FC2ブログ
  1. Top » 
  2. 2018年11月

新甫10月限で安値更新の投げ相場の様相で2920円に注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、50円安の2959円で終わっている。夜間取引で2974円まで下値を模索した東京白金は、買い戻しから2980円で寄り付くと2988円まで戻している。ただ中国の経済指標の発表を受けて売られだすと、新甫発会以降の安値2971円を下回った事から引け際には2955円まで下値を試して終わっている。特に期先10月限の一代安値更新における投げの動きが強まった値動きに思える。

スポット市場は、アジア時間帯に820ドルを超える事無く、戻りが限定的となった事から東京時間帯が終わる頃には813ドルまで下値を模索する動きを見せている。
特に東京白金は、期先10月限で一代棒の安値を下回った事から、下値模索の動きが強くなり、次の起点は2980円の新甫発会を再び超える値動きを示した時が焦点になる。

今晩は、16:00にドイツ小売売上高、19:00にはユーロ圏失業率、ユーロ圏消費者物価指数・速報値、メルシュECB理事の講演、21:45がクーレECB理事の講演、23:00はウィリアムズNY連銀総裁の講演、23:45がシカゴ購買部協会景気指数が予定されている。
またG20の開催に合わせて日米、日米印、日中の首相会談が予定され、1日に注目の米中首脳会談が控えている。

テクニカルでは、相対力指数が28.13%で下がり、ストキャスティクスは%Dとslow%Dは下げている。RCIは短期が-63%で下がり、中期は-76%で下げ止まり、長期は-19%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が3041円で下がりながら、40日移動平均線は3036円で上昇が止まっている。
特に10日移動平均線と40日移動平均線がクロスを行うデッドクロスが予想され、行き過ぎの反動から巻き戻しを示す可能性が予想される。

市場の注目は、1日に開催される米中首脳会談で中国の提案をトランプ大統領が受け入れるかに注目され、制裁の延期など時間延長の動きが指摘されており、協議継続の時間稼ぎも予想される。そのため結果を待った動きが強くなり、週明けから動きを示して来ると予想される。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO304は、今年最後の買い場が訪れているのか、又は再度下値を模索するのかテクニカルや日柄を用いて予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








スポンサーサイト

10月のレンジである2950円~3050円の確認と米中首脳会談を控えた利益確定の買い戻し・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:15の東京白金は、36円安の2973円で推移している。夜間取引で前日の安値2977円を下回り、2974円まで下値を試している。
そのため本日の東京白金は、2980円で寄り付くと2978円まで下値を試した後は買い戻しから2988円まで戻している。ただ中国製造業PMIの発表で事前予想の50.2が50となり、好不況の分岐点を示した事で売られだすと2972円まで下値を試す動きを見せている。

スポット市場では、欧州時間帯には826ドルを維持していたが、徐々に下がりだしNY時間帯の終盤には816ドルまで下げている。アジア時間帯には、819ドルまで戻りを見せていたが、中国経済指標の発表から816ドルまで下値を試す動きを見せている。
米中首脳会談、自動車関税引き上げの憶測などすべてがG20を終えないと結果が見えてこない事から、テクニカル重視の下値模索を続けている。
特に下落にきっかけはドイツ誌の自動車関税引き上げ報道に、翌日トランプ大統領のツィッターで自動車関税引き上げで一部の自動車車種で販売が伸びている事を配信しており、その事から関税引き上げに対する警戒感が価格を押し下げる動きに結びついているのではないか。
そのため東京白金は、10月のレンジ相場である2950円~3050円の値動きを試している状況でないか。ただNY白金は、来年に迫るプラチナ鉱山の賃金交渉を控え、今後2017年の直接コストである825ドルを意識した値動きが強くなる可能性が高いと思われる。

          image003_2018113010483184d.png  image003_20181130104833cb3.png  image002_20181130104834aae.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が30.36%で下がり、ストキャスティクスも%Dとslow%Dga下げている。RCIは短期が-63%で下がり、中期は-77%で下げ渋り、長期も-20%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が3043円で下がりながら、40日移動平均線は3036円で上昇が止まっている。

午後からは、多少日計り商いの買い戻しの動きが予想されるが、NY白金が下げ止まる動きを示していない事を考慮すると一時的な買い戻しの動きを示してもおかしくない。しかし底値を確認した値動きには程遠く、10月のレンジ確認が必要になるのではないか。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO303は、年末から年始にかけて買い場が何処か、また来年の目標は何処までかを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







FOMC議事録でパウエルFRB議長の発言を肯定するドル安・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

本日のNY白金は、5.4ドル安の820.9ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で5円安(12月限)と予想する。
パウエルFRB議長が前日の講演で政策金利について「中立水準を若干上回る水準」と認識に言及し、市場は金利打ち止め感が強まった状況下で、FOMC議事録では「ほぼ全ての参加者がフェデラルファンド(FF)金利誘導目標レンジのもう一段の引き上げがかなり早期に妥当になる可能性が高いとの見解を表明した」と記載され、FOMC会合後に発表する声明について今後数回の会合で修正する必要性が出てくる可能性があるとも指摘され、中でも特に「『さらなる漸進的な引き上げ』を想定しているとした文言」を挙げており、前日のパウエルFRB議長の発言を肯定する内容である。

そのため為替市場ではドルが売られる動きを見せているが、英国議会の離脱採決に向けたメイ首相が最終投票前に、修正・阻止に向けた代替案の採決を行う事に発言した事でポンドは軟調な動きを見せている。
またトランプ大統領はG20に出発する前に記者団に対して米中首脳会談に対する「中国と何かすることで極めて近い状況にあると思う。だが自分がそれをしたいかは分からない。現時点で、関税などの形で米国に何十億ドルも入ってきているからだ」と述べている。

NY市場は、米中首脳会談を控える中でリスクが緩和せる思惑に傾けた動きからダウ平均は方向性を示す事もなく27ドル安で終わっている。債券市場は、長期債が買われ10年物国債金利は低下し3.03%で推移している。為替市場はFOMC議事録や英国の離脱交渉や米中首脳会談を控えた思惑からドル売りを強める結果となっている。
貴金属は、金価格が前日からの金利の落ち着きを受けた思惑で買われている。白金価格は、自動車関税問題でユーロ安の動きに下値を模索する動きを続けている。そのため一時818.9ドルまで下値を試した値動きを見せている。

日足で見たNY白金は、3日間連続で陰線を付けているが下値は切り下げることは出来なかった。テクニカルは相対力指数が30.61%で下がり、ストキャスティクスも%Dとslow%Dは下げ続けている。RCIは短期が-85%で下がり、中期は-54%で維持し、長期も-35%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が842.8ドルで下がりながら、40日移動平均線は843.5ドルで上昇が止まった動きを見せている。ただ日足と移動平均線との乖離幅が拡大した状況であり、40日移動平均線に向けた戻りを示す可能性が高い。

本日の東京市場は、夜間取引で前日安値2977円を試し2974円まで売られている。そのため依然と下向きの動きを続けており、米中首脳会談や自動車関税問題が明らかなになるまでは注意が必要である。
ただ売られ過ぎた動きも見え隠れしており、突発的なリバウンドの値動きに注意が必要である。特に今週の下落は米中首脳会談に向けた模様眺めの中で、自動車関税問題の思惑が強まり、3000円を割り込んだ事から、売り込みの動きが強くなっている。
そのため2つの要因の結果を知ることが必要であり、12月第1週の値動きで目先の下値を確認する可能性が高いと判断する。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO303は、年末から年始にかけて買い場が何処か、また来年の目標は何処までかを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






1日の米中首脳会議まで下値模索で3000円以下を再度試す・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、26円安の3009円で終わっている。夜間取引で10月31日以来の3000円を割り込み2977円まで下値を試した東京白金は、買い戻しの動きを引き継ぎ3008円で寄り付くと3016円まで戻りを見せている。ただ米中首脳会談や自動車関税の引き上げ憶測が存在する状況で買い戻しも限定的となり、再度3004円まで売られている。その後は動きもなく3005円~3010円の狭いレンジ内で上下を続けて終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に825ドルを回復したが、826ドル付近では戻りが抑えられている。特に東京白金は、買い要因が見当たらない事から、米中首脳会談の結果を見るまでは、新規買いは手控えられている雰囲気である。

ただ市場感は、米中首脳会談で合意し、関税が撤廃される可能性は低く見られており、買い要因に結び付く確率は低い。可能性が高い現状の認識と今後の協議の継続で妥協する動きが強く、12月に更なる関税発動は控えられる状況でないか。
そのため関税リスクは存在し、次に関心は1月早々の2000憶ドルに対する輸入品への関税10%から25%へ引き上げるかに注目が移行するのではないか。

