1. Top » 
  2. 2017年11月

夜間取引で3400円を維持できるかで、午前中の上昇が正しいかを証明できる・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、1円高の3409円で終わっている。夜間取引で一時3421円まで高値を試した東京白金は、NY白金の下落から3400円を割り込むと3381円まで売られている。そのため本日は3391円で寄り付くと下げ止まった動きを示していたが、スポット市場の白金価格が急速の上昇した事から、3400円を回復すると3411円まで戻りを見せている。その後は3404円を維持しながら引け際には買い戻しから3312円まで戻して終わっている。

スポット市場は、記載した様にアジア時間帯は937ドルを維持しながら940ドルを回復すると945ドルまで上昇を見せている。東京市場が終わる頃には942ドルで推移している。
東京白金は、夜間取引からAM10:30ごろまでは想定できた調整安の動きを示したが、想定外の3412円までの戻りを見せて3400円を回復している。特に注目された要因もなく、突発的に動きを見せた値動きに、夜間取引で3400円を維持できるかが、強さの証明になると予想される。

今晩は、17:55にドイツ失業率、ドイツ失業者数、19:00にはユーロ圏失業率、ユーロ圏消費者物価指数・速報値、22:30はPCEデフレータ、PCEコアデフレータ、個人所得・支出、週間新規失業保険申請件数、23:45にはシカゴ購買部協会景気指数、1日2:30はクオールズFRB副議長の講演、3:00がカプラン・ダラス連銀総裁の講演が予定されている。
テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が60.26%で横ばい、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇中であり、RCIは短期が+46%で上昇し、中期は-21%で上昇し、長期も+18%で切り上げた動きを見せている。移動平均線は10日移動平均線が3387円で切り上げながら、40日移動平均線は3379円で切り上げており、200日移動平均線は3417円で下げた動きを見せている。そのため10日移動平均線で下値抵抗を示しながら、200日移動平均線で上値抵抗を見せる動きを示している。

記載した様に、突発的な上昇を見せて3400円を維持した動きが、夜間取引で更なる高値を試す動きを見せて来るのか注目される。ただ夜間取引は乱高下を強めた値動きが強く、高値と安値の価格差が30円近く存在する事からも、夜間取引における3400円割れの確率は高いと思える。そのため依然と逆張り的な値動きに域と判断するのが無難であり、10日移動平均線を下回った場面では新規買いを行うのが無難と判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末に更新しましす週報「プラティニの相場観」NO255は、南アフリカの格付けを織り込んだ来週からのプラチナ価格の値動きを予想したいと思います。特に年末に向けて年始までどこまで高値が狙えるかを示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月25日週報白金レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







スポンサーサイト

下げ渋りを見せている東京白金は、週末に向けて再度下値を試す可能性・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、12円安の3396円で推移している。夜間取引で一時前日の高値3419円を超えると3421円まで高値を試したが、ドル高を受けたNY白金の下落から3400円を下回ると3381円まで下値を試している。
そのため本日の東京白金は、安値からの買い戻しの動きを引き継ぎ3391円で寄り付くと下げ渋りから買い戻しを見せて、3398円まで戻りを見せている。ただ3400円を付けるだけの根拠が見受けられず、戻りを売る動きが強い。

スポット市場は、NY時間帯に952ドルまで高値を見せたが、終了時には937ドルまで下値を試している。そのためアジア時間帯は937ドルを維持しながら940ドルまで戻りを見せている。
特に東京白金は、高値が3438円、3434円、3421円と切り下げた動きを見せており、今晩に安値3381円を下回る動きを見せた場合は、目先3378円までの下値を試す可能性は高くなると思える。

特に今晩は米国上院で税制改革法案の採決が行われる事から、政治リスクが高まり為替市場は大きく動く可能性が高い。市場は可決に対して織り込む動きを強めており、サプライズが起こるとドル安が進み、円高の動きを強めた動きが予想される。

                     
現在の日足で見た東京白金は、相対力指数が52.37%で下がり、ストキャスティクスは%Dとslow%Dは上昇を維持した動きを続けている。RCIは短期が+30%で上昇し、中期は-38%で上昇が止まり、長期も+11%で上昇が抑えられた動きを見せている。移動平均線は10日移動平均線が3385円で切り上げながら、40日移動平均線も3378円で切り上げており、200日移動平均線は3417円で下げている。

午後からは、大きく動く事もなく3390円~3400円の狭いレンジ内で上下を繰り返す値動きが予想される。特に3日間陽線を付けて上昇した動きが、陰線で下げている動きを示しており、下げ止まる動きを夜間取引で示す事が出来るかに注目したい。
ただ3381円を下回った場合は、3378円を試す可能性は残っており、下値に対する注意は怠らない様にしたい。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末に更新しましす週報「プラティニの相場観」NO255は、南アフリカの格付けを織り込んだ来週からのプラチナ価格の値動きを予想したいと思います。特に年末に向けて年始までどこまで高値が狙えるかを示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月25日週報白金レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







イエレンFRB議長のタカ派発言と税制改革法案可決の思惑的なドル高・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                    image002_201711300924321cb.png

本日のNY白金は、11.6ドル安の941.2ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で17円安(12月限)と予想する。
上院議会の税制改革法案の採決を控え、イエレンFRB議長は上下両院合同経済委員会で議会証言を行い、バランスシート縮小を進めながら、引き続き金利を徐々に引き上げていくのが適切だと述べ、地区連銀経済報告(ベージュブック)では11月中旬にかけて経済は緩慢ないし緩やかなペースで成長。物価圧力も強まり、労働市場は引き締まったと示しており、ドルは買い戻しの動きを見せている。

NY市場では、ダウ平均は銀行株が税制改革案で恩恵を受ける事から買われて103ドル高で終わっている。債券市場は、中国国債が売られた事を受けて、長期債が売られ10年物国債金利は上昇し2.37%で推移している。
貴金属は、金利高:ドル高:株高を受けてドル建て金価格は軟調な値動きを見せている。白金価格も一時955.7ドルまで買われる動きを示したが、金価格同様に下げだし950ドルを下回って終わっている。

また南アフリカでは、プラチナ鉱山第3位のロンミン社が、財政悪化に伴い鉱物資源省と社会や労働環境に対する責務を負っている義務を一時的に凍結する事を提案している。

日足で見たNYj白金は、高値を更新した水準から大きく反落した陰線を示している。テクニカルは相対力指数が51.36%で下がりながら、ストキャスティクスは%Dが下がり、上昇しているslow%Dt重なる直前である。RCIは短期が+25%で下がり、中期も+61%で維持しながら、長期は+75%で上昇が止まっている。移動平均線は10日移動平均線が942ドルで上昇が止まり、40日移動平均線は932.5ドルで切り上げている。200日移動平均線は948.8ドルで下げており、戻りを抑える動きい見える。

本日の東京市場は、夜間取引で一時前日の高値3419円を超えたが、その後は3381円まで下値を追う動いを見せており、目先下値を試す値動きを見せるか注目したい。
ただ日足の動きで、10日移動平均線を下回ったが、40日移動平均線を下回る事が出来なかった事から非常に狭いレンジ内の動きを示しており、再度3378円付近までの下値は想定した方が良いかもしれない。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末に更新しましす週報「プラティニの相場観」NO255は、南アフリカの格付けを織り込んだ来週からのプラチナ価格の値動きを予想したいと思います。特に年末に向けて年始までどこまで高値が狙えるかを示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月25日週報白金レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







下値は限定的であり、3386円以下は新規買いの対応が妥当・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、11円高の3408円で終わっている。夜間取引で3419円まで戻りを見せた東京白金は、3400円を割り込み買い戻しの動きを受けて3411円で寄り付くが、為替の円安:ドル高の影響からスポット市場の伸びが消え3400円まで下値を試すが、下回る事が出来なかった事から買い戻しの動きを強めて3409円まで戻して終わっている。

スポット市場は、昼のコメントでも記載したがNY時間帯に955ドルを試すも、アジア時間帯には945ドルを維持しながら上昇は示す事が出来ていない。
東京白金も直近の高値3434円まで15円と近付いているが、為替市場の円高:ドル安を受けて3434円を超えるには最低でも960ドル以上の価格が必要であり、今の投資環境下で960ドルを試す要因が存在するかは疑問に思える。特に今週末には米国の上院で財政削減法案が可決されるかに注目され、政治要因が控えている事など波乱含みな値動きになる様に感じる。

今晩は、19:00にユーロ圏消費者信頼感・確報値、ユーロ圏業況判断指数、ECB金融安定報告、21:00にはMBA住宅ローン申請指数、22:00はドイツ消費者物価指数・速報値、ドイツ調和消費者物価指数・速報値、22:30がダドリーNY連銀総裁の講演、第3四半期GDP・改定値、個人消費・改定値、PCEコアデフレータ・改定値、GDPデフレータ・改定値、30日0:00は中古住宅販売成約指数、イエレンFRB議長が上下両院合同経済委員会で証言、0:30には米週間石油在庫統計、2:00にバイトマン独連銀総裁の講演、3:50はウィリアムズ・サンフランシスコ連銀総裁の講演、4:00が地区連銀経済報告(ベージュブック)の発表が予定されている。
特にイエレンFRB議長の議会証言は、最後の置き土産となる利上げに前向きなタカ派発言を行う可能性が高く、ドル高要因となるのではないか。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が59.88%で上昇し、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが上昇した動きを見せている。RCIは短期が+16%で上昇し、中期は-36%で切り上げ、長期も+15%で切り返した動きを見せている。移動平均線は10日移動平均線が3384円で下げ止まった動きを見せ、40日移動平均線が3376円で切り上げながら、200日移動平均線は3418円で下げており、日足が終値ベースで200日移動平均線を超える事が出来るかに注目される。

