FC2ブログ
  1. Top » 
  2. 2019年10月

中国商務省、11月1日に交渉担当のトップ同士で電話協議を行うと発表・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

本日の東京白金は、26円高の3252円で終わっている。夜間取引で3212円から3254円までの乱高下を繰り返した東京白金は、3243円で寄り付くと夜間取引の高値3254円を超えて3255円まで高値を更新している。その後は3245円で下げ渋りを見せたが、中国商務省は11月1日に交渉担当のトップ同士で電話協議を行うと発表し、引け際には3256円まで買われて終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に920ドルを維持しながら926ドルまで戻りを見せている。特に900ドルを維持しており、レンジの切り上げを続けた値動きに思える。特に東京白金は、新甫10月限が3221円で発会した後は、3193円で下値を試し、切り返しの動きを見せて再度新甫発会の水準を超えて3256円まで高値を追い続けている。そのため過去の値動きに照らし合わせると直近の高値3286円を捉えた値動きに思える。

今晩は、16:00にドイツ小売売上高、17:00からデギンドスECB副総裁の講演、19:00にはユーロ圏失業率、第3四半期ユーロ圏GDP・速報値、ユーロ圏消費者物価指数・速報値、21:30は個人支出・所得、PCEデフレータ、PCEコアデフレータ、週間新規失業保険申請件数、22:45からシカゴ購買部協会景気指数、1日0:30にジョルダン・スイス中銀総裁の講演が予定されている。
またドラギECB総裁とユンケル欧州委員長の任期が終了する。

テクニカルは相対力指数が66.43%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dが下がりながら、slow%Dも下げている。RCIは短期が+73%で下げ止まり、中期は+89%で維持しながら、長期は+51%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が3188円で上昇し、40日移動平均線は3188円で切り上げながら、200日移動平均線は2997円で切り上げ続けている。
10日移動平均線と40日移動平均線のゴールデン・クロスが発生しており、3200円以下は買いの域と判断するのが妥当である。

午後に中国商務省が発表した交渉代表による電話協議を行う報道は、チリのAPECに代わる首脳会談の場所や時期を協議する可能性が高く、市場にはリスク緩和の動きになるか注目される。特に中国は12月15日の関税発動を回避したい思惑に、トランプ大統領は大統領選を控え、農家に対する農産物の輸出を成立させたい思惑が一致する事から、合意の署名を米中共に行いたいと予想される。

また明日は南アフリカの格付けを大手格付け会社ムーディーズが発表する予定であり、格付けを据え置きジャンク債を回避する可能性が高く、ランドは巻き戻しを示す可能性が高く、売り込む根拠が乏しくなる状態であり、突発的に3200円を割り込む場合は新規買いのチャンスと判断するのが無難でないか。
最後に、JM社のPGM需給報告は2017年以降は2月と5月に行われており、WPICが11月第3週~第4週に四半期の需給報告を行っている。そのためJM社の11月は未定であり、修正とお詫び致します

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO349は、11月の目標と年末に向けての高値を示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月26日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





スポンサーサイト



新甫発会以降の値動きは強気パターンであり、3200円以下は買いの域・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

11:30の東京白金は、25円高の3251円で推移している。夜間取引で様々な要因を受け乱高下を見せた東京白金は、3243円で寄り付くと3236円まで下値を模索している。ただ日計り商いの域であり、FOMC後の安値3216円から買い戻しの動きを続けている。ただ中国経済指標の製造業PMIや非製造業PMIが事前予想を下回った事で3249円で一時戻りが収まったが、再度3249円を超えると夜間取引の高値3254円を超え3255円まで戻している。

スポット市場は、欧州時間帯に917ドルから920ドルを試し、NY時間帯には913ドルまで下値を試した後は、924ドルまで戻している。FOMCで一時913ドルを試すが、パウエルFRB議長の記者会見以降は923ドルまで戻している。そのためアジア時間帯は920ドルを維持しながら926ドルまで高値を追っている。

特に東京白金は、新甫発会の3221円から3193円まで下値を試した後は、3200円を回復し、3255円まで上昇を見せている。本来であれば、8月限が付けた直近の戻り高値3286円に向けて上昇を強めて来るパターンが予想するが、オシレーターの微妙な悪さが気になり、積極的な強きポジションを試みる動きに欠けている。

         image002_201910311101277ca.png  image003_2019103111012827c.png  image002_20191031110130755.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が65.75%で切り上げており、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が+62%で下がりながら、中期は+88%で切り下げだし、長期は+51%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が3188円で上昇し、40日移動平均線は3188円で切り上げながら、200日移動平均線は2997円で切り上げ続けている。

午後からは、午前中に付けた高値3255円を超える事は難しく思える。特に夜間取引の高値を更新し、日計り商いの利食いで抑えられた値動きを見せており、再度3200円を割り込む値動きに注意したい。
ただ夜間取引以降は、テクニカルの10日移動平均線が40日移動平均線を上回るゴールデンクロスが発生する可能性が高まる事からも、3200円を割り込む場面では新規買いの対応が妥当と判断する。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO349は、11月の目標と年末に向けての高値を示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月26日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





明日にムーディーズの格付け発表を控え、南アフリカの中間予算発表で失望的なランド安・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

                     

本日のNY白金は、5.5ドル高の930.6ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で31円高(12月限)と予想する。
チリの地下鉄料金値上げを機に大規模な抗議運動から治安が悪化し、開催予定のAPECを中止する処置を発表している。そのため米中通商協議の首脳会談も開催される見通しが後退し、リスク逃避の動きが強まりを見せている。ただトランプ大統領や米国政府は、同時期に首脳会談を実施し合意文書に署名すると事に言及している。

また注目のFOMCは市場の観測通りにFFレートを0.25%引き下げを実施し、1.50%~1.75%の政策金利を発表している。ただ声明文から「景気拡大の維持に向け、適切に行動する」の文言を削除し「経済情勢を現状と予測の面から精査する」と変更しており、12月のFOMCでは利下げを行わない事を示唆している。またパウエルFRB議長の記者会見では「金融政策は良好な状況にあるとわれわれは考えている」と言及し、また「インフレ懸念に対応するための利上げを検討するには、インフレ率が顕著に上昇し、それが持続することが必要だ」と述べている。

そのためNY市場では、ダウ平均はFOMCを受けて買われて115ドル高で終わっている。債券市場はチリのAPEC開催中止やFOMCを受けて長期債は買われ10年物国債金利は低下し1.78%で推移している。為替市場は、南アフリカの中間予算を受けて失望からランドが売られ、ドルは対円で買われ、ユーロで売られる動きを見せている。
貴金属は、前日の下落から買い戻しを受けて金価格は一時1499ドルまで買われたが、1500ドルを回復する事は出来なかった。白金価格は、ランド安で売られたが、APEC中止を受けて買い戻しされている。

南アフリカでは、明日にムーディーズの格付け発表を控える中でムボウェニ財務大臣から南アフリカ中間予算が発表され、今後3年間でGDPに対する負債が71.3%になり、国の債務が4.5兆ランドに拡大する見込みであると述べている。またエスコムについては、「エスコムを国の予算から外し、自立させないといけない」と述べている。そのため市場の期待感が後退し、ランドは大きく反落している。

日足で見たNY白金アH、2日間連続で陽線下ヒゲを引き下値を切り上げる動きを示している。テクニカルでは、相対力指数が64.04%で上昇し、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が+78%で切り下げながら、中期は+65%で維持し、長期は+57%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が913.3ドルで上昇し、40日移動平均線は920.1ドルで上昇が止まり、200日移動平均線は860.9ドルで切り上げている。

本日の東京市場は、夜間取引でランド安から3212円まで下値を模索し、チリのAPEC中止の報道で3254円まで高値を試している。またFOMCでは再度3217円まで下値を試すなど、方向性を示す値動きに思えない。
特に米中通商協議の合意文書の署名の不確実性が高まり、南アフリカの中間予算を受けたランド安、FOMCにおける12月の利下げ後退が重なり、上下を見せている。

しかし高値を更新した新甫10月限は、過去の新甫発会から高値を更新した後の値動きと比べ、伸びを感じない事から根拠には欠けるが、個人的な経験則から目先下値追いに注意が必要と思える。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO349は、11月の目標と年末に向けての高値を示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月26日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




FOMC以降のパウエルFRB議長の記者会見後の金利の動向に注目・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

本日の東京白金は、19円高の3226えんで終わっている。新甫発会から3221円で始まった新甫10月限は、夜間取引で3200円を一時下回り3193円まで下値を模索した後に買い戻しを受けて3238円まで戻りを見せている。そのため本日は3234円で寄り付き、夜間取引の高値3238円を試す値動きを見せ、3237円で高値が止まった事から、利食いやポジション調整に押され引け際には3224円まで下値を模索して終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に920ドルまで戻りを見せながら、917ドルまで下値を試している。特に東京白金は、新甫発会の3221円を超えて3238円まで高値を模索したが、高値追いが維持できないで推移しており、今晩のFOMCを睨んだ値動きに思え、パウエルFRB議長の記者会見以降の値動きに注目したい。

