FC2ブログ
  1. Top » 
  2. 2019年08月

トランプ大統領、9月1日の1100億ドルの関税15%引き上げは「予定通りに行う」と発言・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

                      

本日のNY白金は、11.7ドル高の931.7ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で12円高(10月限)と予想する。
欧州では、ジョンソン英国首相が、英国議会を10月15日まで休会する事をエリザベス女王の承認をもらった事から、スコットランド政府はスコットランド裁判所に英国議会の休会を阻む提訴を行ったが却下された事から、合意なき離脱の可能性が高まりを見せ、ドイツ財務相も10月31日の離脱に向けて備える様に伝えている。そのためポンドやユーロが対ドルで売られる動きを示している。

また9月1日の対中国3000憶ドルの内、1100憶ドルの関税15%の引き上げ実施については、トランプ大統領は記者の質問に「予定通り実施する」と述べている。
しかし1100憶ドルの対中国輸入品は、アパレル用品や履物が主体であり、米国経済に対する影響は軽微と思われ、9月2日のアジア時間帯には関税発動のアナウンス以外は大きく影響する可能性は低くなるのではないか。
ただ市場は、アルゴリズムを使ったコンピーター売買が主流であり、「関税発動」のニアンスに一時的に売られる動きを示すのではないか。

週末のNY市場は、関税発動の懸念や英国の合意なき離脱の可能性が高まりを見せ、ダウ平均は41ドル高で終わっている。債券市場では、リスク逃避の買いに長期債の金利が低下し、10年物国債金利は1.50%で推移している。為替市場では、ユーロ安:ドル高の動きを強めている。
貴金属は、高値が止まった金価格に、白金族の値上がりが強まり、パラジウムが68ドル高の大幅高を見せている。白金価格は、一時944.2ドルまで高値を試しており、900ドルをキープする値動きが今後は予想される。

日足で見たNY白金は、4日間連続で陽線を示したが、900ドルを超えてから上ヒゲを引く値動きを見せている。テクイカルは相対力指数が82.66%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dが上昇が収まりだし、slow%Dが上昇しており、乖離幅が縮小している。RCIは短期が+86%で切り上げながら、中期は+38%で上昇し、長期は+20%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が877.2ドルで上昇し、40日移動平均線は859.9ドルで切り上げながら、200日移動平均線は836.2ドルで維持している。
特に日米ともに10日移動平均線と日足の乖離幅が拡大した状態であり、高値が止まると突発的な調整安に注意が必要である。

本日の東京市場は、夜間取引で前日の高値3197円を上回った事から3202円まで高値を試している。ただ3200円を下回ると3161円まで下値を試している。

そのため9月2日は、トランプ大統領の発言から1100憶ドルの関税15%の引き上げは実施される可能性が高く、週明けの東京市場はリスク逃避の動きを強めるのか見極めが必要である。特にオーストラリア・ウエリントン市場の為替市場で円高が進むのか見極め、東京白金では夜間取引で試した安値3161円を下回って来るのか見極めが必要である。もし下回った場合は、3100円を試す可能性が高まった事を示すと思え、3日の日中取引まで下値追いの動きが起こる確率が高まる。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO341は、今週大幅に反発した白金の来週以降の買い場のポイントを示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

8月31日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



スポンサーサイト



最悪を想定し、週末とNYの3連休に備え「休むも相場」・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

本日のNY白金は、55円高の3156円で終わっている。夜間取引でリスク緩和に伴い4月限で付けた高値3221円に迫る動きを示し3197円まで高値を試してる。ただ急速な上昇には調整の動きも強く、3120円まで下値を試している。
そのため本日は3143円で寄り付くと急落を示した動きに利益確定に押されだし、3122円まで下値を試している。ただ夜間取引の安値3120円を下回る事が出来なかった反動から、買い戻しの動きを強め3138円まで戻している。午後は3125円で下げ渋る動きを見せると3142円まで戻り、再度3127円で下げ止まると日計り商いの巻き戻しから引け際には3156円まで高値を試して終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に910ドルを維持しながら920ドルを伺う動きを見せ、東京時間帯が終わる頃には922ドルまで高値を追っている。
特に新甫8月限は、発会後の安値2950円から3197円までの247円の上昇を示している。そのため短時間で大きく反発した反動から、テクニカル的な乖離幅が拡大しており、買われ過ぎた値幅の調整が行ってもおかしくない。

ただ4月限の高値3221円を上回る事は出来ていない事からも、高値の達成感には程遠い状態であり、3050円以下は新規買いの域と判断して対応するのが妥当と思える。

今晩は、18:00にユーロ圏消費者物価指数・速報値、ユーロ圏失業率、21:30には個人支出・所得、PCEデフレータ、PCEコア・デフレータ、22:45はシカゴ購買部協会景気指数、23:00はがミシガン大学消費者信頼感指数・確報値の発表が予定されている。

テクニカルは相対力指数が77.25%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇している。RCIは短期が+75%で切り上げ、中期は+31%で上昇し、長期も-13%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が2970円で上昇し、40日移動平均線は2951円で上昇し、200日移動平均線は2955円で維持した動きを見せている。
非常に乖離幅が拡大しており、この乖離幅には注意が必要と思える。

夜間取引から高値を試す動きを示しても維持する事は難しく思え、目先は調整安を待つのが妥当と思える。そのため3050円以下を試す値動きを待って新規買いを行うのが良いと思える。
しかし9月1日にトランプ大統領は有言実行の対中国3000憶ドルの一部に対して15%の関税引き上げ実施する可能性は高く、楽観的に考えるのは2日以降にしたい。

セミナー開催のお知らせ
明日31日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で「岡地エキスパートセミナー」を開催します。第1部は弊社の後藤 将と私、田栗 満が担当し、第2部は弊社エネルギー部の三浦 良平がエネルギーについての講演を行いますので奮ってのご参加をお待ちしています。
詳しくはこちらをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO341は、今週大幅に反発した白金の来週以降の買い場のポイントを示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

8月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



3000円以下は買いの域に変化した相場であり、短時間の大幅調整安に備える・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

11:30の東京白金は、28円高の3129円で推移している。夜間取引でリスク緩和に伴い一時3197円まで買われた東京白金は、利益確定の押され本日は、3143円で寄り付くと夜間取引で試した安値3120円に向けて下がりだすと、3122円で下げ止まった事から、買い戻しの動きを示し3138円まで戻している。ただNY白金が高値939ドルまで試した事や、レーバーデーの3連休も控えるなど、調整安に備える心理が働いている状況である。

スポット市場は、欧州時間帯に900ドルを維持しながら、NY時間帯には925ドルまで高値を模索している。アジア時間帯には920ドルを試す動きを見せたが、913ドルで維持している。
特に東京白金は、新甫発会の8月限の安値2950円から3日間で3197円まで274円の反発を見せており、目先短時間の上昇幅としては、早過ぎる見方が強く、利益確定に押されている雰囲気である。

ただ大勢感は、3221円や3279円の達成感もなく、一時的な調整安の動きを終えれば急速な上昇が控えている状態と思える。
特に調整安の動きも短時間で長い下ヒゲを引く動きが起こり易く、NY市場が休場である2日夜間取引から3日の日中取引までに調整安を終えて来る可能性が予想される。
個人的には、朝のコメントにも記載した様に3000円を割り込む事は難しく思え、3000円~3030円前後のレンジに目安を置くのが妥当と思える。

       image002_201908301106460fc.png  image003_20190830110648ae1.png  image002_20190830110649529.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が75.26%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇している。RCIは短期が+75%で切り上げだし、中期は+32%で上昇し、長期も-13%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が2967円で切り上げだし、40日移動平均線は2950円で切り上げ続け、200日移動平均線は2954円で維持した動きを見せている。

午後からは、夜間取引で目先の高値を出した状態であり、3120円を再度試す可能性は高い。特に夜間取引からは、戻りが限定的となり、リスクに備えてポジション縮小の動きになると予想している。
しかし今の基調は強気の域の中であり、短時間の調整安が終われば、再び上昇の動きに変化すると見られ、2014年から下落を示し、2900円以下のマンネリ化した下値覚えの相場観は頭から削除した方が良いと判断する。

セミナー開催のお知らせ
週末31日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で「岡地エキスパートセミナー」を開催します。第1部は弊社の後藤 将と私、田栗 満が担当し、第2部は弊社エネルギー部の三浦 良平がエネルギーについての講演を行いますので奮ってのご参加をお待ちしています。
詳しくはこちらをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO340は、来週の金と白金の値動きをオシレーターや日柄を使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

8月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






米中通商協議に進展期待とNY市場の3連休に備える利益確定の動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

                    

本日のNY白金は、11.1ドル高の920ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で30円高(10月限)と予想する。
9月1日の米中関税発動を控える中で、中国商務省の高峰報道官は北京での記者会見で、「中国には米国に報復する手段は十分あるが、今話し合うべき問題は新たな関税を撤回し、エスカレートを防ぐことだと考えている」と指摘し、両国は「実質的に連絡を取り合っている」状況にあると説明した事を受けて、中国は米国政府が先週発表した対中制裁関税の税率引き上げに対して、報復措置を今のところ取らないと示唆している。そのためトランプ大統領は「中国が貿易について29日中に話し合う予定だ」と述べたが、詳細は示していない。

そのため米中の関税発動の回避に向けて動きを示した事から、リスク緩和の動きを見せている。ダウ平均は買い戻しから326ドル高で終わり、債券市場はリスク逃避の長期債の買いが後退し10年物国債金利が上昇し1.51%で推移しているが、2年債と10年債の逆イールドは解消されていない。為替市場は、リスク緩和に伴い逃避通貨が売られ、ドルは買われる動きを見せている。
貴金属は、リスク緩和に伴う金利上昇にドル高が重なり、金価格は軟調な動きを見せている。白金価格はリスク緩和に伴い一時4月の高値921ドルを超えて939ドルまで買われている。

