FC2ブログ
  1. Top » 
  2. 2018年11月

FOMCメンバーのハト派発言、ドラギECB総裁の発言でドルの独歩安・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

本日のNY白金は、1.3ドル高の846.6ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で5円高(12月限)と予想する。
欧州では英国のEU離脱交渉は、6人の閣僚が辞任する動きを見せ、メイ首相はラーブEU離脱担当相の辞任を受け、EU離脱担当相の権限を縮小し、交渉の権限を自らに集約する方針を示している。またドラギECB総裁は、欧州経済に自信を示す発言を行っている。
米国では今週パウエル・FRB議長が講演で海外の需要鈍化や米財政刺激策の効果減退などを挙げ「そうした要因が米経済に逆風となる可能性がある」との認識を示した後で、本日はFOMCメンバーであるクラリダ・FRB副議長が「世界経済減速の証拠がいくつかある」や「FRBは中立水準に近づいている」と発言するなど、ハト派に傾けた発言を受けて為替市場では主要10通貨に対してドルが売られる動きを見せている。

NY市場ではトランプ米大統領が中国との貿易問題解決を楽観視しているとの発言が伝わるなど、ダウ平均は123ドル高で終わっている。債券市場は、来週にイタリアのインフレ連動債に加え、約200億ドル相当の欧州国債入札を来週に控え、欧州債は総じて下落した事を受けて米国長期債に買いが入り10年物国債金利は低下し3.07%で推移している。
貴金属は、ドル安を受けて堅調な動きを見せている。白金価格は、一時850.7ドルまで高値を試している。またシティ・グループはパラジウム価格が中国の排ガス基準引き上げを受けて旺盛な需要から2019年第2四半期には1300ドルを予想している。

日足で見たNY白金は、前日の高値を更新し一時850ドルを試すなど陽線で終わっている。テクニカルは相対力指数が48.20%で切り上げ、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇している。RCIは短期が-74%で切り上げ、中期は+26%で下がり、長期は+48%で切り上げている。移動平均線は10日移動平均線が855.8ドルで下がり、40日移動平均線は839.7ドルで維持した動きを見せている。

本日の東京市場は、夜間取引で一時3065円まで戻りを示したが、上値が抑えられ3043円まで下値を試している。そのため前日の戻り高値3070円を超える事は出来なかったが、下値を切り上げた動きを示している。
ただテクニカルでは、3090円に抵抗帯が存在しており、依然と戻り売り的な値動きが予想される。特に英国のEU離脱交渉に隠れてイタリアの予算案に対する欧州委員会の対応も注意が必要であり、欧州通貨に対するドル買いは引き続き弱気の要因となるのではないか。
しかし南アフリカでは、2019年に供給に対する不確実性が高まる可能性があり、今年までの需要要因から供給要因へ移行する年を考慮すると大きな下値は存在しないのではないか。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO302は、セミナー開催のため週報はセミナー資料を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月10日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




スポンサーサイト

3100円に対する戻りを示す可能性は残る東京白金・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、24円高の3060円で終わっている。夜間取引で一時3013円まで下値を試した東京白金は、3070円まで急速な戻りを示し、本日は3059円で寄り付くと3063円まで戻りを示している。ただ買い戻しの動きが止まると日計り商いの値動きに抑えられ3048円まで下値を模索する値動きを示している。特に引け際には午前中の高値を更新し3064円まで戻りを見せて終わっている。

スポット市場では、アジア時間帯は840ドルを維持しながら838ドルまで下値を見せたが、買い戻しの動きに東京時間帯の終わる頃には841ドルを維持したまま推移している。
前日から英国の離脱協定の承認を閣僚会議で承認したが、閣僚6人が辞任する動きを示しており、英国のEU離脱に向けた政治リスクはハードルが高い。そのため買い戻しの動きも3100円を超える事に対して依然と疑問を残す値動きに思える。

ただ3177円から3008円まで169円の下落を行っており、自律反発の域にある値動きにも思える。そのため目先一時的な戻りを示すか今晩のNY白金が前日の高値を更新する値動きを行う事が出来るかが注目される。

今晩は、16:00にドイツ卸売物価指数、17:30がドラギECB総裁の講演、19:00にはユーロ圏消費者物価指数・確報値、22:00にバイトマン独連銀総裁の講演、23:15は設備稼働率、鉱工業生産、17日1:30がエバンス・シカゴ連銀総裁の講演が予定されている。

テクニカルは相対力指数が48.0%で上昇し、ストキャスティクスは%Dが上昇し、slow%Dは下げ止まりを見せている。RCIは短期が-88%で下げ止まり、中期は+40%で下がり、長期は+68%で維持した動きを示している。移動平均線は10日移動平均線が3109円で切り下げ、40日移動平均線は3023円で切り上げが止まっている。

今週はNY白金が855.7ドルが始値であり、この水準を超える事が出来なければ陰線で終わることになる。ただ一時829.1ドルまで下値を試しており、下ヒゲを引く陰線で推移しており、切り返す可能性は残っている。そのため東京白金も3070円を超えると3100円を再度試してくる動きに思える。
ただ10日移動平均線が戻りを抑える可能性が高く、3100円以上は目先利益確定に押されるのではないか。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO302は、セミナー開催のため週報はセミナー資料を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月10日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




英国のEU離脱交渉の懸念要因が戻りを抑える・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、20円高の3056円で推移している。夜間取引で3013円まで下値を試したが、買い戻しの動きを強め3070円まで戻りを見せている。そのため本日は、3059円で寄り付くと3063円まで戻りを見せたが、高値を更新する事が出来なかった事から3049円まで下値を試している。

スポット市場は、欧州時間帯に838ドルから830ドルまで下値を試したが、NY時間帯には829ドルから843ドルまで戻りを見せている。アジア時間帯には840ドルを維持していたが、徐々に下げだすと838ドルで推移している。
特に東京白金は、3008円、3013円と2日間で下値を試して下ヒゲを引く動きを見せており、目先下値に対する抵抗を示している。
しかし欧州市場にはイタリアの予算案問題と英国のEU離脱交渉の政治リスクが存在しており、戻る過程で上値が抑えられる可能性は高い。

        image002_20181116113632b65.png  image002_20181116113634795.png  image002_20181116113635ca3.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が46.09%で上昇し、ストキャスティクスも%Dが切り返し、slow%Dが下げ止まっている。RCIは短期が-88%で下げ渋りながら、中期は+48%で下がり、長期は+68%で切り上げている。移動平均線は10日移動平均線が3108円で上昇が止まり、40日移動平均線は3023円で上昇が止まっている。

午後からは、ユーロやスポット市場の軟調な動きに戻りが抑えられる動きを示す可能性が高いと思える。特に英国のEU離脱交渉は、メイ首相の不信任投票や英国議会の承認など超えなければいけないハードルがいくつも残っており、下げ渋りを示しても3100円の壁で抵抗を受ける可能性が高いと思える。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO302は、セミナー開催のため週報はセミナー資料を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月10日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




南アフリカ・国営電力会社エスコムの11発電所における燃料石炭不足・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

本日のNY白金は、11.5ドル高の845.3ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で13円高(12月限)と予想する。
前日に英国閣僚会議でEU離脱協定の草案で承認した翌日にラーブEU離脱担当相が辞任を発表し、6人の閣僚が辞任を表明している。またEU離脱強硬派の保守党議員で、その代表格であるジェイコブ・リースモッグ氏は党首選を組織する「1922年委員会」のグラム・ブレイディ委員長に、メイ党首の不信任投票を求める書簡を提出し、今後の英国議会の動きに不確実性が高まりを見せポンドが大幅に売られている。

NY市場では、発表された経済指標で小売売上高、輸入物価指数、NY連銀製造業景気指数などが事前予想を上回る経済の好調さを示した。
また中国は、G20を控える中でトランプ大統領に一連の譲歩案を説明した事を事情に詳しい関係者3人が明らかにしている。しかしトランプ大統領が要求する大規模な構造改革には現時点で至っておらず、交渉で長い道のりが残っていると説明している。

