FC2ブログ
  1. Top » 
  2. 2019年01月

材料に惑わされ、2800円以下を売り込むリスクが高まっている・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、5円高の2800円で終わっている。夜間取引で連休明けのNY白金が軟調な動きを示した事を受けて一時2775円まで下値を模索した東京白金は、買い戻しから2791円で寄り付き2783円まで下値を模索したが、下値が限定的な値動きや米国の政府機関の一時閉鎖解除の思惑が強まり、為替市場の円安:ドル高を受けて2798円まで戻りを見せている。引け際には2789円まで下値を模索したが、買い戻しの動きが強まり2800円を回復して終わっている。

スポット市場では、アジア時間帯に788ドルを維持し、790ドルを何度かトライして東京時間帯が終わる頃には790ドルを上回って終わっている。
特に2800円を回復して終わった本日の東京白金は、本日コメントでも記載した様に昨年の安値2680円、2740円を付けた時間帯も2771円、2778円まで終値ベースでは戻しており、年末から年始に掛けての値動きも2770円台で下値の抵抗を強めた値動きを示しており、この水準を下回るには更なる政治リスクや通商問題の混乱が必要に思える。

また2019年6月30日に南アフリカのプラチナ鉱山で賃金契約の期限を迎える事から、3年ぶりの賃金交渉が控えている。その状況下で世界第3位のプラチナ鉱山ロンミン社の全株取得したシバニースチールウォーターの金鉱山であるシバニーゴールドで、昨年11月からプラチナ鉱山の過半数組合であるAMCUと賃金交渉が難航しており、AMCUは昨日に48時間内にシバニーゴールドとの交渉を行う事が出来なければ、シバニースチールウォーターのプラチナ鉱山で24時間ストライキを実施すると警告している。

そのため米国上院議会でマコネル共和党上院院内総務とシューマー民主党上院院内総務は、閉鎖されている連邦政府機関の閉鎖解除を目的とした暫定予算案の採決を認める方針で合意した事は、依然と続く政府閉鎖問題が解決する雰囲気が強まった証ではないか、注目の採決は24日に行われる。

今晩は、18:30にブロードベント英中銀副総裁の講演、21:00には週間MBA住宅ローン指数、24日0:00はユーロ圏消費者信頼感・速報値が発表される予定である。注目はブロードベント英中銀副総裁の講演であり、以前に講演で副総裁は「離脱問題で混乱すればポンドは売られ易くなる」と言及しており、講演内容ではポンド売りが強まる可能性は残る。

テクニカルは相対力指数が40.82%で下げ渋り、ストキャスティクスは%Dが下がり、slow%Dも下げている。RCIは短期が-62%で切り上げだし、中期は-13%で下がり、長期も-41%で切り下げている。移動平均線は10日移動平均線が2833円で切り下げながら、40日移動平均線は2891円で下げている。
特に昨年8「月~9月に掛けて2800円を中心に上下を繰り返しながら3177円まで戻りを示した場面と同様であり、今回のレンジは2800円~2892円のレンジを続けており、2900円を超える値動きに備えた方が妥当と思える。

様々な政治リスクや通商問題などが絡み、相場の方向性を決め辛くなっているが、相場や経済において半分は心理の要因が占めており、市場の弱気の要因が存在しても、買いの心理が勝れば相場は強気の動きを示してくる。
そのため英国のEU離脱の問題や米中の通商協議の問題など、様々なリスクを織り込み今の2800円が形成されており、下げ渋る値動きに逆らう事は避けた方が良いと思える。

週報や本日のレポートでも示している様に2019年の白金価格は、強気を維持して対応するのがセオリーと判断する。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO311は、過去の値動きや見ても高値期待が出来る見直し相場の動きは本物なのか説明したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月19日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


スポンサーサイト

24日、上院議会で民主党の提案も取り入れて予算案の採決実施・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:15の東京白金は、2円高の2797円で推移している。夜間取引で連休明けたNY市場は、IMFの世界経済成長予想が下方修正された事や米中の通商協議に対する懸念を織り込みながら2775円まで下値を模索している。ただ米国政府の政府機関の一部閉鎖問題で共和、民主両党の暫定予算案の採決を認めることで合意したとマコネル共和党上院院内総務とシューマー民主党上院院内総務が発表するなど、リスク緩和の動きを受けている。
そのため本日の東京白金は、買い戻しから2791円で寄り付くと2783円まで下値を試したが、24日に上院議会で採決を実施する事が報道され、為替市場で円安:ドル高を受けて2798円まで戻りを見せている。

スポット市場は、欧州時間帯に790ドルを維持しながらNY時間帯に入り795ドルを超える動きを見せている。ただ終盤には785ドルまで下値を試しなど軟調な動きを示している。しかしアジア時間帯には、790ドルに向けて戻りを見せている。
特に東京白金は、夜間取引で2775円まで下値を試しているが、昨年8月の安値2680円を付けた日も終値ベースは2771円まで戻り、9月の安値2740円を付けた日も終値は2778円と2770円以下は買い戻しの動きを示しており、大きく売り込む動きはかなり難しい状況でないか。

また米国政府の一部閉鎖の解除に結び付く要因が出ており、市場のリスク逃避が低下している為替市場の円安が見られている。

       image002_20190123104930ed2.png  image003_20190123104932f80.png  image002_201901231049339f2.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が40.50%で横ばいし、ストキャスティクスでは%Dga下がりながら、slow%Dも下げだしている。RCIは短期が-71%で切り上げだし、中期は-16%で下がりながら、長期も-43%で切り下げている。移動平均線は、10日移動平均線が2832円で下がりながら、40日移動平均線は2891円で下げている。

午後からは、米国政府の一部の閉鎖問題で閉鎖解除に向けた動きが出始めており、リスク緩和に伴う為替市場の円安:ドル高が進む過程で戻りを維持する値動きが予想される。
ただNY白金が800ドルを回復する動きを示して来るまでは、2800円~2770円の狭いレンジ内で上下を続ける値動きに注意したい。

個人的には、これ以上の無益な政府閉鎖を続けてもトランプ大統領も民主党も市民からの支持は得られないと判断した可能性もあり、早期の解除が予想される。
また米中通商協議を控える中で、カナダ政府が中国を刺激する身柄引き渡しを実施する可能性も低く、30、31日には準備協議を米中の要人関係者参加で実施されると予想される。
そのため現在の思惑のリスクは、時間と共に低下する状況が強く、売り込む要因には思えない。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO311は、過去の値動きや見ても高値期待が出来る見直し相場の動きは本物なのか説明したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月19日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



AMCU、48時間以内にシバニー側の対応が無い場合は、プラチナ鉱山でフルタイムストライキを警告・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
            
                     

本日のNY白金は、10.9ドル安の791.2ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で8円高(2月限)と予想する。
キング牧師の誕生祭の休日が明けたY市場は、週末から昨日までのIMFの世界経済減速懸念や中国・習近平のセミナー講話などを受けて軟調な動きで始まっている。
特にカナダで逮捕・拘束されているファーウェイの孟CFOについて、米国政府が正式に引き渡しを求めた報道を機に、英国フィナンシャルタイムズは中国の知的財産権と構造改革という2つの問題での交渉の進展不足を理由に、米当局者が中国の王受文商務次官や廖珉財政次官との今月末の準備会合を中止したと報じていたが、クドロー氏はCNBCとのインタビューで、「今月末のワシントンでの劉鶴副首相との会合が「非常に重要」であり、「決定的」なものになるだろう」と発言するなど報道を否定している。劉副首相とその側近がワシントンを30、31両日訪れ、ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表と会談する予定である。

またメキシコの壁の建設費を巡る予算案問題では、政府機関閉鎖解除を目的とした共和、民主両党の暫定予算案の採決を認めることで合意したとマコネル共和党上院院内総務とシューマー民主党上院院内総務が発表しており、一部に政府機関の閉鎖が解除されれば、リスク緩和に伴う動きが起こる可能性が高い。

そのためNY市場では、世界経済の減速懸念と米中通商協議の懸念要因からダウ平均は一時400ドルを超える下落を見せて、300ドル安で終わっている。債券市場ではリスク逃避から長期債が買われ10年物国債金利は低下し2.73%で推移している。

為替市場では、一時ポンドやユーロは対ドルで売られる動きを見せたが、メイ首相が合意なき離脱を選択する可能性は小さい事からポンド買いの動きに巻き戻しされている。今後のシナリオの可能性としては2回目の国民投票実施か、3月末のEU離脱期限を延長してEUとの交渉を継続するかの選択肢が有望と見られている。

貴金属は、ドル安を受けて金価格は堅調な動きを見せている。白金価格は連休中にアジア市場の軟調な動きを受けて788.5ドルまで下値を試している。
南アフリカでは、シバニーゴールドとAMCUの賃金交渉が難航している事を受けて、AMCUはプラチナ鉱山労働者を含めて抗議に行進を実施したが、鉱山会社が交渉のテーブルに48時間以内に復帰しなければ、プラチナ鉱山でもフルタイムストライキを実施すると警告している。

日足で見たNY白金は、連休明けに下値を切り下げて昨年12月の下値レンジである775ドル~800ドルに動きを見せている。テクニカルは相対力指数が36.64%で下がり、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が-80%で維持しながら、中期は-7%で下がり、長期は+44%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が808.4ドルで下がりながら、40日移動平均線は804.9ドルで下げている。

本日の東京市場は、夜間取引で連休明けのNY白金が軟調な動きを見せて、東京白金も一時安値を更新し2775円まで下値を試している。ただ昨年の終値ベースでは、安値2680円を付けた時が2771円、二番底の2740円の時が2778円であり、2770円以下には抵抗が存在する事を物語っており、時間を掛けて下値で下げ止まりを今週続けると基調が転換する動きに結びつく可能性が高いと思われる。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO311は、過去の値動きや見ても高値期待が出来る見直し相場の動きは本物なのか説明したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月19日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