日足で見たNY白金は、一時4月の高値を更新し939ドルまで高値を試した後は、利益確定に押され920ドルまで下げた事から陽線上ヒゲを付けている。テクニカルは相対力指数が80.21%で上昇し、ストキャスティクスは%Dとslow%Dは切り上げている。RCIは短期が+78%で維持しながら、中期は+13%で切り上げながら、長期も±0%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が869.1ドルで上昇し、40日移動平均線は856.9ドルで切り上げながら、200日移動平均線は858.8ドルで維持している。
特に日足と移動平均線の乖離幅が拡大した状態であり、必然的に880ドル付近までの調整安には注意が必要と思える。

本日の東京市場は、夜間取引で3200円に迫る3197円まで高値を試した後に、利益確定の動きに押されて3120円まで下値を試している。そのため本日のの動きも3143円で寄り付くと利益確定に押されて3122円まで下値を模索する動きを見せている。
今後夜間取引で試した3120円を維持すると日計り商い買い戻しの動きを強めて来ると思える。

ただ本日が週末であり、米中関税発動の機運は避けらていない事や、来週月曜日は米国がレーバーデーの休日となり、3連休となる事から利益確定に押されてくる可能性が高いと思え、今は利益確定し3日からの動きに備える事が妥当と判断する。
そのため3000円に近付く3020円以下は買いに域と判断するのが無難と予想する。

セミナー開催のお知らせ
週末31日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で「岡地エキスパートセミナー」を開催します。第1部は弊社の後藤 将と私、田栗 満が担当し、第2部は弊社エネルギー部の三浦 良平がエネルギーについての講演を行いますので奮ってのご参加をお待ちしています。
詳しくはこちらをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO340は、来週の金と白金の値動きをオシレーターや日柄を使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

8月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





9月1日の手が出せない時間帯に関税発動の動きには注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

本日の東京白金は、137円高の3101円で終わっている。夜間取引で新甫8月限が、6月限が付けた高値3084円を上回った事から3095円まで高値を模索している。そのため利益確定に押され3068円で寄り付くと3045円まで下値を模索している。しかし下げ止まると買い戻しが強まり、夜間取引の高値3095円を超えると3105円まで上昇している。一時日計り商いで3090円まで下値を模索したが、引け際には買い戻しから3105円を超えて3106円を付けて終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に900ドルを維持しながら、894ドルまで下値を模索した後は、900ドルを回復し、東京時間帯が終わる頃には911ドルを試している。2月にJM社がETFの投資需要の増加を考慮して、需給見直しからNY白金で770ドル~910ドルのレンジ相場を示していたが、想定したETF残高が増加しており、910ドルを超える動きに結びついており、4月の高値を試した920.4ドルを上回るまで高値追いは終わる気配はないと思える。

今晩は、16:55にドイツ失業率、失業者数、18:00にはユーロ圏業況判断指数、ユーロ圏消費者信頼感・確報値、21:00はドイツ消費者物価指数・速報値、ドイツ調和消費者物価指数・速報値、21:30には第2四半期実質GDP・改定値、GDPデフレータ・改定値、PCEコアデフレータ・改定値、個人消費・改定値、週間新規失業保険申請件数、卸売在庫・速報値、23:00には中古住宅販売成約指数の発表が予定されている。

テクニカルは、相対力指数が73.30%で上昇し、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇している。RCIは短期が+69%で維持しながら、中期は+9%で上昇し、長期は-34%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が2941円で切り上げながら、40日移動平均線は2944円で切り上げながら、200日移動平均線は2954円で維持している。
日足と移動平均線との乖離幅が拡大しており、上昇が止まると調整安には注意と思える。

5月8日以来の3100円台を回復し、出遅れ感を短時間で補う値動きを示している。そのため7月30日に付けた高値3084円を超え、次の高値目標は、2月限の高値3279円が存在するが、その前に4月限の高値3221円が存在しており、当面目標の高値は3221円と予想される。
しかし9月1日の米中関税引き上げ発動が迫っており、31日の5:30を過ぎると9月2日の8:45まで手が出せない時間帯となる事から、週末には利益確定の動きが強くなる可能性は高いと思える。

そのため明日の午前中までは高値追いを示すが、午後から夜間に掛けては調整安の動きに注意したい。

セミナー開催のお知らせ
週末31日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で「岡地エキスパートセミナー」を開催します。第1部は弊社の後藤 将と私、田栗 満が担当し、第2部は弊社エネルギー部の三浦 良平がエネルギーについての講演を行いますので奮ってのご参加をお待ちしています。
詳しくはこちらをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO340は、来週の金と白金の値動きをオシレーターや日柄を使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

8月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





3084円を超えた動きは、3221円に向けたサインであり、売り向かう事は避けたい・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

11:30の東京白金は、106円高の3070円で推移している。夜間取引で急反発した東京白金は、3084円の高値を更新すると3095円まで買われている。そのため本日は利益確定に押され、3068えんで寄り付くと3045円まで下値を模索する値動きを見せている。
ただ金価格に対するギャップを埋める反発であり、売り込む根拠も乏しい事から買い戻しから2071円まで戻りを見せている。

スポット市場は、欧州時間帯に870ドルを維持しながら、NY時間帯に入ると買われだし907ドルまで高値を試している。アジア時間帯には900ドルを維持しながら903ドルまで戻り、一時894ドルまで下値を試したが再度900ドルを超えており、基調は930ドル狙いの動きに思える。

特に東京白金は、新甫8月限で2955円で発会し、6月限の高値3084円を上回る動きを示しており、次の目標は4月限の高値3221円が想定される。そのためには9月1日の米中関税発動の試練を乗り越える事が必要であり、関税発動した場合の3000円割れには注意したい。
しかし基調は金価格とのギャップの修正であり、金価格が下げなければ現状の基調に変化は訪れないと判断する。

       image003_20190829113408e74.png  image003_20190829113410e9d.png  image003_20190829113411e69.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が71.03%で上昇し、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが上昇を示し、RCIは短期が+70%で維持しながら、中期は+10%で切り上げながら、長期は-36%で切り上げている。移動平均線は10日移動平均線が2938円で切り上げだし、40日移動平均線は2943円で切り上げながら、200日移動平均線は2954円で維持した状態である。

午後からは、午前中に利食いの洗礼を受けて、買い戻しの動きが強まると見られ、再度夜間取引に高値3095円を試すのか見極めが必要である。
特に急反発を見せた値動きであり、夜間取引で調整安の動きに期待する向きはあるが、記載した様に行き過ぎたギャップの修正であり、根拠を欠いた売り向は避けた方が良いと判断する。

セミナー開催のお知らせ
週末31日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で「岡地エキスパートセミナー」を開催します。第1部は弊社の後藤 将と私、田栗 満が担当し、第2部は弊社エネルギー部の三浦 良平がエネルギーについての講演を行いますので奮ってのご参加をお待ちしています。
詳しくはこちらをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO340は、来週の金と白金の値動きをオシレーターや日柄を使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

8月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





材料を求めても存在しない必然的な反発であり、下値覚えの心理に注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

                    

本日のNY白金は、40.7ドル高の908.9ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で21円高(10月限)と予想する。
英国のジョンソン首相は、エリザベス女王に9月中旬から5週間の議会休会の承認を得る事を行い、議会再開が10月15日となる事から、合意なく離脱に向けてジョンソン首相は強硬な手段で、EUに揺さぶりを掛けている。そのためポンドは1%近く反落を示している。
またイタリアの五つ星運動と民主党の連立協議が合意し、イタリアの政治リスクが後退している。

米国では9月1日の米中関税発動を控え、英国の合意ない離脱のリスクも重なるなど、リスク逃避で債券が買われ金利は低下していたが、ムニューシン財務長官が、50年物や100年物の超長期債の発行を検討する発言を受けて、30年物国債金利が上昇を示している。

NY市場は、主だった経済指標や要人発言もなかった事から、ダウ平均は買い戻しから258ドル高で終わっている。債券市場は一時長期金利が低下していたが、ムニューシン財務長官の超長期債発行の検討が報道されると、長期債の売りが強まり金利は上昇し、10年物国債金利は変わらずの1.47%で推移している。為替市場は、イタリアの政治リスク後退や株価の反発でリスク緩和を伴い、ドルは逃避通貨に対して買い戻しの動きを見せている。
貴金属は、ドル高や金利高を背景として金価格は軟調な動きを見せている。白金価格は、材料らしい材料がない中で、金価格の高値維持と売り込めない値動きに、直近の高値を更新した事から、912.2ドルまで高値を試している。

日足で見たNY白金は、直近の高値873.2ドルを更新し、850ドル~875ドルのレンジからの離脱を確認し、長大陽線を引く日足を見せている。テクニカルは相対力指数が77.53%で上昇し、ストキャスティクスは%Dが上昇し、slow%Dは切り上げだしている。RCIは短期が+78%で維持しながら、中期は+5%で上昇し、長期は-18%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が861.3ドルで上昇し、40日移動平均線は854.9ドルで上昇し、200日移動平均線は835.5ドルで維持した動きを示している。

本日の東京市場は、夜間取引で2960円まで下値を模索した後は、NY時間帯に入り白金価格上昇を強めだした事から、3084円を超え3095円まで高値を試している。
材料を探しても見当たらないのが普通であり、金とのギャップが銀を押し上げ、最後に白金も限界を超えて買われている。そのため必然的な上昇であり、売り向かう事は避けた方が良い。

目先、調整の動きは想定できるが、下げても3000円を割り込む事は難しく、再度3221円に向けて動き出した状況と判断する。

セミナー開催のお知らせ
週末31日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で「岡地エキスパートセミナー」を開催します。第1部は弊社の後藤 将と私、田栗 満が担当し、第2部は弊社エネルギー部の三浦 良平がエネルギーについての講演を行いますので奮ってのご参加をお待ちしています。
詳しくはこちらをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO340は、来週の金と白金の値動きをオシレーターや日柄を使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

