FC2ブログ
  1. Top » 
  2. 2018年10月

一代棒の強気転じから期先3本の陽線転換へ向けた3074円狙い・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、16円高の3020円で終わっている。夜間取引で前日の高値を更新し、3021円まで試した東京白金は、3012円で寄り付くと夜間取引の3000円割れから買い戻しの流れを引き継ぎ、3019円まで戻りを見せている。ただ為替市場の円安:ドル高が唯一の買い要因であり、スポット市場の下落を受けて3008円まで下値を模索したが、買い戻しの動きに午前中の高値3019円、夜間取引の高値3021円を上回りながら引け際には3022円まで戻して終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に833ドルを維持しながら上下2ドル程度の動きを見せ、東京時間帯が終わる頃には834ドルまで戻りを見せている。
東京白金は、新甫発会が2980円、安値が2971円、本日の高値が3022円と発会以降は価格水準を切り上げた動きを示しており、直近の高値3046円を意識した値動きが予想される。特に欧州市場の政治リスクが13日以降がイタリアの予算案の再提出であり、その時間帯までリスク低下におけるユーロの買い戻しの動きを見せる可能性が高くなるのではないか。

今晩は、16:00にドイツ小売売上高、18:00はノボトニー・オーストリア中銀総裁の講演、ビスコ伊中銀総裁の講演、19:00にはユーロ圏失業率、ユーロ圏消費者物価指数・速報値、20:00はMBA住宅ローン申請指数、21:15がADP雇用者数、22:45にはシカゴ購買部協会景気指数、23:30に米週間石油在庫統計、1日2:15にはジョーダン・スイス中銀総裁の講演が予定されている。

テクニカルは相対力指数が59.23%で上昇し、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが上昇を行っている。RCIは短期が+16%で上昇し、中期は+3%で上昇し、長期は+5%で維持した動きを見せている。移動平均線は10日移動平均線が2987円で横ばいし、40日移動平均線は2941円で切り上げた動きを続けている。そのためオシレーターで見た東京白金も3046円を試みる確率が高くなっている。

新甫発会から経験則で示す上昇パターンを維持しており、期先2本(8月限、10月限)は陽線に変化した状況であり、6月限の陽線転換を示す新甫発会3074円を示すためには、3059円を超える事が前提条件となり、新甫10月限が3059円を超える値動きを示した場合は、強い買いのサインと判断する。
そのため今の値動きは、新甫発会から3046円を狙い、3059円を超えると3074円を試す値動きを行ってくると予想される。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO300は、今年末に向けた値動きを捉えてエントリーのポイントを示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月27日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif
スポンサーサイト

ドル建て価格が円安:ドル高でも下げない動きに、高値追いを示す・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:15の東京白金は、14円高の3018円で推移している。夜間取引で3021円まで高値を模索した東京白金は、日計り商いの利益確定で2998円まで下値を試し、そのため買い戻しの動きを受けて3012円で寄り付くと3019円まで戻りを強めている。

スポット市場は、欧州時間帯に欧州の政治リスクを嫌ったユーロ安を背景とし834ドルから830ドルを試したが、NY時間帯に移行すると837ドルまで戻りを見せている。その後は831ドルまで下値を試している。またアジア時間帯は834ドルを中心に833ドル~835ドルの狭いレンジ内で上下を繰り返している。

特に東京白金は、為替市場の円安:ドル高を背景とした動きの中で、ドル建て価格が830ドルを維持している。また新甫10月限が新甫発会の水準を超え、前日の高値を更新する値動きを見せながら、3046円へ向けて戻りを強めており、ポジション調整や限月乗り換えの商いも重なるなど、期先に新規買いが入り易い。

      image003_20181031105624e5d.png  image003_2018103110562626c.png  image003_201810311056275e0.png
日足で見た現在の東京白金のテクニカルは、相対力指数が58.85%で上昇し、ストキャスティクスも%Dとslow%Dga上昇している。RCIは短期が+17%で上昇し、中期は+2%で上昇し、長期も+5%で切り上げている。移動平均線は10日移動平均線が2987円で維持しながら、40日移動平均線は2941円で切り上げ続けている。

午後からは、テクニカルの好転を受けた買いの動きが強まると夜間取引で付けた高値3021円を試す可能性は高くなる。ただ前日も夜間取引の高値を日中取引で超える事が出来なかった事を考慮すると新規買いは、夜間取引に入り欧州時間帯にユーロ安を背景とした時間帯に安値を買うのが妥当にも思える。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO300は、今年末に向けた値動きを捉えてエントリーのポイントを示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月27日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif

株価の反発、ドル高を背景としても830ドルを維持したNY白金・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                   

本日のNY白金は、2.1ドル高の839ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で18円高(12月限)と予想する。
大手格付け会社S&Pは「英国の合意なきEU離脱の可能性は同国の信用格付けに影響するほど十分に高まった」と指摘し、ポンドが対ドルで売られている。またイタリア首相は欧州委員会から再提出を指摘された2019年予算案について「経済のトレンドは変化しなければならない、財政赤字目標2.4%は変えない」と述べ、欧州通貨は売られる動きを見せている。
またトランプ大統領はツイッターで前日の米株式市場が大幅に下げたことについて「中間選挙の結果を待って投資家が様子を見ており、ちょっと一服している」と示唆している。

NY市場は、企業決算やポンド売りを受けてドル指数が今年の高値を付ける動きを見せ、ダウ平均は買い戻しの動きから431ドル高で終わっている。債券市場は長期債が売られ、10年物国債金利は上昇し3.12%で推移している。
貴金属は、ドル高や株高を受けて逃避の低下で金価格は軟調な動きを見せている。

ボストンで開催されたロンドン地金市場協議会でのパネルディスカッションで、GM社の担当者はパラジウムの供給不足を補うためプラチナに転換する質問では、転換時間と価格を考慮すると切り札にはならないと述べている。特に変更期間が20ヵ月~24ヵ月掛かり、その間に価格水準の変化を考慮するとメリットが低いと指摘している。

日足で見たNY白金は、連日840ドルを超える高値を試しては、上値が抑えられる動きを示しており、陽線上ヒゲで終えている。テクニカルは相対力指数が56.77%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇している。RCIは短期が+55%で上昇し、中期は+9%で下がり、長期は+46%で維持している。移動平均線は10日移動平均線が834ドルで下がり、40日移動平均線は822.1ドルで切り上げている。

本日の東京市場は、夜間取引で欧州時間帯にユーロの下落で3000円を下回る2996円まで下値を模索する動きを示したが、NY時間帯には買い戻しの動きを示し、一時3021円まで高値を試している。特に東京市場は、為替市場の円安効果が入り、前日の高値を更新する動きに結びついている。
また新甫10月限は、新甫発会値を超えて3000円台を維持する動きを示しており、直近の高値3046円を目論む値動きを示すか見極めの動きと思える。

ただ欧州市場で、11月13日頃にはイタリア政府が欧州委員会へ予算案の再提出期限と見られ、ユーロに対する不確実性が高まりを見せて来るため、最終ポイントである3059円を超えるには至らないと判断する。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO300は、今年末に向けた値動きを捉えてエントリーのポイントを示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月27日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



3046円に向けて動き出す可能性が勝るか・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、28円安の3004円で終わっている。夜間取引で2971円から3014円まで戻りを見せた東京白金は、日計り商いの動きで2985円で寄り付くと為替市場の円安にスポット市場で830ドルをするなど、買い戻しの動きを強め、3014円まで戻りを見せている。ただ夜間取引の高値を超える事が出来なかった事から、引け際には利益確定のされて終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯は830ドルを維持しながら834ドルまで戻したが、東京時間帯が終わる頃には832ドルまで下値を試している。
東京白金は、新甫10月機rの発会以降、2971円を下回る事無く、2980円を上回る動きを維持していれば、問題はないが今後2971円を下回った場合に、過去の安値を試す値動きに注意が必要と思える。

特に欧州市場では、今後イタリアの予算案の問題や英国のEU離脱交渉の難航に加え、年末に向けて米中の関税問題が浮上しており、安堵する環境下にない。そのため株価の動向にユーロの動きが目先の悪材料となる可能性が高いと思える。

今晩は、17:55にドイツ失業者数・失業率、19:00には第3四半期ユーロ圏GDP・速報値、ユーロ圏消費者信頼感・確報値、ユーロ圏業況判断指数、22:00がドイツ消費者物価指数・速報値、ドイツ調和消費者物価指数・速報値、S&Pケースシラー住宅価格、22:30はプラートECB理事の講演、23:00にはコンファレンスボード消費者信頼感指数、23:10はラウテンシュレーガーECB理事の講演が予定されている。

テクニカルは、相対力指数が55.92%で上昇し、ストキャスティクスは%Dが切り上げ、slow%Dは下げ止まった動きを見せている。RCIは短期が-18%で上昇し、中期は-24%で上昇し、長期は±0%で維持した動きを見せている。移動平均線は10日移動平均線が2985円で維持しながら、40日移動平均線は2936円で切り上げている。