NY市場では、米国経済指標の発表や米中の水面下の協議が表面化しリスク緩和の動きを見せダウ平均は208ドル高で終わっている。債券市場は欧州政治リスクの高まりで長期債は買われ10年物国債金利は低下し3.11%で推移している。
貴金属は、英国のEU離脱交渉の懸念が浮上し、リスク逃避先の見直しから金価格は買われている。白金価格は一時欧州政治リスクから832.7ドルまで下値を模索したが、NY時間帯には買い戻しから848.8ドルまで戻している。

南アフリカでは、国営電力会社エスコムで15の火力発電所の11の火力発電所で石炭備蓄が20日間を下回り、そのうち5つの火力発電所で10日間を下回っている。そのため今後2週間で8日間の電力不足の警告を発している。

日足で見たNY白金は、5日間連続で陰線を付けていたが、陽線の切り返しを示している。テクニカルは相対力指数が47.16%で上昇し、ストキャスティクスは%Dが切り上げ、slow%Dは下げ止まっている。RCIは短期が-80%で下げ止まり、中期は+40%で下がり、長期は+41%で下げ止まっている。移動平均線は10日移動平均線が858.7ドルで下がり、40日移動平均線は839.2ドルで上昇が止まっている。

本日の東京市場は、夜間取引で前日の安値3008円に迫る3013円まで下値を試したが、下回る事が出来ない中で買い戻しが強まりだすと3070円まで戻している。日足では前日の下ヒゲに続き夜間取引でも下ヒゲを引き、戻り高値を更新するなど巻き戻しの動きを示している。そのため再度3100円へ向けた動きを示してくる可能性は高くなった状況でないか。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO302は、セミナー開催のため週報はセミナー資料を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月10日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




一時的な買い戻しを見せてもテクニカルの悪さが目立つ白金相場・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、夜間取引で一時3008円まで下値を試した東京白金は、英国の閣僚会議で離脱協定草案が「集団的決定」で承認され、ユーロやポンドが巻き戻しの動きを受けて、白金価格も買い戻しの動きを強めている。そのため3034円で寄り付いた東京白金は、3043円まで高値を試したが、マルムストローム欧州委員(通商担当)が米国の輸入自動車の関税について「米国が同関税を賦課するならば、EUはWTOを提訴したうえで報復措置をとる」と発言したことから、リスク逃避で一時3025円まで売られている。その後は、落ち着いたアジア市場を受けて3040円まで戻して終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯には835ドルで推移しながら、831ドルまで下値を試した後は、836ドルまで戻している。東京白金は、夜間取引で3008円まで下値を試し依然と下値追いの動きを続けており、一概に反転する動きを示しても下値を確認した値動きには思えない。
特に英国のEU離脱協定の草案が閣僚会議で承認されても、北アイルランドの国境問題は超えるハードルが高く、英国議会の可決には至る可能性は不確実性が高いと見られ、越えなければいけない峠は3つ残している。

今晩は、19:00にユーロ圏貿易収支、21:15はクーレECB理事の講演、22:10にはプラートECB理事の講演、22:30は小売売上高、輸入物価指数、フィラデルフィア連銀景況指数、NY連銀製造業景気指数、週間新規失業保険申請件数、23:35がデギンドスECB副総裁の講演、16日0:00は企業在庫、クオールズFRB副議長が上院議会証言、1:00から米週間石油在庫統計、1:30にはパウエルFRB議長、ダラス連銀総裁がイベント参加、3:00はボスティック・アトランタ連銀総裁の講演、5:00はカシュカリ・ミネアポリス連銀総裁の講演が予定されている。

テクニカルは相対力指数が41.81%で下がり、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げているが乖離幅が縮小している。RCIは短期が-85%で下がり、中期は+60%で下がり、長期は+67%で維持した動きを見せている。移動平均線は10日移動平均線が3116円で維持しながら、40日移動平均線は3020円で切り上げている。依然と切り返しの動きは示していないが、突発的な戻りには注意が必要である。

3000円に対する抵抗を示した値動きを見せているが、3000円を割り込む可能性は秘めており、ここまで来ると安値2680円から3177円まで戻りを示した上昇幅に対する0.382の戻りである2987円を見極める値動きが予想される。
特に英国のEU離脱交渉の要因が市場は一時的に織り込みユーロやポンドが買い戻しされたが、イタリアの予算案問題も解決した状況になく、依然と欧州市場を取り巻く環境は楽観視できない状況である。そのためテクニカルの買い転換を待つのが妥当に思える。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO302は、セミナー開催のため週報はセミナー資料を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月10日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



英国閣僚会議で「集団的決定」の離脱協定の草案を承認・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、7.5ドル安の833.8ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で2円高(12月限)と予想する。
英国のEU離脱に伴う閣僚会議が開始されだすと、リスク逃避的なポンド売りが強まり、欧州通貨であるユーロも対ドルで下落する動きを見せた。しかし5時間掛けた閣僚会議でEU離脱協定の草案を承認し、メイ首相は「集団的決定」を行った事を述べている。
そのためポンドやユーロは終盤に買戻しされる動きを見せている。

NY市場では民主党議員がUSMCAの新協定に疑心的な見方を表明し、リスク逃避に伴いダウ平均は売られ205ドル安で終わっている。債券市場は英国のEU離脱交渉や株価の下落を受けてリスク逃避から長期債が買われ10年物国債金利は低下し3.12%で推移している。貴金属は、英国のEU離脱交渉の不確実性からリスク逃避で金価格は買われている。白金価格は、欧州通貨の下落から一時829.1ドルまで下値を試している。

本日の東京市場は、一時3008円まで下値を試す値動きを示したが、英国のEU離脱協定の草案を閣僚会議が承認した報道から買戻しされている。そのため陰線下ヒゲを引き、下値抵抗を示す値動きを示している。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO302は、セミナー開催のため週報はセミナー資料を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月10日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



目先3043円で下げ渋りを示しても、戻りは限定的となるか・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、35円安の3050円で終わっている。夜間取引で3104円まで戻りを見せた東京白金は、原油価格の大幅下落を受けたリスク逃避を受けて3061円で寄り付くと3071円まで戻りを見せている。ただ原油価格の下落が続き、株価も日経平均がマイナスサイドへ移行するなど、景気商品の軟調な動きを受けて3055円まで下値を試している。また中国の経済指標でも小売売上高の低下や3050円を下回ったロスカットを巻き込み、3043円まで下値を試して終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯は835ドルから840ドルまで戻りを見せたが、再度売り込まれだすと833ドルまで一時下値を試している。
特に東京白金は、高値3177円から3043円までの134円の下落を見せ、8月の安値2680円からの戻りが497円の0.382の黄金比で示す調整で2987円が計算される。
また陽線の切り返しを示した2971円からの上昇で見ると206円の上昇幅に対して0.618を超える下落であり、格言から示すと一度は3000円を割り込む可能性は残る。

今晩は、16:00に第3四半期ドイツGDP・速報値、19:00には第3四半期ユーロ圏GDP・改定値、ユーロ圏鉱工業生産、21:00は週間MBA住宅ローン申請指数、22:30が消費者物価指数(CPI)、23:00から英国のEU離脱合意書草案検討で臨時閣議、15日0:00にクオールズFRB副議長の下院議会証言が「予定されている。
注目は、英国とEUの離脱協定の草案合意に伴う英国の閣僚会議で承認を得る事が出来るかに注目したい。すでにラーブEU離脱担当相、ハント外相、ジャビド内相、ゴーブ環境相、グレイリング運輸相が合意草案を支持する可能性を報じられている。

テクニカルは相対力指数が44.56%で下がり、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が-68%で下がり、中期は+73%で切り下げ、長期も+64%で切り下げている。移動平均線は10日移動平均線が3117円で切り上げながら、40日移動平均線は3016円で切り上げている。特に10日移動平均線を下回っている日足が40日移動平均線を試すか見極める値動きに思える。