8月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




強気を維持しながら、3084円に向けた上昇基調には変化は見られない・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

本日の東京白金は、新甫8月限が2964円で終わっている。ちなみに6月限は41円高の2968円で終わっている。
新甫8月限は、リスク逃避の金価格の上昇を受けて、2955円で発会すると一時2981円まで高値を模索している。その後は、日計り商いの動きに押されて2950円まで下値を試したが、売り込む理由もなく買い戻しの動きに引け際には2970円を試して終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に865ドルを維持しながら869ドルまで高値を試したが、864ドルまで下値を試したが、東京時間帯が終わる頃には868ドルまで戻して推移している。
特に東京白金は、新甫発会を終えて既存限月が試した3000円以上の高値を試す確率が高く、6月限の3084円を目先試して来ると予想される。

また今晩夜間取引で新甫発会後の安値2950円を下回った場合は、再度2955円を超える値動きを示した時に、新規買いを行うのが妥当と判断する。

今晩は、20:00に週間MBA住宅ローン申請指数、23:30には米週間原油在庫統計、29日1:20はバーキン・リッチモンド連銀総裁の講演、6:30がデイリー・サンフランシスコ連銀総裁の講演が控えている。
特に9月1日に米中関税発動を控えており、トランプ大統領や中国の要人発言には注意が必要である。

テクニカルは相対力指数が56.60%で上昇し、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が+69%で上昇が止まり、中期は+3%で上昇し、長期は-58%で切り上げている。移動平均線は10日移動平均線が2920円で切り上げながら、40日移動平均線は2940円で上昇し、200日移動平均線は2953円で維持している。
そのためオシレーターから見ても下値は限定的であり、2900円を下回る確率は低いと判断する。

基調は強気を維持しており、9月1日の関税発動を延期する確率低いが、避ける事が出来ると上昇に拍車を掛けて来ると予想される。特に9月1日が日曜日であり、週末のNY市場が終わった時間帯から土曜日のトランプ発言には注意しながら対応した方が良いと思える。

セミナー開催のお知らせ
週末31日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で「岡地エキスパートセミナー」を開催します。第1部は弊社の後藤 将と私、田栗 満が担当し、第2部は弊社エネルギー部の三浦 良平がエネルギーについての講演を行いますので奮ってのご参加をお待ちしています。
詳しくはこちらをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO340は、来週の金と白金の値動きをオシレーターや日柄を使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

8月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




新甫発会を終えれば、次は9月1日の関税発動に注意して対応・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

11:30の東京白金は、新甫8月限が2959円で推移している。ちなみに6月限は31円高の2959円で推移している。
本日の新甫8月限は、2955円で発会すると、夜間取引の高値2961円を超え、直近の高値2973円も超えて2981円まで高値を模索している。その後は9月1日の関税発動を回避する事が難しい状況から、利益確定に押された動きを見せて2951円まで下値を試している。ただ高値更新は、次の高値を狙う動きと新甫発会後は3000円を超える特徴からも、下げ渋る値動きを示している。

スポット市場は、欧州時間帯に853ドルまで下値を模索する動きを示したが、NY時間帯に入ると860ドルを回復し、866ドルまで高値を試している。アジア時間帯には、865ドルを維持しながら869ドルまで買われた後は、865ドルで下げ止まる動きを見せている。
新甫8月限を終えた東京白金は、2955円から2981円まで高値を試しており、発会値は既存限月で見ても高い水準になる。ただ下値がNY市場で850ドルを維持しており、下値は2930円以下で限界を感じる値動きに思える。

        image003_2019082811324755b.png  image002_2019082811324959d.png  image003_20190828113250667.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が55.39%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が+70%で上昇が陰り、中期は+4%で上昇し、長期は-58%で切り上げだしている。移動平均線は10日移動平均線が2919円で下げ止まりながら、40日移動平均線は2939円で切り上げながら、200日移動平均線は2953円で維持した状態を見せている。

午後からは、買われた2981円を超える事が出来いない中で、新甫発会後の安値2950円を維持する事が出来るかに注目したい。
もし夜間取引以降で2950円を下回ると再度2910円以下を試すか見極めが必要に思える。
しかし新甫発会後の下落は、再度新甫発会の値段を上回ると6月限の高値3084円に向けて上昇を強めて来るサインと見られ、下値には限界があると予想している。

また9月1日の米中関税発動には、株価や為替市場の動きを考慮すると下値を模索する可能性は高く、2日の値動きには注意が必要と判断する。

セミナー開催のお知らせ
週末31日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で「岡地エキスパートセミナー」を開催します。第1部は弊社の後藤 将と私、田栗 満が担当し、第2部は弊社エネルギー部の三浦 良平がエネルギーについての講演を行いますので奮ってのご参加をお待ちしています。
詳しくはこちらをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO340は、来週の金と白金の値動きをオシレーターや日柄を使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

8月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




トランプ大統領の発言した「中国からの電話」に疑問符が付き、リスク逃避の動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

                     

本日のNY白金は、10.4ドル高の868.2ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で7円高(10月限)と予想する。
トランプ大統領が中国から電話がったとの真意が不透明となり、ダドリーNY連銀総裁は「利下げは2020年の大統領選挙でトランプ氏の再選を助けるとして、米金融当局はこれを拒否するべきだと提案するコラムを執筆し、また米金融当局のミシェル・スミス報道官は「金融政策の決定を導くのは、物価安定の維持と最大限の雇用という議会に任じられた責務のみだ。政治的な配慮が入る余地は断じてない」との声明を電子メールで発表している。

そのため米中通商協議の進展に疑問符が付き、債券市場では長短債券が買われたが、10年物が2年物を大幅に下回る逆イールドが拡大している。特に欧州では、イタリアの五つ星運動と民主党の連立政権樹立に進展が見られたとの事からイタリア国債が買われる動きも、金利低下に拍車を掛ける動きに結びついている。
NY市場は、主だった経済指標の発表もない中で、米中の思惑が交差しリスク逃避の動きが強まっている。特に9月1日の関税発動を控え、米中通商協議の進展が膠着状態を示す結果となり、関税発動は避けられな状況と判断する向きが強くなっている。

ダウ平均は120ドル安、長期債は10年物国債金利が低下し1.47%で低下しており、金価格は6年ぶりに高値を更新している。
白金価格も一時871.7ドルまで高値を試しており、850ドルを割り込む事は難しくなり、900ドルに向けた動きが加速する確率が高まっている。

日足で見たNY白金は、前日までの上ヒゲを陽線で切り返している。テクニカルは相対力指数が59.82%で上昇し、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が+78%で上昇が止まりだし。中期は-13%で維持しながら、長期は-42%で切り上げている。移動平均線は10日移動平均線が855.3ドルで下げ止まり、40日移動平均線は853.3ドルで切り上げ続け、200日移動平均線は835.2ドルで維持している。

本日の東京市場は、夜間取引で一時2961円まで高値を試している。そのため新甫8月限は、新甫発会で2955円で寄り付くと一時夜間取引で6月限の高値2961円を超え、2981円まで試している。そのため引継ぎチャートでは、高値を更新した動きを示しており、必然的に3000円を伺う値動きに結び付くと予想される。

セミナー開催のお知らせ
週末31日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で「岡地エキスパートセミナー」を開催します。第1部は弊社の後藤 将と私、田栗 満が担当し、第2部は弊社エネルギー部の三浦 良平がエネルギーについての講演を行いますので奮ってのご参加をお待ちしています。
詳しくはこちらをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO340は、来週の金と白金の値動きをオシレーターや日柄を使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

8月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



明日の新甫発会で2900円割れは、新規買いのチャンスか・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

本日の東京白金は、4円高の2927円で終わっている。週末からリスク逃避の動きを続け、材料一巡で落ち着きを見せた値動きは、夜間取引で一時2954円まで戻りを示している。ただ米中関税問題は9月1日に関税発動を控え、警戒ムードは収まっていない。
そのため本日は、2930円で寄り付くと2926エで下げ渋ると2935円まで戻りを見せている。その後は元安や金利低下の動きに2922円まで下値を模索したが、夜間取引の安値2920円を下回る事が出来なかった日計り商いの買い戻しを受けて2928円まで戻して終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に854ドルから856ドルまで戻りを見せながら、855ドルを維持しながら856ドルで推移して東京時間帯を終えている。
特に新甫発会が、2900円以上で発会する確率が高く、2900円を一時的に割り込む値動きを示す事が出来るかに注目したい。ただ2900円を割り込んでも下値は限定的と見られ、新甫発会以降は6月限の高値3084円を目標に高値追いを続ける確率が高いと見ている。

今晩は、21:00にはデギンドスECB副総裁の講演、テンレイロ英中銀委員の講演、22:00にS&Pケースシラー住宅価格、23:00にはコンファレンスボード消費者信頼感指数の発表が予定されている。またイタリアでは五つ星運動と民主党の協議が再開される。
そのため今晩は欧州通貨の動きに注意が必要であり、ユーロ安の動きに注意が必要と判断する。

テクニカルは、相対力指数が49.01%で維持しながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げており、クロスが入れば買いのサインと判断する。RCIは短期が+67%で上昇し、中期は-20%で上昇し、長期は-68%で維持している。移動平均線は10日移動平均線が2915円で維持しながら、40日移動平均線は2939円で切り上げ続け、200日移動平均線は2953円で維持している。

明日は、新甫8月限の発会を控え、限月乗り換えのポジション調整が予想される。ただ過去の新甫発会を見ても、2900円前後で発会した場合は、3000円を超える確率が高く、6月限で付けた高値3084円を目先の目標として値上がりを続けて来ると予想する。

セミナー開催のお知らせ
週末31日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で「岡地エキスパートセミナー」を開催します。第1部は弊社の後藤 将と私、田栗 満が担当し、第2部は弊社エネルギー部の三浦 良平がエネルギーについての講演を行いますので奮ってのご参加をお待ちしています。
詳しくはこちらをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO340は、来週の金と白金の値動きをオシレーターや日柄を使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

