当と思える。

そのため本日の東京市場は、為替市場で円高:ドル安、日経平均は下落する状態であり、東京白金も寄り付きから売られだすと下値を模索し、3500円を割り込むと3450円に向けた値動きが強まると思える。特に愛知県で武漢からの旅行者が新型コロナ・ウイルスで肺炎を発症しており、国内で4人の感染者が見つかっており、今後も感染者の発生が増加すると株価や心理的な影響を受けて来ると見られる。
また本日1月27日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演します。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。
トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO361は、セミナー開催のためセミナー資料を添付します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月25日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



ブレィクタイム・・(新型コロナ・ウイルスの感染者拡大の影響・・)

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

中国・湖北省武漢市で発生した新型コロナ・ウイルスの感染者は1975人、死者が56人と中国政府の発表である。たった1週間で急速な勢いで感染者が増加している。このことは今回の新型コロナウイルスの潜伏期間が10~14日間と長く、武漢市が閉鎖される以前から感染者が膨らんでいた事を物語っている。
そのため春節で海外に出掛ける旅行者が増加し、春節が終わる30日を過ぎた時間帯から2月7日までに日本や米国、豪州などで新型コロナ・ウイルスの感染者が増加するとパンデミックのリスクが高まる可能性が高い。

特に武漢市では12月第1週には、感染者が存在している事を考慮すると、中国政府が武漢市や10市の移動制限を行った処置から相当の感染者が存在すると考えるのが妥当であり、閉鎖以前に武漢市を脱出した感染者が潜伏期間を経て症状が現れる事を物語っており、今週中に中国全土で感染者の数が増加する可能性は否めない。

週末には中国政府は団体旅行の禁止に踏み切り、個人旅行者の渡航禁止処置も行っている。そのためパンデミックのリスクを抑える処置であるが、すでにアジアや米国、フランスで感染者が増えており、抑え込むことが出来なかった場合は、エボラ発生時と同様に「緊急宣言」を回避したWHOの判断ミスとなりかねない。

特に商品市場では、中国経済の減速に結び付く可能性があり、今週は銅価格が1.5%下落している。銅価格は景気先行の指標であり、市場は新型コロナ・ウイルスの拡散リスクを織り込む値動きを示している状況でないか。
また原油価格は、感染者が拡大すると人の往来がストップする状態となり、自動車や航空機の燃料の消費が低下する事から下落を見せている。

貴金属でも白金やパラジウムといった景気商品は、中国やアジア市場の景気減速を受けると需要面の低下は避けられず、価格低迷の動きを示すのが妥当に思える。ただ週末の金価格は、リスク逃避から長期債券が買われ金利が低下したドル安に、逃避需要が高い円が買われる動きから、ドル建て金価格は買われている。

しかし武漢市の映像を見ても分かるように、疫病のリスクは食料品の蓄えに動くのが普通であり、投資需要や金市場に流入する資金は限定されると見られ、高値追いの値動きには結びつかないと判断する。

そのため目先春節において海外での景気を支える中国人の消費は皆無となり、中国国内でも感染者が膨らむことになると、景気悪化は避けることが出来なくなり、景気商品は下値追いの動きに変化すると考えられる。
また2020年1月27日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演します。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。
トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO361は、セミナー開催のためセミナー資料を添付します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月25日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



NY市場、感染者の発表でパンデミック・リスクの高まりでリスク・オフ・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

                      

本日のNY白金は、3.3ドル高の1010.6ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で16円高(2月限)で終わっている。
米国疫病感染予防センターは中国湖北省の武漢市を訪れて米国に帰国したイリノイ州在住の女性で帰国後に発症し、ニューヨークでは3人が感染の疑いで検査を受けており、欧州ではフランスで欧州初の感染が2件確認されている。
そのためアジア以外で感染者が拡がりを見せており、中国・武漢市では更に15人の死亡が確認されている。

そのためNY市場は、一時景気に対する楽観的な見方が強まり、ダウ平均は120ドル近く反発を見せていたが、米国でさらに感染者が発見された事から、リスク逃避の動きに変化すると300ドルを超える下落を見せ、170ドル安で終わっている。債券市場でも長期債が買われ10年物国債金利は低下し1.68%で推移している。為替市場では逃避の円買いが強まり、主要10通貨に対して円が買われる動きを見せている。

貴金属は、リスク逃避の債券買いに伴う金利低下:ドル安の動きを受けてNY金は買われている。NY白金は一時株価の反発などから1021.9ドルまで高値を模索したが、リスク逃避の動きに1004.1ドルまで下値を試している。

