FC2ブログ
  1. Top » 
  2. 2019年03月

2950円に向けた値動きが想定され、下値の見極めの時間帯・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

本日の東京白金は、14円高の3007円で終わっている。夜間取引で3033円まで高値を試した東京白金は、英国下院議会で拘束力のない修正代替案の採決を行う事で可決し、離脱期限を5月22日延期する動きを見せた事から、リスク緩和に伴ったポンド買いの動きを受けて、夜間取引の高値3033円を超えて3042円で寄り付くと3043円まで高値を試している。しかし合意なき離脱が回避された訳でもなく、要因を織り込むと利食いに押されている。また中国上海総合株価指数が米中通商協議の不透明感から徐々に売られだすと、東京白金も伸びを欠き徐々に下げだし引け際には3005円まで下値を模索して終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に856ドルを維持しながら860ドルまで戻りを示したが、東京市場の軟調な動きに追随して東京時間帯が終わる頃には850ドルまで下げている。
特に昼のコメントでも記載した様に、3084円まで高値を試した後に、翌日には2970円まで下値を模索し、本日は寄り付き直ぐに3043円まで戻りを見せるなど、ボラティリティの高い値動きを示しており、今晩は再度3000円割れを試す値動きが予想される。

その折に2970円を下回ると限りなく2950円まで下値を模索する確率が高くなる事から、新規買いは慎重に進めたい。

今晩は、16:00にドイツGFK消費者信頼感、16:45からハーカー・フィラデルフィア連銀総裁の講演、19:30はエバンス・シカゴ連総裁の講演、20:00にブロードベント英中銀副総裁の講演、21:30には住宅着工件数、住宅建設許可件数、22:00はS&Pケースシラー住宅価格、23:00にコンファレンスボード消費者信頼感指数、27日4:05はデーリー・サンフランシスコ連銀総裁の講演が予定されている。

テクニカルは、相対力指数が53.36%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が+69%で下がり、中期は+2%で上昇し、長期は+7%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が2997円で上昇し、40日移動平均線は2939円で上昇し、200日移動平均線は2957円で下げている。
日足は10日移動平均線を維持しながら推移しており、この水準を下回ると2957円、2939円と下値の目標を狙った値動きになる。

夜間取引では、3000円を下回り本日の安値2998円を下回る値動きを示した場合は、週末に向けて2950円に限りなく近づく動きが予想される。
特に英国下院議会の採決やムーディーズの南アフリカの格付け発表、米中通商協議が控えており、一喜一憂する値動きに注意が必要である。個人的には、今晩から明日に掛けて3000円を下回った値動きを示す場合は、週末まで下値展開の値動きが想定され、下値を見極める時間帯になるのではないか。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO320は、高値を見たのか下値は何処までか、また買い場は何処かを記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

3月23日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




スポンサーサイト

戻りが抑えられ期待感が低下するなど、3000円割れに注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

11:30の東京白金は、25円高の3018円で推移している。夜間取引で巻き戻しの動きに3033円まで戻りを見せた。また早朝に英国下院議会が4月12日の離脱期限を5月22日に延期させることを目的とした、拘束力のない修正代替案の採決実施で承認され、合意なき離脱の後退から買われて始まった東京白金は、3042円で寄り付き3043円まで高値を試している。しかし逆張り的な値動きや中国上海総合株価指数が軟調な動きを受けて3017円まで下げている。

スポット市場は、欧州時間帯に845ドルを維持しながら、NY時間帯が終わる頃には857ドルまで上昇している。アジア時間帯には一時860ドルまで買われたが、徐々に下げだすと853ドルで推移している。
特に東京白金は、3084円から3970円の114円の下落、本日は3043円まで73円の戻りを見せるなど、非常にボラティリティの高い値動きを見せている。そのため3000円を下回ると2970円を試す確率が高まり、2950円以下を一度試す値動きに注意が必要と思える。

        image003_2019032611084244d.png  image003_201903261108427b7.png  image002_201903261108411f9.png
現座の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が2998円で切り上げ、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が+70%で下がりながら、中期は+6%で上昇し、長期は+11%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が2998円で切り上げながら、40日移動平均線は2939円で切り上げ続け、200日移動平均線は2957円で下げ続けている。

午後からは、高値を維持できない動きに失望感が高まれば、夜間取引の安値2998円を伺う可能性も強まりだす。特に今晩のNY白金が850ドルを下回る動きを見せて来ると3000円を下回る確率が高まり、2970円に向けて下値を試す可能性が出て来る。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO320は、高値を見たのか下値は何処までか、また買い場は何処かを記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

3月23日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




英国下院議会、拘束力のない代替案の採決実施を承認し5月22日への延期目指す・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

                      

本日のNY白金は、9.8ドル高の863.2ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で53円高(4月限)と予想する。
米国のムニューシン財務長官とライトハイザー通商代表部委員長が28日から北京へ通商協議を行うのを控える中で、英国下院議会では日本時間AM7:00にメイ首相の修正代替案の拘束力の採決を行う事で承認している。
ただNY時間帯は、前日の反落に対する修正反発の動きに終始し、債券市場ではドイツ10年物国債金利はマイナス金利を維持し、米国3ヵ月物国債と10年物国債金利は依然と逆転した逆イールド状態である。

そのためNY市場は、ダウ平均が買い戻しから14ドル高で終わっている。債券市場では長期債が買われ10年物国債金利は下落し2.42%で推移している。為替市場では、ドルが買い戻しされ、ポンドは主要10通貨に対して売られている。しかし先ほどから買い戻しの動きを見せている。
貴金属は、金利低下に伴い金価格はリスク逃避と合わせて買われている。白金価格も前日の下落から巻き戻しの動きを見せており、一時866.1ドルまで戻りを見せている。

南アフリカでは、大手格付け会社ムーディーズの格付け発表を29日に控えているが、現地紙は非常に厳しい見方が多く、ジャンク債に引き下げられるとシティーグループ世界国債インデックス(WGBI)から南アフリカ債が4月末には排除され、南アフリカから外資が逃避する動きが加速する状況になる。
また国営電力会社エスコムの電気料金値上げの影響で、今後3年間でプラチナ鉱山では90000人の鉱山労働者が職を失うであろうと業界団体が発表している。特に2018年末までに金鉱山の71%、白金鉱山の65%が赤字経営の状態であり、2月にはシバニーゴールドで6000人、インパラ・プラチナムは3分の1の人員削減を計画している。

日足で見たNY白金は、前日の陰線を切り返し陽線で終わっている。テクニカルは相対力指数が60.81%で切り上げ、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が+71%で維持しながら、中期は+36%で上昇し、長期は±0%で下げ渋っている。移動平均線は10日移動平均線が844.6ドルで上昇し、40日移動平均線も829.1ドルで切り上げ続け、200日移動平均線は824.2ドルで下げている。そのため10日移動平均線で抵抗を受けて買い戻しされている。

本日の東京市場は、夜間取引で3000円を割り込む動きをしえした後は、徐々に買い戻しが勝り3033円まで高値を試している。特に英国下院議会が東京時間帯が始まる前に、拘束力にない代替案の採決を実施する事で合意し、4月12日の期限を5月22日まで延期させる処置と見られ、市場は合意なき離脱が後退する事からポンド買いを受けた値動きが予想される。
そのため買われて始まる可能性が高く、3033円を超えた値動きを示して来るのではないか。

ただリスクが緩和するためには週末の格付けまでは安心できない事から、ペナントレンジ内の動きを続ける値動きに思える。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO320は、高値を見たのか下値は何処までか、また買い場は何処かを記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

3月23日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



2970円を下回ると2950円を試す可能性が高く、ボラティリティの高い値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

本日の東京白金は、73円安の2993円で終わっている。週末の夜間取引では早々に3084円まで戻りを見せていたが、ドイツの経済指標、トルコリラの反落、米国債券市場の逆イールドの動きなどを受けて、リスク逃避から売られ続けた東京白金は、2995円で寄り付くと早々に2970円まで下値を模索している。ただ週末の高値から本日の安値まで114円下落幅は行き過ぎと見た買い戻しから、午後には3001円まで戻りを見せたが、引け際には日計り商いのポジション調整から2993円まで下げて終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯は845ドルから839ドルまで売られたが、東京時間帯が終わる頃には846ドルまで戻している。
為替市場のドル安:円高のリスク逃避の動きに、今晩NY白金が何処まで巻き戻しを見せるか、しかし更なる下値を試す動きが入れば、東京白金は2970円を下回る動きを見せて来るのではないか。

今晩は、18:00にドイツIFO景況感指数、18:30にはクーレECB理事の講演、19:00はハーカー・フィラデルフィア連銀総裁の講演が予定されている。週末と同様にドイツの経済指標が発表される予定であり、事前予想の98.5を下回ることになるとユーロは売られる動きを見せて来るのではないか。

テクニカルは相対力指数が50.83%で下がり、ストキャスティクスも%Dが下がり、slow%Dは切り上げている。RCIは短期が+77%で下がり、中期は-17%で下がり、長期は+18%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が2987円で切り上げながら、40日移動平均線は2935円で上昇し、200日移動平均線は2958円で切り下げている。
下値追いの雰囲気が強く、要因も週末に向けて英国下院議会でEU離脱代替案を採決、南アフリカのムーディーズの格付け発表、31日には中国製造業PMIほ発表が控えている。そのため40日移動平均線が位置する2935円付近までの下押しには注意が必要と思える。