依然と確固たる買いに域を示すサインは出ていないが、新甫発会以降は発会値を上回る水準を維持しており、下値不安は回避されている。そのため目先は高値を更新する要因が発生するか、為替市場のドル高傾向が強くなる事でNY白金が830ドル以下を試す動きを示すか見極めが必要である。
ただ新甫10月限が新甫発会を超えて維持している事は、過去の値動きや経験則から見ても下値を切り上げながら3046円を試す可能性が高いと判断する。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO300は、今年末に向けた値動きを捉えてエントリーのポイントを示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月27日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



新甫発会を超えて下げ渋る値動きを続けている東京白金・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、17円高の2993円で推移している。夜間取引でユーロの巻き戻しから一時3014円まで高値を試したが、米中貿易問題の再熱を受けた株価の反落で2979円まで下値を試している。
そのため本日の東京白金は、新甫発会の2980円を超えている事から新規買いの動きが続き2996円まで戻りを見せている。ただ為替市場の円安:ドル高を背景としたスポット市場の軟調な動きや安寄り付きした上海総合株価指数を受けて2991円まで下値を試している。

スポット市場は、欧州時間帯に829ドルで下げ止まると、NY時間帯には840ドルまで戻りを示すなど買い戻しを強めていたが、終盤は830ドルまで下値を試している。またアジア時間帯には830ドルを維持しながら833ドルまでの戻りを見せている。
東京白金は、新甫10月限が2980円で発会し、下値は2971円まで試した後に、新甫発会値を超えて3014円まで戻りを見せており、基調は強気を示している確率が高い。

        image002_20181030110822259.png  image003_20181030110824ee6.png  image002_20181030110825293.png
日足で見た現在のテクニカルは、相対力指数が53.63%で切り上げながら、ストキャスティクスでも%Dとslow%Dが切り上げた動きを見せている。RCIは短期が-37%で上昇し、中期も-30%で切り上げながら、長期は-2%で維持した状態である。移動平均線は10日移動平均線が2984円で切り下げながら、40日移動平均線は2936円で切り上げている。

午後からは、株価の戻りやリスク織り込みからの下げ渋る動きを好感し、ポジション調整の買いが新甫10月限に入り易く下げ渋る動きを続ける可能性が高い。
特に前日のNY白金が上ヒゲを引き、目先の戻りが850ドルを意識して抑えられており、850ドルを超える事が出来るかに今週は注目される。また11月4日には米国がイランへの石油制裁処置が発動する事から、原油価格は高値追いに変化する動きも考えられ、夜間取引からNY市場までの値動きに注目される。

トコムスクエアTV出演動画
10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO300は、今年末に向けた値動きを捉えてエントリーのポイントを示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月27日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




米中の関税問題の再熱で依然と850ドルを超える事が出来ていない・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

本日のNY白金は、2.5ドル高の836.9ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で30円高(12月限)と予想する。
欧州時間帯にドイツの報道でメルケル・ドイツ首相が、今回の地方選挙の結果を受けて12月に実施されるキリスト教民主同盟の党首選挙を辞退する事を伝え、ユーロが売られる動きを見せた。ただ2021年まで任期が残る首相は維持する事が伝わると、ユーロの巻き戻しを見せている。しかし緊縮財政策が終焉を迎える可能性が高まるとの観測からドイツ債が売られる動きを見せている。
またトランプ大統領は、12月に開催されるG20に向けて米中首脳会談で関税問題の進展がなければ2670憶ドルの関税発動を行う用意があると表明している。

NY市場は、メルケル氏の動向で上下を示したが、米中首脳会談の結果次第では更なる関税が発動される懸念でダウ平均は一時500ドル安まで売られている。債券市場ではリスク逃避の動きが強まり、長期債が買われ10年物国債金利は3.08%で推移している。為替市場では、米中貿易問題の再熱や欧州市場の緩和策の思惑が強まり、ドルが買われる動きを見せている。
貴金属は、ドル高を背景とした売りから金価格は軟調な動きを見せている。白金価格は、メルケル首相の動向で乱高下を見せたが、米中関税問題の再熱から高値から12ドル近く値下がりしている。

中国の経済計画策定のトップ機関は自動車購入税を現行の10%から5%へ引き下げることを提案している。情報が公開されていないとして匿名を条件に述べた関係者によると、排気量1.6リットル以下の乗用車が対象であるが、中国国家発展改革委員会は計画を提出したがまだ決定はされていないと述べている。

日足で見たNY白金は、高値を更新する動きを示したが、終盤売られて上ヒゲ陽線を示している。テクニカルは相対力指数が54.83%で切り上げている。ストキャスティクスは%Dが上昇し、slow%Dも上昇している。RCIは短期が-5%で上昇し、中期は+19%で横ばいし、長期も+47%を維持している。移動平均線は10日移動平均線が834.8ドルで下げながら、40日移動平均線は820.6ドルで切り上げている。

本日の東京市場は、夜間取引で一時3014円まで戻りを示したが、米中関税リスクの再熱で2979円まで下値を試している。寄り付きからは買い戻しの動きを続けており、2996円まで戻りを見せている。
欧州市場には、イタリアの予算案問題で再提出が11月13日頃、英国のEU離脱交渉が12月のEU首脳会議まで、米中の首脳会議が12月のG20で開催され、結果次第では再熱の懸念が高い。

ただ目先は方向性を見極める動きを見せており、新甫10月限は発会の2980円を上回る水準を維持し、過去の動きからも上値を追う動きが強くなるのか見極める状況である。

10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO300は、今年末に向けた値動きを捉えてエントリーのポイントを示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月27日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



10月29日13:00収録「トコムスクエア TV」・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

10月29日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページ、トコムスクエアTV youtube、コモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO300は、今年末に向けた値動きを捉えてエントリーのポイントを示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月27日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


メルケル、12月のCDU党首選辞退報道と首相維持でユーロの巻き戻し・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

独ビルド氏は、メルケル独首相は12月に行われるキリスト教民主同盟(CDU)の党首選挙に出馬しない意向を当委員会に伝えたとの関係筋発言を報じた事でユーロが一時売られたが、メルケル氏は党首を辞任したとしても「首相として留任することを望んでいる」とのキリスト教民主同盟(CDU)の関係者発言が報じられ、ユーロは買い戻しの動きを強めている。

お知らせ
10月29日月曜日トコムスクエア TVに出演します。出演番組視聴の配信は、トコムスクエアTV 公式ページ、トコムスクエアTV youtube、コモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO300は、今年末に向けた値動きを捉えてエントリーのポイントを示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月27日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


今週末に2980円を超える終わり方を示すと来週は3046円を試す確率が高くなる・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、新甫10月限が2976円で終わっている。ちなみに8月限は20円高の2980円で終わっている。新甫10月限は、2980円で発会すると一時2985円まで戻りを示したが、引け際には2975円まで下値を模索して終わっている。
アジア市場では、週末のNY市場で大きく株価が反落し、その流れを受けて日経平均や上海総合株価指数が軟調な動きを見せるなど、週末のNYダウ平均の下落が影響した状況である。

スポット市場では、アジア時間帯に831ドルを維持していたが、東京時間帯が終わる頃には830ドルまで下値を試す動きを見せている。特に東京白金は、新甫発会の特徴である発会値2980円を下回る2976円で終わり、夜間取引で本日の安値2975円を下回る動きを示す様であれば、週末の8月限の安値2957円を試す値動きに注意が必要になる。
また今週の終値が2985円を超えて終わる事が出来ると、11月第2週には3046円を試す値動きに期待できると予想される。

今晩は、21:30に個人所得、支出、PCEデフレータ、PCEコアデフレータ、22:45にはエバンス・シカゴ連銀総裁の講演が予定されている。

テクニカルでは、相対力指数が49.56%で切り上げ、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が-63%で切り上げ、中期も-40%で下げ止まり、長期は-2%で下げ渋る動きを見せている。移動平均線は10日移動平均線が2986円で切り下げ、40日移動平均線は2932円で上昇を維持している。

今晩は、東京白金の新甫10月限発会を受けて、発会後の値動きが目先の流れをどう示すかを見極める動きに思える。過去の動きでは、新甫発会から下値を模索した後は、新甫発会の水準を終値ベースで超える事が出来ると上昇が続く値動きを見せている。特に8月限は、発会が2829円で、安値が2740円、そのため2829円を超えた後は3046円まで220円の上昇を見せている。
また新甫10月限が、8月限の発会値2829円を超えて発会した事から、新甫10月限で下値は8月限で試した2740円を下回る事は難しく、2900円を下回ると買い戻しが起こり易い状況と思われる。

お知らせ
10月29日月曜日トコムスクエア TVに出演します。出演番組視聴の配信は、トコムスクエアTV 公式ページ、トコムスクエアTV youtube、コモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO300は、今年末に向けた値動きを捉えてエントリーのポイントを示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月27日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



新甫10月限で目先2956円を下回るか3006円を上回るか見極める時間帯・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、新甫10月限で2979円で推移している。ちなみに8月限で23円高の2983円で推移している。本日の東京白金は、新甫10月限の発会にあたり、2980円で発会している。そのため週末の夜間取引の8月限から比べ1円高の新甫発会となり、一時2975円まで下値を模索したが、買い戻しから2985円まで戻りを見せている。一連の新甫発会後の値動きで、発会後に下値を試し発会の価格水準を超えた事で、新規買いが入り易い状況と予想される。