また南アフリカのアングロ・アメリカ・プラチナは、エスコムの停電により2019年のPGMの生産マイナスは年間で38000オンス(1.1トン)の損失となったと報告している。ただPGMの総生産は34.1トンを上回り、プラチナ生産量は10%増加の16.4トンとなっている。

日足で見たNY白金は、高値が抑えられたペナントレンジ内で1000ドルを下回る場合は下値模索に繋がる値動きに思える。テクニカルは相対力指数が57.79%で下げ渋りながら、ストキャスティクスは%Dが切り上げながら、slow%Dは下げ渋る動きを見せている。RCIは短期が+3%で下がりながら、中期は+72%で切り下げだし、長期は+89%で維持している。移動平均線は10日移動平均線が1009.1ドルで上昇し、40日移動平均線は955.7ドルで上昇し、200日移動平均線は890.3ドルで切り上げている。

本日の東京市場は、一時3574円まで高値を試したが、急速に売られだすと3532円まで下値を試し、再度3573円まで戻りを見せるなど、ボラティリティが高い値動きを見せている。ただその後は3526円まで下値を模索するなど、新型コロナウイルスのパンデミック・リスクを受けて下値を模索している。

そのため週明けに感染者数の増加に、感染地域の拡大や死亡者の増加を受ければ、更なるリスクが高まる可能性もあり、NY白金で1000ドルを割り込む値動きが引き金となり、東京白金は3500円を下回って来るのではないか。

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO361は、セミナー開催のためセミナー資料を添付します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

また2020年1月27日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。
トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月25日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



週報「プラティニの相場観」NO361をアップしました・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO361は、セミナー開催のためセミナー資料を添付します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

また2020年1月27日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。
トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月25日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



湖北省、武漢市以外に10市で公共交通機関の移動規制・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

本日の東京白金は、16円高の3548円で終わっている。夜間取引で3510円まで下値を模索した事から、3503円を下回る事が出来なかった反動からの買い戻しを受けて、3537円で寄り付くと3539円まで戻りを見せたが、徐々に売られだし昼過ぎには湖北省の武漢市以外の10市に移動制限が実施された報道で3518円まで下値を試している。
ただスポット市場で1000ドルで下げ渋りを見せて、1000ドルの抵抗から買い戻しされだすと引け際に3539円を超えた事から3548円まで買われて終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に1004ドルまで戻して1000ドルで下げ渋ると、東京時間帯が終わる頃には1004ドルを超えて1006ドルで推移している。
特に東京白金は、方向性を示す要因不足であり、目先日計り商いの値動きにレンジの動きを強めている様に思える。そのため3500円~3600円の逆張り的な値動きが想定できる。しかし3500円を下回った場合は、強気の失望から短時間で3450円まで売られる可能性は高いと思える。

今晩は、17:30にドイツ製造業PMI・速報値、ドイツ非製造業PMI・速報値、18:00にはユーロ圏製造業PMI・速報値、ユーロ圏非製造業PMI・速報値、ECB専門家予測調査、19:30から黒田日銀総裁、ラガルドECB総裁、ムニューシン米財務長官のパネル討論会がダボス会議で開催される。また中国市場は春節に入り、30日にまで大型連休となる。

テクニカルは相対力指数が62.56%で下げ渋りながら、ストキャスティクスは%Dが下げ渋り、slow%Dが下げている。RCIは短期が+26%で下がり、中期は+83%で下げだし、長期は+92%で維持している。移動平均線は10日移動平均線が3538円で上昇し、40日移動平均線は3320円で上昇し、200日移動平均線は3098円で切り上げている。
オシレーターは目先下げ渋る動きを示しており、再度3560円以上を試す値動きに注意と判断する。

春節入りと、新型コロナウイルスの拡散懸念が高まりを見せており、依然と感染者が日々増加する状況である。特に潜伏期間が1週間ある事から、春節を終えて世界各国で感染者が拡大する可能性が高く、今しばらく高値を抑える要因となるのではないか。
また下げ渋る値動きに一時的なリバウンド期待の買い戻しが強まると予想されるが、パラジウムの高値追いが止まれば3600円を超える事は難しく、戻りは限定的と判断する。

今週末の25日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で恒例の「岡地の相場セミナーin東京」を開催します。岡地外務員3名による相場セミナーになりますので、気になる事など直接アドバザーに聞くことが出来ます。奮ってのご参加お待ちしております。参加ご希望の方はこちらをクリック

また2020年1月27日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。
トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO361は、セミナー開催のためセミナー資料を添付します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月18日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



春節入りでアジア時間帯の値動きが抑制され、3500円に向けた値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