ファーウェイの孟CFOの引き渡し請求を正式にカナダ政府に通知報道・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、30円安の2795円で終わっている。夜間取引で2831円から2808円まで下値を試した東京白金は、買い戻しの動きを受けて2819円で寄り付くと午前中に夜間取引の安値2808円を下回っている。午後には、カナダで逮捕、拘束されているファーウェイの孟CFOについて、米国政府が正式に引き渡しを求めるとカナダ政府に通知した事をカナダ紙グローブ・アンド・メールが報道し、米中通商協議に対するリスクを嫌った逃避の動きが強まりだし、日本や中国などアジア株価が下落し、米国10年物国債金利が0.02%低下するなどリスク逃避の円高:ドル安の動きを見せている。そのため2800円を下回った東京白金は一時2784円まで下値を試して終わっている。

スポット市場では、アジア時間帯に793ドルで抵抗を見せていたが、午後には米中通商協議の不確実性が高まりを見せて788ドルまで下値を模索する動きを見せている。ただ円高:ドル安で東京時間帯に終盤は791ドルまで戻している。
特に東京白金は、米国の連休前までは2850円を維持していたが、連休明けの取引を前にして2800円を割り込み2784円まで下値を試す値動きを見せている。
東京白金は、すでに791ドルまで織り込まれ、今晩のNY白金が800ドルに向けた値動きを示す事が出来ると戻りを示す可能性は高い。
ただ中国が米国に歩み寄りを見せていただけに、ファーウェイの孟CFOの引き渡し要求通知は通商協議に不確実性を高める要因になっている。

今晩は、19:00にドイツZEW景況感指数、23日0:00には中古住宅販売件数の発表が予定されている。またEU財務相理事会、夏季世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)が22日から25日まで開催される。

テクニカルでは、相対力指数が39.52%で下がり、ストキャスティクスは%Dが下がり、slow%Dは上昇している。RCIは短期が-72%で切り上げ、中期は-5%で下がり、長期も-40%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が2840円で切り下げ、40日移動平均線は2897円で下げている。
特に下値を模索しているが、大きく下値が存在するかは不透明であるが、オシレーターでは売り込むリスクも存在する動きに思える。

アジア時間帯の午後の下落は、カナダ紙グローブ・アンド・メールの報道で示されたファーウェイの孟CFOの引き渡し要求通知であり、カナダ政府が実行するかは疑問が残る。そのため休日明けのNY市場でダウ平均が何処まで戻りを見せるかに注目したい。
ただ北朝鮮との首脳会談も控え、米国政府が中国に対して今強硬に動くことが賢明なのかは疑問に思える。

特に米国財務省は、2016年の大統領選に絡みロシアのアルミ大手ルサールに対する制裁やオレグ・デリパスカ氏に対する制裁を発表したが、執行期限が延期されるなどロシアとの関係を重要視した経過もあり、目先の弱気要因も転換する可能性も秘めている。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO311は、過去の値動きや見ても高値期待が出来る見直し相場の動きは本物なのか説明したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月19日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


格言「鯛の頭と尻尾は猫にくれてやれ」の対応が妥当・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、18円安の2807円で推移している。NY市場がキング牧師の誕生祭で取引は休場となる中で、中国の景気や世界経済の成長率が下方修正され、景気減速懸念が高まりを見せ、2831円まで高値を試した東京白金は徐々に売られだし2808円まで下値を試している。そのため本日は、買い戻しされ2819円で寄り付くと戻りが抑えられ夜間取引に安値を下回ると2804円まで下値を試している。

スポット市場は、欧州時間帯に800ドルを超える事が出来なかった事から793ドルまで下値を試し、NY時間帯は休日でもある事から794ドルで維持している。アジア時間帯は一時796ドルまで戻りを見せるが、徐々に売られだすと793ドルで維持している。
東京白金は、高値の戻りが抑えられており、下値を模索する動きを見せている。特にテクニカルも上昇に陰りを見せており、2840円を超える値動きを示すまでは下値模索の動きに注意が必要なっている。

     image003_20190122110915364.png  image002_20190122111239230.png  image003_201901221109162bc.png  image002_2019012211091744f.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が42.16%で下げながら、ストキャスティクスは%Dの上昇が収まりだし、slow%dは上昇を維持している。RCIは短期が-65%で切り上げながら、中期は-1%で切り下げ、長期は-39%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が2841円で切り下げながら、40日移動平均線は2898円で下げている。

午後からは、午前中に2804円まで下値を模索した動きを受けて戻りを示す可能性は高い。特に下値は800ドルを起点した値動きであり、東京白金も2800円を下回り続ける確率は低く、今年の安値を形成している状況である。
また南アフリカのプラチナ鉱山での賃金交渉の年は、大きな混乱もなかった2016年ですら春先から6月末の契約期限まで700円の上昇を示している。

そのため現時点の2850円以下が2700円台を試す値動きを示した場合は、長期的に買いのスタンスを保持すると利益に結び付く確率が高いと予想する。格言でも「鯛の頭と尻尾は猫にくれてやれ」と言われる様に、下落30円~60円を狙いに動くより、上昇300円以上を狙えるポジションを構築するのが妥当と判断する。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO311は、過去の値動きや見ても高値期待が出来る見直し相場の動きは本物なのか説明したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月19日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


ゴールドマン・サックス、英国のEU離脱回避かソフトグレジットの可能性が高いと予想・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                    

本日のNY白金は、キング牧師の誕生祭で休場となっている。そのため東京白金の夜間取引は6円安の2819円で推移している。
メイ首相は、21日に下院議会に否決されたEUk離脱協定の代替案を提示したが、アイルランド国境を巡る「安全策」に関してEUと妥協点を見いだすことに重点を移すと述べたが、EUは離脱協定の重要な問題だけにEUは拒否する可能性が高い。
また下院議会は、3月26日までにEUと離脱協定が合意できなかった場合は、下院議会はメイ首相に対して離脱期限を延期する事を義務付ける法案を提出している。

特にゴールドマン・サックスは、現状を考慮すると合意なき離脱が回避されるか、ハードグレジットがソフトグレジットになる可能性が高いと判断しており、ポンドは買い戻しの動きを見せている。

また米国では、メキシコ国境の壁建設問題で一部政府機関の閉鎖を巡り、共和党のマコネル上院院内総務は22日にも大統領の最新の提案について上院採決を行う計画であり、打開策が功を表するか注目される。

国際通貨基金(IMF)は21日発表した最新の世界経済見通し(WEO)で、2019年の世界経済の成長率が3年ぶりの低水準になると予想し、貿易問題を巡る緊張があらためて高まれば世界経済はいっそう減速するだろうと警告している。
また中国習近平主席は、北京で開いた地方政府幹部や閣僚との「セミナー」で、共産党は「主要なリスクを防ぎ、解決する」取り組みを強化する必要があると主張したと国営新華社通信が報じており、中国経済においてもリスクが高まりを見せている事を認識している表れと見られている。

そのためキング牧師の誕生祭で休場となったNY市場を受けて、東京市場は世界経済の減速懸念やハードグレジット回避の憶測などで大きく動く事無く、下値を模索する値動きを見せて一時2808円まで下値を試している。ただ2800円を割り込むまでは至っておらず、依然と底堅い値動きを見せている。

特に今晩は、米国上院で政府機関の一部閉鎖の打開策の採決が実施される。また南アフリカでは、金鉱山の賃金交渉の打開策としてプラチナ鉱山労働者のAMCU組合員が抗議行進を行う予定などが控えており、連休明けのNY白金が800ドルを維持する値動きを示す事が出来れば、東京白金も底堅い値動きが継続する状況と予想される。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO311は、過去の値動きや見ても高値期待が出来る見直し相場の動きは本物なのか説明したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月19日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


メイ首相の代替案に期待する事が出来ないだけに、離脱期限の延期が焦点か・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、38円安の2825円で終わっている。週末に2813円まで下値を模索した東京白金は、下値から買い戻しの動きを引き継ぎ2825円で寄り付くと2820円までの下値を確認すると、中国GDPの発表を受けて2829円まで戻りを見せている。ただ今晩のNY市場は、キング牧師の誕生祭で休日の休場となる事から、方向性を示す動きも影を消し下値2820円を下回る事が出来ない中で寄り付きの2825円まで戻して終わっている。

スポット市場もアジア時間帯に797ドルを維持しながら800ドルまで戻りを見せたが、東京時間帯は798ドルで終えている。
特に東京白金は、高値が抑えられ下値は切り上げており、ペナントレンジ内の値動きを続けている。そのため夜間取引以降に2813円を下回る動きを示すと下値に警戒を高める心理が強まる予想される。

ただ欧州市場では、英国下院議会が先週にEU離脱協定を採決で拒否しており、メイ首相は代替案を本日議会に提案する。ただ否決から3日間と時間的に短く、下院議会を納得させるだけの提案が出て来る事は皆無であり、EU側は合意なき離脱を回避するため、離脱期限の延期が今後の焦点になると予想される。

今晩は、16:00にドイツ生産者物価指数の発表が予定され、また記載した様にメイ英首相、EU離脱代替案提示に、ユーロ圏財務相会合、IMF世界経済見通しの発表が予定されている。

テクニカルは相対力指数が44.77%で下がり、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇を維持している。RCIは短期が-70%で切り返し、中期は+8%で維持しながら、長期は-28%で切り下げている。移動平均線は10日移動平均線が2848円で下げ止まりを見せ、40日移動平均線は2904円で下げている。日足は10日移動平均線を追わr値ベースで下回っているが、10日移動平均線は2848円で維持した状態であり、再度日足が10日移動平均線を超える可能性は存在する。