8月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



新甫8月限の目先の想定レンジは2880円~3084円・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

11:10の東京白金は、4円安の2927円で推移している。夜間取引で2954円まで戻りを見せた東京白金は、2971円を超える事が出来なかった事や、ドル高に伴うNY白金の下落を受けて2920円まで下値を試している。そのため2930円で寄り付くと買い戻しの値動きを示し、2926円に下値から2935円まで戻りを見せている。
特に中国時間帯に入っても金価格が高値を試す値動きを示す事無く、落ち着きを示している事も下げ渋る値動きに結び付いている可能性は高い。

スポット市場は、欧州時間帯に860ドルを維持していたが、NY時間帯には851ドルまで下値を試している。アジア時間帯には855ドルを上回ると858ドルまで戻している。
特に東京白金は、明日に新甫発会を控え2900円を中心に上下20円が底値レンジと判断する事から、2880円~2920円の発会は買いの域と判断して対応するのが妥当と考える。

       image003_20190827105042c86.png  image003_20190827105044116.png  image003_20190827105045609.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が49.93%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dが下がりながら、slow%Dも切り下げだしている。RCIは短期が+68%で上昇し、中期は-19%で上昇し、長期は-68%で横ばいした動きを見せている。移動平均線は10日移動平均線が2915円で切り下げながら、40日移動平均線は2939円で切り上げながら、200日移動平均線は2953円で維持した動きを見せている。

午後からは、売り込む動きもなく、狭いレンジ取引で明日の新甫発会を待つ動きが予想される。特にオシレーターからは目先下値を模索する値動きが可能性としては残ており、2900円に引き付けて新規買いを行うのが妥当に思える。
ただ新甫8月限は、2880円~3084円の目先のレンジを想定するのが妥当であり、買い有利な展開は崩れていない状況である。

ただ想定外の金価格の反落があった場合は、短時間の2855円を試す可能性は残るため、資金配分には十分に注意して対応するのが妥当と判断する。

セミナー開催のお知らせ
週末31日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で「岡地エキスパートセミナー」を開催します。第1部は弊社の後藤 将と私、田栗 満が担当し、第2部は弊社エネルギー部の三浦 良平がエネルギーについての講演を行いますので奮ってのご参加をお待ちしています。
詳しくはこちらをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO340は、来週の金と白金の値動きをオシレーターや日柄を使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

8月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



新甫8月限は、2900円を割り込む確率は低く、3082円を超える確率は高い・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

                      

本日のNY白金は、2.5ドル高の857.8ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で8円高(10月限)と予想する。
前日に中国劉副首相が「対話を通じた問題解決の用意がある」「冷静な交渉で通商摩擦の解決を望む」と発言し、その言及にトランプ大統領は劉鶴副首相の発言を称賛し、中国は取引を望んでいると述べた。またマクロン・フランス大統領も米中貿易合意に向けた前向きの姿勢が見られたと発言した事からも、市場はリスクが後退を示している。
しかし中国政府の機関誌の編集長の報道では「前進はないと」との見方を報道しており、依然と楽観的な見方は出ていない。

またマクロン大統領はトランプ氏との共同記者会見で、数週間以内にトランプ氏とロウハニ氏の会談を設定したいと述べ、トランプ米大統領も「適切な」状況下であれば、イランのロウハニ大統領と会談し、核合意を巡る対立について協議することに前向きな姿勢を示している。

そのためNY市場は、リスク緩和に伴い前日の急落した株価の巻き戻しの動きを見せ、267ドル高で終わっている。債券市場は、長期債が売られ10年物国債金利は上昇し1.55%で推移している。特にドイツ30年物国債金利は、-0.229%から-0.161%まで急反発しているが、依然とマイナス金利であり、プラス金利に戻る事が出来るかに注目される。
為替市場は、リスク緩和に伴いドル高の動きが強まり、ユーロや円に対して買い戻しの動きを見せている。

貴金属は、トランプ大統領やマクロン・フランス大統領の発言を受けてリスク緩和に伴いドル高の影響から金価格は軟調な動きを見せている。白金価格は、リスク緩和に伴いダウ平均の買い戻しや金利上昇で買い戻しの動きを見せている。そのため850ドルを維持しており、米中通商協議のリスクを受けても850ドルを維持する値動きを評価したい。

日足で見たNY白金は、前日の高値を模索するが上値が抑えられ2日間連続で陰線上ヒゲを引く動きを見せている。テクニカルは相対力指数が51.06%で切り上げ、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が+76%で上昇し、中期は-19%で切り下げながら、長期は-57%で下げ止まっている。移動平均線は10日移動平均線が854.4ドルで切り下げながら、40日移動平均線は852.4ドルで切り上げ続け、200日移動平均線は835ドルで維持している。

本日の東京市場は、夜間取引で2954円まで高値を模索したが、ドル高の動きに押されたNY白金の下落を受けて2920円まで下値を模索している。ただ2900円を割り込む事が出来ていない事や、米中通商協議に関税発動の要因を受けてもNY白金が850ドルを維持しており、ゴールデンウィーク以降の関税発動時の下落を示す事無く、2900円を維持している事から、売り込む事は避けた方が良いと思える。

本日は納会で明日8:45に新甫8月限が発会するが、2900円を下回る事が難しい状況下で、2950円以下で発会する8月限は買いの域であり、6月限の高値3084円、4月限の高値3221円、2月限の高値3279円を試す確率が高くなると予想する。

セミナー開催のお知らせ
週末31日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で「岡地エキスパートセミナー」を開催します。第1部は弊社の後藤 将と私、田栗 満が担当し、第2部は弊社エネルギー部の三浦 良平がエネルギーについての講演を行いますので奮ってのご参加をお待ちしています。
詳しくはこちらをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO340は、来週の金と白金の値動きをオシレーターや日柄を使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

8月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


劉副首相「対話を通じた問題解決の用意がある」と火消しに動くも市場は悲観的・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

本日の東京白金は、30円安の2923円で終わっている。夜間取引で中国の関税引き上げ処置を受けて2901円まで下値を模索した東京白金は、週末にトランプ大統領が発表した報復関税処置を受けて、アジア時間帯に急速な円高:ドル安を受けた事で、金価格が大きく反発している。そのため2910円で寄り付いた東京白金は、2945円まで戻りを見せている。また中国時間に入ると米国と通商協議を行っている劉副首相が「対話を通じた問題解決の用意がある」「冷静な交渉で通商摩擦の解決を望む」と発言した事から、急速に為替市場で105.70円まで円安:ドル高を見せ、2939円まで戻りを見せたが引き際に向けて売られ続け2919円まで下値を模索して終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に円高;ドル安を受けて855ドルから864ドルまで買われたが、中国の要人発言からリスク緩和に伴い858ドルまで下値を模索している。
特に東京白金は、米中の関税引き上げ処置を受けても、今までと違い売り込まれる動きを示す事が出来ていない。そのため金価格の上昇に比べ出遅れ感が強く、景気減速懸念より割安感が勝った値動きに思え、850ドルを維持しする値動きが2900円を下回る事が出来ない状況である。

また28日には、新甫8月限が発会を迎える事から、既存限月で2800円台の発会は200円以上の値上りを見せており、今回も直近6月限が示した戻り高値3084円を最低でも試す可能性が高いと判断する。そのため28日以降の値上がりの確率が高く、買い有利な展開が予想される。

今晩は、17:00にドイツIFO景況感指数、21:30には耐久財受注・速報値、22:45はカーニー英中銀総裁の講演、23:00からブラード・セントルイス連銀総裁の講演が予定されている。

テクニカルは、相対力指数が48.13%で切り下げながら、ストキャスティクスは%Dが下がり、slow%Dも切り下げている。RCIは短期が+51%で上昇し、中期は-36%で切り上げながら、長期は-68%で維持している。移動平均線は10日移動平均線が2915円で切り下げながら、40日移動平均線は2936円で切り上げ、200日移動平均線は2954円で維持している。

基調は強気を維持したままであり、金価格の上昇が2900円を下回る値動きを阻止しており、28日以降の値動きが従来の新甫発会以降の値動きを示す事が出来れば、3000円~3100円への値上がりが期待できると思える。そのため28日以降は、直近の高値2971円を上回って来ると可能性が高まると予想している。

セミナー開催のお知らせ
来週31日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で「岡地エキスパートセミナー」を開催します。第1部は弊社の後藤 将と私、田栗 満が担当し、第2部は弊社エネルギー部の三浦 良平がエネルギーについての講演を行いますので奮ってのご参加をお待ちしています。
詳しくはこちらをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO340は、来週の金と白金の値動きをオシレーターや日柄を使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

8月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



5月や8月と違い関税リスクでも下げ渋る東京白金・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

12:00の東京白金は、26円安の2927円で推移している。夜間取引で2901円まで下値を模索した東京白金は、トランプ大統領の追加関税処置を受け、大幅円高:ドル安の動きやアジア株価の反落を受けて、金価格の反発から買い戻しの動きを受けて2910円で寄り付くと2945円まで戻りを見せている。ただ金価格が落ち着きを見せ、高値が止まった事から2925円まで下値を試している。

スポット市場は、週末の欧州時間帯に855ドルを維持していたが、NY時間帯に一時849ドルまで下値を試した後に買い戻しから867ドルまで買われている。アジア時間帯はドル安を受けて855ドルから867ドルまで戻りを見せ、860ドルで推移している。
特に金価格の上昇から、景気商品の白金が景気減速の影響を無視して買い戻しの動きを見せるなど、出遅れ感を意識した値動きに思える。

        image003_20190826115716e45.png  image002_20190826115719238.png  image003_201908261157200af.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が49.75%で切り下げながら、ストキャスティクスは%Dが下がりだし、slow%Dは切り上げている。RCIは短期が+51%で上昇し、中期は-32%で上昇し、長期は-67%で切り上げている。移動平均線は10日移動平均線が2916円で切り下げながら、40日移動平均線は2936円で上昇し、200日移動平均線は2954円で維持した動きを示している。