今晩は、17:00にデギンドスECB副総裁の講演、17:55にはドイツ失業率、失業者数、19:00はユーロ圏消費者信頼感・確報値、ユーロ圏業況判断指数、20:30はECB金融安定報告、22:00がドイツ消費者物価指数・速報値、ドイツ調和消費者物価指数・速報値、22:30にはパウエルFRB議長の講演、週間新規失業保険申請件数、PCEデフレータ、PCEコアデフレータ、個人所得・支出、30日0:00に中古住宅販売成約指数、4:000はFOMC議事録、ボストン連銀主催の会議にエバンス・シカゴ地区連銀総裁、ハーカー・フィラデルフィア地区連銀総裁、カシュカリ米・ネアポリス地区連銀総裁、カプラン・ダラス連地区銀総裁、メスター・クリーブランド連銀総裁が参加する、5:05にはカプラン・ダラス連銀総裁の講演が予定されている。

特に前日にパウエルFRB議長が中立金利に近付いている発言を行っており、各連銀総裁の意見にFOMC議事録が示す内容に注目される。

テクニカルは相対力指数が36.49%で下がり、ストキャスティクスは%Dが下がり、slow%Dも上昇が止まっている。RCIは短期が-35%で下がり、中期は-75%で下げ止まり、長期は+4%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が3049円で下がり、40日移動平均線は3038円で上昇が止まっている。特に日足が10日移動平均線や40日移動平均線を下回っており、再度3000円を割り込む可能性が高い。

今晩は、FOMCメンバーが発言する可能性が高く、パウエルFRB議長に続きハト派的な発言を行うのか見極めが必要である。
ただ日足の動きは悪くなっており、週末の米中首脳会議まで3000円を割り込む値動きを示す可能性が高いと判断する。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO303は、年末から年始にかけて買い場が何処か、また来年の目標は何処までかを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






目先3000円以下を試す可能性と毎年年末の安値は年始の値上がり狙うポジション・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:20の東京白金は、29円安の3006円で推移している。夜間取引で10月31日以来の3000円を割り込み2977円まで下値を試した東京白金は、パウエルFRB議長の講演内容から買い戻しの動きを見せている。
そのため本日の東京白金は、3008円で寄り付き3004円まで下値を試した後は、徐々に買い戻しの動きを示し3016円まで戻している。
ただ米中首脳会議やG20終了後の関税引き上げの憶測もあり、またライトハイザー米通商代表部(USTR)代表は、中国から輸入する自動車に対する関税を現行の27.5%から40%へ引き上げることを検討するとの声明を発表するなど、懸念要因もあり戻りを売り込む動きが勝っている。

スポット市場は、欧州時間帯に830ドルを維持してたが、NY時間帯に入ると813ドルまで下値を模索する値動きを見せている。アジア時間帯は買い戻しを受けた値動きで825ドルまで戻りを見せている。
特に東京白金は、3022円、3008円の安値を下回った事から2977円まで下げている。そのため10月の安値である2950円前後の下値水準を試す値動きに結び付いた状況でないか。

        image003_20181129105208f5a.png  image004_20181129105209bf4.png  image002_2018112910521171e.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が36.30%で下がり、ストキャスティクスも%Dが下がり、slow%Dも下げている。RCIは短期が-35%で下がり、中期は-76%で下げ渋り、長期は+4%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が3048円で下がり、40日移動平均線は3037円で切り上げている。

午後からは、米中首脳会談での合意以外しか現在の基調を転換させる材料がなく、3000円を試す可能性は高いと思える。特にテクニカルの悪さは、3000円以下を終値ベースで試す確率が高く、週末までに3000円割れを東京市場の日中取引で示す可能性が残ると思える。
ただ2019年の白金市場の投資環境は、2018年から様変わりする要因が秘めており、3000円を下回る水準はロングポジションを仕込むチャンスと考えるのが妥当と判断する。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO303は、年末から年始にかけて買い場が何処か、また来年の目標は何処までかを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






トランプ大統領の自動車輸入関税に触れたツイッターで大幅下落・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                    

本日のNY白金は、9ドル安の826.3ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で12円高(12月限)と予想する。
イングランド銀行(英国中銀)の国内銀行に対する合意なき離脱に伴うストレステストの結果は全てが合格となっている。その中で、中銀は合意なき離脱を行った場合は、英国経済は第2次世界大戦後の悲惨な状態になると警告している。

米国ではトランプ大統領がツイッターで「米国の小型トラック事業が非常に好調なのは、長年にわたって輸入小型トラックに25%の関税をかけているからだ。『チキンタックス』と呼ばれる関税だ」と投稿している。
またパウエルFRB議長は講演で「現在の金利はいわゆる中立水準の推定レンジを「わずかに下回る」水準にある」との見解を示し、かなりの隔たりがあると示唆した従来の発言からトーンを和らげている。

その結果、NY市場ではダウ平均が617ドル高と大幅高を演じている。債券市場では長期債が買われ10年物国債金利は低下し3.05%で推移している。為替市場は、パウエル発言を受けてドル安が進む動きを見せている。
貴金属は、金と白金は真逆な動きを見せている。金価格はドル安を背景とした割安感から買われている。白金価格は、WPICの供給過剰増の動きとトランプ大統領のツイッターを機に大幅下落を見せている。そのため一時816.6ドルまで下値を試す値動きを見せている。

日足で見たNY白金は、2日間連続で長い陰線を引き、テクニカルは相対力指数が33.51%で下がり、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が-58%で下がり、中期は-54%で維持し、長期は-14%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が845.2ドルで維持しながら、40日移動平均線は843.6ドルで上昇が止まった雰囲気である。

本日の東京市場は、夜間取引で関税問題を受けて3000円を下回った反動から2977円まで売られている。その後はパウエルFRB議長の発言で巻き戻しの動きを見せて3010円まで戻りを示している。
特に週末のトランプ大統領と習近平主席との首脳会談が控えており、この要因を過ぎるまでは買い手は手控える可能性が高い。またテクニカルにおける転換も示していない事から、更なる下値に注意が必要である。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO303は、年末から年始にかけて買い場が何処か、また来年の目標は何処までかを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





WPIC、2018年第3四半期の需給予想で、9.1トンから15.6トンの供給過剰増加・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、28円安の3035円で終わっている。夜間取引で3074円まで高値を試した東京白金は、米国の自動車輸入関税引き上げの憶測報道で、NY白金が850ドルを割り込む動きを示し、東京白金も3027円まで下値を模索する動きを見せている。
そのため本日は3036円で寄り付き3042円まで戻りを示したが、スポット市場でも830ドルで静観する動きを続け、引け際には3030円まで下値を試して終わっている。

スポット市場では、アジア時間帯は830ドルを維持しながら方向性を示す事無くと東京時間帯を830ドルで終えている。特に東京白金は、3022円の安値に近づきこの水準を維持できるかに注目される。

WPICは第3四半期のPGM需給報告を発表し、2018年の供給量は2017年に比べ1%減少を予想し、ロシアの生産低下を南アフリカの15キロ増が補う動きを示している。また宝飾需要が低迷し2018年の需給予想では、9.1トンの供給過剰から15.6トンの供給過剰へ変更している。WPIC2018年第三四半期プラチナ需給報告プレス

今晩は、16:00にドイツGFK消費者信頼感、21:00には週間MBA住宅ローン申請指数、21:05はクーレECB理事の講演、22:00にはデギンドスECB副総裁の講演、22:30に第3四半期実質GDP・改定値、GDPデフレータ・改定値、PCEコアデフレータ・改定値、個人消費・改定値、卸売在庫・速報値、29日0:00は新築住宅販売件数、0:20がプラートECB理事の講演、0:30は米週間石油在庫統計、1:30から英中銀の金融安定報告書・銀行ストレステスト結果公表、1:45はカーニー英中銀総裁の記者会見、2:00にはパウエルFRB議長の講演が予定されている。

特に英財務省・英中銀のEU離脱の経済的影響に関する報告書の発表が控えており、EU離脱案が英議会の承認を得られるか不透明な状況のなか、英国中銀や英政府から合意なき離脱となった場合、英経済の下振れリスクが高まることが示唆されれば、ポンドが売られる可能性が高まるのではないか。またパウエルFRB議長の講演もタカ派発言を繰り返す様であれば、ドル高:ユーロ安の動きに結びつくと思われる。

テクニカルは相対力指数が42.31%で下がり、ストキャスティクスは%Dが上昇が止まり、slow%Dは上昇を維持している。RCIは短期が+11%で下がり、中期は-74%で下がり、長期も+22%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が3053円で下げながら、40日移動平均線は3037円で切り上げている。特に日足の終値が40日移動平均線で支えられた動きを示しており、維持する事が出来ない時は3022円を試す値動きに注意したい。

市場は軟調な動きを見せており、週末のトランプ大統領と習近平主席との首脳会議に市場は注目度を高め、結果までは軟調な動きを示す可能性が高い。また合意なき場合は、3000円を下回る可能性もあり、下値に対する注意は必要である。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO303は、年末から年始にかけて買い場が何処か、また来年の目標は何処までかを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