今晩はキング牧師の誕生祭であり、NY市場は休場となるが時間外取引やスポット市場は通常通り取引は行われる事から、メイ首相の代替案提示以降のポンドの動きに注意が必要である。
特に離脱期限延長に市場の関心が移行した場合は、ポンドは買い戻しが強まる可能性が高く、白金価格には買い要因となる。

また22日には、南アフリカのシバニースチールウォーターの金鉱山であるシバニーゴールドで11月22日から合法ストライキを続けるAMCUが、プラチナ鉱山のAMCU組合員を動員した抗議活動が予定されており、3年ぶりの賃金改正を控える中で波紋が拡大するのか見極めが必要である。

週報の誤記載の訂正について
本日アップしました週報「プラティニの相場観」NO311で、一代棒の期先12月限に高値が「高値3892円」と表示されていますが、「高値2892円」の間違いです。お詫びいたします。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO311は、過去の値動きや見ても高値期待が出来る見直し相場の動きは本物なのか説明したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月19日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


800ドルを維持しながら、2850円以下を売り込む根拠が乏しい環境・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:10の東京白金は、35円安の2828円で推移している。主末の夜間取引で2866円から2813円まで下値を模索した東京白金は、トランプ大統領の重大発表を織り込み、夜間取引時間帯にメイ首相の代替案の提出を控えて2825円で寄り付いた。その後は2820円まで下値を模索し、2829円まで戻りを見せるなど、方向性を示す動きは見出せない状況下で、最近のレンジを維持しながら下値を切り上げる動きを維持している。

スポット市場では、週末の欧州時間帯に814ドルの戻りからNY時間帯には794ドルまで下値を試すなど、国民投票をメイ首相が否定した事を受けた欧州通貨安の動きが影響した状況でないか。そのためアジア時間帯は795ドルを維持しながら800ドルまで戻りを見せている。
特に東京白金は、2787円、2797円、2806円、2813円と下値切り上げを4日間続けており、2850円以下は買いの域と見れる値動きを示している。
ただ下値を下回ると相場は「離れに付け」の格言通りに、2800円以下を試す値動きに変化する確率が高くなる事も含んでいるが、賃金交渉やストライキを控えた南アフリカ情勢を考慮すると、3月29日以前にリスク逃避から800ドル以下を売り込まれる可能性は低いと予想している。

      image003_20190121104323dce.png  image003_201901211043255c6.png  image002_2019012110432605f.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が44.77%で下がり、ストキャスティクスは%Dとslow%Dは上昇している。RCIは短期が-70%で下げ止まり、中期は+8%で維持しながら、長期は-29%で切り下げている。移動平均線は10日移動平均線が2848円で切り下ながら、40日移動平均線は2904円で下げている。

午後からは、下値は限定的であり、戻りが何処まで戻すかの値動きが予想され、夜間取引では2839円以上の水準まで戻りを試して来ると予想している。
特に日足チャートでは、底堅い値動きを示しており、2850円以下は戻りを示す域との見方が妥当である。特に米中通商協議では、北朝鮮との2回目の首脳会談が予定されてリ、中国の協力は必要な状況である。そのため英国のEU離問題で離脱期限の延期が決まれば、市場に漂う政治リスクは低下する状況であり、下値が限定的な値動きを示す要因になる。

週報の誤記載の訂正について
本日アップしました週報「プラティニの相場観」NO311で、一代棒の期先12月限に高値が「高値3892円」と表示されていますが、「高値2892円」の間違いです。お詫びいたします。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO311は、過去の値動きや見ても高値期待が出来る見直し相場の動きは本物なのか説明したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月19日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


22日、AMCUはシバニースチールウォーターに向けて抗議の行進実施・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

週末のNY白金は、10.2ドル安の802.1ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で17円高(2月限)と予想する。
週末にトランプ大統領は、ホワイトハウスでメキシコの壁建設費の予算を巡り、政府機関の一部の長期閉鎖を打開するための妥協案を13分間のTV演説で国民向けに行っている。しかし民主党は、即座に受け入れを拒否しており、依然と政府機関の閉鎖の再開は見通しが立っていない。

また欧州では、メイ首相がEU離脱協定を下院議会が否決した事から、本日代替案を提示する予定である。しかし超党派の協議でも進展はみられていない状況であり、EU側はリスボン条約50条の離脱期限1年延長の憶測が流れている。ただ英国議会に対するEU諸国の不信感も強く、27ヵ国の賛成が得られるかも不確実である。

南アフリカでは、シバニーゴールドとAMCUの賃金交渉が長期化しており、AMCUは打開策としてシバニースチールウォーターのプラチナ鉱山の鉱山労働者が22日に参加する抗議の行進を予定している。

本日の東京市場は、週末の夜間取引で一時2813円まで下値を試す値動きを行っており、前日の反発を打ち消す値動きである。特にパラジウム相場の下落に、メイ首相の再国民投票を否定した事が前日と真逆な動きになった背景でないか。
そのため目先の一時的な値動きであり、明日には2855円を試す値動きに変j化する可能性が高い。そのため2850円以下は、買いの域であり、寄り付きから買い戻しの動きを示して来ると予想される。

週報の誤記載の訂正について
本日アップしました週報「プラティニの相場観」NO311で、一代棒の期先12月限に高値が「高値3892円」と表示されていますが、「高値2892円」の間違いです。お詫びいたします。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO311は、過去の値動きや見ても高値期待が出来る見直し相場の動きは本物なのか説明したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月19日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif

ブレィクタイム(トランプ大統領、ホワイトハウスで13分間のTV演説)・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

トランプ米大統領はホワイトハウスで、メキシコ国境での壁建設の予算をめぐる与野党対立で政府機関の一部が約1ヶ月間の閉鎖に追い込まれている問題について13分間にわたってTV演説を行っている。
内容は国境の壁建設資金として57億ドル(約6260億円)の確保をあらためて要求し、その引き換えに幼少期に親に連れられて米国に入国した不法移民の若者であるドリーマーの保護と合わせて、自然災害の被害者を対象とする「一時保護資格(TPS)」も3年間延長する提案を行っている。

しかし民主党指導部は、事前におおよその内容が伝わっていた同提案について、大統領の演説が始まる前に受け入れを拒否しており、ペロシ民主党下院議長は「これまでに拒否してきた幾つかの構想の寄せ集めであり、そのどれもが受け入れ難い。全体として見ても、人々の生活に確実性を取り戻すための誠実な取り組みとはいえない」との声明を発表している。

週明けには、米中通商協議の進展で東京や上海市場の株価は大きく反発する事は確率的に高く、米国政府機関の一部閉鎖閉鎖状態は、トランプ大統領の演説以降の民主党の指導部の意見が否定的であり、当面の間閉鎖状態は続く可能性が高いと思われる。

メイ首相の代替案も日本時間21日17:00以降には、情報も流れてくるとみられるが、バックストップ条項(離脱後も北アイルランド問題を協議するため、英国全体がEUとの通商協定のままで維持する)を英国議会がEU管理下に置かれる可能性が高く拒否したが、アイルランドとイングランドの海上を国境とする議会案はEU側が英国の良い所取りになるため拒否し、アイルランドと北アイルランドの国境で分ける提案は、アイルランドが拒否している。
そのため時間も迫っており、双方が妥協する事が出来ないことから、市場はリスボン条約50条の離脱時期の延期が最良策とみている。

また米中通商協議は、中国が2024年までに対米黒字幅をゼロにする政策を発表し、米国からの輸入品を大幅に拡大する処置を講じると報道している。特に北朝鮮問題で、トランプ大統領は国内政治の汚点を外交に向けていく政策に力を入れている状況であり、中国との通商問題の拡大は当然の如く避けたい気持ちが強いと思える。報道では、ベトナムで2月末ぐらいに首脳会合を行う予定と示されており、米中通商協議の期限と結びつくだけに沈静化する可能性が高いと予想される。

2019年の南アフリカでは、国営電力会社エスコムの債務超過を補う為、大幅な人員整理を行う予定と電気料金15%の値上げを要求している。議会は5月に総選挙を抱えており、与党ANCは前回の地方選挙で都市部の敗北を始めて経験するなど、危機感を覚えている。
そのため白人所有の土地を黒人へ無償譲渡の問題や大幅失業率を抱える中で、プラチナ鉱山のリストラ策を抱えており、2013年アングロ・アメリカ・プラチナが14000人のリストラ策が総選挙を前に政府と組合に阻止された時と同様に問題提起になる。

また来週からAMCUは、現在の金鉱山で賃金ストライキを実施しているシバニースチールウォーターでプラチナ鉱山を巻き込みスト拡大を実施する事を予告している。
そのため来週は、米中通商協議の進展で買われ、英国政府のEU離脱協定の代替案で協議は迷走する可能性が高く、賃金交渉を前にして南アフリカでは3年ぶりにプラチナ鉱山でストライキが発生する可能性が高い事など、レンジ相場を形成しながら底値確定の切り上げ相場が予想されるのではないか。
                     
週報の誤記載の訂正について
本日アップしました週報「プラティニの相場観」NO311で、一代棒の期先12月限に高値が「高値3892円」と表示されていますが、「高値2892円」の間違いです。お詫びいたします。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO311は、過去の値動きや見ても高値期待が出来る見直し相場の動きは本物なのか説明したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月19日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif

中国、2024年に対米黒字幅ゼロ目標を掲げ、通商リスク後退・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

