FC2ブログ
  1. Top » 
  2. 2019年11月

ロンドン橋のテロ行為からポンド、ユーロが売られ、金価格が買い戻しされている・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

                      image002_2019112911313724c.png

本日のNY白金は、5ドル高の900.4ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で20円高(12月限)と予想する。
アジア時間帯に株価の軟調な動きに、ブラックフライデーの短縮取引も重なるなど、株価は軟調な動きを見せている。また欧州時間帯の午後には、ロンドン橋でテロ行為から5人が死傷した報道を受けて、リスク逃避の動きを見せている。

NY市場では、ブラックフライデーの影響から短縮取引を受け、株式市場や債券市場は薄商いの中で上下の動きを見せ、ダウ平均は112ドル安で終わっている。債券市場は、上下を見せて長期債が売られ10年物国債金利は上昇し1.78%で推移している。
為替市場は、欧州時間帯にポンドやユーロは対ドルで買われる動きを見せたが、ロンドンのテロ事件報道を機にポンドやユーロが対ドルで売られている。
貴金属は、金価格は一時1452ドルまで下値を試したが、テロ報道を機に買い戻しから買われている。白金価格は900ドルで下値抵抗を強めて900ドルを回復している。

日足で見たNY白金は、890ドル付近で下値抵抗を3日間続けており、900ドル回復の動きを見せている。テクニカルは相対力指数が48.48%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dが下がり、slow%Dも下げている。RCIは短期が-60%で下がり、中期は+39%で上昇し、長期は-47%で切り上げている。移動平均線は10日移動平均線が904ドルで切り上げながら、40日移動平均線は905.8ドルで下げ渋りながら、200日移動平均線は871.4ドルで切り上げ続けている。

本日の東京市場は、夜間取引で3150円まで下値を模索した後は買い戻しから3178円まで戻りを見せている。しかし欧州通貨の下落を受けて3153円まで下値を模索している。
東京白金は、高値が3234円、3212円、3178円と切り下げながら、安値は3092円、3116円、3132円と切り上げており、来週は狭いレンジ内から離脱する値動きに注意が必要になる。

特に3100円以下に対する抵抗帯を考慮すると、下値を切り下げる値動きを示した場合は格言通りに「離れに付け」であるが、今回は「だまし」に備えて、離れた翌日の値動きを確認するタイムラグを置くのが妥当に思える。

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO354は、セミナー開催によりセミナー資料を添付します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月30日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







スポンサーサイト



週報「プラティニの相場観」NO354をアップしました・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO354は、セミナー開催によりセミナー資料を添付します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月30日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







3180円超えを狙った値動きを見せる事が出来るかに注目・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

本日の東京白金は、8円高の3160円で終わっている。NY市場が感謝祭の休場から、静観ムードが強く夜間取引でも3150円から3134円まで下値を模索し、買い戻しの動きを受けて3151円で寄り付くと一時的に3144円まで下値を模索したが、買い戻しから3152円の高値を更新すると引け際には3160円まで戻して終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に890ドルを維持しながら東京時間帯が終わる頃には894ドルまで戻している。特に感謝祭の休場から東京市場は模様眺めの雰囲気が強く、静観する動きに見えたが、休日明けのNY市場に期待感をもって買い戻しの動きを見せている。そのため依然とペナント・レンジを意識した値動きに思え、買いの対応が無難と判断する。

今晩は、16:00にドイツ小売売上高、17:55にはドイツ失業者数・失業率、19:00はユーロ圏失業率、ユーロ圏消費者物価指数・速報値、30日2:30がデギンドスECB副総裁の講演が予定されている。またNYは株式市場と債券市場はブラックフライデーで短縮取引となる。

テクニカルは相対力指数が50.84%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dが下がり、slow%Dは切り上げている。RCIは短期が-15%で下がり、中期は+18%で上昇し、長期は-52%で切り上げている。移動平均線は10日移動平均線が3159円で切り上げながら、40日移動平均線は3146円で下げ渋りながら、200日移動平均線は3029円で切り上げ続けている。

ペナントレンジ内の値動きで方向性を示す値動きには至っていない状態である。しかし下値を追っても下値は限界が強く、3100円を割り込む可能性は低いと見られる。
特に長期トレンドは、2015年以降の下落基調が、2019年で下げ止まりを確認し、2018年6月の水準に向けた回帰相場を示しており、売り込む根拠は乏しいと判断する。

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO354は、セミナー開催によりセミナー資料を添付します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月23日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







商いは低調であり、決め手に欠ける値動きで静観ムード・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

11:30の東京白金は、5円安の3147円で推移している。NY市場が感謝祭の休日で商いは低調だった夜間取引では、3150円まで戻りを見せたが、3134円まで下値を模索する動きを見せるなど静観ムードが強い値動きに思える。そのため本日は3151円で寄り付くと3142円まで買われた後は、週末の利食いに押され3145円まで下値を模索している。その後は再度3152円を試すが、同様に3144円まで下値を模索している。

スポット市場は、欧州時間帯に893ドルから887ドルまで下値を試し、NY時間帯では889ドルを超えて終了している。そのためアジア時間帯には890ドルを維持しながら892ドルまで戻している。
東京白金は、NY市場が休場であり、時間外取引の商いが低調であった事から動きもなく、静観する値動きとなっている。ただ3100円を維持しており、大きく売り込むまでの値動きを見せる可能性もなく、売るメリットは低いと判断する。

        image002_2019112911313416a.png  image003_20191129113136930.png  image002_2019112911313724c.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が47.58%でさがりながら、ストキャスティクスは%Dが維持し、slow%Dも下げ止まっている。RCIは短期が-35%で下がり、中期は+15%で上昇している。長期は-54%で切り上げだしている。移動平均線は10日移動平均線が3158円で上昇し、40日移動平均線は3146円で切り下げながら、200日移動平均線は3028円で切り上げ続けている。

午後からも期待できる値動きもなく、感謝祭明けのNY市場を見極める値動きが強くなると思え、3140円~3150円の10円程度のレンジ相場になると思える。

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO354は、セミナー開催によりセミナー資料を添付します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月23日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







感謝祭の休日で、静観ムードの値動き・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

                    

本日のNY市場は、感謝祭の休日で取引所は休場となる。ちなみにスポット市場は、前日の東京市場の15:15が892ドルに対して現在(8:50)が891ドルとなり、前日比で1ドル安となる。
また中国新華社通信は、「中国政府、知的財産権侵害に対する罰則を強化する」「貿易摩擦はおそらく解決されるだろう」と伝えている。

そのため感謝祭でNY市場が休場となり、商いは低調な動きを見せている。特に東京白金は、3152円から3134円の狭いレンジ内で上下を行い、出来高も低調との事で模様眺めの雰囲気である。
本日の東京市場も今晩のNY市場を見極めるまでは動きづらく、週末と重なり静観ムードが強い値動きに思える。

ただ落ち着いた値動きを続ける事でテクニカルにおけるオシレーターは、強気になびく確率が高くなり、3100円を固めて3234円を上回る値動きに結び付くと考えられる。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO353は、大幅な調整安になるのか、買い場のサインは何が妥当かのついて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月23日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






ペナントレンジの値動きであり、3150円以下の買いの域は継続する・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

本日の東京白金は、22円高の3152円で終わっている。夜間取引で3181円まで戻りを見せたが、NY時間帯に入り軟調な動きを見せたNY白金を受けて3132円まで下値を模索している。
そのため買い戻しの動きを引き継ぎ3157円で寄り付くと3162円まで戻りを見せたが、トランプ大統領が香港人権法案に署名を行った報道受けたリスク逃避の動きに押されて3146円まで下値を模索している。ただ感謝祭の休場を控えたNY市場を考慮して買い戻しの動きを見せだすと引け際には3154円まで戻して終わっている。

スポット市場は、894ドルを維持しながら890ドルまで下値を試したが、東京時間帯が終わる頃には892ドルまで戻している。特に東京白金は、高値が抑えられ下値は切り上げており、日米ともにペナントレンジの形成を見せた値動きを続けており、今晩のNY市場の休場下で3190円までの戻りを試す事ができるかに注目したい。

今晩は、19:00にはユーロ圏業況判断指数、ユーロ圏消費者信頼感・確報値、22:00にドイツ消費者物価指数・速報値、ドイツ調和消費者物価指数・速報値、29日1:35にはクーレECB理事の講演が予定されている。