個人的には強気姿勢を維持した動きと思えるが、依然と3360円~3434円のレンジ内の動きを想定される値動きが予想され、目先3390円以下を一度試す値動きが形としては良いと思える。
特に日米ともに3日間の陽線を続けながら、高値から上ヒゲを示す動きを見せており、理屈からは利食いが出てもおかしくない。しかし下値が何処まで試すかというと、下値は限定的であり3385円以下は戻りを強めた値動きを見せてもおかしくない。

そのためロングポジションを維持しながら、目先安値が出れば再度新規買いを行う対応が無難と判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末に更新しましす週報「プラティニの相場観」NO255は、南アフリカの格付けを織り込んだ来週からのプラチナ価格の値動きを予想したいと思います。特に年末に向けて年始までどこまで高値が狙えるかを示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月25日週報白金レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







大勢感は、来年3月までに3576円を試す値動きであり、目先は3400円以下の下値固め・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 
11:30の東京白金は、10円高の3407円で推移している。夜間取引でリスク緩和に伴い950ドルを維持したNY白金を受けて、3400円を回復した東京白金は、一時3419円まで戻りを見せている。その後は利益確定の押されて3396円まで下値を試した事から、寄り付きは買われて3411円で寄り付いている。しかし高値更新まで届かなかった事で、東京時間帯は利食いに押されだし34000円まで下値を試している。

スポット市場は、NY時間帯に955ドルまで高値を試しているが、アジア時間帯は946ドルを維持しながら推移しており、動意づく値動きは示されていない。
東京白金は、東京時間帯は動き辛く、NY時間帯に高値を試す値動きを続けており、夜間取引で高値を更新し続ける間は、高値に警戒した方が良い。特に週末の南アフリカの格付け発表以降、リスク緩和の要因が続き、巻き戻しの動きを示しているが、3日間陽線を付けて、高値で長い上ヒゲを示す動きに思え、高値が目先止まる雰囲気も感じられる。

                       
現在の日足で見た東京白金のテクニカルは、相対力指数が59.54%で上昇し、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが上昇を示している。RCIは短期が+16%で上昇し、中期は-36%で切り上げ、長期も+16%で切り返した動きを見せている。移動平均線は10日移動平均線が3384円で下げ渋りながら、40日移動平均線は3376円で切り上げながら、200日移動平均線は3418円で下げており、日足が200日移動平均線で抑えられた動きを示している。
そのため多少戻りを売る動きに結び付いているが、下値は3385円以下に強い抵抗を見せて来る状態であり、依然と逆張り的な商いが強い値動きに思える。

午後からは、高値が止まった動きを見せても3400円を下回る事は見せてこないと思える。しかし夜間取引では連日上昇したNY白金が再度下値を試す値動きを示してもおかしくない事から、夜間取引における3400円割れの値動きが予想される。

ただ大勢感は、来年早々に3576円を試す値動きが予想され、NY市場で950ドル以下、東京白金で3385円以下は買いの域に変化した可能性が高い。そのため今晩の3400円以下は新規買いのチャンスと判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末に更新しましす週報「プラティニの相場観」NO255は、南アフリカの格付けを織り込んだ来週からのプラチナ価格の値動きを予想したいと思います。特に年末に向けて年始までどこまで高値が狙えるかを示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月25日週報白金レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







日米ともに200日移動平均線の鬼門で推移・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 
                    

本日のNY白金は、2.0ドル高の952.8ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で15円安(12月限)と予想する。
上院予算委員会で税制改革案が承認され、30日の本会議で可決される可能性が高まりを見せている。また英国のEU離脱に伴う清算金で合意に達したと報道もリスク・オンの動きとなり、市場は楽観的な見方が高まりを見せたが、一部の報道では複数の匿名の英政府関係者の話として、合意の報道は認識していないと伝えている。

NY市場は、ダウ平均が税制改革案の可決に向けた前向きな動きが見られた事から史上最高値を更新し55ドル高で終わっている。債券市場は、リスク緩和に伴い長期債が売られ10年物国債金利は上昇して2.34%で推移している。
貴金属は、リスク緩和に伴い軟調な動きを見せた金価格と対照的に白金価格は連日買い戻しの動きを強めた値動きを見せて一時959.2ドルまで高値を試している。

日足で見たNY白金は、前回の高値を更新したが上ヒゲを引く動きを見せており、利食いに押された動きに思える。テクニカルは、相対力指数が60.65%で切り上げている。ストキャスティクスも%Dとslow%Dが上昇を維持した動きを見せている。RCIは短期が+45%で下がり、中期は+57%で上昇が止まり、長期は+75%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が941.2ドルで上昇し、40日移動平均線は931.8ドルで切り上げながら、200日移動平均線は949.1ドルで下げている。そのため日足が200日移動平均線まで届いた動きを見せている。
今後950ドルを固める動きを見せて来るのか注目したい。

本日の東京市場は、夜間取引で3400円を回復し一時3419円まで高値を試す動きを示している。ただNY白金と同様に200日移動平均線まで届いては売られる動きを続けており、今回も買いの利食いが先行する値位置に思える。
ただテクニカルが昨日から好転した動きを見せており、3400円を維持する事が出来るかに注目される。特に10日移動平均線が3384円で下げ止まった動きを示しており、3400円を下回ったとしても下値は切り上げた値動きが予想され、3385円以下は短時間しか存在しない値動きに変化して来ると予想される。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末に更新しましす週報「プラティニの相場観」NO255は、南アフリカの格付けを織り込んだ来週からのプラチナ価格の値動きを予想したいと思います。特に年末に向けて年始までどこまで高値が狙えるかを示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月25日週報白金レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







南アやドイツの政治リスクの低下を受けた巻き戻し相場・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、29円高の3397円で終わっている。夜間取引で3395円まで戻りを示した東京白金は、3383円で寄り付くと夜間取引で付けた高値3395円を超えて3397円まで戻している。高値が止まると日計り商いから3390円まで下値を試すが、引け際には買い戻しから再度高値3397円まで戻して終わっている。

スポット市場は、アジア時間帯に945ドルを維持しながら、NY時間帯に高値948ドルまで試しているが、超える事無く946ドルを維持して東京時間帯を終えている。
東京白金は、ランドの買い戻しを機に買い戻しの動きを見せてNY同様に陽線を付けて、前日の高値を上回っている。しかし高値を結ぶ右肩下がりの抵抗線を超える事は出来ていない。そのため今晩のNY時間帯に、3400円を試す値動きを引き続き示す事が出来るかに注目される。

今晩は、19:00にはOECD経済見通し、21:00にドイツGFK消費者信頼感、22:00がムニューシン米財務長官の講演、ダドリーNY連銀総裁の講演、22:30は卸売在庫・速報値、23:00がS&Pケースシラー住宅価格、23:45は米上院銀行委員会でパウエル次期FRB議長の承認公聴会、29日0:00がコンファレンスボード消費者信頼感指数、0:15にはハーカー・フィラデルフィア連銀総裁の講演が予定されている。
すでにパウエルFRB理事の証言テキストは配布されており、市場は織り込み済であるが、質疑に対するコメントに注目される。

テクニカルは、相対力指数が55.74%で上昇し、相対力指数の抵抗ラインを超える動きを示している。ストキャスティクスも%Dが上昇し、slow%Dも切り上げており、短期的な見方は強気に傾いている。RCIは短期が-20%で上昇し、中期は-66%で切り返し、長期は+4%で下げ止まった動きを見せており、短期が長期を超える事が出来るかに注目される。移動平均線は10日移動平均線が3384円で下げ止まり、40日移動平均線は3375円で切り上げだし、200日移動平均線は3420円で下げている。
相対力指数の買いサインと、移動平均線の10日移動平均線を下値とした買いの域と判断する。

南アフリカの格付け問題やドイツの連立政権樹立に向けた機運が政治リスクを低下させ、リスク・オンの動きを強めて再度高値を試す値動きを見せだしている。そのため下値は3385円以下は夜間取引でも難しく、下がれば買いの域と判断するのが妥当と思える。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末に更新しましす週報「プラティニの相場観」NO255は、南アフリカの格付けを織り込んだ来週からのプラチナ価格の値動きを予想したいと思います。特に年末に向けて年始までどこまで高値が狙えるかを示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月25日週報白金レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







週報で指摘しているRSIのシグナルが発生・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、28円高の3396円で推移している。夜間取引でランドの巻き戻しやドイツ連立樹立で楽観的な見方が強まるなど、リスク緩和の動きが強まり、白金価格も巻き戻しを強めて3395円まで高値を試している。
本日の東京白金は、3383円で寄り付くと売りポジションの買い戻しから夜間取引の高値3395円を試して3397円まで戻りを強めた動きを見せている。
特に11月21日にドイツ連立政権樹立失敗を受けて3409円から3338円まで急落した下落を取り戻した動きを示しており、要因を織り込んだ値動きに思える。

スポット市場では、欧州時間帯からNY時間帯に掛けて937ドルから949ドルまで戻りを見せており、アジア時間帯に入っても945ドルを維持した動きを見せている。
東京白金も買い戻しの動きを強めて、夜間取引で3370円を下回る事が出来ない中で、3388円を超えるなど基調が強くなった状態に思える。そのため下値は3384円以下に切り上げて考えた方が良いと思える。

また今晩23:45から次期FRB議長のパウエルFRB理事の上院指名公聴会が開催される。特に内容は証言テキストで、金融当局の現状を強く擁護し、現行の運営と規制、景気誘導のあり方への広い支持を示唆している。