オシレーターの悪さが目立つ東京白金の日足・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:10の東京白金は、29円安の3034円で推移している。イタリアの財政問題や米中の首脳会談に向けた期待感が高まりを見せる中で、3074円の高値から米国の自動車関税引き上げ報道から一転して3027円まで売られている。
そのため買い戻しの動きを受けて本日の東京白金は、3036円で寄り付くと3042円まで戻りを見せたが、ウクライナ情勢を受けてG20でトランプ大統領とロシア大統領の首脳会談が中止になる可能性が報道され、リスク逃避の動きを受けた動きに3032円まで下値を試している。

スポット市場は、欧州時間帯にイタリアの報道を受けた動きに842ドルまで戻りを見せたが、NY時間帯には844ドルまで戻りを示して840ドルを維持していた。しかし記載した様に自動車輸入関税問題が報道され一転して828ドルまで売られている。アジア時間帯は830ドルを維持しながら832ドルまで戻りを示す値動きを見せている。

特に東京白金は、3052円を下回った事から、目先の安値3022円、3008円を意識した値動きが予想され、米中の首脳会議を控えた週末まで下値模索の値動きが予想される。特にパウエルFRB議長の講演にFOMC議事録の公開が控えており、ドル高要因を受けた値動きには注意したい。

         image003_2018112810461510d.png  image003_201811281046179c9.png  image002_201811281046181a9.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が42.08%で下がり、上昇ラインを下回る動きを見せている。ストキャスティクスも%Dが下がり、slow%Dを下回りながら維持している。RCIは短期が+12%で下がり、中期も-75%で下げながら、長期も+22%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が3053円で下がりながら、40日移動平均線は3037円で切り上げており、日足が40日移動平均線を下回っている。

午後からは記載した様にテクニカルの悪さが表面化しており、買い戻しの動きは今しばらく勢いが削がれた状況が強くなると予想され、目先3022円を試す動きに注意が必要と思える。
特にトランプ大統領と習近平主席の首脳会議まで、基調を切り返す要因が皆無であり、今週末までは下値追いに注意したい。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO303は、年末から年始にかけて買い場が何処か、また来年の目標は何処までかを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





ドイツ誌、米国の自動車輸入関税発動の憶測報道で白金安・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

本日のNY白金は、12.5ドル安の835.3ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で28円安(12月限)と予想する。
欧州時間帯に早々イタリア政府が財政赤字をGDP比で2.2%まで引き下げる報道がなされ一時ユーロが買われる動きを示したが、ドイツ紙が来週にもトランプ大統領が、カナダやメキシコを除く輸入自動車に対する関税引き上げを実施するとの報道がなされている。

またクドロー米国家経済会議(NEC)委員長はトランプ大統領と習近平の会談を12月1日に予定していると発言し、トランプ大統領は習主席との会談で状況が打破されると期待しつつも、進展が見られなければ追加関税を賦課する用意もあると述べた。特に米中は依然として、中国が知的財産を盗み技術移転を強制しているとの米国の非難など重要な問題で意見が対立しており、中国の副主席は会見で自由貿易の重要性を訴えているが、知的財産権には一言も触れていない。

NY市場は、米中首脳会談を機に関税問題が打開できるとの憶測が強まり、ダウ平均はリスク緩和に伴い買われ108ドル高で終わっている。債券市場は、長期債が買われ10年物国債金利は低下し3.06%で推移している。為替市場では、リスク緩和に伴い対ドルで円やスイス・フランが売られている。
貴金属は、金価格がドル高を背景として軟調な動きを見せている。白金価格は、自動車の関税引き上げの憶測やユーロ安から一時832.5ドルまで下値を試し、850ドルを回復する事が出来なかった。

南アフリカでは、2019年に向けて5月に総選挙が実施されるが、プラチナ鉱山では大規模なリストラ策やプラチナ鉱山での賃金交渉が重なるなど、2013年に類似した動きに思え、プラチナ価格は来年は堅調な動きが予想される。

日足で見たNY白金は、850ドルで抑えられ下値を切り下げる陰線で終わっている。テクニカルは相対力指数が38.97%で下がり、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が-21%で下がり、中期は-53%で下げ止まり、長期は+9%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が846ドルで維持しながら、40日移動平均線は843.8ドルで上昇が止まっている。

本日の東京市場は、夜間取引で3074円まで戻りを見せたがドイツ誌ウィルトシャフツウォッヘが、トランプ大統領が今週のG20後に自動車に対する関税を課す可能性を伝え、大きく反落して3027円まで下値を試している。
ただあくまでも憶測の域であり、来週に巻き戻しの動きを示す可能性は高い。ただ12月1日の米中首脳会議が控えており、会見など予定されていない事から、来週明けにトランプ大統領が発する言動に一喜一憂する値動きが予想される。

またテクニカルは、日々強気から弱気に変化しており、その動きから考えると首脳会議では前進はあっても、知的財産権の問題で合意する可能性は低いと予想している。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO303は、年末から年始にかけて買い場が何処か、また来年の目標は何処までかを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




決め手に欠く値動きであり、3058円~3078円のレンジ相場・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、1円安の3063円で終わっている。夜間取引で3077円まで戻りを見せながら、高値が止まると3052円まで下値を模索する値動きを見せている東京白金は、3068円で寄り付くと3069円まで戻りを見せたが、徐々に売られだすと3056円まで下値を試している。アジア時間帯の株価や為替市場も静観に近い動意薄の動きであり、東京白金は決め手に欠き日計り的な買い戻しから3066円まで戻して終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に842ドルで始まると838ドルまで下値を試した後は、842ドルまで戻りを見せて、東京時間帯を840ドルで終わっている。
特に東京白金は連日値動きが少なくなり、下値は切り上げている事から円安効果を受けた値動きに思える。
またパウエルFRB議長の講演やFOMCの議事録公開は、12月の利上げは確定的で来年に向けた利上げ継続に触れるタカ派発言が予想される。そのため為替市場は円安:ドル高が強まり、NY白金は下値模索の動きが想定できる。

ただ12月早々の米中首脳会議、6日OPEC総会、11日は英国下院議会での離脱協定の採決が予定されており、思惑を張るにはリスクが大きいと見られ、結果になびく値動きが予想される。

今晩は、22:30がクラリダFRB副議長の講演、23:00にS&Pケースシラー住宅価格、28日0:00にはコンファレンスボード消費者信頼感指数、1:00はメルシュECB理事の講演、4:30にはアトランタ連銀総裁・カンザスシティー連銀総裁・シカゴ連銀総裁が討論会に出席する予定である。
特に要人発言が多く、ECBの金融政策やFRBの金融政策について言及する可能性が高く、為替市場のドル高:ユーロ安の動きに注意したい。

テクニカルは相対力指数が49.93%で横ばいし、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇を維持している。RCIは短期が+56%で上昇し、中期は-72%で下がり、長期も+36%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が3058円で下がり、40日移動平均線は3026円で切り上げており、日足が10日移動平均線を超える動きを示しているが、10日移動平均線が下げており、その水準まで下値を試す動きに注意したい。

要因不足で方向性を決定する動きは見受けられず、飛び付き買いは避けた方が良いと思える。特に日足で下値を切り上げた下ヒゲを引き、3038円や3022円を下回って来る値動きを示した場合は、3000円を試す確率が高くなる事から注意が必要である。また突発的な買いにより、3078円を超えた場合は3098円まで戻りを示す可能性は高く、依然とレンジ相場が続くと予想される。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO303は、年末から年始にかけて買い場が何処か、また来年の目標は何処までかを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



決め手に欠く要因であり、米中首脳会議の結果に沿った反応に期待・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:15の東京白金は、4円安の3060円で推移している。夜間取引で目先の高値3078円を超える事無く3077円で抑えられ、下値は3052円で下げ渋る動きを見せた東京白金は、3068円で寄り付くと3060円まで下値を試し3065円まで買い戻しを見せるが、再度売られだすと3056円まで下値を試している。

特に英国のEU離脱交渉は、EUと協定に正式に合意したが、前任者の辞任からEU離脱担当官に任命された閣僚は、「英国議会で承認されることはない」と意見を述べたが、もし合意なき離脱となった場合は「英国は前例の無いリスクに襲われる」と議会に対して警告を発している。
またイタリア政府は、臨時閣僚会議を行い市場が期待した財政赤字のGDP比2.4%の引き下げは行わなかった。ただコスト分析を待って比率を引き下げる可能性は残している。
トランプ大統領は、2019年1月1日から中国に対する10%から25%の関税引き上げに言及し、首脳会談を前にけん制している雰囲気である。