4日間の下落幅が134円となり、目先戻りを示す可能性は残るが、明らかに底打ちした反転を示す動きは見えない状況であり、一時的な戻りに注意が必要である。そのため夜間取引で本日の安値3043円を下回る事が出来ない場合は、週末に向けた買い戻しの動きを見せてもおかしくない。
ただテクニカルの明確な買いサインは発生していない状況である事から、下値模索の値動きには注意が必要である。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO302は、セミナー開催のため週報はセミナー資料を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月10日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



株価、原油価格の下落に中国小売売上高の低下・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、27円安の3058円で推移している。夜間取引では一時3104円まで戻りを示したが、3100円を維持する事無く再度売られだし、3048円まで下値を試している。そのため本日の東京白金は、買い戻しの動きから3061円で寄り付くと3071円まで戻りを見せている。しかし買い戻しのが一巡すると下値追いの動きに変化して3054円まで下値を試しており、中国の小売売上高が事前予想を下回るなど悪材料が続く値動きを示している。

スポット市場は、欧州時間帯に847ドルまで高値を試したが、NY時間帯には835ドルまで下値を試している。そのためアジア時間帯には840ドルまで戻りを示しながら再度売られだして836ドルで推移している。
特に東京白金は、11月早々に米中関税問題の緩和を受けて10月のレンジ相場から上に抜け出したが、買い戻しの一巡や原油価格の下落を受けた動きに、10月のレンジ相場の高値3046円まで戻している。

        image002_20181114111139847.png  image002_2018111411114171c.png  image002_20181114111142254.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が44.75%で下がり、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が-68%で下がり、中期は+73%で下がり、長期も+65%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が3117円で切り上げながら、40日移動平均線は3016円で切り上げている。

午後からは、日経平均がプラスからマイナスサイドへ移行し、景気商品である白金価格は原油価格や株価が下落すると追随する確率は高いと思え、抵抗帯が存在する3000円に向けた値動きに注意が必要である。
また宝飾需要の55%を占める中国経済の影響も考慮すると目先は下値に注意した方が良いかもしれない。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO302は、セミナー開催のため週報はセミナー資料を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月10日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



AMCU、リストラ策を理由にロンミン社とシバニースチールとの合併に反対を表明・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

本日のNY白金は、4ドル安の841.3ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で2円安(12月限)と予想する。
欧州市場では、英国のEU離脱交渉で英国とEUが離脱協定の草案で合意した報道からポンドやユーロが対ドルで買われる動きを示している。そのため今後英国閣僚会議での承認、EU首脳会議での承認、EU議会や英国議会での承認が必要になる。
しかし北アイルランドの国境問題は棚上げ状態であり、英国議会の承認を得る事は難しく、目先のリスク緩和だけに終わる可能性はある。
またイタリアの予算案の問題では、イタリア政府は、来年の財政赤字のGDP比目標を2.4%に、経済成長率目標を1.5%にそれぞれ維持することに合意し、イタリア政府はこれを書簡で欧州委員会に送付する事を決定している。

NY市場では、原油価格の大幅下落を受けてダウ平均も100ドル安で終わっている。債券市場はリスク逃避から長期債が買われ10年物国債金利は低下し3.14%で推移している。為替市場は、欧州市場における政治リスクが低下し、ポンドやユーロが対ドルで買われる動きを示している。

貴金属は、原油価格の下落を嫌気した動きに商品価格は追随する形となり、金や白金価格は軟調な動きを見せている。特に白金価格は850ドルのサポート水準を下回っており一時838.2ドルまで下値を試している。
南アフリカでは、12月にプラチナ鉱山第3位のロンミン社が第4位のシバニースチールの買収される過程で、今後3年間で12459人の鉱山労働者を削減するリストラ策を実施する予定であるが、最大の労働組合AMCUはリストラ策を実施するのであれば、買収に反対する提訴を裁判所に提出する事を述べている。

日足で見たNY白金は、4日間連続で陰線を付けて安値を更新する動きを見せている。テクニカルは相対力指数が41.80%で下がり、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が-58%で下がり、中期は+73%で切り下げながら、長期は+46%で切り下げている。移動平均線は10日移動平均線が861.4ドルで上昇が止まり、40日移動平均線は838.7ドルで切り上げている。

本日の東京市場は、一時3104円まで戻りを見せた東京白金は、原油価格の下落を嫌気した動きに3048円まで下値を試している。特に221円の上昇に対する高値からの下落幅が129円となり、半値を超える下落を示している。
また8月の安値2680円から3177円の戻り高値までの0.382の調整は2987円と計算され、そこまでの値動きを示すか見極めの動きに思える。

しかし来年の賃金交渉やロンミン社やインパラ・プラチナムの鉱山労働者のリストラ策が重なる時期に、南アフリカの総選挙も実施される事から、2013年の賃金交渉にアングロ・アメリカ・プラチナの14000人のリストラ策が重なり、南アフリカ政府が介入して実施できなくなった年と類似した状況と思われ、3000円以下はロングポジションが妥当と判断する。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO302は、セミナー開催のため週報はセミナー資料を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月10日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


需給相場で売られ過ぎの域である3050円以下はロング・ポジションの対応・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、33円安の3085円で終わっている。夜間取引で3114円まで戻した東京白金は、ドル高:株安を背景とした動きに、3100円を下回ると3062円まで下値を試している。そのため本日の東京白金は3064円で寄り付くと3052円まで下値を試している。その後は日計り商いの買い戻しで3075円まで戻りを見せ、午後からは安倍総理とペンス副大統領と合同記者会見を機に為替市場の円安が進む中で買い戻しを強めながら3093円まで戻りを見せて終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に838ドルまで下値を模索しながら買い戻しで845ドルまで戻りを見せている。特にNY白金で850ドルを下回り、東京白金も3100円を下回るなど、出直り相場の値動きに思える値動きである。
特に米中首脳会談を控えた電話会談を機に買い戻しの動きを強めて3177円まで買われた東京白金が、3052円まで下値を試しており、この水準で止まる事が出来るかに今後は注目される。

今晩は、16:00にドイツ消費者物価指数・確報値、ドイツ調和消費者物価指数・確報値、17:00はプラートECB理事の講演、17:45にはラウテンシュレーガーECB理事の講演、19:00にドイツZEW景況感指数、14日0:00がカシュカリ・ミネアポリス連銀総裁の講演、ブレイナードFRB理事の講演、4:00はデギンドスECB副総裁の講演、4:20からハーカー・フィラデルフィア連銀総裁の講演が予定されている。

テクニカルは、相対力指数が52.18%で下がりながら、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が-8%で下がり、中期は+76%で下げだし、長期は+68%で上昇が止まっている。移動平均線は10日移動平均線が3114円で上昇し、40日移動平均線は3012円で切り上げており、日足が10日移動平均線を再度終値で試す事が出来るかに注意したい。

東京白金は為替市場の動きに3052円から3085円まで戻りを示しており、下値の抵抗を示した値動きに思えるが、ただ時間的な日柄不足から戻りが抑えられる値動きが予想され、3100円を超える事が出来ても維持できるかは疑問が付く。
特に欧州市場に存在するイタリアの予算案の再提出や英国のEU離脱交渉が白金価格を抑え込む要因である事は間違いなく、需給で売られ過ぎの域である3000円以下を試す可能性は残る。
しかし大勢感は、3000円を固めて3264円へ向けた戻り相場であり、今回の調整安の場面ではロング・ポジションを作る事が妥当と判断する。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO302は、セミナー開催のため週報はセミナー資料を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月10日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


行き過ぎた反動は3100円付近で抑えられる・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:00の東京白金は、44円安の3074円で推移している。夜間取引でドル高を受けて下落したNY白金の影響から3114円から3062円まで下値を試した東京白金は、3064円で寄り付くと3052円まで売り込まれている。その後は日計り商いの買い戻しから3075円まで戻りを見せている。

