1. Top » 
  2. 2016年12月

弱気のオシレーターで大納会を終えた東京白金・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、3円安の3388円で終わっている。夜間取引で一時3365円まで下値を試した東京白金は、3381円で寄り付くと3375円まで下値を試したが、為替市場の円高:ドル安の動きを受けてスポット市場で907ドルまで戻りを見せた影響から3391円まで戻りを示している。その後は年末の薄商いや為替市場の落ち着きにスポット市場で再度901ドルを試す値動きが重なり、3378円まで下値を試している。引け際まで3385円を中心とした上下5円幅の値動きで推移して最後は3391円を試して終わっている。

テクニカルで見た東京白金は、7日間連続で陰線を杖ながら下値を模索した値動きが、陽線で終わる動きを見せている。オシレーターでは相対力指数が44.31%で下げながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げ止まりから重なる動きを示している。またRCIは短期が-95%で下がりながら、中期は-36%で下がり、長期は+43%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が3426円で下がりながら、40日移動平均線は3369円で上昇が止まりだし、日足が40日移動平均線で抵抗を見せている。
そのため夜間取引以降に40日移動平均線を維持できなければ、大発会は下値を模索する下落の新年を迎える可能性が高くなる。

また今年は3457円で大発会すると3045円まで下値を模索した後は、8月に3855円まで高値を試している。その後はECBやFRBの金融政策の違いなどを受けて3091円まで下値を試して、年末まで戻りを見せて本日3388円で大納会を終えている。
その動きから見て、来年の値動きは限定的であり、欧州市場の議会選挙や大統領選挙が控えており、トランプ米国大統領が就任して経済政策が軌道に乗る事が出来なければ、保護主義政策が加速し世界経済はリスクが高まりを見せて来る可能性が高くなる。
そのため不確実性の高まりで不透明な時代背景の値動きが強くなると思われる。市場は金利高に伴いドルにシフトする向きが強くなり、中国の人民元の下落で新興国市場は一時混乱を見せる可能性が高い。
白金は、年明けは850ドル~900ドルのレンジで、2月中旬までに950ドルを試すが、3月のオランダ議会選挙を控えユーロ安から再度900ドルを目論む値動きが強まると思える。ただ4月~6月に掛けてのフランス大統領選後は、9月のドイツ連邦議会選挙まで1000ドルを目論む値動きが予想される。
特に来年は2月のトランプ大統領の一般教書演説、FRBの利上げ回数、ECBのQE出口戦略など大きな要因も隠れており、一方通行の相場環境ではない事は理解したい。

今年も大納会を迎えることが出来ました事は、皆様方のご支援の賜物と考えております。来年もよろしくお願いいたします。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO217は、年明け1月7日に更新します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


12月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


スポンサーサイト

方向性を示す事が出来ない中で、安値を模索する値動きが続く・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、7円安の3384円で推移している。夜間取引で3373円の安値を下回ると3370円も下回り3365円まで試している。ただ金価格やドル安の動きを受けてスポット市場が巻き戻した事から、3381円で寄り付くと3375円で切り返し3391円まで高値を試している。
ただスポット市場で907ドルまで戻りを見せるが、為替市場の円高:ドル安が要因であり、東京白金は3400円を回復する事は出来なかった。そのため日計り的な値動きであり、再度売られだすと3378円まで下値を試している。

今年最後となる取引も、休日状態の市場であり、商いは限定的と見られ値動きのレンジ内で収まる動きと思える。そのため大きく上昇も下落もない値動きで今年を終えると判断する。


テクニカルで見た現在の東京白金は、相対力指数は43.32%で下がりながら、ストキャスティクスは%Dga下げ止まり、slow%Dも下げ渋った動きを示しているがクロスのサインは出ていない。RCIは短期は-95%で下がり、中期は-36%で下がり、長期も+42%で下げており、何処から見ても弱気の動きを示している。移動平均線は10日移動平均線が3426円で下がりながら、40日移動平均線は3368円で上昇が止まりだしており、日足の安値が40日移動平均線まで下値を試している。そのため40日移動平均線を下回る値動きに注意と判断する。

午後からは、再度3391円までの戻りを見せて来る可能性が高いが、テクニカルの弱さは最後に売られる動きになると思え、売り有利な値動きが続くと判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO216は、今年最後の週報になるため来週からの新甫12月限の発会以降の動きと来年早々の値動きを予想を記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


12月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




米国のロシア制裁、中国人民元の話題などと重なり年末の債券買いで金利低下・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、1.8ドル高の897.8ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で10円高(2月限)と予想する。
週間新規失業保険申請件数は事前予想の26.5万件と同じ数字となったが、クリントン大統領が大統領選に絡みロシア関与の疑いが強まった事からロシア外交官の国外退去処置を命じている。

また中国は人民元の通貨バスケットの構成通貨でドルの比率を26.4%から22.6%へ引き下げることを発表し、代わりに南アフリカランドや韓国ウォンなどを導入する。
そのため年末の動きも重なり、NY市場では債券の安全資産への逃避が強まり、世界で債券が買われる動きに繋がっている。特に為替市場では米国長期債の金利が低下し、ドルが売られる動きを見せており、ドル安に伴い金価格が久しぶりに買われる動きを見せている。
白金価格は、一時907ドルまで買われる動きを示したが、再度900ドルを下回るとそのまま終わっており、買い要因が乏しい宿命の値動きに思える。特に例年年始は中国要因が主となり、相場を形成する動きが見受けられる事から、元安の動きに注意が必要と思える。

日足で見たNY白金は、上値は抑えられ900ドルを意識した値動きを続けている。テクニカルは相対力指数が40.65%で下げ渋りながら、ストキャスティクスも%Dが切り返しslow%Dは下げ止まる動きを示している、RCIは短期が-88%で下がりながら、中期は-77%で下げ止まり、長期も-40%で下げている。そのため基調は転換したとはまだ思えない。移動平均線は10日移動平均線が908.6ドルで下がりながら、40日移動平均線は935.6ドルで下げており、日足は10日移動平均線で抑えられた動きを続けている。

本日の東京市場は、夜間取引で3373円を下回り、安値3370も更新して、3365円まで下値を試しているが、米国のロシア制裁や年末の債券逃避買いの動きで金利が低下した反動のドル安の動きでスポット市場で巻き戻しを見せており、寄り付きから東京白金は買い戻しの動きを示している。ただテクニカルは相対的に日米で買いのサインは出ていない状況であり、戻り売り的な値動きが予想される。
しかし最近の値動きは昨日も記載した様にNY時間帯から東京時間帯は買い戻しが強まり、欧州時間帯から下落が始まるとNY時間帯に下値を試す動きを続けており、本日の買い戻しも想定内の値動きに思える。
そのため戻りが一巡すると今年最後の夜間取引で再度下値を試す値動きに注意が必要と判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO216は、今年最後の週報になるため来週からの新甫12月限の発会以降の動きと来年早々の値動きを予想を記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


12月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



900ドルを維持できない中で、為替の円高の重なりで再度下値模索に注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、28円安の3391円で終わっている。夜間取引で900ドルを割り込んだNY白金を受けて一時クリスマスに付けた安値3374円を下回る3373円まで下値を試した東京白金は、3390円で寄り付くと一時3384円まで下値を試して、スポット市場の買い戻しで3400円を回復し3404円まで戻りを示している。ただ低調な商いに方向性を示す値動きを示す事が出来ない中、3400円に戻せば売られる動きを引け際まで示しながら3391円で終わっている。

スポット白金は、900ドルを回復し905ドルを試す動きを為替の円高:ドル安で示していたが、欧州時間帯に入る事から905ドルを超える事が出来ない中で、900ドルを下回って来る動きを見せて来るのか注目される。
特に昨晩は、欧州時間帯からNY時間帯に900ドルを下回り890ドルまで売られている事から再度同様な値動きには注意したい。

今晩は、22:30に週間新規失業保険申請件数、卸売在庫・速報値、30日1:00には米週間原油在庫統計が発表される。
テクニカルで見た東京白金は、相対力指数は44.93%で下がりながら、ストキャスティクスは%Dが下げ止まりながらslow%Dが下げている。またRCIは短期が-78%で下げ止まり、中期は-20%で下がりながら、長期も+57%まで下げて来ている。移動平均線は10日移動平均線が3437円で下がりだし、40日移動平均線は3367円で上昇が止まった動きを見せており、3373円を下回って来ると40日移動平均線を試す可能性が強まって来る。