そのためスポット市場は、欧州時間帯に847ドルまで戻したが、NY時間帯には840ドルまで下値を試した後に、844ドルまで戻している。アジア時間帯には842ドルから839ドルまで下値を試す動きを見せている。
特に東京白金は、高値が抑えられながら、下値も支えられた狭いレンジ内で上下を繰り返した値動きを見せている。ただ首脳会議までにパウエルFRB議長やFOMC議事録公開が控えており、目先は金利要因を含めて模様眺めの雰囲気。

        image002_20181127104124092.png  image003_201811271042164ee.png  image002_20181127104126b6d.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が48.28%で下がり、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇を維持した状態である。RCIは短期が+43%で上昇し、中期は-74%で下がり、長期は+36%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が3057円で下がり、40日移動平均線は3036円で切り上げている。

午後からは、3052円を下回る事が出来ない以上、戻りを見せる可能性は高い。ただ3077円を超える根拠が乏しく、戻りも抑えられた値動きが予想される。
特に目先米中首脳会議を控え、株価や原油相場が軟調であり、首脳会談以降の値動きは結果に沿った動きを示して来ると予想される。そのため目先3050円以下があれば、新規買いを多様化するのが妥当と判断する。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO303は、年末から年始にかけて買い場が何処か、また来年の目標は何処までかを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




サウジアラビアの日量増は、在庫取り崩しであり、将来的な買い要因・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

本日のNY白金は、2.8ドル高の847.8ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で21円高(12月限)と予想する。
イタリア予算案でイタリア政府は閣僚会議を前にポピュリスト政権が予算に対する姿勢を軟化させた。報道ではGDP比の財政赤字を2.4%から2.2%以下に抑える動きを見せている。
ただドラギECB総裁は講演でユーロ圏経済の減速の少なくとも一部は「一時的な」可能性があるとの認識を示し、ECBが12月で資産購入を終える方針であることをあらためて確認している。またドイツIFO景況感指数が3ヵ月連続で低下するなど、ユーロが軟調な動きを見せている。

NY市場では、サウジアラビアの原油供給が国内外の在庫の放出を受けて日量の史上最高を更新している。しかし原油相場は前日の大幅下落から買い戻しの動きを見せている。ダウ平均は原油価格の買い戻しを受けて前日比で354ドル高で終わっている。債券市場は、長期債が売られ10年物国債金利は上昇し3.07%で推移している。

貴金属は、金価格がほぼ横ばいの動きを見せている。白金価格は買い戻しから一時852.2ドルまで戻りを示したが、850ドルを維持する事は出来なかった。

日足で見たNY白金は前日の陰線から陽線へ転換し、鯨幕相場の様相を見せている。テクニカルは相対力指数が48.79%で維持しながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇を維持している。RCIでは短期が+38%で下がり、中期は-54%で切り返し、長期は+28%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が846.6ドルで下げ渋り、40日移動平均線は843.8ドルで切り上げている。

本日の東京市場は、夜間取引で3077円まで戻りを見せた後は、ユーロの軟調な動きに合わせて徐々に売られだすとNY時間には3052円まで売られている。ただ目先の安値3052円で下げ止まった動きを受けて買い戻しから3077円まで再度戻している。
明確な買い要因もなく、下げ渋る動きに円安の切り上げ要因で3050円以下は買われる動きを続けており、下値抵抗を続けている雰囲気である。
ただ週末に向けて市場は思惑より警戒感を強めた値動きが予想され、依然とレンジ相場の値動きが続く可能性が高い。そのため飛び付く新規買いより、見極めて新規買いを行う方が無難であり、3000円に近付く値動きを待つのが妥当に思える。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO303は、年末から年始にかけて買い場が何処か、また来年の目標は何処までかを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


依然と3035円~3070円の狭いレンジ相場であり、下値模索の値動きに注意して対応・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、3円高の3064円で終わっている。25日に英国とEUの離脱協議で正式に合意を行い、ポンドやユーロの巻き戻しの動きを受けたリスク緩和の動きから買い戻しの動きを続けている。そのため本日は、3040円で寄り付き一時3038円まで下値を模索した後は、徐々に買い戻しの動いを示しながら3067円まで戻りを見せて終わっている。特に原油価格や株価の落ち着きも商品市場にプラスサイドの影響を与えた状況でないか。

スポット市場では、アジア時間帯に838ドルを維持しながら840ドルを回復し、東京時間帯が終わる頃には844ドルまで戻りを見せている。そのため東京白金は、3022円の直近の安値に届くことなく、買い戻しから3050円を超えて巻き戻しされている。
しかし英国の離脱交渉は、12月の英国議会での承認採決へ話題性は移行し、市場関心は週末開催されるG20における米中の首脳会談や原油価格に絡みサウジやロシア、米国の指導者の発言に注目が集まる状況である。

今晩は、18:00にドイツIFO景況感指数、プラートECB理事の講演、21:30にはクーレECB理事、ノボトニー・オーストリア中銀総裁 の講演、23:00はドラギECB総裁の講演、3:30からカーニー英中銀総裁、グリーンスパン元FRB議長の会談が予定されている。

テクニカルでは、相対力指数が50.21%で維持しながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが切り上げている。RCIは短期が+5%で上昇し、中期は-50%で下がり、長期は+45%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が3063円で下がりながら、40日移動平均線は3033円で切り上げており、日足が10日移動平均線を上回る事が出来るかに注目される。

欧州のイベントが目先終わり、週末のG20に向けて動き出した状況下であり、為替市場はドル高:円安傾向を続けて来る可能性は高い。そのためNY白金がドル高を背景とした動きの中で850ドルを上回る事が出来るかに注目したい。
個人的には、要因は決め手を欠き、米中首脳会談まで明白な買い要因は見当たらない。また首脳会談で決裂すると年末に向けて英国議会の離脱協定の採決、2500憶ドルに及ぶ対中国関税引き上げの動きなどリスク逃避の動きが引き続き高まりを見せだす事から、依然とリスクに備える動きは回避できていない。

ただテクニカルで唯一2680円で底打ちを確認した値動きが、回帰相場を続けている事だけが存在しており、時間を掛けた下値切り上げの相場になるのではないか。しかしリスクが高まりを見せるとレンジが切り下げて来るだけに注意しながら、3000円以下で如何に新規買いのポジションを保持するかが焦点になると思える。
特に南アフリカでは、国営電力会社エスコムが燃料石炭備蓄が極端に低下しており、突発的な電力不足に陥る可能性は残っており、2019年の賃金交渉と合わせて3000円前半は将来的な買い場との見方が妥当である。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO303は、年末から年始にかけて買い場が何処か、また来年の目標は何処までかを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



基調は戻り売りが強まった雰囲気であり、目先3022円を試す値動きに注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:00の東京白金は、14円安の3047円で推移している。週末にダウ平均や原油価格の下落を受けて、3056円まで下値を模索した東京白金は、英国とEUの離脱交渉がEU首脳会議を得て正式に合意した要因を受けたが、市場は織り込み済みの反応で下値を模索する動きを見せ3040円で寄り付くと3038円まで下値を試している。ただ株価の落ち着きや為替市場の円安を受けた日計り商いの買い戻しから3049円まで戻りを見せている。

スポット市場は、週末の欧州時間帯に845ドルから842ドルまで下値を模索し、NY時間帯には836ドルまで下値を模索して842ドルまで戻している。週明けのアジア時間帯は、週末のNY水準を引き継ぎ838ドルを維持しながら840ドルまでの戻りを見せている。
特に東京白金は、直近の安値3022円に迫る3038円まで下値を試しており、NY白金が週明けから戻りを示す事が出来ないと3022円を試す可能性は高くなるのではないか。

あえて売り要因が存在する状況でもなく、英国とEUの離脱協議合意は買い要因であれば、クリスマス以前に英国議会の承認が得られる懸念が浮上しており、最大の山場に向けて手放しで喜べない状況下である。
ただ週末のG20では、今後の米中貿易関税問題を占う上で大きなウェートを置く首脳会談が控えており、市場の関心はそちらに移行した状況でないか。

        image003_20181126103220d2b.png  image002_20181126103222b88.png  image002_201811261032238e9.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が46.09%で下がりながら、ストキャスティクスでも%Dが下がり、slow%Dが上昇を行っている。RCIは短期が-17%で上昇し、中期は-54%で下がり、長期も+45%で切り下げた動きを見せている。移動平均線は10日移動平均線が3062円で下がりながら、40日移動平均線は3032円で切り上げており、移動平均線に挟まれた狭いレンジ内の動きが続いている。

午後からは、買い戻しの動きを見せて、下値を切り上げる事が継続できるかに注目され、3050円を超えて終わても依然と3000円に向けた値動きに注意が必要である。
特に米中のNEC委員長や商務省高官のコメントを考慮すると、前向きな報道が多く為替市場ではドル高:円安が進み易い状況である。そのため夜間取引から週末までNY白金が824ドルを維持する事が出来なかった場合は、3022円を試す値動きが予想される。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO303は、年末から年始にかけて買い場が何処か、また来年の目標は何処までかを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