午後からは、為替市場も早朝に104.46円まで円高が進み、今は105.43円まで戻るなど、週末から2円の円高を示し、そこから1円の円安の動きを示すなど、ボラティリティが非常に高くなっており、乱高下に注意して2900円割れがあれば積極的に仕掛けていくのが妥当と思える。

セミナー開催のお知らせ
来週31日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で「岡地エキスパートセミナー」を開催します。第1部は弊社の後藤 将と私、田栗 満が担当し、第2部は弊社エネルギー部の三浦 良平がエネルギーについての講演を行いますので奮ってのご参加をお待ちしています。
詳しくはこちらをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO340は、来週の金と白金の値動きをオシレーターや日柄を使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

8月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



トランプ大統領のの対中国報復関税上乗せ処置で、104.43円まで円高:ドル安が進む・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

                     

週末のNY白金は、6.6ドル安の855.3ドルで終わっているが、トランプ大統領が週末立ち合い終了後に発表した対中国関税追加処置で、週明けのアジア時間帯は、為替市場で一時1月3日に高値を更新し、104.46円まで円高:ドル安の動きを見せている。そのため時間外取引でNY金は23ドル高、NY白金は8ドル高とドル安を受けて買われている。

特に週末に終値から比べ東京白金は、6円高(8月限)と予想され、新甫8月限を28日に控え2900円を割り込む事は難しくなるのか見極めが必要である。

本日は、寄り付きから金価格が買われてくる可能性が高く、高値5194円を更新する値動きに注意が必要である。また10:00過ぎから中国市場が取引を開始し、人民元の動きに反比例した金価格の値動きも注意である。
ただ白金価格は、米中貿易問題で金価格が上昇し、景気減速の懸念を打ち消す動きを見せており、2900円を維持する状況に思える。
そのため2900円割れがあれば、新規買いの対応が妥当であり、新甫8月限は新甫発会から買いの域と判断して対応するのが妥当と見ている。

セミナー開催のお知らせ
来週31日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で「岡地エキスパートセミナー」を開催します。第1部は弊社の後藤 将と私、田栗 満が担当し、第2部は弊社エネルギー部の三浦 良平がエネルギーについての講演を行いますので奮ってのご参加をお待ちしています。
詳しくはこちらをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO340は、来週の金と白金の値動きをオシレーターや日柄を使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

8月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


ブレィクタイム・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

23日23:00にジャクソンホールでパウエルFRB議長は「金融政策について」の講演を行い、米経済は望ましい状況にあるものの「著しいリスク」に直面しているとの認識を示し、英国のEU離脱、香港問題やドイツに中国の経済の減速を挙げている。そのため「力強い労働市場と、対称的な2%目標に近いインフレを伴う景気拡大の維持に向け、適切に行動する」と述べている。ただ9月のFOMCで利下げを実施するかの確証が取れるまでは至っていない。

中国は、21:00にトランプ大統領が7月のFOMC後に発表した対中国輸入品3000憶ドルに対する関税10%引き上げに対する報復関税750憶ドルの発表している。そのためトランプ大統領は24日早朝に、第1弾~第3弾の対中国輸入品2500憶ドルに対する関税25%を10月1日から30%に引き上げる処置と、9月1日から対中国輸入品3000憶ドルに対して10%の関税引き上げを15%に引き上げる処置を発表している。

そのため週明けは、パウエルFRB議長のハト派よりの発言の影響は吹っ飛び、米中通商リスクが高まりを見せ、26日にNY市場まで金利低下とドル安:株安の動きが強まる状況でないかと思える。

特に金価格は、金利低下に伴いドル安を受けてNY市場で8月13日の高値1546.1ドルに迫る1540.3ドルまで高値を試している。白金価格は、一時872.3ドルまで高値を試したが、景気商品である白金は株価の大幅反落を意識して852.5ドルまで下値を模索している。

ただNYの取引時間帯を終えた後にトランプ大統領が発表した対中国の関税引き上げ処置は週明けのアジア時間帯に大きく影響してくると予想され、中国時間帯に入る26日10:00からの金利低下や人民元の動きで金価格が買われだす可能性が高くなると予想される。そのため明日のアジア時間帯の金価格が高値を更新する確率は高くなるのではないか。
また欧州市場もNY市場も織り込まれていないことから、夜間取引でも円高:ドル安の動きを受けた値動きが予想され、NY市場まで注意が必要と判断する。

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO340は、来週の金と白金の値動きをオシレーターや日柄を使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

セミナー開催のお知らせ
来週31日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で「岡地エキスパートセミナー」を開催します。第1部は弊社の後藤 将と私、田栗 満が担当し、第2部は弊社エネルギー部の三浦 良平がエネルギーについての講演を行いますので奮ってのご参加をお待ちしています。
詳しくはこちらをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

8月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


中国の750憶ドルの関税引き上げに対して、3000憶ドルの関税10%を15%に引き上げ処置・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

                      image002_20190824153733218.png
 
本日のNY白金は、6.6ドル安の855.3ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で9円安(8月限)と予想する。
23:00にジャクソンホールでパウエルFRB議長の講演を控える中で、2時間前に中国政府は9月1日から米国政府が3000憶ドルの関税10%に引き上げに対する報復関税を発表した。中国政府は、総額750憶ドルの輸入品に関税引き上げを実施すると発表した。詳細は9月1日に米国からの輸入品である農産物や原油に5%の関税引き上げを実施し、12月15日には米国の輸入車に対する25%の関税引き上げを復活させる処置を発表している。

そのためパウエルFRB議長の講演を前にして、金利が低下し為替市場ではドルが売らr出す動きを見せている。またパウエルFRB議長の講演では、米経済は望ましい状況にあるものの「著しいリスク」に直面しているとの認識を示し、英国のEU離脱、香港問題やドイツに中国の経済の減速を挙げている。そのため「力強い労働市場と、対称的な2%目標に近いインフレを伴う景気拡大の維持に向け、適切に行動する」と述べており、9月のFOMCで0.25%の利下げ示唆と市場は受け止めた状況である。

またトランプ大統領は、中国の750憶ドルの関税発動の発表を受けて、本日早朝に9月1日から3000憶ドルの関税10%引き上げを15%に引き上げる事を発表している。また第1弾から第3弾に発動した2500憶ドルの関税25%を10月1日から30%に引き上げる処置も発表している。そのため来週早々には、米国の関税引き上げを織り込む動きを示して来ると予想される。

市場は、中国の関税発動を受けて混乱した動きを見せ、ダウ平均は一時725ドル安までまで売られる動きを見せ、623ドル安で終わっている。債券市場は、リスク逃避から債券が買われ、利下げ観測も重なった事から、長期金利が短期金利を下回る逆イールド見せながら10年物国債金利は1.53%まで低下している。
為替市場は、円やスイス・フランが対ドルで買われ、ドル安の動きが急速に進む動きを見せている。貴金属は、金価格がリスク逃避で金利が低下し、ドル安や株安を受けて1540ドルまで高値を試す値動きを見せている。白金価格は、一時872.3ドルまで高値を試したが、パウエルFRB議長の講演後は米中通商協議のリスクを嫌い、852.5ドルまで下値を模索する動きを見せている。

日足で見たNY白金は、一時872.3ドルで高値を試したが、ダウ平均の下落を受けて855.3ドルで終わった事から、長い上ヒゲを引く日足を示している。テクニカルは、相対力指数が48.66%で下がり、ストキャスティクスは%Dが下がりながら、slow%Dを下回る動きを見せている。RCIは短期が+36%で上昇し、中期は-5%で上昇し、長期は-56%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が855ドルで切り下げながら、40日移動平均線は851.9ドルで切り上げており、200日移動平均線は834.9ドルで維持している。

本日の東京市場は、夜間取引で高値を更新しながら2973円まで高値を試したが、中国の関税発表やパウエルFRB議長の講演内容からダウ平均が売られる動きを見せ、追随した値動きで2901円まで売られている。
ただトランプ大統領が示した3000憶ドルの関税10%の引き上げ処置は、市場に織り込まっれていない事から来週早々に織り込まれ、2900円を下回る可能性が高いと思える。

そのため目先2900円~2855円にレンジ内で新甫8月限の発会を待つ可能性が高く、発会後に値上がりを狙って新甫発会は新規対応が妥当と判断する。

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO340は、来週の金と白金の値動きをオシレーターや日柄を使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

セミナー開催のお知らせ
来週31日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で「岡地エキスパートセミナー」を開催します。第1部は弊社の後藤 将と私、田栗 満が担当し、第2部は弊社エネルギー部の三浦 良平がエネルギーについての講演を行いますので奮ってのご参加をお待ちしています。
詳しくはこちらをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

8月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


週報「プラティニの相場観」NO340をアップしました・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO340は、来週の金と白金の値動きをオシレーターや日柄を使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

セミナー開催のお知らせ
来週31日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で「岡地エキスパートセミナー」を開催します。第1部は弊社の後藤 将と私、田栗 満が担当し、第2部は弊社エネルギー部の三浦 良平がエネルギーについての講演を行いますので奮ってのご参加をお待ちしています。
詳しくはこちらをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

8月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


どちらに転んでも、下値が限定的で値上がりが期待できるのが今の東京白金・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

本日の東京白金は、36円高の2953円で終わっている。夜間取引で2906円まで下値を模索した東京白金は、買い戻しから2953円まで戻している。そのため2943円で寄り付くと高値2948エを再度上回った事から2955円まで高値を追っている。日計り的な値動きに2947円まで下値を模索したが、基調は強気に転じた動きを受けて引けぎエアには再度本日の高値2955円まで戻して終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯は855ドルを維持しながら857ドルまで高値を試した後は、再度855ドルまで下値を試し、東京時間帯が終わる頃には857ドルまで戻している。
特にスポット市場も本日のパウエルFRB議長の講演を待つ動きを示しており、東京白金も高値2955円を維持した値動きに思える。