今年も終わりに近づき商いは低調な動きの中で、更なる安値を試す動きを示して来るのか注意が必要である。特に為替市場は年末に向けて円高:ドル安の動きを見せだしており、ここにドル建て価格に弱さが重なる場合、大きく反落する可能性が高くなる。
特にテクニカルで買いにサインが発生していない状況であり、目先下値に対する注意は怠らない方が無難と思える。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO216は、今年最後の週報になるため来週からの新甫12月限の発会以降の動きと来年早々の値動きを予想を記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


12月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


3400円を回復しても悲観的に思える東京白金の値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、21円安の3398円で推移している。夜間取引でNY白金が891ドルまで下値を模索した値動きで、一時直近の安値3374円を下回る3373円まで売られた東京白金は、買い戻しで3412円まで戻りを見せたが、徐々に売られだし本日も3400円を割り込む3390円で寄り付いている。一時3384円で下げ渋りを見せると900ドルを回復したスポット価格に合わせて3404円まで戻りを見せている。しかし為替市場の円高やスポット市場の買い戻しが止まると3400円を下回りながら3393円まで売られている。

特にスポット市場で見た値動きは、NY市場の安値から東京市場に掛けて買い戻しの動きを見せるが、欧州時間帯に入るとNY市場へ向けて売られだす動きを示しており、クリスマス休暇以前の値動きに移っている雰囲気である。
そのため本日も東京時間帯は3400円を維持しながら買い戻しの値動きを見せて来るが、欧州時間帯に入ると売られる可能性が高く、注意は必要と判断する。
年末で取引高も低下し、日計り的な商いが主流と見られ、乱高下を示しながら徐々に高値を引き下げる動きを見せている。


現在の東京白金の日足をテクニカルで見た場合は、相対力指数が46.68%で下がりながら、ストキャスティクスは%Dが下げ止まり、slow%Dは下げており、まだ買いに動きが見れない。RCIは短期が-70%で下がりながら、中期は-16%で下げており、長期も+58%で下げている。移動平均線では10日移動平均線が3438円で緩やかに下がりだし、40日移動平均線は3367円で切り上げている。そのため昨晩の安値が40日移動平均線で抵抗を見せた様な値動きを示している。

今年の1月の時間帯は、新興国市場のリスク逃避から年明けに中国上海総合株価指数がサーキットブレーカー導入の悪影響から大幅な株安を生み、リスク逃避で白金価格も大暴落を見せている。
特に今年の中国は、人民元安が続いており、年末から年始に掛けて人民元安の動きには注意が必要となるのではないか。

個人的には、年末から年始に掛けては大きな反落はないとみているが、値動きから感じ取れる雰囲気は非常に弱気に思えてならない。特に900ドルにおける抵抗の動きが、クリスマスから非常に弱く感じられる。
そのためNY白金が888.7ドルの安値を下回る可能性は削除できなく、東京市場は為替の円高が重なると40日移動平均線を下回り
3300円前半を試す値動きには注意が必要と判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO216は、今年最後の週報になるため来週からの新甫12月限の発会以降の動きと来年早々の値動きを予想を記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


12月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




年始に向けたリスク逃避で900ドルを維持できなかったNY白金・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

本日のNY白金は、4.5ドル安の899.6ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で7円安(2月限)と予想する。
米国経済指標で中古住宅販売仮契約指数が事前予想の0.5%増に対して2.5%低下となり、大きく指標の低下を受けて株価が20000ドルに届かなかった事から111ドル安。
またダマスカスのロシア大使館が砲撃された報道などを受けて、債券市場では長期債が買われ10年物国債金利が低下し2.51%で推移している。そのため為替市場ではドル安の動きが強まるなど、年末に向けてリスク逃避の動きが強まった状況である。
貴金属は、ドル安の動きを受けてドル建て金は買われる動きを見せている。白金価格は、クリスマス休暇前の水準を試す動きが強まり、900ドルを割り込むと891ドルまで下値を試している。

日足で見たNY白金は、900ドル付近で抵抗を見せており、下値を模索する値動きは継続した状態である。またオシレーターでは、相対力指数が41.37%で維持した動きを見せて、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下向きで下げたままである。またRCIは短期が-43%で上昇し、中期は-77%で下がりながら、長期も-28%で下げており、戻り売り的な動きが予想される。また移動平均線は10日移動平均線が912.9ドルで下がりながら、40日移動平均線も938.2ドルで下げている。

本日の東京市場は、夜間取引でクリスマス休暇時に付けた安値3374円を下回る3373円まで試した後に買い戻しから3412円まで戻しているが、3400円を維持できなかった事から失望的な動きが強まっている。
そのため3390円で寄り付くと3401円までの戻りを見せている。特に東京白金は3400円を維持しながら買い戻しが強まっても為替の円高で戻りが抑えられる動きに繋がって来ると思え、3400円を維持して終わる事が出来るかに注目したい。

ただテクニカルで10日移動平均線が3437円で下げだしている事から、戻りが限定的となる可能性が高いと思える。本格的に上昇するには東京白金は10日移動平均線を超える必要があり、それまでは安心できない値動きに思える。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO216は、今年最後の週報になるため来週からの新甫12月限の発会以降の動きと来年早々の値動きを予想を記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


12月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



クリスマスの急落を切り返したが、強く見えない東京白金・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、27円高の3419円で終わっている。夜間取引で900ドルを回復したNY白金を受けて3430円まで高値を試した東京白金は、3417円で寄り付き一時3412円まで下値を模索した後は、買戻しから3428円ま戻りを見せている。ただスポット市場で905ドルを超える事が出来なかった事や、3430円を超える事も出来なかった事から、午後からは狭いレンジ内で上下を繰り返して3419円で終わっている。

年末でもあり、取引高は日米で低下し、スポット市場でも900ドル~905ドルの狭いレンジ内で上下を繰り返している。ただクリスマス前の反落から東京白金の戻りで買い戻しされたNY白金であるが、905ドルを超える事が出来ない事から見た目より勢いがなく、再度900ドルを試す可能性が蘇る。
また新甫12月限は、新甫発会が3419円であり、また下回る動きを見せてくると目先3400円を試す可能性は高まるのではないか。

今晩は、29日0:00に中古住宅販売成約指数の発表が予定されている。
テクニカルで見た東京白金は、相対力指数は50.22%で切り返しているが強弱の分岐点である50%で推移している。ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下向きで推移している。またRCIは短期が-78%で下がりながら、中期は+12%で下がり、長期も+68%で下げており、オシレーターでは依然と弱気の域の中に存在する。移動平均線は10日移動平均線が3443円で横ばいし、40日移動平均線は3364円で切り上げながら、日足が10日移動平均線を超える事が出来ていない。
そのため目先戻り売り的な見方が強く感じられる。

クリスマス休暇の前にNY市場が大きく反落した値動きを、クリスマス休暇中に東京白金は下げ渋った値動きを見せた事から、休暇明けのNY白金は巻き戻しの動きを見せて来た。ただ巻き戻しの勢いが弱く、3450円を超えるだけの力を見せることができない状況であり、再度3400円を試す可能性は削除できない。
そのため今晩連休明けのNY白金が、900ドルを維持した値動きを示す事が出来るかに注目したい。もし900ドルを再度割り込む様であれば、東京白金は新甫12月限の安値である3375円を試す可能性が強まって来るため注意が必要と判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO216は、今年最後の週報になるため来週からの新甫12月限の発会以降の動きと来年早々の値動きを予想を記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


12月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



クリスマス明けのNY白金が900ドルを維持し、3400円を固める値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                   

本日のNY白金は、10.9ドル高の904.1ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で14円安(2月限)と予想する。
クリスマス休暇が明けたNY白金は、クリスマス前に下落した水準を巻き戻す値動きを示し900ドルを回復している。取引は閑散の中、アジア時間帯の堅調な値動きを受けて900ドルを維持する動きを示している。
そのため東京白金は、夜間取引で一時3430円まで高値を試したが、3400円を下回る事もなく、買い戻しの動きを見せており、900ドル=3400円の定義が成立する。
その動きを受けて3420円で寄り付いた東京白金は、スポット白金が900ドルを維持し、為替の円安を受けて3415円まで下値を試した後は3400円を回復した事やNY市場のクリスマス休暇後の白金価格が900ドルを維持した事を好感した買い戻しが強まり、徐々に買い戻しを強めて3427円まで高値を試している。