本日のNY白金は、10.2ドル安の802.1ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で19円安(2月限)と予想する。
週明けキング牧師の誕生祭を控え、休場に向けたポジション調整の動きが強まった。欧州では、21日にメイ首相が下院議会でEU離脱協定が否決された事を受けて代替案を提示し、29日に下院議会で審議し同日採決を実施すると発表している。また前日に野党労働党党首が地方演説で唱えた再国民投票について、メイ首相は時間的な問題を抱えており、考えられないと否定している。そのため前日にポンドの買い戻しが否定された状況が生まれ、ポンドやユーロなど欧州通貨は対ドルで売られる動きを見せている。

米中通商協議では、中国が対米黒字幅を2024年までにゼロにする目標を発表し、米国商品の輸入量を拡大する政策を打ち出しており、前日のWSJが報じたムニューシン財務長官が対米関税引き下げ検討と報じた動きと合わせて通商協議に進展の思惑が膨らみ、リスク低下の動きを見せている。
またトランプ大統領は米国時間19日15:00(日本時間20日AM5:00)にメキシコの壁問題で重大発表を行うとツイッターで述べている。

その動きを受けてNY市場は、3連休を控え要人発言に米中通商協議に進展を受けて株価は上昇しダウ平均が336ドル高で終わっている。債券市場は、政治リスクが後退し長期債が売られ、10年物国債金利は上昇し2.78%で推移している。為替市場では、金利上昇にリスク緩和の動きを受けたドルが主要通貨で買われており、ドル高の動きを見せている。
貴金属は、ドル高を背景とした金価格の割高感から売られている。白金価格もドル高とパラジウム価格の大幅安を受けて一時800ドルを下回った動きを見せている。

南アフリカでは、プラチナ鉱山で過半数組合であるAMCUが、シバニーゴールドで昨年11月から始まった金鉱山の賃金ストライキを支援するため、22日にシバニースチールウォーターのプラチナ鉱山労働者はストライキを実施すると述べている。

日足で見たNY白金は、ドル高の動きやパラジウムの反落を受けて高値更新から反落している。テクニカルは相対力指数が44.20%で下がり、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇を維持している。RCIは短期が-73%で維持し、中期は+38%で下がり、長期は+72%で上昇が止まっている。移動平均線は10日移動平均線が814ドルで上昇が止まり、40日移動平均線は807.5ドルで下げている。

本日の東京市場は、夜間取引で2866円まで戻りを見せたが、NY時間帯になるとドル高を受けて一時2813円まで下値を模索している。特に大きく動かす要因は見当たらないが、前日パラジウムの上昇や英国における国民投票の憶測から買われた動きと逆の要因が出ている。
また週明けは、トランプ大統領が日本時間20日に重大発表を行う動きもあり、東京市場はNY市場が休日になる事から為替市場の動きに注意が必要である。ただ中国上海市場では、米中通商協議に進展を受けて上海総合株価指数は上昇する可能性が高く、週明けAM10:00過ぎまでは下値模索を示しながら、買い戻しの値動きを示して来るのではないか。

週報の誤記載の訂正について
本日アップしました週報「プラティニの相場観」NO311で、一代棒の期先12月限に高値が「高値3892円」と表示されていますが、「高値2892円」の間違いです。お詫びいたします。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO311は、過去の値動きや見ても高値期待が出来る見直し相場の動きは本物なのか説明したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月19日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



3177円に向けた値動きの始まりであり、売り込むに値しない白金に変化・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、48円高の2863円で終わっている。夜間取引で2806円まで下値を模索したが、2800円を下回る事無く買い戻しを受けて2852円まで戻りを見せている。そのため本日は2843円で寄り付くと利益確定に押され2841円まで下値を試した後は、為替市場の円安、株価の反発、スポットの巻き戻しなどを受け、夜間取引の高値を更新し2859円まで買われている。
午後からは2855円~2859円のレンジを維持しながら引け際には高値更新から2863円まで切り上げて終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に810ドルを試しながら807ドルまで下値を模索した後は、810ドルを超え812ドルまで戻りを示している。特に東京白金は、前日の高値を更新ながら英国下院議会の採決前の水準を狙った戻りを見せている。そのためネックラインである2975円を超える可能性が高まりを示しており、12月の戻り高値2946円を伺う値動きが予想される。

昼のコメントでも記載した様に、同族であるパラジウムが踏み上げ相場を意識した値動きを示しており、2000年同様に無視する事が出来なくなった見直し相場に移行した状況でないか。
特に昨年12月から2900円~2800円のレンジ相場を意識し状況であったが、英国下院議会がEU離脱協定の採決を行い、米中関税問題でも早期に解決した意向が米中に見え隠れしている状況であり、年末の弱気要因を市場は織り込んだ状況である。

そのため来週に南アフリカでは、プラチナ鉱山を巻き込んだストライキ懸念が持ち上がっているだけに、売り込む根拠が消滅し巻き戻しの動きを強めている状況である。特に相場は始まったばかりであり、一代棒で示す3177円に向けた戻りが予想される。

今晩は、18:00にユーロ圏経常収支、23:05にはウィリアムズNY連銀総裁の講演、23:15は鉱工業生産、設備稼働率、19日0:00にはミシガン大学消費者信頼感指数・速報値、1:00からハーカー・フィラデルフィア連銀総裁の講演が予定されている。

テクニカルは、相対力指数が52.63%で上昇し、ストキャスティクスも%Dが上昇し、slow%Dも切り上げた動きを見せている。RCIは短期が-82%で下がり、中期は+9%で切り上げ、長期は-22%で維持している。そのため短期が反転する動きを夜間で示すとオシレーターは買いに傾くサイン。移動平均線は10日移動平均線が2846円で維持しながら、40日移動平均線は2909円で下げており、来週は日足が40日移動平均線を試す値動きが予想される。

夜間取引では、スポットにNY白金が連休前に買い戻しの動きを強めて来る可能性が高く、833ドルを狙った値動きが強くなる必然的に東京白金は2892円を超える値動きを示して来ると予想する。
特に来週は、週明けのNY市場がキング牧師の誕生祭で休場となり、今晩はポジション調整の動きを見せてくるのではないか。

明日土曜日19日に毎月行っています外務員による「岡地の相場セミナーin東京」を岡地(株)東京支店7階会議室にて13:00から開催します。今年最初のセミナーになりますので、奮ってのご参加を宜しくお願い致します。ご参加ご希望の方はここをクリック 

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO311は、過去の値動きや見ても高値期待が出来る見直し相場の動きは本物なのか説明したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月12日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif

白金価格を抑え付ける要因が後退し、2000年に起きた価格見直し相場・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

12:00の東京白金は、41円高の2856円で推移している。欧州市場でメイ首相が代替案を21日までに提示し、29日に下院議会で採決を行うと発表し、野党労働党が再国民投票の実施を提案し、世論調査でも現在国民投票が実施された場合は、残留支持者が離脱支持者を上回る結果となった。また米中通商問題でもWSJがムニューシン財務長官が関税引き下げを検討している報道が流れるなど、リスク緩和の動きを受けて東京白金は買われている。そのため2843円で寄り付くと夜間取引で試した高値2852円を超え2859円まで戻りを見せている。

スポット市場では、欧州時間帯に800ドルを維持していたが、欧州市場のリスク緩和で812ドルまで戻りを見せている。NY時間帯に入るとドル高を背景とし一時802ドルまで下値を試したが、米中関税問題が低下する憶測を受けて、アジア時間帯には810ドルまで戻している。
東京白金は、高値を更新しながらネックラインが示す2875円へ近づいており、2800円から2900円へのレンジ変化を示す値動きが期待される。特に米国市場は、週明けはキング牧師の誕生祭で休日なるなど、東京市場の主導の下で高値を追い易い市場環境が生まれる事から、年始のフラッシュクラッシュの逆パターンとなるのか期待したい。

        image003_2019011811440701d.png  image003_20190118114408d75.png  image002_20190118114410c4d.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が51.44%で上昇し、ストキャスティクスも%Dが上昇し、slow%Dを超えるサインを見せている。ただRCIの短期が-82%で下げながら、中期は+9%で切り返し、長期は-24%で維持している。そのため短期が長期を上回る事が出来るかに注目したい。移動平均線は10日移動平均線が2845円で維持しながら、40日移動平均線は2909円で下げている。

午後からは、昨日の利益確定が買い戻しの動きを見せながら、依然と強気を維持した値動きを続けると予想され、安易な売り込みは避けた方が良い。1999年から2001年に掛けてパラジウム相場が大幅な上昇を示し1150円から3700円まで上昇を示した折は、東京白金でも1380円から2300円まで上昇を示している。
そのためパラジウム相場の踏み上げは、今後白金価格の影響する動きになると予想され、価格の見直しが強まる値動きが予想され、3177円までは安易な売りは避けた方が良い。

明日土曜日19日に毎月行っています外務員による「岡地の相場セミナーin東京」を岡地(株)東京支店7階会議室にて13:00から開催します。今年最初のセミナーになりますので、奮ってのご参加を宜しくお願い致します。ご参加ご希望の方はここをクリック 

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO311は、過去の値動きや見ても高値期待が出来る見直し相場の動きは本物なのか説明したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月12日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif

明日19日「岡地の相場セミナーin東京」開催のお知らせ・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
                  
明日土曜日19日に毎月行っています外務員による「岡地の相場セミナーin東京」を岡地(株)東京支店7階会議室にて13:00から開催します。今年最初のセミナーになりますので、奮ってのご参加を宜しくお願い致します。ご参加ご希望の方はここをクリック 

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO311は、過去の値動きや見ても高値期待が出来る見直し相場の動きは本物なのか説明したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月12日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif

パラジウム価格の上昇を無視できなくなった白金相場・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

本日のNY白金は、4.4ドル高の812.3ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で7円高(2月限)と予想する。
英国下院議会は、EU離脱協定を否決した事を受けて29日に代替案(プランB)を審議し、採決を行うと発表している。そおためメイ首相は超党派の議員を説得するため、ダボス会議を欠席することにしている。
また野党労働党は、地方演説で再度国民投票を実施する発言を行い、世論調査でも国民投票を再度実施した場合、離脱を維持が上回る結果が出てる。そのためポンドは対ドルで買われる動きを示している。