                    
現在のテクニカルで見た東京白金は、相対力指数が53.82%で上昇し、ストキャスティクスも%Dがslow%Dを上回りながら上昇を見せている。RCIは短期が-21%で上昇し、中期h-70%で下げ止まりながら、長期は+3%で下げ止まった動きを見せている。移動平均線は10日移動平均線が3383円で下げ止まり、40日移動平均線は3375円で切り上げだし、200日移動平均線は3419えんで下げた動きを見せている。
特に相対力指数の下降ラインを相対力指数が超える動きは、週報でも示したサインであり、強気のサインとして対応するのが妥当である。

午後からは、下げ渋る値動きに3390円を維持しながら夜間取引の3390円以下は買われてくる可能性が高くなる事が予想され、下げ渋る動きを続けて来ると思える。
特に格付けの問題は、単純に買い場を与えた値動きになっており、己も目の前の要因に振り回されている。その場合の対応は「損切りは早く、利食いは遅く」の格言に従うのが妥当とである。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末に更新しましす週報「プラティニの相場観」NO255は、南アフリカの格付けを織り込んだ来週からのプラチナ価格の値動きを予想したいと思います。特に年末に向けて年始までどこまで高値が狙えるかを示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月25日週報白金レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







格下げ回避、鉱山憲章の審議が2月に延期、目先のリスク緩和で巻き戻し・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

本日のNY白金は、5.5ドル高の950.8ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で10円安(12月限)と予想する。
週末に南アフリカの格付けをS&Pが「ジャンク債」まで格下げを実施したが、ムーディーズがジャンク債の1ノッチ手前である「Baa3」で据え置きを発表し、ランドに対する投資不適格の懸念が打ち消された状態である。
特にムーディーズは、来年2月の予算案まで格下げの検討期間として見通しを「ネガティブ」としているが、南アフリカ経済に対する懸念は残っている。
また欧州では、ドイツのメルケル首相率いるキリスト教民主同盟は最大野党である社会民主党との大連立を目指すことで同意した事からドイツの政治リスクが後退している。

NY市場は、感謝祭明けから税制改革案に対する話題が集まり、上院は早ければ30日の採決を目指している事から楽観的な見方が強まっている。NYダウ平均は22ドル高で終わり、債券市場では長期債が買われて10年物国債金利は低下して2.32%で推移している。
貴金属は、北朝鮮の弾道ミサイル発射の懸念が浮上し、地政学的なリスクの高まりを受けて堅調な動きを見せている。白金価格は、南アフリカの格付けがジャンク債を避けた事から巻き戻しで買われている。

また南アフリカ高等裁判所は、鉱山協会から提訴されている鉱山憲章の停止について、2日間の聴聞会では時間が不足している事を理由に来年2月まで延期することを決定し、NUMは石炭鉱山との賃金交渉で3年間の契約で合意している事など、尽く懸念要因の目先のリスクが後退している。

日足で見たNY白金は、ドイツの連立政権失敗を受けて大幅な下落を取り戻し、950ドルを回復する動きを見せている。またテクニカルは相対力指数が59.52%で上昇し、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが上昇した動きを示し、RCIは短期が+51%で上昇が止まり、中期は+59%で上昇し、長期は+72%で上昇した動きを見せている。移動平均線は10日移動平均線が938.7ドルで切り上げながら、40日移動平均線は930.9ドルで切り上げだし、200日移動平均線は949.4ドルで下げている。

本日の東京市場は、夜間取引で欧州時間帯からNY時間帯は、格下げの懸念が回避されたランドの巻き戻しで3395円まで高値を試す動きを見せている。特にNY白金が950ドルを回復し、市場には楽観的なムードが高まっており、買い戻しの動きを強めた値動きを示している。
特に週末の動きから週明けの切り返しの値動きを見せており、下値は3380円を下回る事が難しくなった雰囲気である。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末に更新しましす週報「プラティニの相場観」NO255は、南アフリカの格付けを織り込んだ来週からのプラチナ価格の値動きを予想したいと思います。特に年末に向けて年始までどこまで高値が狙えるかを示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月25日週報白金レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







東京白金は3350円以下を再度試すか見極める週・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、4円安の3368円で終わっている。週末の夜間取引まではドイツの連立協議に進展を受けた、政治リスクの後退からユーロ高の白金買いで動いており、一時3388円まで高値を試している。しかし週末の立ち合い終了後に南アフリカの格付けをムーディーズとS&Pが発表し、S&Pがジャンク債まで格下げ、ムーディーズはBaa3で据え置きを発表したが、見通しを「ネガティブ」と置き、格下げる方向で検討中としている。
そのためランドは大きく反落したが、東京市場にNY市場は取引終了しており、織り込むことが出来なかった事から週明けの東京白金は、3382円で寄り付くと戻る事を見せないまま引け際には3367円まで下値を試して終わっている。

スポット市場は、昼のコメントでも記載した様に週末のNY時間帯には942ドルまで高値を試しているが、アジア時間帯から941ドルを超える事無く、937ドルまで下値を試している。
NY市場も週末の立ち合い終了後の南アフリカの格付け発表であり、FOMCや欧州市場の選挙結果など同様に、東京市場が最初に受ける要因は、NY市場まで織り込む値動きを示す事が多くあり、今晩も週末の格付け要因を受けて来る値動きになると予想する。

特に東京白金は、円高:ドル安を背景とした値動きであり、高値は切り下げられ下値も切り下げた動いを見せている。そのためドル安を背景としたNY白金の上昇が、今回の要因で抑えられた動きになると、東京白金は大きく下値を試す可能性もあり、3350円以下を試す値動きが起こるか見極めたい。

今晩は、28日0:00に新築住宅販売件数が発表される。ただ今週はダドリNY連銀総裁や次期FRB議長のパウエルFRB理事の上院指名公聴会、イエレンFRB議長は上下両院合同経済委員会で証言、第3四半期GDP・改定値などが予定されており、注目される週になると予想される。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が41.62%で切り下げながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが横ばいした動きを見せている。RCIは短期が-68%で維持しながら、中期は-71%で下がり、長期も+4%で下げている。また移動平均線は10日移動平均線が3384円で下がりながら、40日移動平均線は3373円で下げ止まった動きを続けながら、200日移動平均線は3421円で下げており、日足が40日移動平均線を下回った事から、再度下値3334円を試すか見極めが必要と判断する。

南アフリカの格付け発表後のランド相場は、下げ止まった雰囲気を見せているが、要因出尽くしの巻き戻しの動きを見せる事無く、上昇は抑えられており、格付け要因はランドを持ち上げる動きには結びついていない。そのため白金価格が格付け発表を受けて、「知ったら仕舞い」の買い戻しが起こる値動きに結び付いていない状況である。
個人的には、長い目で見れば3350円以下は買いの域と判断する事が出来るが、目先その3350円以下まで下値を試すか見極める時間帯であり、慌てず焦らず買い場を探すのが妥当と判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末に更新しましす週報「プラティニの相場観」NO255は、南アフリカの格付けを織り込んだ来週からのプラチナ価格の値動きを予想したいと思います。特に年末に向けて年始までどこまで高値が狙えるかを示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月25日週報白金レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






NY時間帯まで格付け要因を織り込む値動きが予想される・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

12:00の東京白金は、3円安の3369円で推移している。週末の夜間取引の時間帯は、ドイツ政権における連立樹立に関する協議が前進している要因からリスク緩和に伴う巻き戻しで、一時3388円まで戻りを見せて終わっている。ただ南アフリカの格付け発表が立ち合い終了時に発表され、ランドが大きく反落した動きを受けて、週明けは要因を織り込む様に徐々に売られだしている。
そのため3382円で寄り付いた東京白金は戻りを見せずに3369円まで下値を試す値動きを示している。

                    image002_20171127122622e9d.png
スポット市場は、週末のNY時間帯には942ドルまで戻りを見せているが、週明けは941ドルから始まると937ドルまで徐々に下げており、今晩のNY白金は週末から格付け要因を織り込む形で売られる値動きを示す可能性は高い。
東京白金は、3日間連続で戻りが抑えられる上ヒゲを引きながら、下値を切り下げた値動きを示しており、再度3353円を試す可能性は否定できない。

特にフィッチやS&Pと違い、ムーディーズは6月に格付けを引き下げたが、8月は延期した経過があり、今回も据え置きを発表したが、来年2月の時点で南アフリカの財政悪化が進む様であれば、格下げを実施する方向で見直しすると事に触れており、今後南アフリカの経済情勢や12月実施される与党ANCの議長選挙の結果が注目され、ランドは当面弱含みの動きを続けると思える。

                     
日足で見た現在の東京白金は、記載した様に戻りが抑えられ夜間取引の安値3353円に向けて下げており、テクニカルは相対力指数が42.03%で横ばいし、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが横ばいした動きを示している。RCIは短期が-69%で下げ止まりながら、中期は-70%で下がり、長期も+4%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が3384円で下がりながら、40日移動平均線は3375円で下げ止まりながら、200日移動平均線も3421円で緩やかに下げている。

午後からは、買い戻しの要因が見受けられず、徐々に下値を試す値動きを示して来ると予想される。特にFOMCや欧州市場の選挙結果など、アジア時間帯に最初に織り込まれる要因では、NY時間帯までその流れが続く確率が高く、今晩のNY白金は940ドルを下回る値動きを見せて来ると予想される。
そのため今晩の夜間取引に備える心理が強くなれば、3360円を下回って来てもおかしくないと思える。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末に更新しましす週報「プラティニの相場観」NO255は、南アフリカの格付けを織り込んだ来週からのプラチナ価格の値動きを予想したいと思います。特に年末に向けて年始までどこまで高値が狙えるかを示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月25日週報白金レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