スポット市場は、週末のアジア時間帯で831ドルで推移していたが、今週明けで833ドルまで戻りを見せながら831ドルで下げ止まり、再度833ドルへ買われている。
東京白金は、新甫発会が8月限の発会値2829円を上回る発会を行い、今年2月限の発会以降で前回の発会値を上回る動きを示している。そのため新甫10月限で8月限の発会値2829円を下回る確率は低下し、8月限で示した高値3046円を超えると上昇に拍車が掛かる値動きが予想される。

ただ依然と欧州市場における政治リスクがユーロを対ドルで押し下げる動きを示しており、ユーロの反転で東京白金は戻りの値動きを強めてくる可能性は高い。

       image002_201810291126029c7.png  image002_20181029112603dd3.png  image003_20181029112605e64.png  image002_2018102911260661f.png
日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が50.47%で切り上げ、ストキャスティクスは%Dが下がり、slow%Dは維持した動きを見せている。RCIは-63%で切り上げ、中期も-37%で切り上げ、長期も+1%で下げ止まりを見せている。移動平均線は10日移動平均線が2986円で切り下げながら、40日移動平均線は2932円で切り上げている。

午後からは、2986円を超える事が出来るかに注目され、夜間取引以降で本日の安値を下回って来ると8月限で付けた週末の安値2956円を下回ると新甫10月限は目先下値2947円を再度試す値動きに注意したい。
ただ3006円を超える事を示すと3046円まで戻りを見せてもおかしくない。そのため新甫10月限は値動きを見極めて対応するのが妥当と思える。              

お知らせ
10月29日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演します。出演番組視聴の配信は、トコムスクエアTV 公式ページ、トコムスクエアTV youtube、コモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO300は、今年末に向けた値動きを捉えてエントリーのポイントを示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月27日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



新甫10月限の発会値からの値動きに注目・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                    

本日の東京白金は、新甫10月限の発会を控えて、引継ぎチャートの動きが大きく変化するのか見極めが重要になる。
特に先追いチャートで目先の安値2947円を下回った水準で発会する事になると、先追いチャートのオシレーターが悪化し、テクニカルの悪さを受けた目先の売り込み動きを示す可能性が高まるだけに、押し目買いの対応が高まると思われる。

また一代棒で見ても上抜けするポイントが、6月限の発会値3074円を超える事が必要であり、必然的に日足チャートでは売り込みの急所である3059円を超える事が前提条件となる。
そのため新甫10月限で、今後3059円を超える値動きを示して来た場合は、新規買いのチャンスが膨らむ値動きと予想される。

お知らせ
10月29日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演します。出演番組視聴の配信は、トコムスクエアTV 公式ページ、トコムスクエアTV youtube、コモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO300は、今年末に向けた値動きを捉えてエントリーのポイントを示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月27日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



ドラギECB総裁の講演以降のユーロの買い戻しやダウの巻き戻し・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     image002_2018102714133779e.png

本日のNY白金は、2.5ドル高の834.4ドルで終わっている。夜間取引から比べ週明けの寄り付き換算で26円高(12月限)と予想する。
ドラギECB総裁は、講演で「信頼に足る存在かは、独立性で決まる」と発言し、「中央銀行は財政や政治の影響を受けるべきではなく、責務を果たすため最も適切な政策手段を選択する自由があるべきだ。従って議員らは中銀の独立性を保護すべきだ」と述べ、イタリアの銀行の健全性を脅かしていると批判したことについてドラギ総裁は中銀としての独立性を主張している。
そのためユーロは買い戻しの動きを示し、株価の戻りと合わせてユーロの下落を抑えている。

特に連日下落しているダウ平均は、企業決算に失望が重なり、一時500ドルを超える下落を見せたが、最近の下落が短時間で1116ドルと大きく反落した状況から目先買い戻しの動きが見られた。債券市場では、株価の下落を受けて長期債が買われ10年物国債金利は低下し3.07%で推移している。
貴金属は、行き場を失った資金が逃避の動きを示しており、金価格は堅調な動きを示している。白金価格も825.6ドルまで下値を試した後は、買い戻しの動きを受けてNY時間帯に838.7ドルまで戻りを見せている。

ただ南アフリカでは、ラマフォサ大統領がコンベンションセンターで1300人の招待客を前に南アフリカの投資の安全性を唱えているが、片方では財務相が南アフリカの財政赤字に触れ、IMFからの支援が近付きつつあると警告を鳴らしている。
特に南アフリカ経済は、景気後退に移行した気配であり、今後ムーディーズの格下げ懸念が尾を引く可能性が高い。

日足で見たNY白金は、ほとんど3日間横ばいした動きを示しており、目先820.5ドルの安値を維持できるかに注意したい。テクニカルは相対力指数が52.58%で維持しながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇している。RCIは短期が-52%で切り上げ、中期も+29%で切り上げ、長期も+49%で切り上げている。移動平均線は10日移動平均線が835.7ドルで横ばいし、40日移動平均線は819.4ドルで切り上げている。

本日の東京市場は、夜間取引で一時2957円まで下値を模索しながら、ユーロの巻き戻しや株価の戻りで2984円まで戻している。
特に週明けには新甫10月限の発会を控え、目先の動きに注意が必要であるが、依然と両市場は保合いのレンジ相場であり、上も下も抜け出す事が出来ていない。そのため新甫10月限が発会し、目先の下値2947円を下回る動きを示した場合は、再度2900円を目論む値動きを示す可能性が高くなり、今年最後の買い場を提供する値動きを示す事が出来るかに注目したい。

お知らせ
10月29日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演します。出演番組視聴の配信は、トコムスクエアTV 公式ページ、トコムスクエアTV youtube、コモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO300は、今年末に向けた値動きを捉えてエントリーのポイントを示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月27日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


今晩のNY白金が820ドル以下を試すと、来週は2927円以下の可能性・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、22円安の2960円で終わっている。夜間取引で2996円から2966円まで下値を模索する動きを見せた東京白金は、2975円で寄り付くと戻りを見せる事無く、夜間取引の安値を下回る動きを見せている。また午後からもCMEダウ先物が急落し、引け際にはイタリアの予算案を巡り、モスコビシ欧州員(経済・財政・通貨担当)が欧州メディアCNEWSのインタビューに「イタリアのEUルールからの逸脱は前代未聞」と発言しており、ユーロ安から2956円まで下値を試して終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に825ドルを維持しながら、東京時間帯が終わる頃には821ドルまで下値を試す動きを示している。
特に東京白金は、16日の2937円の戻り高値から高値が抑えられて、23日に付けた安値2945円を試す可能性が高まっている。
週明けには新甫10月限が発会し、新甫発会後に試す値動きを見せると必然的に2927円、2920円の安値を試してもおかしくない。

今晩は、21:30に第3四半期実質GDP・速報値、個人消費・速報値、GDPデフレータ・速報値、PCEコアデフレータ・速報値、23:00にはミシガン大学消費者信頼感指数・確報値、ドラギECB総裁の講演、23:15はクーレECB理事の講演が予定されている。
注目は、GDP・速報値が事前予想で前回の4.2%から3.3%に低下すると見られており、ドル安要因になる可能性が高い。

テクニカルでは、相対力指数が45.57%で下がり、ストキャスティクスは%Dが下げ止まり、slow%Dが下げている。RCIは短期が-71%で切り上げながら、中期は-44%で下がり、長期も-3%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が2989円で維持しながら、40日移動平均線は2928円で切り上げた動きを見せている。
そのため来週に新甫10月限で2928円までの下値を模索するのか見極めが必要に思える。

市場は、株価の下落でリスク逃避の動き示し、下値を支える値動きを見せて来たが、中国の景気減速懸念や米国の経済指標の低下の動きがリスク・オフに動き出している。また欧州の政治リスクが強まり、ユーロ安に追い打ちをかけており、3000円を超える動きが難しくなっている。
そのため新甫10月限は、発会から下値追いを見せながら今年最後の買い場を提供するのか注目したい。特に2887円以下は来年を考慮すると売れない水準と判断する。

お知らせ
10月29日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演します。出演番組視聴の配信は、トコムスクエアTV 公式ページ、トコムスクエアTV youtube、コモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO300は、今年末に向けた値動きを捉えてエントリーのポイントを示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月20日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


新甫10月限に向けて、2929円を再度試す値動きへ・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、14円安の2968円で推移している。夜間取引で2日間連続で3000円を試した東京白金は、3000円を超える事が出来なかった反動もあり、2966円まで下値を試している。特にECB理事会後のドラギECB総裁の会見後にはユーロが大きく売られる動きを示すなど、市場は欧州市場の政治リスクや最近の株価の反落を意識した状況である。

そのため2975円で寄り付くと時間外取引におけるCMEダウ先物の下落を受けて、夜間取引の安値2966円を下回る2965円まで下値を試している。
その後は通信社BBGは中国の事情に詳しい複数の関係者筋情報として、ここ1週間で中国株式市場で政府系基金が買いを入れて相場を支援していると報じられ、上海総合株k指数も1%を超える上昇を受けて買い戻しから2973円まで戻したが、新甫発会を控えて新規買いは乏しく再度売られている。