今晩は、17:55にドイツ失業率・失業者数、19:00にはユーロ圏業況判断指数、ユーロ圏消費者信頼感・確報値、20:00から週間MBA住宅ローン申請指数、21:15はADP雇用者数、21:30に第3四半期実質GDP・速報値、個人消費・速報値、GDPデフレータ・速報値、PCEコアデフレータ・速報値、22:00にはドイツ消費者物価指数・速報値、ドイツ調和消費者物価指数・速報値、31日3:00からFOMC政策金利、3:30からパウエルFRB議長の記者会見の予定である。
特にパウエルFRB議長の記者会見に注目され、予防的処置との言及に終始する様であれば、12月の利下げ後退から金利が上昇しドル高を背景とした、金価格が下がる可能性は残る。ただ株価に配慮する内容となると大きな動きもなく、静観ムードが強まる可能性もある。

テクニカルでは、相対力指数が62.55%で切り上げ、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が+73%で下がり、中期は+89%で維持しながら、長期は+27%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が3173円で切り上げながら、40日移動平均線も3186円で切り上げており、200日移動平均線は2995円で切り上げ続けている。
オシレーターは目先弱い流れを示しており、夜間取引で再度3200円割れには注意が必要である。

新甫発会から3200円を割り込み、再度3221円の発会値を超えた事から、過去のパターンでは高値追いの値動きが予想されるが、本日の値動きはその気配が感じられない。そのため再度3193円を目論む値動きには注意が必要であり、3170円を待つのが無難かもしれない。
しかし、白金市場の投資環境は9月以降変化しており、下値模索の雰囲気は感じられない。そのため11月に入り目先の高値3286円を超えるまでは、下値に注意しながら3170円以下があれば積極的にロングポジションを保持する取り組み方が妥当と思える。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO349は、11月の目標と年末に向けての高値を示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月26日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




FOMCの記者会見以降の金利の動向に注目し、3170円以下は買いの域・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

11:30の東京白金は、23円高の3230円で推移している。夜間取引で一時3193円まで下値を模索した東京白金は、買い戻しから3238円まで戻している。そのため本日は、3234円で寄り付き3237円まで戻りを見せたが、夜間取引の高値3238円に届かなかった事で利食いに押されだし326円まで下値を試している。

スポット市場は、欧州時間帯に910ドルを維持しながら916ドルを試した後は、906ドルまで下値を試している。NY時間帯に入ると919ドルまで戻りを見せ、アジア時間帯は918ドルを維持ながら920ドルを一時試している。

特に東京白金は、新甫10月限の発会が3221円で寄り付き、一時3193円まで下値を模索し、切り返すと発会値を超えて3238円まで戻している。過去の値動きから見ても、通常であれば3221円を超えた事で3300円に向けた値動きが想定できるが、オシレーターの動きに一抹の不安を抱える展開に注意が必要に思える。

そのため今晩のFOMC以降の値動きまで見極めが必要であり、「焦らず、慌てず」で対応するのが妥当と判断する。

        image003_20191030111613586.png  image003_201910301116142e3.png  image002_20191030111616379.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が63.56%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dが下がり、slow%Dも切り下げている。RCIは短期が+73%で下がり、中期は+89%で維持しながら、長期は+30%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が3174円で切り上げながら、40日移動平均線は3186円で上昇が止まりだし、200日移動平均線は2995円で切り上げ続けている。

午後からは、FOMCを今晩に控えており、金利引き下げまでは織り込まれている状況を考慮すると、パウエルFRB議長の記者会見に注目が集まる状況である。もし金利打ち止め感を示す予防的な処置に言及すると12月の利下げ観測が後退し、金利は上昇を強めたドル高を背景とした金の軟調な動きに結びつく。そのため再度3200円を割り込むのか見極めが必要であり、安値3193円を下回る値動きには注意したい。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO349は、11月の目標と年末に向けての高値を示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月26日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




市場の要因は金売り:白金買いの様相であり、年末に向けて3410円をトライ・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

                      

本日のNY白金は、6.1ドル高の925.1ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で31円高(12月限)と予想する。
米中通商協議に絡み11月のチリで開催されるAPECで米中首脳会議で合意文書に署名する事が文書作成で間に合わない可能性が指摘され、リスク逃避の動きを見せている。
また英国のEU離脱期限の延期が承認され、ジョンソン首相が提案した12月12日の総選挙実施で、下院議会は労働党の協力を得て賛成が3分の2を超えて可決している。しかし総選挙実施日で労働党と協議を行う予定である。

そのためNY市場は、一時リスク逃避の動きが高まりを見せ、金利が低下するなど不安定な状態で推移しており、今晩のFOMCを控え模様眺めの動きを示し、ダウ平均は19ドル安で終わっている。債券市場は、一時長期債は買われたが終盤は売られて10年物国債金利は1.84%で推移している。為替市場は、労働党が総選挙に賛成する事を受けてポンドやユーロは買われており、ドルは対円で買われる構図が続けている。
貴金属は、NY金が金利上昇に軟調な動きを見せ、白金は一時912ドルまで下値を模索したが、買い戻しから926ドルまで高値を模索している。

日足で見たNY白金は、前日安値を下回りながら下ヒゲを引き陽線で終わっている。テクニカルは、相対力指数が60.95%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が+79%で上昇が止まり、中期は+65%で上昇し、長期も+35%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が909.3ドルで切り上げながら、40日移動平均線は921.5ドルで上昇が止まり、200日移動平均線は860.2ドルで切り上げている。

本日の東京市場は、夜間取引で一時3200円を下回り3193円まで下値を模索したが、買い戻しから3200円を回復し3238円まで戻りを見せている。特に新甫発会の3221円を夜間取引で上回っており、高値3226円を更新するなど高値追いを見せている。
過去の値動きで新甫発会の価格を再度上回った場合は、高値追いの始まりを示した値動きの可能性が高くなっている。

そのためFOMCを終えた後に値動きに注目し、3200円以下は買いの域と判断するのが妥当と思える。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO349は、11月の目標と年末に向けての高値を示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月26日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



3170円以下は買いの域であり、我慢が決め手になるか・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

本日の東京白金は、新甫10月限で3207円で終わっている。ちなみに8月限で47円安の3204円で終わっている。
特に夜間取引で8月限が3272円まで高値を模索した後に、リスク緩和に伴いドル高を背景としたドル建て価格の下落で、東京白金も3208円まで下値を試している。そのため本日の東京白金の新甫10月限は、3221円で寄り付くと3226円まで戻りを示したが、夜間取引の安値3208円を下回った事で3205円まで下値を模索している。その後は買い戻しの動きに引け際には、3216円まで戻りを見せたが最後は売られて終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に916ドルを維持していたが、東京市場の下落で910ドルまで下値を試して東京時間帯が終わる頃にも910ドルを維持している。
特に新甫10月限は、2019年4月限以来の3200円台の高値発会であり、基調が強くなった表れと高値発会に伴う目先の調整の値動きが重なり、3150円前後までの下値があるのか見極めの時間帯と判断する。

今晩は、22:00にS&Pケースシラー住宅価格、23:00にはコンファレンスボード消費者信頼感指数、中古住宅販売成約指数の発表が予定されている。また中国共産党第19期中央委員会第4回総会が31日まで開催される。

テクニカルは相対力指数が59.51%で下が、ストキャスティクスは%Dが下がり、slow%Dも下げている。RCIは短期が+88%で維持しながら。中期は+89%で維持し、長期は+8%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が3161円で上昇し、40日移動平均線は3183円で切り上げながら、200日移動平均線は2993円で切り上げ続けている。

明日からFOMC、日銀金融政策決定会合、雇用統計、ISM製造業景気指数、ムーデーズの格付け、CCMAの仲裁協議の結果などが控えており、11月に入ると下げ渋る値動きが予想される。そのため今週中の3200円割れの下げ渋る場面は新規買いのチャンスと考えている。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO349は、11月の目標と年末に向けての高値を示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月26日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




3190円~3160円までの下値があるのか見極めの時間・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

11:30の東京白金は、新甫10月限で3211円で推移しており、ちなみに8月限では44円安の3207円で推移している。
夜間取引で3272円まで高値を試した東京白金が3208円まで下値を模索する値動きを示した事で、本日の東京白金は新甫10月限の発会は3221円で寄り付くと3226円まで戻りを見せたが、夜間取引からの流れを引き継ぎながら下値追いを見せて、夜間取引で8月限が示した安値3208円を下回った事から3205円まで下値を試している。