テクニカルで見た現在の東京白金は、相対力指数は52.04%で切り返し、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下向きのまま下げている。ただ%Dの下げ率が低下し夜間取引で切り返す可能性が高い。RCIは短期が-78%で下がり、中期は+14%で下げており、長期も+68%で下げている。そのため基調は弱気のままであり、戻りが止まった場合は注意が必要と思える。
移動平均線は10日移動平均線が3443円で横ばいし、40日移動平均線は3458円で切り上げており、日足が10日移動平均線まで届くと買いの利食いが出易い状況に思える。

午後からは、日計り的な商いが主流となり、買い戻しが一巡すると利益確定の売りで再度3420円以下を試す値動きが予想される。
特に900ドルは維持したNY白金であるが、950ドルを超えるだけの根拠が乏しく、依然と3500rンを超えると売られ易い値動きと予想される。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO216は、今年最後の週報になるため来週からの新甫12月限の発会以降の動きと来年早々の値動きを予想を記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


12月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







下げ渋りから買い戻しの動きを強めて、3400円を再度試すことができるか・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、5円安の3392円で終わっている。夜間取引の時間帯はNY市場がクリスマスの振り替え休場のため、東京市場だけの取引であり、薄商いと要因不足から方向性を見極める事がが出来ない状態であった。ただ早朝からスポット市場の取引開始に伴いドル建て価格が上昇を示した事や為替の円安の動きを受けて3379円で寄り付くと3375円まで下値を試している。その後は徐々に買い戻しの値動きを見せて3400円を回復すると3405円まで高値を試している。ただスポット市場も900ドルを試すが維持できない動きを見せて、東京白金も徐々に売られだし3389円なで下値を試して終わっている。

そのためNY市場の取引開始に伴い900ドルを超える値動きを見せてることができるかに注目したい。
特に東京白金は、目先の安値3374円を下回る事が出来なかった反動を示しており、900ドルを維持する様であれば、目先の下値を確認した下げ渋りの値動きを強める可能性が高くなる。

今晩は、23:00にS&Pケースシラー住宅価格、28日0:00にはコンファレンスボード消費者信頼感指数の発表が予定されている。
テクニカルで見た東京白金は、相対力指数は44.60%で下げ渋り、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下向きのまま下げている。またRCIは短期が-61%で下がりながら、中期は+35%で下がり、長期も+73%で下げており、オシレーターでは買いにサインは出ていない。移動平均線でも10日移動平均線が3443円で横ばいし、40日移動平均線は3361円で切り上げており、日足が10日、40日移動平均線のレンジ内で推移している。

そのためNY白金が900ドルを回復する値動きを示すと10日移動平均線が位置する3443円へ向けた戻りを示し、本日再度890ドルを割り込む動きを示すと40日移動平均線を試す3361円に向けた下落を見せると思える。

クリスマス前にNY白金は905ドル以上を維持した値動きを見せており、クリスマス明けに買い戻しで戻りを見せて来ると単純に10ドル高を示す動きに繋がって来る。そのため欧州時間帯からNY時間帯で900ドル以上で取引が進むか注目したい。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO216は、今年最後の週報になるため来週からの新甫12月限の発会以降の動きと来年早々の値動きを予想を記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


12月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



目先3374円を下回れなかった反動高で3443円に注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

11:15の東京白金は、2円安の3395円で推移している。クリスマスの振り替え休日でNY、欧州市場が休場となった事から、東京市場は動くこともなく横ばいに近いい状態で夜間取引を終えている。そのためクリスマス休暇が明けたスポット市場では、下落しなかった東京白金を受けて巻き戻しから897ドルまで戻して始まると、東京白金も3379円で寄り付き一時3375円まで下値を試している。しかし895ドルを維持するスポット市場と円安が進む為替市場の動きを受けて買い戻しの動きを強めだすと、スポット市場でも897ドルを超える動きを見せており、東京白金は3397円まで戻している。

夜間取引から日中取引に掛けて直近の下値3374円を下回る事が出来なかった事や、クリスマス休暇明けのスポット市場が堅調な動きを見せており、クリスマス休暇前と休暇後では、様変わりした値動きを見せて来るのか注目したい。
ただ白金市場を取り巻く環境は、昨年末同様に力強い買い要因が見当たらない事や、中国経済の不信感が高まりを見せているだけに、昨年末から年始に掛けての値動きに注目して心の準備は必要かと思える。

   
テクニカルで見た現在の東京白金は、下ヒゲを引き下げ止まった雰囲気を見せる日足とオシレーターでは相対力指数が44.97%で下げ止まりながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下向きで下げている。またRCIは短期が-61%で下がりながら、中期は+37%で下げながら、長期も+74%で下げており、売りの域の中を示している。移動平均線は10日移動平均線が3443円で横ばいし、40日移動平均線も3361円で切り上げた動きを見せており、目先10日移動平均線に向けた戻りを見せて来る可能性が高い。

特に3400円を回復する値動きを見せながら、下値が下げ止まった動きを続けた場合、テクニカルは買い転換する動きに繋がって来る事が予想される。そして昨晩から3374円を下回る事が出来なかった事に対する反動に注意が必要となる。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO216は、今年最後の週報になるため来週からの新甫12月限の発会以降の動きと来年早々の値動きを予想を記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


12月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



想定外の新甫発会でもセオリー通りにテクニカルの悪さから3350円狙い・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、新甫12月限で3397円で終わっている。ちなみに10月限は41円安の3399円で終わっている。
三連休中にNY白金が21ドルを超える下落を見せて、週明けの新甫12月限は10月限の3440円の週末の終値から100円安と予想されたが、海外のクリスマス休暇で取引がない事を受けて、東京市場独自の動きを示し3419円で寄り付くと一時3420円まで戻りを見せている。
しかしクリスマスで海外市場が休場であっても逆算で906ドルで始まった新甫12月限は想定できない水準であり、徐々に売られだすと3380円まで下値を試している。特に根拠もなく日計り的な商いの動きで引け際には3400円を試す戻りを見せているが、超える事無く3397円で終わっている。

今晩はクリスマスの振り替えでNY、欧州市場は休場となり、夜間取引の時間帯も東京市場だけの値動きとなる。そのため再度発会した3419円を試す値動きを見せて来る可能性は秘めているが、維持できる価格とは思えない事から、戻り売り的な値動きが強まると予想される。
特に日本時間27日AM8:00から海外の時間外取引が取引を再開するが、もし890ドルを維持した状態であれば、東京市場は大きく売られて始まる事になる。
また東京市場の下げ渋りを受けて、900ドルを回復した値動きを示す事も考えられるが、テクニカルの状態から考えると後者は確率が低いと判断する。

本日の東京白金をテクニカルで見た場合は、相対力指数が45.55%で下がり、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが下向きで下げており、RCIでも短期が-15%で下がりながら、中期は+60%で下げており、長期も+82%で下げだした動きを見せている。移動平均線は10日移動平均線が3443円で上昇が止まりながら、40日移動平均線は3357円で上昇しており、日足が10日移動平均線を下回っており、戻りを見せて切り返した値動きは難しく思える。

個人的には、引き継ぎチャートや一代で見てもテクニカルは買える状況に思えない事から、日計り商いで新甫発会の水準まで戻りを見せれば再度売られて来ると予想される。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO216は、今年最後の週報になるため来週からの新甫12月限の発会以降の動きと来年早々の値動きを予想を記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


12月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif

有り得ない新甫発会から下値を試す値動きで3350円割れ狙い・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:00の東京白金は、新甫12月限で3390円で推移している。また10月限は46円安の3394円で推移している。
三連休中にNY白金が21.4ドル下落し、為替市場でも円高:ドル安が進む動きを見せており、市場の予想は100円近く下落して新甫12月限が寄り付くと見られたが、クリスマス休暇からNY市場の時間取引にスポット市場の取引が休場となり、東京白金は唯一取引が行われている市場であり、国内事情における日計り的な商いが主導する値動きを見せている。