スポット市場は、欧州時間帯に830ドルを超える事無く、NY時間帯も830ドルで戻りが抑えられ、一時823ドルまで下値を試している。アジア時間帯には825ドルを維持していたが、823ドルを一時試す動きを見せている。
東京白金は、戻り高値が抑えられ3000円を超える事が出来なくなっており、新甫10月限の発会に向けて下値を試す可能性は高い。ただ2920円、2927円、2945円と下値を切り上げた動きを示しており、新甫発会で2945円を試しながら再度2927円、2920円を伺う値動きに注意と思える。

       image003_20181026110536fea.png  image003_20181026110538937.png  image002_20181026110539155.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が47.89%で下がり、ストキャスティクスは%Dが切り上げ、slow%Dも切り上げている。RCIは短期が-72%で下げ止まり、中期は-45%で下がり、長期も-2%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が2990円で維持し、40日移動平均線は2929円で切り上げている。

午後からは、夜間取引から巻き戻す値動きに欠けており、午前中の安値2965円を再度試す動きを見せてもおかしくない。特に来週に新甫発会を控えポジション調整の動きが入りやすく、再度2947円以下を試す値動きに注目したい。

お知らせ
10月29日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演します。出演番組視聴の配信は、トコムスクエアTV 公式ページ、トコムスクエアTV youtube、コモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO299は、来週以降の白金の値動きを予想し、何時が買いのタイミングか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月20日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





6月のECB理事会同様に会合後にユーロが売られている・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

本日のNY白金は、0.4ドル高の831.9ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で24円高(10月限)と予想する。
ECB理事会で政策金利は据え置かれ、声明文では12月末まで月額150億ユーロ(約1兆9200億円)の債券購入を続けると表明し、購入終了の最終決定は今後の経済指標次第だと付け加えている。政策金利は少なくとも2019年の「夏の終わりまで」現行水準に据え置くことも再確認している。
またドラギECB総裁の記者会見ではイタリアや英国の問題を抱えている状況下でも「最新のデータは想定よりもいくぶん弱い」と認めつつ「経済成長に対するリスクは引き続きほぼ均衡」と言及し、金融政策の変更を維持するなど市場は疑心的な見方を強め、ユーロが大きく売られる動きを見せている。

また連日大きく反落している世界の株価は、アジア株式市場が軟調な動きを見せたが、ダウ平均は巻き戻しから400ドル高を演じている。原油価格もOPECなどの主要産油国が数カ月以内に生産を抑制する可能性を示唆したことが手掛かりに買い戻しされている。

NY市場は、ECB理事会後のユーロ売りや離脱条件に関する英国とEUの協議が保留されたとの報道を受けてポンド売りが加速し、欧州通貨が対ドルで売られている。株価は記載した様に、住宅指標や企業決算を受けて買い戻しの動きを見せて401ドル高で終わっている。債券市場は、リスク緩和に伴い長期債が売られ、10年物国債金利は上昇し3.13%で推移している。
貴金属は、ドル高の動きの中で方向性を見極める動きが強く、動意薄から堅調な値動きを見せている。白金価格は、一時839.7ドルまで戻りを示したが、ユーロ売りが勝り下値を追う動きを示している。

特にECB理事会を終えてユーロが大きく反落した動きは、6月15日以降の反落時の動きに類似しており、白金価格も下落しており注意をもって値動きを見極める事が必要でないか。

日足で見たNY白金は、高値が抑えられ再度820ドル以下を試す可能性が高くなっている。テクニカルでは相対力指数が50.37%で維持しながら、ストキャスティクスは%Dが切り返し、slow%Dは下げ止まるなどの動きを見せている。RCIは短期が-71%で下げ止まり、中期は-21%で下げ渋り、長期も+47%で切り上げている。移動平均線は10日移動平均線が836.3ドルで上昇が止まり、40日移動平均線は818.2ドルで切り上げており、目先40日移動平均線を試す値動きに注意したい。

本日の東京市場は、夜間取引で3000円を超える事が出来なかった事から、一時2966円まで下値を模索している。特に連日ユーロが下値追いを続けながら、政治リスクや株価の不安定からリスク逃避で下落を支えられてる。
しかし下値を試す回数が増えだしており、再度2945円を試みる値動きが起こってもおかしくないと思える。
また来週に新甫発会を控え、新甫10月限で下値を試す確率が高いと予想する。そのため本日は夜間取引で試した安値2966円を日中に試す可能性は高いと思える。

お知らせ
10月29日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演します。出演番組視聴の配信は、トコムスクエアTV 公式ページ、トコムスクエアTV youtube、コモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO299は、来週以降の白金の値動きを予想し、何時が買いのタイミングか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月20日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



依然と方向性を決める要因不足であり、目先株価の自律反発に注目が集まる・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、12円安の2982円で終わっている。夜間取引で3006円まで戻りを見せた東京白金は、株価の反落や欧州の政治リスクの不透明な要因が重なり、2976円まで下値を試している。その東京白金は、2981円で寄り付くと早々に夜間取引の安値2976円を試している。ただ下回る事が出来なかった反動から、日計り商いの買い戻しなどから2988円まで戻りを見せている。
特に連日下落を続けていたNYダウ平均が、時間外取引で110ドル高で推移しており、週末に向けた買い戻しの動きが想定でき、下げ渋る動きを示しながら2982円で終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に830ドルを維持しながら832ドルまで戻りを見せ、狭いレンジ内で上下を繰り返している。
東京白金は、3000円を超える動きを見せても3000円を維持する事が出来ていない。特に欧州政治の不透明な状況が、ユーロを弱くしており、白金価格を押し上げる動きに結び付いていない。
ただ株価の懸念要因が、片方では貴金属のリスク逃避需要を押し上げており、2970円以下では買い戻しの動きが強くなっている。

今晩は17:00にドイツIFO景況感指数、20:00がトルコ中銀政策金利、20:45にはECB政策金利、21:30にドラギECB総裁の会見、週間新規失業保険申請件数、卸売在庫・速報値、耐久財受注・速報値、23:00には中古住宅販売成約指数、26日1:15はクラリダFRB副議長の講演が予定されている。

テクニカルは、相対力指数が50.45%で下がり、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が-76%で下げ止まり、中期は-37%で下がり、長期は+14%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が2995円で維持しながら、40日移動平均線は2927円で切り上げている。

特に今晩はドラギECB総裁の会見で景気に配慮した言及やトルコ中銀の政策金利据え置きが予想され、ユーロは売られ易い環境下にあり、NY時間帯までスポット市場では白金価格が軟調な値動きを見せる可能性高い。
また株式市場は、連日の下落を続けており、巻き戻しの動きを示す様であればリスク緩和で金価格が下値を追う場面が重なる事で、下値レンジを下回ってくる動きに注意したい。

お知らせ
10月29日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演します。出演番組視聴の配信は、トコムスクエアTV 公式ページ、トコムスクエアTV youtube、コモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO299は、来週以降の白金の値動きを予想し、何時が買いのタイミングか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月20日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



方向性を示す値動き乏しく、来週新甫発会まで静観ムード・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、11円安の2984円で推移している。夜間取引で一時3006円まで戻りを見せながら、2976円まで下値を模索する値動きを示した東京白金は、株価の不安定要因のリスク逃避の円高が進み、2981円で寄り付き2984円まで戻したが、夜間取引に安値2976円まで下げている。ただ東京時間帯は、夜間取引からの買い戻しの動きが主流であり、徐々に戻りを見せて2984円まで戻している。

スポット市場は、欧州時間帯に830ドルから825ドルへ向けて下げていたが、NY時間帯には832ドルまで戻りを示している。アジア時間帯には830ドルを維持しながら831ドルで推移している。
東京白金は、2日間で3004円、3006円までの戻りを見せたが、3000円を終値ベースで維持する事は出来ていない。特にイタリアや英国といった政治リスクの高まりがユーロを弱含みしており、白金の戻りを抑える動きに結び付いている。

        image003_2018102511064376c.png  image003_201810251106447a0.png  image002_20181025110645baa.png
日足で見た現在の東京白金のテクニカルは、相対力指数が50.23%で下がり、ストキャスティクスは%Dが切り上げslow%Dを超えている。RCIは短期が-77%で下げ渋り、中期は-37%で下がり、長期も+14%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が2995円で維持しながら、40日移動平均線は2926円で切り上げている。

午後からは、方向性を示す値動きは乏しく、静観する動きを示すと予想される。また来週早々には新甫10月限の発会を控え、過去の新甫10月限で7年間を見ると新甫発会後の上昇確率は85%であり、また3300円以下は買われ、3700円以上を試している。ただ現在の価格水準や投資環境は違いがり、一概に比べる事は出来ないが、生産国南アフリカで賃金交渉を行う年は年始の水準から賃金合意まで上昇する傾向が強い。
そのため新甫10月限で2950円以下があれば、新規買いで対応するのが妥当でないか。