スポット市場は、欧州時間帯には925ドルを維持しながら930ドルまで戻している。NY時間帯にはリスク緩和に伴うドル高を背景に911ドルまで下値を試している。アジア時間帯には916ドルまで戻したが、しかし東京時間帯に下げで910ドルまで下げている。
特に新甫10月限は、一代足から見ても3200円を超える発会は2019年4月限の3268円以来であり、発会値に比べ50円~70円の下値を試す可能性は高いと思える。

ただ11月に入ると白金市場の投資環境は、今以上に好転する可能性があり、今回の新甫発会以降に下値を模索したとしても、再度3221円の発会値を超えて来ると3272円を上回る値動きに結びついてくると予想している。

        image003_20191029110703dc5.png  image003_201910291108055e7.png  image003_20191029110807a6d.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が59.97%で下がりながら、ストキャスティクスは%Dが下がり、slow%Dも切り下げている。RCIは短期が+88%で上昇が止まり、中期も+90%で維持されながら、長期は+9%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が3161円で切り上げながら、40日移動平均線は3183円で上昇し、200日移動平均線は2993円で切り上げている。

午後からは、3200円を意識した値動きを続け、円安効果から抵抗を示す事で本日の大台割れは回避される可能性が高い。しかしNY白金が今晩も下値を模索する展開を示すと、明日には3200円を割り込む可能性は高まると判断する。

そのため慌てて新規買いを行う事より、出遅れても3221円を超えてからでも遅くない事から、じっくり腰を据えて買い場を探すのが妥当と思える。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO349は、11月の目標と年末に向けての高値を示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月26日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




米中通商協議の進展や英国のEU離脱期限の延期でリスク緩和の動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

                     

本日のNY白金は、14.3ドル安の919ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で6円高(12月限)と予想する。
英国下院議会は、ジョンソン首相が提出した12月12日の総選挙実施の採決を行い、可決に必要な3分の2に届かなかった事から否決されている。そのためEU英国のEU離脱期限を2020年1月31日までの3ヶ月間の延期を全会一致で承認している。

トランプ大統領は、中国との通商協議に「われわれは予定より少し早く進んでいる。恐らく予定よりかなり前に進んでいる」と言及し、来月チリで開催されるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に合わせて現地で署名することは可能との考えをあらためて示している。
そのため欧米の政治リスクが後退し、金利高:ドル高:株高の動きを見せている。

NY市場は、ナスダックが史上最高値を更新し、ダウ平均は132ドル高で終わっている。債券市場は、長期債が売られ10年物国債金利は上昇し1.85%で推移している。為替市場は、ドルやポンドが買われ逃避先の円は売られる動きを見せている。
貴金属は、ドル高:金利高の動きに逃避の金の魅力が薄れ、1500ドルを割り込む動きを見せている。白金価格も金利上昇に伴うドル高の影響を受けて一時917.3ドルまで売られる動きを示している。

マイニングサイトでは、パラジウムの価格がスポット市場で1800ドルを上回っている。特に供給不足に中国の自動車排ガス規制の強化に伴い、価格を押し上げる動きを続けており、割安なプラチナに変更する選択は流れても、その兆候は見られないと記載されている。

日足で見たNY白金は、3日間高値で上ヒゲを引き利食い線を続けている。テクニカルは相対力指数が57.36%で下がり、ストキャスティクスは%Dが下がり、slow%Dも切り上げている。RCIは短期が+85%で下がり、中期は+66%で上昇し、長期も+17%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が905.7ドルで切り上げながら、40日移動平均線は922.2ドルで上昇が止まりだし、200日移動平均線は859.6ドルで切り上げている。

本日の東京市場は、夜間取引で3272円まで高値を模索した後に、3208円まで下値を試す値動きを見せている。そのため新甫10月限の発会は、3221円で寄り付き3215円まで下値を模索する値動きを示している。特に新甫10月限が3208円を下回ると3200円を割り込む可能性が高まりを見せて来ると予想される。

特に31日AM3:00にFOMCを控え、債券市場で長期債が売られており、10年物国債金利が2%を超える値動きを示すと金価格は更なる下値を模索する可能性が高まると見られる。また11月1日の大手格付け会社ムーディーズの南アフリカの格付け発表では、格下げ回避の動きが強く、ランドは持ち直した動きを示しており、白金売りには結び付かない状況である。

またプラチナ鉱山では、AMCUがアングロ・アメリカ・プラチナとシバニースチールウォーターに対して紛争宣言を行い、仲裁委員会(CCMA)に訴えている事から、協議の規定である30日間を11月1日以降は超えて来る事から、合意できなかった場合は合法的なストライキの権限を取得する事からも、白金価格の下値は支えられル事から、今回の新甫10月限で3200円を割り込む値動きを示すと買い場になる状態と判断する。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO349は、11月の目標と年末に向けての高値を示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月26日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



今晩から明日の夜間取引まで高値が止まれば、3200円以下の確率は高まる・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

本日の東京白金は、1円高の3251円で終わっている。週末から米中通商協議の進展などの要因を受けて夜間取引では一時3286円まで高値を試した東京白金は、3248円で寄り付くと3259円まで買われている。その後は、新甫10月限に備えたロールオーバーのポジション調整や利食いに押されて3240円まで下値を模索する動きを示したが、引け際にはドル建て価格の堅調な動きに買い戻しの動きを示し3251円まで戻して終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯には924ドルを維持しながら926ドルまで買われたが、その後は922ドルを試して東京時間帯が終わる頃には、925ドルまで戻している。
特に新甫発会を控えた東京白金は、明日の寄り付き行の値動きで本日の安値3240円以下を試し、3217円を下回る事で3200円以下を示す可能性は残っている。

ただ大勢感は、3410円を新甫10月限は最終的には試す可能性が高く、3200円割れを積極的にロング・ポジションを作る事が重要になると考えている。
特に30日はFOMCを受けて目先の利下げ打ち止め感があるのか見極めのタイミングと思える。

今晩は、21:30に卸売在庫・速報値、29日0:00からドラギECB総裁の講演が予定されている。また英国下院議会は12月12日に総選挙を行うかの採決が実施される。もし否決された場合は、離脱時期の延期は20年1月31日となる可能性が高い。

テクニカルでは、相対力指数が71.45%で横ばいし、ストキャスティクスでも%Dが維持しながら、slow%Dは上昇しており、クロスが発生する直前となる。RCIは短期が+88%で上昇し、中期は+90%で上昇が止まり、長期は-5%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が3154円で上昇し、40日移動平均線は3177円で切り上げながら、200日移動平均線は2991円で切り上げている。
オシレーターでは目先利食い場を示しており、目先の調整安を待つのが妥当に思える。

大勢感は強気を維持した値動きであるが、新甫発会を機に目先下値を試す可能性も残っており、弱気に傾ける事は避けて、3200円以下を狙った新規買いを考えて対応するのが無難と思える。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO349は、11月の目標と年末に向けての高値を示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月26日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



新甫10月限の3200円割れを待って、3170円以下の新規買いか・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

11:30の東京白金は、2円高の3252円で推移している。週末に米中通商協議の進展で11月のAPECにおける首脳会議でサインがなされれば、12月15日に関税発動が延期される可能性にも言及し、またEUは英国の離脱期限を20年1月31日にまで延期を承認する観測も高まりを見せており、週明けの東京白金は3248円で寄り付くと3247円まで下値を模索するが、3259円まで盛り返している。しかし新甫発会を控え、限月乗り換えの動きも多く利食いに押されており、3250円まで下げている。

スポット市場は、週末の欧州時間帯に925ドルを維持しながら、NY時間帯には937ドルまで買われており、週明けのアジア時間帯には、924ドルを維持しながら926ドルまで戻りを見せている。
特に東京白金は、期先8月限は、新甫発会が2955円で寄り付き、安値2950円まで下値を試し、高値3410円まで上昇している。特に明日の新甫10月限は、この状態であれば3250円の新甫発会となり、2019年4月限以来の高値発会となる。

そのため新甫発会以降の下値追いで3200円割れを試すのか見極めて新甫10月限に新規買いを行うのが無難と思える。

        image003_20191028110908ffe.png  image002_20191028110910494.png  image003_20191028110911ff6.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が71.46%で上昇が止まりだし、ストキャスティクスでも%Dが横ばいし、slow%Dは上昇するなど乖離幅が縮小している。RCIは短期が+88%で上昇し、中期は+91%で維持しながら、長期は-5%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が3154円で上昇し、40日移動平均線は3177円で切り上げながら、200日移動平均線は2991円で切り上げ続けている。

午後からもポジション調整の動きや限月乗り換えの動きに3250円前後で推移すると見られ、夜間取引の高値3286円を超える事は難しく、陰線上ヒゲで終わる可能性が高いと見られ、チャート理論からは利食いに押された値動きに思える。
そのため3200円台の買いポジションは利食いし、3130円以下のロングポジションは保持する対応が妥当に思える。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO349は、11月の目標と年末に向けての高値を示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月26日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