そのため新甫12月限は3419円で発会すると一時3420円まで買われたが、徐々に週末のNY時間帯の換算に向けて売られだすと3400円を割り込み一時3380円まで下値を試している。
ただその後は日計り的な買い戻しの動きを見せて3398円まで戻りを見せたが、3400円を超える事は理論的に無理があり、再度売られる動きを見せている。

時間外取引にスポット市場の値動きがないだけに、明日まで東京市場は日計り的な値動きを示す動きが強く表れると思える。
ただNY白金が週末の893.2ドルから東京市場に合わせる値動きで買い戻しされた場合は、東京市場を反映した値動きであり買いの根拠にはならないため、戻り売り的な値動きが予想される。


テクニカルで見た現在の東京白金は、繋ぎ足チャートで直近の安値3374円を下回るまでは至っていないが、テクニカルでは相対力指数が45.04%で下がりながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下向きで下げている。またRCIは短期が-15%で下がり、中期も+60%で下がり、長期は+82%で下げている。そのためオシレーターに買いのサインは発生していない。移動平均線は10日移動平均線が3443円で下がりだしながら、40日移動平均線は3357円で上昇している。そのため日足が10日移動平均線を下回っており、40日移動平均線を試すまでは下値追いの値動きが予想される。

午後からは大きな動きもなく、3400円~3380円の狭いレンジ内で上下を繰り返す動きを示すと思える。特にNY市場がクリスマス休暇の為、27日(日本時間27日AM8:00)から時間外取引が開始されるため、日計り的な商いで巻き戻しの動きを示す確率が高いと思える。
しかしNY市場が下追いの値動きで始まった場合は、東京白金は大幅安が起こる可能性が強まるだけに安易な買いは避けた方が無難と思える。あくまでも戻り相場は日計り的な商いと予想され、戻りが止まれば売られる値動きに思える。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO216は、今年最後の週報になるため来週からの新甫12月限の発会以降の動きと来年早々の値動きを予想を記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


12月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




新甫12月限で来年の安値を試して来る値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

東京市場の三連休中にNY白金は21.2ドル安となり、本日の新甫12月限は夜間取引の10月限終値から比べ100円近く下サヤ発会となる可能性が高い。特に今までの新甫発会時は、発会後に一時下値を試した後は巻き戻しの動きを見せて来る値動きが見受けられたが、本日は発会値が大きく反落して始まる可能性が高く、巻き戻しの動きとなる確率が高い。その場合、テクニカルの悪化に伴い戻り売り的な値動きが強まる事から戻りが止まると新甫発会値を下回って来ると思われる。

そのため寄り付きから日計り的な商いの一巡後の下げに注意が必要でないか。ただ長期的に見てNY白金で900ドル割れは、長時間維持できる水準でもなく、将来的には3400円を上回って来る可能性が高い。
特に新甫12月限は、昨年の2017年12月限が安値3429円で発会し、一時3045円を試した後は3852円まで高値を試す値動きを示した事から、昨年同様にECB理事会、FOMCと同様な金融政策を実施するなど、新興国市場や中国のリスクに備える値動きを示していると思われる。

またテクニカルでも相対力指数、ストキャスティクスやRCIが弱気に傾く動きを示して来る事からも注意が必要と判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO216は、今年最後の週報になるため来週からの新甫12月限の発会以降の動きと来年早々の値動きを予想を記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


12月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


2016年のシグナル配信メールのポジション履歴と収益結果・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

2016年1月から配信しました「シグナル配信メール」のシグナル履歴と収益結果を報告します。(1月のシグナル配信メールの履歴に値段が記載していなかったため、2月以降の結果になります)
シグナル配信(2月以降):エントリー回数21回、決済回数14回、リターン12回(1028円)、ロス2回(24円)、収益合計1004円
現在の保持ポジション(赤色
履歴
短期 東京白金 12月限 新規売り(1/4 AM10:48)
短期 東京白金 12月限 決済買い(1/5 AM10:35)
短期 東京白金 12月限 新規売り(1/6 AM10:50)
短期 東京白金 12月限 決済買い(1/6 PM19:17)
短期 東京白金 12月限 新規買い(1/12 PM20:05)
短期 東京白金 12月限 決済売り(1/14 AM9:57)
短期 東京白金 12月限 新規買い(1/14 PM16:35)
長期 東京白金 12月限 新規買い(1/14 PM16:30)
短期 東京白金 12月限 決済売り(1/14 PM22:02)
短期 東京白金 12月限 新規買い(1/18 PM17:00)(ロスカット:3094円以下)
短期 東京白金 12月限 ロスカット(1/18 PM20:30)
長期 東京白金 12月限 新規買い(1/19 PM16:30)
長期 東京白金 12月限 新規買い(1/22 PM20:17)
短期 東京白金 12月限 新規売り(1/25 PM18:02)(ロスカット:3221円以上)
短期 東京白金 12月限 ロスカット(1/25 PM20:40)
長期 東京白金 12月限 決済売り(1/26 PM15:10)
短期 東京白金 12月限 新規売り(1/26 PM16:39)(ロスカット:3293円以上)
短期 東京白金 12月限 ロスカット(1/26 PM19:05)
長期 東京白金 12月限 新規売り(2/2 PM17:38)3337円
短期 東京白金 12月限 新規買い(2/3 PM16:30)3308円
短期 東京白金 12月限 決済売り(2/4 PM17:00)3354円
長期 東京白金 12月限 新規売り(2/10 PM17:21)3408円
長期 東京白金 12月限 新規売り(2/15 PM17:10)3427円
長期 東京白金 12月限 決済買い(2/23 PM16:33)3340円
短期 東京白金 2月限 新規売り(3/2 PM12:12)3421円
長期 東京白金 2月限 新規買い(3/3 PM17:26)3426円
長期 東京白金 2月限 決済売り(3/8 PM16:54)3622円
短期 東京白金 2月限 決済買い(4/5 PM16:00)3340円(6日21:40成立)
短期 東京白金 2月限 新規売り(4/13 AM09:45)3479円
短期 東京白金 2月限 決済買い(4/18 PM13:10)3390円
短期 東京白金 2月限 新規売り(4/21 AM11:45)3595円
短期 東京白金 4月限 新規売り(5/18 PM16:41)3667円
短期 東京白金 2月限 決済買い(5/20 AM09:00)3581円
短期 東京白金 4月限 決済買い(5/20 AM09:00)3585円
短期 東京白金 4月限 新規買い(5/23 PM16:44)3546円
短期 東京白金 4月限 新規買い(5/25 AM09:02)3534円
短期 東京白金 4月限 新規買い(6/7 AM9:00)3435円
短期 東京白金 4月限 決済売り(7/4 AM10:27)3502円 (3546円、3534円、3435円)
短期 東京白金 6月限 新規売り(7/4 PM13:26)3465円
短期 東京白金 6月限 新規売り(7/12 PM12:07)3601円
短期 東京白金 6月限 新規売り(8/03 AM11:43)3732円
短期 東京白金 6月限 決済買い(8/16 PM16:55)3616円(3601円、3732円)
短期 東京白金 6月限 決済買い(8/25 AM09:41)3481円(3465円)
短期 東京白金 8月限 新規買い(8/31 PM17:30)3510円
短期 東京白金 8月限 新規買い(9/5 AM10:50)3555円
短期 東京白金 8月限 新規買い(9/6 AM10:17)3566円
短期 東京白金 8月限 決済売り(9/7 PM13:20)3590円(3555円、3566円)
短期 東京白金 8月限 新規買い(9/9 AM09:10)3560円
短期 東京白金 8月限 新規買い(9/29 PM17:55)3353円
短期 東京白金 8月限 決済売り(12/19 AM8:45)3502円(3510円、3560円、3353円)
短期 東京白金 10月限 新規売り(12/19 PM19:24)3463円

「シグナル配信メール」をご希望の方は週報「プラティニン相場観」のパスワード請求時に相場情報の提供に該当しますから「勧誘要請を希望」にチックが必要となりますので宜しくお願い致します。登録はこちらをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO216は、今年最後の週報になるため来週からの新甫12月限の発会以降の動きと来年早々の値動きを予想を記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


12月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


本日クリスマスはAM10:30 ~14:00まで無料電話相談受付中・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日(25日)はAM10:30~14:00まで今後の金や白金の値動きについてのご質問、また26日新甫12月限の方向性や「プラティニの相場観」とのお取引についてのお問い合わせなど受け付け致します。お気軽にご相談ください、お待ちしております。
相談ダイヤル☎ 03-3249-8888 