11:45の東京白金は、8円安の3524円で推移している。夜間取引で3551円まで戻りを見せたが、再度売られだすと3510円まで下値を試している。WHOの緊急事態宣言が見送られリスク緩和に伴い株価の反発で買い戻しを見せている。そのため本日は3537円で寄り付くと3539円まで戻りを見せたが、中国の春節入りで商いが低調になり、売られだし3522円まで下値を模索している。

スポット市場は、欧州時間帯に1010ドルから1002ドルまで下値を模索したが、NY時間帯には1008ドルまで戻りを見せるなど、10程度のレンジ内で上下を繰り返している。そのためアジア時間帯には1005ドルで戻りが止まると1000ドルまで売られている。
特に東京白金は、パラジウムの下落を受けて戻りが限定的となるなど、買い戻しの動きが抑えられた値動きに思え、3500円を維持する事が出来るかに注目したい。

特に春節入りした中国市場で、同族のパラジウムの現物需要が消え、また新型コロナウイルスの発症者が29省で確認され、中国全土に拡大している。そのためパンデミック・リスクの高まりの可能性は高い状態であり、投資に対する冷え込みが価格を押し下げる値動きに注意が必要と判断する。

        image003_202001241142039ca.png  image002_20200124114205169.png  image002_202001241142060c5.png
現在の日足で見いた東京白金のテクニカルは、相対力指数が59.20%で下がりながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dは下げている。RCIは短期が+22%で下がり、中期も+83%で下がりだし、長期は+93%で維持している。移動平均線は10日移動平均線が3536円で上昇し、40日移動平均線は3320円で上昇し、200日移動平均線は3097円で切り上げ続けている。

午後からは、買い戻す雰囲気もなく、下値追い値動きを続けて来ると思え、目の前に迫る3503円を今後下回る事が出来るかに注目する値動きに思える。特にオシレーターでは、長期を示す指数が下げて来ており、戻りが限定的になるとの見方が強まって来るのではないか。

今週末の25日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で恒例の「岡地の相場セミナーin東京」を開催します。岡地外務員3名による相場セミナーになりますので、気になる事など直接アドバザーに聞くことが出来ます。奮ってのご参加お待ちしております。参加ご希望の方はこちらをクリック

また2020年1月27日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。
トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO360は、来週における値動きの予想やエントリーするタイミングを記載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月18日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



WHOの緊急事態見送りで市場のパンデミック・リスクの後退で買い戻し・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

                      

本日のNY白金は、14ドル安の1007.3ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で26円高(2月限)と予想する。
WHOは中国・湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスに対する緊急事態宣言を見送っている。ただ中国政府は武漢市の隣の市に同様な移動規制を発表する。

ECB理事会では2003年以来の大規模な金融政策再評価を開始すると宣言し、インフレ回復に向けたアプローチとして全ての選択肢が議論の対象になると示唆している。ラガルドECB総裁は記者会見で「非常に多くの問題について検証する」とし「目標を達成する方法、測定方法、使用するツール、コミュニケーションの方法」などをカバーすると述べている。

また英国のEU離脱において英国議会が可決したブレグジット関連法案をエリザベス女王の裁可事務手続きが終了し、英国の現地時間1月31日PM23:00に離脱が実施される事になった。

そのためNY市場では、コロナウイルスの拡大懸念を意識した動きで始まったが、WHOが緊急事態を見送った事から、ダウ平均は買い戻しから26ドル安まで戻して終わっている。債券市場は、リスク逃避から長期債が買われ10年物国債金利は低下し1.73%で推移している。為替市場は、新型コロナウイルスの感染者がシンガポールでも確認され、リスク逃避から円高:ドル安の動きを見せている。
貴金属は、金価格はスイス中銀総裁がフランの上限設定を行わないと発言を受けて1565.4ドルで終わり、1550ドルを維持している。白金価格は、一時1000ドルを試す動きを見せたが、WHOが緊急事態を見送った事から株価の反発やリスク緩和に買い戻しの動きを見せている。

マイニングサイトでは、高騰が続くパラジウム相場に対して、目先ロシアの備蓄放出や中国の買い付けがストップする可能性から、短期的に価格が抑制される見通しがあるが、ただ供給を補う方法が見当たらない事から下げれば更なる買い場となると伝えている。

日足で見たNY白金は、連日1000ドル~1025ドルで往来相場を見せながらペナントレンジの様相を示している。テクニカルは相対力指数が56.52%で下がり、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が+33%で下がり、中期は+75%で下がりだし、長期は+91%で切り下げる気配を見せだしている。移動平均線は10日移動平均線が1006.6ドルで上昇し、40日移動平均線は952.8ドルで上昇し、200日移動平均線は889.7ドルで切り上げ続けている。