新甫10月限の発会に向けて調整を行うのか見極めの時間・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村
           
                      image002_201910280806108aa.png

週末のNY白金は、8.2ドル高の933.3ドルで終わっている。週末の夜間取引から比べ寄り付き換算で31円高(10月限)と予想する。
週末の米中通商協議における閣僚級の電話協議で、通商代表部は進展があったとの発言を行い、欧州では英国のEU離脱に関し、EU27ヶ国は28日に英国下院議会で総選挙実施を問う採決を考慮して29日に離脱期限の承認を発表するとしている。

そのためNY白金は、米中の関税リスクが後退し、リスク・オンから買われており、950ドルを睨んだ値動きを一時見せている。
特に東京白金は一時3286円まで高値を試しており、3012円からの上昇幅が274円となるなど、目先調整安を示してもおかしくない上昇幅と思える。

特に今週は、28日に英国下院議会で総選挙の賛否を問う採決が実施され、29日にはEUが英国に対して離脱期限の延期を発表する。また29日には新甫10月限の発会日、30日にはFOMCで金融政策の利下げの可能性が高い。31日には日銀金融政策決定会合、第3四半期GDP・速報値、1日には雇用統計、大手格付け会社ムーディーズの南アフリカの格付け発表とイベントが続く状況である。

そのため金融政策のイベントが終わると、11月には南アフリカの格付け、CCMAがAMCUに合法ストライキの権限を与えるか、また中旬にはJM社の需給報告が控えるなど、新甫10月限が発会した後は直近の高値3410円に向けて上昇基調が強めて来ると予想される。

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO349は、11月の目標と年末に向けての高値を示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月26日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


ブレィクタイム・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

2012年に南アフリカのプラチナベルト地帯にあるロンミン社マリカナ鉱山で、鉱山労働者34人が地元警察隊による違法ストライキの排除中に射殺されたマリカナの悲劇を機に、黒人鉱山労働者の地位獲得と賃金改正を掲げ、鉱山労働組合AMCUは発足している。そのため2013年に与党ANCの配下であったNUMからプラチナ鉱山の過半数組合を獲得する、2013年賃金交渉では12500ランドの賃金要求を掲げ、2014年1月から半年間のストライキを実施するなど、強固な交渉を行う組合である。

そのAMCUに対して、シバニースチールウォーターのCEOは記者のインタビューでAMCUは強硬なストライキは行われないと言及し、鉱山労働者が直接にストライキを行うか反対かの投票を行う事から、ストライキには反対を示すとみている。
しかしAMCUの創立主張は、黒人の権利獲得が主体であり、今回のシバニースチールウォーターが提示した1000ランドの値上げを受け入れる可能性は低く、シバニースチールウォーターのCEOのAMCUや黒人労働者に対する見方は過小評価に近いと言わざる得ない。

特にシバニースチールウォーターは、昨年12月でそれまで第3位のプラチナ生産鉱山会社であったロンミン社を買収しており、ロンミン社はマリカナの悲劇の会社でもあり、鉱山労働者はAMCUの組合員がほとんどである。その事を考慮するとシバニースチールウォーターでの賃金ストライキが行われないとの見方は個人的には難しいと判断する。

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO349は、11月の目標と年末に向けての高値を示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月26日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




米中通商電話協議の進展からリスク緩和の金利高:ドル高の動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

                      image002_20191026141218331.png

本日のNY白金は、8.2ドル高の933.3ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で21円高(10月限)と予想する。
EUは、英国のEU離脱期限の延期を全会一致で可決したが、英国下院議会で28日に12月12日に総選挙を行い採決を見極め、29日に離脱期限延期の発表を行うとの事から、欧州時間帯は期限の不確実性からポンドやユーロは売られる動きを見せている。

米国時間帯は、米中閣僚級電話協議の行い通商代表部は、米中通商協議が進展しているとの発表を行い、一部で報道さえた中国との協議で知的財産の問題で強い文言を求めて争っていると伝わっていたが、フェイクニュースだと否定している。
特にトランプ大統領も「非常に上手く行っている」と言及するなど、11月のAPECで米中首脳会議で署名される観測が高まりを見せている。

そのためNY市場では、企業決算や通商リスクが低下し、ダウ平均は買われ152ドル高で推移している。債券市場は、米中通商協議が進展してい報道を受けて、長期債が売られ10年物国債金利は上昇を見せ、1.80%で推移している。為替市場は、離脱期限の不透明から欧州通貨が売られ、ポンドやユーロは対ドルで売られる動きを示している。円ドルは金融政策を控え、動意薄で終わり、108円中盤で推移し続けている。

貴金属は、ドル高:金利高に影響から金価格は模様眺めの雰囲気であり、1500ドルを維持して終わっている。白金価格は、一時950ドルに迫る943.9ドルまで買われたが、利食いに押されて終わている。そのため日足では上ヒゲを2日間続けており、目先920ドルを超えている事から、利食いの動きも強まりを見せている。

マイニングサイトでは、スタンダードチャータード銀行は、来年の第3四半期までNY金は平均1570ドル付近で推移すると予想を示し、2020年初頭には1700ドル以上を予想している。

日足で見たNY白金は、3日間連続で陽線を付けて高値を更新しているが、上ヒゲを引く動きを2日間連続で示しており、利益確定の動きを示している。テクニカルは相対力指数が70.99%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dは上昇している。RCIは短期が+95%で上昇し、中期は+56%で切り上げながら、長期も±0%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が903.7ドルで切り上げながら、40日移動平均線は922.6ドルで切り上げながら、200日移動平均線は859ドルで切り上げている。

本日の東京市場は、前日の高値を上回りながら一時3286円まで上昇した後に売られて3245円で終わっている。そのため上ヒゲを引き、利食いに押された値動きを示しており、来週早々に夜間取引の安値3243円を下回る様であれば、翌日の新甫発会では発会から下値を模索する値動きを示し、3200円を割り込む可能性は高くなる。

また過去の値動きで、新甫発会以降に下値を模索した場合は、新甫発会から50円程度の下値で下げ止まる可能性が高く、終値ベースで計算すると3190円以下は買いの域と判断する事が出来る。

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO349は、11月の目標と年末に向けての高値を示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月19日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




週報「プラティニの相場観」NO349をアップしました・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO349は、11月の目標と年末に向けての高値を示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月26日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




売り込む理由もなく、11月以降は南ア格付け、合法ストライキ、PGM需給報告を受けて3410円へ・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

本日の東京白金は、12円高の3250円で終わっている。前日の高値を更新し夜間取引で3263円まで高値を試した東京白金は、3233円で寄り付くと3232円で下げ止まりを確認し、3253円まで高値を追っている。ただ3263円を超える事が出来なかった事で、日計り商いの利食いや週末の利益確定の押され3243円まで下値を試している。しかし金価格の堅調な動きや920ドルを維持したスポット市場の値動きに買い戻しの動きを見せ、引け際には午前中の高値3253円を超えて3258円まで買われて終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯は920ドルを維持しながら一時925ドルまで戻りを見せるなど、堅調な動きを示し東京時間帯が終わる頃には927ドルまで買われている。
特に東京白金は3012円で切り返すと、12日間の時間を費やして3263円まで上昇を見せ、251円幅の値動きを見せている。ただ高値が出尽くした感は見せていない事から、当面3300円を捉えた値動きを今後も続ける可能性が高い。

今晩は、17:00にドイツIFO景況感指数、ECB専門家予測調査、23:00にはミシガン大学消費者信頼感指数・確報値の発表が予定されている。また欧州では、EU臨時首脳会議で英国のEU離脱期限に対する協議が行われる。

テクニカルでは、相対力指数が71.33%で上昇が収まり、ストキャスティクスは%Dの上昇が止まり、slow%Dは上昇を見せている。RCIは短期が+53%で維持しながら、中期は+87%で上昇し、長期は-19%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が3138円で上昇し、40日移動平均線は3169円で上昇し、200日移動平均線は2989円で切り上げている。

日足で見た場合は、波動で狙った高値は3410円であり、上昇基調は始まったばかりである。そのため下値を切り上げた値動きを続け、3000円が3100円へ、3100円が3200円へと下値抵抗帯を切り上げており、来週の新甫10月限で試す買い場は3200円以下に切り上げている状態である。
特に現在の既存限月では、新甫発会から高値を狙った値動きを示しており、新甫10月限でも3100円台を売り込む事は避けた方が良いと判断する。