英国とEUが離脱協議で正式に合意したが、市場は織り込み済みの反応・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

昨日行われたEU特別首脳会議では、ジブラルタルの領有権問題が対象とならなかった事からスペイン首相は欠席した中で、英国とEUは離脱条件に正式合意した。そのためメイ首相は英議会で同案受け入れの是非をクリスマス前に採決することになる。また欧州委員会のユンケル委員長は、英議会が離脱案を否決すれば新たな交渉が始まると期待する者は「一瞬」にして失望するだろうと、くぎを刺した。オーストリアのクルツ首相も「受け入れるか、立ち去るかの状況だ」と発言しており、今後英国議会の動向がカギとなるのではないか。
その動きを受けた週明けのスポット市場や為替市場は織り込み済みで動きを見せていない。特に市場関心は週末から開催されるG20における米中首脳会議へ移行した状況と思われる。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO303は、年末から年始にかけて買い場が何処か、また来年の目標は何処までかを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


ブレィクタイム・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

米中首脳会談、英国のEU離脱協議、イタリアの予算案の問題などを控え、850ドルの攻防を見せているNY白金は、8月の安値756.6ドルから米中の首脳電話会談、英国とEUの離脱交渉合意などリスク緩和に伴い11月7日には881.5ドルまで124.9ドルの戻りを示し16.5%の戻りを見せている。

特に南アフリカのプラチナ鉱山の2017年の直接コストは825ドルと計算され、ほとんどの鉱山会社は赤字経営となるが、中央銀行の金融政策に違いからドル高を受けたランド安は、プラチナ価格低迷にあえぐ南アフリカのプラチナ鉱山の収益を助け、プラチナ生産は順調な採掘を続けている。

また宝飾需要の55%を占める中国経済は米国との貿易戦争の影響で景気減速が見られ、宝飾需要は伸びを欠いている。
ただ中国政府は自動車排ガス規制を強化する動きから自動車触媒需要の伸びが期待されている。そのため宝飾需要を自動車触媒需要が補う動きが予想される。

季節的な変動要因も毎年南アフリカの電力事情で12月から3月に掛けて白金価格は上昇を示す傾向が強い。特に現在の国営電力会社エスコムは、15の火力発電所のうち11の火力発電所は20日間以内の燃料石炭在庫であり、そのうち6の火力発電所は10日間以内の在庫しかなく今後の電力不足の懸念が高い。

また2019年6月30日で2016年に結んだ3年間の賃金契約が期限を迎える。そのため3年ぶりに賃金交渉が予定されており、大幅なリストラ策を進める鉱山会社と労働組合の厳しい交渉が予想され、白金価格は強含みの動きに傾き易い相場環境であり、需要要因から供給要因へ話題性が移行する年となる事から相場の動きも180度転換する可能性が高いと予想される。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO303は、年末から年始にかけて買い場が何処か、また来年の目標は何処までかを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


株価や原油価格の下落で景気減速の動きに注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末のNY白金は、5.6ドル安の845ドルで終わっている。夜間取引から比べ週明けの寄り付き換算で12円安(12月限)と予想する。
欧州市場では、25日のEU特別首脳会議を控える中で、英国とEUが離脱草案で合意となり、EU特別首脳会議へ前進した状態である。ただ12月に開催される英国議会での承認に対する懸念が指摘され、ポンドやユーロは軟調な動きを見せている。
また原油相場では、サウジアラビアの産出量が過去最高水準に引き上げていると示唆した上、最近のトランプ米大統領からの原油価格押し下げの呼び掛けなどが響き、51ドルを割り込む動きを見せている。

特に株式市場では、最近の原油価格の下落を受けてS&P500種株価指数が調整局面の領域に入った事から、ダウ平均は178ドル安と年始来の安値を更新する動きを見せている。そのため為替市場は、ドル高の動きを示しており、資源国通貨が弱含みを見せている。
貴金属は、ドル高を背景とした動きに金価格が軟調な値動きを示し、1220ドルまで下値を試している。白金価格も一時852ドルまで戻りを見せていたが、NY時間帯に下げだすと840ドルを下回るまで売られる動きを示しながら、850ドルを下回って終わっている。
また南アフリカでは、23日早朝に大手格付け会社S&Pは南アフリカの格付けを発表し、ジャンク債の「BB」を据え置き、見通しを「安定的」としている。

日足で見たNY白金は、850ドルで3日間抵抗を見せている。そのため週末は売られて陰線で終わっている。テクイカルは相対力指数が46.08%で下がり、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇を維持している。RCIは短期が+53%で下がり、中期は-62%で下がり、長期は+35%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が846.3ドルで下がりながら、40日移動平均線は843.3ドルで切り上げており、値動きは10日移動平均線と40日移動平均線で抑えられた動きを見せている。

特に850ドルを維持できていない終わり方を示し、25日開催のEU特別首脳会議における合意までは織り込まれた状況である。そのため市場の関心は、米中の首脳会議や12月の英国議会の動きに移行した状況であり、週明けはドル高の動きに注意が必要である。
また米国の株式市場は、弱気相場に移行した可能性が高く、原油相場の下値を追い続けており、隠れた景気減速の影響が今後ドル建て価格の動きに影響する可能性が高くなっている。そのため目先の下値を維持しながら巻き戻しの動きを示す事が出来なかった場合の値動きには注意が必要である。


トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO303は、年末から年始にかけて買い場が何処か、また来年の目標は何処までかを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



週報「プラティニの相場観」NO303をアップしました・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO303は、年末から年始にかけて買い場が何処か、また来年の目標は何処までかを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月24日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



英国とEUが離脱草案で合意し、25日のEU特別首脳会議へ・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日はNY市場が感謝祭で休場となり、東京市場は勤労感謝の休日となる。そのため夜間取引では、スポット市場と為替市場の影響を受けて、東京白金は5円高の3066円で推移している。
特に25日のEU特別首脳会議を控える中で、トゥスクEU大統領(常任議長)はEUと英国は離脱草案に原則合意したと明らかにし、25日の首脳会議に諮られると語った。

合意した離脱草案には「自由貿易圏を創設し、規制・関税面で密接に協力」していく計画をうたい、今回の離脱交渉で最も難航したアイルランド国境問題のバックストップ条項については、EUと英国双方が「決意」を持って、より良く永続的な解決策に取り換えると言明している。しかしスペインはジブラルタルや、漁業権の問題がいまだ合意できていないと主張し、メルケル・ドイツ首相も依然アイルランド問題が障害になっていると述べ、合意が成立したとの見方に疑問を示している。

もし想定内の25日のEU特別首脳会議で承認を受けたとしても、最後の峠であるEU議会と英国議会の承認が必要となる。特に英国議会では北アイルランドの国境問題に与党からも反対を表明する動きも強く、12月に行われる英国議会での承認採決で可決されるかは疑問が残る。

昨日の夜間取引では、英国とEUの離脱草案での合意が報じられ、ポンドやユーロが堅調な動きを見せたが、離脱草案でも未解決な問題が残るとの報道からポンドは上昇幅を消す動きを見せている。
東京白金は、3066円まで戻りを示したが感謝祭と勤労感謝の休日が続く事から商いは低調であり、前日の日中取引の安値3052円まで下値を試している。しかし前日の安値3051円を下回ることは出来ていないことから下値抵抗は存在する動きに思える。

週明けの26日に向けてEU特別首脳会議で離脱草案が承認され、週明けにユーロやポンドが買われる動きを示すようであれば、白金価格は直近の高値3078円を試す可能性が高くなるのではないか。そのため今晩のNY市場で850ドルを超えることが出来るかを見極めることが必要と思える。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO303は、年末から年始にかけて買い場が何処か、また来年の目標は何処までかを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月10日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



焦点はEU特別首脳会議の合意で買い、拒否かまたは延期は売り・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、19円高の3061円で終わっている。夜間取引で3071円まで戻りを見せた東京白金は、3051円まで下値を試し買い戻しを受けて3063円で寄り付き3065円まで戻りを見せた後は、3052円まで売られている。ただ夜間取引の下値3051円を下回る事が出来なかった反動で買い戻しの動きを受けて3061円まで戻して終わっている。
今晩が感謝祭で、明ければ東京市場は勤労感謝の日で3連休に入る事から、方向性を示す値動きを示す事は出来なかった。

スポット市場も、アジア時間帯には845ドルから843ドルの狭いレンジ内で上下を繰り返すだけの値動きを見せて東京時間帯を終えている。特に東京白金は、3078円まで戻りを見せながら3022円まで下値を模索する動きを示し、依然と一方方向へ動き出す値動きを示す事は出来ていない。
今晩から週明けまで英国のEU離脱交渉の山場を迎える事で、為替市場の動きも活発化する状況でないか。特に24日までに英国とEUが離脱協定で合意し、25日のEU特別首脳会議で承諾する事が出来るかが焦点に思える。