お知らせ
10月29日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演します。出演番組視聴の配信は、トコムスクエアTV 公式ページ、トコムスクエアTV youtube、コモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO299は、来週以降の白金の値動きを予想し、何時が買いのタイミングか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月20日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





株価の下落に伴う景気懸念とリスク逃避の綱引き的な値動き・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

本日のNY白金は、3.9ドル安の831.5ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で14円安(10月限)と予想する。
中国の景気対策後の株価が下げ続けており、欧州ではイタリアの予算案問題や英国の離脱交渉を控え、米国では中間選挙やサウジアラビアとの関係悪化懸念などリスク逃避の動きが強まり、株価はダウ平均が今年の上昇幅を消している。
そのため債券市場ではリスク逃避で長期債が買われ、10年物国債金利は6ベーシスポイント低下し3.11%で推移している。為替市場では、ユーロやポンドはドルに対して弱含み、円やスイス・フランは対ドルで買われる動き見せている。

貴金属は、株価下落に伴うリスク逃避とドル高の動きや原油下落のインフレ後退で金価格は軟調な動きを見せ、白金価格も一時827.8ドルまで売られている。
また南アフリカではムボウェニ財務大臣による南アフリカ中間予算が示され、景気後退や収入不足から財政赤字の見通しがGDP比3.6%から4%に悪化w示しており、ムーディーズの今後の格付けに対する不確実性が高まりを見せ、ランドは売られている。

日足で見たNY白金は、高値を維持する事は出来ないまま陰線で終わっている。テクニカルは相対力指数が50.04%で下がり、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が-76%で下げ渋り、中期は+21%で下がり、長期は+46%で切り上げている。移動平均線が10日移動平均線が837.7ドルで切り上げながら、40日移動平均線も817.2ドルで切り上げている。

本日の東京市場は、夜間取引で買い戻しの動きに3006円まで戻りを見せたが、株価の下落や為替市場の不確実性を受けて2976円まで下値を試している。
特に世界的な株価の下落を受けて、景気商品である白金は軟調な動きが想定できるが、リスク逃避動きに金価格の見直しが強まった事から下値を支える動きに結び付き、綱引きの様相を見せた狭いレンジの動きを続けている。

そのためきっかけ一つで一方的な値動きが起こる確率が高くなっとり、来週の新甫発会後の値動きに注目したい。

お知らせ
10月29日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演します。出演番組視聴の配信は、トコムスクエアTV 公式ページ、トコムスクエアTV youtube、コモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO299は、来週以降の白金の値動きを予想し、何時が買いのタイミングか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月20日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




イタリアの予算案の問題は、妥協点が見いだせないだけに離脱交渉より難しい・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、46円高の2994円で終わっている。前日の大幅下落に対する巻き戻しの動きを見せた東京白金は、2995円で寄り付くと2985円まで下値を模索したが、為替市場の円安やアジア市場の株価の堅調な動きを受けて買い戻しで夜間取引に高値2997円を超えて3004円まで戻りを示している。しかし引け際には、イタリア紙ラ・レパブリカのインタビューに答えたモスコビシ欧州委員(経済・財務・税制担当)は「2019年のイタリアの予算ついて財政赤字が2.4%を超える強いリスクがある」と言及し、またイタリア紙コリエレ・デラ・セラはトリア財務相が予算の行き詰まり打開を図っていることを報じ、内閣についてはより慎重な姿勢を求めていると伝えている。そのためユーロが対ドルで売られた事で2993円まで下値を試して終わっている。

スポット市場では、アジア時間帯は830ドルを維持しながら832ドルまで戻りを示したが、東京時間帯が終わる頃にはイタリア要因を受けて828ドルまで下値を試している。東京白金は、一時3000円を超える戻りを見せたが、欧州市場の政治リスクは混迷を深めるほど不確実性が高く、中国市場の景気減速と合わせて白金価格には弱気の要因である。

今晩は、16:30にドイツ製造業PMI・速報値、ドイツ非製造業PMI・速報値、17:00にはユーロ圏製造業PMI・速報値、ユーロ圏非製造業PMI・速報値、南ア・消費者物価指数、20:00に週間MBA住宅ローン申請指数、23:00は新築住宅販売件数、23:30が米エネルギー情報局(EIA)週間石油在庫統計、25日0:30がブラード・セントルイス連銀総裁の講演、2:00にはボスティック・アトランタ連銀総裁の講演、2:10にメスター・クリーブランド連銀総裁の講演、3:00は米地区連銀経済報告(ベージュブック)の発表が予定されている。

テクニカルは、相対力指数が53.21%で切り上げ、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が-80%で下がりながら、中期も-15%で下がり、長期も+25%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が2990円で維持しながら、40日移動平均線は2922円で切り上げ続けている。特に10日移動平均線の伸びを欠いた動きを見せており、戻りは抑えられた状況に思える。

アジア時間帯に株価は中国や東京市場は終盤に売られる動きを見せており、CMEダウ先物も上昇幅を抑えられており、株価の持ち直しは期待できない。そのため景気商品である白金価格が上昇を維持する事が難しく、今晩も3000円が鬼門になる可能性は秘めている。
特に来週早々に新甫発会を控えており、10月限の発会までは高値追いは抑えられる可能性が高いとみている。

お知らせ
10月29日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演します。出演番組視聴の配信は、トコムスクエアTV 公式ページ、トコムスクエアTV youtube、コモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO299は、来週以降の白金の値動きを予想し、何時が買いのタイミングか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月20日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




欧州の政治リスクは依然と存在し、目先の巻き戻しの値動きであり、3000円維持は低い・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:25の東京白金は、47円高の2995円で推移している。夜間取引で2968円から2997円まで戻りを見せた東京白金は、前日の大幅下落に対する買い戻しの流れを受けて2995円で寄り付くと直後には夜間取引に高値2997円まで戻りを見せている。しかし戻りを売る動きに押されて2989円まで下値を試している。しかし円安に動きや日経平均がプラスサイドで始まるなど、リスク緩和に対する動きで戻りを示すなど、再度2997円まで戻している。

スポット市場は、欧州時間帯に816ドルから買われ続けた事でNY時間帯には833ドルまで戻りを見せた。その後は動きも止まりアジア時間帯も831ドルで推移している。
特に東京白金は、前日に58円安を行い、翌日には49円高まで戻りを見せており、今後株価の反落に伴うリスク逃避での急落は買い戻しに備える事が必要になる。
しかし午前中までは、チャートの動きは酒田五法で「はらみ線」を示しており、明日以降で流れに付く値動きが起こる確率が高くなっている。

      image003_2018102410540846f.png  image003_20181024105410912.png  image002_20181024105411b52.png
日足で見た現在の東京白金のテクニカルは、相対力指数が53.21%で切り上げ、ストキャスティクスは%Dが下げ止まり、slow%Dは下げている。RCIは短期が-80%で下がり、中期は-15%で下がりながら、長期は+26%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が2990円で横ばいし、40日移動平均線は2922円で切り上げている。

午後からは、要因不足と自律反発の域を出ない値動きに3000円を超えるだけの力が備わっているか疑問が残るなど、依然と3000円以下の動きが予想される。

特に朝に記載したアイルランド公共放送RTEが報じたEU離脱交渉の打開策としてEUが英国全土を関税同盟に残すことをメイ首相に提案する可能性があると報じたが、メルケル首相は「難民は拒否、関税同盟は維持とする英国の良い所取りは許されない」と再三に渡り言及しており、可能性はかなり低いと思える。可能性が高いのは離脱期限の21ヵ月延長が有望な案と思え、来年3月の離脱は難しくなると予想している。

お知らせ
10月29日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演します。出演番組視聴の配信は、トコムスクエアTV 公式ページ、トコムスクエアTV youtube、コモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO299は、来週以降の白金の値動きを予想し、何時が買いのタイミングか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月20日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




ダウの548ドル安でリスク逃避の買いと巻き戻しのドル高で精彩を欠く値動き・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

本日の東京白金は、12.9ドル高の835.4ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で16円高(10月限)と予想する。
欧州市場では、イタリア政府が欧州委員会に提出した予算案を巡って、欧州委員会は3週間以内に再度見直すよう要請したが、コンテ・イタリア首相は、政府内に予算案を変更する「プランB」の用意はないと主張している。
またEU離脱交渉の打開策としてEUが英国全土を関税同盟に残すことをメイ首相に提案する可能性があると、アイルランド公共放送RTEが報じており、ポンドは上昇している。

またトルコのサウジ総領事館でサウジ国籍の反政府報道記者の死亡事件ではエルドアン大統領は演説で「カショギ氏殺害は計画された作戦の一部である」と発言している。
特にサウジ絡みでは、前日にサウジ石油相が「1972年の再来はない」「原油生産は増産体制は維持している」と述べた事や株価の反落を受けた原油価格の下落が続いている。

NY市場では、アジア市場の株価が大幅安を演じ、NYダウ平均も一時548ドル安の大幅安を示したが、徐々に買い戻しの動きを見せ125ドル安で終わっている。債券市場は、株価に下落を受けたリスク逃避から長期債が買われ10年物国債金利は低下し3.17%で推移している。
貴金属は、株価の反落を受けたドル安を背景に買い戻しの動きを見せている。白金価格は、欧州時間帯からユーロの買い戻しを受けて戻りを見せ、838ドルまで高値を試している。

