1. Top » 
  2. 2016年10月

ドル:ランドの動きで3250円以下があれば新規買い対応が無難・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、21円高の3300円で終わっている。夜間取引で一時3318円まで高値を試したが、米大統領選の不確実性が高まり、ドル安:株安:債券安の動きを受けて3300絵を割り込んでいる。そのため週明けの東京白金は、3291円で寄り付くと3282円まで下値を試している。ただ下げ渋る動きから買い戻しから3301円まで戻している。
しかし明日からFOMCや南アフリカのゴーダン財務相の召喚、雇用統計を控え、慎重な見方が強まると目先の利食いに押されて3285円~3292円のレンジ内で上下を続けている。引け際には日計りの買い戻しなどから3302円まで戻して終わっている。

スポット市場は、為替の円安:ドル高の動きを受けて975ドル~980ドルの範囲内で推移し続けている。

また東京白金が本日3300円を維持して終わり、下げ渋る動きを強めた終わり方を見せている。ただ年内利上げ観測が高まりを示している中で明日からのFOMCでの声明文には12月における利上げに前向きなタカ派的なニアンスになる事が予想され、南アフリカでは8月25日同様にゴーダン財務相の召喚を受けて、同国の格付引き下げ懸念が高まりを見せて来るとランドは売られる可能性が高い。
また週末の雇用統計では、非農業部門就業者数が予想を上回る事になると12月の利上げ観測が高まりを見せて来る事など、目先の調整安に備える必要が出て来ると思える。

特に週末のクリントン氏に対するFBIの再捜査開始の報道は、NYマーカンタイル取引所の立会終了後であり、今晩のNY白金は前日比で安くなる確率が高く、東京白金でも3300円で戻りを抑えられる値動きに変化する可能性も残る。

今晩は、16:00にドイツ小売売上高、19:00はユーロ圏消費者物価指数、第3四半期ユーロ圏GDP・速報値、21:30には個人所得・支出、PCEデフレータ、22:45はシカゴ購買部協会景気指数の発表が予定されている。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が54.78%で上昇し、ストキャスティクスは%Dga横ばいし、slow%Dは上昇して%Dとslow%Dが重なる直前である。RCIは短期が+86%で上昇し、中期は+21%で上昇し、長期は-54%で上昇している。ただ短期と長期の乖離幅が拡大しており、上昇が目先止まる可能性。移動平均線は10日移動平均線が3196円で切り上げながら、40日移動平均線は3325円で下げており、日足の戻りを抑えている。

新甫発会から10月限は想定内の値動きを続けており、依然と強気維持の値動きが予想される。ただ今週の要因は、目先の下値を模索する要因に繋がる可能性が高く、注意は必要と思える。
そのため950ドルの東京白金で3200円、1055ドルの東京白金で3550円のレンジ内の値動きが12月末までの値動きに繋がって来ると予想する。
特に今週の3250円以下は、再度買い場を提供する値動きに思え、調整安の備えながら新規買いを行うタイミングを模索する事が必要になると判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO208は、新甫10月限が予想通りの値動きを見せて、今後どのような値動きを示すか予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


10月29日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





スポンサーサイト

大統領選の不確実性の高まりで3300円を超える事が出来ない値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、8円高の3287円で推移している。週末の夜間取引で一時3300円を超えて3318円まで高値を追った東京白金は、クリントン大統領候補の国務大臣時代の私用メールサーバーでの疑惑問題でFBIが再捜査を開始した報道から一転して売られだしている。
そのため週明けの東京白金は3291円で寄り付くと3282円まで下値を試したが、買い戻しの動きから3301円まで一瞬戻している。しかし3300円を割り込み3285円で下げ止まった値動きを見せている。