日本時間25日AM6:00にS&Pとムーディーズの格付け発表・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、4.6ドル高の945.3ドルで終わっている。週末の夜間取引から比べ9円安(12月限)と予想する。
欧州時間帯には、シュタインマイヤー大統領はメルケル首相とシュルツ党首の会談を来週に設定すると明らかにしたことで、ドイツの野党、社会民主党(SPD)を率いるシュルツ党首は、メルケル首相との大連立を成立させる可能性が報道され、ユーロは買い戻しの動きを示している。

またNY市場は、感謝祭の休日明けでもあり、株式市場と債券市場は短縮取引でもあr事からNYダウ平均は買い戻しから31ドル高で終わり、債券市場は長期債が売られ10値物国債金利は上昇して2.34%で推移している。
貴金属は、ドイツの連立政権樹立に向けて新たな前進が伺えたことを受けて、ユーロが対ドルで買われている。そのためドル安を受けてドル建て貴金属は堅調な値動きを見せており、NY白金も一時は945.7ドルまで戻りを見せている。

注目された南アフリカの格付け発表は、ランドの急落から見て南アフリカ時間PM11:00(日本時間25日AM6:00)にS&Pが格付けを「BBB-」から「BB+」の投資不適格(ジャンク債)まで引き下げを実施し見通しを「安定的」としている。また注目のムーディーズは数分後遅れて、現在の格付けである「Baa3」を据え置き、見通しを「ネガティブ」としている。
特にムーディーズは今後南アフリカの財政が不安定になった場合は、格付けを引き下げる方向で見直しすると述べ、12月16日のANC議長選挙や2018年2月の予算案を見極めて格下げを実施するか決める可能性が高いと思える。

ただ東京市場やNY時間外取引の終了した後に、格付けが発表され、ランドは25日AM6:00から大幅な下落を示している事から、市場は織り込むことが出来ていないと判断できる。そのため週明けの東京市場やNY市場は、南アフリカの格付け発表を受けて軟調な値動きを見せて来る可能性は残っており、月曜日の夜間取引(NY取引)までは注意が必要と判断する。

日足で見たNY白金は、ドル安を受けて前日から買われた陽線で終わっている。ただ記載した様に立ち合い終了してから南アフリカの格付けが発表しており、市場は悲観的な要因が織り込まれていない。
テクニカルでは、相対力指数が56.49%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dが上昇し、slow%Dも上昇している。RCIは短期が+55%で切り上げながら、中期は+55%で上昇し、長期は+68%で上昇を示しており、移動平均線は10日移動平均線が937.2ドルで切り上げながら、40日移動平均線は930ドルで下げ止まりながら、200日移動平均線は949.7ドルで下げている。

夜間取引までの東京白金は、3353円で下げ止まりながら買い戻しを示した値動きを続け3388円まで戻している。ただ南アフリカの格付け発表が、夜間取引終了後であり東京市場やNY市場は織り込まれていない状況である事を考慮すると、週明けの東京白金はランド安を受けて下値を試してもおかしくない。
また寄り付きから買い戻しを示してきた場合は、日計り商いは売り向かう可能性が高く、再度3374円に向けて下値を試す可能性が高いと判断する。

週末に更新しましす週報「プラティニの相場観」NO255は、南アフリカの格付けを織り込んだ来週からのプラチナ価格の値動きを予想したいと思います。特に年末に向けて年始までどこまで高値が狙えるかを示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月25日週報白金レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






週報「プラティニの相場観」NO255をアップしました・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末に更新しましす週報「プラティニの相場観」NO255は、南アフリカの格付けを織り込んだ来週からのプラチナ価格の値動きを予想したいと思います。特に年末に向けて年始までどこまで高値が狙えるかを示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月25日週報白金レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






格付け発表まで静観した値動きと見られ、発表後の値動きに注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、±0円の3372円で終わっている。夜間取引で3387円まで高値を試した東京白金は、勤労感謝の日を挟み、為替市場ぼ円高:ドル安が進んだ事から、3361円で寄り付くと3359円まで下値を試した後は買い戻しから3378円まで戻りを見せている。
その後は高値が更新できない値動きに日計り商いが加わり、引け際には3368円まで下値を試して終わっている。

スポット市場は、933ドルから934ドルで推移し、一時939ドルまで高値を試す場面を見せるが、東京時間帯が終わる頃には936ドルまで戻して終わっている。
東京白金は連日高値を切り下げる動きを示しているが、下値は切り上げた動きを続けており、今晩発表される南アフリカの格付けを受けて目先3355円を維持できるかに注目したい。もし格下げを受けたランド安で目先の安値を下回って来ると、3334円の水準まで下落する可能性は高くなる。そのため欧州時間帯に格付けが発表されるか注目したい。

今晩は、18:00にドイツIFO景況感指数、25日3:15にはクーレECB理事の講演が予定されている。特に株式市場と債券市場は感謝祭明けのブラック・フライデーで短縮取引となる。
またドイツの連立政権の進展要因はリスク低下のユーロ買いに結び付く可能性が高く、貴金属には買い要因となる。
そのため南アフリカの格付けをムーディーズとS&Pが発表する予定である。もしNY時間帯の終了時間までに発表されなかった場合は、引き下げの確率が高くなると思われる。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が43.31%で横ばいし、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が-63%で切り返しながら、中期は-38%で下がり、長期も+21%で下げている。また移動平均線は10日移動平均線が3389円で下がりながら、40日移動平均線は3373円で下げ止まった動きを見せ、200日移動平均線は3422円で下げている。

注目はドイツの連立政権の進展と南アフリカの格付けに注目され、連立が進展し格下げが回避されれば白金価格は買いと見られ、連立交渉が進展が見られず格下げ発表されれば、政治リスクの高まりから目先は売られる動きに思える。
また連立交渉の進展が見られず、格付けが据え置かれた場合は下げ止まった動きが強まると思える。

そのため欧州時間帯からNY時間帯におけるランド:ドルの動きに注意したい。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末に更新しましす週報「プラティニの相場観」NO255は、南アフリカの格付けを織り込んだ来週からのプラチナ価格の値動きを予想したいと思います。特に年末に向けて年始までどこまで高値が狙えるかを示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月18日週報白金レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






フィッチは「BBB-」の投資不適格を維持し、見通しを「安定的」・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、2円安の3370円で推移している。勤労感謝の休日明けの東京白金は、休日前の夜間取引で一時3387円まで戻りを見せているが、高値が更新できない事から3366円まで売られている。特に休日明けは円高:ドル安の動きを受けて3361円で寄り付くと3359円まで下値を試している。その後は日計り的な買い戻しや金価格の上昇で3370円まで戻りを見せている。

                      
スポット市場は感謝祭の休日も重なり、大きく動きを見せる事無く、934ドルを維持した状態で推移しており、感謝祭明けのNY市場がどう動くかを見極める状態と思える。

特に欧州時間帯には、位置的に南アフリカの格付けがムーディーズとS&Pが発表する予定であるが、昨日はジャンク債(BBB-)まで引き下げているフィッチが格付けを発表し、BBB-を据え置き見通しを「安定的」としている。S&Pにおける格付けはフィッチ同様にBBB-に引き下げて来る可能性が高いが、8月にジャンク債手前のBaa2に据え置いたムーディーズの格付けが不確実であり、見極めの値動きに思える。

南アフリカの報道では、格下げられた場合は120億ドルの資金が南アフリカから逃避し、ランドは5%近く下落する報じており、白金の値動きに影響はあると考えられる。ただ18年に任期満了を迎えるズマ大統領の後任人事で、与党ANCは12月に議長選挙が控えており、ムーディーズもズマ大統領の後任選出まで格下げない可能性も指摘されるなど、本日は夕方から目が離せない時間帯になると予想される。
ちなみに6月の格下げを発表した時間帯は日本時間5:30、8月に格付け発表を中止した時間帯は16:30である事から、NY時間帯が終了するまで発表がなかった場合は、引き下げの可能性が高いと判断することもできる。

                      image004_20171124103925688.png
テクニカルで見た現在の日足では、相対力指数が45.22%で横ばいし、ストキャスティクスは%Dが下がり、slow%Dも下げている。またRCIは短期が-65%で下げ止まりながら、中期は-39%で下がり、長期も+21%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が3389円で下がりだし、40日移動平均線は3373円で横ばいし、200日移動平均線は3422円で下げている。

午後からは、3373円を超える事はできない動きに、日計り商いが強まり再度3360円を伺う可能性が高いと思える。
特に市場は材料待ちであり、南アフリカの格付け発表は絶好の材料となる事から、動きは活発化すると判断する事ができ、突発的な下値が発生した場合でも、慌てる事無く長期スタンスに照らし合わせて取り組む事が妥当と思える。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末に更新しましす週報「プラティニの相場観」NO255は、南アフリカの格付けを織り込んだ来週からのプラチナ価格の値動きを予想したいと思います。特に年末に向けて年始までどこまで高値が狙えるかを示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月18日週報白金レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