スポット市場では、欧州時間帯に850ドルを維持していたが、NY時間帯に一時853ドルまで戻りを見せたが、下げだすと840ドルまで下げている。そのためアジア時間帯は838ドルから840ドルの戻りを見せているが、依然と切り返した気配は感じられない。
特に東京白金は、3177円まで戻りを見せてから、本日の日中取引で3052円まで下げており、高値から125円の下落を示し、221円の上昇に対する半値戻りを超える動きを示しており、上昇が始まった2956円まで下値を試すか見極めの動きに思える。

ただ今年の底値2680円、2番底である2740円を形成した値動きが存在しており、3000円を下回ると買われ易い水準に思える。また黄金比で2680円から3177円まで497円の上昇幅に対して0.382で2987円であり、総合的に見ても3000円以下は抵抗を示す水準と予想される。

       image002_20181113104005c5e.png  image003_20181113103929114.png  image002_20181113103931635.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が48.59%で下がり、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が-8%で下がり、中期は+77%で上昇が止まり、長期は+68%で切り上げている。移動平均線は10日移動平均線が3112円で上昇が止まり、40日移動平均線は3012円で切り上げている。

午後からは、午前中の行き過ぎた値動きに対する日計り的な商いが行われる可能性は秘めている。特に夜間取引で戻りを示すと経験則では、3100円を再度試す値動きを示しながら、戻りを確かめる値動きを示す確率が高く、突発的な戻りには注意が必要に思える。
ただ欧州市場の政治リスクが存在しており、ドル高環境下では思うように戻りは形成できていない。そのため40日移動平均線が位置している3012円を試す確率が高いと想定できるのではないか。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO302は、セミナー開催のため週報はセミナー資料を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月10日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



国営電力会社エスコム、5火力発電所で燃料石炭備蓄10日間まで減少・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                    

本日のNY白金は、10.7ドル安の845.3ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で4円安(12月限)と予想する。
英国のEU離脱に絡み離脱反対派の閣僚4名が近々辞任するとの報道が流れ、またラーブ英EU離脱担当相を含めた複数の閣僚が、メイ首相にEUが提示している現在の離脱合意案は受け入れがたいと述べ、「超えるべきでない線を二つ踏み越えたこの案を受け入れるよりも、合意なき離脱に備えるべき」とメイ首相に伝える見通しを米メディア・バズフィードが関係者からの情報として報じるなど、欧州の政治リスクが高まりを見せている。

NY市場はベテランズデーの休日で債券市場が休場となり、為替市場では欧州政治リスクを受けてポンドやユーロに対してドルが買われている。ダウ平均は、アップルの売上高の懸念やGSのマレーシア政府が政府系投資会社の不正取引疑惑に対してGSに全額手数料の返還を要請する報道から株価の下落を受けてダウ平均は602ドル安で終わっている。

貴金属は、ドル高を背景とした動きにドル建て貴金属は売られ、金や白金価格は下落している。
南アフリカでは、国営電力会社エスコムの5火力発電所で燃料石炭備蓄量が10日間まで減少している。特に南アフリカは12月~2月は雨期に入る事から大雨が降ると更なる減少に追い込まれる。

日足で見たNY白金は、3日間連続で陰線を引き、米中首脳の電話会談で大きく反発した水準まで戻している。テクニカルは相対力指数が44.36%で下がり、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が+1%で下がり、中期は+80%で下がりだし、長期は+55%で上昇が止まっている。移動平均線は10日移動平均線が861.2ドルで上昇が止まり、40日移動平均線は838ドルで切り上げている。

本日の東京市場は、夜間取引で3114円から3062円まで下値を試す値動きを示し、3100円を割り込んでいる。日足で見た動きは、10日移動平均線で戻りが抑えられており、40日移動平均線が位置する3012円に向けた値動きが予想される。
特に欧州市場の政治リスクは、不透明さが高まりを見せ、ダウ平均の大幅下落を受けた景気減速懸念など悪い要因が重なっている。相場には「落ちるナイフは掴むな」の格言があるように、下げ止まりを確認するまでは下値警戒の動きが続く状況でないか。

しかし南アフリカの国営電力会社エスコムの燃料石炭不足は慢性化しており、前回8月は15火力発電所の内、10火力発電所で20日間の備蓄量がさらに減少しており、2007年の様な事は起こる可能性は低いが、電力不足に伴う影響が今後白金価格にどう反応するか注意したい。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO302は、セミナー開催のため週報はセミナー資料を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月10日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





明日のイタリアの予算案の再提出に向けたユーロ安の動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、4円安の3118円で終わっている。週末の夜間取引で一時3142円まで戻りを示したが、3177円の高値を更新する事無く、FOMCに声明文からのドル高を受けたNY白金の下落で3100円を下回り3096円まで下値を試している。
そのため本日の東京白金は、3103円で寄り付くと3124円まで戻りを見せている。しかし高値更新が止まった事や、明日に迫るイタリア政府の予算案の再提出に絡み、欧州通貨が弱含みが予想され引け際には3115円まで下値を試して終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に851ドルを維持しながら855ドルまで戻りを示したが、852ドルで東京時間帯を終えている。特にFOMC以降は、ドル高を背景とした850ドルの攻防を示している事から、この水準を維持できるかに注意が必要と思われる。
そのため東京白金は、単純計算で3110円となり、3100円の攻防が予想される。

今晩は、ベテランズデーの休日であり主だった経済指標の発表はなく、債券市場が休場の中で18:00にデギンドスECB副総裁の講演、13日0:30はラウテンシュレーガーECB理事の講演、4:30にはデーリー・サンフランシスコ連銀総裁の講演が予想される。

テクニカルは相対力指数が60.91%で下がり、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが下げている、RCIでは短期が+38%で下がり、中期は+78%で上昇が止まり、長期は+65%で上昇が止まっている。移動平均線は10日移動平均線が3106円で上昇し、40日移動平均線は3007円で切り上げている。
目先は日足が10日移動平均線を下回る動きを示す事が出来るかの見極めの時間帯に思える。

特に東京白金は、10月の2927円~3146円のレンジ取引から米中首脳会議に期待を寄せたリスク緩和に伴い、レンジ離脱の買い戻しの動きを示したが、FOMCを受けたドル高基調に戻りが抑えられ、イタリアの予算案の再提出や英国のEU離脱に伴う閣僚会議の採決など、欧州市場の政治リスクへと話題性が移行した状況であり、目先の調整安の値動きが予想される。

ただ大勢感は、巻き戻しの動きであり、依然と乱高下の値動きには注意が必要に思える。目先の注目は週末の安値3096円を夜間取引で再度下回る値動きを見せる事が出来るか。また調整が何時止まるかが焦点となるのではないか。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO302は、セミナー開催のため週報はセミナー資料を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月10日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





目先の調整時間帯であり、オシレーターの買い転換を待つ・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:00京白金は、4安の3118推移している。週末の夜間取引では、前日のFOMCの声明文を受けて、ドル高の動きからNY白金が軟調な動きを示し、一時3100円を割り込む3096円まで下値を試している。そのため3100円以下の買い戻しから週明けは3103円で寄り付くと買い戻しの動きを強めて3120円まで戻りを見せている。

スポット市場は、アジア時間帯はNY時間帯の850ドルで抵抗を示した流れを引き続き、851ドルで下値抵抗を示しながら855ドルまで戻している。特に東京白金は、2日間陰線を付けながら戻り高値が止まるなど、多少の調整安に向けた値動きを示している。
ただ大勢感は、6月18日の3264円に向けた戻り基調を維持しながら、目先の上昇に対する調整安の値動きに思える。

        image002_2018111210434404b.png  image002_2018111210434533b.png  image002_2018111210434719e.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が60.64%で下がりながら、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが下げている。RCIでは短期が+38%で下がり、中期は+79%で維持しながら、長期も+66%で維持した動きを見せている。移動平均線は10日移動平均線が3106円で切り上げながら、40日移動平均線は3007円で切り上げている。

午後からは、週末から3177円で戻りが止まり、3096円までの81円の下落を示している。また直近の高値が3046円であり、この水準までは調整の動きがあってもおかしくない。しかしその場合は、本日の安値3096円を今後下回る値動きが起こる可能性が高いことを示しており、下値の下げ止まりを確認するのが妥当と判断する。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO302は、セミナー開催のため週報はセミナー資料を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月10日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