また白金族のパラジウム価格が、中国の景気対策発表を機に高値を更新し、1137ドルまで高値を試している。ただ2001年にパラジウム相場が大幅高を演じた折は、触媒需要や電子部品需要でプラチナへ転換した動きが見られた。特に商品転換は、価格より供給不足が引き金となり発生する事が多く、2001年以降はパラジウムの需要が50%削減され、プラチナ需要が27%増加している。特に2020年までパラジウムの需給バランスは供給不足が続くとシティ・グループは予想している。

日足で見たNY白金は、前日の陰線を陽線で切り返した動きを見せている。テクニカルは相対力指数が53.10%で切り返し、ストキャスティクスも%Dが下げ止まり、slow%Dは下げている。RCIは短期が-75%で下がり、中期は+30%で下がり、長期は+40%で下げ渋る動きを見せている。移動平均線は10日移動平均線が837.3ドルで上昇し、40日移動平均線は816.4ドルで上昇している。

本日の東京市場は、夜間取引で前日の安値2945円を試す事無く、2970円で寄り付くと欧州やNY時間帯に買い戻しを受けて2997円まで戻りを見せている。
特に過去の動きでも2920円4、2927円の安値を付けた折の値動きも、安値更新を示す事無く切り返して高値更新に結び付く値動きを見せている。ただ為替市場でドル高傾向が示されており、ドル建て白金価格の戻りが抑えられている雰囲気から、3000円を回復する事が出来るかに注目される。

ただイタリアや英国のEU離脱交渉に、米中の経済指標の懸念が高まりを見せており、戻り売りの動きが強まる可能性も秘めている。特に経験則で新甫発会を控える中で、下げ渋る値動きを示した場合は、新甫発会後に下値を試す可能性が高く、29日以降の安値に注意が必要になる可能性もある。

お知らせ
10月29日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演します。出演番組視聴の配信は、トコムスクエアTV 公式ページ、トコムスクエアTV youtube、コモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO299は、来週以降の白金の値動きを予想し、何時が買いのタイミングか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月20日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



欧州時間帯のユーロの戻りを示すが、2945円を下回ると更なる下値に注意・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、58円安の2948円で終わっている。前日の中国の民間セクターに対する「揺るぎない支援」を発表し、上海総合株価指数が4%を超える大幅高を演じても、欧州市場でイタリアや英国の政治リスクが高まりを見せて、ユーロが独歩安を演じている。そのため3018円まで戻りを見せたが、2956円まで下値を模索する動きを見せている。
本日は買い戻しから2972円で寄り付くと2962円まで下値を模索しながら、日計り商いの動きに2972円を往来するが、アジア市場で株価が軟調な動きを見せ、前日の4%高に対して上海総合株価指数も2%安と下落するなど、徐々に白金も売られだし夜間取引の安値を引け際には下回った反動から2945円まで売られて終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に920ドルを維持していたが、アジア市場の株価の動きを嫌気して816ドルまで下値を試しながら推移している。特に東京白金は、3046円を超える事無く3000円を下回りながら、抵抗帯の2992円を下回りながら直近の安値2971円を下回った事から、次の安値2927円を見極める値動きに思える。

特に欧州市場でイタリアの予算案は、29日までに欧州委員会は予算案に対する判断を下すことになるが、イタリア政府がEU財政規律を無視して提出した事から委員会初めて拒否する可能性が高い。
また英国のEU離脱交渉では、先週の集中協議で妥協点が見いだせなかった。メイ首相はアイルランドの国境問題で、提案を引き下げる報道もなされたが、北アイルランド議会の保守党DUPはEUの提案している案は拒否する動きを見せている。

英国の最高裁判所は、EU離脱においては英国議会の承諾が必要と判決を出し、北アイルランド、ウェールズ、スコットランド議会は必要ないと下している。ただ英国議会のDUP議員数は10議席を保持しており、メイ首相率いる保守党だけでは過半数が確保できない事から、DUPの動きは今後に大きな影響を与える可能性が高い。

今晩は、19:30にホールデン英金融政策委員会(MPC)委員の講演、22:30はカシュカリ・ミネアポリス連銀総裁の講演、23:00にはユーロ圏消費者信頼感・速報値、24日0:20がカーニー英中銀総裁の講演、2:30にボスティック・アトランタ連銀総裁の講演、3:15からカプラン・ダラス連銀総裁の講演が予定されている。

テクニカルは相対力指数が42.47%で下がり、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が-28%で下がり、中期も+3%で下がり、長期も+35%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が2990円で横ばいし、40日移動平均線は2917円で切り上げている。そのため目先40日移動平均線との重なりまで下値を試す可能性が高いと予想する。

東京時間帯が終わった後から、ユーロの買い戻しを機に、スポット市場が戻りを示しており、夜間取引は買い戻しの動きを見せて来る可能性が高い。ただテクニカルは下向きであり、本日の安値2945円を下回る動きを見せると、下げに拍車が掛かる可能性を秘めており、安易な戻りを期待するのは時期早々に思えてならない。
個人的には、来週に新甫10月限の発会を控えており、切り返す値動きは新甫を待って行ってくるのが妥当に思える。

お知らせ
10月29日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演します。出演番組視聴の配信は、トコムスクエアTV 公式ページ、トコムスクエアTV youtube、コモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO299は、来週以降の白金の値動きを予想し、何時が買いのタイミングか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月20日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





欧州の政治リスクの高まり、米国の長期金利の高止まりでユーロ安:ドル高・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、43円安の2963円で推移している。夜間取引で一時3018円まで戻りを見せた東京白金は、イタリアの予算案やEUの離脱交渉の不確実性の高まりを受けたユーロ安:ドル高を背景とした要因が、テクニカルの悪さに結び付き2956円まで下値を試している。
そのため買い戻しの動きを受けて2972円で寄り付くと2968円まで売られている。しかし為替市場の円安を背景とした日計り商いの買い戻しから2972円まで戻りを見せるが、戻りは限定的な値動きから2960円まで下値を模索する動きになっている。

スポット市場では、欧州時間帯に837ドルまで戻りを見せたが、NY時間帯に入るとドル高を背景とした売りで816ドルまで売り込まれている。そのためアジア時間帯は戻りを示し820ドルを維持した値動きを見せている。
東京白金は、2992円の抵抗帯を下回った事から直近の安値2971円を下回り、2956円まで下げている。そのため今晩以降のNY白金が920ドルを下回る動きを示して来ると、次の安値2927円を意識した値動きを見せてもおかしくない。

       image003_20181023111318cc5.png  image003_20181023111319972.png  image002_2018102311132128e.png
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が45.08%で下がり、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが下げている。RCIは、短期が-28%で下がり、中期も+3%で下がり、長期も+37%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が2991円で横ばいしながら、40日移動平均線は2918円で切り上げており、日足が10日移動平均線を下回っている。

午後からは、夜間取引で付けた安値2956円を再び試す可能性は残る。特に欧州市場における政治リスクを打ち消す要因が乏しく、今週中に2927円を試す可能性は高くなった状況でないか。また来週29日は新甫10月限の発会を控え、ポジション調整の値動きも考慮され、40日移動平均線を試す値動きに注目したい。

お知らせ
10月29日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演します。出演番組視聴の配信は、トコムスクエアTV 公式ページ、トコムスクエアTV youtube、コモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO299は、来週以降の白金の値動きを予想し、何時が買いのタイミングか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月20日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





明日の英国議会採決の不確実性の高まりで、離脱交渉のリスク回避のドル高・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

本日のNY白金は、13.5ドル安の822.5ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で2円高(10月限)と予想する。
欧州時間帯にイタリアのトリア財務相は、自国の支出計画がEU規則に反していることを認識しているとした上で、EU当局者らとの建設的な協議を望むと欧州委員会宛て書簡で訴えた。しかしイタリア首相はEU財政規律に反する2019年予算案を修正しない考えを示している。またドイツ連邦銀行は月次報告で、自動車の触媒対策の遅れから自動車販売低迷を理由にドイツGDPの失速を警告している。

英国のEU離脱交渉では、英テレグラフ紙によると民主統一党(DUP)は24日の北アイルランド議会の採決で英国・保守党のユーロ懐疑派の案であるEUが提案しているアイルランド国境のバックストップ案は違法なものとすることを支持するとしている。特にメイ首相は、EUに対して先週にバックストック案を無期限とし、英国全体がEUの関税規制に従う妥協案が報道されており、議会におけるメイ首相に反対する勢力が増加している。特に英国議会では保守党が単独で過半数を超え事が出来ないため、DUPの離反は合意なき離脱に近付く可能性が高くなっている。