また11月に入ると11月1日に大手格付け会社ムーディーズが南アフリカの格付けを発表するが、南アフリカ議会はエスコムの支援に520憶ランドの支出を可決しており、ジャンク債の格付け回避の動きが強い。また11月1日はプラチナ鉱山とAMCUの賃金交渉で、仲裁委員会(CCMA)の結論が出る30日を過ぎる事から、合意できないと合法ストライキの権限をCCMAはAMCUに与える事から、鉱山ストライキの懸念が高まりを見せて来る。
特に11月中旬にはJM社のプラチナ2020のPGM需給報告が控えるなど、3410円を試す要因には事欠かない時間帯に入るため、3200円以下は新甫10月限で買いの域と判断するのが妥当である。

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO349は、11月の目標と年末に向けての高値を示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月19日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




強気を維持しながら、3170円以下で新規買いのチャンスを待つ・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

11:25の東京白金は、7円高の3245円で推移している。夜間取引で3217円から3263円まで買われた東京白金は、3231円で寄り付くと3231円で下値を確認し、巻き戻しの動きに3253円まで戻りを見せている。しかし週末や3200円の回復に伴う利食いに押されだすと3243円まで下値を試している。

スポット市場は、欧州時間帯に920ドルを維持しながら、NY時間帯には一時930ドルまで高値を試している。アジア時間帯には920ドルを維持しながら925ドルまで戻りを見せている。
特に東京白金は、3012円で切り返すと本日の高値3263円までの上昇を見せ、251円の反発を示している。そのため新甫発会も来週29日に控えており、ポジション調整に伴う調整にも注意が必要である。

        image002_20191025110859c4a.png  image003_20191025110901434.png  image002_2019102511090248f.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルでは、相対力指数が70.92%で上昇が止まりだし、ストキャスティクスは%Dとslow%Dは上昇を見せている。ただ%Dの上昇に陰りを見せている。RCIは短期が+53%で横ばいし、中期は+88%で上昇し、長期は-19%で上昇を維持している。移動平均線は10日移動平均線が3138円で上昇し、40日移動平均線は3168円で切り上げながら、200日移動平均線は2988円で切り上げ続けている。

午後からは、午前中の高値3253円を超える事は難しく思え、目先の調整安には注意して対応するのが無難に思える。そのため3170円以下の買いポジションは保持しながら、3200円以上の買いポジションでは利益確保しながら来週を待つのが妥当と判断する。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO348は、来週以降の高値と安値を予想し、何処でエントリーするか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月19日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




900ドルを超えて上昇相場の始まりであり、調整をこなしながら次の目標は950ドル・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

                      

本日のNY白金は、2.7ドル高の925.1ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で9円安(10月限)と予想する。
ECB理事会後の退任最後の記者会見でドラギECB総裁は、「成長の勢い鈍化」が賃金上昇のインフレへの転化を遅らせていると指摘し、「堅調な」雇用の伸びへの言及をやめ、労働市場が力強さを幾分失ったことに言及している。また見通しへのリスクは「下方向だ」と、これまでの「下方向に傾いている」から変更している。

注目されたペンス副大統領は、ワシントンのウィルソン・センター演説を行い香港での民主化デモ参加者に対する中国の行動を批判したが、米中両国が関わり合いを強めることが必要との認識も示すなど、市場が考えた強硬なイメージから後退し、リスクの緩和に伴い債券市場は売られて金利は上昇している。

英国のEU離脱問題では、ジョンソン首相はEUが来年1月31日にまで離脱期限を延期した場合に備え、12月12日に総選挙を行う思惑が流れている。ただ下院議会を解散する手続きでは議会の3分の2の賛成が必要であり、最大野党の労働党は反対を表明している。またEUの大使級協議では、25日までに英国に対する離脱延期の期限を発表する事はないと述べている。

そのためNY市場は、企業決算や経済指標の発表でダウ平均は28ドル安で終わっている。債券市場は、一時長期債が買われ金利は低下したが、ペンス副大統領の演説以降は長期債が売られ10年物国債金利は1.76%で推移している。為替市場は、ECB理事会以降ユーロは売られ、トルコリラはサプライズの利下げを受けて急落している。

貴金属は、金価格がECB理事会や経済指標の発表を受け買われ、1500ドルを回復している。白金価格も900ドルを維持しながら936.8ドルまで高値を追っている。

日足で見たNY白金は、前日の高値を更新し一時936.8ドルまで高値を試した事で陽線上ヒゲを引く動きを見せている。テクニカルは、相対力指数が66.98%で上昇が止まり、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇している。RCIは短期が+60%で上昇し、中期は+43%で維持しながら、長期は-20%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が900.4ドルで切り上げだし、40日移動平均線は922.5ドルで切り上げながら、200日移動平均線は858.4ドルで切り上げている。

本日の東京市場は、欧州時間帯に3217円まで下値を試した後は、買い戻しの動きを強めて、前日の高値を更新した事から3263円まで高値を追っている。ただNY白金の高値からの下落で利食いに押されて、3234円で夜間取引を終えている。
本日は週末でもあり、日中に夜間取引の高値3263円を超える確率は少ないと判断する。特に来週は新甫発会を控え、高値発会は新甫発会から下値追いの動きを示す可能性も高まると見られ、新甫10月限の3200円割れは新規買いのチャンスと判断する。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO348は、来週以降の高値と安値を予想し、何処でエントリーするか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月19日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



大勢に変化はなく、3170円以下は新規買いの域に変化・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

本日の東京白金は、117円高の3238円で終わっている。夜間取引で3219円まで高値を模索した東京白金は、3218円で寄り付くと一時3209円まで下値を模索した後は、買い戻しの動きを強めて夜間取引の高値3219円を超えて、9月30日に155円安を示した日の高値3227円を超えると引け際には3243円まで買われて終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に917ドルを維持しながら922ドルまで戻りを見せ、920ドルを維持しながら東京時間帯が終わる頃には再度922ドルまで戻して終わっている。
特に東京白金は、3200円を回復すると9月30日の高値3227円を超え、高値追いを続けており、過去の値動きから見ても3410円を再度試みる値動きに思える。

また市場は要因を見付ける事に賢明になるが、ここ数日の値動きで下値を切り上げながらきっかけを待ったオシレーターの動きもあり、些細な要因が大幅高に結び付いている状況でないか。そのため格言でも「相場は相場に聞け」とあるように、流れが高値追いであれば、大勢に逆らう売り狙いは金相場の二の舞になる可能性が高いと思える。

今晩は、16:30にドイツ製造業PMI・速報値、ドイツ非製造業PMI・速報値、17:00にはユーロ圏製造業PMI・速報値、ユーロ圏非製造業PMI・速報値、20:45はECB理事会、21:30からドラギECB総裁の記者会見、週間新規失業保険申請件数、耐久財受注・速報値、23:00は新築住宅販売件数、25日0:00からペンス米副大統領が対中政策について演説を行う予定である。また企業決算でアマゾンドットコム、インテル、コムキャスト、ギリアド、3M、ツイッターの発表が控えている。

特にペンス副大統領の演説が注目され、米中通商協議で11月のAPECの開催の折、米中首脳会議で合意文書にサインする運びであり、このスケジュールに悪影響を与える事になると市場は悲観ムードが強まり、再び金利低下の株安の動きが強まる可能性が高く、金価格を押し上げる事になると思える。

テクニカルは相対力指数が70.03%で上昇し、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが上昇を見せている。RCIは短期が+53%で下げ止まりながら、中期は+58%で上昇し、長期は-37%で上昇しており。オシレーターで売りのサインは発生していない。移動平均線は10日移動平均線が3121円で切り上げながら、40日移動平均線は3161円で上昇し、200日移動平均線は2987円で切り上げている。ただ急上昇から移動平均線に対する乖離幅が拡大しており、目先調整安に備える事も必要である。

個人的には大勢は3410円に向けた上昇過程であり、慌てた対応は必要ないと思える。特に乖離幅の拡大から短時間で3200円割れを試す値動きは想定でき、今晩のドラギECB総裁の記者会見からペンス副大統領の演説前までは注意したい。
ただ大勢感の変化は見られない事から、下げれば新規買いの対応が無難であり、新甫発会まで買われる動きがあれば、ロールオーバーのチャンスとなるのではないか。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO348は、来週以降の高値と安値を予想し、何処でエントリーするか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月19日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



3155円を超えた事から、9月30日の下落を埋めた東京白金・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

11:30の東京白金は、113円高の3234円で推移している。夜間取引で3155円の直近の高値を更新した事から、3200円を回復し3219円まで高値を試した東京白金は、3218円で寄り付き3209円まで下値を模索したが、切り替えしの値動きに夜間取引で付けた高値3219円を上回り、9月30日に大幅下落の高値3227円も超えた事から、3234円まで戻りを見せている。

スポット市場は、欧州時間帯には890ドルを維持しながら、NY時間帯に入り買われだすと917ドルまで高値を追い、アジア時間帯にはNY時間帯に高値を更新し922ドルまで上昇している。
東京白金は、9月30日に大幅下落した値動きが下落を打ち消す値動きを見せ、次の目標である3410円に向けて動き出している。