本日の東京市場は、夜間取引で一時3510円まで下値を模索する値動きを見せたが、日付が変わる時間帯からは買い戻しの動きを見せている。ただ勢いは感じられず、下値に対する抵抗感が低下する値動きに思える。
特に今市場に表れている要因は、米中の関税問題が低下し、イランと米国の緊張も緩和している。その状況下でコロナウイルスのパンデミック・リスクが意識されだしており、地政学的な紛争と違い景気減速に結び付く懸念が高いだけに手放しで貴金属が買われる可能性は低いと判断する。

そのため中国の春節が終わる30日まで下値追いの値動きが予想され、3500円を下回った場合には3450円を試す値動きに結び付く可能性が高いと予想している。

今週末の25日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で恒例の「岡地の相場セミナーin東京」を開催します。岡地外務員3名による相場セミナーになりますので、気になる事など直接アドバザーに聞くことが出来ます。奮ってのご参加お待ちしております。参加ご希望の方はこちらをクリック

また2020年1月27日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。
トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO360は、来週における値動きの予想やエントリーするタイミングを記載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月18日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


春節を控えパンデミック・リスクの備えた処置を織り込み上海総合安や人民元安でリスク・オフ・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

本日の東京白金は、12円安の3532円で終わっている。夜間取引で3592円まで高値を試した東京白金は、3592円と同じ水準で寄り付くと3595円まで高値を試している。その後は中国市場で武漢市からの移動制限が引かれた事から、上海総合株価指数や人民元などが売られだし、景気商品である東京白金も徐々に売られだすと、午後からは金やパラジウムも下げだし東京白金は引け際に3532円まで下値を試して終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に入り、1018ドルまで戻りを見せたが、中国市場の軟調な動きに1010ドルで下げ渋るが、東京時間帯が終わる頃には1001ドルまで下値を試している。特に東京白金は、3600円を回復する事が出来なかった事や、高値3595円から3532円までの63円の下落を見せており、武漢で発生したコロナウイルスの拡散がパンデミックのリスクが高まりを見せだしており、武漢市では人の移動が制限されだしており、景気に対する警戒感が高まりを見せている。

そのためパラジウムの需給を無視した投機的な値動きで、高値からの反落を機にスパイラル現象に入ると手が付けられなくなる可能性は高いと思える。

今晩は、21:45にECB理事会、22:30には週間新規失業保険申請件数、ラガルドECB総裁の記者会見、24日0:00はユーロ圏消費者信頼感・速報値、景気先行指数、1:00に米週間石油在庫統計の発表が予定されている。
特にECB理事会ではラガルドECB総裁の初めての理事会であり、今後の金融政策やインフレ率の見直しを行って来ると見られ、ユーロ売りに結び付くのか見極めが必要である。

テクニカルは相対力指数が60.57%で下がりながら、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が+78%で下がりながら、中期は+88%で切り下げだし、長期は+93%で維持している。移動平均線は10日移動平均線が3519円で上昇し、40日移動平均線は3311円で上昇し、200日移動平均線は3095円で切り上げている。
依然とRCIの長期が維持した状態であり、この指数が下げだすまでは安心できない。

武漢市の移動規制が引かれ、春節を前にしてパンデミックのリスクを抑え込む処置を行っている。しかし市場は既にパンデミックに近付いた状態であり、景気に対する悪影響を織り込む動きを示しだしている。特に疫病の拡散リスクは、投資の冷え込みとなるため金価格も同様に下げて来る要因と思え、春節が終わる30日からコロナウイルスの潜伏期間の1週間を加えた2月7日以降の感染者数が拡大すると景気悪化は避けられない状況でないかと見られ、今しばらく下値追いの値動きに注意が必要である。

今週末の25日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で恒例の「岡地の相場セミナーin東京」を開催します。岡地外務員3名による相場セミナーになりますので、気になる事など直接アドバザーに聞くことが出来ます。奮ってのご参加お待ちしております。参加ご希望の方はこちらをクリック

また2020年1月27日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。
トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO360は、来週における値動きの予想やエントリーするタイミングを記載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月18日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


1月25日に岡地のセミナー開催と27日トコムスクエア TVに出演のお知らせ・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

今週末の25日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で恒例の「岡地の相場セミナーin東京」を開催します。岡地外務員3名による相場セミナーになりますので、気になる事など直接アドバザーに聞くことが出来ます。奮ってのご参加お待ちしております。参加ご希望の方はこちらをクリック

また2020年1月27日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。
トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO360は、来週における値動きの予想やエントリーするタイミングを記載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月18日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