そのためNY市場では、株式市場はアジア時間帯の中国の景気刺激策の報道から買われて始まったがサウジアラビアが1972年のようなオイルショックを煽る事はしないと石油相が発言し、原油価格が軟調な動きを見せ、また欧州市場における政治リスクの高まりを嫌った動きも入り、ダウ平均は126ドル安で終わっている。債券市場では、イタリアや英国の政治リスクを受けて株価の軟調な動きも重なり、堅調な動きを見せて3.19%で推移している。
貴金属は、欧州市場の政治リスクの高まりを受けたドル高を背景とした要因に金価格は軟調な動きを見せている。白金価格も欧州市場の政治リスクやドイツGDPの失速観測を受けて、822ドルまで下値を試している。

日足で見たNY白金は、欧州時間帯までは買い戻しの動きを示し続けたが、英国のEU離脱交渉における混乱を嫌気して売り込まれた事から大きな陰線を示している。テクニカルは相対力指数が42.82%で下がり、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が-35%で下がり、中期も+40%、長期も+42%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が836.7ドルで切り上げながら、40日移動平均線も815.4ドルで上昇している。

本日の東京市場は、夜間取引で一時3018円まで戻りを示し、意外に下げ渋る動きを示したが、欧州要因を巻き込みながらドル高の再来からNY白金の軟調な動きに2956円まで下値を試している。特に夜間取引で2992円を下回るなど高値抵抗帯を下抜けした事から、目先2927円を試す値動きに注意が必要になるのではないか。
特にテクニカルでは、NY白金は815ドルを試してもおかしくなく、東京白金が週明けの新甫10月限の発会を控えている事を考慮すると、今週末まで下値追いの値動きを示してもおかしくない。

そのため新甫10月限の発会まで下値には注意が必要であるが、今年最後の買い場となるのか見極めが必要に思える。

お知らせ
10月29日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演します。出演番組視聴の配信は、トコムスクエアTV 公式ページ、トコムスクエアTV youtube、コモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO299は、来週以降の白金の値動きを予想し、何時が買いのタイミングか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月20日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







中国政府の民間セクターに対する「揺るぎない」支援を表明で円安:ドル高・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、10円高の3306円で終わっている。週末に2971円まで下値を模索した東京白金は、欧州市場の政治リスクが低下し、サウジアラビア政府が記者の死亡を認め、トランプ大統領が旧ソ連時代に結んだ中距離核ミサイルの削減条約からの脱退を表明するなど様々な要因が入り乱れる週明けを迎えた東京白金は、一時2980円まで下値を試したが、米中関税問題で中国の第3四半期GDPが低下した事から、習近平が民間セクターに対して「揺るぎない」支援を表明したことが好感され上海総合株価指数が4%近い上昇を見せると、東京白金は買い戻しの動きに3012円まで戻りを見せている、ただスポット市場では、為替市場の円安:ドル高を背景とした下落を受けて引け際には3002円まで下値を試して終わっている。

スポット市場は、週明けのアジア時間帯に一時828ドルまで下値を試した後は、中国の景気対策の報道を受けて935ドルまで買われたが、東京時間帯が終わる頃には833ドルで推移している。
東京白金は、中国の景気刺激策を好感し3000円を回復して終わるなど、下値に対する抵抗を見せている。ただイタリアの予算案や英国のEU離脱交渉は依然と不確実性が高く、3059円を超える値動きには結び付いていない。

今晩は、欧州市場やNY市場は中国の景気刺激策を好感し、株式市場は買い戻しの動きを強めてくる可能性は高いが、貴金属を押し上げる事が出来るかに注目される。
また今晩は、主だった経済指標の発表もなく、要人発言も予定されていない中で日EUハイレベル産業貿易経済対話が予定されている。

テクニカルでは、相対力指数が57.18%で切り上げ、ストキャスティクスは%Dが切り上げ、slow%Dは下げている。RCIは短期が+6%で下がり、中期も+28%で下げ、長期も+53%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が2993円で横ばいし、40日移動平均線は2914円で切り上げ続けている。
そのため方向性を示す動きには程遠く、依然と3000円を挟んだ狭いレンジ取引が予想される。

3000円を超える事が出来ても3046円を超えるまで力もなく、ただ2970円以下を試す売り込む値動きも見れない状況下であり、保合いの値動きを続ける可能性は高い。
ただ長期に見れば、年末の季節的な値動きや3年ぶりの南アフリカのプラチナ鉱山での賃金交渉などが控え、需要要因から供給要因へ注目度合いが変化する時間帯を迎えるだけに、大きく売り込まれる可能性は低下するのではないか。

お知らせ
10月29日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演します。出演番組視聴の配信は、トコムスクエアTV 公式ページ、トコムスクエアTV youtube、コモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO299は、来週以降の白金の値動きを予想し、何時が買いのタイミングか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月20日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







決め手に欠く値動きであり、下値の抵抗は日々強くなる・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:00の東京白金は、±0円安の2996円で推移している。週末から週明けに掛けてイタリアの格付け、英国のEU離脱交渉の進展やサウジアラビアの疑惑に米国、ロシアの中距離核戦略ミサイル条約の脱退などの様々な要因が絡み、為替市場では円高:ドル安の動きを示した事で、2991円で寄り付くと2980円まで下値を模索する値動きを見せている。しかし中国市場の香港ハンセン指数や上海総合株価指数が堅調に上昇を示した事から円安の動き見入り、2996円まで戻りを見せている。

スポット市場では、週末の欧州時間帯には830ドルを維持しながら、NY時間帯には835ドルまで戻りを見せながら、830ドルを維持していた。週明けのアジア時間帯には、830ドルから828ドルまで下値を追ったが、再度830ドルを上回る動きを見せている。
そのため東京白金は緩やかに下げており、下値は買い戻しの動きを誘う値動きを続けている。

決め手を欠く値動きを続けながら、オシレーターの指数だけが下げている動きを示しており、白金価格の反転の値動きに結び付くとオシレーターは買い転換する動きを示してくる可能性が高い。
特に来週月曜日は新甫10月限の発会を控え、目先の基調が転換する値動きに結び付く可能性もあり、今週の安値は買いと判断するのが妥当と思える。

         image003_20181022103136bb1.png  image003_20181022103137de6.png  image002_20181022103138491.png
日足で見た現在のテクニカルは、相対力指数が54.79%で下げながら、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が+1%で下がり、中期も+23%で下がり、長期も+51%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が2991円で維持しながら、40日移動平均線は3154円で切り上げている。

午後からは、午前中で戻りを見せたが、日計り商いの動きが主体であり、再度2990円以下を試す可能性が高くなるのではないか。
特にテクニカルは、軟調な動きを見せているが、下げ渋る動きの中で下値を追っており、反転する動きも起こり易い。
そのため依然と下値に抵抗を続ける値動きに思える。

お知らせ
10月29日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演します。出演番組視聴の配信は、トコムスクエアTV 公式ページ、トコムスクエアTV youtube、コモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO299は、来週以降の白金の値動きを予想し、何時が買いのタイミングか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月20日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







29日以降の3074円越は3200円に向けた上昇のサイン・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

週末のNY白金から週明けのスポット市場は、ほぼ横ばいした動きを見せている。
週末にトランプ大統領は旧ソ連と結んだ中距離核戦力(INF)全廃条約から離脱する意向を表明し、イタリアの格付けをムーディーズが格下げを実施した。
またメイ首相はEUとの離脱交渉で「95%既に決着している」と英首相官邸が議会演説のテキストを電子メールで事前に配布している。特に北アイルランドの国境問題でも一つの提案を取り下げる報道も出ており、欧州市場の政治リスクは低下した状況である。

ただサウジアラビア政府が、トルコのサウジアラビア大使館で記者の死亡を認めており、この行為に対する米国の制裁措置の行方が今後の値動きを左右する可能性が高く、トランプ大統領の言動に注意が必要になる。

本日のオーストラリア・ウエリントン市場では、ユーロや円相場は堅調な動きを見せ、スポット市場でも週末の水準を維持した状況である。そのためテクニカル的な要因が主となり、下値追いの動きを見せる可能性はある。
特に日中の取引で週末の夜間取引の安値2982円を試してくる値動きを見せた場合は、下値追いにの値動きに注意が必要であり、来週の新甫10月限の発会に備える値動きが予想される。

特に6月限の発会値である3074円を超えると3200円越に対する値動きを強めて来る確率が高まり、急速な上昇に結び付くと見ている。そのため29日の新甫10月限の発会以降は、3074円を超える事が出来るかに注目した方が良い。

お知らせ
10月29日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演します。出演番組視聴の配信は、トコムスクエアTV 公式ページ、トコムスクエアTV youtube、コモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO299は、来週以降の白金の値動きを予想し、何時が買いのタイミングか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月20日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



ブレィクタイム・・(10月29日月曜日トコムスクエア TVに出演)

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

トランプ米大統領は、ロシアが合意事項に反して中距離核戦力を開発し欧州諸国の安全を脅かしていると非難し米国だけが条約に縛られて身動きが取れない一方、中国とロシアは核戦力を増強しているとして不満を募らせていた。そのため冷戦時代に旧ソ連との間で結んだ中距離核戦力(INF)全廃条約から離脱する意向を表明している。