スポット市場は980ドルを超える事無く、975ドルで下げ止まった狭いレンジ内で推移しており、為替の円安が東京白金の下値を支えている状況に思える。
特に今晩のNY白金は、前日比で下げて来る確率が高く、FOMCのタカ派的な声明文内容、ゴーダン南ア財務相の召喚問題などが控えており、手放しで上昇の値動きを予想することは難しく思える。

特に8月25日ゴーダン財務相が警察から出頭命令を受け取った報道時は、南ア・ランドが対ドルで3.5%下落し、東京白金も100円安の動きを見せている。もしゴーダン財務相が更迭されることになると、大手格付け会社は揃って南アフリカの格付けを引き下げる可能性が高くなり、ランド安に繋がって来るため、FOMCとゴーダン財務相の問題は売り要因になる可能性が高い。
そのため大勢感は3550円に向けた値動きと思えるが、今週は目先調整の動きに備える事が必要と思える。


現在の東京白金は、相対力指数が63.73%で上昇し、ストキャスティクスでは%Dが91.29%で横ばいし、slow%Dは92.16%で上昇している。またRCIは短期が+86%で上昇し、中期は+21%で上昇し、長期も-54%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が3195円で上昇し、40日移動平均線は3324円で下げており、日足が40日移動平均線で戻りの抵抗を見せている。

午後からは、3291円~3285円の狭いレンジ内で上下を繰り返しながら、3300円を下回った状況で終わる様であれば、夜間取引で3265円を試して来る可能性が高いと思える。もし下回る様であれば、目先3250円以下を試す動きに転じて来ると予想される。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO208は、新甫10月限が予想通りの値動きを見せて、今後どのような値動きを示すか予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


10月29日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





今週はゴーダン南ア財務相の召喚を控えてランドの値動きに注意・・


  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

週明けの東京白金は、夜間取引に比べ7円安の3291円で寄り付いている。週末NYマーカンタイル取引所のプラチナ取引が終了後のFBが発表した大統領候補のクリントン氏の私用メールサーバーを使った極秘文書の送信疑惑で再捜査が行われる報道から、NY白金の時間外取引は下落している。

また週末には、南アフリカのプラチナ鉱山アングロ・アメリカ・プラチナとAMCUが賃金交渉で、2016年7月に遡り、7%の賃上げの3年契約で合意した事が公表されている。

そのため目先の賃金交渉の不確実性が消えたが、8日に行われる米国大統領選の不確実性が高まりを見せている。
また今週は2日がFOMCと南アフリカのゴーダン財務相の召喚の日であり、8月24日には警察の出頭命令でランドの暴落からプラチナ価格は100円近く下げている。また4日には雇用統計の発表が控えており、目先調整場面に入るか見極める週になると思える。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO208は、新甫10月限が予想通りの値動きを見せて、今後どのような値動きを示すか予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


10月29日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





本日30日、AM10:00~14:00まで相場相談受付中・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日30日(日曜日)はAM10:00~14:00まで今後の金や白金の値動きについてのご質問や「プラティニの相場観」とのお取引についてのお問い合わせなど受け付け致します。お気軽にご相談ください、お待ちしております。
相談ダイヤル☎ 03-3249-8888 

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO208は、新甫10月限が予想通りの値動きを見せて、今後どのような値動きを示すか予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


10月29日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





FBI、クリントン氏のメールに対する疑惑の再調査開始で不確実性の高まり・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、16.5ドル高の981.4ドルで終わっている。週末の夜間取引から比べ週明けの寄り付き換算は25円安(12月限)と予想する。
週末に発表された米国第3四半期GDP・速報値は、事前予想の2.6%を上回る2.9%となり、年内利上げ観測の高まりや米国経済に対する確信からNYダウ平均が買われる動きを見せて、為替市場でもドル高の流れを維持していた。ただFBIが大統領選を11月8日に控える中で、クリントン氏の私的メール・サーバを使った問題で、再調査を介することを発表した事を受けて、市場は一転して大統領選の不確実性の高まりを受けてドル売り:株安売り:債券売りの動きが強まり、軟調な動きを見せている。