テクニカルは、相対力指数が48.95%で下がりながら、ストキャスティクスは%Dが切り上げ、slow%Dは下げ止まりクロスが発生している。RCIは短期が+18%で下がりながら、中期は-2%で上昇し、長期は-58%で下げ止まっている。移動平均線は10日移動平均線が3151円で切り上げながら、40日移動平均線は3144円で切り下げながら、200日移動平均線は3027円で切り上げている。オシレーターは下値抵抗を見せだしており、3150円以下は買いの域と判断するのが妥当と思える。

米中通商協議は進展しており、12月15日の関税発動までに合意したのが本音である。今回のトランプ大統領が人権法案に署名した事も、対中国の思惑が合意に向けた自信の表れではないか。また香港の件で習近平は関税問題と分けて対応するはずと踏んだ可能性が高い。もし法案も署名され、関税も引き上げられれば、習近平はメンツを潰される事になる。

それを避けるためには、一時的に香港の件は報復に言及しながら行動を起こす事は避け、関税引き下げの実入りを得る方が得策であると考えるのが妥当と思え、市場ではリスク緩和の動きを見せ易くなると思える。
そのため売り込む事は避けて対応するのが妥当と考える。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO353は、大幅な調整安になるのか、買い場のサインは何が妥当かのついて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月23日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






感謝祭前を狙った署名であり、市場に配慮した事から売り込む事は避けた方が良い・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

11:25の東京白金は、27円安の3147円で推移している。夜間取引で前日までの上昇に対する調整安を受けた値動きに、3181円から3132円まで下値を模索したが、3150円以下は買いの域であり、買い戻しの動きを見せている。
しかし早朝にトランプ大統領が香港人権法案に署名したとの報道を受けて、リスク逃避に向けた動きに警戒感を強めて始まっている。そのため本日の東京白金は、3157円で寄り付くと3162円まで戻りを見せたが、徐々に下げだすと3147円まで下値を試す動きを見せている。

スポット市場は、欧州時間帯に900ドルを維持しながら902ドルまでの戻りを見せていたが、NY時間帯に入り下げだすと887ドルまで下値を模索している。その後は買い戻しされ、アジア時間帯には894ドルまで戻したが、895ドルを超える事は出来ていない。
特に東京白金は、3234円、3092円、3212円、3132円と上下を繰り返しながらペナントレンジを形成しており、感謝祭のNY市場の取引は休場であるが、東京白金は週末に向けて3200円に向けた戻りを見せる確率が高いと判断する。

        image003_20191128110322685.png  image004_201911281103232ca.png  image002_20191128110325eee.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が48.54%で下がりながら、ストキャスティクスは%Dが切り返し、slow%Dは下げており、クロスが発生している。RCIは短期が+13%で下がり、中期は-3%で上昇し、長期は-59%で下げ止まる動きを見せている。移動平均線は10日移動平均線が3150円で切り上げながら、40日移動平均線は3144円で切り下げながら、200日移動平均線は3027円で切り上げ続けている。

午後からは、リスク逃避の動きに警戒心が強くなり、徐々に下値追いの動きを見せて来ると思える。しかし今晩はNY市場が感謝祭の休場であり、大きく動く事もなく、トランプ大統領はあえて感謝祭前を狙って署名した可能性が高く、市場に対する影響を軽減させる手段に思え、売り込む事は避けた方が良いと判断する。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO353は、大幅な調整安になるのか、買い場のサインは何が妥当かのついて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月23日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






トランプ大統領、香港人権法案に署名。リスク逃避の動きに警戒・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

                     

本日のNY白金h、16.3ドル安の895.4ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で27円安(12月限)と予想する。
米中通商協議の進展などリスク緩和の動きを見せる中で、発表された米国経済指標は第3四半期GDP・改定値が事前予想の1.9%増に対して2.1%増となり、地区連銀経済報告(ベージュブック)では「経済活動は緩やかなペースで拡大」と示し、「インフレは緩やかなペースで上昇」していると示している。

また英国の総選挙を控えた世論調査では、定数650の下院で保守党が359議席、労働党は211議席獲得と予想を示し、ポンドが買われる動きを見せている。
しかしアジア時間帯に、米国上下両院で可決した香港人権法案にトランプ大統領が署名した報道が入り、中国政府は報復を示す可能性が高い。

そのためNY市場は、ダウ平均が買われて42ドル高で終わっている。債券市場はリスク緩和に伴い長期債が売られ10年物国差金利は上昇し1.77%で推移している。為替市場は、リスク緩和で欧州通貨のポンドが大きく買われ、円やフランなど逃避通貨は売られる動きを見せている。

貴金属は、ドル高:株高:金利高の影響を受けて軟調な動きを見せており、一時1452ドルまで下値を試す動きを見せている。白金価格は前日までの2日間の上昇を消す下落を見せている。

日足で見たNY白金は、ペナントレンジのチャートパターンを形成しており、週末には900ドルを再度試す値動きが予想される。テクニカルは相対力指数が45.18%で下がり、ストキャスティクスは%Dが切り返し、slow%Dは下げている。RCIでは短期が+8%で下がり、中期は-2%で上昇し、長期は-57%で下げ渋っている。移動平均線は10日移動平均線が902.2ドルで切り上げながら、40日移動平均線は905.5ドルで下げ止まりながら、200日移動平均線は870.8ドルで切り上げ続けている。

本日の東京市場は、夜間取引でNY白金の軟調な動きを受けて、一時3132円まで下値を模索しているが、買い戻しを見せて3150円を超えており、下ヒゲを引く日足となり、再度3200円に向けた戻りを見せる可能性が高いと見られる。
特にNY白金も東京白金もペナント・レンジの様相であり、逆張り的な値動きに注意が必要と判断する。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO353は、大幅な調整安になるのか、買い場のサインは何が妥当かのついて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月23日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





下値は3100円以下の限界を感じ、3234円を上回ると3322円が見えて来る値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

本日の東京白金は、15円高の3174円で終わっている。夜間取引で3212円まで高値を試した東京白金は、3200円を割り込み売られて3184円で寄り付くと3138円まで戻したが、3200円を回復する事ができなかった反動で売られ、3170円まで下値を試している。午後には買い戻しの動きを見せて3180円まで戻したが買い戻しの動きも続かず、引け際には3169円まで下値を模索して終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に905ドルを下回りながら、東京市場が終わる頃には900ドルまで下値を模索して推移している。
特に3200円を維持できなかったが、3100円を下回ると買い戻しが強まり、3200円を超える事も確認できており、再度3200円を回復すると3234円を超える値動きに結び付くと思える。

今晩は、18:30にはレーンECBチーフエコノミストの講演、21:00に週間MBA住宅ローン申請指数、22:30は第3四半期実質GDP・改定値、GDPデフレータ・改定値、個人消費・改定値、週間新規失業保険申請件数、耐久財受注・速報値、23:45からシカゴ購買部協会景気指数、28日0:00は個人支出・所得、PCEデフレータ、PCEコア・デフレータ、中古住宅販売成約指数、0:30には米週間石油在庫統計、4:00から地区連銀経済報告(ベージュブック)の発表が予定されている。

テクニカルは、相対力指数が54.04%で上昇し、下降ラインを上回る動きを見せている。ストキャスティクスは%Dが切り返し、slow%Dが下げており、買いのサインが示している。RCIは短期が+48%で下がり、中期は-20%で上昇し、長期は-61%で下落している。移動平均線は10日移動平均線が3142円で切り上げながら、40日移動平均線は3146円で切り下げながら、200日移動平均線は3026円で切り上げ続けている。
そのため3150円以下は買いの域と判断して対応するのが妥当と思える。

一代棒で見た期先10月限は、3221円で発会し3322円まで高値を模索し、3046円まで下値を試したが、3234円まで切り返すと一時的に3092円まで下値を試す、買い戻しから3212円まで戻している。そのため3100円を下回る確率は低く、逆に3234円を超える可能性は高くなっており、感謝祭を前にしてNY白金が900ドルを固める値動きを示しても、3150円以下を売り込む事は避けた方が妥当と判断する。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO353は、大幅な調整安になるのか、買い場のサインは何が妥当かのついて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月23日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





3100円を割り込む確率は低く、3234円を超える確率は高い・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

11:30の東京白金は、13円高の3172円で推移している。夜間取引で3145円で切り返すと3184円を上回った事から3200円を超え、3212円まで高値を模索している。そのため本日は3184円で寄り付き3188円まで高値を試すが、徐々に利食いに押されだすと3170円まで下げている。