3600円で高値が抑えられだすと、再度3500円割れに注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

11:30の東京白金は、18円高の3562円で推移している。夜間取引で3592円まで高値を試した東京白金は、3592円で寄り付くと3595円まで高値を試している。ただ3600円まで戻り雰囲気もなく徐々に売られだし3560円まで下値を試している。

スポット市場は、欧州時間帯で1000ドルを維持しながらNY時間帯には1018ドルまで戻りを見せ、1011ドルに下値を試している。アジア時間帯は1019ドルまで戻りを見せながら、1010ドルまで下値を試す値動きを示しており、方向性を示す値動きには思えない。
特に東京白金は、パラジウムの急反発を受けて買い戻しの動きを見せたが、コロナウイルスの拡散のリスクが3600円の戻りが抑えられており、紛争と違い疫病に貴金属を物色する根拠は結び付かない。

        image003_202001231148487f4.png  image003_20200123114849416.png  image002_20200123114851356.png
現在の日足の東京白金のテクニカルは、相対力指数が64.94%で下げ渋り、ストキャスティクスは%Dとslow%Dは下げている。RCIは短期が+58%で下がり、中期も+88%で切り下げながら、長期は+94%で維持している。移動平均線は10日移動平均線が3522円で上昇し、40日移動平均線は3311円で上昇し、200日移動平均線は3095円で切り上げだしている

午後からは、日計り的な戻りを見せるが、3600円を超える値動きは想定できない。またパラジウムの値動きは今までの期近の踏みで期先が買われる動きではなく、期先が先行して買われる値動きに変化しており、根拠が伴わない買われ過ぎの値動きに変化している状態と判断する。
そのためパラジウムに追随した戻りの値動きは、戻りが抑えられてくる値動きに思え、3600円以上は売られ易い水準と判断する。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

1月27日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO360は、来週における値動きの予想やエントリーするタイミングを記載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月18日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






コロナ・ウイルスの拡散懸念とパラジウムの急反発で投機的な買い戻し・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

                     

本日のNY白金は、13.8ドル高の1021.3ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で34円高(2月限)と予想する。
中国政府はコロナウイルスの発症者が550人となり、死亡者が17人と倍増する動きを受けて、武漢市の公共交通機関の停止、航空機の発着禁止、鉄道の停止禁止の処置と武漢市民の市内外への移動禁止の対応を発表している。しかしロシアやメキシコで感染者が確認され、全世界への拡大はスピードを増している状態である。

そのため市場は、人や物の移動が制限され、エネルギー価格や消費の落ち込みが今後予想される懸念であり、原油に株価は軟調な動きを見せている。
ただ米国で発表された経済指標で中古住宅販売件数が、事前予想を大H場に上回る554万件で前月比で3.6%増加しており、根底の景気は堅調な動きを見せている。

そのためNY市場は、コロナウイルスのパンデミング・リスクが高まりを見せ、人の移動が制限されだしており、ダウ平均は9ドル安と売られて終わっている。債券市場は、方向性を見せる事無く10年物国債金利は前日比で±0%の1.77%で推移している。為替市場は、武漢での人の移動が制限され、抑え込む姿勢を受けたリスク緩和にカナダドルが買われ、ドルは欧州通貨に売られている。
貴金属は、パラジウムの大幅高を受けた金や白金が反発を見せている。特に白金は1000ドルを割り込む動きを見せてから1023.2ドルまで反発する動きを見せている。

南アフリカでは科学産業研究評議会(CSIR)は、エスコムの電力不足は今後2~3年は続くと見られ、2020年の停電を最小限に抑える方法として、企業や家庭による電力の「自己発電」を規制を緩和するために、政府が迅速に行動するよう促している。

日足で見たNY白金は、1000ドル~1025ドルでレンジ内で逆張り的な往来相場を見せている。テクニカルは相対力指数が63.77%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dが下げ渋り、slow%Dは下げている。RCIは短期が+58%で下がり、中期も+79%で切り下げながら、長期は+92%で維持している移動平均線は10日移動平均線が1003.1ドルで上昇し、40日移動平均線は950.4ドルで上昇し、200日移動平均線は889.1ドルで切り上げている。

本日の東京市場は、夜間取引で一時3528円まで下値を模索したが、パラジウムの上昇を受けた反発で3592円まで高値を試している。ただ3600円を超える事は出来ていない事から、上値は抑えられている雰囲気が強くなり、戻り売りと見れる値動きに移行する時間帯と思える。