今晩は、ドイツIFO景況感指数の発表が控えており、市場はユーロの動きに神経質になる可能性が高い。特に夜間取引で本日の安値2970円を試すか見極めが必要である。ただ中途半端な戻りを示しても、要因や指数が好転するには日柄が必要であり、慌てて買い向かう事は避けべきではないか。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO320は、高値を見たのか下値は何処までか、また買い場は何処かを記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

3月23日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



27日まで見極めであり「休むも相場」の格言で対応・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

12:00の東京白金は、80円安の2986円で推移している。夜間取引の高値3086円まで買われた後は、ドイツ製造業PMIの低下、トルコリラの急落、ドイツ10年物国差金利が2016年10月以来のマイナス金利となるなど、世界経済の景気懸念が強まりを受けている。
特に米国では、長短金利が逆転する逆イールドが起こるなど景気減速の予兆と受け取られている。

そのため東京白金は、2995円で寄り付くと2970円まで一挙に売られている。その後は中国上海市場の動きを見て買い戻しの動きが強まり、2989円まで戻りを見せている。特に週末から本日に掛けて高値から116円の下落を行っており、日計り商いは活発に買い戻しの動きを見せている。

スポット市場は、週末の欧州時間帯に864ドルまで戻りを見せたが、NY時間帯には844ドルまで売り込まれており、週明けのアジア時間帯には839ドルまで下値を試している。その後は買い戻しから845ドルまで戻している。
特に東京白金は、高値を試した後に反落しており、悲観的な見方が出てもおかしくない。今後は何処の水準で下げ止まるかであるが、要因は26日~29日に向けて英国下院議会でメイ首相の代替案を採決するか、また29日のムーディーズが南アフリカの格付けをジャンク債に引き下げるかである。

前者は採決された場合は、否決される可能性が高く、市場は採決の差が何処まで縮むかに関心が移っている。またムーディーズの格付けは、S&Pやフィッチがジャンク債の格付けを維持しており、ムーディーズが引き下げを実施した場合はランドは債券ファンドから自動的に除外され、ランドの暴落を起こす可能性が高い。
そのため南アフリカの歴代財務大臣は、説得に躍起になり、現在の閣僚も同様である。ただ総選挙やエスコムの電力不足などを抱えており、不確実性が高い格付けになるのではないか。

       image003_20190325120043c46.png  image003_20190325120043304.png  image003_20190325120042118.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が49.64%で下がり、ストキャスティクスは%Dが下がり、slow%Dは上昇が止まっている。RCIでは短期が+73%で下がりながら、中期は-19%で上昇し、長期は+18%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が2987円で上昇し、40日移動平均線も2934円で切り上げながら、200日移動平均線は2958円で下げている。
特に2958円、2950円、2934円と抵抗帯が多く、2900円~2950円で下げ止まる値動きを示す可能性は高い。

午後からは、再度売り込む動きより、買い戻しの動きに2990円を試す可能性が残っているが、遅い時間帯に戻りは夜間取引で再度下値を模索する可能性が高くなることから、値ごろ感で飛び付き買いは避けた方が良いと思える。
個人的には、強気は維持されており、目先の往来相場に注意しながら2950円以下は下げ止まりを見て新規買いの対応が無難と考えている。そのため日柄変化日が示す26日、27日の安値は売り込む事は避けた方が良いと考える。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO320は、高値を見たのか下値は何処までか、また買い場は何処かを記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

3月23日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



アジア時間帯の株価の下落に注意が必要であり、目先2950円を試すか見極めの相場・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

                      

週末のNY白金は、12.7ドル安の848.7ドルで終わっている。週末の夜間取引から比べ寄り付き換算で13円安(4月限)と予想する。
ドイツ10年物国債金利が2016年10月以来のマイナス金利となり、米国3ヵ月物と10年物国債金利が2007年以来の逆転する逆イールドを示し、景気減速の予兆が強まりを見せている。そのためダウ平均は460ドル安で終わるなど、リスク逃避の動きが強まっている。

東京白金は、週末に3084円まで早い時間帯に買われたが、ドイツ製造業PMIやトルコリラの下落から下げが始まると、NY時間帯には2991円まで下値を試している。
そのため週明けは、アジア市場の株価の反落は必然的に発生する可能性が高く、寄り付きから売られる動きが予想される。特にパラジウムの下落や、英国のEU離脱の代替案の採決、ムーディーズの南アフリカの格付けなどを控え、依然とリスク逃避の動きが勝る環境下にある。
目先2950円以下まで下値を試す可能性が残っており、その動きを頭に入れて慌てずに対応するのが妥当と思える。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO320は、高値を見たのか下値は何処までか、また買い場は何処かを記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

3月23日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


ひとり言・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

2014年7月に半年間続いたAMCUのストライキが終了し、白金価格は4994円の高値を最後に本日まで4000円の価格水準まで戻りを見せていない。つまり5年間下値追いを続けている商品となる。要因は根本的に市場在庫の認識が一番であり、それまでの供給不足の認識を一変させている。そこに様々な要因である、ディーゼル車触媒需要が4割を占める欧州市場で、ソブリン債リスクが高まり、ギリシャやキプロスの破綻リスクなど複合的に重なり、従来の金やパラジウム価格を上回る白金価格の常識は通用しなくなっている。

しかし白金価格の値動きで唯一上昇基調が強くなる半年間は、南アフリカにおけるプラチナ鉱山で賃金j交渉の年であり、今年はその賃金交渉の年となる。またプラチナ鉱山には、人件費、電気料金、燃料費の直接コストが存在しており、2017年の平均で825ドルである。特に今年は国営電力会社エスコムが、事実上の債務超過を脱するため、三分割か電気料金の値上げを実施しており、年々直接コストにおける電気料金は引き上げられ続けることになる。

また2014年7月から約5年間の歳月を続け、その間に南アフリカのプラチナ鉱山は、世界NO1のプラチナ生産を誇るアングロ・アメリカ・プラチナやNO2のインパラ・プラチナムは採算割れのプラチナ鉱山を閉鎖や売却し、NO3のロンミン社は昨年12月でシバニースチールウォーターへ全株売却、生き残りを掛け多くのリストラ策が実施しされてきたが、今年は南アフリカ議会で5月に総選挙を控え、失業率に大きなインパクトを与える鉱山におけるリストラ策は総選挙終了まで実施は難しい。また総選挙が終わると6月30日までがプラチナ鉱山とAMCUの3年契約の期限となる。

今回の下落もドイツ製造業PMIの低下など世界的な経済指標が低下を示し、景気減速に対する懸念がドイツ10年物国債金利は2016年10月以来のマイナス金利を示し、米国でも短期と長期の金利差が縮小し、長短金利の逆イールドを示す景気減速の予兆が見られ、ダウ平均は460ドル安を示し、10年物国債金利は2.44%まで切り下げている。特に今年の入り大幅な上昇を見せているいるパラジウムは高値から276円の大幅下落を見せるなど、市場の基調が変化した動きに思える。

そのため目先、白金価格も下値を追う可能性が高いが、2900円~2850円のレンジ内に下げ止まるポイントが隠れており、下値を確認すると急速に3000円に戻る値動きを見せてくると予想している。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO320は、高値を見たのか下値は何処までか、また買い場は何処かを記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

3月23日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


ユーロやトルコ・リラの下落で850ドル割れの調整安・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

                      

本日のNY白金は、12.7ドル安の848.7ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で17円安(4月限)と予想する。
ドイツ製造業PMIが3ヶ月連続で低下し、ドイツ10年物国債金利が2016年10月以来のマイナス金利となるなど、世界的な景気減速懸念が膨らみ、欧州通貨や新興国通貨が売られている。またゴラン高原問題でトルコ大統領がトランプ大統領を非難し、昨年8月以来のトルコリラの急落を見せている。

そのためNY市場では、FOMCで利上げ据え置きのハト派動きを受け、欧州指標が低下するなど世界経済に対する懸念からダウ平均は460ドル安で終わっている。債券市場は、ドイツ10年物国債金利が大幅に低下し、米国10年物国債金利も大幅低下し2.44%で推移している。為替市場は、リスク逃避から円が独歩高の様相を見せている。
貴金属は、金価格が金利低下や株安など逃避先の見直しから堅調な動きを見せている。白金価格は、パラジウムの大幅下落やユーロ相場の下落を受けて850ドルを割り込みながら846.7ドルまで下値を模索している。

南アフリカでは、隣国モザンビークを襲った大型ハリケーンの影響で、水力発電の送電が南アフリカにストップしていたが、600MWの送電を開始している。またブルームバーグの調査でパラジウムは、在庫減や供給不足を織り込まれ、その価値以上に投機で買われ過ぎた水準まで届いていると報道されている。そのため年末までに1350ドルまで下落する可能性を指摘している。