スポット市場は、欧州時間帯に898ドルを維持しながら一時895ドルまで下値を試したが、NY時間帯に入り900ドルを超えて913ドルまで高値を試している。アジア時間帯には906ドルを維持するが、東京市場が軟調になると902ドルまで下値を試している。
特に東京白金は、ペナントレンジを形成している雰囲気を見せているが、ただ前日の高値3184円を超えて、3212円まで戻りを見せており、3150円以下は買いの域と判断するのが妥当に思える。

       image003_20191127110949464.png  image004_201911271109503c4.png  image002_20191127110952827.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が53.66%で上昇し、ストキャスティクス%Dが切り下げながらslow%Dは下げており、乖離幅が縮小している。RCIは短期が+48%で下げながら、中期は-20%で切り上げており、長期は-62%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が3142円で切り上げながら、40日移動平均線は3145円で下げ渋り、200日移動平均線は3026円で切り上げている。

午後からは、3212円を上回る事無く、3200円も超えていない事や感謝祭の休日を控えたNY市場を考慮すると利益確定に押される値動きは想定できるが、ただ大勢が決まった以上、3234円を超える確率は高く、3100円を下回る確率は低いと見られ、新規買いのリスク率は低下していると考える事ができ、下値を怖がって買い手控える相場ではないと思える。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO353は、大幅な調整安になるのか、買い場のサインは何が妥当かのついて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月23日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




米中通商協議のリスク緩和と米国経済に対する景気減速懸念の後退・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

                      

本日のNY白金は、11.3ドル高の911.7ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で34円高(12月限)と予想する。
中国商務省は「重要問題を適切に解決することで意見が一致」し、「第1段階」の貿易合意に関し残る点について対話を続けることで同意したと伝え、トランプ大統領は中国の習近平国家主席と協議していることを明らかにし、合意に向け引き続き取り組んでいると言及し、米中の通商協議に対する前進を確認されている。

また米国経済指標で新築住宅販売が事前予想の70.5万件を上回る73.3万件となり、2007年7月以来の高水準を示している。そのため市場には貿易リスクや景気減速懸念が後退し、リスク緩和の動きを強めた状態である。

そのためNY市場では、ダウ平均は55ドル高で連日高値を更新している。債券市場は、リスクが低下したが月末特有の需要に支えられ長期債が買われ、10年物国債金利は低下し1.74%で推移している。為替市場は、連日逃避先の円が売られる動きを見せている。
貴金属は、金価格が金利低下やリスクヘッジで買われて1450ドルを維持している。白金価格は、関税リスクや景気減速懸念が後退し900ドルを維持する動きを見せている。

南アフリカの隣国でありプラチナ埋蔵量世界第3位のジンバブエでは、電力不足が深刻化しており、鉱物の採掘率が低下している。
日足で見たNY白金は、2日間陽線で切り返しながら900ドルを回復している。テクニカルは相対力指数が53.96%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dが下げ止まり、slow%Dは下げている。RCIは短期が+38%で下がりながら、中期は-20%で上昇し、長期は-59%で下げ止まりを見せている。移動平均線は10日移動平均線が900.2ドルで切り上げながら、40日移動平均線は905.5ドルで冴えどまりながら、200日移動平均線は870.4ドルで切り上げている。

本日の東京市場は、夜間取引で3145円まで下値を模索した後に、経済指標の発表を受け買われだすと3184円を上回り、3200円を超えて3212円まで高値を試している。その後は利食いに押されており3200円を下回っているが、基調は強気であり、再度3200円を上回る値動きに注目したい。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO353は、大幅な調整安になるのか、買い場のサインは何が妥当かのついて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月23日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



3126円を維持しながら、3184円を超える値動きを示すと基調は3234円を超えるパターン・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

本日の東京白金は、26円高の5159円で終わっている。夜間取引で3116円から3152円まで高値を試した東京白金は、3145円で寄り付くと利食いに押され3134円まで下値を模索したが、新華社通信が報じた米中電話協議の内容を受けてリスク緩和に伴い円安:ドル高を背景とした買い戻しから3152円を超えて3163円まで高値を試す値動きを見せている。引け際には3162円まで戻りを見せたが、高値を超える事は出来なかった。

スポット市場は、アジア時間帯に為替市場の円安:ドル高を受けても895ドルを維持しながら、899ドルまで高値を追っており、東京白金は為替の円安:ドル高とスポット市場の上昇を受けた高値追いの動きを見せている。
特に一連の値動きは、3322円まで買われて、賃金交渉の合意を受けて3046円まで下値を模索し、その後買い戻しの動きを受けて3234円まで戻したが、WPICの第3四半期PGM需給報告で3092円まで下値を試している。

しかし内容は、2020年は投資需要を考慮しないで20トンの供給過剰と予想したが、今年の投資需要であるETF残高は30トンを超える伸びを見せており、価格は800ドルから900ドルへ切り上げていると指摘している。そのため供給過剰を受けて売られたが、内容が伴ていない事から売られ過ぎの域に入り、買い戻しの動きを見せている状況と判断する。

そのため3100円を下回る事が難しく、年末から年始に掛けて3300円を回復すると早々に3410円を超える値動きを示す可能性が高いと見ている。

今晩は、16:00にドイツGFK消費者信頼感、17:15にはクーレECB理事の講演、22:30は卸売在庫・速報値、23:00からS&Pケースシラー住宅価格、27日0:00は新築住宅販売件数、コンファレンスボード消費者信頼感、3:00からブレイナードFRB理事の討論が予定されている。

テクニカルは、相対力指数が50.95%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が+63%で下がり、中期は-36%で上昇し、長期は-49%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が3132円で切り上げだし、40日移動平均線は3147円で切り下げながら、200日移動平均線は3024円で切り上げ続けている。
そのため日足が10日移動平均線で下値抵抗を続けることが出来るかに注目したい。

南アフリカの賃金交渉も終わり、WPICの第3四半期PGM需給報告では、ETF残高の影響を受けて900ドルを維持するニアンスが示されるなど、プラチナ市場には悪材料となるものが消えており、そこに米中通商協議の進展や株価の史上最高値を更新する値動きなどが加わっており、売り込む理由もなくNY白金が900ドルを維持すると、東京白金は3100円を下回る確率は非常に低くなり、必然的に3234円を試す値動きが予想される。

そのため今晩の夜間取引以降で3184円を超える値動きを示す事ができるかに注目したい。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO353は、大幅な調整安になるのか、買い場のサインは何が妥当かのついて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月23日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



新華社通信、26日の米中電話協議で「第1段階を巡る話し合い継続で合意」と報道・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

11:30の東京白金は、16円高の3149円で推移している。夜間取引で3116円から3152円まで高値を試した東京白金は、3145円で寄り付くと利益確定の売りに押され3134円まで下値を模索したが、新華社通信が米中は26日に電話協議を行い第1段階を巡る話し合い継続で合意したと報じられ、リスク緩和に伴い為替市場では円ドルが109.20円まで円安が進み、夜間取引に付けた高値3152円まで上昇を見せている。

スポット市場は、欧州時間帯に895ドルから889ドルまで下値を試したが、NY時間帯に入ると買われだし898ドルまで切り上げている。アジア時間帯には895ドルを維持しながら896ドルまで切り上げている。
特に東京白金は、3322円から3046円まで下がり、買い戻しで3234円まで戻したが、3092円まで売られたが、買い戻しされ3152円まで戻している。そのため3100円以下は買いの域と判断する事ができ、今後3100円に近付くと新規買いを行うのが妥当と考えている。

       image003_2019112611334552d.png  image003_20191126113347f3b.png  image002_2019112611334897a.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が49.13%で切り返し、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が+63%で下がりながら、中期は-37%で切り上げながら、長期は-50%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が3131円で切り上げだし、40日移動平均線は3147円で切り下げながら、200日移動平均線は3024円で切り上げ続けている。

午後からは、再度3152円を超える値動きを続けながら、下値は3140円を維持する底堅い値動きが予想される。特に為替市場の円安:ドル高を受けた場合は、スポットは下げるが、本日は896ドルを維持するなど円安:ドル建て価格の上昇が重なっており、東京白金は下げ渋る値動きが予想される。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO353は、大幅な調整安になるのか、買い場のサインは何が妥当かのついて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月23日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







900ドルを回復し、WPICのPGM需給報告で示した通りの値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

                      