またコロナウイルスの感染者の拡大は、初動で隠匿した情報が原因となり、既に中国の都市部で感染者が拡散しており、中国政府は武漢市の移動を制限する処置を発表したが、ロシアやメキシコでも感染者が確認されており、世界的なパンデミングに結び付く可能性が高まりを見せている。そのため今後、景気に対する懸念が高まりを見せだすと景気商品は売られてくる動きになると予想される。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO360は、来週における値動きの予想やエントリーするタイミングを記載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月18日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



3503円の下げ渋りから買い戻しの値動きであり、3600円以上は売られ易くなる・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

本日の東京白金は、59円安の3544円で終わっている。夜間取引で一時3503円まで下値を模索した東京白金は、寄り付きから買い戻しの値動きに3529円で寄り付くと3535円まで戻りを示している。その後は買い戻しの一巡で売られだし、3503円に1円届かない3504円まで下値を模索している。下値が切りなかった事や、パラジウムが買い戻しの動きを見せて巻き戻しされると引け際には3548円まで戻りを見せて終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に991ドルまで下値を試した後は、徐々に買い戻しの値動きを見せて1000ドルを超え、東京時間帯が終わる頃には1002ドルまで戻している。
特に東京白金は3500円で抵抗を見せ、抵抗帯に下落が阻まれた値動きを見せており、夜間取引では一時的に買い戻しの動きが起こり易いと予想される。ただ一度高値が止まった値動きであり、下値が中途半端な水準で止まる可能性は低く、3500円を下回る値動きに注意したい。

またコロナ・ウイルスの感染者がマカオのカジノに長期滞在していた事が報道されており、中国当局の後手に回る対策で今後爆発的な勢いで拡散する可能性が高く、パンデミングのリスクが高くなっている。そのため景気や投資環境が悪化する可能性が高いと見られ、今以上に戻りは抑えられる可能性が高い。

今晩は、16:40からカーニー英中銀総裁のダボス会議で講演、21:00に週間MBA住宅ローン申請指数、23:00にはFHFA住宅価格指数、23日0:00は中古住宅販売件数の発表が予定され、WHOは新型肺炎を巡る緊急会合を開催する。

テクニカルは相対力指数が62.79%で下がりながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が+81%で下がりながら、中期は+91%で切り下げながら、長期は+93%で維持している。移動平均線は10日移動平均線が3504円で上昇し、40日移動平均線は3302円で上昇し、200日移動平均線は3092円で切り上げている。
オシレーターでは弱気に傾き出しており、戻り売り的な値動きに転じるか見極めの場面。

昨晩は欧州時間帯からパラジウムの急落を受けて3503円まで下値を模索し、本日の東京市場では夜間取引の安値を下回る事が出来なかった反動から買い戻しの動きを見せている。また三菱自動車のディーゼルエンジンの排ガス規制の偽装装置の問題では、ドイツ検察局が捜査を開始している。

ただ欧州市場における三菱自動車の14年以降の販売実績は70万台であり、ディーゼル車はそのうち30万台~40万台となり、自動車触媒の需要は1台当たり3g~5g程度を考慮すると、40万台で1.2トンの使用量となり、1年間で240Kgであり大きな問題にならない。
そのため一時的に戻りを見せて来る可能性は高いが、一時的な買い戻しであり、再度3500円を割り込む値動きに備えるのが妥当と判断する。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO360は、来週における値動きの予想やエントリーするタイミングを記載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月18日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



一時的に3500円で抵抗を見せても、時間と共に3500円を下回る値動きに注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

11:30の東京白金は、90円安の3513円で推移している。夜間取引で3503円まで下値を模索した東京白金は、買い戻しの動きを受けて3529円で寄り付き3535円まで戻りを見せるが、買い戻しの動きが一巡すると3529円を下回り3504円まで下値を試している。特に夜間取引の安値3503円を下回る事が出来なかった事に対する反動を受けて3519円まで戻している。

スポット市場は、欧州時間帯に1020ドルを下回ると、1000ドルで下げ渋りNY時間帯が始まるまで1011ドルまで戻りを見せた。しかしNY時間帯に入ると988ドルまで下値を試し、1005ドルまで戻りを見せている。アジア時間帯には徐々に下げだし1000ドルから991ドルまで下値を模索している。

特に東京白金は、高値3679円を付けた後に、3576円で下値を2日間抵抗を見せたが、昨晩下回った事から3503円まで下値を試している。そのため3503円の抵抗帯を下回ると限りなく3450円に近付く値動きが予想され、戻り売り的な値動きに注意したい。

       image003_20200122111937115.png  image004_2020012211193936f.png  image002_202001221119406a0.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が58.21%で下がりながら、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が+82%で下がり、中期も+92%で切り下げだし、長期は+94%で維持している。移動平均線は10日移動平均線が3501円で上昇し、40日移動平均線は3301円で切り上げながら、200日移動平均線は3092円で切り上げ続けている。