米国では、ムニューシン財務長官が関税引き下げを検討しているとWSJが報道したが、財務省は否定しており、米中関税問題も金北朝鮮指導者とトランプ大統領の会談の動きの思惑もあり、米中の関税問題も沈静化する可能性が高まっている。

NY市場は、米中関税リスクや英国のEU離脱リスクが低下する動きを背景とした状況下でフィラデルフィア連銀景況指数が事前予想を大幅上回る17となった事など、ダウ平均は買われ162ドル高で終わっている。債券市場は、長期債が売られ10年物国債金利は上昇し2.71%で推移している。為替市場は、ドルがユーロやポンドで売られ、対円では買われるリスク緩和の動きを示している。
貴金属は、ドル安を背景とした動きに堅調に推移している。白金価格は、欧州の政治リスクが後退し、パラジウムの上昇が続いている事も影響しだし、800ドルを維持しながら813ドルまで戻りを見せている。

マイニングサイトでは、パラジウム価格が欧州や中国、米国の自動車販売台数の低下などを受けても、供給不足や南アフリカにおけるストライキ懸念を受けて、上昇を続けている。ただ需要面の自動車販売台数の低下を懸念する向きもあり、非常にボラティリティが高い値動きが起こる可能性が高い。

日足で見たNY白金は、2日間連続で陽線で終わり、切り返した動きを見せている。テクニカルは相対力指数が52.55%で上昇し、ストキャスティクスでも%dが上昇し、slow%Dも切り上げだしている。RCIは短期が-70%で下げ止まり、中期は+54%で下がり、長期は+72%で切り上げており、押し目買いのサイン。移動平均線は10日移動平均線が816.6ドルで上昇し、40日移動平均線は808.7ドルで下げ渋った動きを見せている。

本日の東京市場は、夜間取引で一時2806円まで下値を模索したが、切り返すと2852円まで上昇を示すなど、直近の高値2892円を狙った戻りを強めている。
特に2000年にパラジウム相場が東京市場の一般投機家の空売りを巻き込み大きく反発した時も、白金価格が最後は追随する動きを示した時と同様に、パラジウム価格を無視する事が出来なくなった状況でないか。そのため東京白金も割安感が漂い始め、来週からの南アフリカのプラチナ鉱山でストライキの懸念が影響して来ている状況と思える。

個人的には、無料会員の週報やメール配信で指摘している様に基調は強気に転じる値動きであり、2875円を超えると踏み上げ相場に移行する値動きが予想される。

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO311は、過去の値動きや見ても高値期待が出来る見直し相場の動きは本物なのか説明したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月12日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif

2800円を割り込むだけの要因は「合意なき離脱」であり、現状は思惑だけ・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、17円高の2815円で終わっている。夜間取引で2797円まで下値を模索した東京白金は、EU離脱協定を巡る離脱期限延期を材料の欧州政治リスクが後退する要因を受けて2835円まで戻りを見せた。
そのため2835円で寄り付くと直後には夜間取引の高値2835円を超え2838円まで買われている。ただスポット市場で801ドルまで下値追いを続けた事から、利益確定の押された値動きを続け引け際には2813円まで下値を試して終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に806ドルまで戻りを見せたが、徐々に下げだすと東京時間帯が終わる頃には801ドルまで下値を模索している。
ただ東京白金は、スポット市場で800ドルを維持しながら推移しており、2800円を下回る可能性は非常に低い。そのため2800円以下を試す根拠を示すためには、「合意なき離脱」の確定が必要であり、現時点では英国議会の可決は不確実性が高いが、「合意なき離脱」に対して不透明であり、売り込む理由に欠ける状況と判断する。

しかし過去の動きでも大きくリスク逃避が膨らんだ折は、時間と共にリスクは縮小を示すのが普通であり、今回問題も同様に時間と共にリスク縮小の動きが起こって来ると予想する。また22日以降は、世界の7割のプラチナ生産国である南アフリカで3年ぶりにストライキの懸念が高まりを見せる可能性は高く、下支えの要因が価格を押し上げて来るのではないか。

今晩は、19:00にユーロ圏消費者物価指数・確報値、20:00はラウテンシュレーガーECB理事の講演、22:30には週間新規失業保険申請件数、フィラデルフィア連銀景況指数、18日0:45がクオールズFRB副議長の講演が予定されている。

テクニカルは、相対力指数が41.00%で切り上げ、ストキャスティクスは%Dが下げ渋り、slow%Dが下げておりクロスが発生すると買いにサイン。RCIは短期が-43%で下がり、中期は+1%で切り下げながら、長期は-24%で横ばいした動きを示している。再度短期が長期を上回る動きを示すと新規買いのサイン。移動平均線は10日移動平均線が2843円で切り下げ、40日移動平均線は2914円で下げている。特に日足が10日移動平均線を超える事が出来ると乖離幅の縮小から40日移動平均線までの戻りが予想される。

日中の値動きは、利益確定の押された値動きであり、夜間取引では一時的に2810円以下を試す可能性は残る。ただ2800円を下回るためには、NY白金で800ドルを下回る事が必要であり、現状から考えても長時間維持する値動きを想定する事はできない。
そのため以前から記載している様に2850円以下は2019年の長期的な買いの域であり、売り込む事は避けた方が無難と思える。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO310は、今後の白金価格の値動きについて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月12日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif

採決が否決され、目先最大の売り要因を織り込み買われている東京白金・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:25の東京白金は、31円高の2829円で推移している。夜間取引で一時2800円を割り込む動きを示したが、EU当局者が2020年まで離脱期限の延期を示した憶測が流れ、リスボン条約50条の見直し期待感が高まりを見せ、ポンドやユーロが買い戻しの動きを見せている。そのため東京白金も買い戻しの動きを受けて2833円まで戻した。
そのため本日は2832円で寄り付くと夜間取引の高値を更新し2838円まで戻りを見せながら、日計り商いの利益確定に押されて2827円まで下値を試した。

スポット市場は、欧州時間帯に一時801ドルから797ドルまで下値を模索したが、NY時間帯に入ると買い戻しの動きを強めて800ドルを回復すると806ドルまで戻している。アジア時間帯は堅調な動きに合わせて807ドルまで戻している。
東京白金は、2850円以上で英国下院議会の採決が否決される要因を織り込み、2787円まで下値を試しているが、否決後にはリスクが緩和し巻き戻しを受けてNY白金も800ドルを回復するなど、2800円を維持した値動きを東京白金は示している。

そのため目先「合意なき離脱」の要因が再度復活するまでは2800円を下回る事は難しく、22日以降の南アフリカのシバニースチールの白金鉱山へ賃金ストライキの波紋が拡大する時間を待つ値動きに思える。
ただシバニースチールは、AMCUが賃金交渉を行える過半数組合であるかを検証する手続きを申請しており、時間は伸びてもAMCUは過去の事例からも強硬にストライキを行う可能性が高い。

        image003_2019011710561510e.png  image003_20190117105617330.png  image002_20190117105618529.png
現在の日足で見たテクニカルは、相対力指数が44.29%で切り返し、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が-40%で下がり、中期は+3%で下がりだし、長期は+24%で維持した状態であり、短期が再度長期を超える動きを示す事が出来るかに注目したい。移動平均線は10日移動平均線が2844円で切り下げながら、40日移動平均線は2914円で下げており、日足が10日移動平均線を超える事が出来るかに注目したい。

午後からは、日計り商いに押されて多少は調整を見せる可能性は高く、夜間取引では2828円まで戻りを抑えて来る可能性はある。ただ今晩のNY白金が810ドルを超える値動きを示して来ると2850円を伺う値動きに結びつき、日足で示すネックラインをトライする値動きが予想される。
そのため東京白金で夜間取引以降で2873円を超える事が出来ると目先踏み上げの相場になると予想している。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO310は、今後の白金価格の値動きについて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月12日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


EU当局者2020年まで離脱時期の延期示唆、カーニー総裁もポンドの巻き戻しの要因認める・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
  
                     

本日のNY白金は、7.8ドル高の807.9ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で3円高(2月限)と予想する。
英国下院議会でEU離脱協定の採決を否決した後にポンドが買われた動きについて、カーニー英中銀総裁は講演で「市場が合意なき離脱のリスクが低下したと受け止めたか、離脱が延期されると受け止めたことを示唆している」との認識を示した。また英紙タイムズは、EU当局者が英国のEU離脱を2020年まで遅らせる可能性について検討していると報じるなど、リスボン条約50条の離脱期限延期が最良な対策と市場は見ている。
また米国の地区連銀経済報告(ベージュブック)では、大半の地区が緩慢ないし緩やかな景気拡大を報告したが、楽観的な見方が弱まり、NY連銀やカンザスシティー連銀などは景気鈍化の兆候が表れたと報告している。

NY市場は、大手金融機関の決算が好調さを捉え、ダウ平均は141ドル高で終わっている。債券市場でもリスクオンで長期債が売られ10年物国債金利は上昇し2.72%で推移している。為替市場では、金利上昇にリスク緩和のドル買いの動きが強まっている、中でもポンドはメイ首相の不信任決議案も否決されて買われ続けており、採決以上の売り要因が無い事を意味しているのではないか。
貴金属は、合意なき離脱に対する警戒感などを受けて金価格は買われている。白金価格は、英国下院議会の採決を想定内の否決で終わり、要因出尽くしの巻き戻しから800ドルを維持して810ドルまで高値を試している。