本日のNY白金は、7.8ドル高の900.4ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で32円高(12月限)と予想する。
米中通商協議で米国は中国に知的財産権侵害を防止し、中国内で営業する条件として企業秘密の譲渡を米企業に強要するのをやめるよう求めている。そのため中国政府は2022年までに知的財産権の侵害を減らすことを目指すとし、侵害を受けた被害者が賠償を得やすい環境にする計画していると報道を受けて、リスク緩和の動きが強まっている。

また12月に実施される英国の総選挙では、保守党が労働党を抑える支持率を世論調査では獲得しており、市場もすでに織り込む動きを見せており、ポンドは大きく買われる動きを見せていない。

そのためNY市場は、近々に通商協議で合意する可能性が高いと見たリスク・オンの動きにダウは買われ史上最高値を更新している。債券市場は、国債の入札が実施されその影響から長期債が買われ10年物国債金利は若干低下した1.76%で推移している。
為替市場は、逃避先の円が主要通貨で売られ独歩安の様相を見せている。

貴金属は、リスク低下の動きに逃避先の金市場から資金が逃避し、株価に流れており、金価格は1450ドルを割り込む可能性が高くなっている。白金価格は、下値を切り上げながら900ドルを回復する動きを見せており、下値は限定的と見た値動きに思える。

日足で見たNY白金は、陰線を陽線で下げ渋りを見せている。特に900ドルを回復しており、900ドル割れで抵抗を見せる事は、WPICの第3四半期の需給報告でも示されている。テクニカルは相対力指数が47.70%で下げ渋り、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が+58%で下がり、中期は-36%で上昇し、長期は-60%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が896ドルで下げ止まり、40日移動平均線は904.8ドルで下げ渋り、200日移動平均線は869.9ドルで切り上げ続けている。

本日の東京市場は、夜間取引で一時3116円まで下値を試したが、3100円を下回る事無く、NY白金が900ドルを回復した事から3152円まで戻りを見せている。時間的に見ても方向性を示す値動きには程遠い状況であるが、NY白金が900ドルを回復した事で3100円を下回る確率は低くなっており、少しづつ買い拾う事が妥当に思え、オシレーターの買いサインで新規買いを行うのが無難と判断する。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO353は、大幅な調整安になるのか、買い場のサインは何が妥当かのついて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月23日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






目先3092円で下値を示した相場であり、3100円以下は買いの域・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

本日の東京白金は、30円安の3133円で終わっている。週末の夜間取引で3100円を下回る3092円まで下値を模索した反動から、買い戻しの値動きを引き継ぎながら3119円で寄り付くと3116円まで下値を試したが、徐々に買い戻しの動きを強めて3139円まで戻りを見せている。ただ週末の大幅な下落を受け、買い戻しの動きの限定的となった。そのため引け際には3129円まで日計り商いを受けて下値を模索している。

スポット市場は、アジア時間帯に895ドルを意識しながら戻りを見せたが、895ドルを超える事無く、東京時間帯が終わる頃には892ドルまで下値を追っている。

特に前日の高値3234円から本日は安値3092円まで142円の下落を短時間で行い、3100円以下で示す下値抵抗を強めた戻りを意識している。そのため夜間取引以降の値動きで、3133円以下で寄り付き、3092円を下回る事無く、下げ渋りを見せる様であれば、下値は限定的となり、再度3234円を超える値動きに結び付く可能性が高くなると思える。

今晩は、18:00にドイツIFO景況感指数、26日3:00からメルシュECB理事の講演、レーンECB理事兼チーフエコノミストの講演が予定されている。

テクニカルは、相対力指数が45.28%で下がりながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が+76%で上昇が止まり、中期は-48%で切り上げながら、長期は-40%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が3126円で下げ止まりながら、40日移動平均線は3148円で切り下げながら、200日移動平均線は3023円で切り上げている。
そのため3126円以下で下値抵抗を強めた値動きを見せるかに注目したい。

東京白金が3322円から下落した要因は、賃金交渉の合意によるストライキ期待の後退、そのため合意文書に署名する時間帯まで下値を追い3046円で下げ渋っている。また材料織り込みで切り返すと3234円まで高値を試したが、WPICの第3四半期PGM需給報告で供給過剰を受けて売り込まれている。

しかし売られた要因であるWPICの2020年プラチナ需給バランスの20トンの供給過剰の予想は、2019年同様に投資需要を考慮しない予想であり、そのため2019年も供給過剰の予想がETF残高の増加で1トンの供給不足を示している。
また白金価格は、ETF残高の増加により800ドルから900ドルに基準を押し上げている事も指摘している。そのため現在の900ドル割れは、ETF残高の増加を無視した価格と見られ、行き過ぎた水準ととる事ができ、心理的な下値追いが終われば再び3234円を超えて、3344円を試す値動きに変化して来ると思える。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO353は、大幅な調整安になるのか、買い場のサインは何が妥当かのついて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月23日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






3126円以下に強い抵抗を見せており、夜間取引で3100円を下回る事ができないと下げ止まる可能性・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

11:30の東京白金は、26円安の3137円で推移している。週末の夜間取引で3092円まで下値を模索した東京白金は、買い戻しの値動きを続け、3119円で寄り付くと徐々に買い戻しを強めだすと、3139円まで戻りを見せている。
特に週末の下落は前日の高値から上ヒゲ陰線を行い、チャートパターンで売り込まれた値動きであり、短時間で142円の下落を見せている。
そのため日計り商いは目先の買い戻しが強まり、週明けは買い戻しの動きに戻りを見せる値動きが強まっている雰囲気である。

スポット市場は、週末の欧州時間帯に911ドルまで戻したが、NY時間帯には884ドルまで下値を試しており、週明けのアジア時間帯は890ドルを回復し895ドルまで戻している。
特に東京白金は、3100円以下は買の域であり、3100円以下を売り込んでも何のメリットにならない水準であり、売りは手控える事が妥当と判断する。

       image003_20191125111907749.png  image004_201911251119095c6.png  image002_20191125111910152.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が45.83%で下がりながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が+77%で上昇が止まり、中期は-49%で切り上げており、長期は-41%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が3126円で下げ渋り、40日移動平均線は3148円で切り下げながら、200日移動平均線は3023円で切り上げている。

午後からは買い戻しの動きを見せながら、夜間取引では再度3126円に向けて下値を模索する可能性は残る。ただ移動平均線から見て乖離や抵抗を見せており、当面3100円を下回る事は難しい状況でないか。近い将来を考えると現在の価格水準は買いの域と判断するのが妥当であり、売り込む事は避けた方が無難と判断する。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO353は、大幅な調整安になるのか、買い場のサインは何が妥当かのついて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月23日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






800ドルから900ドルに変化したレンジ確認の値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

                      image002_2019112509180006c.png

週末のNY白金は、24.9ドル安の892.6ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で4円安(12月限)と予想する。
週末、トランプ大統領はFOXテレビのインタビューで米中通商協議について「合意に非常に近づいている」と述べ、通商協議の進展の観測が強まっている。
欧州ではラガルドECB総裁は、ECBの金融政策の「戦略的見直しを近い将来に開始する」と述べ、バイトマン・ドイツ連邦銀行総裁は、ECBの政策戦略見直しに支持を表明し、金融緩和の長期化が及ぼす副作用を見過ごすべきでないとの持論を繰り返している。

そのため週末のNY市場では、通商リスクが後退しダウ平均は買われて109ドル高で終わっている。債券市場は、方向性を示す事無く10年物国債金利は変わらずの1.77%で推移している。為替市場は、欧州通貨ポンドやユーロが対ドルで売られており、主要通貨に対してドルは買われる動きを見せている。
貴金属は、ドル高を受けて金価格は軟調な値動きを見せ、白金価格は連日の上昇に対する調整の動きを見せている。

本日の東京市場は、週末の夜間取引で3184円まで戻り試した後に、下げだすと3177円を下回った事から前日の安値3160円を下回った事から急落しだし、3100円を下回り一時3092円まで下値を試したが、夜間取引の日計りの買い戻しから戻りを試している。
特に東京白金も前日に3234円まで高値を試し、翌日には3100円を割り込む反落を見せるなど、調整安の値動きを強めており、失望的な売りに押されて、3046円を見極める値動きが予想される。

ただ今晩の夜間取引で週末の安値3092円を下回る事が出来なかった場合は、買い戻しの動きを示す可能性も高まるため、3100円以下を売り込むことは避けた方が良いと判断する。