特に市場には、安値を買いたい心理と要因を探す心理が加わり、3100円台を買えなかった心理が飛び付き買いを演じており、目先夜間取引で3170円以下を試す値動きに注意したい。

         image003_20191024110821650.png  image002_20191024110822bdd.png  image002_20191024110824140.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が69.63%で上昇し、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが上昇を演じている。RCIは短期が+53%で下げ止まり、中期は+58%で上昇し、長期は-39%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が3121円で切り上げながら、40日移動平均線は3160円で切り上げており、200日移動平均線は2986円で切り上げている。

午後からは、日計り商いの利食いに終盤は押される値動きを示して来ると予想され、夜間取引で3200円を割り込む値動きを示すか見極めの時間帯が待っている雰囲気である。
ただ大勢感は、新甫10月限で3410円を塗り替える値動きが予想される。しかし新甫発会前に3300円に近付くと発会後に3200円を試す値動きの確率が高まると見られ、その動きだけに注意が必要である。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO348は、来週以降の高値と安値を予想し、何処でエントリーするか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月19日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



トルコ制裁解除やノリリスク鉱山事故で900ドル回復のNY白金・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

                      

本日のNY白金は、26.4ドル高の922.4ドルで終わている。夜間取引から比べ寄り付き換算で66円高(10月限)と予想する。
欧州では、EUが英国に対して離脱期限の延期を認める可能性が高まりを見せ、ジョンソン首相とコービン労働党党首との会談も物別れとなり、10月31日の離脱期限までに下院議会での合意は難しくなっている。

またトランプ大統領は、トルコがシリア攻撃の停戦は恒久化させると述べた事を受けて、トルコ制裁を解除する事を示唆している。

そのためNY市場では、トルコ制裁解除の報道を受けた地政学的なリスクの緩和や企業決算を受けてNYダウ平均は45ドル高で終わっている。債券市場は、トルコ制裁の解除を受けたリスク緩和に伴い債券が売られ、一時大きく買われた後に金利は上昇し10年物国債金利は1.76%で推移している。為替市場は、逃避通貨である円がユーロやドルで売られる動きを見せ、円の独歩安の様相を見せている。

貴金属は、ユーロの対してドルが売られ、リスク・オンから買い戻しの動きを見せている。特に最近の値動きは、株高:金利高:金高の動きを見せており、市場は混乱する値動きを見せている。特に白金価格は、900ドルを回復し直近の戻り高値911.4ドルを超えて924ドルまで戻りを見せている。そのため9月30日の大幅下落を埋める値動きが予想され、今後935.3ドルに向けた値動きを示して来ると予想される。

南アフリカでは、議会がエスコムの支援で590億ランドの特別歳出法案が承認され、11月1日にムーディーズの格付けに備える動きを見せている。
マイニングサイトでは、ノリリスク・ニッケルが保有しているシベリアの鉱山でメタンガス事故が発生し、3名の鉱山労働者が死亡している。この鉱山はにノリリスクのニッケルの35%、銅の21%、白金族の15%を生産している。事故の報道で一時ロンドン市場でもニッケルの価格が乱高下を行っている。ただ操業には大きな影響を示していないと報道もあり、パラジウムの価格には影響を示していない。

日足で見たNY白金は、底値レンジから大幅に離脱し、900ドルを超える動きを見せている。テクニカルは相対力指数が65.61%で上昇し、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが上昇している。RCIは短期が+13%で上昇し、中期は+44%で上昇が止まり、長期は-35%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が898.7ドルで切り上げながら、40日移動平均線は922.4ドルで切り上げながら、200日移動平均線は857.8ドルで切り上げている。

本日の東京市場は、夜間取引で直近の高値3155円を上回った事から3200円を超え3219円まで高値を試している。特に9月30日に3227円から155円の下落を短時間で見せ、その下落を打ち消す値動きを示す可能性が高い。特に11月に入ると供給側の要因が控えており、新甫10月限が発会した後に3200円を一時的に下回った場合は、買い場の提供と考えて対応するのが妥当と思える。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO348は、来週以降の高値と安値を予想し、何処でエントリーするか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月19日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


11月に入ると商品価格本来の需給要因へ市場おの関心は移行する・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

本日の東京白金は、9円安の3121円で終わっている。即位の礼の休日明けの東京白金は、英国の離脱法の採決が延期され続けており、離脱期限の不確実性が高まりを見せ、3126円で寄り付くと3109円まで下値を模索する値動きを見せている。しかし3100円以下にも強い抵抗帯が存在する事から下げ渋りを見せだすと、日計りの買い戻しで3123円まで戻りを見せて終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に890ドルを維持しながら上下1ドル程度の値動きを行いながら、東京時間帯が終わる頃には891ドルを付けて推移している。そのため東京白金は、3100円を割り込む事無く、3100円を固めており、今週中に3100円を維持する値動きを続けた場合は、かなりの確率で新甫10月限は8月限が付けた高値3410円を再度試して来ると予想される。

今晩は、20:00に週間MBA住宅ローン申請指数、23:00はユーロ圏消費者信頼感指数・速報値、23:30には米週間石油在庫統計の発表が予定されている。

テクニカルは相対力指数が50.61%で切り下げながら強弱の分岐点である50%を上回っている。ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇しており、短期的に買いの意向が強い。RCIは短期が+53%で下がりながら、中期は+24%で上昇し、長期は-52%で上昇しだしている。移動平均線は10日移動平均線が3103円で上昇し、40日移動平均線も3153円で上昇し、200日移動平均線は2984円で切り上げ続けている。
そのためオシレーターでは強気を維持した状態であり、3155円を超えるのも時間の問題と思える。

英国の離脱期限や米中の関税問題の不確実性は存在するが、既に長時間のリスク逃避を続けており、市場の反応も限定的となっている。そのため現在の要因では、3100円を下回る可能性は低く、買い手控える理由は存在しない。
特に3100円付近でロングポジションをエントリーしても、下値リスクはかなり低水準となる可能性が高く、買わないリスクの相場展開が予想される。

また11月に入ると商品本来の材料である需給要因が表面化してくる事が予想され、商品価値の見直しに入ると9月の高値3410円は通過点になる可能性が高まりと見ている。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO348は、来週以降の高値と安値を予想し、何処でエントリーするか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月19日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


EU離脱要因では、3100円を下回る事は難しいと判断する・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

11:30の東京白金は、18円安の3112円で推移している。即位の礼で休場していた東京白金は、NY市場の変わらずの動きに3113円で寄り付くと3117円まで下値を模索した後は、3122円まで戻りを見せたが、動意薄から3117円まで下値を模索し、狭いレンジで上下を繰り返している。しかし11時過ぎから3117円を下回った事で日計り商いの売りで押されだすと3111円まで下値を試している。

スポット市場は、欧州時間帯に886ドルを維持しながら889ドルまで戻りを見せたが、NY時間帯には885ドルまで下値を試し、890ドルまで戻している。そのためアジア時間帯は890ドルを維持しながら891ドルまで高値を追ったが、売られだすと888ドルまで下値を模索している。
特に3100円で東京白金は下値抵抗を強めており、現在売られても3100円以下では戻りを強めた値動きが予想される。

         image003_201910231115123c9.png  image002_20191023111513386.png  image002_20191023111515af0.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が48.01%で切り下げながら、ストキャスティクスは%Dが切り上げながら、slow%Dは下げ止まっている。RCIは短期が+53%で下がりながら、中期は+25%で上昇し、長期は-53%で切り上げている。移動平均線は10日移動平均線が3102円で切り上げながら、40日移動平均線も3153円で切ら下ながら、200日移動平均線は2984円で切り上げており、3100円には抵抗が存在する。

午後からは、3100円を意識し買い戻しの動きを見せて再度3120円に戻る可能性は残ると見られ、売り込む動きには注意が必要でないか。英国のEU離脱問題は議会との合意が難しくなり、政府は「1月31日までの離脱期限延期は総選挙を意味する」と議会に圧力を掛ける発言を行っており、今後の離脱期限で不確実性が高まりを示し、軟調な動きに結びついている状態と思える。

ただ11月に入ると南アフリカの供給要因が浮上する可能性が高くなるため、年後半は3410円を試す値動きを想定している。特に新甫10月限の発会以降は、過去の新甫以降の値動きを考慮すると3200円を超える確率が高く、現在の価格水準は買いの域と判断するのが妥当と思える。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO348は、来週以降の高値と安値を予想し、何処でエントリーするか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月19日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