午後からは、夜間取引からの安値3503円を下回る事が出来るかに注目が集まり、戻りる力は限られた値動きに思え、夜間取引の戻り売りの値動きには注意したい。
また長期オシレーターは依然と強気を維持しているが、3600円を超える値動きを維持する事が出来ないと長期オシレーターも弱気に傾き、3600円は目先売り場となり、3400円に限りなく近づく値動きを示すのではないか。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO360は、来週における値動きの予想やエントリーするタイミングを記載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月18日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



パンデミングの懸念や三菱自動車のディーゼル車排ガス規制の不正疑惑・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

                      

本日のNY白金は、17.3ドル安の1007.5ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で50円高(2月限)と予想する。
米国疫病対策センターは、最近中国・武漢に渡航した人の感染がワシントン州で確認されたと発表し、世界的なパンデミング・リスクが高まりを見せ、人の往来規制が強化されだす懸念から景気懸念から、リスク・オフの動きを見せている。

また欧州では、ドイツEZW景況感指数が事前予想の15を大きく上回る26.7となり、米中通商協議のリスク低下がドイツ経済に対する好転を示す要因になっている。
そのため為替市場では、欧州通貨であるユーロやポンドが買われ、円はコロナウイルスの拡散で逃避買いの動きを見せている。

NY市場は、米国でコロナウイルスの感染者が発見された事から、リスク逃避の動きにダウ平均は売られ152ドル安で終わっている。債券市場は、リスク逃避から長期債が買われ10年物国債金利は低下し1.77%で推移している。
貴金属は、中国・武漢で発生したコロナ・ウイルスの肺炎患者が拡散している事から、投資低下懸念が高まり金価格や白金価格は売られている。特に急上昇を続けていたパラジウムは、一時高値から100ドルを超える下落を見せ、白金価格の下落に拍車を掛けており、一時1000ドルを下回り993.1ドルまで下値を追っている。

南アフリカでは、国営電力会社エスコムの計画停電外の電力喪失は12812MWであり、そのため電力削減処置は実施されていない。これで先週末から電力供給は安定した状態を続けている。

日足で見たNY白金は、高値が取れなくなり1000ドルを一時下回る陰線を付けている。テクニカルは相対力指数が59.19%で下がり、ストキャスティクスは%Dが下げ渋り、slow%Dは下げている。RCIは短期が+75%で下がりだし、中期は+81%で切り下げながら、長期は+92%で維持している。移動平均線は10日移動平均線が997.3ドルで上昇し、40日移動平均線は947.4ドルで上昇し、200日移動平均線は888.5ドルで切り上げている。

本日の東京市場は、夜間取引で一時3503円まで下値を模索しており、高値3679円から176円の下落となっている。またパラジウムが高値からの下落を入れ、牽引役の後退は心理的に大きく影響を見せている。

またドイツ検察局は、三菱自動車のディーゼルエンジンにおける排ガス規制に違反する装置を搭載した疑いで捜査を開始したと報道されている。ディーゼル車における三菱自動車の販売量からみれば大きなインパクトはないが、WVと同様にディーゼル車のイメージが悪くなるのは確実であり、戻りは売られ易い要因になると思える。
そのため今週末に3500円を維持できていないと来週は3450円に向けた下値追いの動きが強くなると予想される。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO360は、来週における値動きの予想やエントリーするタイミングを記載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月18日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


連休明けのNY白金で1010ドルを下回る動きに注目したい・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

本日の東京白金は、41円安の3603円で終わっている。キング牧師の誕生祭でNY市場は取引は休場となった中で、時間外取引やスポット市場で大きく反落した事から、3576円まで下値を模索した東京白金は、3617円で寄り付くと買い戻しで3627円まで高値を試している。しかし戻りが抑えられると下値を試す動きを強めて3604円まで売られている、。その後は3600円を下回る事が出来なかった反動から買い戻しの動きに3615円まで戻りを見せている。引け際には連日の高値追いが消え、3600円を割り込み3594円まで売り込まれたが、最終的には日計り的な買い戻しから3603円で終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に1017円で始まると1024円まで戻りを見せたが、再度1019円まで下値を試している。その後は買い戻しから1022円まで戻したが、東京時間帯が終わる頃には1017ドルまで下値を試している。
特に東京白金は高値3679円を試した後は、安値3576円で2日間下値が止まっており、夜間取引におけるNY白金の値動き如何では3576円を試す値動きを示すか注目される。