南アフリカの格下げ回避の思惑報道とドイツの政治リスク緩和の報道・・


  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

本日のNY白金、2.7ドル高の940.7ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で35円安(12月限)と予想する。
感謝祭を控える中で市場参加者は低迷する時間帯に、アジア時間帯にイエレンFRB議長がインフレ期待が下振れする「多少の兆候」があるとの発言を受けている市場に、追い打ちを掛ける米国経済指標では耐久財、ミシガン大消費者信頼感指数などから消費マインドが低下し、薄商い中でドルが売られる動きを強めている。
特にFOMC議事録の公開で年内利上げ観測が高まりを見せたが、多くの参加者は低インフレについて「一過性の要因だけでなく、より持続性のある状況の影響を反映している可能性がある」との認識を示しており、今後の政策運営に影響が出てくる懸念が高まっている。

また欧州では、連立政権樹立で一時は再選挙の憶測が高まりを見せたが、一転して大連立の復活により政局の行き詰まりが解消する可能性が報じられたことが支援材料となり、ユーロは巻き戻しの動きを見せるなど、ドル安に対する動きを強めている。
そのためNY市場では、感謝祭を前にして利益確定の動きが強まり、ダウ平均は64ドル安で終わっている。債券市場は、長期債が買われ10年物国債金利は低下し2.32%で推移している。

貴金属は、欧州時間帯にドイツの連立政権樹立に向けて明るい予兆が見られ、貴金属全体は買い戻しの動きを見せている。ただFOMC議事録公開以降は低インフレの継続に対する懸念が高まりを見せて、利益確定に押されている。
そのため白金価格は、一時944.3ドルまで高値を試しているが、最後は売られて終わっている。

また今週末に予定されている南アフリカの格付け発表では、S&Pは格下げを実施するが、ムーディーズはアナリストの4分の3が政治情勢の見極めを理由に格下げを見送る可能性が高いとの見方をブルームバーグは報じている。
しかしロイターはアナリスト25人中13人が格下げすると予想が出ており、もし格下げでジャンク債になるとランドは5%の下落は避けられないと地元紙は報じてる。

特にズマ大統領の任期が18年5月終わる事から、12月16日に与党ANC全国大会で「次期議長選挙が実施される。現時点ではラマフォサ副大統領が優勢であることが報じられており、連立政権を組む共産党も支持を表明している。
もし対抗馬のズマ大統領の妻であるダラミニ・ズマが議長に選出されれば、更なる混乱が南アフリカを待ち受ける可能性が高いと思える。

日足で見たNY白金は、ドイツ連立政権樹立で難航した要因を受けて大幅な下落を示した水準から2日間連続で切り返した動きを見せている。テクニカルは、相対力指数が54.94%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げ続けた動きを示している。RCIは短期が+48%で上昇し、中期も+46%で下げ止まるながら、長期は+60%で上昇を示しており、売り込むサインには見えない。移動平均線は10日移動平均線が936.2ドルで上昇が止まりながら、40日移動平均線は928.7ドルで維持しながら推移しており、200日移動平均線は950.4ドルで緩やかに下げている。
そのため要因一つで950ドルを再度試してもおかしくない動きに思える。

本日の東京市場は、勤労感謝の日で休日なり、米国の感謝祭と重なった事から、夜間取引も日米共に休場となるなど、静観した夜を迎える事になる。明日の休日明けは、為替市場の円高:ドル安を受けて売り込まれた水準から開始されてくると予想される。
特に白金価格は、格付け問題が控える中でランドが買い戻しの動きを続けており、ムーディーズとS&Pの格付けが発表される欧州時間帯まで狭いレンジ内で上下を繰り返す状況と判断する。

個人的には、格下げありきで動いていたランド相場が、13日以降から巻き戻しの動きを続けており、格下げによるランド安の動きは強まる可能性が高くなっている。もし格下げられた場合は、ランドが大きく売られて対ドルで15ランドを試す可能性が高くなると予想され、白金価格に対して影響を与える可能性は高いと予想する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末に更新しましす週報「プラティニの相場観」NO254は、大きなチャンスが強まるか、日足や週足を元にイベントを交えて値動きを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月18日週報白金レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





価格予想は需要側から見るのではなく、供給側から行うもの・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、5円高の3372円で終わっている。夜間取引で3394円まで戻りを示した東京白金は、3385円で寄り付くが勤労感謝の休日と感謝祭が重なる動きに、週末には南アフリカの格付けをムーディーズとS&Pが発表する事から、進んでポジションを保持する動きもなく、ポジション調整の動きが強まったのか徐々に下がりだすと3365円まで下値を試している。引け際には買い戻しによる切り返しの動きを見せて3372円で終わっている。

スポット市場でも、昨日はNY時間帯には936ドルまで戻りを試し、アジア時間帯に930ドルを下回る事が出来ない状態で、東京時間帯が終わる頃には、933ドルまで戻している。
東京白金は、前日までの大幅な乱高下から落ち着きを取り戻す値動きを見せて、3350円を下回る事無く維持した値動きを見せている。市場関心は、週末の南アフリカの格下げが実施され、投資不適格のジャンク債になった場合にランド安が白金価格にどれくらい影響を与えるのか見極める雰囲気であり、夜間取引で再度3390円以上があれば売られる可能性は高い。

今晩は、21:00にMBA住宅ローン申請指数、耐久財受注・速報値、メイ英首相の下院党首討論、22:30には週間新規失業保険申請件数、23日0:00はミシガン大学消費者信頼感・確報値、ユーロ圏消費者信頼感・速報値、0:30に米週間石油在庫統計、4:00には米FOMC議事録が公開される予定である。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が43.31%で下げ渋りながr切り返している。ストキャスティクスは%Dが横ばいし、slow%Dは切り上げた動きを見せている。RCIは短期が-68%で下げ止まり、中期は-10%で下がりながら、長期は+38%で下げている。また移動平均線は10日移動平均線が3392円で下がりながら、40日移動平均線は3373円で下げ止まりながら、200日移動平均線は3423円で下げだした動きを見せている。
テクニカルでは目先軟調な動きが予想されるが、値動きは3392円~3373円の狭いレンジ内で想定され、一時的な3350円以下は新規買いの域と判断する。

感謝祭の休日を前に商いは低調となる事から、突発的な乱高下には注意が必要であるが、3350円以下は以前から記載いている様に、来年を見据えて新規買いを行うポイントであると予想される事から、南アフリカの格付け問題で一時的に下値を模索する値動きがあれば、積極的に新規買いを進めて行きたいと判断する。

特に昨日のWPICの第3四半期需給報告では、2018年には27.5万オンス(8.5トン)の供給不足が予想されており、また地上在庫も更なる減少すると予想している。そのため白金価格の低迷の峠は今年の6月~8月に掛けて付けた3300円前後の水準と見られ、年末から年始に掛けて3576円を見据えた値動きに変化してくる状況であり、格付け問題で下値が出た場合は、売り込むのではなく新規買いの対応が妥当と判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末に更新しましす週報「プラティニの相場観」NO254は、大きなチャンスが強まるか、日足や週足を元にイベントを交えて値動きを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月18日週報白金レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





市場は勤労感謝に感謝祭の休日が重なる動きと格下げに備える心理・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、3円高の3370円で推移している。大きく反落した反動から夜間取引では3394円まで戻りを見せた東京白金は、3384円で寄り付くが、スポット市場の伸びもなく、感謝祭や南アフリカの格付け問題が控える中で徐々に売られだすと3370円まで下値を追う動きを続けている。

スポット市場では、欧州時間帯やNY時間帯には、925ドルを維持しながら936ドルまで戻りを見せているが、アジア時間帯には932ドルで推移する動きを続けており、戻りは限定的と思える値動きを見せている。
東京白金は、ドル安で大幅な上昇を見せたNY白金を受けて3434円まで高値を模索したが、翌日は一転したドル高を受けて3338円まで反落する動きを示している。しかし昨日からは、急騰急落する前日までの水準まで価格帯は元に戻っており、居心地の良い価格帯で推移している状況である。

あた現在のテクニカルで見た場合は、相対力指数が43.32%で切り上げながら、ストキャスティクスは%D横ばいし、slow%Dは切り上げており、クロスが発生する可能性が高い。RCIは短期が-68%で切り返しながら、中期は-10%で下がり、長期は+37%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が3392円で下がりながら、40日移動平均線は3373円で下げ止まった動きを見せている。また200日移動平均線は3423円で緩やかに下げだした状態であり、そのため3373円以下は買い、3392円以上は売りといった値動きを示して来ると予想される。
                     
午後kらは、大きく下値を追う動きを見せる事無く、戻りも限定的な値動きが予想される事から、日計り商い限定の値動きを示して来ると予想される。
特に取り組み内容から一般大衆機関店は、保持していた売りポジションを手仕舞っている雰囲気が感じられ、再度売り込む心理を誘発するような下値が発生すリスクが存在すると予想され、今週末までは下値に対する注意が必要と判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末に更新しましす週報「プラティニの相場観」NO254は、大きなチャンスが強まるか、日足や週足を元にイベントを交えて値動きを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月18日週報白金レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





南アの格下げが実施されれば、1兆3000億円の資金逃避の可能性・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                       image002_20171122093139f81.png

本日のNY白金は、14.4ドル高の938ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で1円安(12月限)と予想する。
NAFTA協定の再協議で、一部の条約が合意に迫っている報道を受けて、カナダ・ドルやメキシコ・ペソが買われる動きを見せている。またスウェーデン中央銀行関係者が楽観的な見方を示す発言を行い、クローネーが対ドルで買い戻しされるなど、感謝祭を控えポジション調整の動きが強まっている。そのため円はクロスで対ドルで買われる動きを示しており、一時112円前半まで円高:ドル安が進む動きを見せている。

NY市場は、原油在庫の減少観測が流れて原油価格が上昇し、NYダウ平均は買われて160ドル高となり、ナスダック指数は史上最kぉ畝を更新する動きを見せている。債券市場は、長期債が買われて10年物国債金利は低下し、2.36%で推移している。
貴金属は、ドル安を背景とした買い戻しから金や白金価格は上昇して終わっている。