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO216は、今年最後の週報になるため来週からの新甫12月限の発会以降の動きと来年早々の値動きを予想を記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


12月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



習主席、中国GDPの6.5%目標下回る事を容認発言・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

本日のNY白金は、14.2ドル安の893.2ドルで終わっている。東京市場の三連休中にNY白金は21.2ドル安となる。週末の夜間取引から比べ寄り付き換算で115円安(2月限)と予想する。
米国の経済指標では新築住宅販売件数が事前予想を上回る59.2万件、またミシガン大学消費者信頼感指数・確報値も事前予想を上回る98.2となるなど米国経済の堅調さがうかがえる動きを見せたが、今週開催された中国共産党の中央財経領導小組の会合で、習国家主席はGDP6.5%に対して目標を達成することであまりにもリスクが生じる場合、達成する必要はないと発言した事が伝わり、中国経済の減速懸念を受けた新興国市場の通貨や株式市場が売られ、リスク逃避を意識した動きが強まっている。

またイタリアのモンテ・パスキ銀行の問題でイタリア政府は民間銀行支援のための200億ユーロの基金設立を了承し、同行の国有化が決定している。そのためユーロはリスク緩和に伴い巻き戻しの動きを見せている。
貴金属は、原油安にドル安の動きが見られ、金価格は堅調な動きを見せたが、白金価格は900ドルを割り込み888.7ドルの安値に迫る動きを見せている。特に自動車触媒需要の40%を占める欧州問題やプラチナ消費の28%を占める中国問題が売り要因に繋がった状況でないか。

NY白金の日足を見ても小石崩しの様相に見える下げ方を示しており、目先の安値888.7ドルを窺う展開が予想される。テク二カルでは、相対力指数が37.59%で下がりながら、ストキャスティクスでも%Dとslow%Dが下向きで下げている。またRCIは短期が-71%で下がりながら、中期も-48%で下がり、長期も-19%で下げており、基調は下向きであり買いのサインは出ていない。移動平均線は10日移動平均線が919.5ドルで下がりながら、40日移動平均線は942.5ドルで下げており、日足が10日移動平均線から乖離しており、一時的な反動には注意が必要であるが、920ドルを超えるまでは基調は転換しない。

そのため新保12月限の発会から始まる来週の東京白金は、引き継ぎ罫線で10月限が終えた3430円に乖離した水準なら発会する可能性が高く、東京白金の日足のテクニカルは弱気に傾いたサインを示す可能性が高まる。
ただ売り込まれた水準から始まる事から一時的なリバウンドを示すチャートの窓埋めの値動きに注意が必要と判断する。

特に昨年も年末は利上げ後に原油安の動きに中国や新興国要因で下値を模索する値動きを見せているが、このままであれば同じ値動きを見せてもおかしくない状況であり、値動きには注意した方が良いと思える。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO216は、今年最後の週報になるため来週からの新甫12月限の発会以降の動きと来年早々の値動きを予想を記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


12月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



週報「プラティニの相場観」NO216をアップしました・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO216は、今年最後の週報になるため来週からの新甫12月限の発会以降の動きと来年早々の値動きを予想を記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


12月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



モンテ・パスキ銀行、50億ユーロの増資計画断念・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                  

本日のNY白金は、7ドル安の907.4ドルで終わっている。夜間取引から比べ週明けの寄り付き換算は42円安(2月限)と予想する。
クリスマス休暇を前にして欧州市場では、イタリアのモンテ・パスキ銀行が22日までの期限であった50億ユーロに及ぶ増資問題で、大口投資家であるカタール政府の出資が失敗に終わり、同行は増資を断念している。
そのため早急にイタリア政府は公的資金をモンテ・パスキ銀行に注入する動きが活発化して来る。ただ公的資金が導入される事から不良債権処理が停止され、ECBが同行に指導した不良債権比率40%を20%へ低下させることも達成できない状態である。

NY市場では、米国やドイツ国債利回りが上昇しており、為替市場ではドル高傾向が続いている。また新興国市場の株式が低下しだしており、年末に向けてリスク逃避の動きが強まってきた。NYダウ平均は20000ドルを目の前にして足踏み状態であり、ヘッジする動きも強まっている。
貴金属は、ドル高や金利高の動きが定着し、金価格はETFや先物、オプション残高が大きく低下しており、米10年物国債金利が2.6%以上では金投資の妙味が消える事からポジション解消の動きが続いている。
白金価格は、900ドルには届いていないが、着実に価格水準が日々低下する値動きを続けており、買い要因が乏しい状況だけにコスト割れの支援だけでは900ドルを維持する事は難しく思える。

テクニカルで見たNY白金は、2日間連続で陰線で下値を模索する値動きを見せている。テクニカルは、相対力指数が42.28%で下がりながら、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが下向きで推移しており、弱気の域の中に存在する状態と判断する。RCIは短期が-60%で下がりながら、中期も-21%で下がり、長期も-13%で下げている。また移動平均線は10日移動平均線が921.7ドルで下がりながら、40日移動平均線も944.8ドルで下げている。そのため今後900ドルを試しながら直近の安値888.7ドルを見極める値動きが予想される。

本日の東京市場は、天皇誕生日の休日であり、取引所は休場となる。そのため今のままであれば週明けの東京白金の新甫12月限の発会値は、3400円に限りなく近い水準で発会する可能性が高い。
ただ従来であれば、新甫発会後に下値を一時的に模索した後に転換した値動きを見せだし、再度新甫発会の水準を超えた段階から200円近い上昇を見せてきたが、今回は3400円台の水準であり、4月限、8月限の発会値の水準同様に高値発会の動きと考えられ、戻り売りの限月と予想される。

そのため今回は新甫発会のセオリーは除外し、テクニカル重視の売り狙いが無難と判断する。10年前に白金の新甫発会からレンジ離脱の動きを示して下落した経験があり、そのため今回は新甫発会後の下落幅が大きくなるリスクが存在すると判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO216は、今年最後の週報になるため来週からの新甫12月限の発会以降の動きと来年早々の値動きを予想を記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


12月17日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



終値ベースで10日移動平均線を下回り、オシレーターも売り支持の動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、25円安の3440円で終わっている。夜間取引で一時3426円まで下値を試した後に、再度3470円まで戻している。
そのため3450円で寄り付くと一時3445円まで下値を試した後は、三日間同様に買い戻しを示して3462円まで戻りを見せている。
ただスポット市場で915ドルを維持できない中、910ドルまで下値を試しており、午後からは東京白金も3462円を超える事無く、引け際には3445円を下回り、3438円まで下値を試している。
スポット市場は欧州時間帯に近づき、徐々に下がりだしており、900ドルを試して来るのか注目したい。

明日から東京市場は天皇誕生日の三連休となり、NY市場はクリスマス休暇の時間帯に入る事から、商いは低調の中で下値を試す可能性は高い。また週明けには新甫発会で下値を模索するとテクニカルはすべてが売り転換のシグナルを示す可能性が強まるだけに今晩の夜間取引の水準を新甫12月限が下回って発会する場合は、新甫発会の新規買いは避けた方が無難と思える。

今晩は、22:30に米国第3四半期GDP・確報値、GDPデフレータ・確報値、個人消費・確報値、耐久財受注・確報値、週間新規失業保険申請件数、23日0:00は個人所得・支出、景気先行指数の発表が予定されている。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数は54.44%で下がりながら、直近の安値を結ぶラインを下回っている。ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下向きで下がり、目先の指標は弱きを示している。RCIは短期が++45%で下がりながら、中期は+80%で下がりだし、長期は+89%で維持した動きを見せている。また移動平均線は10日移動平均線が3446円で上昇が止まり、40日移動平均線は3353円で切り上げている。そのため日足の終値ベースで10日移動平均線を下回る売りサインが発生している。

本日は、納会を終えてポジション調整の動きが強まり、限月乗り換えの動きを示している可能性が高い。ただその値動きで10日移動平均線を下回る値動きを見せており、弱気に傾いた値動きに見える。そのため夜間取引から戻り売りの対応が妥当である。
特に10年前の8月に新甫発会からレンジの下値を下回った事から大きく反落して始まった記憶が蘇って来る。そのため来週の新甫12月限が、夜間取引の安値を下回って始まって来る様であれば、従来と違い売りの対応が妥当に思える。(詳しくは週報に記載)