貴金属は、不確実性の高まりを受けてドル安の動きがドル建て貴金属を押し上げる要因となっている。白金価格もドル安に950ドルを維持した買い戻しを強めて980ドルを回復して終わっている。
南アフリカでは、Amplats(アングロ・アメリカ・プラチナ)とAMCUが賃金交渉で、2016年7月1日に遡り3年契約の値上げ幅平均7%で合意している。明日にはAMCUが大集会を開催し、組合員の承認を得ることになる。またAmplatsのCEOは、賃金コストが平均で6.74%上昇する事を認めている。

NY白金は、一時983.3ドルまで高値を追っているが、スポット市場は時間外取引時間で977ドルまで下げている。日足で見たテクニカルでは、相対力指数が62.26%で上昇し、ストキャスティクスは%Dが横ばいし、slow%Dの上昇と重なり動きを見せている。またRCIは短期が+68%で上昇し、中期は+3%で上昇し、長期は-61%で切り上げている。移動平均線は950.8ドルで切り上げており、40日移動平均線は1002.8ドルで下げている。

ただNYマーカンタイル取引所のプラチナ立会時間を終えた時間帯からクリントン氏のメール疑惑再捜査の報道が伝わり、日足に残らない値動きが存在する事から、週明けのNY白金の時間帯は大きく反落する動きに繋がって来る可能性が高い。
そのため週明けに週末の3318円を試して3300円を割り込み終わった東京白金は、週明けから再度下値を試す値動きが強まり、目先調整の動きが強まって来ると思える。

しかしNY白金は950ドルを下回るまでの要因と思えない事から、目先週報で指摘した下値で止まり、レンジを確認してから上昇に変化して来ると思える。目標は週報で指摘した水準まで上昇すると考えている。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO208は、新甫10月限が予想通りの値動きを見せて、今後どのような値動きを示すか予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


10月29日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





週報「プラティニの相場観」NO208をアップしました・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO208は、新甫10月限が予想通りの値動きを見せて、今後どのような値動きを示すか予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


10月29日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





安値から6%の戻りを示しただけであり、依然と基調は強気維持の東京白金・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、40円高の3279円で終わっている。夜間取引で付けた高値3262円を上回る3267円で寄り付くと一時3261円を試した後は、買い戻しから3275円まで買われている。日計り的な商いや為替の円高に押されて3265円で下げ止まっている。午後からは3275円の午前中の高値を更新すると引け際には3287円まで高値を追って終わっている。

スポット市場は、960ドルを維持しながら965ドルを更新し一時970ドルを試す値動きを見せている。特にドル建て価格のレンジは、50ドル~100ドルレンジで値動きが止まる動きを示しており、950ドルを下回る事が出来なかった今回の戻りは、1000ドル~1050ドルが想定できるため、押しても950ドルを割り込む事は難しく思える。

また3191円まで売り込まれた要因のECBのテーパリングやFRBの利上げ、南アフリカの賃金交渉の要因がすべて市場に織り込まれており、要因からは巻き戻しの動きが強まって来る動きに繋がっている。
そのため下げだした起点である3443円を最後は試して来る可能性が高いと思える。

今晩は、18:00にユーロ圏消費者信頼感・確報値、ユーロ圏業況判断指数、21:00はドイツ消費者物価指数・速報値、21:30には第3四半期・実質GDP・速報値、GDPデフレータ・速報値、個人消費・速報値、23:00がミシガン大学消費者信頼感指数・確報値の発表が予定されている。

テクニカルは相対力指数が62.08%で上昇し、ストキャスティクスは%Dが横ばいし、slow%Dが上昇しており、クロスには注意。RCIでは短期が+69%で上昇し、中期も-11%で上昇し、長期は-67%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が3181円で上昇し、40日移動平均線は3330円で下げている。そのため日足と10日移動平均線が乖離しており、3300円に届くと調整の動きに注意が必要になる。