トルコのサウジアラビア大使館で米国を拠点に記者活動を行っていたサウジアラビア国籍のジャーナリストのジャマル・カショギ氏が死亡した事をサウジアラビアのニュース番組が報道し、サウジアラビア政府が死亡した事を認め、関係者18人を拘束し取り調べしていると伝えている。
前日のトランプ大統領はサウジアラビアの対応を非難するコメントを示していたが、サウジアラビアの説明は信頼できると発言するなど、中東における同盟国であり、原油情勢のカギとなるサウジアラビアの配慮する発言でもある。ただ中間選挙を控え今後米国がサウジアラビアに対して制裁を実施するのかが市場の関心は高まりを見せるのではないか。

今回の旧ソ連との間で結んだ中距離核戦力(INF)全廃条約から離脱する意向を表明したのも、ロシアや中国との対立構図を強め、同盟国に対する武器売却やサウジアラビアの殺害事件の話題性を打ち消す要因になる事を狙った発表にも思える。
特に米国はサウジアラビアと武器販売の契約を結んでおり、制裁により売却中止となれば米国の軍産や株価にも影響し、またサウジ政府は原油生産増を絞る可能性も高くなるなど、経済情勢に大きな影響を与える可能性も秘めている。

またサウジアラビアに米国が制裁を発動すると、8月にトルコ政府に対して米国は米国籍の牧師の拘束や有罪判決に対して制裁を発動した。その影響はトルコリラの暴落を招き、白金価格は大きく反落した。
もしトランプ大統領がサウジアラビアに制裁を発動した場合は、原油高、株安、ドル高、金利低下と言った動きが予想され、貴金属は金買い:白金売りと言った動きを見せて来る可能性が予想される。

特に金価格は、原油高や株安と言った影響から買われる動きになりやすい。また白金も金価格の動きに影響を受けて買われやすくなるが、景気に対する懸念から上昇は抑えられると思える。

そのため明日の東京市場は、サウジアラビアの問題に、ロシアとの中距離核戦力(INF)全廃条約から離脱する意向を表明した事を受けて、市場は不確実性の高まりからリスク逃避の動きが強まり、ドル高の動きを受けてスポット市場は軟調であるが、為替市場の円安から東京市場の商品価格は堅調な値動きを示す可能性が高いと予想する。

お知らせ
10月29日月曜日PM18:00からのトコムスクエア TVに出演します。出演番組視聴の配信は、トコムスクエアTV 公式ページ、トコムスクエアTV youtube、コモディティオンラインTVで視聴できますので宜しくお願い致します。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO299は、来週以降の白金の値動きを予想し、何時が買いのタイミングか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月20日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



モスコビシ欧州委員の発言、メイ首相の打開案などリスク緩和の欧州通貨買い・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

本日のNY白金は、4.3ドル高の836ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で5円高(10月限)と予想する。
欧州時間帯には、イタリアの予算案を巡るリスク逃避でイタリア債が売られ、ポンドやユーロは弱含みを見せていたが、経済、財務、精製担当のモスコビシ欧州委員が「EUはイタリアの予算についてまだ何も決まっていない」「イタリア政府の優先的な経済課題は理解している」と発言した事やメイ首相がEU離脱の懸案事項で北アイルランドの国境問題で譲歩の報道がなされた事などを受けて巻き戻しを見せている。
そのため早朝に大手格付け会社ムーディーズはイタリアの格付けを「Baa2」から「Baa3」に引き下げを発表し、見通しは「安定的」としたが、為替市場におけるユーロは大きな反応を見せていない。

NY市場では、サウジアラビアが記者の死亡を認め、18人を拘束し取り調べを行っている報道され、トランプ大統領の発言なども影響し、リスクが後退して長期債が売られる動きを見せている。ダウ平均は買い戻しから64ドル高で終わり、10年物国債金利は上昇し3.19%で推移している。
貴金属は、金価格は欧州の政治リスクの低下や中東情勢で見極めの動きが強くなり、売られる動きを見せている。白金価格は、欧州時間帯に売られる動きを見せたが、NY時間帯には買い戻しの動きで830ドルを維持している。特にチャート的には828.6ドルを下回ると基調が弱くなる水準であるが、829.9ドルで切り返している。

日足で見たNY白金は、切り返しの動きを見せたが、高値から売られた事から陽線の上ヒゲを引き、戻りが抑えられている雰囲気である。テクニカルは相対力指数が53.79%で下げ止まり、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が+23%で下がり、中期は+67%で維持しながら、長期は+59%で切り下げている。移動平均線は10日移動平均線が832.6ドルで切り上げながら、40日移動平均線も814.9ドルで切り上げている。

本日の東京白金は、夜間取引で一時3010円まで戻りを見せたが、中古住宅販売件数が事前予想を下回った事から2988円まで下値を試す動きを示している。特に東京白金は10月に入り、ボラティリティが低下し狭いレンジ内で上下を繰り返す値動きを示しており、方向性を見極める動きを続けている。
また市場を取り巻く要因が、米中関税問題、新興国市場、イタリア予算案問題、英国のEU離脱交渉と複合的にリスクが重なっており、一つがリスク逃避を示しても一つがリスク緩和を示すなど動き辛くなっている。
そのため狭いレンジ内で逆張りを示す値動きが主体となり、高値が止まった様に見えるのではないか。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO299は、来週以降の白金の値動きを予想し、何時が買いのタイミングか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月20日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



劉副首相の「米国と中国は貿易に関して接触」との発言でリスク緩和の動き・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、12円高の2996円で終わっている。夜間取引で3019円まで戻りを見せた東京白金は、欧州市場の政治リスクの高まりやダウ平均の大幅下落を受けて、2972円で寄り付くと2992円まで戻りを見せている。午後には2990円から2980円の狭いレンジ内で上下を繰り返していた。ただ中国市場の午後に立ち合いが始まると、劉副首相が「米国と中国は貿易に関して接触している」との発言が聞かれ、リスク緩和の巻き戻しで2996円まで戻りを見せて終わっている。

スポット市場もアジア時間帯は825ドルで下げ止まりを見せながら830ドルの戻るなど、堅調な動きを見せていた。特に引け際には米中の貿易リスクの低下を受けて、831ドルまで戻している。
しかし欧州市場は、イタリアの予算案が欧州委員会で受領拒否され、明日にイタリア政府は臨時閣僚会議を開催するが、強硬な発言を行っていた連立与党同盟の党首でもあるサルビーニ副首相は閣議を欠席するとイタリア紙が報じている。

今晩は、16:45はアルトマイヤー独経済相の講演、17:00にユーロ圏経常収支、22:00にはイタリア中銀四半期経済報告、23:00は中古住宅販売件数、20日1:00からボスティック・アトランタ連銀総裁の講演、1:10はカーニー英中銀総裁の講演、1:45がカプラン・ダラス連銀総裁の講演がと予定されている。
注目は、イタリア中銀の半期経済報告やカーニー英中銀総裁の講演が注目される。またイタリア政府が予算案について修正する動きを示すか注目される。

テクニカルは、相対力指数が54.78%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が+28%で切り上げ、中期は+32%で維持しながら、長期は+58%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が2993円で維持しながら、40日移動平均線は2909円で切り上げている。

中国の関税リスクが低下し、欧州の政治リスクが後退する様であれば、再度3000円を超える値動きを示してもおかしくない。ただ米中の関税問題はトランプ大統領が中国製造2025を潰すための方法であり、簡単に妥協する事は難しい。またイタリアの予算案も選挙公約であり、簡単に修正する事は出来ないと思われる。
そのためリスク緩和の動きは一時的な反応であり、再度リスクが高まる可能性が高いと思える。

6月18日に「トコムスクエア TV」の番組に出演した動画です。配信番組視聴はこちらをクリック
またトコムスクエア TVの番組視聴は、トコムスクエアTV 公式ページトコムスクエアTV youtubeコモディティオンラインTVでご覧頂けますので宜しくお願い致します。

JM社「プラチナ2018」のニュースプレス(5月14日)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報について
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO299は、来週以降の白金の値動きを予想し、何時が買いのタイミングか記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

10月20日週報「プラティニの相場観」のダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



Page Top

FC2カウンター
24 Hour Spot Platinum

kitco 白金スポットレート

プロフィール

田栗 満

Author:田栗 満
以前の明治インフォメーション24の「プラティニの相場観」を5年間担当し、白金の相場観や勉強会の講師など行い、テクニカルや日柄計算にて独自の相場観を展開し、1998年からのパラジウムの大相場を予想し多くの隠れたファンが存在する。セミナー講師や業界新聞へ数多くコメントを配信している。現在、岡地㈱でコミッションを行っている。

先物取引についてのお問合わせ

お取引のお問い合わせの方は、☎0120-911-250、

までお問い合わせ下さい。お持ちしております。

クリックお願いします
最新記事
ブログパーツ
リンク
週報申込フォーム

週報「プラティニの相場観」を発行致します。 無料の会員登録はこちらから行ってください。

取引に係る重要事項

【取引に係る重要事項】 商品先物取引は、相場の変動により利益も損失も生ずるおそれのある取引です。また、委託者証拠金の額に比べて何十倍もの金額の取引を行うため、預託した委託者証拠金の額を上回る損失が発生することがあります。 各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。 重要事項の説明

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示