日足で見たNY白金は、前日の高値876.7ドルを超える事無く、846.7ドルまで下値を模索しており、調整の動きが予想される。テクニカルは相対力指数が55.58%で下がり、ストキャスティクスも%Dが下がり、slow%Dは上昇が止まっている。RCIは短期が+71%で上昇が止まり、中期は+8%で上昇し、長期は+2%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が840.5ドルで切り上げながら、40日移動平均線は828ドルで上昇し、200日移動平均線は824.4ドルで切り下げている。

本日の東京市場は、夜間取引に入り一時3084円まで高値を追ったが、ドイツ製造業PMIの発表やトルコ・リラの反落と合わせてユーロの下落を受け、2991円まで下値を模索している。
そのため週明けは一時3000円までの戻りを見せる可能性は残るが、下値模索を経過するまでは下値に対する注意は必要と予想される。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO320は、高値を見たのか下値は何処までか、また買い場は何処かを記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

3月23日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


週報「プラティニの相場観」NO320をアップしました・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO320は、高値を見たのか下値は何処までか、また買い場は何処かを記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

3月23日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


合意なき離脱が無ければ、3000円以下は買いの域・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

本日の東京白金は、4円安の3066円で終わっている。休日明けの東京白金は、FOMCの結果を受けて3088円まで高値を試したが、英国のEU離脱期限の3月29日が迫る中で、メイ首相が要請した6月30日までの離脱期限延期を拒否され、合意なき離脱が急速に膨らんだ事から、3059円で寄り付くと利食いにが膨らみ3032円まで下値を模索した。ただEU首脳会議で条件ないしで4月12日までの離脱延期と、英国下院議会でメイ首相の代替案が承認されれば、5月22日までの離脱延期を認める事で合意している。
そのためリスク緩和に伴いユーロの巻き戻しや米国10年物国債金利の下げ止まりを受けて、徐々に買い戻しされだすと引け際には3067円まで戻して終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に860ドルを維持していたが、850ドルまで急激に下がるが、東京時間帯が終わる頃には860ドルまで戻している。特にEU首脳会議の決定を受けて今から欧州市場がどの様な反応を示すか見極める時間帯ではないか。

しかし来週に英国下院議会でメイ首相は3度目の採決を実施する事を言及しているが、今週に英国下院議長は「内容が変更されない代替案の採決は実施させない」と発言しており、依然と承認される可能性は低い状況である。
そのため4月12日の時間帯まで再度延期を要請する可能性があるが、欧州議会選挙の実施は英国政府が宣言しないとEU首脳会議では応じる可能性は低い事から、代替案の合否有無に関係なく7月1日は離脱しなければならなくなる。

今晩は、17:15からデギンドスECB副総裁の講演、17:30にドイツ製造業PMI・速報値、ドイツ非製造業PMI・速報値、18:00にはユーロ圏製造業PMI・速報値、ユーロ圏非製造業PMI・速報値、ユーロ圏経常収支、23:00は中古住宅販売件数、卸売在庫の発表が予定されている。

テクニカルは、相対力指数が67.95%で維持され、ストキャスティクスは%Dが上昇し、slow%Dも上昇している。RCIは短期が+82%で上昇が止まり、中期は-27%で上昇し、長期は+28%で下げ渋っている。移動平均線は10日移動平均線が2979円で切り返しながら、40日移動平均線は2930円で上昇し、200日移動平均線は2959円で下げている。
依然とオシレーターは強気を維持しており、3000円を下回ると抵抗は強まってくる可能性が高い。

EU離脱期限が4月12日までは延期されたが、代替案が下院議会の承認を受ければ5月22日まで延期できる。しかし代替案が承認される事無く、4月12日を延期する事は難しくなった事で、来週の下院議会での承認が得られなかった場合は、合意なき離脱が現実味を帯びてくるのではないか。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO319は、来週以降の白金の値動きを日柄やテクニカルを使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

3月16日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


EU首脳会議、英国の法律で欧州議会選挙の有無の回答前の4月12日まで延期承認・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

11:30の東京白金は、19円高の3051円で推移している。欧州市場の英国のEU離脱で合意なき離脱の可能性が高まり、NY白金が高値から下落した動きを受けて始まった東京白金は、3059円で寄り付くと3063円まで戻りを見せたが、利益確定に押され短時間で3032円まで下値を試している。ただEU首脳会議では、4月12日までの英国の離脱期限の延期を認めた報道から、買い戻しの動きを続け3059円まで戻している。

スポット市場は、欧州時間帯に870ドルを維持しながら、NY時間帯には一時873ドルまで高値を試したが、終盤は857ドルまで下値を試している。そのためアジア時間帯は852ドルまで下値を試したが、買い戻しを受けて859ドルまで戻している。
特に東京白金は、春分の日を挟み高値3088円から3032円まで66円の下落を示し、前日の101円の上昇に対する調整を見せた値動きに思える。

そのため今晩のNY市場が、EU首脳会議の結果を受けて「合意なき離脱」の確率が低くなった受け取る事が出来るかに焦点が移っている。そのため夕方の欧州市場の始まりからユーロやポンドの動きに注目され、東京市場の日中取引を終えた15:15から、スポットやユーロの値動きに注目した方が良い

       image003_20190322113054785.png  image003_20190322113054afd.png  image002_2019032211305326f.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が64.76%で下がり、ストキャスティクスは%Dが上昇し、slow%Dも上昇している。RCIは短期が+83%で上昇が止まり、中期は-31%で上昇し、長期は+26%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が2977円で切り上げながら、40日移動平均線は2930円で上昇し、200日移動平均線は2959円で切り下げている。

午後からは、一時的に3032円まで調整を示し、買い戻しの動きを続けている。そのため売り込む動きは落ち着きを見せている。しかし今晩のNY市場で前日下値を割り込む動きを示した場合は、本日の安値3032円を下回る値動きを見せる可能性が高くなる。
そのため目先の調整安の動きを頭に想定して対応するのが妥当に思える。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO319は、来週以降の白金の値動きを日柄やテクニカルを使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

3月16日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


EU首脳会議、無条件に4月12日までの延期と承認を条件で5月23日までの延期を想定・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

                     

本日のNY白金は、1.5ドル高の861.1ドルで終わっている。夜間取引から比べ10円安(4月限)と予想する。特に東京市場が休日の間のNY白金は2日間で8.5ドル高、為替は円ドルで76銭の円高:ドル安の動きを示している。
欧州では、英国のEU離脱期限3月28日を控える中で、英国下院議会ではメイ首相の代替案を採決するか不透明である。その状況下で一時合意なき離脱の可能性が浮上し、為替市場ではポンドやユーロが売られる動きを見せている。

NY市場は、前日の株価の反落から一転して巻き戻しの動きを見せ、ダウ平均は216ドル高で終わっている。債券市場はFOMCのハト派内容から長期債は大きく買われており、静観した動きで10年物国債金利は2.54%で維持している。
貴金属は、前日からドルの巻き戻しを受けてドル高の環境下で、リスク逃避の金買いの動きを見せている。白金価格も一時876.7ドルまで高値を試した後は、15ドル近く反落しており、目先高値を意識した動きに思える。

南アフリカでは、エスコムの電力不足は隣国モザンビークを襲った大型ハリケーンの影響でステージ4の電力削減を行っているが、3月29日には大手格付け会社ムーディーズの南アフリカの格付けが発表される。大手S&Pとフィッチはジャンク債まで引き下げを行っており、唯一ジャンク債まで引き下げていないムーディーズが格下げを行った場合は、ランドの暴落が起こる可能性は残る状況である。

日足で見たNY白金は、2日間で高値876.7ドルまで上昇した後に、急落し陰線の上ヒゲを引いている。テクニカルは相対力指数が66.33%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dの上昇が止まり、slow%Dは上昇している。RCIは短期が+81%で維持しながら、中期は-15%で上昇し、長期は+10%で切り下げている。移動平均線は10日移動平均線が837.4ドルで切り上げ、40日移動平均線も827.3ドルで上昇し、200日移動平均線は824.7ドルで下げている。

本日は、昨日が春分の日で休日であり、寄り付きから利益確定の動きがチャート上からは予想される。ただ早朝にEU首脳会議で、代替案の承認の有無を問わず4月12日までの離脱期日の延期を提案し、更に下院議会が代替案を承認した場合は5月23日までの離脱期日の延期を認める事も想定され、市場に生まれている合意なき離脱の懸念は多少後退する動きに思える。

ただNY白金の高値876.7ドルからの下落した日足の影響は、心理的に利益確定の動きに結びつくと予想される事から、乱高下の動きに注意が必要である。また夜間取引でEU首脳会議の結果を受けて、買い戻しの動きが起こる可能性もあり、3000円を維持する値動きになるのではないか。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO319は、来週以降の白金の値動きを日柄やテクニカルを使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

3月16日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif

FOMC、2019年の利上げ回数をゼロと予測しハト派の声明内容・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

                       

本日21日春分の日は、AM10:30~PM14:00まで電話相場相談を開催してます。貴金属の値動きや取引についてまで何でもご相談受けさせて頂きます。電話相場相談は03-3249-8888になりますので、お待ちしております。