13日のイタリア予算案の再提出・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

週末のNY白金は、14ドル安の856ドルで終わっている。週末の夜間取引から比べ寄り付き換算で16円高(12月限)と予想する。
週末のFOMC受けて利上げ観測の高まりでドル建て貴金属は下落している。

また今週はイタリアの予算案の再提出が13日に迫る中で、2019年予算案を巡り欧州委員会の理解を得る土壇場の試みとして成長率目標を1%と従来の1.5%から下方修正する可能性があると匿名の複数の財務省当局者の話を引用して伝えている。ただ争点の財政赤字目標は堅持する構えであり、問題の解決には程遠い状況である。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO302は、セミナー開催のため週報はセミナー資料を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月10日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




6月同様にFRBとECBの金融政策の違いによるドル高:ユーロ安・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     image002_20181110141317c43.png

本日のY白金は、14ドル安の856ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で15円高(12月限)と予想する。
FOMCの結果を受け12月のFOMCで利上げ観測が高まりを見せる中、金利上昇に伴う株価の下落からリスク逃避的な動きが再確認されている。特に欧州時間帯に資源株や非鉄金属の下落を受けて、総合的にリスク逃避の動きを示している。
英国のEU離脱交渉では、英DUPのウィルソン議員は、メイ英首相のEU離脱文書について「北アイルランド問題についての約束を果たしていない」と述べ支持できないと発言し、またジョー・ジョンソン英運輸相の辞任でポンドは嫌気されて下落している。

NY市場では、ダウ平均が201ドル安で終わり、債券市場では長期債が買われて10年物国債金利は下落し3.19%で推移している。為替市場では、欧州通貨が対ドルで売られる動きを見せ、ドル高の動きを示している。
貴金属は、FOMCの声明文で漸進的な利上げを継続を示しており、金価格や白金価格は下落している。特に今年6月もFRBとECBの金融政策の違いによるドル高:ユーロ安を背景とした下落を示しており、本日の下落も為替要因によるものと予想される。

日足で見たNY白金は、前日の安値を下回ると854.6ドルまで下値を試している。テクニカルは相対力指数が51.91%で下がり、ストキャスティクスでも%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が+48%で下がり、中期は+85%で上昇が止まりだし、長期は+61%で横ばいした動きを見せている。移動平均線は10日移動平均線が860.3ドルで上昇が止まりだし、40日移動平均線は836.9ドルで切り上げている。特に日足が10日移動平均線を下回って終わるなど、40日移動平均線まで下値を追う可能性が高い。

本日の東京市場は、夜間取引で3142円まで戻りを見せたが、FOMCや英国のEU離脱交渉の懸念要因を受けてドル高を背景としたドル建て価格の軟調な動きに3100円を一時下回る3096円まで売られている。
特にテクニカルは変化を示しだしており、目先下値追いの動きを示す可能性が高いと予想される。そのため直近のレンジの高値3046円を試す値動きが予想される。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO302は、セミナー開催のため週報はセミナー資料を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月10日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




週報「プラティニの相場観」NO302をアップしました・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO302は、セミナー開催のため週報はセミナー資料を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月10日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




来週のイタリア予算案の再提出期限が迫るユーロの動向・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、50円安の3122円で終わっている。夜間取引で3177円まで戻りを示した東京白金は、FOMCの声明文を受けたドル高を背景としたNY白金の下落を受けて、3145円で寄り付くと3152円まで戻りを示したが、スポット市場の軟調な動きに利益確定の売りで押されだし、引け際には本日の安値3119円まで下値を試して終わっている。

スポット市場では、アジア時間帯に860ドルを維持していたが860ドルを下回った事から854ドルまで下値を試している。東京白金は、米中貿易関税の問題に絡み、11月末開催のG20で米中首脳会談の開催とその開催に伴う貿易不均衡の是正の憶測から買い戻しを強めて、直近の安値2956円から3177円までの上昇を示し、221円の上昇幅を見せている。そのため本日は3177円から3119円までの58円の調整を示したが、黄金比で示す0.382の84円にも届いていない。

今晩は、22:30に生産者物価指数(PPI)、ウィリアムズNY連銀総裁の講演、ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁の講演、23:00にはクオールズFRB副議長の講演、10日0:00が卸売在庫・確報値、ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値の発表が予定されている。

テクニカルは、相対力指数が62.03%で下がり、ストキャスティクスは%Dtoslow%Dが下げている。RCIは短期が+73%で下がり、中期は+78%で上昇し、長期も+64%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が3092円で上昇し、40日移動平均線は3000円で切り上げている。

今晩は、本日東京白金のドル建て換算で857.2ドルまで下値を試しており、今晩のNY白金が前日比で13.1ドル安以上の下落を示してくると夜間取引で3100円を試す可能性は高くなると思える。
ただ8月の安値2680円、9月の安値2740円で2番底を確認した相場だけに、3000円を割り込むことは難しく思える。しかし相場にはアンダーシュートが付き物であり、イタリア予算案、英国のEU離脱交渉、米中首脳会談の結果次第では3000円を再度割り込む可能性は存在すると予想される。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO302は、セミナー開催のため週報はセミナー資料を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月3日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




10日移動平均線が3091円、40日移動平均線は2999円であり、乖離幅の縮小・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、43円安の3129円で推移している。FOMCを受けて利上げ観測におけるドル高を背景とした動きに、3177円まで戻りを見せた東京白金は、3145円で寄り付くと3152円まで戻りを見せたが、高値更新が出来なかくなった反動で、利益確定の動きを強めて、3126円まで下値を試している。

スポット市場は、欧州時間帯に872ドルまで戻りを示していたが、NY時間帯でも871ドルを超える事が出来ない中で、861ドルまで下値を試している。アジア時間帯は860ドルを維持していたが、東京市場の下落を受けて856ドルまで下値を追っている。
特に東京白金は、3177円の高値から3124円まで53円の下落を示すなど、上昇に対する調整安の動きを強めた値動きを示している。

         image002_20181109113204665.png  image002_20181109113205da9.png  image002_20181109113207537.png
日足で見た現在の東京白金のテクニカルは、相対力指数が62.80%で下がり、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが下げだした動きを見せている。RCIは短期が+73%で下がり、中期は+79%で上昇し、長期は+64%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が3092円で上昇し、40日移動平均線も3000円で切り上げた動きを見せている。

午後からは、ドル高:円安の動きを受けて利益確定に押された午前中の下落幅を縮小する値動きが予想されるが、スポット市場で10ドル近く下落し、時間外取引でも862ドルを付けるなど、前日比で8ドル安を示している。
特にNY白金の今後の値動きは、800ドルを下回った水準から800ドルを回復し、850ドルを上回った事で850ドル~900ドルのレンジへ移行した可能性が示されており、下値抵抗を示すと見られる850ドルへ向けた値動きを見せるのか注目したい。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO301は、セミナーや週報で指摘してきた8月の底打ちからリスク緩和の動きを受けて次の目標を説明したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月3日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




FOMCを受けて金利要因へ移行し、利益確定の850ドルへ・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

本日のNY白金は、8.5ドル安の870.3ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で1円安(12月限)と予想する。
注目されたFOMCでは、FFレート(政策金利)は据え置かれ、声明文では「経済、雇用は力強く、更なる漸進的な引き上げを想定」と記載されており、12月のFOMCで更に金利引き上げを示唆している。そのためドル・インデックスが実効レートして33年ぶりの水準まで上昇を示し、主要10通貨に対してドルが買われる動きを見せている。

また欧州では、13日以降にイタリアの2019年度予算案の再提出が迫る中で、EUはイタリアの予算案からGDP比で財政赤字が2.9%になると予想を出しており、EUの財政規律の3%を超える可能性が示されている。そのためイタリア国債は売られ、ユーロ安の動きに拍車が掛かる動きを見せている。