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO353は、大幅な調整安になるのか、買い場のサインは何が妥当かのついて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

セミナー案内
11月23日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で、バーグインベスト株式会社 CEO/代表取締役社長・吉中 晋吾氏を招きまして岡地の特別セミナーを開催します。詳しくはこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月23日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





ブレィク・タイム・・(今後の白金価格・・)

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

今の東京白金を見る上で過去の値動きから現在を考えることが必要である。哲学者のビスマルクは「遇者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」と説いている。相場の世界も同様であり、過去からの状況を考慮して将来を予想するのが一番と思える。
特に現在の白金価格が何故低迷しているのか。そのため今後も続くのか。この2つの物事を正しく認識する事が必要と思える。

単純に金より人気が無く、QEなどの過剰流動性資金は金へ流れ込み、過去続いた金と白金の価格差を根底から覆す値動きを見せていると考えれば、これからの動きは読み取れないのではないか。

そのため2014年以降の白金価格の値動きを考えることが必要と思える。それまで白金は、金より需要が多く、生産量は少ない希少性で金を上回る商品と認識していたが、市場在庫が125トン存在する事を発表すると南欧リスクが高まり、欧州の自動車触媒需要が後退し、5000円の価値が2016年には3100円まで下落している。その2016年~2018年は底張りの時代に入り、2018年6月以降は、FRBの金融政策の変更とトランプ大統領の対中国関税発動の要因を受けて2800円まで下値を確認する時間帯に入っている。

しかし格言に商品価格は「需給に勝るものなし」とあるように、世界のプラチナ生産の7割を占める南アフリカのプラチナ鉱山の人件費、電気料金、燃料費で構成される直接コストである825ドルを割り込んだことから、南アフリカのプラチナ鉱山の6割が赤字経営となり、特に世界第3位のプラチナ生産会社ロンミン社が、財政悪化を理由に2018年12月でシバニースチールウォーターの買収される出来事もあり、またアングロアメリカプラチナやインパラ・プラチナムも坑道の売却、人員整理などを行うなど、コスト割れを示す価格に危機感が存在していた。

そこに自動車触媒需要に欠かせないプラチナ鉱山のバイブル商品であるパラジウムやロジウムの価格が大きく反発する結果となり、プラチナ鉱山はプラチナ、パラジウム、ロジウムのバスケット価格を採用しており、プラチナ価格の低迷でも鉱山会社は収益が改善している。そのため3年ぶりの賃金交渉では、最大の労働組合AMCUは収益の改善を理由に大幅な値上げを要求し、4ヶ月間の賃金交渉を行い先週に合意している。

ただプラチナ鉱山は、供給不足の強いパラジウムやロジウムの増産を計画する動きは見らない。特に理由はプラチナ生産のバイブル商品であるパラジウムとロジウムの増産を行うことは、価格が低迷しているプラチナ生産を増産することに繫がるため、安易にパラジウムやロジウムの増産を行うことが出来ない状態であり、来年もパラジウムやロジウム価格は上昇を続ける可能性が高い。そのためプラチナ生産は増加する動きもなく、需要が改善するとプラチナ価格は上昇を強めて来ると考えるのが妥当であり、その動きが最近のETF残高が今年30トン近く増加し、800ドルのプラチナ価格を900ドルに押し上げた事を、今週報告したWPICの第3四半期PGM需給報告に指摘されている。

特に自動車触媒需要は、中国が環境汚染対策で「ユーロ6」に匹敵する排ガス規制強化を施行するため、触媒需要は増加の動きを見せることになる。また中国は電気自動車から燃料電池車に補助金を出す動きを見せている。特に電気自動車と燃料電池車では、充電時間が短縮され、走行距離を延ばす事や大型自動車に適している事など、燃料電池車の復旧に力を入れ出しており、来年以降は需要増加に貢献できる可能性は高まり出すと見られる。

そのため2014年以降のプラチナ価格の低迷時期は2016年~2018年で底打ちを行い、2019年から回帰相場の時間帯に入った事が読み取れ、2020年3月までに2018年6月の価格水準である3600円台に向けて強気の相場を続けると予想される。

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO353は、大幅な調整安になるのか、買い場のサインは何が妥当かのついて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

セミナー案内
11月23日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で、バーグインベスト株式会社 CEO/代表取締役社長・吉中 晋吾氏を招きまして岡地の特別セミナーを開催します。詳しくはこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月23日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





目先の調整であり、850ドルを維持する値動きを示す事ができるか・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

                      

本日のNY白金は、24.9ドル安の892.6ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で4円安(12月限)と予想する。
トランプ大統領はFOXテレビのインタビューで米中通商協議について「合意に非常に近づいている」と述べ、通商協議の進展の観測が強まっている。
欧州ではラガルドECB総裁は、ECBの金融政策の「戦略的見直しを近い将来に開始する」と述べ、バイトマン・ドイツ連邦銀行総裁は、ECBの政策戦略見直しに支持を表明し、金融緩和の長期化が及ぼす副作用を見過ごすべきでないとの持論を繰り返している。

そのためNY市場では、通商リスクが後退しダウ平均は買われて109ドル高で終わっている。債券市場は、方向性を示す事無く10年物国債金利は変わらずの1.77%で推移している。為替市場は、欧州通貨ポンドやユーロが対ドルで売られており、主要通貨に対してドルは買われる動きを見せている。
貴金属は、ドル高を受けて金価格は軟調な値動きを見せ、白金価格は連日の上昇に対する調整の動きを見せている。

日足で見たNY白金は、前日の高値からの陰線上ヒゲを受けて高値から大きく反落している。テクニカルは相対力指数が42.93%で下がり、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が+73%で下がりながら、中期は-53%で切り上げながら、長期は-53%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が894ドルで下げ止まりながら、40日移動平均線は904.4ドルで切り下げながら、200日移動平均線は869.4ドルで切り上げている。

本日の東京市場は、夜間取引で3184円まで戻りを見せたが、NY白金の軟調な動きを受けて3100円を下回り一時3092円まで下値を試している。そのため買い戻しの動きを見せて戻りを試している。
東京白金も前日に3234円まで高値を試し、翌日には3100円を割り込む反落を見せるなど、調整安の値動きを強めており、来週も下値追いの値動きが予想される。

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO353は、大幅な調整安になるのか、買い場のサインは何が妥当かのついて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

セミナー案内
11月23日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で、バーグインベスト株式会社 CEO/代表取締役社長・吉中 晋吾氏を招きまして岡地の特別セミナーを開催します。詳しくはこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月23日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





週報「プラティニの相場観」NO353をアップしました・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO353は、大幅な調整安になるのか、買い場のサインは何が妥当かのついて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

セミナー案内
11月23日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で、バーグインベスト株式会社 CEO/代表取締役社長・吉中 晋吾氏を招きまして岡地の特別セミナーを開催します。詳しくはこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月23日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





オシレーターの買いサインが発生するまで下値追いに注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

本日の東京白金は、27円安の3163円で終わっている。夜間取引で前日の高値3211円を超え、期先10月限の新甫発会の3221円を和回る3234円を試したが、NY白金の下落を受けて3200円を下回る3191円まで下値を模索している。そのため本日の東京白金は3195円で寄り付くと3198円まで戻りを見せたが、夜間取引の安値3191円を下回った事から3160円まで下値を試している。その後は落ち着きを取り戻し、引け際んは3173円まで戻りを見せたが、再度売られだすと3163円で終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に915ドルを超える事無く、売られだすと904ドルまで下値を模索する値動きを見せている。特に東京白金は、3046円から3234円までの188円幅の上昇に対する0.382の黄金比で示す調整を超える3160円まで下値を試しており、次の目標である3140円を今晩の夜間取引試す可能性は高いと思える。

今晩は、16:00に第3四半期ドイツGDP・確報値、17:30にはドイツ製造業PMI・速報値、ドイツ非製造業PMI・速報値、ラガルドECB総裁の講演、18:00はユーロ圏製造業PMI・速報値、ユーロ圏非製造業PMI・速報値、22:00がバイトマン独連銀総裁の講演、23日0:00からミシガン大学消費者信頼感・確報値が予定されている。

テクニカルは、相対力指数が51.37%で下がりながら、ストキャスティクスは%Dが下がり、slow%Dも切り下げている。RCIは短期が+83%で上昇し、中期は-56%で切り上げながら、長期は-30%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が3124円で下げ渋りだし、40日移動平均線は3152円で切り上げながら、200日移動平均線は3021円で切り上げ続けている。
そのため日足が目先10日移動平均線が示す3124円に向けて下値を模索する可能性は高いと見れる。