本日のNY白金は、7ドル高の859.6ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で16円高(4月限)と予想する。
注目されたFOMCでは、FFレートを据え置きを決定し、経済予測では年内の金利引き上げをゼロとしている。12月に時点では2回の利上げを示唆していただけに、長期に渡り金利を据え置く可能性が高いと示している。
パウエルFRB議長の会見でも「世界経済・金融状況と落ち着いたインフレ圧力」を指摘した上で、将来の金利変更の判断において「辛抱強くなる」と表明、また「辛抱強いとは、判断を急ぐ必要がないという意味だ」と説明した。保有資産の縮小を9月に停止する方針も明らかにしている。

欧州では、メイ首相がEUからの離脱期限を6月30日まで延期することをEU側に要請したが、要請を受けたトゥスクEU大統領は、短期的な延期は可能だが、英国下院議会が既存の離脱協定案を承認することが条件になるとくぎを刺している。メイ首相は26日か27日に3度目の採決を模索しているが、否決された場合は離脱に対する不確実性が高まるだけではなく、5月23日~26日に行われる欧州議会選挙にメイ首相は実施するつもりはないと述べているが、欧州議会選挙の有無を4月中旬までに決めなければならない。
もし欧州議会選挙に参加しない場合は、自動的に7月1日に離脱を行わなければならくなり、必然的に合意なき離脱の可能性が高まって来る。

その動きを受けてNY市場では、堅調に推移していたダウ平均はFOMCで経済減速を表明し、利上げ回数をゼロに予想した事から下落し141ドル安で終わっている。債券市場は、長期債が買われ10年物国債金利は大幅に低下し2.54%で推移している。為替市場は、ユーロが対ドルで買われ、ドル安:ユーロ高の動きを示している。
貴金属は、FOMCの結果を受けたドル安で上昇している。白金価格は、NY時間帯に868.3ドルまで高値を追ったが、FOMC後の時間外取引では871ドルまで高値を更新している。

南アフリカでは、隣国モザンビークを襲った大型ハリケーンの影響で、2075MWの発電力を誇る水力発電所が被害を受け、2075MWの65%が南アフリカに送電しており、修理には数週間が必要である事からエスコムの電力不足は今しばらく続く可能性が高い。

日足で見たNY白金は、3日間連続で陽線を付けている。テクニカルでは相対力指数が65.63%で切り上げ続け、ストキャスティクスも%Dが上昇し、slow%Dも上昇している。RCIは短期が+80%で上昇が止まり、中期は-36%で切り上げながら、長期は+14%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が833ドルで上昇し、40日移動平均線は825.9ドルで上昇を維持している。200日移動平均線は824.9ドルで下げている。

本日の東京市場は、夜間取引で一時3088円まで高値を模索しFOMCに向けて利食いに押されながら3058円まで下値を試した。ただFOMCおハト派の内容を受けたドル安を背景としたNY白金の上昇を受けて再度3086円まで買われている。
本日は春分の日で東京市場は休場となっており、為替の円高:ドル安が何処まで進むかがカギとなるのではないか。

特にアジア時間帯は、トランプ大統領が中国に対する関税について「米中通商協議が合意しても、実行されるかを見極めるため即座の解除をしない」と述べており、上海総合株価指数は大きく反応を見せていない。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO319は、来週以降の白金の値動きを日柄やテクニカルを使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

3月16日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif

一代棒が示す3177円を意識した値動きに備える・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

本日の東京白金は、83円高の3070円で終わっている。夜間取引で3000円を回復し3048円まで高値を試した東京白金は、3031円で寄り付くと夜間取引の高値3048円を超え、午後には3080円まで高値を試している。一時利益確定で3064円まで下値を試すが、引け際には買い戻しから3074円まで戻して終わっている。

スポット市場でも、アジア時間帯にNY時間帯に高値を更新し、東京時間帯が終わる頃には857ドルまで押し上げている。
東京白金は、前日の夜間取引の安値2979円から本日の高値3080円まで101円の上昇を見せており、強気維持の値動きを示している。特に市場は大きく反発した事で安易な押しを期待する向きが強くなるが、下げる根拠が乏しくFOMCを終えた後の為替市場の動向次第と思える。

今晩は、16:00にドイツ生産者物価指数、20:00は週間MBA住宅ローン申請指数、23:30が米週間石油在庫、21日3:00からFOMC声明文、経済予測公表、3:30にパウエルFRB議長の記者会見が予定されている。
注目は、FOMCの経済予測の金利回数にパウエルFRB議長の発言となる。特に12月の予想では年2回の利上げ回数であった事から、回数が減るとドル安の動きが加速する可能性が高い。

テクニカルでは、相対力指数が69.08%で上昇し、ストキャスティクスでも%Dが上昇し、slow%Dが下げ止まっている。RCIは短期が+84%で上昇し、中期も-43%で上昇し、長期は+32%で下げ渋る動きを示している。移動平均線は10日移動平均線が2968円で切り返し、40日移動平均線は2924円で上昇し、200日移動平均線は2960円で切り下げ続けている。
日足と10日移動平均線や40日移動平均線と乖離しており、買われ過ぎに動きを示している。そのため短時間の調整安は想定できる。

今晩はFOMCに焦点となり、発表が近付くにつれて利食いの動きが起こり易く、乱高下の値動きになる可能性は高い。ただ相場の流れは3127円を意識しており、この水準を超えるまでは終わる相場には見えない。
特に一代棒では、既存限月の一代高値で3177円が目標であり、期先2月限で3177円を付けるまでは強気は維持した方が良いのではないか。

明日21日春分の日は、AM10:30~PM14:00まで電話相場相談を開催します。貴金属の値動きや取引についてまで何でもご相談受けさせて頂きます。電話相場相談は03-3249-8888になりますので宜しくお願い致します。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO319は、来週以降の白金の値動きを日柄やテクニカルを使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

3月16日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif

様々な要因が存在するが東京白金は3127円を狙った値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村  

11:30の東京白金は、82円高の3069円で推移している。夜間取引で3000円を回復した東京白金は、「離れに付け」の格言通りに3048円まで高値を試している。そのため本日は3031円で寄り付くと夜間取引の高値3048円を超えて3069円まで高値を追っている。

スポット市場は、欧州時間帯に835ドルを維持しながらNY時間帯には852ドルまで高値を追い、アジア時間帯は850ドルを維持しながら854ドルまで買われている。
特に東京白金は、2月18日から345円の上昇を行い3127円まで高値を試した後は、2889円までの238円の下落を見せると3209円までの140円の戻りを示し、2942円までの87円の下落を見せた後に、本日の高値3069円までの127円の反発を示している。そのため一連の動きは3127円の高値を更新する値動きに思われ、安易な利食いや新規売りは避けた方が無難である。

      image002_20190320110556c2e.png  image003_20190320110555f65.png  image003_201903201105556c2.png  
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が68.62%で上昇し、ストキャスティクスも%Dが切り返し、slow%Dを上回るクロスを見せている。RCIは短期が+85%で上昇し、中期は-44%で切り返し、長期は+32%で下げ渋る動きを見せている。移動平均線は10日移動平均線が2688円で切り上げながら、40日移動平均線は上昇し、200日移動平均線は2960円で切り下げ続けている。特に10日移動平均線が200日移動平均線で抵抗を見せており、押し目買いに変化した状況である。

午後からは、踏みの一巡を受けて利益確定に押される動きを見せて、3060円を下回る動きを見せる可能性はあるが、高値目標の達成が終わっていない値動きだけに、3127円を超えるまでは「焦らず、慌てず」の心理が必要である。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO319は、来週以降の白金の値動きを日柄やテクニカルを使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

3月16日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif

ロシアのスクラップ輸出禁止の憶測で850ドルを回復したNY白金・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村  

                    

本日のNY白金は、18.6ドル高の852.6ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で11円高(4月限)と予想する。
FOMCを控える中で、米中通商協議で著作権や医薬品情報などで折り合いが付かない状況であり、進展が見られないと関係者のコメントを報道している。また英国のEU離脱交渉でもメイ首相に対してEU首脳会議で2020年まで離脱を延期するか、3ヶ月で合意なき離脱を行うか決断を迫る可能性が高いと関係者の談話を報道している。

NY市場は、FOMCのイベントを控え為替市場ではドル売りが見られ、米中の通商協議も後退している状況下でNYダウ平均は軟調な動きを見せ26ドル安で終わっている。債券市場は、長期債が売られ10年物国債金利は上昇し2.61%で推移している。
貴金属は、ドル安を背景とした動きに金価格は堅調な動きを見せ、白金価格はロシアのスクラップ輸出禁止の憶測でパラジウムが上昇しており、プラチナ価格も追随する動きを見せている。

南アフリカでは、隣国モザンビークの大型ハリケーンの被害が拡大しており、電力供給に支障が出ている。またシバニーゴールドとAMCUの賃金交渉で仲裁委員会との協議で合意した事が伝えられている。
またパラジウムについてバンクオブアメリカ・メリルリンチは1800ドルまで上限予想を引き上げている。