NY市場は、前日大きく反発したダウ平均は10ドル高で終わり、債券市場は長期債が売られ10年物国債金利は上昇し3.23%で推移している。為替市場は、FOMCを受けたドル買いが強まり、他円相場では114円台まで円安:ドル高が進んでいる。
貴金属は、ドル高を受けて金や白金価格は軟調な動きを示しており、白金価格も一時864.8ドルまで下値を試す動きを見せている。
南アフリカでは、ラマフォサ大統領が2019年5月に議会選挙を実施する事を発表している。しかし2019年6月30日でプラチナ鉱山での賃金契約が期限を迎える状況下で、選挙となると鉱山会社のリストラ策に対するANCの反発が強まる事から、大きな問題提起になる可能性が存在する。

日足で見たNY白金は、高値更新が止まり陰線を引く動きを見せている。テクニカルは相対力指数が65.07%で下がり、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが重なる動きで緩やかに下げている。RCIは短期が+83%で下がり、中期は+79%で上昇し、長期は+63%で上昇が止まっている。移動平均線は10日移動平均線が858.2ドルで上昇し、40日移動平均線は835.5ドルで切り上げている。

本日の東京市場は、夜間取引で前日の高値を更新し3177円まで上昇を見せたが、FOMCの利上げ観測が強まりドル建て価格の下落を受けて3143円まで下値を試している。
特に220円幅の上昇に対する調整と市場のボリュームを考慮すると目先調整安の動きを示す確率は高く、3110円を下回ると3060円まで試す可能性は高まるのではないか。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO301は、セミナーや週報で指摘してきた8月の底打ちからリスク緩和の動きを受けて次の目標を説明したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月3日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



220円の上昇幅の0.382で3091円に対する警戒・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、15円高の3172円で終わっている。夜間取引では中間選挙の結果を受けダウ平均の大幅高やドル高を受けてリスク・オンの動きを強めた結果、3176円まで高値を試した東京白金は、3173円で寄り付くと3163円まで下値を模索する値動きを見せている。その後は3172円まで買い戻しされたのち、引け際まで3165円~3170円の狭いレンジ内で上下を続けて終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に870ドルを中心に上下1ドルの狭いレンジ取引を続けながら871ドルで東京時間帯を終えている。東京白金は、9月末から10月末まで2927円~3046円のレンジ取引を続けながら、11月2日の3046円越からレンジ離脱を確認し、3176円まで高値を追っている。
ただ最近の上昇に対する調整は見受けられず、直近の安値を下回ると3126円を試す可能性が高くなると予想され、そのため夜間取引では3158円を下回る動きに注意したい。

今晩は、16:00にドイツ経常収支、ドイツ貿易収支、18:00は欧州委員会の経済見通し、22:00はビルロワドガロー仏中銀総裁の講演、23:30には週間新規失業保険申請件数、23:15にクーレECB理事の講演、9日0:20がドラギECB総裁の講演、4:00にはFOMC声明文発表が予定されている。

テクニカルは相対力指数が77.93%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが横ばいした動きを示している。RCIは短期が+98%で維持しながら、中期は+74%で上昇し、長期は+55%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が3075円で上昇し、40日移動平均線は2992円で切り上げながら、日足との乖離幅が97円存在する。

夜間取引では、連日の高値更新を続ける事が出来るか、また前日の安値3158円を下回る値動きを見せるか見極める値動きに思える。特にレンジ離脱で直近の安値2956円から3176円の220円幅の上昇に対する調整は必然的と見られ、3100円割れを示す可能性は高いと思える。
ただ大勢感は、800ドル~850ドルのレンジから850ドル~900ドルへ移行した可能性が高く、3100円~3285円の値動きが想定され、上下50円幅のアンダー、オーバーの値動きを考慮するのが妥当と思える。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO301は、セミナーや週報で指摘してきた8月の底打ちからリスク緩和の動きを受けて次の目標を説明したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月3日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



今後、前日の安値を下回る時は、3126円を試してくる確率が高い・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:25の東京白金は、10円高の3167円で推移している。前日の夜間取引は中間選挙の結果を受けて、ダウ平均が545ドル高を演じた動きに、リスク・オンの様相を強めてNY白金の買い進む動きを受け3176円まで高値を更新した。ただ連日の上昇が10日間で220円まで拡大し、目先利益確保の売りに抑えられている。
そのため本日の東京白金は、3173円で寄り付くと利食いに押され3163円まで下値を試している。しかし為替市場の円安:ドル高を受けてもスポット市場では870ドルを維持している事から買い戻しの動きを受けて3172円まで戻している。

スポット市場は、欧州時間帯に870ドルから875ドルまで戻りを見せたが、NY時間帯はドル高を背景とした売りで869ドルまで下値を試している。しかし870ドル以下では抵抗を見せており、本日のアジア時間帯も870ドル付近で維持した値動きを見せている。
東京白金は、11月2日にG20で米中首脳会議で通商交渉で合意する憶測を受けて、3100円を超えた値動きであるが、3000円のレンジ水準から抜け出し、220円の上昇を示しており、短時間の上昇に対する調整安の雰囲気も出始めている。

         image002_20181108105505d89.png  image002_20181108105506505.png  image002_20181108105508bca.png
日足で見た現在の東京白金のテクニカルは、相対力指数が77.53%で上昇し、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが90%以上で維持した動きを見せ、RCIは短期が+985で維持しながら、中期は+74%、長期も+56%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が3075円で上昇し、40日移動平均線は2992円で切り上げている。

午後からは、連日の上昇に対する高値警戒感も高まっており、利益確定に押されている雰囲気である。ただオシレーターの強気維持の雰囲気が存在しており、経験則で前日の安値を下回る折は、調整安に注意が必要になる。
特に11月2日の安値3126円を下回る時には、3050円近くまでの下押しの可能性が高くあるだけに、その動きを見極めるのが重要に思える。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO301は、セミナーや週報で指摘してきた8月の底打ちからリスク緩和の動きを受けて次の目標を説明したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月3日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



中間選挙を終え、株高、ドル高、商品高の様相・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

本日のNY白金は、7.3ドル高の878.8ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で18円高(12月限)と予想する。
中間選挙の結果で下院議会を民主党が多数派を獲得し、4年ぶりの「ねじれ議会」となっている。そのため今後のトランプ政権が内政から外交の対する比重が強まる可能性を秘めており、為替市場はドル高の動きを強めている。
また民主党の下院議長候補がトランプ大統領が示す景気刺激策に好感した発言を受けて、株価は545ドル高と大幅高を演じている。

欧州市場は、メイ首相は閣議で、これまでに合意したすべてについて作業を加速するよう指示したと関係者の1人は述べたと報道され、閣議で合意に達することはなかったが、複数の閣僚は数日以内に再び閣議が招集されると見込まれている。またイタリアのポピュリスト政権が上院の信任投票で支持を得たとの報道もユーロ買いの動きに影響している。

そのためNY市場では、記載した様に幅広く株価は買われ、前日比で545ドル高で終わっている。債券市場は、株価の反発やFOMCを控え動意薄から10年物国債金利は前日比で±0%の3.22%で推移している。為替市場は、リスク・オンからドルが幅広く買われている。特に円やスイス・フランで買い戻しの動きを強めており、対円相場は113.60円まで円安:ドル高が進んでいる。

貴金属は、リスク・オンの動きに堅調な値動きを見せている。白金価格は、一時881.5ドルまで買われる動きを見せ高値追いの動きを続けている。特にランドも対ドルで堅調な動きを示しており、白金価格を押し上げる動きに結びついている。

日足で見たNY白金は、陽線で終わる動きを見せたが、高値の伸びが欠いている雰囲気もあり、目先押し目待ちの雰囲気を見せている。テクニカルは、相対力指数が75.12%で切り上げ、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが横ばいした動きを示している。RCIは短期が+95%で横ばいし、中期は+65%で上昇し、長期も+63%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が854.3ドルで上昇し、40日移動平均線は833.8ドルで切り上げ続けているが、日足と移動平均線の乖離幅が拡大しており、調整安に備える動きが妥当に思える。