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO216は、今年最後の週報になるため来週からの新甫12月限の発会以降の動きと来年早々の値動きを予想を記載したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


12月17日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



狭いレンジ内で上下を繰り返しながら、新甫12月限を待つ値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、13円安の3452円で推移している。連日夜間取引で安値を試しては、東京時間帯に戻る動きを見せている。そのため夜間取引で3426円まで下値を試した東京白金は、3450円で寄り付くと一時3441円の下値を試した後は3450円を超えて3462円まで戻りを見せている。ただ夜間取引で付けた高値3470円を超える事は難しく、徐々に売られだすと3450円の寄付きの水準まで下値を試している。

16日からの動きは夜間取引で3413円を試して3519円まで戻り、19日は3425円まで下値を試して3485円まで戻る、20日は3418円まで下値を試して、3489円まで戻りを見せて、昨晩は3426円まで下値を試した後は3470円まで戻している。
特に夜間取引の高値は日中取引で超える事が出来ていない事や高値が切り下がっている事など、高値と安値の変動幅の縮小する動きを示している事から、今晩は3470円を超える事無く、3436円を下回って来る事も難しくなると思える。

また要因では、買い要因は見受けられないが、欧州市場や中国市場での金融不安の高まりに存在しており、東京市場の為替の円安効果もリスク逃避が強まると円高の動きが発生する状況である。


日足で見たテクニカルは、相対力指数が58.44%で下がりだし、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下向きの動きを見せている。RCIも短期が+55%で下がりながら、中期は+84%で緩やかに下がりだし、長期は+90%で横ばいした状態である。また移動平均線は10日移動平均線が3448円で上昇が止まりだし、40日移動平均線は3353円で切り上げている。
そのため高値維持の動きは予想付くが、強さを感じないテクニカルに思え、日足が10日移動平均線を終値ベースで下回る動きがあれば、40日移動平均線に向けた下落が起こり易いと思える。

午後からは、夜間取引で3470円まで戻りを見せており、3470円を超える事は難しく思える。また午前中に3462円まで戻しており、午後に超える場面は売られて来ると予想される。
そのため夜間取引で3436円までの下値があれば買い戻しが起こり易いと判断する。ただNY時間帯に910ドルを下回って来る動きがあれば、まだ売り込む事は避けた方が良いと思える。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO215は、26日の新甫12月期の値動きを一代棒で見た予想を示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


12月17日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



東京時間帯は買われ、欧州時間帯はユーロ安で売られ、NY時間帯は900ドルで切り返すサイクルの値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、9.6ドル安の914.4ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で69円安(12月限)と予想する。
クリスマス休暇を前にした薄商いの中で欧州市場では、イタリア第3位のモンテ・パスキ銀行が資金調達の期限である22日までに6100億円の資金調達が難しいとの懸念が高まりを見せている。
特にモンテ・パスキ銀行は、7月のECBが実施したストレステストで不良債権比率が40%を示し、今年までに20%に縮小する指導を受けている。そのため6100億円規模の資金調達を22日の期限までに行う必要があったが、大口投資家のカタール政府が株式購入に難色を示しており、資金調達が暗礁に乗り上げている。以前もECBに対して同銀行は実施期限を来年1月20日まで延長を申し出ていたがECBは門前払いした経過があり、来週には問題が拡大する可能性が高い。

そのため欧州時間帯はこの3日間でも、ユーロ安の動きにスポット白金は値下がりする動きを見せて、NY時間帯は900ドルで下値が支えられる動きを見せている。また東京市場の時間帯では、為替の円安で高値水準で維持される値動きを示している。
ただ中国の外貨準備高が2011年以来の3兆ドルを下回る可能性が高くなっており、為替市場の元安を支える時の原資が不足する可能性が高くなると指摘されており、昨年末と同様に元安に伴う新興国通貨の不確実性が高まりを見せる可能性が高い。

NY白金の日足で見た動きは、下げ渋る動きを見せているが、戻りも抑えられておりペナントレンジ内の動きに思える。テクニカルでは、相対力指数が44.73%で下がりながら、ストキャスティクスは%Dが下がりながら、slow%Dを下回る動きを見せている。またRCIでは短期が-23%で切り上げながら、中期-2%で下がり、長期は±0%で切り上げた動きを示しているが、短期が下がりだすと900ドルを割り込む可能性が高くなる。移動平均線は10日移動平均線が925.4ドルで下がりながら、40日移動平均線も946.2ドルで下がりだす動きを示しており、戻り売り的な雰囲気が強い。

本日の東京市場は、記載した様に欧州時間帯はユーロ安の動きから軟調な値動きを示し、NY時間帯は900ドルで抵抗を見せて、東京市場では為替の円安効果で下げ渋る動きを見せており、状況に変化はなく買い戻しの動きを示す値動きが予想される。
しかし強気の要因は唯一円安に頼っている事から、イタリアの銀行問題、中国の通貨安に伴うリスク逃避の動きなどが高まりを見せだすと、為替市場でリスク逃避の円高で東京白金は、下値追いの動きを強めて来る可能性が高いと判断する。

そのため日中は東京時間帯の戻りは売り対応で、欧州時間帯に大きく売り込まれた場面では利益確定の動きを見せて来ると予想され、戻り売りで対応するのが無難と思える。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO215は、26日の新甫12月期の値動きを一代棒で見た予想を示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


12月17日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


新甫12月限が発会する26日まで動き辛い値動きか・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、3円安の3465円で終わっている。夜間取引で3418円から3489円までの上下を示した東京白金は、方向性が見いだせない状態で3476円で寄り付くと一時3478円まで戻りを見せたが、スポット市場の弱さから利益確定の動きを見せて3461円まで下値を試している。その後は為替市場の落ち着きやスポット市場で918ドルまで戻す動きを見せて、3469円を中心とした上下3円程度の動きを続けて終わっている。

スポット市場は一時夜間取引で900ドルを試す値動きを見せて、920ドルを超える事が出来なかくなっており、再度900ドルを割り込む可能性も高くなってきた。もし900ドルを下回った場合は、以前より為替市場の円安:ドル高の勢いが低下しており、東京白金h3400円を割り込む可能性が強まる状況でないか。

特に年末となり、米国ではクリスマス休暇を控える中、東京市場も天皇誕生日から週末は3連休となる事など、休日モードの入る動きであり、商いは低調になって来ると予想される。また要因も出尽くした状況である事から、サプライズが起こるとした場合は下向きの基調が強くなる可能性の方が高いと思える。

今晩は、21:00にMBA住宅ローン申請指数、22日0:00は中古住宅販売件数、ユーロ圏消費者信頼感指数・速報値、0:30には米週間原油在庫統計の発表が予定されている。
テクニカルで見た東京白金の日足では、2日間連続で下ヒゲを引き下値に対する抵抗を感じるが・・・テクニカルは相対力指数が60.54%で横ばいし、ストキャスティクスは%Dが上昇し、slow%Dが下げている。またRCIは短期が+68%で上昇し、中期は+87%で横ばいし、長期は+91%で横ばいした動きを見せている。移動平均線は10日移動平均線が3446円で上昇し、40日移動平均線は3347円で上昇している。そのため日足が10日移動平均線を下回るまでは売れない状況である。

天皇誕生日やクリスマス休暇を控え市場のボリュームは低下してくると予想される。そのため乱高下の値動きが強くなると思われる。個人的には、高値水準で時間を掛け過ぎた懸念が強く、相場は上がれない場合は下がる確率が強くなるだけに下値追いに備える事が重要になると予想する。ただドル建て価格も下げ止まる状況である事から、レンジの下値である900ドルを割り込む値動きには注意が必要である。

また26日に新甫12月限が発会するが、過去の発会値を考慮すると3450円以上の4月限、8月限は高値発会で下げており、3250円付近の安値発会の6月限、10月限は上昇の動きを見せており、今の水準から考えると発会後に発会値を下回って来ると3300円割れに対する値動きを示して来るのか注意したい。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO215は、26日の新甫12月期の値動きを一代棒で見た予想を示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