安値から188円の戻りを見せて、3100円割れが底値と判断できる値動きに思える。そのため今年の戻り目標である3572円に向けて買い戻しの相場が続く状況と予想される。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO208は、新甫10月限が予想通りの値動きを見せて、今後どのような値動きを示すか予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


10月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





目先の調整に注意をしながら、3300円を試す上昇に備える東京白金・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、34円高の3273円で推移している。夜間取引でNY市場の長期金利の上昇を受けて為替市場での円安:ドル高の中、スポット市場が960ドルを維持し3267円まで高値を試した東京白金は、3267円で寄り付くと一時3261円を試した後は、買い戻しの動きを見せて3267円の夜間取引の高値を更新し3275円まで買われている。
また為替の円高の戻りを受けて3265円まで下値を試したが、下げ渋りから巻き戻しで3273円まで戻している。

スポット市場は、NY時間帯に960ドルを維持しながら、東京市場の時間帯には徐々に切り上げており、970ドルに迫る967ドルで推移している。為替市場では、昨日の黒田日銀総裁の発言以降、金利上昇の動きが強まっており、105円を維持しながら106円を窺う動きが予想される。
そのため昨日も記載した様に、為替市場の円安とドル建て価格の上昇が重なり、東京白金の円建て価格は買われる動きが強まっている。


現在のテクニカルで見た東京白金は、相対力指数が61.22%で上昇し、ストキャスティクスでは%Dが上昇が止まり、slow%Dは上昇する動きを見せている。またRCIは短期が+69%で上昇し、中期も-11%で上昇し、長期は-67%で切り上げた動きを示している。そのため大勢感は強気のままであるが、目先に調整安には注意が必要と判断する。
移動平均線は10日移動平均線が3181円で切り上げながら、40日移動平均線は3330円で下げており、日足と10日移動平均線との乖離幅に注意したいが、3300円に向けた上昇基調は終わっていない。

午後からは、週末や利益確定の動きを見せながら、下値を付けては買われる値動きが予想される。特に5日間連続で陽線を付けて今週は上昇しており、オールド・アナリストは上昇に対する疑心的な見方が強まると思える。そのため安易な売りが入り、下値を固めた値動きが続く状況でないか。
またドル建て価格で950ドルを下回る確率は低く、その状況から考えると東京白金で下値は3210円を下回る事は現状では低いと考える。
そのため3300円に向けて強気の姿勢を維持しながら、3250円以下があれば新規買いの対応がベストと思える。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO208は、新甫10月限が予想通りの値動きを見せて、今後どのような値動きを示すか予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


10月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





AMCU、Amplatsと賃金契約妥結し、30日にAMCU集会、31日に詳細発表・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、0.9ドル高の964.9ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で5円高(12月限)と予想する。
世界的に債券市場で売りが重なり、長期金利が上昇している。良好な経済成長と金融政策に対する期待の変化と各国の中銀がこれ以上の緩和策を講じるとの見方が後退している。
特にきっかけは黒田日銀総裁の参院財政金融委員会で「超長期の金利が現在よりも多少上昇してもおかしくはなく、直ちに引き下げに動く必要性もない」との発言を受けてNY市場では10年物国債金利が0.05%上昇し1.84%で推移している。

そのため為替市場では、ドル高の動きが強まり対円で105円台に入っている。NYダウ平均は、大統領選を控える中で利上げ観測が高まりを見せて軟調な値動きとなり29ドル安となっている。
貴金属は、金利上昇を受けたドル高の影響を受けて金価格は軟調な動きを見せている。白金価格は、一時974.9ドルまで買われる動きを示したが、ドル高の影響を受けて変わらずに近い水準で終わっている。特に950ドルを超えてから下値を徐々に切り上げだしており、1000ドルに向けて戻りを示す値動きに思える。