本日の東京市場は、夜間取引で3176円まで上昇し、8日間連続で高値を更新し示している。しかし高値更新幅が低下しており、経験則で直近の安値3143円を下回ると3085円までの下値を試す可能性が高くなる。
特に中間選挙のイベントが終わり、市場は中間選挙以前の要因へ移行する状況から、今晩のFOMCから金利要因、来週のイタリアの予算案の再提出などリスク・オフの動きに変化する可能性も秘めている。

また米中首脳会議の期待感が高まり、2956円から10日間で220円の上昇を見せ、調整らしき調整を行っていない現実から0.382の押しが起こってもおかしくない。そのため3091円の0.382から3066円の0.5の調整を待って新規買いを行うのが妥当と判断する。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO301は、セミナーや週報で指摘してきた8月の底打ちからリスク緩和の動きを受けて次の目標を説明したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月3日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


中間選挙の結果を受けたNY市場の値動きの見極め・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、14円高の3157円で終わっている。夜間取引で中間選挙が実施される中で、英国のEU離脱交渉が進展する憶測の動きもあり、ポンドの買い戻しやユーロの買い戻しから3169円まで戻りを見せている。特に本日の東京時間帯は、中間選挙の開票を受けて為替市場の動きに一喜一憂する値動きとなっている。

そのため3152円で寄り付くと下院でバージニア州を民主党が勝利した報道を機に円高:ドル安を受けて3149円まで下値を試した。その後は上院を予想通りに共和党が勝利した事で円安:ドル高の動きを示した事で午前中に3166円まで戻している。また下院議会で民主党が勝利した報道から、円高:ドル安を背景としたスポット価格の反発から引け際には3169円まで買われたが、終値は売られて終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に870ドルから866ドルまで下値を試したが、切り返すと873ドルまで戻りを見せたが、東京時間帯が終わる頃には870ドルまで下げて終わっている。
東京白金は、この3日間で高値が3158円、3159円、3169円と戻り高値が抑えられた動きを示しており、下値2680円から本日の高値3169円まで489円の上昇を示した事から、もし調整安が起こるとすれば黄金比で、0.382が2982円、0.5は2924円、0.618が2866円と計算される。また日足チャートの動きでは、直近の高値3046円が有望となり、この水準を下回った場合は3000円に注目したい。

今晩は、16:00にドイツ鉱工業生産、19:00にはユーロ圏小売売上高、21:00に週間MBA住宅ローン申請指数、8日0:30が米週間原油在庫統計の発表が予定されている。また中国外貨準備高の発表とFOMCが8日まで開催される。

テクニカルでは、相対力指数が76.32%で維持しながら、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが横ばいし、RCIは短期が+98%で上昇し、中期は+60%で上昇し、長期も+43%で上昇している。そのためオシレーターでは依然と強気の継続を示す動きを見せている。
移動平均線は10日移動平均線が3056円で上昇し、40日移動平均線は2982円で上昇を維持している。
そのため日足と10日移動平均線の乖離幅が拡大した状態であり、3128円を下回ると10日移動平均線との乖離幅の縮小が注目される。

中間選挙を終え、上下両院が共和党と民主党のねじれ状態となり、トランプ大統領の政策運営に影響を示す可能性が高い。そのため現状の米中の関税問題に焦点を置く可能性が高くなり、11月末のG20における首脳会談まで圧力を強める可能性は高くなるのではないか。
また中間選挙の結果を受けて株価は、日経平均やダウ先物が下落しており、今晩のNY市場の値動きに注目される。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO301は、セミナーや週報で指摘してきた8月の底打ちからリスク緩和の動きを受けて次の目標を説明したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月3日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


中間選挙、上院は共和党、下院は民主党の「ねじれ」の円高:ドル安・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

米国中間選挙は、上院議会は共和党が、下院議会は民主党が過半数を確保した。市場の反応は、議会のねじれが要因としてドル安:円高の動きを示しており、株価はCMEダウ先物で71ドル高と買われている。ただユーロ相場が一時大きく反落から一転して買い戻しの動きを強める結果となっている。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO301は、セミナーや週報で指摘してきた8月の底打ちからリスク緩和の動きを受けて次の目標を説明したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月3日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


中間選挙の速報で為替市場の一喜一憂から上下に振れる値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、19円高の3162円で推移している。夜間取引で前日の高値を更新し、一時3169円まで戻りを示したが、利食いに押され3143円まで下値を試している。
本日の東京白金は、中間選挙の速報から為替市場の一喜一憂に合わせて上下を繰り返している。そのため3152円で寄り付くとバージニア州で民主党が勝利した報道から円高の動きを受けて3149円まで下値を試したが、為替市場では共和党の善戦が伝わり、ドル高:円安を受けて買い戻しから3154円まで戻りを見せている。

スポット市場は、欧州時間帯に864ドルから874ドルまで戻りを見せ、NY時間帯に再度874ドルを試すが超える事が出来なかった事から、864ドルまで下値を試している。アジア時間帯は徐々に買い戻しの動きを見せて871ドルまで戻している。
東京白金は、3日間の高値が3158円、3159円、3169円と高値更新も力強さが低下しており、目先買われ過ぎの域の中にある可能性が高くなっている。

        image002_2018110711133000a.png  image002_20181107111331c81.png  image002_20181107111333717.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が76.92%で切り上げ、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが横ばいした動きを示している。RCIは短期が+98%で上昇し、中期も+61%で上昇し、長期も+44%で切り上げている。移動平均線は10日移動平均線が3057円で上昇し、40日移動平均線は2982円で上昇した動きを見せている。

午後からは大勢が判明していない中間選挙の結果を受けて、為替市場の動きに比例した値動きが予想される。ただ為替市場で円安:ドル高を受けてドル建て貴金属の伸びが欠ける様であれば、横ばいに近い値動きを示すと思える。
特に中間選挙のイベントが終われば、FOMCに金融政策に要因が移行し、英国やイタリアの欧州問題へ話題性が移行する状況でないか。
またトランプ大統領の共和党が下院議会で勝利すると中国に対する圧力も維持される可能性が高まるだけに、手放しで買い続けるリスクは存在すると予想される。ただ中間選挙で共和党の勝利は、中国の妥協を誘う可能性は残る事から、米中関税問題がG20の首脳会談へ期待が変化するのではないか。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO301は、セミナーや週報で指摘してきた8月の底打ちからリスク緩和の動きを受けて次の目標を説明したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月3日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





中間選挙、上院は共和党、下院は民主党の「ねじれ現象」か・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

本日のNY白金は、2.1ドル高の871.5ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で15円高(12月限)と予想する。
中間選挙の開票が進む中で、欧州時間帯はドイツの9月の製造業受注が市場予想に反して2カ月連続でのプラスとなり、英国のEU離脱交渉でも英国のメイ首相が、EU離脱合意案の承認を閣議に求めるとの見方が広がり、ポンドやユーロが買われている。
また注目の中間選挙では、上院は共和党が過半数を確保するのは確実視されているが、下院議会での民主党の過半数確保が焦点となっている。そのことは「ねじれ現象」を生む結果となり、今後のトランプ大統領の政権運営にも影響を与える動きに思える。

NY市場は、中間選挙の話題に中で欧州市場の信用リスクの低下を受けてダウ平均が173ドル高で終わっている。債券市場は、長期債が売られ10年物国債金利は上昇し3.21%で推移している。
貴金属は、リスク緩和に伴い金価格は軟調な動きを示している。白金価格は前日比ではプラスサイドで終わっているが、高値から8ドルの下落を示しており、戻りの動きも一時的に抑えられる可能性が出てきている。

日足で見たNY白金は、高値は更新したが上ヒゲを引く動きを示しており、利益確定に抑えられた動きに思える。テクニカルは相対力指数が71.08%で維持しながら、ストキャスティクスは%Dが下がり、slow%Dは横ばいした動きを見せている。RCIは短期が+95%で維持しながら、中期は+46%で上昇し、長期も+62%で切り上げた動きを見せている。移動平均線は10日移動平均線が849.6ドルで上昇し、40日移動平均線は831.8ドルで切り上げている。