12月17日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



戻りが鈍くなり、3400円割れに向けた反落に注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、2円高の3470円で推移している。夜間取引でNY時間帯の900ドルを試した値動きに一時3418円まで下値を模索したが、買い戻しされて一転して3489円まで戻りを見せた東京白金は、3476円で寄り付くと3478円まで戻しているが、スポット市場の920ドルから914ドル抜けて下げだした動きと合わせて3461円まで下値を試したが、下値も915ドルで止まった事から再度3474円まで戻している。

スポット市場は900ドル~925ドルの狭いレンジ内で上下を繰り返しているため、為替市場の円高:円安の動き受けて、素直に円安で買われ円高で売られる値動きを東京白金は見せている。
特にNY市場は、950ドルに届く事が出来なくなってきており、900ドルを試す回数が増えてるなど、再度900ドルを試みる値動きが発生する可能性が強まると思える。


現在の東京白金をテクニカルで見た場合は、相対力指数が61.27%で横ばいし、ストキャスティクスは%Dが切り上げslow%Dと重なる動きを見せている。またRCIは短期が+69%で上昇し、中期は+87%で横ばいし、長期も+91%で横ばいした動きを示しており、下げ渋る動きに繋がっている。移動平均線は10日移動平均線が3447円で切り上げながら、40日移動平均線は3347円で上昇しており、日足が10日移動平均線を終値ベースで下回るサインが売りチャンスと判断する。

昨晩から早朝に掛けて夜間取引で戻りを示した東京白金が、3500円を回復する事が出来なかった事に注目したい。今までは、NY白金も900ドルで抵抗を見せた場合は、930ドルを超える反発を示したが、今は920ドルを超える事も出来ない状況であり、そのため東京白金も3500円を超える事が難しくなっている。
そのため非常に3400円割れに注意した方が良いと思え、昨年同様に年末に向けて下値追いの動きが強まるのか見極めが必要と判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO215は、26日の新甫12月期の値動きを一代棒で見た予想を示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


12月17日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



NY白金は900ドルで抵抗を見せたが、割り込むのも時間の問題・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、6.7ドル高の924ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で9円高(12月限)と予想する。
主だった経済指標の発表もない中でクリスマス休暇を控え、商いは低調になる動きに入っている。特にトルコやドイツで発生したテロ事件を市場は冷静に見ており、NYダウ平均は91ドル高とリスクを無視する値上がりを見せている。

債券市場では、欧州市場でドイツ債が買われる動きを示しているが、米国債は長期債が売られて10年物国債金利は上昇し2.57%で推移している。
貴金属市場は、金利上昇にドル高の影響を受けて金価格が売られる動きを示している。白金価格は、一時901ドルを試す動きを見せて急速に買い戻しの動きを見せている。そのため900ドルに対する抵抗を示し、買い戻しの動きを強めた状況でないか。

テクニカルで見たNY白金は、依然とダウントレンドの下値模索の動きの域の中で推移している。相対力指数は48.13%で切り上げながら、ストキャスティクスも%Dが切り上げて、slow%Dを上回る動きを見せている。RCIは短期が-35%で上昇し、中期は+12%で下がりながら、長期は-4%で切り上げた動きを見せている。方向感が定まっていない動きである。移動平均線は10日移動平均線が928.2ドルで下がりながら、40日移動平均線は947.4ドルで軟調な動きを見せだしている。そのため直近の安値888.7ドルを視野に入れて来ている。

本日の東京市場は、夜間取引で3418円まで下値を目論んだ動きも、NY白金が900ドルで抵抗を見せた事から3489円まで戻りを見せている。ただ直近の安値3425円を下回り3418円まで売られており、戻りは逆に3500円に届かなくなった値動きを示すなど、戻り売り的な値動きを示した状態である。そのためNY白金で900ドルを割り込む値動きに備える意味合いで、買いポジションは注意した方が良いと思える。
特にクリスマス休暇に備えてポジション解消の動きも強まりだすと予想され、900ドル割れに注意が必要と判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO215は、26日の新甫12月期の値動きを一代棒で見た予想を示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


12月17日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif

材料不足で、方向性が定まらない3436円~3500円の逆張りな値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、1円安の3468円で終わっている。夜間取引でトルコやドイツのテロ事件にイタリアの金融機関の不確実性の高まりを受けてリスク逃避の動きに合わせて3425円まで下値を試した東京白金は、3450円で寄り付くと3442円まで下値を模索するが、スポット市場の落ち着いた値動きに、下値を下回る事が出来なかった反動などで買い戻しの動きを見せて3468円まで戻りを見せている。その後は要因もなく、3455円~3465円の狭いレンジ内で上下を繰り返して終わっている。

スポット市場は、920ドルを超える事無く、910ドルを確かめる値動きを示しながら、下げ渋って来るのか注目され、910ドルを割り込む様であれば、再度900ドルを下回る値動きを示すて来る可能性は残ると思える。
特に年末に向けて、ドル高:円安が進む環境下でNY時間帯にドル建て価格が売られる動きには注意が必要と判断する。

今晩は主だった経済指標の発表がない中で18:00にユーロ圏経常収支が予定されている。
テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が61.27%で横ばいし、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下向きで下げており、弱気の動きに見える。RCIはは短期が+53%で維持されながら、中期は+89%で横ばいし、長期も+91%で横ばいした動きを見せて、強気維持の動きが続いている。移動平均線は10日移動平均線が3440円で上昇が止まりだし、40日移動平均線は3329円で切り上げている。そのため日足が10日移動平均線で下値抵抗を示しており、終値ベースで下回って来るまでは安易売りは禁物と予想する。

非常に迷える動きを続けており、3500円を試すと売られるが、ただ3400円を下回る事も抵抗を見せる値動きを示している事から、動き辛い逆張りの値動きが予想される。
しかし3425円を下回って来ると、3413円を試すことで3400円を下回る値動きに繋がって来ると予想されるが、為替の動きやスポット市場の値動きを考慮すると目先方向性を見極める事が重要と判断する。
ただ夜間取引で下げ渋る様であれば、再度3490円以上を試す可能性が存在するため、今しばらくは3500円以上は売られ、3436円以下は買われる値動きが続くと予想される。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO215は、26日の新甫12月期の値動きを一代棒で見た予想を示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


12月17日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


戻りも弱く3500円を目論む強気相場維持の値動きの可能性は低い・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:25の東京白金は、8円安の3461円で推移している。夜間取引で地政学的なリスクの高まりを受けて、一時3425円まで下値を模索した東京白金は、為替の円安の動きにスポット市場の下げ渋りを受けて、売られ過ぎから買い戻しの動きを強めて3450円で寄り付くと、一時3442円まで売られているが下げ渋る値動きに買い戻しの動きを強めて3467円まで戻している。

スポット市場でも915ドルで下げ渋った動きを示しながら、918ドルまで戻している。特にスポット市場では900ドルで抵抗を示す値動きを示して来た事から、今後900ドルを維持できるかに注目される。
特にレンジ下限である900ドルで下げ止まる事が出来るかに注目した方が良いと思える。昨年は12月にECB、FRBが同じ金融政策を実施し、新興国市場の混乱で株価が反落すると年明けから大きく下落している。
そのため歴史は繰り返すではないが、年末から年始に掛けて調整安が起こるかに注意したい。


テクニカルで見た現在の東京白金は、相対力指数が60.19%で下げながら、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが下げており、軟調な値動きが予想される。またRCIは短期が+53%で上昇がとまり、中期は+89%で横ばいし、長期も+91%で横ばいした動きを見せており、まだ弱気に傾いた動きを見せていない。移動平均線は10日移動平均線が3440円で上昇がとまり、40日移動平均線は3339円で上昇しており、日足が10日移動平均線で抵抗は見せている。
ただ下値を連日切り上げているが、オシレーターでは力強さを示すものが限られており、10日移動平均線の3440円を夜間取引で下回り、3425円、3419円を下回って来ると3374円を試す下落が起こり易い。

午後からは、戻り売り的な印象が強い相場展開が続くと思え、今は3485円を超える事が出来なければ、新規買いを行う事は避けた方が良いと判断する。
また26日に新甫発会を控えており、そのため国内相場は限月乗り換えやポジション挑戦の値動きが予想され、新甫12月発会後まで下値を模索する値動きが強まるか、また26日まで現状を維持しながら新甫発会以降の3519円越から大きく反落する値動きを見せて来るのか注目したい。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO215は、26日の新甫12月期の値動きを一代棒で見た予想を示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