また7月12日から開始された三大プラチナ鉱山とAMCUの賃金交渉は、最後に残っていたアングロ・アメリカ・プラチナと賃金契約に妥結した事を発表している。そのためAMCUは30日にロイヤルバフォケンスタジアムで大集会を開催して報告する。また賃金契約の詳細は31日に記者会見で公表する予定である。

テクニカルでは相対力指数が52.42%で横ばいし、ストキャスティクスは&%Dが上昇し、slow%Dも上昇を示している。RCIは短期が+57%で上昇し、中期は-30%で上昇し、長期も-74%で切り上げている。移動平均線は10日移動平均線が946.6ドルで切り上げだし、40日移動平均線は1004.8ドルで下げている。そのため移動平均線との乖離幅から目先の調整には注意しながら強気姿勢を維持する状況と思える。

本日の東京市場は、長期金利に上昇で為替市場の円安効果を受けて3267円で寄り付いている。特にスポット市場では、960ドルをドル高の中で維持しており、基調は強気維持の動きが予想される。
特に賃金交渉の不透明が払拭され、ランドの安定に寄与する要因である事から、「知ったら仕舞い」の格言通りに売りに繋がる可能性は低いと思える。
しかし3230円前後までの調整安の可能性が存在しており、大勢は強気で目先の調整に注意して対応するのが無難と判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO207は、セミナー開催の為、セミナーで活用した資料をアップいたします。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


10月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




新甫10月限は、一代棒で見て下値を試す可能性が残る雰囲気・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、新甫10月限は3239円で終わっている。昨日までの8月限は3円高の3242円で終わっている。
注目された新甫10月限は、3232円で発会した後は徐々に売られだすと3218円まで下値を試している。8月限の夜間取引に付けた安値3116円を下回る事が出来なかった事から買い戻しの値動きを見せている。特に新甫発会の3232円を引け際に行進すると3242円まで買われて終わっている。

スポット市場は、960ドルを維持しながら一時958ドル付近まで下値を試す時間帯が存在するが、東京時間帯の終了に合わせて962ドルまで戻している。
為替市場は、年内利上げ観測が強まる中、ユーロ圏における景気回復に、ポルトガルの国債が格付で投資適格維持となった事など、欧州リスクが一時的に後退し円だけが売られる動きを強めている。
そのため円建て取引におけるドル建て価格の下げ止まりに為替の円安が重なる時間帯となり、巻き戻しの動きが強まっている。

今晩は21:30に週間新規失業保険申請件数、耐久財受注・速報値、23:00には中古住宅販売成約指数、28日2:00にメルシュECB理事の講演、プラートECB理事の講演が予定されている。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が55.51%で横ばいし、ストキャスティクスは%Dga92.43%、slow%Dが70.67%で上昇しながら乖離幅が拡大した状況である。RCIは短期が+44%で上昇が低下し、中期は-41%で上昇し、長期も-78%で切り上げている。また移動平均線は10日移動平均線が3165円で切り上げながら、40日移動平均線は3336円で下げている。そのため日足の戻りが止まる3218円を下回った場合、10日移動平均線までの調整安に注意したい。

新甫10月限の動きは、3232円で発会し、3118円まで下値を試した後に再度3232円を上回って終わっており、3254円を超える事が出来ると3300円に向けた値動きが強まると予想される。ただ本日の安値3218円を下回ると目先3165円に向けた調整安に備える必要が出て来ると思える。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO207は、セミナー開催の為、セミナーで活用した資料をアップいたします。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


10月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




東京白金はセオリー通りの新甫発会越の新規買いか・・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、8月限で13円安の3226円で推移し、新甫10月限は発会が3232円で寄り付き、3219円で推移している。
市場は今朝三笠宮さまご逝去の報道から閑散な商いから始まっており、夜間取引で前日の高値3254円を上回る事が出来なかった事を受けて、新甫10月限は3232円で発会すると一時3234円まで戻りを示した後は、発会の水準を下回り3218円まで下値を試している。