下院議会一般原則法案可決でも、離脱関連法案の短期審議を否決し離脱期限の不確実性・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

                      image002_201910230814115cb.png

本日のNY白金は、3.8ドル高の896ドルで終わっている。そのため2日間のNY白金は0.1ドル安となり、休日前の夜間取引から比べ寄り付き換算で27円高(10月限)と予想する。
英国下院議会は、前日に英国政府とEUとの間で合意した離脱案の採決を下院議長は慣例により採決の実施を拒否している。そのため政府は、離脱法案の採決前に離脱関連法案の採決を行い、一般原則の法案では合意したが、離脱期限の31日までの短時間で離脱関連法案の審議を行う採決では、否決されている。そのため離脱期限をいつまで延期するかが不透明であり、短期間の離脱期限延期が避けられなくなっている。

また米国では、企業決算でテキサスインスツルメントの株価が一時9%の下落を見せ、ダウ平均は39ドル安で終わっている。債券市場は、英国の離脱期限の不確実性が高まりを見せ、また中古住宅販売件数が低下し、リスク逃避が高まり長期債が買われ10年物国債金利は低下し1.76%で推移している。為替市場は、英国下院議会の採決の巡り、ポンドは買われたが、短期期間の審議を拒否された事からポンドは売られる動きを見せ、ドル円はリスク逃避で若干円高の動きを見せている。

貴金属は、離脱問題が不確実性が高まり、前日の下落から買い戻しの動きを見せて金価格は買われている。白金価格は欧州市場の不透明感が高まりを見せ、900ドルの回復を行う事が出来なかった。
南アフリカでは、アングロ・アメリカ・プラチナの第3四半期のPGMの精錬生産は前年比で23%増加の130マンオンス(40.3トン)と発表している。

日足で見たNY白金は、880ドルを5日間連続で維持している。テクニカルは相対力指数が45.82%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dが上昇し、slow%Dも上昇している。RCIは短期が-47%で反転し、中期は+44%で上昇し、長期も-48%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が896.1ドルで維持しながら、40日移動平均線は922.1ドルで切り上げながら、200日移動平均線は857.2ドルで切り上げている。

本日の東京市場は、休日中にNY白金は上下を行いほとんど変わらずの値動きを見せており、東京白金は買い戻しの動きを見せて始まっている。そのため週末の高値3140円を超える値動きを示す事が出来るかに注目したい。
特に下値は3100円で支えられ、テクニカルの移動平均線に支持された切り上げの値動きを見せており、何れ3155円を超える値動きに結び付く可能性が高いと予想される。
そのため要因に振り回される事無く、新甫発会までに下値で多くのロングポジションを作るかか今後のカギになると見られる。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO348は、来週以降の高値と安値を予想し、何処でエントリーするか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月19日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif

クドローNEC委員長、12月の関税発動回避の示唆でリスク緩和・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

                      19-10-22スポット白金

本日のNY白金は、3.7ドル安の892.2ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で17円高(10月限)と予想する。
英国のEU離脱問題でジョンソン首相は21日の議会で可決を目指したが、バーコウ下院議長は「首相の離脱案は19日に行われた異例の週末開催の議会で原則的に審議、採決され、可否の判断を保留することが決まった」と説明し、採決の機会を認めなかった。

また米中通商協議では、トランプ大統領は第1段階の通商合意に向けた協議が順調だと中国は示唆していると発言し、11月にチリで開催される首脳会議で米中が合意するとの期待が高まりを見せ、またクドロー米国家経済会議(NEC)委員長はFOXビジネスのインタビューで、「貿易協議が順調に進めば、中国の要請通り12月予定の関税引き上げが見送られる可能性はある」と述べている。そのため市場にはリスク緩和に動きを強めている。

NY市場では、欧州市場の不確実性要因が残る中で米中通商問題で関税発動の回避が現実的となっていることからリスク緩和でダウ平均は買われ57ドル高で終わっている。債券市場は、リスク緩和に伴い長期債が売られ10年物国債金利は上昇し1.8%で推移している。為替市場では、欧州通貨が売られドルは堅調な動きを見せている。

貴金属は、リスク緩和に伴う金利高:ドル高の影響を受けて金価格は6ドル安で1488ドルで終わり、白金価格は一時902ドルまで高値を追ったが、金価格の下落を受けて888.7ドルまで下値を試している。

南アフリカでは、11月1日の大手格付け会社ムーディーズの格付け発表に注目が集まる状況となる。特にS&Pやフィッチはすでにジャンク債まで格付けを引き下げており、ムーディーズは過去3回格付けを据え置き続けているが、南アフリカが抱える問題であるエスコムや国営南アフリカ航空などの債務問題を抱え、財政規律が守れるかに注目され、もしムーディーズが格下げを実施した場合は、25年ぶりに南アフリカは投資適格を失い、世界政府債券インデックスから南アフリカ国債は1ヶ月後には除外され、南アフリカから資金が大量に逃避する動きが加速する。このことはランド安の動きとなり、白金には売り要因となる。

日足で見たNY白金は、3日間連続で陽線を続けたが、昨日は陰線で戻りが抑えられている。テクニカルは相対力指数が41.51%で切り下げ、ストキャスティクスは%Dが上昇し、slow%Dも上昇している。RCIは短期が-62%で下がり、中期は+18%で上昇し、長期は-56%で切り上げている。移動平均線は10日移動平均線が895.5ドルで維持しながら、40日移動平均線は921.4ドルで切り上げながら、200日移動平均線は856.7ドルで切り上げ続けている。

東京市場は、夜間取引で3140円まで高値を模索したが、リスク緩和に伴うドル高を背景とした金の下落に追随し3099円まで下値を模索している。その後は買戻しから3100円を回復し3115円まで戻している。
本日は天皇陛下の即位の礼で東京市場は休場となる事から、今晩再度NY市場の取引を行い明日の東京市場に影響を与えることになる。

そのため今晩のNY白金が再度900ドルを回復する値動きを見せるかに注目され、900ドルを回復することになると東京白金は3100円を固める値動きを強めて来ると見られ、売り込む時間帯は終わった可能性が高くなるのではないか。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO348は、来週以降の高値と安値を予想し、何処でエントリーするか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月19日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif

2日間でNY白金が900ドルを回復すると、休日明けは3155円を超えて来る・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

本日の東京白金は、26円高の3130円で終わっている。週末に英国下院議会でEUと合意した離脱案の採決が延期され、来年1月31日まで離脱期限の延期をEUに申し出した事を受けて、3113円で寄り付くと3112円で下げ止まると買い戻しの動きを強めだすと週末の高値3125円を超えている。その後は日計り商いの動きを見せ、3122円で下げ止まると引け際には高値を更新し、3131円まで買われて終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯は890ドルを維持しながら892ドルまで買われ、東京時間帯が終わる頃には894ドルまで高値を試している。特に東京白金は、下値3012円を付けた以降は下値を切り上げながら、3155円の直近の高値に向けて買われだしており、単純に値動きだけを捉えた場合は、買いの域であり迷う必要がない値動きに思える。

ただ米中通商協議や英国の合意なき離脱に慣れ過ぎた市場心理が、事あるごとにリスクを考えて手を出す勇気を失っている状態である。そのため東京白金は、3155円を超えると勢いを強めて3200円に向けた上昇基調を示す可能性が高いと判断する。

今晩は、19:00から独連銀月報、22日0:45にデギンドスECB副総裁の講演が予定されている。

テクニカルは相対力指数が52.95%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dが上昇し、slow%Dは下げ渋っている。RCIは短期が+65%で下がりながら、中期は+1%で上昇し、長期も-61%で切り上げている。移動平均線は10日移動平均線が3094円で切り上げながら、40日移動平均線も3148円で切り上げており、200日移動平均線も2983円で切り上げており、日足は40日移動平均線を超える確率が高くなっている。
特にオシレーターのほとんどが買いサインを見せており、新規買いを行うチャンスと判断する。

明日は天皇陛下の即位の礼で休日なり、東京市場は休場となる。そのため警戒感もあったが、東京白金の値動きは下値を切り上げながら3155円に近付いており、気付いた時には3200円を試す値動きになる確率が高くなっていると思える。そのため夜間取引で3125円以下を試す場面は新規買いを行うのが妥当と思える。

特にNY白金が、2日間で905ドルを超えて来ると週末に向けて920ドルを試す可能性が高まり、東京市場の休日明けは3155円を超える確率が高いと思える。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO348は、来週以降の高値と安値を予想し、何処でエントリーするか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月19日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif

市場は材料に振り回され過ぎており、本質は3155円を超える値動き・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

11:30の東京白金は、17円高の3121円で推移している。週末に英国下院議会は英国政府とEUが合意した離脱採決を延期する法案を可決し、ジョンソン首相は離脱延期法案に沿ってEUに対して離脱延期の申し出を行っている。
そのためリスク緩和に向けてポンドが買い戻しを見せていたが、週明け早々にポンド売りから始まっている。ただポンド以外は市場は冷静な反応を見せ、東京白金も3113円で寄り付くと合意なき離脱が回避され、離脱時期も延期される公算が高くなった事から、リスク緩和に伴い新規買いに押されて3123円まで高値を追う展開を続けている。