本日の東京市場は、夜間取引で高値を更新し3169円まで戻りを見せている。ただ連日の上昇に対する調整安の懸念も高まりを見せており、戻りは抑えられた値動きに思える。
特に中間選挙のイベントが終わると、FOMCやイタリアの予算案の再提出へ話題性は移行する事から目先の基調が変化するのか見極めが必要である。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO301は、セミナーや週報で指摘してきた8月の底打ちからリスク緩和の動きを受けて次の目標を説明したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月3日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



明日から週末までに3060円以下があれば新規買いの域と判断する・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、7円安の3143円で終わっている。夜間取引で3159円まで戻りを試した東京白金は、3129円で寄り付くと3135円まで戻りを試し、再度3127円まで下値を模索する値動きを見せている。ただ午後になると中間選挙を終えても政策姿勢に大きな変化はないとの憶測から。、FOMCに金利要因を意識したドル高のため円安が進み、引け際には3141円まで戻して終わっている。

スポット市場では、アジア時間帯は864ドル~862ドルのレンジで上下を繰り返しながら、866ドルまで戻りを見せている。東京白金は5日間連続で陽線を続けたが、本日高値更新して陰線で終わった事から目先の調整安に対する注意が必要に思える。特に前日の安値3110円を下回ると3100円を試し、3050円前後までの調整安が起こってもおかしくない。

今晩は、16:00にドイツ製造業新規受注、16:30にはプラートECB理事の講演、17:55はドイツ非製造業PMI・確報値、18:00にはユーロ圏非製造業PMI・確報値、19:00がユーロ圏生産者物価指数、20:15はクーレECB理事の講演、21:30がラウテンシュレーガーECB理事の講演、7日0:00には9月米求人件数が発表される。
特に市場の関心である米国中間選挙が実施され、日本時間7日午後には大勢が判明すると見られている。

テクニカルは相対力指数が74.78%で上昇が止まり、ストキャスティクスも%Dが横ばいし、slow%Dも上昇が止まっている。RCIは短期が+93%で上昇、中期も+44%で上昇し、長期は+27%で上昇した動きを見せている。移動平均線は10日移動平均線が3040円で上昇し、40日移動平均線も2973円で切り上げ続けている。特に日足が200日移動平均線で上値が止まった雰囲気であり、目先の調整安が買い場となる。

中間選挙では、上院議会では共和党が4議席確保すると過半数を超える事から、下院議会で共和党が過半数を維持する事が出来るかに注目される。特に明日の日本時間は為替市場で一喜一憂する値動きを見せて来る可能性が高く、非常に乱高下に要注意と判断する。
そのため白金の需給要因以外で3060円以下を試す値動きがあれば、新規買いで対応するのが妥当に思える。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO301は、セミナーや週報で指摘してきた8月の底打ちからリスク緩和の動きを受けて次の目標を説明したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月3日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



中間選挙、FOMCのイベント待ちであり、調整を終えた3100円割れを狙う・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

12:30の東京白金は、19円安の3131円で推移している。夜間取引で早々に前日の高値を更新し3159円まで買われた東京白金は、中間選挙を控えポジション調整を見せる為替市場の動きに押されて3126円まで下値を試している。そのため東京白金は、3129円で寄り付くと3135円まで戻りを見せたが、中国の上海総合株価指数がトランプ米大統領の「中国が合意を望んでいるが、私はなくてもかまわない」と発言して通商交渉の不透明感から3127円まで下値を試している。

スポット市場は、欧州時間帯に872ドルまで戻りを見せたが、NY時間に入り863ドルまで下げた後は870ドルまで戻りを見せている。またアジア時間帯は、861ドルまで下げた後は864ドルまで戻している。
東京白金は、前日まで高値を更新して来た陽線が陰線に変化する日足であり、中間選挙やFOMCのイベントを織り込みながら高値更新が難しくなると3100円を割り込む調整が起こってもおかしくない。

       image003_20181106110928f93.png  image003_201811061109303c5.png  image002_201811061109319f3.png
日足で見た現在の東京白金のテクニカルは、相対力指数が71.55%で下がり、ストキャスティクスも%Dが下がり、slow%Dは横ばいした動きを示している。RCIは短期が+93%で切り上げ、中期は+45%で上昇し、長期も+27%で上昇ししている。移動平均線は10日移動平均線が3039円で切り上げながら、40日移動平均線も切り上げている。

午後からは、大きな動きもなくイベント待ちの値動きを示すと見られ、3125円~3136円の狭いレンジが予想される。特に想定できる大きなレンジは800ドル~850ドルから850ドル~900ドルに移行した動きを見せており、目先の調整では825ドル~875ドルのレンジを予想する。そのため東京売白金で3000円を下回る可能性は低いと予想する。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO301は、セミナーや週報で指摘してきた8月の底打ちからリスク緩和の動きを受けて次の目標を説明したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月3日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


中間選挙を控え、ユーロやポンドの巻き戻しも影響しないNY白金・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

本日のNY白金は、6.3ドル安の869.4ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で17円高(12月限)と予想する。
明日に控えた中間選挙を前に為替市場ではドルの買いポジションを整理する動きが見られ、欧州通貨は英国のメイ首相が6日の閣議で離脱合意の条件について閣僚に承認を求めないと報じられた事や、欧州委員会のモスコビシ・経済・財務・税制担当委員はイタリアに制裁を科すとの報道について「フェイクニュース」だと否定した事などから対ドルで買い戻しの動きを見せている。

NY市場では、中間選挙を控えて模様眺めの動きを示し、ダウ平均は190ドル高で終わっている。債券市場は長期債が買われ10年物国債金利は低下し3.20%で推移している。貴金属は、中間選挙の結果を見極めようとする動きに、金や白金価格は調整の動きを見せている。

日足で見たNY白金は、相対力指数が70.80%で下がり、ストキャスティクスも%Dが下がり、slow%Dは上昇している。RCIは短期が+98%で上昇し、中期も+29%で上昇し、長期は+53%で切り上げている、移動平均線は10日移動平均線が846ドルで切り上げながら、40日移動平均線は829.8ドルで切り上げている。
そのため日足の上昇が止まり、10日移動兵員戦との乖離幅の修正が予想される。

本日の東京市場は、夜間取引で高値を更新し3159円まで戻りを示したが、中間選挙を控えたポジション調整を受けて3126円まで下値を試している。特にテクニカルで200日移動平均線で戻りが止まり、10日移動平均線との乖離幅が拡大した状況であり、3050円までの下値を目論む値動きが起こってもおかしくない。そのため中間選挙やFOMCを控え、調整安の動きを示すか見極めが必要である。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO301は、セミナーや週報で指摘してきた8月の底打ちからリスク緩和の動きを受けて次の目標を説明したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月3日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif

Page Top

FC2カウンター
24 Hour Spot Platinum

kitco 白金スポットレート

プロフィール

田栗 満

Author:田栗 満
以前の明治インフォメーション24の「プラティニの相場観」を5年間担当し、白金の相場観や勉強会の講師など行い、テクニカルや日柄計算にて独自の相場観を展開し、1998年からのパラジウムの大相場を予想し多くの隠れたファンが存在する。セミナー講師や業界新聞へ数多くコメントを配信している。現在、岡地㈱でコミッションを行っている。

先物取引についてのお問合わせ

お取引のお問い合わせの方は、☎0120-911-250、

までお問い合わせ下さい。お持ちしております。

クリックお願いします
最新記事
ブログパーツ
リンク
週報申込フォーム

週報「プラティニの相場観」を発行致します。 無料の会員登録はこちらから行ってください。

取引に係る重要事項

【取引に係る重要事項】 商品先物取引は、相場の変動により利益も損失も生ずるおそれのある取引です。また、委託者証拠金の額に比べて何十倍もの金額の取引を行うため、預託した委託者証拠金の額を上回る損失が発生することがあります。 各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。 重要事項の説明

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示