スポット市場は960ドルを挟んだ狭いレンジ内で上下を繰り返しており、方向性は見いだせていない。ただ950ドルを超えており、依然と950ドル~1000ドルのレンジ相場の様相を見せている。

また新甫10月限で3232円で発会した事から、今後3232円を超える動きを示した時は、先実から夜間取引で超えられなかった3254円を超える事が出来るかに焦点が集まって来ると思える。
そして新甫10月限が、どのタイミングで切り返して来るか見極めも必要であり、NY市場のドル建て価格が950ドルを下回る事が難しいと判断すると、東京白金は3190円を下回って来る確率は非常に低くなる。
また今までの上昇基調時に見られた上昇過程の値動きで、東京白金は大台越え(3200円越え)の後に、一時的に大台(3200円)を下回り、再度大台越えを行ってくると、次の大台(3300円)を目指した値動きの可能性が高まって来る特徴が存在する。
そのため値動きを見極めて3232円を超えて来ると新規買いのタイミング判断する。


テクニカルで見た現在の東京白金は、相対力指数が52.10%で下がり、ストキャスティクスは%Dtoslow%Dが上昇している。またRCIは短期が+43%で上昇し、中期は-44%で上昇し、長期は-79%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が3163円で切り上げながら、40日移動平均線は3336円で下げている。そのため目先上昇が止まった場合は、目先の調整を示す可能性が高くなっている。

午後からは、戻りを見せて来る可能性は低く、今晩のNY白金が下げ渋る動きを見せても、東京白金が一時的に3200円割れを試す可能性が高いと思える。
また一代棒で見て期近4本まで試した3040円台を期先6月限以降で試す可能性は低いと考えられが、焦らず慌てずセオリー通りに新甫発会の3232円を超えたら新規買いを試みるのが無難と判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO207は、セミナー開催の為、セミナーで活用した資料をアップいたします。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


10月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




新甫10月限は下値3190円の不安は残るが「虎穴に入らずんば虎子を得ず」の心境で対応・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、0.9ドル安の964ドルで終わっている。夜間取引に比べ寄り付き換算で10円安(12月限)と予想する。
発表された新築住宅販売件数は事前予想の60万件を下回る59.3万件となり、MBA住宅ローン申請指数も-0.4%となっている。ただ欧州市場では、ポルトガルの国債格付けが投資適格と格付け会社が据え置きを示した事からユーロ圏債券市場では好調な入札が行われている。また為替市場でもユーロが売られ過ぎた状況から巻き戻しの動きを強めている。

ブラック・ロックの債券担当最高責任者は「12月の利上げは確実で、2017年に2回、18年は3回の利上げが実施される」と予想をおべている。そのため債券市場では、長期債が売られ10年物国債金利は上昇し1.79%で推移している。
貴金属は、利上げ観測が強まり、確率も72%まで上昇しており、金市場に妙味を失い資金が逃避する動きから売られている。白金価格も一時953ドルまで下値を試しているが、950ドルを維持して終わってる。

南アフリカでは財務省の中期予算の概要が報道され「大幅増税と歳出削減」の内容となり、南アフリカの財政難を補う内容からランドは買われて来る可能性が高い。
またプラチナj鉱山での賃金交渉では、アングロ・アメリカ・プラチナの提示額が7%アップであり、2年契約を結ぶ提示となっている。そのためUASAは提案受け入れを表明しているが、AMCUは組合員の承認が必要となって述べている。

NY白金の日足では、前日の高値は更新したが、終値ベースでは上回る事が出来なかった。テクニカルでは、相対力指数が51.81%で横ばいし、ストキャスティクスは%Dtoslow%Dが上昇している。ただ乖離幅が拡大している事から短時間の急速な上昇を示している。RCIは短期が+31%で上昇し、中期も-52%で上昇し、長期は-82%で切り上げている。移動平均線は10日移動平均線が943.4ドルで下げ止まっており、40日移動平均線は1006.9ドルで下げており、日足は10日移動平均線を上回っているが、一時的な調整の動きに注意したい。