注目は、24日の大手格付け会社ムーディーズとS&Pの格付け発表に焦点が移ってくる。もし南アフリカの格付けを1ノッチ格下げを実施した場合は、南アフリカから1兆3000億円規模の外資が逃避する可能性が指摘されており、必然的にランドは大きく売られてくる可能性が高い。
ただ10月以降は大きくランドは売られ続けており、一時今年の安値を下回る水準まで届いている事から、市場は織り込まれているのか注意したい。

日足で見たNY白金は、2日間乱高下を見せたが、日足では結果として3日前の終値の水準まで戻しており、下値を固めた動きを維持した状態である。テクニカルは相対力指数が52.60%で切り返し、ストキャスティクスは%Dが下がりながら、slow%Dも下げている。RCIは短期が+3%で上昇し、中期は+46%で下げ渋り、長期も+53%で切り上げた動きを見せている。移動平均線は10日移動平均線が935.9ドルで切り上げながら、40日移動平均線は928.3ドルで下げ止まりながら、200日移動平均線は950.7ドルで切り下げた動きを見せている。

本日の東京市場は、夜間取引で3355円まで下値を試した後に、3394円まで戻りを見せるなど一時的な下落に対する巻き戻しの動きを見せている。そのため勤労感謝の休日や感謝祭の休日が重なるなど、日米ともに休場する事からポジション調整の動きと日計り商いの動きが予想され、戻りが売られる値動きが予想される。

ただこの2日間で付けた高値3434円と安値3338円のレンジから抜け出す値動きは想定できない事から、下値上値が限定された値動きを示す可能性が高いと思える。そのため24日までは下値に注意して、来週は戻りを強めた高値追いに動き出すと予想される。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末に更新しましす週報「プラティニの相場観」NO254は、大きなチャンスが強まるか、日足や週足を元にイベントを交えて値動きを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月18日週報白金レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





本質的に下がり要因は見当たらない回帰相場で3400円再トライ・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、36円安の3367円で終わっている。ドイツ連邦議会で連立政権交渉が事実上失敗した事を受けて、再選挙の可能性が高まりを示し、政治リスクが高まった事から為替市場で政治リスクを回避した動きでユーロが売られている。そのため前日の高値3434円から夜間織引きで3338円までの下落を示している。ただドル高も動きで100円の反落する動きに繋がるドル高でもなく、ドイツの政治リスクが高まったからと言って100円の下落を示す値動きも行き過ぎた動きに思える。

そのため3360円で寄り付いた東京白金は、買い戻しが主となり3374円まで戻りを見せている。しかし連日東京の時間帯は値動きも乏しく、夜間取引で大きく上下を繰り返す状況だけに引け際には3367円まで下値を試して終わっている。
スポット市場は、NY時間帯に917ドルまで下値を試したが、アジア時間帯には920ドルを回復し927ドルまで戻りを示している。

東京白金は、昼に記載した日足の動きでチャネル・ラインのサポートラインを下回ったが、買い戻しの動きも強めており、今晩の値動きで逆張り的な値動きから3370円以上を試して来ると予想している。

今晩は、22日中古住宅販売件数、クーレECB理事の講演が控えている。そのため引き続き欧州市場の政治リスクでユーロの動向に注意が必要と判断する。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が40.94%で下がりながら、ストキャスティクスは%Dが横ばいし、slow%Dも横ばいした動きを示している。RCIは短期が-68%で下がりながら、中期は+15%で下がりながら、長期は+51%で切り返した動きを示している。移動平均線は10日移動平均線が3394円で維持しながら、40日移動平均線も3374円で下げ止まりながら、200日移動平均線は3424円で下げて来た。
そのため3374円~3394円のレンジに回帰する値動きが予想される。

この2日間で3434円から3338円まで上下を行う値動きを見せているが、要因はいたって簡単なドル安、ドル高であり、2日間の東京市場の為替では42銭の円高の動きを考慮すると売られ過ぎに動きが強く感じられ、再度3384円に戻る値動きを見せて来ると思える。
今後、感謝祭が終わると南アフリカの格付け発表が注目要因であるが、市場は南アフリカの格下げを既に織り込み済みの動きを示している事から、ランドに対する最大の弱気要因が発表されれば、「知ったら仕舞い」の格言通りの巻き戻しが起これば、24日を機に白金価格は買い戻しの動きを強めて来ると予想される。
また12月16日は与党ANCの全国大会であり、18年のズマ大統領の5年の任期満了を控えたANC議長選挙が実施される事から、現副議長が選任されれば南アフリカ・ランドは大幅な巻き戻しの動きを見せて来ると予想され、来年は白金価格の見直し相場元年となる。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末に更新しましす週報「プラティニの相場観」NO254は、大きなチャンスが強まるか、日足や週足を元にイベントを交えて値動きを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月18日週報白金レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





3370円を下回った失望と売り込まれ過ぎた値動きで、下値を固める動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は30円安の3373円で推移している。夜間取引で3409円まで戻りを見せた状態から一転して3338円まで下値を試す値動きを見せている。特に前日の高値3434円から約100円の下落を示しており、行き過ぎた反落に対する巻き戻しの動きを見せている。そのため3360円円で寄り付くと徐々に買い戻しの動きを続け3374円まで戻りを見せている。

スポット市場でも欧州時間帯からNY時間帯に942ドルから917ドルまで反落し、アジア時間帯には925ドルを回復して927ドルまで戻している。
東京白金は、前日の夜間取引の高値が3434円で翌日の夜間取引では3338円まで下値を模索する値動きを見せており、仕組まれた値動きと判断する。そのため根拠を持って売り込むスタンスと言うより、心理的に急所を突かれて薄商いの中を狙った値動きであり、今晩は再度巻き戻しの値動きを示して来ると予想される。

                     
現在の日足で見た東京白金は、前日の長い上ヒゲ陽線から一転して長い下ヒゲ陰線の動きを示している。テクニカルは相対力指数が42.20%で下がりながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dは切り上げた状態を維持している。RCIは短期が-68%で下がりながら、中期は+15%で下げており、長期は+51%で維持した動きを見せいる。移動平均線は10日移動平均線が3394円で維持し、40日移動平均線も3374円で下げ止まった動きを続けている。また200日移動平均線は3424円で戻りを抑える動きに思える。

午後からは下値を試すより、買い戻しの動きが強く、下げ渋る値動きを続けると思える。特に東京白金は、長期に渡り3350円以下は買いに域であり、3400円は長期スタンスに伴い買いポジションを保持するポイントであり、年始からは3576円を求めた値動きを想定できることなど、今の水準は買いの域と判断して問題にならないと考えている。

特に先月の3350円以下を買いで保持して問題にはならなかった。逆に売りポジションは苦しむ時間帯が長かった状況であり、売り込む事は避けた方が良いと思える。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末に更新しましす週報「プラティニの相場観」NO254は、大きなチャンスが強まるか、日足や週足を元にイベントを交えて値動きを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月18日週報白金レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





想定外の急落で、心理的に売り込む動きを強めた値動きであり、逆張りの値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                    

本日のNY白金は、31ドル安の923.6ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で14円安(12月限)と予想する。
主だった経済指標の発表もない中で、メルケル首相率いるキリスト教民主同盟は、連立政権樹立への動きが暗礁に乗り上げ、再度選挙を行うことを選択する可能性が出ている。
またドラギECB総裁が欧州議会で「2%弱の水準へのインフレ回復になお必要とされる潤沢な金融緩和の度合いを確保する」と述べたことも重なり、政治リスクの高まりをと合わせてユーロが大幅な下落を見せ、ドルの巻き戻しの動きを強めた状況である。

NY市場は、イエレンFRB議長がパウエルFRB議長就任した場合は、理事も退任するとの発言を行ったhが、大きく反応する要因にはならなかった。そのためダウ平均は買われて72ドル高で終わっている。債券市場は、長期債が売られて10年物国債金利は上昇し2.37%で推移している。為替市場は、ユーロの独歩安と感謝祭前のドルの巻き戻しが重なり、大きく反発する動きを見せている。

貴金属は、ドル高を受けたドル建て価格の下落から金価格や白金価格は軟調な動きを示している。特に白金価格は前日には950ドルを回復する値動きを見せていたが、一転して921.8ドルまで反落する値動きを示している。
また南アフリカでは、国営電力会社エスコムの電気料金値上げに対する決定が国家エネルギー協会から12月7日に発表される予定である。

日足で見たNY白金は、前日の陽線を包む動きを見せた陰線で終わっている。テクニカルは相対力指数が44.47%で下がり、ストキャスティクスは%Dが下がり、横ばいしたslow%Dを下回る動きを見せている。RCIは短期が-26%で下がり、中期は+48%で下がりながら、長期は+49%で上昇が止まった動きを示している。移動平均線は10日移動平均線が934.6ドルで横ばいし、40日移動平均線は927.9ドルで下げ止まった動きを見せている。また200日移動平均線は951ドルで緩やかに下げている。

本日の東京市場は、夜間取引で3400円を維持して始まったが、急落したNY白金を受けて一時3338円まで下値を試している。しかし下落要因の強さから見ても、ドイツの政治リスクは除外できないが、ただここまで大きく売られなければいけない要因でもなく、感謝祭を控えポジションを手仕舞いするポジション調整の動きが強かった状況と思える。また薄商いの中で、アルゴリズムを使ったプログラム売買に、ロスカットが巻き込まれた値動きを見せたのではないか。