今晩は、21:30にはECB議事録、23:00にトリア伊財務相がイタリア議会で質疑応答、23日0:00にユーロ圏消費者信頼感・速報値、1:30はバイトマン独連銀総裁、クノット・オランダ中銀総裁、ビスコ伊中銀総裁の講演、2:00はメルシュECB理事の講演、5:55がサンダース英中銀委員の講演が予定されている。
特にトリア伊財務相のイタリア議会での質疑応答で、あらためて予算案の修正を否定すればイタリアとEUの対立深刻化が懸念されユーロが売られる可能性は残る。

テクニカルは、相対力指数が49.44%で切り上げながら横ばいした状態を示し、ストキャスティクスは%Dが切り上げ、slow%Dは切り上げている。RCIは短期が-36%で上昇し、中期は-27%で下がり、長期も+52%で切り下げている。移動平均線は10日移動平均線が3069円で下がりながら、40日移動平均線は3030円で切り上げている。特に日足が10日移動平均線で戻りが抑えられており、非常にレンジは狭まっている。

感謝祭で今晩は東京市場の夜間取引が主となり、動き辛い値動きが予想される。また明日が東京市場が休場となる事からもNY市場の週末の動きと25日のEU特別首脳会議の結果に大きくウェートが掛かる状況でないか。

そのため3連休明けの東京白金は、両極端な値動きになる可能性は高い。可能性が高い合意でユーロ高:白金高、可能性が低い拒否でユーロ安:白金安となり、必然的に欧州通貨は対ドルで売られる動きになる。また最悪を避けEU特別首脳会議が延期された場合は、軟調な動きが予想される。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO303は、年末から年始にかけて買い場が何処か、また来年の目標は何処までかを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月10日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




依然と往来相場を続けており、思惑より結果を待った市場感・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:15の東京白金は、17円高の3059円で推移している。夜間取引で3071円まで前日の下落の反動から買い戻しの動きを見せたが、NY市場は感謝祭、東京市場は勤労感謝の日へ向けたポジション調整の動きを受けて、模様眺めの雰囲気が強くなっている。そのため本日の東京白金は、3063円で寄り付くと3065円まで戻りを確認するが伸びを欠いた値動きに日計り商いの売りに押されだし、3052円まで下値を試している。特に夜間取引で3051円まで下値を試しており、この水準で抵抗を続ける事が出来るかに注目される。

スポット市場は、欧州時間帯に840ドルから徐々に買い戻しの動きを見せて、NY時間帯には847ドルまで戻したが、感謝祭の薄商いの中だけに乱高下を見せて843ドルまで下値を試した。アジア時間帯は845ドルを維持しながら843ドルまで下げている。
東京白金は、下値を3050円以下で抵抗を示し、ただ3070円以上では戻りが抑えられた値動きを示しており、要因から考えても結果待ちの状態である。
特に米国の感謝祭、日本の三連休を控えており、欧州では英国の今後を占うEU特別首脳会議に向けて、メイ首相の動きも控えている事から思惑より結果勝負の雰囲気に思える。

       image003_201811221049357e7.png  image002_20181122104937557.png  image002_20181122104938a04.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が48.73%で維持しながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇を維持している。RCIは短期が-43%で上昇し、中期は-28%で下がり、長期は+52%で切り下げている。移動平均線は10日移動平均線が3069円で下がりながら、40日移動平均線は3030円で切り上げている。

午後からも方向性を示す事無く、3051円~3070円のレンジが予想されるが、3051円を下回った場合は、40日移動平均線が位置する水準までの下値模索が予想される。
特にテクニカルでは、高値を更新するまでの雰囲気は受ける事ができない。ただ長期的には3000円以下は買い場であり、目先の下値模索の値動きが予想される。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO303は、年末から年始にかけて買い場が何処か、また来年の目標は何処までかを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月10日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




イタリアに対するEDP勧告も制裁まで半年先、メイ首相は最後の詰めで模様眺め・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 
                     

本日のNY白金は、3.6ドル高の850.6ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で9円高(12月限)と予想する。
欧州委員会はイタリアの2019年予算案に対して「過剰財政赤字是正手続き(EDP)」を勧告した。ただイタリアのサルビーニ副首相は赤字の対国内総生産(GDP)比率の再検討は排除しないとする国内紙の報道は否定したものの、予算案のその他の事項については交渉する余地があるとの立場を表明した事から、イタリア債は買われる動きを見せている。

特に今回の欧州委員会のEDPの勧告を行ったが、今後の手続きでは欧州議会の会計責任者が2週間以内に勧告内容を精査し、2019年1月21日のEU財務相会合でイタリアの過剰状態を宣言し、その後3ヵ月から6ヵ月以内に是正処置をイタリアに求め、欧州委員会は20日以内にGDPに対する0.2%の資金をECBに預け入れる事を求める事が出来る。そのため直ぐに問題が起こる理由もなく、イタリア要人の発言に反応した動きに思える。

英国のEU離脱交渉では、メイ首相がユンケル委員長とブリュッセルで会談を行っている。特に25日にEU特別首脳会議に向けて最後の詰めを行っている状況であり、市場では23日までに最終部分を合意できないようであれば、25日の開催は難しいとの見方も出ている。

NY市場は、原油価格の落ち着きを受けて株価はダウ平均が一時100ドルを超える上昇を時間外で見せていたがほとんど動かずで終わっている。債券市場は、感謝祭を控えた薄商いの中で長期債は売られ10年物国債金利は上昇し3.07%で推移している。
為替市場は、資源国通貨の巻き戻しやポンドやユーロの買い戻しからドルは軟調な動きを見せている。そのため貴金属はドル安を背景とした買い戻しから金価格は6ドル程度上昇し、白金価格も買い戻しの値動きから850ドルを回復している。

また南アフリカではシバニースチールとロンミン社の合併を競争委員会は承認した。

日足で見たNY白金は、昨日の陰線から一転して陽線へ転じている。テクニカルは相対力指数が50.87%で維持しながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇した動きを見せている。RCIは短期が+36%で上昇し、中期は-18%で下がり、長期は+51%で維持した動きを見せている。移動平均線は10日移動平均線が849.4ドルで下がり、40日移動平均線は841.6ドルで切り上げている。

本日の東京市場は、夜間取引で一時3071円まで戻りを見せており、前日の買い戻しの動きを示している。ただ高値を更新するまでには至っておらず、依然とレンジ取引の様相を強めた値動きに思える。
ただNY市場が感謝祭明けには、東京市場は勤労感謝の日の休場となり、英国の離脱交渉も週末が山場を迎える事から、東京市場は連休明けの月曜日に要因を受ける状況である。そのためポジション調整の動きも起こり易く、利益確定に押される値動きが予想される。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO302は、セミナー開催のため週報はセミナー資料を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月10日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



米中首脳会議前に欧州イベントを控えユーロの動きに注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、29円安の3042円で終わっている。夜間取引で3078円の前日の高値を更新してから3022円まで下値を試した東京白金は、3065円で寄り付くとアジア時間帯の動きに一時3029円まで下値を試している。その後は買い戻しの動きを強めた日計り商いの動きに3050円まで戻りを見せたが、感謝祭を控えてイタリアの予算案に対する欧州委員会の裁定が下される事からユーロは軟調な動きを見せ、3040円まで売られて終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に840ドルを起点に1ドル程度の上下を繰り返しながら推移し、大きな動きもなく東京時間帯を終えている。東京白金は、前日まで高値追いを続けながら3100円を伺う動きを示していたが、原油価格の下落や株価の反落が続き850ドルを割り込んだ値動きが影響し、下値不安が膨らむ値動きを見せている。
そのため感謝祭を控えた今晩のNY白金が850ドルを回復できないと東京白金は下値模索の値動きが強まる可能性が高くなる。

今晩は、21:00に週間MBA住宅ローン申請指数、22:30には耐久財受注・速報値、週間新規失業保険申請件数、23:00がトリア伊財務相の下院証言、22日0:00は中古住宅販売件数、景気先行指数、ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値、0:15にはカーニー英中銀総裁の講演、0:30は米週間石油在庫統計の発表が控えている。またOECDの経済未見通しの発表も予定されている。
特にユーロ市場におけるイタリア問題は、目先ユーロ売りに結び付く可能性が高く、欧州委員会の勧告とトリア伊財務相の下院証言が注目される。

テクニカルは相対力指数が44.58%で下がり、ストキャスティクスは%Dが下がり、slow%Dは切り上げている。RCIは短期が-68%で上昇し、中期は-6%で下がりながら、長期は+57%で下げだしている。移動平均線は10日移動平均線が3080円で下がりながら、40日移動平均線は3028円で切り上げている。
特に戻りは10日移動平均線で抑えられ、下値は40日移動平均線で抵抗を見せている。