南アフリカのプラチナ鉱山で賃金交渉を行い、ストライキ期待感が価格を押し上げて3322円まで戻りを見せてきた。しかし11月7日のAMCUが13日に合意する可能性を発表し、ストライキ回避の動きに売られだすと3046円まで下値を試している。

しかしWPICの第3四半期PGM需給報告でも指摘された様に、ETF残高の増加がNY白金の800ドルを900ドルに押し上げた事が指摘された様に、865ドルまで下値を模索し、900ドルを超える買い戻しから3234円まで戻している。そのため一時的な戻りに対する調整が起こる確率を高めており、3150円以下に向けた調整には注意が必要となる。

またWPICは、2020年のPGM需給予想で20トンの供給過剰を指摘しているが、この事は投資需要であるETFを考慮しない数字であり、2019年の予想時も同様に供給過剰と指摘したが、ETFの30トンの増加を受けて1トンの供給不足になっている。そのため今回の発表を受けて大きく売り込まれる要因になる事もなく、3100円を割り込む事は難しいと判断する。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

セミナー案内
11月23日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で、バーグインベスト株式会社 CEO/代表取締役社長・吉中 晋吾氏を招きまして岡地の特別セミナーを開催します。詳しくはこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO352は、年末に向けて何処で買いになり、何処まで高値を追い続けるかチャートやkテクニカルを使い予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月16日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





3169円を下回ると0.382の3162円、0.5の3140円を目標に下値模索に注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

11:30の東京白金は、8円安の3182円で推移している。夜間取引で一時3211円を超え3234円まで高値を試した東京白金は、NY白金の軟調な値動きに追随して3200円を下回ると3191円まで下値を模索する値動きを見せている。そのため本日は、3195円で寄り付くと3198円まで戻したが、売られだし3181円まで下値を模索している。

スポット市場は、欧州時間帯に915ドルを超える事ができなかった事から910ドルまで下値を試したが、NY時間帯に入ると買い戻しの値動きに926ドルまで戻している。その後は915ドルまで下がり、アジア時間帯は915ドルを超える事無く、909ドルまで下値を模索している。
特に東京白金は、3046円で下げ止まり3234円まで一時高値を試しているが、陰線上ヒゲを引き5日間連続の陽線を抑えるチャートパターンを示しており、3150円を目論む可能性が高いと思える。特に確率から見て上昇幅の0.382で3162円、0.5で3140円が計算される事からも注意する値段と思える。

        image003_20191122105835962.png  image002_20191122105836f17.png  image002_20191122105838dfd.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が54.88%で上昇が止まり、ストキャスティクスでも%Dが下がり、slow%Dは切り上げており、クロスが発生している。RCIは短期が+83%で切り上げながら、中期は-56%で上昇し、長期は-30%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が3125円で下がりながら、40日移動平均線は3152円で切り下げながら、200日移動平均線は3021円で切り上げ続けている。

午後からは、午前中に前日の高値を更新する事ができなく、3200円を回復する事もできていない事から、下値3169円を下回ると調整安が起こる可能性は高くなると見ている。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

セミナー案内
11月23日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で、バーグインベスト株式会社 CEO/代表取締役社長・吉中 晋吾氏を招きまして岡地の特別セミナーを開催します。詳しくはこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO352は、年末に向けて何処で買いになり、何処まで高値を追い続けるかチャートやkテクニカルを使い予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月16日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





WPIC、2020年の需給予想で投資需要を考慮しない場合は、20トンの供給過剰・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

                      

本日のNY白金は、2.5ドル安の917.5ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で11円高(12月限)と予想する。
中国劉鶴副首相は米通商協議の第1段階の合意に対して「慎重ながらも楽観的」だと述べている。また香港のサウスチャイナモーニング・ポストは、12月15日まで合意に達しない場合でも、関税発動は延期されるだろうと報じている。その一方で新華社通信は論説で、米議会が可決した香港人権法案は他国の内政に干渉するという失態だと指摘するなど、通商協議に絡み市場の心理は迷いの動きに近い状態である。

そのため香港問題を受けて新たに通商協議の合意に対するハードルが増え、市場は慎重な動きを見せている。そのためダウ平均は54ドル安で終わり、債券市場は、中国副首相の発言を受けてリスク緩和に伴い長期債が売られ10年物国債金利は上昇し1.77%で推移している。為替市場は、香港問題にEUへの関税を正当化する新たな貿易調査を検討しているとの報道を受けて、ドルが買われる動きを見せている。
貴金属は、米中通商協議に対する楽観的な見方が強まり、金利上昇から金価格は売られている。白金価格は、一時929.7ドルまで買われる場面を見せるなど、高値を塗り替える動きを一時示している。

WPICは、2019年第3四半期PGM需給報告を、日本時間21日15:10に発表している。その内容には、2019年の需給バランスは0.9トンの供給不足を示しているが、2020年は20トンの供給過剰と予想している。しかし2019年の予想では、投資需要を削除した統計で供給過剰を示していたが、2020年の場合も同様であり、投資需要を考慮していない数字であり、今年の大幅なETF需要が引き続き見込まれる場合は、供給過剰は修正される事になると見られる。
そのため2019年の投資需要から800ドルから900ドルでプラチナ価格は押し上げられていると述べている。

日足で見たNY白金は、6日間続けた陽線の連続が途絶えて、上ヒゲ陰線を引き、目先上昇が止まった動きを見せている。テクニカルは相対力指数が57.86%で下がり、ストキャスティクスも%Dが下がり、slow%Dの切り上げを下回っている。RCIは短期が+93%で上昇し、中期は-54%で切り上げながら、長期は-38%で切り下げている。移動平均線は10日移動平均線が894.1ドルで下げ渋り、40日移動平均線は905.4ドルで下げ渋り、200日移動平均線は868.9ドルで切り下げている。

本日の東京市場は、夜間取引で一時3211円を超え3234円まで高値を模索し、新甫発会の3221円を超える値動きを見せている。ただ金価格の上昇が止まり、金利上昇を受けて軟調なNY白金を受けて、3200円を下回る動きを見せている。
そのため目先3046円からの上昇に対する調整を見せてもおかしくなく、3150円までの下値模索には注意が必要と判断する。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

セミナー案内
11月23日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で、バーグインベスト株式会社 CEO/代表取締役社長・吉中 晋吾氏を招きまして岡地の特別セミナーを開催します。詳しくはこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO352は、年末に向けて何処で買いになり、何処まで高値を追い続けるかチャートやkテクニカルを使い予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月16日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




要因を求め過ぎて大勢を見間違える事が予想され、下がれば新規買いの対応・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

本日の東京白金は、6円高の3190円で終わっている。夜間取引で3211円まで戻りを見せた東京白金は、3203円で寄り付くと夜間取引の高値3211円に向けて買われだすが、3210円で上昇が止まった事から利食いに押されだし、3186円まで下値を模索している。しかし語義からは徐々に買い戻しの動きを見せて引け際には3199円まで戻りを見せるが、3200円を超え事が出来ないで終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に914ドルを維持しながら一時915ドルまで高値を模索したが、東京時間帯が終わる頃には913ドルまで下値を試している。
東京白金は、3322円から売られ、3046円で下げ止まると買い戻しの動きを続け、3211円まで高値を試している。ただ新甫発会の3221円に届かなかった事や、3200円を維持する事が出来なかった事など、目先の調整を見せてもおかしくない値動きに思える。

特に3221円を超える事が出来なかった場合は、目先の上昇に対する調整安が必要となり、3150円に向けた値動きには注意が必要と思える。しかし現在の大勢感は、3221円が通過点であり、3322円、3410円を試す値動きが予想され、3200円割れを売り込む事は避けて対応するのが妥当と判断する。

今晩は、22:30に週間新規失業保険申請件数、フィラデルフィア連銀景気指数、22日0:00は景気先行指数、中古住宅販売件数、ユーロ圏消費者信頼感指数・速報値、0:30から米週間原油在庫統計、4:00にはFOMC議事録の公開が予定されている。
特に早朝に下院議会で香港人権法案が可決しており、トランプ大統領が署名する可能性が高く、この問題で通商協議の不確実性を高める事になると、株安:金利低下:ドル安の動きになる。