日足で見たNY白金は、直近の高値を更新し2月の高値879.9ドルを狙った値動きの思える。テクニカルは相対力指数が62.40%で上昇し、ストキャスティクスでは%Dが反転し、slow%Dは切り下げている。RCIは短期が+76%で上昇し、中期は-53%で下げ止まり、長期は+19%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が829.9ドルで切り返し、40日移動平均線は824.3ドルで切り上げ続け、200日移動平均線は825.7ドルで下げている。

本日の東京市場は、夜間取引で3000円を超えて「離れに付け」の格言通りの買い戻しから3048円まで高値を試している。そのため2月の高値3127円を試す流れに戻した状況に思える。ただ南アフリカのシバニーゴールドとAMCUの賃金交渉は合意し、次のステップであるプラチナ鉱山の賃金交渉に移行する状況である。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO319は、来週以降の白金の値動きを日柄やテクニカルを使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

3月16日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif

総合的に2950円以下は離れても売り込むのは避けるべきか・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村  

本日の東京白金は、24円高の2987円で終わっている。夜間取引で一時前日の高値更新し2996円まで買われた東京白金は、利食いや為替市場の円高を受け2983円で寄り付くと2974円まで下値を試している。その後はスポット市場の下げ渋りを受けて買い戻しが優勢となると2993円まで戻りを見せて終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に834ドルを維持しながら836ドルまで切り上げた動きを見せて東京時間帯を終えている。
特に東京白金は5日間2950円以上を維持しながら、3000円を狙った動きを続けている。要因らしき要因も見当たらない状況下で、FOMCを控えたドル安の恩恵を受けた値動きに思える。
ただ日柄から7日、4日の変化日が本日で重なり、高値を更新した事から夜間取引では本日の安値2967円を試す可能性は残る。

今晩は、18:35にはプラートECB理事の講演、19:00にドイツZEW景況感指数、23:00は製造業新規受注、耐久財受注・確報値の発表が予定されている。特に本日から2日間予定でFOMCが開催される。
特にFOMCを控えてドル:ユーロでドル売りが見られており、英国の下院議会でメイ首相の代替案の採決が実施されなければ、離脱期限の長期延期とFRBのハト派寄りの金融政策が重なり、リスク・オンの様相が強まる事でユーロが買われると貴金属は押し上げられる要因になる。

テクニカルは、相対力指数が55.35%で切り上げながら、ストキャスティクスでは%Dが下げ渋りながら、slow%Dが下げており、乖離幅が縮小している。RCIは短期が+74%で上昇し、中期は-64%で下がり、長期は+35%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が2960円で下げ渋り、40日移動平均線は2917円で上昇し、200日移動平均線は2961円で切り下げ続けている。
目先10日、200日移動平均線を日足が上回っており、2950円以下にはかなり強い抵抗帯が存在している。

そのため夜間取引で日が変化日が過ぎ、目先下値を試す動きが入ると再度2942円~2917円までのレンジ内で反転する動きを示すと予想される。特に方向性は見極める段階であり、「離れに付け」の格言通り静観ムードが強い状況である。
しかし南アフリカの問題は終わった訳でもなく、これから始まる要因である事から2950円以下を売り込む事は避けた方が良いと思える。そのため「離れに付け」も下値を試す場合は、騙しの可能性が高くなるため、3000円以上で新規買いの確率が高いと判断する。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO319は、来週以降の白金の値動きを日柄やテクニカルを使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

3月16日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif

イベントを控え模様眺めの値動きに「離れに付く」動きか・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村  

11:15の東京白金は、18円高の2981円で推移している。夜間取引で2996円まで高値を模索した東京白金は、利食いや円高に押され2983円で寄り付くと2974円まで下値を模索したが、FOMCを控え為替市場のドル安を受けたスポット市場の堅調な動きやパラジウム価格の反発を受けて買い戻しから2984円まで戻りを見せている。相対的に本日の値動きは2980円~2983円の狭いレンジ内で推移しており、方向性を示す動きは見られない。

スポット市場は、欧州時間帯に824ドルを維持しながら、ユーロの上昇に追随する形でNY時間帯には836ドルまで上昇した。アジア時間帯は833ドルから834ドルのレンジで推移しており、決め手に欠く値動きに思える。
特に東京白金は、13日以降は2979円を中心に上下10円程度の狭いレンジを続けており、中段の保合いの様相が強く見える。その場合は、下値が限定的な値動きの確率が高く、売り込めない値動きが想定できる。

しかし明日は米国のFOMCと英国の下院議会で代替案を巡る動きが予想され、為替市場はドル安:ユーロ高に傾き易い情勢に思える。ただ過去にもFOMCを境に基調の動きが変化する値動きを見せている事から、下駄を履くまでは不確実性が高いのではないか。

         image003_20190319104927ca4.png  image003_20190319104928adb.png  image002_201903191049291c4.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が53.82%で切り上げ、ストキャスティクスは%Dが下がり、slow%Dも下げている。RCIは短期が+75%で上昇し、中期は-66%で下がりながら、長期は+35%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が2959円で下げながら、40日移動平均線は2917円で切り上げながら、200日移動平均線は2960円で下げている。

午後からは、イベントが続く状況だけに様子見の値動きから上下に乏しい値動きが予想され、2960円以下は買われ2990円以上は売られる状況でないか。
特に2019年はプラチナ鉱山で賃金交渉を控えており、下値は限定的となる事は想定できることから、2900円以下は買いの域と判断する。そのため2950円を下回ると買い戻しの動きが強まり、ただ賃金交渉も開始されていない動きに高値も限定的にならざるを得ない。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO319は、来週以降の白金の値動きを日柄やテクニカルを使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

3月16日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



労働裁判所、AMCUのシバニーゴールドのリストラ策阻止の申請も棄却・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村  

                      

本日のNY白金は、2.2ドル高の834ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で4円安(4月限)と予想する。
英国下院議会は3月28日のEU離脱期限を控える中でメイ首相の代替案の承認を前提とした期限延期の申請を可決し、メイ首相も3度目の採決を20日行う観測が高まっていたが、下院議長はメイ首相の代替案が2度否決されており、内容が変化しない以上、採決を禁止すると発表している。そのためポンドは下落し、ユーロも軟調な動きを見せている。

NY市場は、ボーイング737MAX8の墜落問題でボーイング株価が下落し、ダウ平均は65ドル高で終わっている。債券市場は、20日にFOMCを控え長期債が売られ10年物国債金利は上昇し2.60%で推移している。為替市場は、FOMCのハト派寄りの声明内容になる憶測が強く、ドル売りが先行しており、欧州通貨と合わせて対円で売られており、円高の動きを見せている。
貴金属は、金価格がドル安から買い戻しされていたが、ドルの巻き戻しで軟調な動きで終わっている。白金価格は、パラジウムの反発を受けて下げ渋る動きを見せ、一時839.8ドルまで戻りを見せている。

南アフリカでは、隣国モザンビークに2008年以来の大型ハリケーンが上陸し、南アフリカの送電している水力発電1000MWが送電停止に追い込まれ、南アフリカ・エスコムは「ステージ4」の負荷制限を実施している。
また労働裁判所は、シバニーゴールドが発表した6000人のリストラ策を阻止するためのAMCUの提訴を棄却している。

日足で見たNY白金は、大きなペナントレンジを形成中であり、ギャン理論の「離れに付け」の様相である。テクニカルは相対力指数が54.48%で切り上げ、ストキャスティクスは%Dが下げ渋り、slow%Dが下げている。RCIは短期が+56%で上昇し、中期は-65%で下がり、長期も+25%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が828.4ドルで下げ渋り、40日移動平均線は822.8ドルで切り上げ続け、200日移動平均線は825.4ドルで切り下げている。
特に3本の移動平均線が6ドルの狭い値幅に入っており、動きを示すまでは静観した方が良い。

本日の東京市場は、夜間取引で下げ渋りを見せて一時2996円まで前日の高値2994円を上回っている。特にNY白金同様に上下の動きが限定的となり、方向性を見極める値動きに思え、離れに付くのが妥当である。
しかし英国のEU離脱問題にFOMC、EU首脳会議を控え、不確実性が高い要因だけに動きを見極めるのが妥当である。
ただ今週に2942円を下回る事が出来ないと、来週以降には買い戻しの動きが強くなる可能性が高く、テクニカル的には弱気は禁物と思える。

本日も決められた範囲内の上下の動きを続けると予想され、日計り的な値動きには注意が必要である。ただ2960円以下は目先買い戻しの動きが強まる確率が高く、売り込む事は避けた方が良いと思える。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO319は、来週以降の白金の値動きを日柄やテクニカルを使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

3月16日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


依然とテクニカルは弱気に傾き出しており、一時的な買い戻しは注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

本日の東京白金は、13円安の2963円で終わっている。夜間取引で2994円まで戻りを見せた東京白金は、2974円で寄り付くと2977円まで戻りを見せたが、夜間取引の安値を下回ると直近の安値2949円を下回り、2942円まで売り込まれている。しかし2019年の南アフリカでは、今回上昇した要因であるプラチナ鉱山で賃金交渉が控えており、2950円以下は長期に考えると買いの域と判断する事ができ、売られ過ぎの観点から買い戻しの動きを示して引け際には2963円まで戻して終わっている。