そのため3350円以下は行き過ぎた水準であり、巻き戻しを強めて来る水準と判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末に更新しましす週報「プラティニの相場観」NO254は、大きなチャンスが強まるか、日足や週足を元にイベントを交えて値動きを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月18日週報白金レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





テクニカルは強気を維持しており、値ごろ感で売り込むのは避けるべき・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、14円高の3403円で終わっている。夜間取引で期先10月限で試した一代高値3438円に迫る3434円まで買われたが、更新する事が出来ない状況下で、円高を受けた東京時間帯は3418円で寄り付くと3422円まで戻りを示したが、スポット市場の下落を受けて3400円を下回ると3395円まで下値を模索する値動きを見せている。ただ午後に入ると3395円で下げ渋りを見せ、940ドルでスポット市場の下落が止まった事などから、引け際には巻き戻しから3400円を回復して3403円で終わっている。

スポット市場では、為替市場の円高:ドル安を受けても徐々に下値を模索する動きを続け、940ドルまで下値を試して東京時間帯は推移している。
東京白金は3434円を試す前は、3382円まで下値を模索する値動きを見せるなど、弱気に近い値動きであったが、NY白金が950ドルを回復した事から巻き戻しの値動きを強めた状況である。そのため上昇レンジから見た高値水準を達成し、チャネル・ラインから考えると3434円を超えれば、3460円までの高値を試す値動きが想像できる。

今晩は、16:00にドイツ生産者物価指数、21:15がラウテンシュレーガーECB理事の講演、23:00にはドラギECB総裁の講演、23:15にコンスタンシオECB副総裁の講演、21日0:00には景気先行指数、1:00にドラギECB総裁の講演が予定されている。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が55.94%で上昇し、ストキャスティクスも%Dが切り上げながら、slow%Dは下げ止まった動きを見せている。RCIは短期が-38%で上昇し、中期は+35%で下がりながら、長期は+62%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が3398円で切り上げながら、40日移動平均線は3374円で下げ渋る動きを見せている。特に200日移動平均線は3426円で下げており、日足の戻りを抑えている状態である。

週報や昼のコメントでも指摘した様に、現在のトレンドは「上昇ウェッジ」と「チャネル・ライン」の重なりの中で動いており、3400円を割り込む事は下値に近く、3434円を超えると3460円までの戻りを試す確率が高まる動きを見せている。そのため目先売っても妙味はなく、勤労感謝の休日までは高値を塗り替える値動きに注目したい。

ただ週末には、南アフリカの格付け問題が控えており、市場は格下げを織り込みランドを売り続ける動きを見せているが、ジャック債となった場合は、一度は売られてくる値動きを見せて来ると予想され、3434円を超える場面があれば、利益は確定するのが妥当と思える。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末に更新しましす週報「プラティニの相場観」NO254は、大きなチャンスが強まるか、日足や週足を元にイベントを交えて値動きを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月18日週報白金レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





基調は強気維持の東京白金であり、売る根拠が乏しい値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

11:30の東京白金は、17円高の3406円で推移している。週末の夜間取引で3434円まで高値を試した東京白金は、為替市場の円高で目先の利益確定に押されて3418円で寄り付くと、スポット市場の軟調な値動きに為替の円高傾向が重なり、徐々に売られだすと3406円まで下値を模索する値動きを見せている。

スポット市場は、週末にNY時間帯には954ドルまで高値を追っているが、週明けのアジア時間帯には、943ドルまで売られ続けており、950ドルを下回る動きを見せている。
東洋白金は、目先の高値3438円に届くことが出来なかった事から利益確定に押されている雰囲気である。しかし天井を形成した値動きに思えない事から、3400円を下回る事は難しくなっている。

                      image004_201711201119042e4.png
特に現在の日足をテクニカルで見た場合は、相対力指数は59.59%で上昇し目先の下降ラインを超え、9月の高値からの下降ライン上で推移しており、ストキャスティクスは%Dが切り返してslow%Dを上回っている。またRCIは短期が-24%で上昇し、中期も+39%で維持しながら、長期は+64%で上昇した動きを示しており、移動平均線は10日移動平均線が3398円で上昇し、40日移動平均線も3374円で下げ止まりながら、200日移動平均線は3426円で維持している。

午後からは、3400円を維持した動きを続けながら、再度3434円を夜間取引以降で試す可能性は高い。特に売り要因は24日の南アフリカの格付け発表に伴い、ランド安を受けて下げて来る事が考えられる。そのため24日のムーディーズとS&Pの格付け発表がj格下げを伴う内容になるのか見極めが必要になると思える。

ただ3月のゴーダン財務相の更迭時はランドは13%近く反落したが、白金価格は40円の下落を示している。また10月のカタルーニャ州のリスクでは、ドル高の影響を受けて同様にランドが10%を超える値下がりを見せた時は、50円近くの下落を示しており、格下げを行った場合は最低でも下落する動きを見せて来ると予想される。
しかし大勢感を変えるだけの動きには結び付く事はないと見ており、悪材料にとなった安値は新規買いのチャンスと捉える方が妥当と判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末に更新しましす週報「プラティニの相場観」NO254は、大きなチャンスが強まるか、日足や週足を元にイベントを交えて値動きを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月18日週報白金レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




リスク逃避のドル安を背景としたNY白金の上昇・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

週末のNY白金は、16.4ドル高の954.6ドルで終わっている。週末の夜間取引から比べ寄り付き換算で4円安(12月限)と予想する。
アジア時間帯に米大統領選へのロシアの介入疑惑を捜査するモラー特別検察官のチームが、大統領選のトランプ陣営関係者に対し、文書の提出を求める召喚状を10月半ばに送っていたことが、事情に詳しい関係者2人からの情報で明らかになったとWSJが報道し、為替市場ではリスク逃避の動きを強めていたが、NY時間帯にも引き続き感謝祭明けから上院税制改革案に焦点が移る可能性が指摘されだし、ドルは円やユーロで売られる動きを強めている。

そのためNY市場では、リスク逃避からダウ平均は売られて100ドル安で終わっている。債券市場ではリスク逃避で長期債が買われる動きを見せて、10年物国債金利は低下し2.35%で推移している。
貴金属は、ドル安を背景としたリスク逃避から買われており、金価格は18.3ドル高と続伸している。白金価格も930ドルの抵抗帯から大幅な上昇を見せて、一時は957.5ドルまで買われている。

南アフリカjでは、今週末に迫る格付けの発表を控える中で、電力問題が騒がれている。特に19日から全国労働組合(NUM)は石炭鉱山で大規模なストライキを行う可能性が指摘されていたが、石炭鉱山から新たな提案が20日に提出される事から、ストライキが延期され、NUMは20日の提案を協議し受け入れできなければ、48時間前のストライキの宣言を行うとしている。
また国営電力会社エスコムは、19.9%の電力値上げを申請しており、赤字に苦しむ鉱山会社はコスト高に結び付くだけに、更なるリストラ策の懸念が高まるとの指摘されている。

日足で見た週末のNY白金は、直近の高値944ドルや10月の高値950.9ドルを更新している。テクニカルでは相対力指数が66.21%で上昇し、ストキャスティクスでも%Dが上昇し、slow%Dを上回る動きを見せている。RCIは短期が+33%で上昇し、中期も+65%で切り上げ続け、長期は+53%で上昇を示している。また移動平均線は10日移動平均線が935.8ドルで上昇し、40日移動平均線は928.4ドルで下げ止まりながら、200日移動平均線は951.5ドルを維持した動きを見せている。
特に日足が200日移動平均線まで届いており、目先の達成感には注意が必要であるが、依然と強気維持の動きである。

本日の東京白金は、週末の夜間取引で一時3382円まで下値を試した後に、NY白金の上昇に追随する動きを示して3400円を回復すると、直近の高値3438円に迫る3434円まで買われている。ただ為替市場の円高基調が強く、日中取引の時間帯は3438円を試す値動きを見せながら、利益確定に押されてくると予想される。
ただ週報でも指摘しているが、上昇ウェッジとチャネルラインのレンジ内で上下を繰り返しており、高値が止まると再度3400円近くまで試して来る可能性は残る。しかし基調は強気維持の値動きであり、安易な売り向かいは避けた方が無難と判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末に更新しましす週報「プラティニの相場観」NO254は、大きなチャンスが強まるか、日足や週足を元にイベントを交えて値動きを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月18日週報白金レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




週報「プラティニの相場観」NO254をアップしました・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

日足、週足のチャートを週末までのチャートに張り治してアップ終了しています。

週末に更新しましす週報「プラティニの相場観」NO254は、「大底確認し3746円を目指す」大きなチャンスが強まるか、日足や週足を元にイベントを交えて値動きを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月18日週報白金レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




ブレィクタイム・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

世界のプラチナ埋蔵量の9割を占める南アフリカとジンバブエで政治的リスクが高まりを見せている。ジンバブエのムガベ大統領は長期に渡り大統領を行い、腐敗や経済の低迷からハイパーインフレを起こし、ジンバブエの通貨は紙くず同然である。そのためジンバブエでは、隣国の南アフリカ・ランドやドルが流通している現状となる。
特に今回のクーデーターは、高齢のムガベ大統領が健康的な不安が付きまとい、再選に向けて大きな問題となっていた。そのため妻のグレース・マルフを大統領にする策略を実施し、ムガンガグワ第1副大統領を解任する動きを行い、軍部の決起を誘発させる結果になっている。特に妻のグレース・マルフは浪費家で有名であり、世界中の高級品を買い集める事が趣味と聞かれ、軍部はムガベ大統領の拘束に動きた状況と思える。