南アフリカでは、国営電力会社エスコムの債務超過のリスクに伴い、電気料金を15%引き上げる申請を政府に提出している。そのことは、賃金交渉に挑むプラチナ鉱山会社はコスト高に対応する急務が発生する事を意味しており、値上げが実施された場合は更なるコスト高に遭遇する可能性が高い。
またABMアムロは2019年のプラチナ価格予想は928ドルと示しており、シンガポールの投資顧問会社でも金のファンド資金が多少プラチナ市場に移動するだけでプラちな価格は大きく反発すると述べている。

日足で見たNY白金は、800ドルで下値抵抗を示し、陽線で切り返した値動きを示している。テクニカルは相対力指数が48.85%で切り返し、ストキャスティクスも%Dが切り返し、slow%Dは下げている。RCIは短期が-80%で下がり、中期は+62%で切り下げ、長期も+63%で切り下げている。移動平均線は10日移動平均線が815.3ドルで切り上げながら、40日移動平均線は809.6ドルで下げている。

本日の東京市場は、夜間取引で一時2800円を割り込み2797円まで下値を模索したが、英国のEU離脱期限の延期が憶測と流れ、採決が終わればリスク緩和の動きを示す内容が示されだしており、買い戻しから2835円まで戻りを見せている。
特に21日までにメイ首相は代替案を議会に提出する事が義務付けられているが、超党派で協議して妥協案を模索する動きを見せて来る。
しかし北アイルランドのバックストップ条項の修正案はEU側が承諾する可能性が低く、英国下院議会が妥協する確率も低い。そのため「合意なき離脱」を避けるため、10週間ほどとなった離脱時期を延期する方法が最良な打開策であり、落としどころとなるのではないか。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO310は、今後の白金価格の値動きについて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月12日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif

否決を受けてもNY800ドル、東京2800円維持の動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、20円安の2798円で終わっている。夜間取引で2820円まで高値を試した東京白金は、NY連銀製造業景気指数の発表を機に2788円まで下値を試している。しかし英国下院議会でEU離脱協定が東京時間早朝に否決された事を受けて、2808円で寄り付くが、合意なき離脱を意識した市場の動きに売られて夜間取引の安値2788円を下回った2787円まで売られている。
ただユーロやポンドは対ドルで大きく値下がりする動きを示す事無く、スポット市場も800ドル維持するなど「合意なき離脱」に結び付く発想は時期早々の見方が強く思える。また中国商務省は、「米国との協議に最優先で取り組む」と米中通商協議に関してコメントするなどリスク緩和の要因と見られ、引け際には再度2800円を試す動きを見せて終わっている。

スポット市場では、アジア時間帯に800ドルへ戻りを見せながら、一時797ドルまで下値を模索する値動きを示しているが、東京時間帯が終わる頃には800ドルを回復して終わっている。
特に英国下院議会でEU離脱協定を230票の大差で否決したが、市場の反応は限定的であり、明日早朝には野党労働党が提出したメイ首相の不信任決議が採決されるが、与党の支持で否決される可能性が高く、巻き戻しの要因になる可能性が高いのではないか。

しかしEU側は、大差の否決に戸惑いは隠せない状況であり、メイ首相を支持する動きは見せても具体策には程遠い提案しか望めないのが現実であり、折り合いが付き易いリスボン条約50条の離脱期限の延期をいつ提案するかがカギになるのではないか。
そのため市場は「合意なき離脱」は英国政府に下院議会側も避けたい状況である事が分かっているだけに、最終的には回避されると予想している。

今晩は、16:00にドイツ消費者物価指数・確報値、ドイツ調和消費者物価指数・確報値、18:15からカーニー英中銀総裁の講演、21:00には週間MBA住宅ローン申請指数、22:30は輸入物価指数、17日0:30に米週間石油在庫統計、4:00は米地区連銀経済報告(ベージュブック)、メイ首相の不信任決議採決が予定されている。

テクニカルは、相対力指数が36.05%で下がり、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が-25%で下がり、中期は+9%で上昇が止まり、長期は-25%で維持した動きを見せている。移動平均線は10日移動平均線が2848円で維持しながら、40日移動平均線は2921円で下げている。

本日の東京白金や時間外のNY白金は、英国下院議会の否決を受けても2800円や800ドルで下げ渋る値動きを示しており、過去の下落時の動きと照らし合わせると売り込む勢いがなく、下値が限定的となれば採決の前日である2850円を上回る水準まで戻りを見せてもおかしくない。
また来週は、21日メイ首相がプランBを提案し、22日は南アフリカのシバニースチールで金鉱山の賃金交渉の難航を受けた波紋がプラチナ鉱山まで波及する可能性があり、巻き戻しの動きも起こり易いと考える。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO310は、今後の白金価格の値動きについて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月12日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif

否決結果に対する不確実性の高まりを受けた値動きであり、2800円以下は短時間・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:15の東京白金は、31円安の2787円で推移している。夜間取引でNY連銀景気指数やドラギECB総裁の発言などを受けて、2820円~2788円のレンジ内で上下を繰り返した東京白金は、早朝に英国下院議会で実施されたEU離脱協定の採決で大差で否決された事を受け、売りが先行する値動きを見せている。
特に2808円で寄り付いた後は、株価の下落や為替市場の円高を受けた動きに2800円を割り込むと夜間取引で付けた安値2788円を下回ると2787円まで売られている。

スポット市場では、欧州時間帯に805ドルまで戻りを見せたが、NY時間帯に入ると経済指標の発表を受けて795ドルまで下値を模索している。その後は、NY時間帯から時間外取引に入ると英国下院議会の結果を受けて一時800ドルまで戻している。アジア時間帯はリスクを嫌った動きに800ドルを超える事無く、797ドルで推移している。
東京白金は、ドル建て価格が800ドルを割り込んだ事から、円建て価格は2800円を下回る動きに結び付いており、市場は今回の結果を悲観的に受け取った動きに思える。

        image003_20190116104259b0c.png  image003_20190116104301a7d.png  image002_20190116104302176.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が34.69%で下がり、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が-25%で下がり、中期は+10%で上昇が収まりだし、長期は-25%で維持している。移動平均線は10日移動平均線が2846円で維持しながら、40日移動平均線は2920円で下げている。

午後からは、夜間取引の安値2788円を下回った事から、日計り商いの買い戻しの値動きを示す可能性も残り、売り込み続けるリスクは高くなる水準と判断する。
特に明日早朝に下院議会でメイ首相の不信任決議が採決されるが、与党の多数が信任に投票する可能性が高く、信任されると見ている。そのため本日の否決に伴う影響は一時的との見方が強く、次の焦点は21日に再提出するプランBをEUが受け入れるかに移行するのではないか。
ただ最終的には、離脱期限を延期する時間稼ぎの手段が残っており、「合意なき離脱」は回避されると予想している。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO310は、今後の白金価格の値動きについて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月12日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif

英国下院議会の採決、230票の大差で否決もリスボン条約50条の延期期待でポンド高・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                    

本日のNY白金は、2.4ドル安の800.1ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で15円安(2月限)と予想する。
12月に5つの連銀が発表する景気指数が低下し、米国の景気減速懸念が高まりを示した。そのため本日発表されたNY連銀製造業景気指数が事前予想の10に対して3.9となり、欧州でもドラギECB総裁がユーロ圏の景気低下について言及し「大規模な金融緩和が依然必要だ」とのドラギECB総裁の発言を受けなど、世界景気に対する懸念が持ち上がっている。

注目された英国下院議会のEU離脱協定に対する採決は、賛成202票、反対432票で230票の大差で否決されている。そのため野党労働党は、メイ首相の不信任決議案を提出し、日本時間17日AM4:00から採決を行う予定である。ただ12月の結果と同じで不信任決議は否決される可能性が高い。
ただ為替市場では、否決された事からリスボン条約50条の3月29日の離脱時期を延期する可能性が高く、ポンドは買い戻しの動きを強めた反応を見せている。

NY市場は、中国がより大規模な減税方針を打ち出したことやドラギECB総裁の金融政策に対するハト派的な言及を受けてダウ平均は買われて155ドル高で終わっている。債券市場は、方向性を示す事が出来ない中で10年物国債金利は動意薄の2.71%で推移している。為替市場は、英国議会の採決を控え、ドルは欧州通貨に対して堅調な動きを見せている。ただ採決以降はポンドは買い戻しの動きを強めた巻き戻しを見せている。
貴金属は、ドル高を背景とした動きに金価格は軟調な動きを見せている。白金価格も景気減速懸念やドル高を背景とした動きに一時800ドルを割り込み798ドルまで下値を模索する値動きを見せている。

南アフリカでは、シバニーゴールドの金鉱山で賃金交渉の混乱からAMCUが11月22日から開始した合法ストライキは、22日にプラチナ鉱山を巻き込んだストライキに発展する可能性が高まり、シバニースチールのプラチナ鉱山では17400人の鉱山労働者が勤務しているがAMCUの組合員は、Kroondal事業所で56%、Rustenburg事業所で71%を占めている。

日足で見たNY白金は、830ドルの高値から4日間連続で陰線を続けて一時800ドルを割り込む動きを見せている。テクニカルは相対力指数が41.68%で低下し、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が-25%で下がり、中期は+69%で下がりだし、長期も+66%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が814.8ドルで切り上げ、40日移動平均線は810.8ドルで下げている。

本日の東京市場は、夜間取引で2800円を割り込み2788円まで下値を試した後は、2815円まで戻りを見せているが、英国議会の採決を控え再度2800円w割り込む動きを見せている。
しかしドラギECB総裁のハト派の発言や採決後のポンドの巻き戻しを考慮すると一時的に要因出尽くしから再度2800円を根固めする動きに結びつく可能性が高いと予想する。
特に3年ぶりに南アフリカではプラチナ鉱山でストライキの懸念が高まりを見せており、経済要因が一巡すると需給要因が浮上する形が予想される。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO310は、今後の白金価格の値動きについて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月12日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