今晩から5日間はイタリアの予算案に対する欧州委員会の裁定、感謝祭、勤労感謝の日、大手格付けS&Pの南アフリカの格付け発表、EU特別首脳会議のイベントが続く事から為替市場の動きが活発化すると見られ、株価の動きと合わせて注目され、12月早々にG20で開催されるトランプ大統領と習近平の米中首脳会談前の山場と予想される。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO302は、セミナー開催のため週報はセミナー資料を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月10日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



感謝祭を前したポジション調整の値動きに注意して対応か・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:00の東京白金は、25円安の3046円で推移している。夜間取引で一時3022円まで下値を試した東京白金は、買い戻しの動きを受けて3026円で寄り付くと中国市場が始まる時間帯に3029円まで下値を試している。ただ急速な買い戻しから3047円まで戻りを示すなど、3000円に向けた値動きには抵抗を示している。

スポット市場では、欧州時間帯に853ドルまで戻りを見せたが、NY時間帯は売られて837ドルまで下値を試している。アジア時間帯には840ドルを維持しながら841ドルまで戻りを見せて推移している。
特に東京白金は、2680円から3177円まで戻りを見せて、3008円の押し目を形成した後に3078円まで戻している。ただNY白金が850ドルを下回った事から、目先820ドル~830ドル前後までの下値を試す可能性は否めないことから、東京白金ももう一段の下値を試すか注目される。

今後は21日にイタリアの予算案に対する欧州委員会の採決が下される。また22日は感謝祭の休日となり、23日の勤労感謝の日に大手格付け会社S&Pが南アフリカの格付けを発表する。また25日は英国のEU離脱協定の協議をEU特別首脳会議で協議され、30日からのG20へ流れていくイベントが控えている。

        image002_20181121103340f3a.png  image002_2018112110334160d.png  image002_20181121103343769.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が44.99%で下がり、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇している。RCIは短期が-68%で上昇し、中期は-5%で下がり、長期も+59%で切り下げだしている。移動平均線は10日移動平均線が3080円で下がり、40日移動平均線は3028円で切り上げている。

午後からは、日計り商いの動きに戻りを見せて来る可能性は高いが、イタリアの予算案に対する欧州委員会の裁定がユーロ安に結び付く可能性は高く、依然とドル高の環境下であり、安心できる切り返しの値動きまでは至っていない。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO302は、セミナー開催のため週報はセミナー資料を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月10日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



原油下落、株下落、ドル高を背景としたNY白金の850ドル割れ・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

本日のNY白金は、10.6ドル安の847ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で21円高(12月限)と予想する。
欧州では、25日にEU特別首脳会議の開催を控え、メルケル首相は英国とEU合意した離脱協定の修正には応じない事に言及し、修正を示した場合はドイツは拒否すると述べている。またカーニー総裁は、メイ首相とEUがまとめたEU離脱合意案は英国の円滑なEU離脱に資するとして支持を表明している。

NY市場では、クドロー米国家経済会議(NEC)委員長によるFOXでのインタビューでトランプ大統領は中国とのディールに楽観的だと述べたと伝わったが、アップルの業績懸念や原油価格の下落などを受けてNYダウ平均が一時600ドル近く下落し、551ドル安で終わっている。債券市場は、長期債が買われ10年物国債金利は低下し3.05%で推移している。為替市場では、原油価格の下落を資源国通貨や新興国通貨が売られドル高の動きを強めている。

貴金属はドル高を背景とした動きに金や白金価格は軟調な動きを見せている。白金価格は、858.1ドルまで高値を模索する動きを示したが、850ドルの心理的なラインを下回り840ドルまで下値を試している。
また南アフリカでは、シバニーゴールドとAMCUお賃金交渉の膠着状態を打開する目的でAMCUは21日夜間作業から保護されたストライキを実施する。特にシバニーの親会社シバニースチールは、第3位のプラチナ鉱山ロンミン社を12月に合併する事で進行中であり、AMCUも最大の労働組合になる。

日足で見たNY白金は、前日の陰線から陽線へ転換し、下値を切り下げている。テクニカルは相対力指数が48.16%で下がり、ストキャスティクスも%Dが上昇が止まり、slow%Dは上昇している。RCIは短期は-7%で上昇し、中期は-2%で下がり、長期は+57%で維持した動きを見せている。移動平均線は10日移動平均線が852.2ドルで下がりながら、40日移動平均線は841ドルで切り上げている。

本日の東京市場は、夜間取引で3078円から3022円まで下値を試している。特に前日まで陽線を陰線で包む酒田五法で示す「包み線」であり、明日以降の動きを占う上で夜間取引の動きが注目される。
特にテクニカルでは10日移動平均線で戻りが抑えられ、40日移動平均線で下値抵抗を示している。ただ今晩以降の動きで3022円以下を試すと2991円を試す可能性は残る。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO302は、セミナー開催のため週報はセミナー資料を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月10日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




依然と方向性を示す値動きに不足しており、3050円~3090円のレンジ・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:00の東京白金は、26円高の3071円で推移している。夜間取引で3039円まで下値を模索した後に、ドル安を背景とした買い戻しから3077円まで戻りを見せた東京白金は、3068円で寄り付くと夜間取引の高値3077円まで戻りを見せている。ただユーロやスポットの軟調な動きを受けて3066円まで下値を試す動きを見せている。

スポット市場は、欧州時間帯に840ドルに抵抗を示しながら846ドルまで戻した。NY時間帯は841ドルまで下値を確認すると854ドルまで高値を試している。アジア時間帯も851ドルを維持していたが、一時850ドルを割りこむ動きを見せている。
東京白金は、前日から高値を更新し直近の高値3070円も超える動きを見せている。ただ超えなければいけないテクニカルのハードルも多く、3091円で下げている10日移動平均線、3107円で下げている200日移動平均線が存在しており、これをくクリヤーする事が3200円への条件になる。

        image003_20181120102405125.png  image002_20181120102406db3.png  image002_201811201024087f9.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が50.59%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇した動きを見せている。RCIは短期が-75%で切り返し、中期は+17%で下がり、長期も+64%で若干切り下げる動きを見せている。移動平均線は10日移動平均線が3091円で下がりながら、40日移動平均線は3027円で切り上げている。

午後からは午前中で夜間取引の高値3077円を試して超える事が出来なかった。そのため戻りに対する試みが再度試して超える事が出来ないと下値を模索する可能性は高くなる。ただ日計り商いのレンジ相場であり、依然と方向性を示す動きにはインパクトが足りない状況でないか。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO302は、セミナー開催のため週報はセミナー資料を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月10日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




メイ首相の不信任投票回避に、ドル安の巻き戻しの動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

本日のNY白金は、11ドル高の857.6ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で12円高(12月限)と予想する。
欧州市場では、イタリアの予算案に対する欧州委員会の判断が21日に迫る中で、英国のEU離脱協定を巡って与党内からメイ首相に対する不信任投票実施のための48名の書簡に対して42名となるなど、不信任投票の実施は避けられている。
またイタリア政府も譲歩を見せる動きは示しているが、財政赤字のGDP比2.4%を変える考えはないことを発言しており、欧州委員会は「過剰財政赤字是正手続き(EDP)」を勧告する可能性が高い。

米国では、全米ホームビルダー協会(NAHB)とウェルズ・ファーゴが発表した11月の住宅市場指数は、住宅ローン金利が上昇する中、2014年以来の大幅低下となり、ウィリアムズ・ニューヨーク連銀総裁は講演で「FRBは景気拡大をさらに息の長いものにするとともにインフレ率を低水準に保つため、漸進的な利上げ路線を堅持するだろう」と述べている。しかし為替市場は、株価の下落や金利低下に伴い円やフランに対してドルが売られる動きを見せている。

そのためダウ平均は、一時500ドルに迫る下落幅を見せ395ドル安で終わっている。債券市場は、長期債が買われ10年物国債金利は低下し3.05%で推移している。
貴金属は、ドル安を背景とした買い戻しから金価格は堅調な動きを見せ、白金価格も前日のメイ首相の不信任投票に向けた売りの買い戻しを見せて、850ドルを超えた値動きを示している。

南アフリカでは、シバニーゴールドで賃金引き上げに応じない姿勢を受けて、11月21日から労働組合(AMCU)はストライキに入る事を通達している。また国営電力会社エスコムは、電力不足を補うためステージ8(8000MW)の削減を実施する動きを見せている。ただエスコムは、この水準まで行き着くことはないと述べている。

日足で見たNY白金は、前日の高値を更新し陽線を引く動きを見せている。テクニカルは相対力指数が56.35%で上昇し、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが上昇している。RCIは短期が-40%で上昇し、中期は+12%で下がり、長期は+57%で切り上げている。移動平均線は10日移動平均線が854.7ドルで下がり、40日移動平均線は840.4ドルで切り上げている。