また南アフリカはも来年5月で5年間の任期が切れる事から、大統領選は今年12月に実施されるANC全国大会で実施される議長選挙が重要になってくる。今は副議長とズマの妻が立候補鵜を予定している。ただ南アフリカ政権はANCと共産党の連立与党であり、連立を組む共産党はズマの妻が大統領に選任された場合は、連立を解除すると声明を出しており、副議長がANCの議長選挙に勝利しなければ、南アフリカは政治的なリスクが再び起こる可能性が高い。

特に11月24日は、大手格付け会社ムーディーズとS&Pが南アフリカの格付けを発表するが、どちらも投資不適格のジャック債まで1ノッチ上を示している。そのため24日にムーディーズとS&Pが格下げを実施した場合は、大手格付け会社ムーディーズ、S&Pにすでにジャック債に格下げしているフィッチを含めてすべてが投資不適格を示す事から、南アフリカから外資が逃避する動きに拍車が掛かる恐れがある。
今月ギガバ財務相は、ムーディーズの訪問を受けたが、格下げの可能性が指摘されているとのうわさも流れており、ランドは今年の安値まで対ドルで売られている。

そのため24日の格付け問題は目先の大きな要因であり注意が必要となる。また23日は米国は感謝祭の休日であるが、休日明けからは上院の税制改革案の動きが強まると見られ、市場はドル安が今しばらく続く状況と思える。
週末のNY市場は、WSJが報じたトランプ大統領のロシアゲートの疑惑が高まり、リスク逃避からドルが売られる動きを見せており、貴金属の価格は大幅な上昇を示している。

しかし記載した様に、南アフリカ情勢は格付け問題や大統領選の前哨戦であるANC議長選挙が控えており、ズマ大統領が南アフリカ経済の混乱の源であっただけに、ANC副議長が議長選に勝利すると白金価格は大幅な買い戻しの時代に入ると予想される。


週末に更新しましす週報「プラティニの相場観」NO254は、大きなチャンスが強まるか、日足や週足を元にイベントを交えて値動きを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月11日週報白金レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




疑心的な見方が強まり、方向性を見極める模様眺めの様相・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、6円高の3389円で終わっている。夜間取引で高値が3399円で止まると、前日の3401円を上回る事が出来ていない。そのため利益確定で3393円で寄り付くが、徐々に円高:ドル安を受けて3387円まで下値を試している。午後からは買い戻しから引け際には3393円まで戻す場面も見せたが、3388円まで下値を試して終わっている。

スポット市場では、930ドルを維持しながら395ドルを試しており、東京時間帯が終わる時間帯まで維持されている。
東京白金は、依然と狭いレンジ内で上下を続けており、何時レンジ離脱を示すか見極めが必要である。特に日足チャートでは3303円を起点に下値を切り上げた値動きを続けており、3400円を回復すると3438円を試す値動きを示してもおかしくない。
ただその場合はチャート・パターンが「上昇ウェッジ」を形成している形であり、高値更新後の下落に注意が必要と判断する。

今晩は、17:30にドラギECB総裁の講演、18:00にはユーロ圏経常収支、22:00がバイトマン独連銀総裁の講演、22:30は住宅着工件数、住宅建設許可件数の発表が予定されている。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が49.55%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。RCIは短期が-68%で下がりながら、中期は+42%で切り下げながら、長期は+50%で維持した動きを示しており、短期と長期の乖離幅が拡大している。移動平均線は10日移動平均線が3397円で下がりながら、40日移動平均線は3374円で下げており、狭いレンジ相場が維持された状態である。そのため3370円を下回るか、3400円を回復するかで値動きが発生するきっかけになると予想される。

週末に更新しましす週報「プラティニの相場観」NO254は、大きなチャンスが強まるか、日足や週足を元にイベントを交えて値動きを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月11日週報白金レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




ロシアゲートの再熱で円高:ドル安でも3370円を維持する東京白金・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、5円高の3388円で推移している。夜間取引で一時3399円まで高値を模索した東京白金は、下値でも3377円まで確かめた値動きを見せており、依然とレンジ相場の様相を見せている。そのため本日は3393円で寄り付くと米ウォールストリートジャーナル紙が、FBIのモラー特別検察官がトランプ陣営のメンバーに召喚状を送ったとの報道から為替市場の円高:ドル安を受けて、徐々に下値を模索する値動きを見せだすと3387円まで売られている。

スポット市場では、NY時間帯に931ドルを中心に927ドル~934ドルで推移した値動きを示し、アジア時間帯には931ドルからドル安を背景とした買い戻しから935ドルまで上昇している。
東京白金は、急激な円高を受けて下値を試す動きを見せているが、3370円を下回る事が難しく、下値は限定的となる。またジンバブエのクーデーターでは、ムガベ大統領が自宅軟禁状態であるが、市内は平常に近い状況が伝えられており、今の時点では白金価格に影響を与える動きに思えない。

ただ南アフリカの格付け問題は24日の格付け発表までは、ランドは軟調な動きを続ける事が予想される事から、ランド建ての収益改善で鉱山会社の株価は上昇を強めた動きを続けると思える。

                       
日足で見た現時点のテクニカルは、相対力指数が49.09%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dは下げている。RCIは短期が-69%で下がりながら、中期は+42%で切り下げながら、長期は+51%で維持した動きを見せている。移動平均線は10日移動平均線が3397円で切り下げだし、40日移動平均線は3374円で下げ止まりながら、日足は移動平均線のレンジ内で上下を繰り返した動きを示している。

午後からも狭いレンジ内で上下を繰り返す値動きに思える。特に円高の動きはNY市場に時間帯も続くと思え、夜間取引では再度巻き戻しの動きを見せて来ると予想される。また日足では、上昇ウッジの様相が強まりだしており、高値3438円を試す最後の5波動の動きに注目したい。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
週末に更新しましす週報「プラティニの相場観」NO253は、セミナー開催につき、セミナー資料を添付します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月11日週報白金レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




市場は何かを待っている雰囲気であり、「離れに付け」の格言に備える・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                      

本日のNY白金は、3.1ドル高の936.2ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で5円安(12月限)と予想する。
米国下院議会では税制改革案が可決したが、上院はすでに来年先延ばしの動きを示しており、市場は大きく反応していない。また原油相場では、ノルウェーの政府系ファンドが保有する石油・ガス関連株式およそ350億ドル相当の処分を提案したことが背景となり原油相場が下げている。

NY市場では、ダウ平均はまちまちな経済指標を受けて、前日の下落に対する巻き戻しの動きを見せながら187ドル高で終わっている。債券市場は、要人発言に株価の上昇から長期債が売られ10年物国債金利は上昇し2.36%で推移している。
貴金属は、ドル安を背景とした金買いが強まり、0.5ドル高で終わっている。白金価格も一時930.4ドルまで下値を試す動きを示したが、引け際には巻き戻しから937.3ドルまで戻している。
特に南アフリカ情勢では、自国通貨ランドが対ドルで大きく反発する動きを見せており、白金価格の下値支えとなる動きに影響したのではないか。

日足で見たNY白金は、前日から下値を切り上げる動きを見せている。テクニカルは相対力指数が54.47%で切り上げながら、ストキャスティクスも%Dが下げ止まりながら、slow%Dが下げて重なる動きを示している。RCIは短期が+3%で下がりながら、中期は+59%で切り上げながら、長期は+29%で上昇している。移動平均線でも10日移動平均線が932.5ドルで切り上げながら、40日移動平均線は927.9ドルで下げ止まった動きを見せている。

本日の東京市場は、夜間取引で10日移動平均線と40日移動平均線が位置するレンジ内で上下を繰り返す動きを見せている。そのため3400円を超える事はできないが、3375円も下回る事が出来ていない。
特に値動きが徐々に狭くなっており、きっかけ一つでどちらかに動き出す状況下でないか。格言や「ギャンの28のルール」で指摘している様に「離れに付け」の動きに備える状況である。

そのため本日の東京白金は、狭いレンジ内から離脱する事が出来ない値動きを続けると予想され、商いは低調になると予想される。ほぼ毎日夜間取引の時間帯に高値、安値を試す値動きを示しており、レンジからの離脱も夜間取引の時間帯に発生すると予想される。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
週末に更新しましす週報「プラティニの相場観」NO253は、セミナー開催につき、セミナー資料を添付します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「シグナル配信メール」の方は、相場情報の提供に該当するため「勧誘要請希望」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。

11月11日週報白金レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




Page Top

FC2カウンター
24 Hour Spot Platinum

kitco 白金スポットレート

プロフィール

田栗 満

Author:田栗 満
以前の明治インフォメーション24の「プラティニの相場観」を5年間担当し、白金の相場観や勉強会の講師など行い、テクニカルや日柄計算にて独自の相場観を展開し、1998年からのパラジウムの大相場を予想し多くの隠れたファンが存在する。セミナー講師や業界新聞へ数多くコメントを配信している。現在、岡地㈱でコミッションを行っている。

先物取引についてのお問合わせ

お取引のお問い合わせの方は、☎0120-911-250、

までお問い合わせ下さい。お持ちしております。

クリックお願いします
最新記事
ブログパーツ
リンク
週報申込フォーム

週報「プラティニの相場観」を発行致します。 無料の会員登録はこちらから行ってください。

取引に係る重要事項

【取引に係る重要事項】 商品先物取引は、相場の変動により利益も損失も生ずるおそれのある取引です。また、委託者証拠金の額に比べて何十倍もの金額の取引を行うため、預託した委託者証拠金の額を上回る損失が発生することがあります。 各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。 重要事項の説明

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示