テクニカルは相対力指数が57.57%で上昇が止まり、ストキャスティクスも%Dの上昇が止まり、slow%Dは上昇しており乖離幅の縮小を見せている。RCIは短期が+71%で上昇し、中期は-61%で下げ渋り、長期は-21%で下げている。そのため中期と長期のクロスまで新規買いは手控えるのが妥当。移動平均線は10日移動平均線が3126円で下がりながら、40日移動平均線は3155円で切り下げながら、200日移動平均線は3020円で切り上げている。

一時11月8日以来の3200円を回復したが、維持する事が出来ない中で高値3211円を超える事に失敗し、目先の戻りに対する調整安の動きが起こり易い値動きを見せている。特にオシレーターにおいてもRCIの短期と長期のクロスが発生するまでは、短期の行き過ぎた調整待ちであり、この事からも3150円に向けた下値模索の展開が予想される。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

セミナー案内
11月23日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で、バーグインベスト株式会社 CEO/代表取締役社長・吉中 晋吾氏を招きまして岡地の特別セミナーを開催します。詳しくはこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO352は、年末に向けて何処で買いになり、何処まで高値を追い続けるかチャートやkテクニカルを使い予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月16日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




3221円に届かなかった事に対する165円の上昇幅の調整で3150円に注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

11:30の東京白金は、6円高の3190円で推移している。夜間取引で3200円を回復し、3211円まで高値を試している。そのため本日は3203円で寄り付き3210円まで戻りを見せている。ただ高値が届かなかった事から売られだすと3187円まで下値を試す動きを見せている。

スポット市場は、欧州時間帯に908ドルを維持しながら910ドルを回復し、NY時間帯は917ドルから918ドルまで戻している。アジア時間帯は918ドルを超える事無く、914ドルまで下値を模索している。
特に5日間陽線を付けて3046円から3211円まで上昇を続けている。そのため上昇幅が165円となり、3322円から3046円まで下落幅に対して0.5の戻りは達成している。

        image003_2019112111022368c.png  image002_201911211102243cb.png  image002_20191121110226506.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が56.89%で切り上げている。ストキャスティクスは%Dが上昇が止まり、slow%Dは上昇している。RCIは短期が+72%で上昇し、中期は-61%で切り上げだし、長期は-22%で下げている、移動平均線は10日移動平均線が3126円で下がりながら、40日移動平均線は3155円で切り下げながら、200日移動平均線は3020円で切り上げ続けている。

午後からは、3200円を超える事無く目先の調整安に備えた利食いに押される可能性は高い。特に5日間で165円の上昇を示しており、0.382の動きを考慮しても3150円に向けた調整安には備えるのが重要と思える。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

セミナー案内
11月23日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で、バーグインベスト株式会社 CEO/代表取締役社長・吉中 晋吾氏を招きまして岡地の特別セミナーを開催します。詳しくはこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO352は、年末に向けて何処で買いになり、何処まで高値を追い続けるかチャートやkテクニカルを使い予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月16日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







上下両議会で香港人権法案可決し、トランプ大統領の署名待ち・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

                      

本日のNY白金は、7.7ドル高の920ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で11円高(12月限)と予想する。
前日の上院議会で香港人権法案が可決し、本日は下院議会で香港人権法案が可決し、トランプ大統領の署名を待つだけとなっている。中国政府は、内政干渉を非難し報復処置を行うと言及している。
トランプ大統領は通商協議は行われていると言及するが、詳しい内容には触れる事を避けている。特に報道では、年内合意の動きが難しくなった状態と見られ、市場にはリスクが存在する状況である。

そのためNY市場は、通商協議が不透明の中、香港人権法案を可決した事から合意の不確実性が高まりを見せ、ダウ平均は112ドル安で終わり、2日間連続で100ドルを超える下落を見せている。債券市場は、リスク逃避の動きに長期債が買われ10年物国債金利は低下し1.73%で推移している。為替市場は、ドル高の動きを強めており、リスク逃避の動きが強まっている。

貴金属は、金利低下にリスク逃避の動きを見せているが、並行してドルの買い戻しから若干買われて終わっている。白金価格は依然と900ドルを回復した動きを見せながら、950ドルに向けて買われ続けている。

日足で見たNY白金は、6日間連続で陽線を続け、一時921ドルまで高値を模索している。テクニカルは相対力指数が59.76%で上昇し、ストキャスティクスは%Dが切り上げ、slow%Dも上昇している。RCIは短期が+78%で上昇し、中期は-62%で切り上げながら、長期は-34%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が893.7ドルで下げ渋り、40日移動平均線は905.8ドルで切り下げながら、200日移動平均線は868.3ドルで切り上げ続けている。

本日の東京市場は、夜間取引で3200円を回復し、3211円まで高値を試している。そのため新甫発会の3221円に迫る値動きが今後予想され、売り込む根拠は乏しい状況である。
特に要因を探す傾向が強くなるが、本来割安感が強い値段に、賃金交渉の合意を受けた売りで不必要に下落した値段が、元の水準に戻る過程であり、要因が無くても戻りを見せてもおかしくない。その事は、下落をすべて埋める値動きが予想され、依然と道半ばの値動きと考えている。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

セミナー案内
11月23日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で、バーグインベスト株式会社 CEO/代表取締役社長・吉中 晋吾氏を招きまして岡地の特別セミナーを開催します。詳しくはこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO352は、年末に向けて何処で買いになり、何処まで高値を追い続けるかチャートやkテクニカルを使い予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月16日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






2012年以降、85%の確率で11月の安値から1月の高値まで上昇を示す・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

本日のNY白金は、35円高の3184円で終わっている。夜間取引で3136円に下値から3152円の抵抗帯を超え、3188円まで高値を試した東京白金は、3179円で寄り付くと3163円まで下値を試している。しかし日計り商いが一巡すると下げ渋りと見た買い戻しの動きに引け際には3185円まで戻りを見せて終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に910ドルを維持しながら、905ドルまで下値を模索したが、午後からは買い戻しされ910ドルを試して東京市場が終わる頃には908ドルで推移している。
東京白金は、南アフリカの賃金交渉の合意を受けて3278円の戻り高値から下落すると、3046円で下げ渋りを見せて切り返すと3188円まで戻している。

特に新甫10月限の一代棒で見ると、3221円で新甫発会を行い、3322円まで高値を追い、3046円まで下値を模索し、3188円まで戻している。そのため新甫から101円の上昇を行い、276円の下落を見せ、142円の上昇を示している。そのため276円の下落の半値の戻りを行った事になり、目先142円の上昇に対する0.382の調整安に注意したい。

今晩は16:00にドイツ生産者物価指数、21:00には週間MBA住宅ローン申請指数、21日0:30には米週間石油在庫統計、4:00からFOMC議事録の公開が予定されている。またワールドビジネスフォーラムでイエレン前FRB議長の講演が行われる。

テクニカルは相対力指数が56.53%で上昇し、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇を示している。RCIは短期が+11%で上昇し、中期は-68%で下げ止まり、長期は-15%で切り下げている。移動平均線は10日移動平均線が3132円で下げながら、40日移動平均線は3157円で切り下げながら、200日移動平均線は3018円で切り上げている。
そのため3150円以下は買いの域と判断する事ができ、売り込む事は避けるべき相場展開と考えている。

3年ぶりの賃金交渉が合意を行い、ストライキ期待の失望で一時売り込まれたが、需給における投資需要のETF残高は史上最高を更新しており、年末から年始に掛けて南アフリカの国営電力会社エスコムは、老朽化した火力発電タービンのメンテナンスの時期に入る事から、2012年以降を見せても11月の安値から1月の高値まで85%の確率で上昇を示している。
また今の期先10月限は新甫3221円の発会を下回る水準で推移しており、依然と買い場の域と判断する事ができる。

そのため売り込む根拠が乏しく、3221円を超えると必然的に3322円を試しながら、最終的には3410円を試す値動きを行って来ると予想される。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

セミナー案内
11月23日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で、バーグインベスト株式会社 CEO/代表取締役社長・吉中 晋吾氏を招きまして岡地の特別セミナーを開催します。詳しくはこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO352は、年末に向けて何処で買いになり、何処まで高値を追い続けるかチャートやkテクニカルを使い予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月16日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






3152円を超え、3100円を下回る事は難しくなった東京白金・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

11:30の東京白金は、22円高の3171円で推移している。夜間取引で前日までの高値を更新し、3152円の抵抗帯を超えて3188円まで高値を追っている。そのため3179円で寄り付くと3185円まで戻りを見せたが、夜間取引の高値3188円を超える事ができなかった事から、利食いに押されだすと3164円まで下値を試している。