スポット市場は、週明けのアジア時間帯は829ドルまで戻したが、米中首脳会議が6月以降まで延期される憶測が流れ、失望の動きに821ドルまで下値を模索した。ただ東京時間帯が終わる頃には826ドルまで戻している。
特に東京白金は、3029円まで戻りを示したが、3日間高値が更新できない中で下値を2942円まで切り下げており、目先抵抗を示すと見られる2915円以下を試す確率が高いのではないか。

また20日には、英国下院議会が先週に与党の98%が反対したメイ首相の代替案を承認する事を前提に、EUに対して6月30日まで離脱期限を延期する採決を野党の力を借りて可決しており、その代替案の3度目の採決を実施する。もし採決が否決された場合は、21日、22日のEU首脳会議でメイ首相は合意なき離脱を回避するため、根拠を持って離脱時期を延期する要請を行わなければならない。
FOMCは、FRBのバランシートの削減終了に言及する可能性が高く、長期債は買われる可能性が高く長期金利は低下する流れを維持すると、ドル安の動きになり易い。

今晩は、91:00にユーロ圏貿易収支の発表が予定されている。しかし明日からFOMCが開催され、トランプ大統領が金利引き上げに対して苦言を呈すと為替市場はドル安の動きになり易い。

テクニカルは、相対力指数が49.60%で下がりながら、ストキャスティクスでも%Dが下がり、slow%Dの上昇が止まっている。RCIは短期が+14%で上昇し、中期は-46%で下がり、長期は+43%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が2962円で下げ続け、40日移動平均線は2913円で切り上げながら、200日移動平均線は2962円で切り下げ続けている。
日足は200日移動平均線で下げ止まりを見せており、2950円に対する抵抗は示している。

東京時間帯が終了した後に、為替市場ではユーロドルでユーロが買われ続けており、スポット市場ではドル建て貴金属がドル安に反応して買われている。
そのため夜間取引は買われて始まり、再度2970円~2975円を目論む値動きを見せて来る可能性が高い。ただ戻れば下値が浅くなり、2950円以下が固くなる相場だけに、売り込む動きは避けて対応するのが妥当である。
しかし為替市場の動きは、イベントを控え往来する可能性もあり、一喜一憂する値動きに注意したい。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO319は、来週以降の白金の値動きを日柄やテクニカルを使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

3月16日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


スト懸念が消えた南アフリカに、ムーディーズの格付け懸念が残る・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

11:30の東京白金は、21円安の2955円で推移している。週末の夜間取引で一時2994円まで戻りを見せた東京白金は、買い要因の一巡やテクニカルの弱さを受けて、2974円で寄り付き2977円まで戻したが、買い戻しする力がなく徐々に売られだし、週末の夜間取引で試した安値2961円を下回ると直近の安値2949円も下回り、ロスカットを巻き込みながら2942円まで下値を試している。その後は日計り商いの買い戻しから2958円まで戻している。

スポット市場では、週末の欧州時間帯に826ドルを維持しながらNYが始まる時間帯には834ドルまで戻したが、経済指標を受けて826ドルまで下値を模索した。アジア時間帯には829ドルで始まったが、アジア市場の弱さを受けて821ドルまで下値を追っている。
特に東京白金は、3000円を回復する事が出来なかった値動きに、直近の安値2949円を下回るなど、目先の方向性が下値模索の動きに変化している雰囲気であり、2949円の次の下値である2889円が存在する。

ただ2889円を試した時の抵抗帯であった40日移動平均線が2912円で切り上げており、この水準を下回るまでは新規買いは避けた方が無難である。

        image003_20190318105640c99.png  image003_20190318105641cc9.png  image002_2019031810564347d.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が48.45%で下がり、ストキャスティクスでも%Dが下がりなが、slow%Dの上昇を下回っている。RCIでは短期が+3%で上昇し、中期は-49%で下がりながら、長期は+43%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が2961円で下がりながら、40日移動平均線は2912円で切り上げ、200日移動平均線は2962円で下げている。

午後からは、日計り商いの動きに2942円で戻りを見せているが、目先の方向性は下向きを確認した以上、下げ止まる下値を模索する値動きに注意が必要である。そのため2910円~2850円のレンジで下値を確認するまでは新規買いは避けた方が無難である。
ただ今週のイベントは、FOMCのハト派寄りの声明内容、英国のEU離脱期限の延期で3月28日、5月23日、6月30日、7月以降のパターンが予想され、合意なき離脱を考慮すると、3月28日以外の期日延期が想定できる。

また南アフリカでは、先週末から電力不足に伴う停電が続いており、経済成長に対して悪影響を与えている。そのため3月29日は大手格付け会社ムーディーズの格付け発表を控えており、S&Pやフィッチは「ジャンク債」まで格下げしているが、ムーディーズは唯一「ジャンク債」手前の「Baa3」で据え置き続けている。
もしムーディーズが格下げを実施すると、南アフリカから外資が大量に逃避する要因となるため、ランド安が加速する動きになる。そのため財務大臣は、ムーディーズを説得する必要があり、もし失敗するとプラチナは売られる要因になる。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO319は、来週以降の白金の値動きを日柄やテクニカルを使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

3月16日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





多重移動平均ではイベントがなければ、2850円~3020円のレンジを示唆・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 

                      

週末のNY白金は、4.7ドル高の831.8ドルで終わっている。本日の寄り付き換算は10円高(4月限)と予想する。
新華社が報じた劉鶴副首相の発言を受けてダウ平均は、米中通商協議の進展期待で買われ、為替市場はニューヨーク連銀製造業景気指数や鉱工業生産指数が事前予想を下回る数値となった事や長期債の金利低下を受けてドル売りの動きを見せた。

また20日までにメイ首相は、再度の代替案の採決を狙い、強硬派に対して離脱案が再び議会に諮られた際に支持しなければ、長期の離脱延期に陥ると警告するなどの圧力を強めている。

南アフリカでは、2月28日から2週間の予定でAMCUが11社の金やプラチナ鉱山のストライキは裁判所の判断で延期されていたが、週末に労働裁判所はAMCUの訴えを棄却されている。

本日の東京市場は、週末の夜間取引で一時2994円まで高値を試しているが、3000円を付けるまでは至らず2961円まで下値を模索しいる。
そのため本日は、買い戻しの動きを維持しながら、再度2970円を下回る値動きを見せて来る可能性は高い。特に2月に見せた345円の上昇幅の要因であるAMCUの大規模なストライキが裁判所の判断で阻止されており、市場はイベント待ちの様相が強くなり、20日の英国下院議会の採決、FOMC、21、22日のEU首脳会議を控えており、その結果で一喜一憂する値動きに移行しているのではないか。

またテクニカルは、大勢感は強気を維持した状態であるが、目先依然と調整場面に状態であり、2850円~3020円の大きなレンジ内で推移しており、再度2900円前後の水準があれば、新規買いの対応が無難と判断する。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO319は、来週以降の白金の値動きを日柄やテクニカルを使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

3月16日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




ブレィクタイム・・(プラチナの過去、現在、未来)

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

2014年7月に6ヵ月間続いたAMCUの賃金ストライキは、12500ランドの賃金を獲得した。それまで与党ANCの配下であるNUMが過半数組合を維持し、政府寄りの妥協を行う賃金交渉を続けていたが、2012年に起こったマリカナの悲劇を機にNUMからAMCUがプラチナ鉱山で過半数組合となっている。
またAMCUは鉱山における黒人の権利獲得を主に活動を続けており、金鉱山でもAMCUは過半数組合を目指している。その動きは、昨年11月にシバニーゴールドに対して、12500ランドの賃金要求を行い開始した賃金ストライキは、4ヶ月経った現在も継続している。

今年2月にはシバニーゴールドは、ストライキを受けた操業停止で収益性が低下した事を理由に、6000人のリストラ策を発表している。AMCUは進展が見れない賃金交渉を打開するため、関連会社でもあるシバニースチールウォーターが保有するプラチナ鉱山2鉱山で支援ストライキを開始し、2月16日にはAMCUは15社に及ぶ金や白金鉱山で28日から2週間のストライキを開始すると警告した。
特にルステンブルグ地区のプラチナベルト地帯に本部を置く、鉱山評議会は二次ストライキが発生した場合は、金や白金合わせて日量1.6トンの生産量が低下すると懸念を表明した。

そのため2月18日以降はプラチナ価格やパラジウム価格が大幅な上昇を続け、鉱山会社がストライキの不当を労働裁判所に訴え、28日のストライキ開始に合わせて労働裁判所は、ロンミン社に対するストライキ開始を審議が終わるまで延期するように命令した事で、ストライキ懸念で買われたプラチナ価格は下落を示している。

しかし今週は英国のEU離脱協議問題で、英国が合意なき離脱を回避し、長期間の離脱時期延期が承認される可能性が強まり、信用リスクの後退で買戻しの動きを見せている。
しかし2782円から3127円までの345円の上昇は南アフリカのストライキ懸念が要因であり、その後にストライキが延期され2889円まで238円の下落を行っている。今週は記載した様に英国要因で140円の戻りを示したが、週末に英国要因は次のEU首脳会議へ移行した事や南アフリカの労働裁判所が正式にAMCUのストライキを棄却した事など目先は調整安に備える方が無難に思える。