また中国の武漢で人から人に感染が確認されたコロナ・ウイルスによるインフルエンザは、春節を控えた中国人民の大移動で国内はもちろん国外に感染者が拡大するリスクが高く、人民元や円などのアジア通貨は売られ易い環境下になると見られ、ドル高傾向の為替相場に注意したい。

今晩は、19:00にドイツZEW景況感指数、19:30にはトランプ米大統領がダボス会議で演説、22日0:00はカーニー英中銀総裁がダボス会議で演説を行う予定である。スイス・ダボスで24日まで開催される世界経済フォーラム(ダボス会議)には、トランプ大統領の他に日銀総裁、英中銀総裁、ECB総裁、独首相、欧州委員長ら出席し、中国国家主席、英首相、ロシア大統領、イラン外相らは欠席する予定である。また米国議会はトランプ米大統領の弾劾裁判の上院議会で実質審理を開始する。

テクニカルは、相対力指数が74.76%え下がりながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dは下げている。RCIは短期が+96%で切りあgrながら、中期は+94%で維持し、長期は+92%で維持している。移動平均線は10週移動平均線が3489円で上昇しながら、40日移動平均線は3293円で上昇し、200日移動平均線も3090円で切り上げている。特に高値追いが止まると10日移動平均線に向けた調整安に注意が必要である。

連日パラジウムが高値追いを続け、白金価格も追随する値動きを見せたが、根本的な要因の違いにより、目先の高値追いが止まった可能性は否めない。そのため今晩の夜間取引で3576円を下回る値動きを示すと、調整安が発生してもおかしくない値動きになるため、NY白金の1010ドル割れに注目したい。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO360は、来週における値動きの予想やエントリーするタイミングを記載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月18日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


3600円の攻防であるが、維持できないと3500円割れに注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

11:30の東京白金は、40円安の3604円で推移している。NY市場が休場の中で夜間取引で3576円まで下値を模索した東京白金は、買い戻しで3617円で寄り付くと3627円まで戻りを見せたが、戻りが抑えられ3601円まで下値を模索している。

スポット市場は、欧州時間帯に1029ドルまで高値を模索したが、NY時間帯に入ると1008ドルまで下値を試している。その後は買い戻しの動きに1020ドルを回復している。アジア時間帯には1024ドルまで戻りを見せたが、1019ドルまで下値を試している。
特に東京白金は、3679円の高値を試した後は、高値を更新する事が出来ない中で、3600円を維持する事が出来なかった事から、目先下値追いに変化した値動きに注意したい。

       image003_20200121112342e8a.png  image003_20200121112343279.png  image002_202001211123457db.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が74.55%で下がり、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が+97%で切り上げ、中期は+94%で維持しながら、長期も+93%で維持している。移動平均線は10週移動平均線が3489円で上昇し、40日移動平均線は3293円で上昇し、200日移動平均線は3090円で切り上げている。

午後からは、3600円を維持する事が難しくなる値動きに、利益確定の動きが重なり、下値追いの雰囲気を強めて来る可能性が高まると予想される。特にパラジウムの上昇も白金価格に影響を与える事が出来なくなっており、根本的に供給不足の商品と供給過剰の商品の違いが値動きに影響を見せだしており、目先戻りが止まる確率が高くなるのではないか。

そのため3500円を維持する事が出来ないと、3450円近くまでの下値を模索するか見極めの時間帯になるのではないか。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO360は、来週における値動きの予想やエントリーするタイミングを記載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月18日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




Page Top

FC2カウンター
24 Hour Spot Platinum

kitco 白金スポットレート

プロフィール

田栗 満

Author:田栗 満
以前の明治インフォメーション24の「プラティニの相場観」を5年間担当し、白金の相場観や勉強会の講師など行い、テクニカルや日柄計算にて独自の相場観を展開し、1998年からのパラジウムの大相場を予想し多くの隠れたファンが存在する。セミナー講師や業界新聞へ数多くコメントを配信している。現在、岡地㈱でコミッションを行っている。

先物取引についてのお問合わせ

お取引のお問い合わせの方は、☎0120-911-250、

までお問い合わせ下さい。お持ちしております。

クリックお願いします
最新記事
ブログパーツ
リンク
週報申込フォーム

週報「プラティニの相場観」を発行致します。 無料の会員登録はこちらから行ってください。

取引に係る重要事項

【取引に係る重要事項】 商品先物取引は、相場の変動により利益も損失も生ずるおそれのある取引です。また、委託者証拠金の額に比べて何十倍もの金額の取引を行うため、預託した委託者証拠金の額を上回る損失が発生することがあります。 各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。 重要事項の説明

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示