個人的には、FRBの責務は米国の経済と雇用であり、米中の貿易問題や他国の経済に影響される事はないのが普通であり、その事が中央銀行の独立性が保たれる事に繋がり、金融市場で一番信頼できる機関となる。
そのため本日の講演で市場が期待するハト派寄りの発言を行う事で、トランプ政治に屈服した印象を与える事が一番避けたいと見られ、市場が期待するハト派より、7月のFOMCを繰り返すタカ派に近いハト派寄りのニアンスになるのではないか。

今晩は、23:00に新築住宅販売件数、パウエルFRB議長がジャクソンホール会合で講演する予定である。
注目はパウエルFRB議長が「金融政策について」の講演内容であるが、7月のFOMCの翌日にトランプ大統領が中国に対する関税発動に言及したケースが存在しており、講演後のトランプ大統領の言動には注意が必要である。

テクニカルは相対力指数が54.37%で上昇し、ストキャスティクスは%Dが下げ止まり、slow%Dは切り上げている。RCIは短期が+21%で上昇し、中期は-47%で上昇し、長期は-68%で切り上げている。移動平均線は10日移動平均線が2918円で維持しながら、40日移動平均線は2934円で切り上げながら、200日移動平均線は2954円で維持している。
オシレーターは、強気を維持しており、2971円を視界に入れて上昇を続けて来ると予想される。

今晩は、パウエルFRB議長の講演に尽きる事から、23:00以降の値動きに注目したい。特に市場は9月のFOMCで0.25%の利下げ織り込み済であり、一部は過度な利下げ幅0.5%を期待する雰囲気も示している。
そのため債券市場の金利の上下で為替市場は一喜一憂する値動きが予想され、金価格の1500ドル、5100円を維持する事が出来るかに注目される。

金価格が下落した場合は、一時的に2930円以下を試す可能性は残るが、2900円を下回る事は避けられるのではないか。また金価格が上昇した場合は、2971円の高値を試す値動きを見せて来る可能性が高まりを見せて来ると思える。
そのため今の白金は、金価格よりリスクが低く、値上りが期待できる環境下にあると思える。

セミナー開催のお知らせ
来週31日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で「岡地エキスパートセミナー」を開催します。第1部は弊社の後藤 将と私、田栗 満が担当し、第2部は弊社エネルギー部の三浦 良平がエネルギーについての講演を行いますので奮ってのご参加をお待ちしています。
詳しくはこちらをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO340は、来週の金と白金の値動きをオシレーターや日柄を使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

8月18日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


金価格は上下に振れる可能性はあっても、白金は2900円を下回る根拠は乏しい・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

11:30の東京白金は、34円高の2951円で推移している。夜間取引で2906円まで下値を模索し、2900円が下回る事が出来なかった事を確認すると、金利上昇に伴い買い戻しの値動きに2948円を超えた事で2953円まで戻りを見せている。そのため2943円で寄り付くと徐々に切り上げだすと2952円まで戻りを見せている。

スポット市場は、欧州時間帯に845ドルを維持すると、NY時間帯には858ドルまで高値を試している。アジア時間帯には855ドルを維持しながら857ドルまで戻りを見せている。
特に東京白金は、2855円で下げ止まりを確認してから下値を切り上げて戻り高値2948えんを昨晩超えており、2971円を試す確率が非常に高まっている。そのため今晩の夜間取引で23:00以降に2971円を試す値動きを示す事が出来ると、急速な上昇に3000円を試す可能性が高くなり、2855円で下値の確認を終えた値動きとなるのではないか。

       image002_20190823110431b53.png  image004_2019082311043245f.png  image003_20190823110434f38.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が53.48%で上昇し、ストキャスティクスは%Dが切り上げながらslow%Dは上昇している。RCIは短期が+21%で上昇し、中期は-50%で切り上げながら、長期は-71%で切り上げだしている。移動平均線は10日移動平均線が2918円で維持しながら、40日移動平均線は2934円で切り上げだし、200日移動平均線は2954円で維持した動きを見せている。

午後からは、200日移動平均線が位置する2954円を上回る事が出来るかに注目したい。記載した様に23:00からパウエルFRB議長が講演を行う予定であり、市場の期待する過度なハト派寄りの発言を行う事が無ければ、債券は売られ、金利高の影響からドル高:円安が進む環境下になると予想される。
ただ逆に7月のFOMCで示した声明内容から後退する9月の利下げに言及すると、金利低下にドル安の動きを受けて、金価格が反発する可能性が高くなる。

特に金利上昇は、本日と同様に白金は買われる動きを示し、逆に金価格が反発する場合は、追随する値動きを示す可能性が高くなると、今の白金は売り込む根拠は見当たらないと予想する。
そのため23:00以降に2971円を超えて来ると3000円まで短時間で試す値動きを見せて来ると予想する。
ただ金価格が5100円を下回り、大きく反落した場合でも2900円以下は買いのタイミングと考えて対応するのが無難と思える。

セミナー開催のお知らせ
来週31日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で「岡地エキスパートセミナー」を開催します。第1部は弊社の後藤 将と私、田栗 満が担当し、第2部は弊社エネルギー部の三浦 良平がエネルギーについての講演を行いますので奮ってのご参加をお待ちしています。
詳しくはこちらをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO339は、来週の白金の値動きに、何処でエントリーするか記載したいと思います、また週報は18日にアップする予定です。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

8月18日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




基調は強気を維持しており、今晩に方向性を覆す事が出来なかった場合は3000円が見えて来る・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

                     

本日のNY白金は、3.8ドル高の861.9ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付く換算で29円高(8月限)と予想する。
今晩の日本時間23:00に講演するパウエルFRB議長の講演を控え、ジョージ・カンザスシティ連銀総裁は「現在の米経済の状況を見ると、まだ機は熟していない。今後の景気減速を示唆する見通しがない限り、さらなる緩和を経済に提供する心構えが私にはない」と述べ、ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁も「現時点ではおおむね中立の状況だ。当面は現状を維持し、状況がどのように展開するか見極めるべきだと考えている」と述べ、またローゼングレン・ボストン連銀総裁も利下げに反対を表明している。

トランプ大統領はドイツ30年債の入札がマイナス金利となった事を受けて「ドイツは米国と競争している。米国の金融当局はわれわれがすべきことをさせてくれない。当局は競争において米国を不利な立場に置いている」と述べFRBの金融政策を非難している。
中でもIHSマークイットが発表した8月の米製造業購買担当者指数(PMI)速報値は、好不景気の目安である50を下回り49.9となった。ただドイツやユーロ圏の製造業PMIは、事前予想を上回る結果となっている。

そのためNY市場では、米国経済に対する楽観的な見方とパウエルFRB議長の講演を控えて、49ドル高で終わっている。債券市場は、連銀総裁の利下げに慎重な見方が示され、一時逆イールドを見せたが長短国債は売られ、10年物国債金利は上昇し1.61%で推移している。為替市場は、金利上昇に伴い新興国通貨が対ドルで売られている。
貴金属は、金利上昇し、ドル高:株高の動きを受けて金価格は軟調な動きを見せている。白金価格は新興国通貨が売られたが、欧州市場の製造業PMIが事前予想を上回った事から、一時863.4ドルまで買われている。

日足で見たNY白金は、連日850ドルに対する抵抗を見せて下ヒゲを引く動きを見せている。テクニカルは相対力指数が54.97%で上昇し、ストキャスティクスは%Dが切り上げながらslow%Dは上昇している。RCIは短期が+1%で上昇し、中期は-21%で切り上げながら、長期は-43%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が855.8ドルで切り下げながら、40日移動平均線は851.4ドルで切り上げ続けながら、200日移動平均線は834.9ドルで維持している。

本日の東京市場は、夜間取引で2906円まで下値を模索した後は、買い戻しから2948円を超え2953円まで高値を試している。そのため基調は強気を維持しており、今晩にパウエルFRB議長の講演後に2971円を超える動きを示すと短時間で3000円を試す値動きを示して来る可能性が高くなる。

特に、貴金属価格で昨年8月から見ても大きく出遅れた白金価格は、弱い要因を織り込みNY市場で800ドルで底固め、850ドルい下値を切り上げた動きを示し、東京市場も2800円、2900円と下値を押し上げており、突発的な反発が起こる直前との見方を強めているのではないか。
そのため今晩のパウエルFRB議長の講演後の値動きには注目したい。

セミナー開催のお知らせ
来週31日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で「岡地エキスパートセミナー」を開催します。第1部は弊社の後藤 将と私、田栗 満が担当し、第2部は弊社エネルギー部の三浦 良平がエネルギーについての講演を行いますので奮ってのご参加をお待ちしています。
詳しくはこちらをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO339は、来週の白金の値動きに、何処でエントリーするか記載したいと思います、また週報は18日にアップする予定です。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

8月18日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



パウエルFRB議長の講演待ちであり、2900円~2850円の底値レンジ固め・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

本日の東京白金は、9円高の2917円で終わっている。夜間取引では、欧州市場の政治リスクを嫌い、2891円まで下値を模索したが、買い戻しから2940円まで戻りを見せている。そのため本日は戻りを売る動きに2933円で寄り付くと2938円まで戻したが、金利低下の動きを受けて下げだすと2910円まで下値を模索している。引け際には買い戻しの動きを受けて2921円まで戻して終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に853ドルまで戻りを見せたが、846ドルまで下値を試すと東京時間帯が終わる頃には848ドルまで戻りを見せている。
東京は金は、下値を切り上げているが、戻り高値も2948円、2940円と抑えられており、今晩は2891円を下回るか、また2948円を超えるかの値動きに注目される。

今晩は、16:30にドイツ製造業PMI・速報値、ドイツ非製造業PMI・速報値、17:00にはユーロ圏製造業PMI・速報値、ユーロ圏非製造業PMI・速報値、20:30からECB議事録、21:30は週間新規失業保険申請件数、23:00にはユーロ圏消費者信頼感・速報値、景気先行指数、23日3:30はカシュカリ・ミネアポリス連銀総裁の講演が予定されている。本日からジャクソンホールでカンザスシティー連銀主催のFRB年次シンポジウムが24日まで開催される。