ただ2019年はプラチナ鉱山で3年ぶりの賃金交渉を控え、シバニーゴールドでストライキは継続する中で、シバニースチールウォーターは第3位のロンミン社の全株取得を終え、6月30日に終了宣言を行う予定である。AMCUはこの合併には大規模なリストラ策が実施されると反対を表明し、労働裁判所にも合併反対で提訴している。

そのような動きがプラチナ賃金交渉を控える中で絡み合っており、簡単に終わる賃金交渉になるとは思えないため、6月30日の賃金契約期限までプラチナ価格は高値追い続ける可能性が高いと判断する。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO319は、来週以降の白金の値動きを日柄やテクニカルを使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

3月16日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




11社に及ぶAMCUのストライキを労働裁判所が要請を棄却・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

                      

本日のNY白金は、4.7ドル高の831.8ドルで終わってい。夜間取引から比べ寄り付き換算で10円高(4月限)と予想する。
全人代が閉幕し、新華社は劉鶴副首相が、ムニューシン米財務長官およびライトハイザー米通商代表部(USTR)代表と電話で会談し、両国は通商交渉でさらなる大幅な進展を遂げたと報じ、李克強首相が4月1日から付加価値税、5月1日から社会保障保険料を引き下げると発表した事と合わせて、ダウ平均を押し上げる要因となり138ドル高で終わっている。

ただ発表された経済指標では、ミシガン大学消費者信頼感指数(速報値)が微量の上昇を見せたが、ニューヨーク連銀製造業景気指数や鉱工業生産指数が事前予想を下回るなど、債券市場では来週のFOMCに向けて長期債が買われる動きを示し、10年物国債金利は低下し2.59%で推移している。為替市場では、長期金利の低下に伴いドル売りが見られている。
貴金属は、ドル安を背景とした割安感から買い戻しの動きを見せている。白金価格は一時836.5ドルまで戻りを見せている。

しかし南アフリカでは、労働裁判所が2月28日にAMCUに対して、金や白金鉱山の11社に及ぶストライキの判断を延期させていたが、金曜日に裁判所は長期間に及ぶストライキが経済に与える影響が大きいと判断し正式に棄却している。

日足で見たNY白金は、3日間高値更新が途絶え、戻りが抑えられたチャートパターンになる。テクニカルは相対力指数が50.17%で維持しながら、ストキャスティクスは%Dが下がり、slow%Dは上昇が止まっている。RCIは短期が+11%で上昇し、中期は-48%で下がり、長期も+35%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が828.9ドルで下がりながら、40日移動平均線は821.9ドルで入り上げながら、200日移動平均線は825.7ドルで切り下げている。
ただ3本の移動平均線が乖離幅が縮小し、825ドル付近で重なる可能性が高くなっており、825ドル以下は長期的に買いの域と判断する事が出来るのではないか。

本日の東京市場は、夜間取引で一時2994円まで戻りを見せたが、その後は2960円まで反落する動きを見せるなど、落ち着いた値動きは見せていない。
特に英国のEU離脱問題は、20日のメイ首相の代替案の採決は、3度目の否決される可能性が高く、同日のFOMCではハト派的な内容になる可能性が高い。そのため21日、22日に開催されるEU首脳会議で英国に対してEU離脱期日の延期を何処まで延長するかに注目される。

また2月の2782円から3127円まで上昇を行った要因であるAMCUのストライキ懸念を、週末に裁判所が棄却した事で何処まで影響するかを見極める事も必要である。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO319は、来週以降の白金の値動きを日柄やテクニカルを使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

3月16日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



週報「プラティニの相場観」NO318をアップしました・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO319は、来週以降の白金の値動きを日柄やテクニカルを使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

3月16日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



逆張り的な相場であり、徐々に下値を模索する値動きか・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

本日の東京白金は、±0円の2976円で終わっている。夜間取引では欧州要因の一巡や米中通商交渉の停滞などを受けたドル高を背景とし、2989円から2949円までの下落を示したが、本日は2855円で寄り付き2949円まで下値を試した後は、2950円以下の抵抗を受けて買い戻しされている。
特に全人代を終え李克強首相が会見を行い4月1日から付加価値税、5月1日から社会保障保険料を引き下げると発表し、またタス通信が北朝鮮が米国との非核化協議停止を検討しているとの北朝鮮高官の発言を報道するなど、景気好感とリスク逃避のドル安:円高を受けてスポット市場が上昇し、一時2977円まで買われる動きを示している。その後は利益確定に押されたが、引け際には再度買い戻しの動きを受けて2976円まで戻して終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に822ドルを維持しながら828ドルまで戻りを見せ、東京時間帯が終わる頃には828ドルを維持している。特に東京白金は、2950円を下回った後は買い戻しの動きを続けており、前日の高値3029円から短時間で80円の調整を示している。

今晩は、16:00にドイツ卸売物価指数、19:00はユーロ圏消費者物価指数・確報値、21:30にはNY連銀製造業景気指数、22:15は鉱工業生産、設備稼働率、23:00にはミシガン大学消費者信頼感指数・速報値、1月米求人件数の発表が控えている。

テクニカルは相対力指数が52.88%で維持しながら、ストキャスティクスは%Dが下がり、slow%Dは上昇している。RCIは短期が-22%で上昇し、中期は-28%で下がり、長期は+51%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が2973円で下がりながら、40日移動平均線は2910円で切り上げながら、200日移動平均線は2963円で下げている。

夜間取引と日中取引では真逆な値動きを見せており、夜間取引で2989えんを試す期待感が高まっているが、買い続ける根拠が乏しく、逆張り的な値動きに注意したい。
特に白金価格を押し上げる欧州通貨の上昇には、20日のメイ首相の代替案を採決で否決された場合、また22日のEU首脳会議で英国のEU離脱延期の要請を全会一致で承認する事がEU離脱の延期に結び付く要因であり、離脱合意より否決に伴う長期離脱回避のシナリオがリスク緩和に結び付く皮肉な見方となるのではないか。

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO319は、来週以降の白金の値動きを日柄やテクニカルを使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

3月9日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



一時的な抵抗を示しても2949円を下回ると19日まで下値模索が予想される・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

11:30の東京白金は、14円安の2962円で推移している。夜間取引で早い時間帯に2989円まで戻りを見せた東京白金は、要因一巡から利食いに押され2949円まで下値を試している。そのため2955円で寄り付くと一時夜間取引で示した安値2949円まで下値を模索したが、下回る事が出来なかった反動から買い戻しの動きを示し2968円まで戻りを見せている。ただドル高の動きでスポットや時間外取引で持ち直しが見られない事から、2961円まで売られている。

スポット市場は、欧州時間帯に833ドルを維持していたが、NY時間に向けて徐々に下げだすとNY時間帯には821ドルまで下値を試し、アジア時間帯には買い戻しを示しながら824ドルを維持している。
東京白金は、高値が3029円で抑えられ、2949円まで下値を模索する動きを見せている。特に日柄変化日では本日と19日が想定され、2949円を夜間取引で下回ると19日まで下値を模索する可能性が高くなる。ただ本日の2949円を下回る事が出来なかった場合は、19日以降はその時間帯までの逆張り的な値動きが予想される。

        image002_20190315111857b13.png  image003_20190315111858190.png  image003_20190315111900da3.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が49.73%で下がりながら、ストキャスティクスは%Dの上昇が収まり、slow%Dが上昇している。RCIは短期が-28%で上昇し、中期は-29%で下がり、長期は+51%で下げだしている。移動平均線は10日移動平均線が2972円で下がり、40日移動平均線は2910円で切り上げながら、200日移動平均線は2963円で切り下げ続けている。

午後からは、週末の利益確定や目先2950円で抵抗を示した値動きで下げ渋る値動きが予想される。ただ目先の基調は若干弱気に傾き出しており、想定される2910円に向けた下値模索の値動きが予想される。
特に英国のEU離脱に伴う英国下院議会の審議・採決の要因は一巡しており、次のリスク緩和は21、22日に開催されるEU首脳会議で離脱期限の延期を承認するかであり、その時間帯までは欧州要因で買われる動きは想定できない。

またイベントは20日FOMC、メイ首相の代替案の三度目の採決、21、22日EU首脳会議、29日ムーディーズの南アフリカの格付け発表、30日エスコムに対してNUMがストライキを計画などが控えており、22日のEU首脳会議で離脱期限の延期を承認すると白金価格は買われ易い環境下に再び戻るのではないか。

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO319は、来週以降の白金の値動きを日柄やテクニカルを使い、予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

3月9日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



英国のEU離脱問題、米中通商協議の楽観的な見方の後退・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

                      

本日はNY白金は、14.6ドル安の827.1ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で9円高(4月限)と予想する。
英国下院議会は、EU離脱期限の延期要請を20日までに代替案が承認される事を条件に可決している。またメイ首相は、代替案の可決の可能性が高まれば20日に代替案の採決を再実施すると言及しており、3度目の否決される可能性が残るだけに混迷した状態は続く可能性が高い。