本日の東京市場は、夜間取引の時間帯に前日の高値3254円を超える事が出来ない状態で、新甫10月限が3232円で発会している。慣例から考えると3232円から一時3221円まで下値を試しており、3232円を超えると切り返しの動きが強まって来ると予想される。
ただ昨日や夜間取引で付けた高値3254円を超える事が出来なければ、依然と調整安の域の中に存在する可能性が高く、今回は慎重に対応した方が良いと思える。

個人的には、下値不安が存在する中、950ドルの逆算で3190円が東京白金10月限で見た下値と判断する事ができ、新甫10月限は「虎穴に要らずんば虎子を得ず」の心境ではないか。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO207は、セミナー開催の為、セミナーで活用した資料をアップいたします。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


10月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


基調は強気に転じており、安易な売りは避けた方が良い東京白金・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、50円高の3239円で終わっている。夜間取引で一時3254円ま高値を試した東京白金は、3227円で寄り付くと3211円まで売り込まれている。ただスポット市場が960ドルを維持しながら、為替は円安:ドル高の動きを見せており、売り込むリスクが高い事から巻き戻しの動きを見せて、引け際には3246円まで戻して終わっている。
スポット市場では一時960ドルを割り込む場面もあったが、960ドルを維持しながら962ドルで東京時間帯を終えている。

本日は納会を終えて、明日の8:45に新甫10月限の発会となるが、新甫限月だけ9:00~15:15の取引となり、夜間取引で8月限が下落するとその動きを受けて発会する事から、今晩のNY白金が目先の調整を見せて来るか注目される。
特に日足の値動きから考えると基調は下げ相場から上げ相場に転じた可能性が高く、3200円を割り込む確率は非常に少なくなっている。そのため新保発会を機に3200円を下回る事が出来なかった場合は、3300円に向けた戻りが強まって来ると予想される。

今晩は、20:00にMBA住宅ローン申請指数、21:30は卸売在庫・速報値、23:00には新築住宅販売件数、23:30が米週間原油在庫統計の発表が予定されている。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が55.51%で上昇し、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが上昇を示している。ただ%Dとslow%Dの乖離幅が拡大した状況だけに、目先の戻りが止まった場合は注意と思える。RCIは短期が+36%で上昇し、中期は-63%で上昇し、長期も-85「%で切り上げだしている。移動平均線は10日移動平均線が3156円で切り上げだし、40日移動平均線は3343円で下げており、日足が10日移動平均線を上回っている事から3300円に向けて上昇が続くと判断する。

今晩は、夜間取引で付けた高値3254円を超える事が出来なかった場合は、一時的に新甫10月限は10日移動平均線を試す可能性が高くなる。
しかし今までに記載している様に、新甫発会から一度下値を模索した値動きが再度新甫発会の水準を上回ると、今までの4月限~8月限は200円近い上昇幅を示しており、明日の9:00の発会値は頭に入れて対応するのが無難と思える。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO207は、セミナー開催の為、セミナーで活用した資料をアップいたします。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


10月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





夜間取引から新甫10月限の発会まで売られる動きに注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、44円高の3233円で推移している。夜間取引でNY白金が950ドルを超えて東京白金も3200円を回復すると6月限の新甫発会の水準である3250円を超え3254円まで買われている。そのため寄り付きから新甫発会を控えポジション調整の売りで押されだすと、3211円まで下値を試している。ただ為替市場で円安:ドル高が進み、スポット市場では960ドルを維持する動きを見せて来ると、買い戻しから3237円まで戻りを見せている。