テクニカルは相対力指数が47.05%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dが下がり、slow%Dは上昇している。RCIは短期が-38%で上昇し、中期は-70%で維持しながら、長期は-74%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が2920円で切り下げだし、40日移動平均線は2930円で維持しながら、200日移動平均線は2954円で維持している。

パウエルFRB議長の講演を明日に控え、静観ムードの中で戻りを売る動きを続けており、2940円、2948円を超える値動きを示す事が出来るかは未知数である。ただここで2900円~2850円の水準を試しても、28日以降の新甫発会からは2948円を上回る値動きが起こると3000円に向けた値動きを見せて来ると予想される。
そのため23日のパウエルFRB議長の講演以降で下値を模索した場面では、売り手控えるのが無難と思える。

セミナー開催のお知らせ
来週31日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で「岡地エキスパートセミナー」を開催します。第1部は弊社の後藤 将と私、田栗 満が担当し、第2部は弊社エネルギー部の三浦 良平がエネルギーについての講演を行いますので奮ってのご参加をお待ちしています。
詳しくはこちらをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO339は、来週の白金の値動きに、何処でエントリーするか記載したいと思います、また週報は18日にアップする予定です。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

8月18日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



28日までは強気を維持しながら2900円割れを新規買いする対応が妥当・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

11:00の東京白金は、17円高の2925円で推移している。夜間取引で前日の安値を下回る2891円まで下値を模索する値動きを示したが、買い戻しから2900円を回復すると2940円まで戻りを見せている。
そのため本日は、2933円で寄り付くと夜間取引の高値2940円を伺う動きを見せて2938円まで戻りを見せたが、超える事は出来なかった事から、2923円まで売られている。

スポット市場は、欧州時間帯に845ドルから839ドルまで下値を試す動きを見せた後は、NY時間帯に入ると買い戻しで854ドルまで戻している。またアジア時間帯は850ドルを維持しながら853ドルまで戻したが、中国時間帯に入ると849ドルまで下値を試している。
特に東京白金は、2900円を割り込む動きを見せては、2900円を回復し戻りを強めた値動きを見せている。

        image002_20190822104635bca.png  image003_2019082210463678e.png  image003_20190822104638ee9.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が48.85%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dも上昇している。RCIは短期が-27%で上昇し、中期も-68%で切り上げだし、長期は-74%で下げ渋っている。移動平均線は10日移動平均線が2921円で維持しながら、40日移動平均線が2931円で切り上げながら、200日移動平均線は2954円で維持した動きを見せている。

午後からも2940円を超える事は出来ないが、2917円を下回ると買い戻しが起こり易い状況であり、2920円~2930円のレンジ内で上下を繰り返す可能性が高いと判断する。
目先を追えば大勢が見えなくなるため、スタンスは強気を維持しながら、2900円を割り込めば新規買いを行う事が妥当と判断する。

セミナー開催のお知らせ
来週31日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で「岡地エキスパートセミナー」を開催します。第1部は弊社の後藤 将と私、田栗 満が担当し、第2部は弊社エネルギー部の三浦 良平がエネルギーについての講演を行いますので奮ってのご参加をお待ちしています。
詳しくはこちらをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO339は、来週の白金の値動きに、何処でエントリーするか記載したいと思います、また週報は18日にアップする予定です。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

8月18日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



FOMC議事録は、過度な利下げ期待感を落ち着かせる要因・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

                     

本日のNY白金は、5.3ドル高の858.1ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で50円高(8月限)と予想する。
欧州時間帯に英国のEU離脱に対してドイツ政府からは離脱交渉を再開することについて否定的な発言やフランス政府は英国が合意なしにEUを離脱すると想定しているとの報道が流れ、ポンドは軟調な動きを見せている。

米国では、中古住宅販売件数が事前予想の539万件を上回る542万件となった事から、米国景気に対する楽観的な見方が強まっている。
また貴金属の立ち合い終了後に発表されたFOMC議事録は、7月に実施した利下げは「サイクル半ばの調整」の一環と大半の当局者が捉えていたことが示され、当局者らが持続的な米景気拡大を引き続き確信していることも明らかになっている。

そのためダウ平均は240ドル高で終わり、債券市場は、経済指標やFOMC議事録を受けて長期債が売られ10年物国差金利は上昇し1.58%で推移している。為替市場は、ドル高が進み逃避通貨の円やフランは売られる動きを見せている。
貴金属は、FOMC議事録が立ち合い終了後に発表され、金利上昇に伴い時間外取引で金や白金価格は売られる動きを見せている。

本日の日足で見たNY白金は、下値を切り上げながら850ドルを維持する値動きを示している。テクニカルでは相対力指数が51.77%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dが切り上げ、slow%Dは上昇している。RCIは短期が-45%で上昇し、中期は-41%で上昇し、長期は-36%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が856.4ドルで切り下げ、40日移動平均線は850.2ドルで上昇し、200日移動平均線は834.8ドルで維持した動きを見せている。

本日東京市場は、夜間取引で欧州時間帯早々に2900円を下回り2891円まで下値を試したが、売り込む動きもなく買い戻しの動きに2900円を回復すると2940円まで戻りを見せている。
特に23日の日本時間23:00にパウエルFRB議長のジャクソンホールで行われる講演を待っている雰囲気の中で、市場は市場が期待する過度な利下げ示唆は行われない可能性が高いとの見方も出ており、債券相場も方向性を示す事が出来ない状態である。

そのため23日までは日計りや鞘取り的な値動きが主体となり、日替わり的に上下を繰り返す値動きに思える。そのため本日の東京白金は、夜間取引で試した高値2940円を試す事が出来なかった場合は、午後からは売られてくると予想される。

セミナー開催のお知らせ
来週31日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で「岡地エキスパートセミナー」を開催します。第1部は弊社の後藤 将と私、田栗 満が担当し、第2部は弊社エネルギー部の三浦 良平がエネルギーについての講演を行いますので奮ってのご参加をお待ちしています。
詳しくはこちらをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO339は、来週の白金の値動きに、何処でエントリーするか記載したいと思います、また週報は18日にアップする予定です。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

8月18日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


既存限月は新甫発会以降に3000円を超える高値を試す値動きを示している・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

本日の東京白金は、29円安の2908円で終わっている。夜間取引で一時前日同様に2898円まで下値を模索した東京白金は、夜間取引中に2923円まで戻りを見せたが、本日は2910円で寄り付くと2906円まで下値を試した後は、買い戻しの動きに2917円まで戻りを見せている。ただ米国債が金利上昇を示すと徐々に売られだし、引け際には2901円まで下値を模索して終わっている。

スポット市場では、アジア時間帯に845ドルを維持していたが、午後には845ドルを下回った事から842ドルまで下げている。
特に東京白金は、2日間連続で2898円で下げ止まりを見せながら、本日は終盤に2901円まで売り込まれるなど、夜間取引で2900円を再度試す可能性は残る。
しかしNY白金で850ドル~800ドルのレンジは底固めの範囲であり、東京白金でも2900円~2850円に相当し、売り込んでも長期にスタンスを維持する事は難しい水準と判断する。

今晩は、20:00に週間MBA住宅ローン申請指数、23:00には中古住宅販売件数、23:30に米週間石油在庫統計、22日3:00はFOMC議事録の公開が予定されている。また米議会予算局が今後10年間の財政経済状況見通し発表する。

テクニカルは、相対力指数が45.09%で下がり、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇している。RCIは短期が-58%で下がりながら、中期は-75%で維持しながら、長期は-70%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が2921円で下げ止まりながら、40日移動平均線は2928円で入り上げながら、200日移動平均線は2954円で維持している。
そのため2934円を超える動きを示す事が出来れば、再度強気の値動きを示す状況と思える。

今晩は、2901円まで下値を模索した値動きを受けて、夜間取引で再度2900円割れを示す可能性が高いと思える。ただ今年の白金は、上昇率が金、銀、パラジウムの劣る動きを示しており、異常な値動きが続いている。そのため底張りの時間帯が長く、上昇の力を蓄積した相場展開が予想され、4月に付けた高値3279円を再度伺う値動きが予想され、28日の新甫発会以降の値動きに期待する状況である。

セミナー開催のお知らせ
来週31日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で「岡地エキスパートセミナー」を開催します。第1部は弊社の後藤 将と私、田栗 満が担当し、第2部は弊社エネルギー部の三浦 良平がエネルギーについての講演を行いますので奮ってのご参加をお待ちしています。
詳しくはこちらをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO339は、来週の白金の値動きに、何処でエントリーするか記載したいと思います、また週報は18日にアップする予定です。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

8月18日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


依然と底固めの値動きであり、2850円~2900円は買いの域・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

11:30の東京白金は、24円安の2911円で推移している。夜間取引で前日の安値2898円まで下値を模索し、下げ止まった事を機に買い戻しを強めて2900円を回復すると2923円まで戻りを見せている。そのため2910円で寄り付くと2906円まで売り込まれたが、2900円に対する抵抗感も強く、買い戻しの動きを見せだすと2917円まで戻りを見せている。

スポット市場は、欧州時間帯に854ドルまで戻りを見せたが、NY時間帯には843ドルまで下値を模索する値動きを見せて、引け際には買い戻しされている。そのためアジア時間帯には845ドルを維持しながら846ドルまで戻している。
東京白金は、2日間連続で2900円を割り込むが、2898円で2日間連続で下ヒゲを引く日足を見せており、2900円割れでは抵抗を見せる値動きを示している。

      image003_20190821113506b3a.png  image003_201908211135071cd.png  image003_2019082111350989c.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が45.43%で上昇が止まり、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇を維持している。RCIは短期が-58%で下がり、中期は-76%で切り上げながら、長期は-70%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が2921円で維持しながら、40日移動平均線は2928円で切り上げながら、200日移動平均線は2954円で維持している。