またトランプ大統領が前日の米中通商協議で「急がない」との言及したが、ムニューシン財務長官もトランプ大統領と習国家主席が今月会談することはないと述べている。そのため米中通商協議も混迷した状態であり、再びリスク逃避で為替市場ではドルが買われる動きを示している。

本日のNY市場は、ダウ平均は静観に近い動きを示しており、7ドル高で終わっている。債券市場では、長期債が売られ10年物国債金利は上昇し2.63%で推移している。為替市場は、英国下院議会の採決を巡り混迷が続く状況が長期化する可能性が高まり、ポンドが大きく下落し、ドルは米中通商協議の楽観的な見方が後退し、ドル高の動きを示している。
貴金属は、ドル高を背景とした動きにドル建て貴金属は割高感から売られている。白金価格も一時824.1ドルまで下値を模索している。

南アフリカでは、鉱業生産量で金、鉄鉱石、石炭の生産が減少し、12月の製造業生産高は年率で0.3%の伸びを示したが、全気tから比べ2%の減少となっている。
またAMCUは、シバニーゴールドでストライキを長期した状態が続いている状況であるが、政府に介入する様に催促している。

日足で見たNY白金は、850ドルを超える事無く陰線で終わっている。テクニカルは相対力指数が47.06%で下がり、ストキャスティクスは%Dが下がり、slow%Dは上昇を維持している。RCIは短期が-15%で上昇し、中期は-43%で下がり、長期は+45%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が832.1ドルで下がりながら、40日移動平均線は821.1ドルで切り上げながら、200日移動平均線は826.1ドルで下げている。
10日移動平均線と40日移動平均線との乖離幅が縮小しており、820ドル以下では買われ、830ドル以上では売られ易い狭いレンジ内の動きが予想される。

本日の東京市場は、夜間取引で2989円まで戻りを見せたが、NY白金の下落を受けて2949円まで下値を試している。特に英国下院議会でEU離脱延期まで下院議会側の思惑通りに事は進んでいるが、今後はEU側の承諾が必要となる事から22日まで欧州要因で白金が買われる状況にない。

また米中通商協議も市場の楽観的な見方が後退しており、リスク緩和の動きも低下してくるなど、南アフリカで賃金交渉やストライキの要因が浮上するまでは東京白金で2910円以下を試すまで戻り売りの値動きが想定されるのではないか。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO318は、セミナー開催に伴いセミナー資料をアップします。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

3月9日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


22日まで2910円以下に向けて目先の調整安を行う可能性・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

本日の東京白金は、3円安の2976円で終わっている。夜間取引では「合意なき離脱」を否決し、市場の予想する離脱期限延期に向けたリスク緩和で3029円まで買われた東京白金は、要因が一巡した事や黄金比の戻りの達成感など3010円で寄り付いた東京白金は、徐々に売られだすと中国の都市部失業率が2017年2月以来の高い数値を示した事から売りが加速し、引け際には2972円まで売られて終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に840ドルを下回ると東京時間帯が終わる頃には829ドルまで下値を模索している。
特に東京白金は記載した様に、2782円から南アフリカの金、白金鉱山のストライキ懸念で345円の上昇を示し3127円まで高値を試したが、ストライキ中止を受け238円の下落を示し2889円まで下値を追っている。ただ英国下院議会の採決要因を受けて離脱期限延期を織り込みながら3029円まで140円の上昇を示した。

特に英国下院議会のEU離脱期限延期の要請の審議は可決される見通しであり、次の重要になる要因は、20日のFOMC,に21、22日に開催される英国の離脱期限延期を審議するEU首脳会議になるのではないか。
市場の予測はFOMCはハト派の声明文なる可能性が高く、EU首脳会議で全会一致で延期を承認するか期待しているのではないか。そのため目先要因一巡の調整安が予想され、140円の上昇に対する0.618である2942円以下を試す値動きに注目したい。

今晩は、16:00にはドイツ消費者物価指数・確報値、ドイツ調和消費者物価指数・確報値、21:30に週間新規失業保険申請件数、輸入物価指数、22:00からムニューシン米財務長官が予算教書について上院財政委員会で証言、23:00が新築住宅販売件数の発表が予定されている。また英国下院議会はEUに対して離脱期限の延期要請を行うか審議し採決を実施する。

テクニカルでは、相対力指数が52.88%で上昇が止まり、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇を維持している。RCIは短期が-53%で上昇し、中期は-13%で下がり、長期も+58%で切り下げだしている。移動平均線は10日移動平均線が2987円で下がり、40日移動平均線は2906円で切り上げ続け、200日移動平均線は2964円で下げている。
そのため3本の移動平均線の乖離幅が縮小しており、値動きも限定的な動きに入ると予想される。

高値3029円を付けた後が、利食いに押されており、高値から一時57円の下落を見せるなど、チャート理論では目先高値を確認した動きに思える。そのため2950円以下の2910円に向けた値動きを示す確率が高まっており、夜間取引から2972円を下回って来ると予想される。想定される下値は140円の上昇に対して0.382=2975円、0.5=2959円、0.618=2942円が予想される。

個人的には、要因が要因だけに21、22日のEU首脳会議の結果が離脱期限延期を可決すると、3029円に向けて上昇を示すと見られ、もし否決された場合は3月28日に合意なき離脱を行うか、また離脱を破棄するかの究極の選択が英国下院議会に課せられるのではないか。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO318は、セミナー開催に伴いセミナー資料をアップします。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

3月9日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


英国議会の採決を巡る要因一巡で利益確定の動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                      にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

11:15の東京白金は、18円高の2997円で推移している。夜間取引で「合意なき離脱」を否決した動きに、リスク緩和の巻き戻しから欧州通貨ポンドやユーロが買われ、東京白金も3029円まで高値を試している。そのため本日は利益確定で3010円で寄り付くと為替市場の円安:ドル高を受けた時間外取引やスポット市場のドル建て価格の伸びを欠いた値動きに押され、2990円まで下値を試している。ただ夜間取引の安値2978円を下回っていない事から、3000円に向けた戻りを示している。

スポット市場は、欧州時間帯には832ドルを維持しながら、NY時間帯には847ドルまで高値を試しているが、アジア時間帯には840ドルを維持できない事から837ドルまで下げている。

特に東京白金は、EU離脱代替案に法的根拠やバックストップ条項に期限を設定し、合意に向けた動きをから2889円で下げ止まると、下院議会が代替案を否決し、合意なき離脱も否決し、離脱期限の延期に受けたリスク緩和で3029円まで戻している。
ただ英国下院議会の離脱期限延期要請までのリスク緩和は一巡し、3127円から2889円までの下落幅238円に対する0.5の戻り3008円を達成するなど、要因やテクニカルでも一巡した動きが見られている。

        image003_20190314104635cf6.png  image003_201903141046374ef.png  image005_20190314104638203.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が56.03%で上昇し、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが上昇を維持している。RCIでは短期が-42%で上昇し、中期は-12%で下げながら、長期は+59%で切り下げ続けている。移動平均線は10日移動平均線が2988円で下がりながら、40日移動平均線は2907円で切り上げ続け、200日移動平均線は2964円で下げている。

午後からは、3000円を下回っている事から、夜間取引の高値3029円から日足で長い上ヒゲを示す日足が想定され、利食いの動きに思える。そのため要因が一巡した状況を考慮すると離脱期限の延期が決定するまでは下値模索の値動きが予想される。
ただ来週は20日FOMCを控え、FRBのバランスシートの削減終了宣言を行う可能性が高く、ハト派的な声明内容になるのではないか。
そのためドル建て価格の下げ止まる要因にも結び付く可能性が残るため、来週20日までの期間で2950円以下の40日移動平均線と重なるタイミングで新規買いと判断する。

2月25日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演しました。。出演番組視聴はこちらから視聴できますので宜しくお願い致します。トコムスクエアTV出演視聴はこちらをクリック

WPIC2019年3月6日のプラチナ需給予想

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO318は、セミナー開催に伴いセミナー資料をアップします。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

3月9日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






Page Top

FC2カウンター
24 Hour Spot Platinum

kitco 白金スポットレート

プロフィール

田栗 満

Author:田栗 満
以前の明治インフォメーション24の「プラティニの相場観」を5年間担当し、白金の相場観や勉強会の講師など行い、テクニカルや日柄計算にて独自の相場観を展開し、1998年からのパラジウムの大相場を予想し多くの隠れたファンが存在する。セミナー講師や業界新聞へ数多くコメントを配信している。現在、岡地㈱でコミッションを行っている。

先物取引についてのお問合わせ

お取引のお問い合わせの方は、☎0120-911-250、

までお問い合わせ下さい。お持ちしております。

クリックお願いします
最新記事
ブログパーツ
リンク
週報申込フォーム

週報「プラティニの相場観」を発行致します。 無料の会員登録はこちらから行ってください。

取引に係る重要事項

【取引に係る重要事項】 商品先物取引は、相場の変動により利益も損失も生ずるおそれのある取引です。また、委託者証拠金の額に比べて何十倍もの金額の取引を行うため、預託した委託者証拠金の額を上回る損失が発生することがあります。 各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。 重要事項の説明

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示