スポット市場は、欧州時間帯に895ドルを維持しながら、NY時間帯に入り買われだすと910ドルまで高値を試している。アジア時間帯は910ドルを超える事無く、905ドルまで下値を模索している。
東京白金は、3046円で2日間下げ渋り、3050円で切り上げだすと3188円まで戻りを見せている。そのため一時的に上昇幅の0.382の調整である3133円前後までの調整安には注意が必要である。

         image003_2019112011261560f.png  image002_20191120112617255.png  image002_20191120112618b88.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が54.57%で上昇し、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇している。RCIは短期が+12%で上昇し、中期は-69%で下げ止まり、長期は-16%で切り下げている。移動平均線は10日移動平均線が3131円で下がりながら、40日移動平均線は3156円で切り下げながら、200日移動平均線は3018円で切り上げ続けている。

午後からは、利食いの動きも入り易くなり、安易的な売りが入る状態であるが、大勢を変える要因も値動きも見当たらない事から、強気を維持して対応するのが妥当である。
特に連日上昇を続けており、要因を見付ける事に専念するが、格言には「相場は相場に聞け」もあるように、要因だけでは見えない動きもある。そのため安易な売りは避けた方が良い値動きに思える。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

セミナー案内
11月23日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で、バーグインベスト株式会社 CEO/代表取締役社長・吉中 晋吾氏を招きまして岡地の特別セミナーを開催します。詳しくはこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO352は、年末に向けて何処で買いになり、何処まで高値を追い続けるかチャートやkテクニカルを使い予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月16日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






欧州の政治リスクが後退し、新車販売台数の増加など受けてユーロ高で900ドル回復・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

                      

本日のNY白金は、17.3ドル高の912.3ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で15円高(12月限)と予想する。
中国は通商協議で5月以降の関税撤廃を要求し、5月以前に導入された関税についても徐々に撤廃するよう求めていると関係者は認めている。またトランプ大統領が昨年導入した中国産品およそ2500億ドル(約27兆1400億ドル)相当への当初の関税などの撤回の可能性が現在、協議されていると述べている。

欧州では、保守党と労働党のTV討論が実施されて、ジョンソン氏が支持を受け、また保守党が世論調査で40%を超える支持率を得ており、合意なき離脱に向けた憶測が強まりポンドが買われる動きを見せている。
またアジア時間帯に入り、米国下院議会は香港人権法案を可決している。そのため為替市場では、中国との関係悪化を理由に通商協議に悪影響を与える可能性が指摘され、円高:ドル安の動きを見せている。

そのためNY時間帯は、小売大手の業績が悪化し、ダウ平均は102ドル安で終わっている。債券市場では、下院議会の香港人権法案の採決を控え、長期債が買われ10年物国債金利は低下し1.78%で推移している。
為替市場は、欧州通貨ポンドやユーロが対ドルで買われ、円は早朝の香港人権法案可決を受けて円高:ドル安の動きを受けている。
貴金属は、米中通商協議の思惑が強く、金利低下から金価格は買い戻しの動きを見せている。白金価格は、前日のアジア時間帯に900ドルを回復しており、テクニカル的な買い戻しの動きを強めて終値ベースで900ドルを回復している。

10月の欧州連合(EU)と欧州自由貿易連合(EFTA)域内の新車販売台数は前年同月比8.6%増の121万台となった。ACEAによれば、1-10月の販売台数は前年同期比0.7%減の1330万台となり、2019年は通年ベースで前年の実績を下回ることになる。また昨年10月は新たな排ガス試験で販売に悪影響があった事も影響している。
ゴールドマン・サックス・グループは、2020年には貿易戦争からの米中経済への逆風が徐々に弱まると予想した。中国からの輸入品に対する関税は今がピークである可能性が高いと述べている。

日足で見たNY白金は、5日間連続で陽線を続け、900ドルを回復した値動きを見せている。テクニカルは相対力指数が55.88%で上昇し、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが上昇を維持している。RCIは短期が+18%で上昇し、中期は-66%で下げ渋り、長期は-27%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が894.9ドルで下げながら、40日移動平均線も906ドルで下がり、200日移動平均線は867.9ドルで切り上げ続けている。

本日の東京市場は、夜間取引で3136円まで下値を模索した後は、買い戻しの動きを続け、NY市場が開始する22時過ぎには急速な上昇を受けて3188円まで高値を試している。特に7日の南アフリカ・プラチナ鉱山でAMCUが賃金交渉で合意の意向を示し、先週水曜日の署名の時間帯でストライキ期待感の失望を織り込まれて下げ切ると買い戻しの動きを続けてる。

そのため市場は需給における価値の見直しの動きを行っており、3221円を試す値動きを続けて来ると予想される。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

セミナー案内
11月23日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で、バーグインベスト株式会社 CEO/代表取締役社長・吉中 晋吾氏を招きまして岡地の特別セミナーを開催します。詳しくはこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO352は、年末に向けて何処で買いになり、何処まで高値を追い続けるかチャートやkテクニカルを使い予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月16日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





3152円を超えると3221円を試すのも時間の問題となり、3120円以下は買い対応・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

本日の東京白金は、22円高の3149円で終わっている。夜間取引で3092円で切り返し、3148円まで戻りを見せた東京白金は、3133円で寄り付くと3139円まで高値を試し、3129円まで日計り商いに押されて下値を試している。ただ買い戻しの動きも強く、3142円まで戻している。午後からは3135円程度で下値を確認し、引け際には3139円を上回った事で夜間取引の高値3148円を超えて3149円で終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に895ドルを維持しながら、徐々に切り上げだすと東京時間帯が終わる頃には898ドルを試しており、900ドルの回復が今晩は期待できると思える。
特に900ドルを回復する値動きは、東京白金で3150円を超える展開が期待され、必然的に新甫発会の3221円に向けた値動きが強くなると見られる。

今晩は、18:00にはユーロ圏経常収支、22:30は住宅着工件数、住宅建設許可件数、23:00からウィリアムズNY連銀総裁の講演が予定されている。

テクニカルは相対力指数が50.24%で切り上げており、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇している。RCIは短期が-35%で上昇し、中期は-71%で下がりながら、長期は-10%で下げ止まっている。移動平均線は10日移動平均線が3138円で下がりながら、40日移動平均線は3158円で切り下げながら、200日移動平均線は3016円で切り上げている。
オシレーターは目先利食いに押される可能性は高くなっているが、基調を示す動きは長期に渡り強気を維持するのが妥当と見られ、弱気は禁物と判断する。

引けで夜間取引の高値3148円を超えて3149円で終わった事から、依然と高値追いの雰囲気は保たれている。特に3152円を超えて3121円以下は抵抗を見せる値動きが想定でき、強さを兼ね備えた値動きに思え、値ごろ感で売り込む事は避けた方が無難であり、3221円を超えると3410円を試す値動きが強くなると考えられる。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

セミナー案内
11月23日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で、バーグインベスト株式会社 CEO/代表取締役社長・吉中 晋吾氏を招きまして岡地の特別セミナーを開催します。詳しくはこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO352は、年末に向けて何処で買いになり、何処まで高値を追い続けるかチャートやkテクニカルを使い予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月16日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





Page Top

FC2カウンター
24 Hour Spot Platinum

kitco 白金スポットレート

プロフィール

田栗 満

Author:田栗 満
以前の明治インフォメーション24の「プラティニの相場観」を5年間担当し、白金の相場観や勉強会の講師など行い、テクニカルや日柄計算にて独自の相場観を展開し、1998年からのパラジウムの大相場を予想し多くの隠れたファンが存在する。セミナー講師や業界新聞へ数多くコメントを配信している。現在、岡地㈱でコミッションを行っている。

先物取引についてのお問合わせ

お取引のお問い合わせの方は、☎0120-911-250、

までお問い合わせ下さい。お持ちしております。

クリックお願いします
最新記事
ブログパーツ
リンク
週報申込フォーム

週報「プラティニの相場観」を発行致します。 無料の会員登録はこちらから行ってください。

取引に係る重要事項

【取引に係る重要事項】 商品先物取引は、相場の変動により利益も損失も生ずるおそれのある取引です。また、委託者証拠金の額に比べて何十倍もの金額の取引を行うため、預託した委託者証拠金の額を上回る損失が発生することがあります。 各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。 重要事項の説明

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示