依然と2830円以下は買いの域であり、採決後の売り込みは避けたい・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、49円安の2818円で終わっている。成人の日を受けて3連休明けの東京白金は、2日間のNY白金の下落を受けて2802円で寄り付くと一時2800円まで下値を試した後は、徐々に買い戻しの動きを受けて2821円まで戻りをいせている。ただ英国下院議会のEU離脱協定の採決を明日に控え、積極的に買い向かう動きもなく、日計り商いに押されだすと2812円まで下値を試したが、ポンドやユーロの買い戻しから引け際には2824円まで戻りを見せて終わっている。

スポット市場では、アジア時間帯に800ドルを回復すると804ドルまで戻りを見せ、一時802ドルまで売られたが、東京時間帯が終わる頃には再度804ドルまで戻している。
特に東京白金は、2800円を維持した値動きを見せ、昨年12月末から今年1月に掛けて、2800円割れの水準を4日間ほど示しているが、維持する事は出来ていない事からも、2800円以下は割安感が漂う水準と判断するのが妥当と思える。

また英国議会のEU離脱協定の採決に隠れて、世界7割を占めるプラチナ生産国である南アフリカでは、6月30日の3年間の賃金契約の満期を控え、シバニースチールの金鉱山であるシバニーゴールドでプラチナ鉱山で最大の労働組合AMCUが12月から合法ストライキを行っており、来週22日には更に拡大する意向を示している。そのためシバニースチールはプラチナ鉱山への波紋が拡大する可能性を指摘するなど、今後の賃金交渉に対する懸念が高まりを見せている。

そのため目先最大のリスク要因である英国議会の採決を市場が織り込めば、メイ首相やEUに英国議会が「合意なき離脱」に向けて動き出す可能性が高まるだけに、ポンドやユーロの巻き戻しが起こってもおかしくないのではないか。その場合は、白金価格は巻き戻しの動きを強めた戻りを見せて来るの確率は高くなると予想される。

今晩は、19:00にユーロ圏貿易収支、22:30には生産者物価指数(PPI)、NY連銀製造業景気指数、16日0:00からドラギECB総裁のECB年次報告書提出、1:30にはカシュカリ・ミネアポリス連銀総裁の講演、3:00にジョージ・カンザスシティ連銀総裁の講演、カプラン・ダラス連銀総裁の講演、4:00から英国下院議会でEU離脱協定の採決が予定され、JPモルガン、ウェルズ・ファーゴの決算が発表される。

テクニカルは、相対力指数が39.52%で下がり、ストキャスティクスでも%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が+16%で下がり、中期は-7%で切り上げ、長期は-25%で維持した動きを示している。移動平均線は10日移動平均線が2849円で切り上げながら、40日移動平均線は2929円で下げている。
そのためオシレーターでは、新規買いのサインが出ていない状況であり、サインを待つのが妥当と判断する。

今晩は、英国下院議会のEU離脱協定の採決に向けてユーロやポンドの動きに追随する値動きになると予想される。ただ採決が明日の早朝であり、NY白金の取引が終了した後の値動きだけに、16日の夜のNY市場や欧州市場の時間帯まで注意が必要である。ただアジア時間帯に買い戻しの動きが強まり、2800円を維持して終わる様であれば、急速に2870円に向けた戻りを示すと予想される。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO310は、今後の白金価格の値動きについて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月12日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


景気減速懸念やEU離脱問題は一時的な要因であり、「知ったら仕舞」の値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、52円安の2815円で推移している。3連休前の夜間取引で2873円まで戻りを見せた東京白金は、英国のEU離脱協定の採決を控えたユーロ安で下値模索の動きを見せ、週明けには中国の貿易収支や自動車販売台数の低下など、景気減速懸念を受けて、800ドル近くまで下値を追ったNY白金を受けて、2802円で寄り付くと2800円まで下値を確認し巻き戻しの動きを強めている。そのため2819円まで戻りを示している。

スポット市場は、記載した様に休日前の823ドルから本日のアジア時間帯まで下値を模索し、一時796ドルまで試しているが、アジア時間帯には買い戻しから804ドルまで買われている。
特に東京白金は、2800円を付けて昨年12月以降の2800円以下で下値を固める値動きを示しており、売り込む水準には思えない。

また英国議会の採決で否決されて終われば、メイ首相は3日間以内に再提案を下院議会に提出する義務が課せられており、その前にブリュッセルに飛びEU側と協議を行う可能性が高い。
そのため16日の採決の否決が目先の最大の弱気要因であり、市場は織り込まれている事を考慮すると「知ったら仕舞」の巻き戻しが起こる確率は高い。

     image003_20190115105216ba6.png  image003_20190115105217e6a.png  image004_20190115105218b6b.png  image002_20190115105220333.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が39.02%で下がりながら、相対力指数の上昇ラインを維持している。ストキャスティクスでは%Dが下がり、slow%Dも下げている。そのためストキャスティクスの買いクロスが出るまでは下値追いに注意が必要である。RCIは短期が+16%で下がり、中期は+5%で切り上げながら、長期は-26%で維持した状態である。そのため短期が中期と長期で抵抗を示すか注目したい。移動平均線は10日移動平均線が2849円で切り上げながら、40日移動平均線は2929円で切り下げている。そのため値動きは想定内の動きであり、下値は限定的と予想する。

午後からは、採決を待ちたい模様眺めの動きとなり、夜間取引における欧州市場の株価の動きやユーロの動きに比例し、2800円を維持する可能性は高い。
特に明日は英国議会の採決の結果を受けてアジア時間帯が最初の取引を行う事から、オーストラリア・ウエリントン市場で一時ユーロやポンドが売られて始まるが、東京白金は寄り付きで売り込まれた後は買い戻しの値動きを強めて来ると予想している。
そのため明日の午前中に2800円を維持している値動きは、買いの域と判断する決め手になると予想する。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO310は、今後の白金価格の値動きについて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月12日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



南アフリカのシバニースチールでプラチナ鉱山への悪影響拡大懸念・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                    

本日のNY白金は、15.5ドル安の802.5ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で43円安(2月限)と予想する。
英国議会のEU離脱協定を巡る採決を控え、中国の12月貿易収支が事前予想を下回る動きを示し、また2018年中国自動車販売台数が28年ぶりに前年を下回る数字となるなど、米中の関税問題を受けた悪影響が表面化している。そのため世界経済に対する景気減速懸念が高まりを見せ、ドルや株価は売られている。

NY市場では、中国経済指標の低下を受けてダウ平均は86ドル安で終わっている。債券市場では、長期債が買われ10年物国債金利は低下し2.71%で推移している。為替市場では、金利低下に伴いドルが売られている。またユーロやポンドは英国議会の採決で否決が織り込まれており、静観に近い水準の動きを見せている。
貴金属は、ドル安を背景とした動きにリスク逃避から金価格は買われている。白金価格は米中の貿易問題のリスクや英国のEU離脱協定を巡るリスクから800ドル水準まで下値を模索している。

南アフリカでは、シバニーゴールドでAMCUが合法ストライキに入っているが、プラチナ鉱山に波紋が拡大する懸念が高まっている。AMCUは月曜日に22日から新たに12500人が参加するストライキを示唆しており、シバニースチールは「プラチナ鉱山に何処まで悪影響するかは不透明である」と述べている。

日足で見たNY白金は、連日安値を試す値動きを見せており、テクニカルでも相対力指数が43.34%で下がり、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが下げ続けている。RCIは短期が+6%で下がり、中期は+75%で上昇が止まり、長期も+71%で上昇が止まっている。移動平均線は10日移動平均線が814.4ドルで切り上げながら、40日移動平均線は812ドルで切り下げている。

本日の東京市場は、3連休中にNY白金が大きく反落しており、寄り付きから2800円前後を狙った値動きが予想される。ただ下値は2776円、2775円、2762円、2771円と4日間の限定的な安値しか存在していない事から、16日AM4:00過ぎに採決を受けて市場が織り込み済みから買い戻しの動きを見せる可能性は残っており、2800円を割り込む水準で売り込む事は避けた方が良いと予想する。
ただ英国議会が採決を否決すると英国経済に対する景気減速懸念が高まりを見せるのは間違いなく、ポンドは一時的に買い戻しされても3月29日に向けて下値追いを示す可能性は高い。
そのため2800円以下は売り込む事は避けて、戻りを見せながら南アフリカの供給側の懸念要因の拡大を待つ動きが予想される。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO310は、今後の白金価格の値動きについて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月12日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif

アジア時間帯のスポット白金は、一時797ドルまで下値を模索・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     19-1-14スポット白金

アジア時間帯は上海総合株価指数が0.7%低下し、為替市場でも円高:ユーロ安の動きを見せている。特に明日に迫った英国議会の採決に注目が集めており、欧州株式市場では軟調な値動きを見せている。またアジア時間帯のスポット市場では、週末の夜間取引の808ドルから比べ803ドルまで下げている。

また今晩は19:00にユーロ圏鉱工業生産の発表が予定され、米国企業の決算報告でシティーGが予定されている。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO310は、今後の白金価格の値動きについて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月12日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


英国議会、EU離脱協定の採決は日本時間16日AM4:00以降・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                    

本日は東京市場は、成人の日で休日であり、東京市場の株、為替、商品の取引所は休場となっている。
連休明けの15日のEU離脱協定の採決は、英国時間午後7時(日本時間で16日午前4時)以降に採決。現在までの報道で今まで与党保守党は下院で過半数を確保しておらず、閣外協力のバックストップ条項に反対している北アイルランドの地域政党DUP(統一党)が閣外協力を得る事が出来ない事や与党内の反対で賛成237票であり、総過半数326票に対して不参加の党や関係票のを削除して、有効過半数306票に届かないで否決される可能性が高い。
また否決された場合は21日以内に代替案を示す事が義務付けされていたが、9日に反対派の修正案可決で、否決されて3日以内に変更されている。