本日の東京市場は、夜間取引で一時3039円まで下値を試したが、NAHB住宅指数が予想を大きく下回り、2016年8月以来の低水準となり、米住宅市場の減速を示す結果となった事から円高:ドル安が進み買い戻しから3077円まで戻りを見せている。
しかし前日の下落幅に対する巻き戻しの動きも見られる。特にNY白金が正念場で巻き戻しの動きを見せて、850ドルを回復する動きを示した事から反発した状況でないか。

ただ東京市場では為替市場の円高:ドル安が進む環境下であり、アジア時間帯には再度3050円台に向けた値動きを見せるか見極めが必要である。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO302は、セミナー開催のため週報はセミナー資料を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月10日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



目先3000円を維持する事が出来るかの正念場・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、15円安の3045円で終わっている。週末にドル安を受けて買われたNY白金の値動きに3065円から売られた東京白金は、3050円で寄り付くと3061円まで戻りを見せたが、英国のメイ首相に対する批判票が、不信任投票に進む必要な48名の書簡に対して42名が書簡を送付したと英紙サンが報じるなど、英国のEU離脱交渉をめぐる動きに売られだし3042円まで下値を試して終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に846ドルまで戻りを示した後は、徐々に売られだし東京時間帯が終わる頃には841ドルまで下値を試している。特に東京白金は前日までに3008円、3013円と下値を切り上げており、一時的な反発を見せる値動きを示すなど、切り返しの動きに見える。
ただ戻りが抑えられる値動きもあり、今晩のNY白金が前日の高値を更新し続ける事が出来るかに注目される。

今晩は、18:00にユーロ圏経常収支、20日0:45にはウィリアムズNY連銀総裁の講演が予定されている。またEU外相理事会が開催される。特にウィリアムズNY連銀総裁の講演で従来の中立金利まで届いていない事を指摘するとドル高の動きが予想される。

テクニカルは、相対力指数が44.64%で下がり、ストキャスティクスは%Dが切り上げ、slow%Dが下げ止まっている。RCIは短期が-90%で維持しながら、中期は+33%で下がり、長期は+67%で維持している。移動平均線は10日移動平均線が3099円で下がりだし、40日移動平均線は3025円で切り上げている。
特にRCIの長期が依然と下げていない状態であり、強気は維持されている。そのため再度3100円に向けた値動きには注意が必要と思える。

東京白金は米中の関税問題に絡み電話会談を機に切り返した値動きを見せて3077円まで戻りを示したが、利上げを機にダウ平均が2日間で800ドル下落して英国のEU離脱交渉などのユーロ安が重なった事で、米中の電話会談の上昇が始まる前の水準まで戻しており、多少抵抗を見せる値動きではないか。

そのためここ数日で戻りを継続する事が出来なかった場合に、安値3008円を下回る値動きを示すと再度2945円まで下値を試す値動きに結び付く可能性は残るのではないか。特に欧州市場の政治リスクが高まりを見せたドル高環境には注意が必要と思える。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO302は、セミナー開催のため週報はセミナー資料を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月10日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



方向性を示す値動き不足であり、夜間取引のNY白金の値動き次第・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:00の東京白金は、6円安の3054円で推移している。週末の夜間取引で一時3065円まで戻りを見せたが、強弱入り乱れた値動きに方向性を示す事が出来ない中で、3043円まで下値を試している。そのため週明けの東京白金は、3050円で寄り付くと動意薄の値動きに3055円~3047円のレンジ相場の値動きを示したが、3047円、3048円と下値を切り上げながら、一時10:30にはアジア市場の週明けの株価が堅調な動きを見せた事から3061円まで戻りを見せている。

スポット市場は、週末の欧州時間帯には838ドルまで下値を試したが、NY時間帯に入ると846ドルまで戻りを示している。週明けのアジア時間帯は844ドルを維持しながら846ドルまで戻りを見せている。
東京白金は、3008円、3013円と下値を切り上げながら、買い戻しの動きを示したNY白金に合わせて戻りを見せている。特に米中の関税問題や英国のEU離脱交渉の要因を受けた為替市場に左右されながら、パラジウム価格の反発で切り上げられている値動きを見せている雰囲気である。

        image003_20181119104100db7.png  image002_20181119104101783.png  image002_20181119104103dfd.png
日足で見た現在の東京白金のテクニカルは、相対力指数が47.29%で上昇が止まり、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇を維持している。RCIは短期が-85%で切り返し、中期は+34%で下がり、長期は+68%で横ばいした状態である。移動平均線は10日移動平均線が3100円で下がりながら、40日移動平均線は3026円で切り上げている。

午後からも大きな動きもなく、3050円~3065円のレンジ取引が予想され、方向性を示す値動きは期待できないのではないか。
ただ今晩のNY白金が前日の高値を更新する値動きを続けて来ると基調は強気を維持する方に傾く可能性が強くなると思える。
目先夜間取引の値動きに注目され、その時間帯までは動き辛い状況である。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO302は、セミナー開催のため週報はセミナー資料を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月10日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





FOMCメンバーのハト派発言、ドラギECB総裁の発言でドルの独歩安・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

本日のNY白金は、1.3ドル高の846.6ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で5円高(12月限)と予想する。
欧州では英国のEU離脱交渉は、6人の閣僚が辞任する動きを見せ、メイ首相はラーブEU離脱担当相の辞任を受け、EU離脱担当相の権限を縮小し、交渉の権限を自らに集約する方針を示している。またドラギECB総裁は、欧州経済に自信を示す発言を行っている。
米国では今週パウエル・FRB議長が講演で海外の需要鈍化や米財政刺激策の効果減退などを挙げ「そうした要因が米経済に逆風となる可能性がある」との認識を示した後で、本日はFOMCメンバーであるクラリダ・FRB副議長が「世界経済減速の証拠がいくつかある」や「FRBは中立水準に近づいている」と発言するなど、ハト派に傾けた発言を受けて為替市場では主要10通貨に対してドルが売られる動きを見せている。

NY市場ではトランプ米大統領が中国との貿易問題解決を楽観視しているとの発言が伝わるなど、ダウ平均は123ドル高で終わっている。債券市場は、来週にイタリアのインフレ連動債に加え、約200億ドル相当の欧州国債入札を来週に控え、欧州債は総じて下落した事を受けて米国長期債に買いが入り10年物国債金利は低下し3.07%で推移している。
貴金属は、ドル安を受けて堅調な動きを見せている。白金価格は、一時850.7ドルまで高値を試している。またシティ・グループはパラジウム価格が中国の排ガス基準引き上げを受けて旺盛な需要から2019年第2四半期には1300ドルを予想している。

日足で見たNY白金は、前日の高値を更新し一時850ドルを試すなど陽線で終わっている。テクニカルは相対力指数が48.20%で切り上げ、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇している。RCIは短期が-74%で切り上げ、中期は+26%で下がり、長期は+48%で切り上げている。移動平均線は10日移動平均線が855.8ドルで下がり、40日移動平均線は839.7ドルで維持した動きを見せている。

本日の東京市場は、夜間取引で一時3065円まで戻りを示したが、上値が抑えられ3043円まで下値を試している。そのため前日の戻り高値3070円を超える事は出来なかったが、下値を切り上げた動きを示している。
ただテクニカルでは、3090円に抵抗帯が存在しており、依然と戻り売り的な値動きが予想される。特に英国のEU離脱交渉に隠れてイタリアの予算案に対する欧州委員会の対応も注意が必要であり、欧州通貨に対するドル買いは引き続き弱気の要因となるのではないか。
しかし南アフリカでは、2019年に供給に対する不確実性が高まる可能性があり、今年までの需要要因から供給要因へ移行する年を考慮すると大きな下値は存在しないのではないか。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO302は、セミナー開催のため週報はセミナー資料を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月10日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




Page Top

FC2カウンター
24 Hour Spot Platinum

kitco 白金スポットレート

プロフィール

田栗 満

Author:田栗 満
以前の明治インフォメーション24の「プラティニの相場観」を5年間担当し、白金の相場観や勉強会の講師など行い、テクニカルや日柄計算にて独自の相場観を展開し、1998年からのパラジウムの大相場を予想し多くの隠れたファンが存在する。セミナー講師や業界新聞へ数多くコメントを配信している。現在、岡地㈱でコミッションを行っている。

先物取引についてのお問合わせ

お取引のお問い合わせの方は、☎0120-911-250、

までお問い合わせ下さい。お持ちしております。

クリックお願いします
最新記事
ブログパーツ
リンク
週報申込フォーム

週報「プラティニの相場観」を発行致します。 無料の会員登録はこちらから行ってください。

取引に係る重要事項

【取引に係る重要事項】 商品先物取引は、相場の変動により利益も損失も生ずるおそれのある取引です。また、委託者証拠金の額に比べて何十倍もの金額の取引を行うため、預託した委託者証拠金の額を上回る損失が発生することがあります。 各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。 重要事項の説明

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示