午後からは、大きな動きもなく2900円を維持して終わると予想される。ただ夜間取引で再度2900円を下回る値動きには注意が必要であり、2898円で下げ止まる事が出来れば、問題はない。
特に市場の関心は金価格の動向が気になる相場展開であり、目先を占う上でドイツ超長期債の金利がマイナスからプラスに転じるか見極めが必要であり、もしプラスに転じると米国債の巻き戻しが起こってもおかしくなく、金利の低下が止まるサインと思える。

セミナー開催のお知らせ
来週31日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で「岡地エキスパートセミナー」を開催します。第1部は弊社の後藤 将と私、田栗 満が担当し、第2部は弊社エネルギー部の三浦 良平がエネルギーについての講演を行いますので奮ってのご参加をお待ちしています。
詳しくはこちらをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO339は、来週の白金の値動きに、何処でエントリーするか記載したいと思います、また週報は18日にアップする予定です。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

8月18日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


売る根拠が見当たらず、28日までの2900円以下は買いの域・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

                      

本日のNY白金は、4ドル安の852.8ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で13円高(8月限)と予想する。
イタリア国会では、コンテ首相が「同盟」のサルビーニ副首相が解散総選挙の実施に対して抗議し、辞任を表明している。そのため連立政権の破棄で政治リスクが高まりを見せている。ただポピュリズム政権の終焉を受けてユーロは買われている。
またデーリー・サンフランシスコ連銀総裁は「発表されるデーターを見ると、景気拡大の継続を示す国内の力強い勢いを目にする」と発言し、リッセッションに向かっていないようだと見解を示している。

NY市場は、ダウ平均が4日間の上昇から利食いに押され173ドル安で終わっている。債券市場は、株価の下落や欧州市場の金利低下を受けて長期債が買われ10年物国債金利は低下し1.55%で推移している。為替市場は、金利低下に伴いドルは主要通貨に対して売られる動きを見せている。
貴金属は、ドル安:金利低下を受けて買い戻しされ1515ドルで終わっている。特に金市場は、新興国市場で中銀の利下げが続き、米国債の魅力が高まった事から金利低下の動きを受けて買われている。白金価格は、一時850ドルを割り込む動きを示したが、買い戻しから850ドルを維持している。

マイニングサイトでは、パラジウム生産第1位のノリリスクニッケルは、2019年のパラジウムは18トンの供給不足になると予想を示している。

日足で見たNY白金は、834ドルで下ヒゲを引き切り返してから下値を切り上げている。テクニカルは相対力指数は47.11%で切り下げながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇している。RCIは短期が-70%で下げ止まり、中期は-57%で切り上げながら、長期は-25%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が857.7ドルで維持しながら、40日移動平均線は849.1ドルで上昇し、200日移動平均線は834.8ドルで維持している。

本日の東京市場は、夜間取引で2900円を再度割り込むと前日の安値同様に2898円まで下値を試して、買い戻しから2923円まで戻りを見せている。欧州市場の政治リスクが浮上し、リスク逃避から白金価格は売られている。
またここ数日のランド安が下げ止まる雰囲気を見せだしており、この状態でも2900円を維持する値動きを示すなど、いつもと違う値動きを見せている。そのためオシレーターでは強気に転じる直前であり、従来の2850円以下があれば、新規買いの域と判断する。

また来週28日には、新甫8月限の発会日であり、この時間帯から上昇に拍車を掛けて来ると予想している。

セミナー開催のお知らせ
来週31日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で「岡地エキスパートセミナー」を開催します。第1部は弊社の後藤 将と私、田栗 満が担当し、第2部は弊社エネルギー部の三浦 良平がエネルギーについての講演を行いますので奮ってのご参加をお待ちしています。
詳しくはこちらをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO339は、来週の白金の値動きに、何処でエントリーするか記載したいと思います、また週報は18日にアップする予定です。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

8月18日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


来週28日以降は、3274円に向けた値動きが加速する可能性が高い・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

本日の東京白金は、20円高の2937円で終わっている。夜間取引で一時2900円を割り込む2898円まで下値を試した後は、買い戻しから2948円まで戻りを見せた東京白金は、2926円で寄り付くと2922円で下げ止まりを確認し、買い戻しの値動きを続け、引け際にはドイツ生産者物価指数の発表を受けて、財政出動の期待感から2941円まで買われて終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に850ドルを維持しながら、東京時間帯が終わる頃には854ドルまで高値を試して終わっている。
特に東京白金は、抵抗帯である2934円を上回る値段で終わっており、基調は強気に転じてきている予兆と判断する。

今晩は、主だった経済指標が無い中で21日5:30にデイリー・サンフランシスコ連銀総裁の講演、7:00にはクオールズFRB副議長の講演が予定されている。またイタリアでは、連立政権下でコンテ首相が演説で内閣の信任案投票を求める可能性が高いと見えられている。そのためイタリアのポピュリスト連立政権を解消する動きが加速するか見極める動きに思える。

テクニカルは相対力指数が50.44%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇している。RCIは短期が-46%で切り返し、中期は-76%で下げ止まり、長期は-55%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が2924円で下げ止まり、40日移動平均線は2926円で切り上げながら、200日移動平均線は2955円で維持している。
オシレーターでは、強気に転じた予兆が見えだしており、2900円以下は買いの域と判断した対応が妥当に思える。

本日記載した様に昨年8月以降で、金が38%、パラジウムが96%、銀でも26%と値上がり率を示しており、白金は17%と出遅れ感が一番高い。そのため買いに勢いが今後高まるのは白金であり、昨年8月から2800円~2900円で底値を固めた日柄は、上昇に転じた場合は大きな反動が待っていると予想される。そのため2900円以下は値頃でも売り込めない時間帯であり、来週新甫発会する28日以降は3274円に向けた値動きが発生する可能性が高くなると予想する。

セミナー開催のお知らせ
来週31日土曜日13:00から岡地㈱東京支店7階会議室で「岡地エキスパートセミナー」を開催します。第1部は弊社の後藤 将と私、田栗 満が担当し、第2部は弊社エネルギー部の三浦 良平がエネルギーについての講演を行いますので奮ってのご参加をお待ちしています。
詳しくはこちらをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO339は、来週の白金の値動きに、何処でエントリーするか記載したいと思います、また週報は18日にアップする予定です。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

8月18日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


5月~6月で2800円を固め、8月に2850円を固めると10月以降に3200円を試す・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

11:15の東京白金は、11円高の2928円で推移している。夜間取引で2900円を試した後は、買い戻しから2948円まで戻りを見せている。そのため利益確定に押され2926円で寄り付くと2926円を維持しながら、2929円まで戻りを見せる動きを示している。
特に中国時間帯に入り金価格の買い戻しの動きに追随した動きを見せているが、ジャクソンホールでのパウエルFRB議長の講演が控えており、金価格を買い進む雰囲気も消えている。

スポット市場は、欧州時間帯に850ドルを超える事が出来ない中で842ドルまで下値を試した後は、NY時間帯に入ると買い戻しの動きを強めて856ドルまで戻している。ただアジア時間帯には850ドルで維持しながら、上下に1ドル程度の値動きを示している。
東京白金は、夜間取引で抵抗帯の2934円を超え強気を示す値動きを見せたが、維持されていない事から方向性を見極める状態に思える。
ただ一連の値動きは、下値を試すより高値を模索する値動きが予想され、2900円以下を売り込む事は避けた方が良いと思える。

    image002_20190820104506dc8.png  image003_20190820104508a96.png  image002_2019082010450944d.png  image002_20190820104511a4f.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が48.57%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇を維持している。RCIは短期が-55%で切り上げながら、中期も-78%で下げ止まり、長期は-56%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が2923円で下げ止まり、40日移動平均線は2925円で切り上げながら、200日移動平均線は2955円で維持している。

午後からは、大きな動きもなく静観に近い値動きを示す可能性が高く、方向性を示す値動きには程遠いと思える。ただ大勢感は3084円からの下落が2855円で止まり、切り返しの動きから再度戻り高値2971円を超えて再度3000円を伺う値動きに移行した状態であり、弱気に傾ける根拠は乏しいと思える。

特に金やパラジウム、ロジウムといった貴金属の価格は大きく上昇し、銀においても白金を上回る上昇率を示しており、唯一上昇率が乏しい白金は、何処かで帳尻を合わせる値動きを見せて来る可能性は一番の残っており、歴史的にこの状態が続くことは難しいと思える。そのため今年の2850円以下は歴的な安値であり、売り込む根拠は非常に乏しい水準と考える。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO339は、来週の白金の値動きに、何処でエントリーするか記載したいと思います、また週報は18日にアップする予定です。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

8月18日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif









Page Top

FC2カウンター
24 Hour Spot Platinum

kitco 白金スポットレート

プロフィール

田栗 満

Author:田栗 満
以前の明治インフォメーション24の「プラティニの相場観」を5年間担当し、白金の相場観や勉強会の講師など行い、テクニカルや日柄計算にて独自の相場観を展開し、1998年からのパラジウムの大相場を予想し多くの隠れたファンが存在する。セミナー講師や業界新聞へ数多くコメントを配信している。現在、岡地㈱でコミッションを行っている。

先物取引についてのお問合わせ

お取引のお問い合わせの方は、☎0120-911-250、

までお問い合わせ下さい。お持ちしております。

クリックお願いします
最新記事
ブログパーツ
リンク
週報申込フォーム

週報「プラティニの相場観」を発行致します。 無料の会員登録はこちらから行ってください。

取引に係る重要事項

【取引に係る重要事項】 商品先物取引は、相場の変動により利益も損失も生ずるおそれのある取引です。また、委託者証拠金の額に比べて何十倍もの金額の取引を行うため、預託した委託者証拠金の額を上回る損失が発生することがあります。 各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。 重要事項の説明

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示