また3月29日の離脱時期までEU離脱協定が議会の承認を受ける事が出来ないと「合意なき離脱」の動きが強まるが、この事も野党が8日に財政法修正案で「合意なき離脱」の場合は、政府は議会の承認を受けなければならないと修正されている。
そのため採決では、否決濃厚であり、否決後3日以内に代替案を議会に示す事がメイ首相に課せられているが、今度はEUの説得が得られるかは疑問符が出て来る。故に市場は混乱する可能性が高く、為替市場のポンドやユーロの動きに注意が必要である。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO310は、今後の白金価格の値動きについて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月12日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



ブレィクタイム・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

米国と中国は次官級の通商協議を年明け早々に北京で開催された。英国はEU離脱協定でメイ首相と下院議会が対立している。サウジアラビアとイランは宗教的な対立で国交断絶、シリアとトルコは人種問題で対立するなど、世界情勢は多くの対立が存在しており、世界の構図は平和より対立の構図が強く影響しているように思える。

来週は、休日明けの15日の夜には、英国下院議会でEU離脱協定の採決が実施される。それを控え8日に下院議会は、離脱派が否決された場合の「合意なき離脱」を政府は議会の承認が必要となる財政法修正案を可決させており、採決は安心して否決票を投じることが出来る為、大差で否決される可能性が高いと報じられている。

市場では、週末にリスボン条約50条の延長を報じられるとポンドが買戻しの動きを見せるなど、既に否決までは織り込まれている可能性が高い。そのためユーロやポンドと言った欧州通貨は、採決が確定するまで15日の夜間取引で下値を追う動きを示すとみられ、白金価格も追随する値動きになるのではないか。

過去にも、2016年6月23日に実施されたEU離脱の是非を問う国民投票でも、結果発表後は離脱確定で売られる動きを示した後は、徐々に買い戻しの動きを示しながら買戻しされている。
そのためリスク逃避の動きは最大のポイントである投票結果まであり、結果を知れば巻き戻しの動きが起こりやすい。特に今回は英国議会とEUは「合意なき離脱」の阻止では共通した認識が一致しており、今回の採決の結果を受けて、EU側がどう動きを見せるかがカギになるのではないか。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO310は、今後の白金価格の値動きについて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月12日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



CPIの低調な数値とユーロ安の動きに825ドルを割り込んだNY白金・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

本日のNY白金は、8.1ドル安の818ドルで終わっている。夜間取引から比べ来週連休明けの寄り付き換算は21円高(2月限)と予想する。
メキシコ国境の壁建設費用を伴った予算案を巡る政府機関の一部の閉鎖は22日目となり、最長閉鎖の動きを見せている。そのため22日からスイス・ダボスで4日間開催される冬季世界経済フォーラム(ダボス会議)にトランプ大統領は、政府閉鎖を理由に出席を辞退している。今年になり香港紙が、ダボス会議で中国副主席との会談を指摘するなど、米中の通商協議が更なる前進を見る可能性があっただけに、市場は政府機関の長期閉鎖と通商協議の動向に対する懸念を浮かべている。

また欧州市場では15日に英国下院議会で行われる予定であるEU離脱協定の賛否を問う議会採決を控える中で、報道では大差で否決される可能性が高いと報じているが、リスボン条約50条で示されている3月28日の離脱時期を延期する動きが流れており、ポンドは対ドルで買い戻しの動きを見せるなど、市場は15日の採決の否決までは織り込み済みの様相である。

そのためNY市場は、長期間の一部政府機関の閉鎖を嫌い株価は逃避で売られる動きを見せており、5ドル安で終わっている。債券市場はリスク逃避の伴い長期債が買われ10年物国債金利は低下し、2.70%で推移している。為替市場では、ドルが対円で軟調な動きを見せるなど、米国経済に対する悪影響が懸念されている。
貴金属は、金価格はドル安に中東情勢の緊張を受けて買われている。ただ白金価格は、英国議会の採決を控え、米国のCPIの低調な数値からユーロの下落で軟調な動きを見せている。

日足で見たNY白金は、前日までの825ドル維持の値動きから、下値を切り下げており、来週早々に825ドルを回復する事が出来るかに注目される。テクイカルは、相対力指数が56.21%で下がり、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが下げ続けている。RCIは短期が+55%で下がり、中期は+79%で維持しながら、長期も+73%で上昇が止まっている。移動平均線では10日移動平均線が813.2ドルで上昇しながら、40日移動平均線は813.1ドルで下がりながら、10日移動平均線が40日移動平均線を上回るクロスを見せている。

本日の東京市場は、夜間取引でNY市場の始まる時間帯までは2873円まで戻りを示しながら、堅調な値動きを示していたが、NY白金が下げだす動きを示すと前日の下値を下回り、2844円を下回った事から2826円まで売られている。
東京市場は、週明け14日が成人の日で休場となり、再度14日のNY市場の取引を受けて15日の連休明けから取引を再開する。
そのため安値を再度下回るのか、逆に巻き戻しの動きを見せるのか14日のNY白金が810ドルを下回るのか、逆に825ドルを回復するのか注目される。

特に日米の市場で白金価格の日足はオシレーターから目先は下値追いの雰囲気が強くなっており、15日の夜間取引の時間帯に英国議会の採決を受けた値動きがどう動くのか、見極める事が必要である。欧州要因は、ユーロ=白金価格に結びつき易く、ユーロが売られる動きには注意が必要である。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO310は、今後の白金価格の値動きについて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月12日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



週報「プラティニの相場観」NO310をアップしました・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO310は、今後の白金価格の値動きについて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月12日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



採決で直接「合意なき離脱」に結び付かないが、リスク逃避の高まりは否めない・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、±0円の2867円で終わっている。夜間取引で2882円まで高値を試した東京白金は、パウエルFRB議長の講演でバランスシートに言及した事からドル高を受けて軟調になると2857円まで下値を試している。そのため本日の東京白金は、買い戻しの動きを見せ2860円で寄り付くと夜間取引の安値2857円を1円下回る2856円まで下値を試している。その後は日計り商いの動きに買い戻しを見せながら引け際には2869円まで戻して終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に818ドルを維持しながら822ドルまで戻りを見せながら東京時間帯を終えている。本日の東京市場は、成人の日で3連休となる事から、ポジションを積極的に積み増す動きもなく、15日の英国議会におけるEU離脱協定の採決を待つ状況でないか。特に英国議会は今週の審議で財政法修正案を可決しており、15日の採決で否決されても「合意なき離脱」を阻む制度が組み込まれており、英国議会は先手を打った状況である。
そのため市場は、「合意なき離脱」のリスクは回避しているため、模様眺めの動きを示しながら欧州通貨の動向に注意している。

今晩は、17:20にはメルシュECB理事の講演、22:30に消費者物価指数(CPI)の発表が予定されている。特にCPIは、事前予想でコア部門で0.2%を示しており、この水準を下回って来るとドル安の動きが起こり易い。

テクニカルは相対力指数が49.97%で横ばいし、ストキャスティクスは%Dが下がり、slow%Dは上昇が止まりながら%Dが下回っている。RCIは短期が+61%で下がりながら、中期は±0%で切り上げ、長期は-26%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が2846円で切り上げながら、40日移動平均線は2936円で下げている。そのため日足が10日移動平均線を下回る調整安には注意が必要と判断する。

2019年明けて戻りを見せて2900円を伺う値動きを示しているが、2900円に届く事無く5日間高値が抑えられた動きを示している。そのため連休明けにNY市場が830ドルを超えているか、810ドルを下回っているかで目先の方向性が示される可能性は高い。ただ15日の欧州要因は、ポンドやユーロを動かす要因だけに注意は怠らない様にしたい。

過去にも、南欧リスクやギリシャやキプロスの問題など欧州通貨であるユーロが下落する時は、白金価格が下げている状況である。そのため「否決=合意なき離脱」に直接結びつく要素は回避されているが、市場のリスク逃避の動きが起こってもおかしくない。
ただ根本的に、白金価格は2019年に見直し相場に入る時間帯であり、NY白金で直接コストである825ドルを割り込む水準は割安感が強まると思える。そのため東京白金でも2830円以下は買いの域と考えロング・ポジションを多様化するのが妥当でないか。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO310は、今後の白金価格の値動きについて記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

1月5日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



Page Top

FC2カウンター
24 Hour Spot Platinum

kitco 白金スポットレート

プロフィール

田栗 満

Author:田栗 満
以前の明治インフォメーション24の「プラティニの相場観」を5年間担当し、白金の相場観や勉強会の講師など行い、テクニカルや日柄計算にて独自の相場観を展開し、1998年からのパラジウムの大相場を予想し多くの隠れたファンが存在する。セミナー講師や業界新聞へ数多くコメントを配信している。現在、岡地㈱でコミッションを行っている。

先物取引についてのお問合わせ

お取引のお問い合わせの方は、☎0120-911-250、

までお問い合わせ下さい。お持ちしております。

クリックお願いします
最新記事
ブログパーツ
リンク
週報申込フォーム

週報「プラティニの相場観」を発行致します。 無料の会員登録はこちらから行ってください。

取引に係る重要事項

【取引に係る重要事項】 商品先物取引は、相場の変動により利益も損失も生ずるおそれのある取引です。また、委託者証拠金の額に比べて何十倍もの金額の取引を行うため、預託した委託者証拠金の額を上回る損失が発生することがあります。 各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。 重要事項の説明

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示