12月17日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




欧州市場で地政学的なリスクに金融市場の不確実性の高まりを受けた値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、16.8ドル安の917.3ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で46円安(12月限)と予想する。
トルコのロシア大使が暗殺され、ドイツではクリスマスの買い物客にトラックが突っ込む事件が発生し、イタリアではモンテ・パスキ銀行の増資計画が最大の投資家の理解が得られない事からECBの期限まで資金調達ができない状況に追い込まれている。
そのため中東や欧州で地政学的なリスクと金融不安の不確実性の高まりが強くなっている。

そのため為替市場では、円高:ドル安が一時的に高まりを見せており、円高:ドル安の動きが強まり116円台を付ける場面を見せている。株価は、イエレンFRB議長の講演でタカ派的な内容に、地政学的なリスクの高まりを受けた長期債が買われる動きに発展している。
貴金属は、ドル安と割安感から金価格が買い戻しの動きを見せている。白金価格は、欧州市場のリスクの高まりを受けてリスク逃避から軟調な動きを示しており、一時大幅な上昇を見せたパラジウムが連日値下がりを強めている。

日足で見たNY白金は、戻りが抑えられ陰線で終わっている。テクニカルは相対力指数が45.54%で下がりながら、ストキャスティクスでも%Dとslow%Dが下向きで推移している。RCIは短期が-51%で下がりながら、中期は+25%で下がりだし、長期も-14%で下げだしている。移動平均線は10日移動平均線が929.4ドルで下がりだし、40日移動平均線は948.5ドルで横ばいした状況である。
900ドルに向けて下値を試す動きに注意した方が良いと思える。

本日の東京市場は、高値から下落し上値が届かなくなってきた状況であり、戻り売り的な値動きが強くなる可能性が高い。
特に欧州市場での地政学的なリスクの高まりやイタリアのモンテ・パスキ銀行の増資問題は、ユーロに対する弱い要因である事から、白金価格の戻りを抑える動きに繋がって来ると思える。
そのため東京市場でも3400円を割り込む値動きに備えた方が無難と判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO215は、26日の新甫12月期の値動きを一代棒で見た予想を示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


12月17日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


 

3436円を下回って来ると3413円を試しながら高値が取れなくなる値動き

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、36円高の3469円で終わっている。週末の夜間取引に3519円まで高値を試した東京白金は、3502円で寄り付くと高値を更新する事無く3500円を割り込むと3500円を回復できないまま、寄り付き直ぐに付けた安値3484円を下回ると引け際には3462円まで下値を試して終わっている。

スポット市場でも930ドルを回復する事もなく、922ドルで終わっており、920ドル~930ドル内で上下を繰り返す値動きを続けている。特に為替市場で円高:ドル安が進んでおり、中国市場や新興国市場でドル資産に流動性資金が向かう構図が強まると、新興国市場の金融リスクが高まりを見せだし、リスク逃避から円高:ドル安の動きが進む状況になると予想される。
11月の中国主要70都市の新築住宅価格は、平均で前年比12.6%上昇と、10月の12.3%上昇からやや加速したが、前月比では0.6%上昇で、10月の1.1%上昇から減速している。

今晩は、18:00にドイツIFO景況感指数、20日1:00はバイトマン独連銀総裁の講演、3:30にはイエレンFRB議長の講演が予定されている。そのためFOMCの声明文同様にタカ派的な発言を繰り返すと見られ、ドル高:円安の動きが強まる可能性が高い。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が61.49%で切り返し、ストキャスティクスは%Dが下向きでslow%Dmo上昇が止まっている。またRCIは短期が+55%で上昇し、中期は+89%で上昇し、長期は+92%で横ばいした動きを見せている。移動平均線は10日移動平均線が3436円で切り上げながら、40日移動平均線は3330円で切り上げており、日足が10日移動平均線を終値ベースで下回るか見極めが必要に思える。そのため夜間取引で3436円を下回って来ると再度週末の安値3413円を試して来るか注目したい。

週末の夜間取引の高値3519円から3469円までの上ヒゲを引き、日足から考えると利益確定の動きに思われ、今晩の値動きで3469円を下回りながら、再度10日移動平均線が位置している3436円を試して来る可能性が高いと判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO215は、26日の新甫12月期の値動きを一代棒で見た予想を示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


12月17日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


 

材料不足の市場であり、為替の動きに左右され3430円~3500円の狭いレンジの動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、61円高の3494円で推移している。夜間取引で南シナ海の地政学的なリスクの高まりを受けたドル安の反応から一転して3519円まで買い戻しされた東京白金は、円高:ドル安の動きを受けた週明けは3502円で寄り付くと3503円まで高値を追っているが、夜間取引の高値3519円に届く事が出来ない事から利益確定の売りで抑えられ、3483円まで下値を試している。スポット市場では925ドルを維持しながら下げ止まった雰囲気を見せており、東京白金も下げ渋りを見せて3490円を維持する状態を続けている。

昨年は、12月にECB理事会のQE延長、FRBの利上げ実施とほぼ同じ要因を受ける中で、ハイイールド債の巻き戻しや原油価格の反落に、新興国市場の混乱が重なり、中国で年明け早々に上海総合株価指数がサーキット・ブレーカー制度を受けて連日7%の下落を見せて、NYダウ平均は5日間で1000ドル安とリスク逃避が強まった値動きを見せた。
今年もECB理事会、FRBの金融政策は昨年末とほぼ同じであり、新興国市場の動向に注意が必要であり、リスク逃避の円高には注意が必要と判断する。

また週末には中国の中央経済工作会議で来年は、慎重かつ中立的な金融政策と積極的な財政政策を計画している。新華社通信が報道した内容では、供給サイドの構造改革深化と並び、資産バブル回避のための金融リスクの予防と管理が優先課題となると報じている。


テクニカルで見た現在の東京白金は、相対力指数が64.24%で上昇し、ストキャスティクスは%Dがslow%Dを下回るながら横ばいした動きを見せている。RCIは短期が+55%で切り上げながら、中期は+74%で横ばいし、長期も+92%で維持した状態を見せている。また移動平均線は10日移動平均線が3439円で上昇しながら、40日移動平均線も3457円で切り上げており、日足が10日移動平均線で支えられており、日足が終値ベースで10日移動平均線を下回って来ると3330円前後までの調整が起こる可能性が高い。

午後からは、今晩のNY市場が週末の上昇に対する調整の動きを見せて来る可能性が高く、東京市場も3500円を回復する事は難しく思える。ただ下げ渋っている値動きも捉える事もでき、今しばらく3500円前後の値動きには注意が必要と判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO215は、26日の新甫12月期の値動きを一代棒で見た予想を示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


12月17日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


 



本日18日AM10:30~14:00まで金や白金相場の電話相場相談受付中・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日(18日)はAM10:30~14:00まで今後の金や白金の値動きについてのご質問、また26日新甫12月限の方向性や「プラティニの相場観」とのお取引についてのお問い合わせなど受け付け致します。お気軽にご相談ください、お待ちしております。
相談ダイヤル☎ 03-3249-8888 

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO215は、26日の新甫12月期の値動きを一代棒で見た予想を示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


12月17日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


 

Page Top

FC2カウンター
24 Hour Spot Platinum

kitco 白金スポットレート

プロフィール

田栗 満

Author:田栗 満
以前の明治インフォメーション24の「プラティニの相場観」を5年間担当し、白金の相場観や勉強会の講師など行い、テクニカルや日柄計算にて独自の相場観を展開し、1998年からのパラジウムの大相場を予想し多くの隠れたファンが存在する。セミナー講師や業界新聞へ数多くコメントを配信している。現在、岡地㈱でコミッションを行っている。

先物取引についてのお問合わせ

お取引のお問い合わせの方は、☎0120-911-250、

までお問い合わせ下さい。お持ちしております。

クリックお願いします
最新記事
ブログパーツ
リンク
週報申込フォーム

週報「プラティニの相場観」を発行致します。 無料の会員登録はこちらから行ってください。

取引に係る重要事項

【取引に係る重要事項】 商品先物取引は、相場の変動により利益も損失も生ずるおそれのある取引です。また、委託者証拠金の額に比べて何十倍もの金額の取引を行うため、預託した委託者証拠金の額を上回る損失が発生することがあります。 各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。 重要事項の説明

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示