スポット市場は、週末の欧州市場で885ドルを維持しながら一時882ドルまで下値を試したが、NY時間帯に買い戻しの動きを強めて892ドルまで高値を模索している。特に離脱案の採決が延期された初めてのアジア市場は、890ドルを維持しながら892ドルまで戻りを見せている。
東京白金は、3012円の安値を試した後は下値を切り上げ続けており、3100円を固めた値動きを見せている。特に米中通商協議、香港問題、英国の合意なき離脱懸念が存在しただけに、市場参加者は材料に振り回され手が止まった状態であり、慎重な見方が邪魔をしていると思える。

そのため逆に仕掛けどころであり、格言にも「閑散に売りなし」とある様に、3155円に向けた上昇過程であり、超えると一挙に買い手が増えて3200円に対する回帰相場に火が付く値動きに思える。

          image002_201910211112536df.png  image003_20191021111254533.png  image003_2019102111125514a.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が50.94%で強弱の分岐点を上回っている。ストやスティクスでも%Dが下げ止まり、slow%Dは下げており、クロスのサインが発生する直前である。RCIは短期が+65%で下がり、中期は+1%で上昇し、長期は-61%で上昇を見せており、中期と長期の切り上げで基調は強気に転じている。移動平均線は10日移動平均線が3093円で切り上げながら40日移動平均線も3148円で切り上げており、200日移動平均線も2983円で切り上げ続けている。

午後からは要因に振り回される事無く、下値を切り上げ続ける値動きが強くなると見られ、週末の高値3125円を試す値動きが強くなると予想され、新規買いを行うのが妥当と判断する。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO348は、来週以降の高値と安値を予想し、何処でエントリーするか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月19日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





週明けのアジア時間帯は、ポンド以外は動意薄の値動き・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

                      image002_201910210826124f4.png

週末のNY白金は、2.9ドル高の895.9ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で26円高(10月限)と予想する。
英国下院議会は19日にEUと取り決めた新たな離脱案の採決の前に、EU離脱の関連法の整備まで合意した離脱案の承認を保留する修正動議を賛成322、反対306で下院議会が可決し、ジョンソン首相は合意した離脱案の採決を実施しなかった。
そのため19日までに離脱協定が合意できなかった事から、ジョンソン首相はEUに対して2020年1月31日にまでの離脱期限延期を書面にて申し出を行っている。

特のジョンソン首相は19日の下院議会での敗北後、議会に送った同日付の書簡で、「EUと延期を取り決めるつもりはない。新たな離脱案の下で10月31日にEUを離脱するために必要な法案を政府は来週上程する」と表明しており、31日までは再度離脱案の承認を得る為に議会に採決を実施する可能性は残る。

そのため週末のNY時間帯から比べ、スポット市場では890ドルで動きを見せる事無く推移しており、時間外取引でダウ先物も20ドル程度の下落となっている。特に為替市場は、ポンドが対ドルで売られる動きを見せている他は、動意薄の動きを見せている。

そのため東京市場は、大きく動くことは出来ない可能性が高い。特に明日は天皇陛下の即位の礼で休日となるため、市場は休場となる事も考慮する必要がある。市場は日計り商いの値動きに注意して対応するのが無難と思える。

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO348は、来週以降の高値と安値を予想し、何処でエントリーするか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月19日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


ジョンソン首相もメイ首相同様に議会に阻まれたEU離脱・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

注目された英国下院議会でEU離脱協定案の採決は、離脱協定案の実施に必要な全ての関連法が議会で成立するまで協定案の承認を遅らせるという修正案が、賛成322、反対306で可決した事で、議会の承認が19日のうちに得られなかったため、ジョンソン首相は現地時間午後11時(日本時間20日AM7:00)までにEUに対し、来年1月31日までの離脱期限延期を書面で要請する法的義務が生じている。

そのためジョンソン首相は自らの意思に反し、EUに離脱再延期の申請をおこなったが、EUへの書簡では首相は延期しないことを望むという政府の意向を同時に明確に示したとのこと。

またEUのトゥスク大統領は「EU首脳らと対応について協議を開始する」と述べたが、「数日を要する可能性がある」と離脱延期は、EU27ヵ国首脳による全会一致の承認が必要であり、英紙ガーディアンは、ジョンソン首相が書面で正式に離脱延期を要請すれば、EUは認める方針だと報じている。

この事で今後メイ首相と同様に今の議会勢力図では、EUと合意を行っても議会において否決される可能性が高く、ジョンソン首相は総選挙に打って出る可能性が高くなると思え、形を変えた国民投票になる可能性が高く、一つ間違えばEU残留賛成派は野党社会党に傾く可能性が高く、与党保守党は大きく議席を失う可能性が高いと思える。

そのため週明けの市場は、秩序ある離脱を期待したポンドやユーロ買いの動きが失望に変化し、欧州通貨は売られる可能性が高くなると予想される。また債券市場では、政治リスクが高まりを見せ逃避需要からドイツ債が買われる動きを強め、金利は低下する状態と思える。
この事は金価格を押し上げる要因となるが、他方ではドル高を受けたドル建て価格が抑えられ、東京金は円高の影響を受けるため静観に近い値動きが予想され、白金価格はユーロ安や欧州政治リスクの逃避から売られる可能性が高くなると思える。

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO348は、来週以降の高値と安値を予想し、何処でエントリーするか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月19日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


NY白金は900ドル以下で下値を固め、東京白金は3100円以下で下げ渋る・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

本日のNY白金は、2.9ドル高の895.9ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で26円高(10月限)と予想する。
EUと英国政府が離脱案で合意した事を受けて、19日の下院議会での採決に市場の関心は移行している。ただカギを握る北アイルランド民主同盟(DUP)の閣外協力が得られるかに注目され、報道から見ても可決は五分五分の確率と思え、下駄を履くまでは安心できない状況である。

また様々な要人発言が聞かれ市場の反応は、一喜一憂する中でダウ平均はボーイング787の問題で大幅下落を見せ前日比で255ドル安で終わっている。債券市場は、短期が買われ長期は動意薄の動きを示し、10年物国債金利は動かづの1.75%で維持している。為替市場はポンドやユーロが買われており、欧州の政治リスクが後退してる雰囲気である。
貴金属は、リスク緩和に伴い金価格は1500ドルに届く事無く、4ドル安で終わっている。白金価格は一時886.8ドルまで下値を模索したが、終盤は買い戻しから898ドルまで戻りを見せている。

日足で見たNY白金は、3日間連続で陽線下ヒゲを引き、下値を切り上げている。テクニカルでは、相対力指数が44.57%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dが上昇し、slow%Dも切り上げている。RCIは短期が-21%で下がりながら、中期は+1%で上昇し、長期は-60%で切り上げている。移動平均線は10日移動平均線が895.2ドルで維持しながら、40日移動平均線は920.5ドルで切り上げながら、200日移動平均線も856.3ドルで切り上げている。

本日の東京市場は、夜間取引で3095円で下値を確認すると3125円まで戻りを見せている。そのため3100円以下で下値が固まり、下げ止まりを確認すると3155円に向けた値動きを見せて来るのではないか。
特に来週は、20日早朝に英国下院議会はEU離脱案の採決を実施すると見られ、その結果を一番に受けて取引が行われるだけに流れに付いて行くのが良いと思える。




週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO348は、来週以降の高値と安値を予想し、何処でエントリーするか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

毎週水曜日は、日経CNBCの「ラップトゥデイ」で5分間の商品市況解説を行っています。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月19日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


Page Top

FC2カウンター
24 Hour Spot Platinum

kitco 白金スポットレート

プロフィール

田栗 満

Author:田栗 満
以前の明治インフォメーション24の「プラティニの相場観」を5年間担当し、白金の相場観や勉強会の講師など行い、テクニカルや日柄計算にて独自の相場観を展開し、1998年からのパラジウムの大相場を予想し多くの隠れたファンが存在する。セミナー講師や業界新聞へ数多くコメントを配信している。現在、岡地㈱でコミッションを行っている。

先物取引についてのお問合わせ

お取引のお問い合わせの方は、☎0120-911-250、

までお問い合わせ下さい。お持ちしております。

クリックお願いします
最新記事
ブログパーツ
リンク
週報申込フォーム

週報「プラティニの相場観」を発行致します。 無料の会員登録はこちらから行ってください。

取引に係る重要事項

【取引に係る重要事項】 商品先物取引は、相場の変動により利益も損失も生ずるおそれのある取引です。また、委託者証拠金の額に比べて何十倍もの金額の取引を行うため、預託した委託者証拠金の額を上回る損失が発生することがあります。 各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。 重要事項の説明

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示