スポット市場は、夜間取引の時間帯に950ドルを回復すると964ドルまで戻りを見せており、今後950ドルを維持する状況であれば、問題なく1000ドルに向けて戻りを見せて来ると予想される。
特に950ドルを維持した場合は、東京白金は3175円を下回る確率は低くなり、再度3200円を回復すると3254円を通過点として次の目標である3478円に向けて上昇を見せて来ると予想される。

そもそも需給を無視して外的要因で大きく売り込まれた価格であり、要因が一巡すると需給の戻りコスト割れの価格が維持できるか考えるべき時間帯と思える。


テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が55.81%で上昇し、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが上昇しているが%Dtoslow%Dの乖離幅が拡大し目先注意は必要。RCIは短期が+36%で上昇し、中期は-63%で上昇し、長期も-85%で切り上げている。移動平均線では10日移動平均線が3156円で切り上げだし、40日移動平均線は3343円で下げている。そのため新保10月限は目先10日移動平均線までの調整を示すか注意したい。

午後からは、買い戻しを強めた値動きと新甫発会を控えた値動きが重なり、高値保合いの動きを見せて来ると思える。ただ新システムに移行して初めての新甫発会であり、従来の夜間取引からの発会でなく、半日が消えた水準からの取引開始を考慮すると、夜間取引は売られて来る可能性が高いと思える。
しかし950ドル以下はスポット市場でも底値と判断する事ができるため、調整が入っても新甫10月限で3178円以下は買いの域と判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO207は、セミナー開催の為、セミナーで活用した資料をアップいたします。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


10月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





6月限の発会値である3250円を回復し、新甫10月限で再度3250円越を狙った動きに備える・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、25.8ドル高の964.9ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で37円高(10月限)と予想する。
最近の経済指標や要人発言を受けて年内利上げ観測が高まりを見せている。特に12月の利上げ確率は72%まで上昇し、市場は利上げを織り込まれた状況である。

そのため米国経済指標の発表で事前予想を下回りながらドル高を続ける動きを見せている。またNYダウ平均は、発表された企業決算が予想外に悪く、経済指標の後退に原油価格の反落を受けて53ドル安と軟調な動きを見せている。債券市場は、方向性が見受けられず10年物j国債金利は前日比で変わらずの1.76%で推移している。

貴金属は、ドル高の影響を受けて金価格が軟調な動きを見せている。白金価格は、アジア時間帯に大幅な上昇を見せて追随する動きを行い、950ドルを上回りながら968.8ドルまで買われている。また終値ベースで950ドルを超えており、レンジ相場の上値抵抗を超えている。

本日のNY白金の日足は、大きく反発し直近の戻り高値954ドルを超えており、買い線が立った値動きに思える。テクニカルでは、相対力指数が52.41%で強弱の分岐点である50%を上回っている。ストキャスティクスも%Dとslow%Dが上昇している。RCIは短期が+23%で上昇し、中期は-71%で切り上げ、長期も-89%で切り上げている。移動平均線は10日移動平均線が941.2ドルで切り上げだし、40日移動平均線は1009.1ドルで下げている。そのため200日と40日移動平均線が1001ドルで重なっており、1000ドルに向けた戻りが予想される。

本日の東京市場は、夜間取引で日中の安値3154円から夜間取引では高値3254円まで上昇して、安値から100円幅の上昇を見せている。また6月限の発会値3250円も回復する動きを示しており、戻りは急速な動きを見せており、明日の新甫発会に向けてポジション調整の動きが予想される。
ただNY白金が950ドルを回復した状況である事から、逆算で3178円を下回る確率は低くなっている。そのため明日の新甫10月限で3178円以下は新規買いの水準であり、そこまでの下落の確率は低いと判断する。
そのためセオリー通りに新甫発会の水準を下回る値動きを確認して、新甫発会の水準を上回った時点から上昇が始まると予想される。
ただ基調は転換した動きであり、目先の調整を狙った安易な新規売りは避けた方が良いと判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO207は、セミナー開催の為、セミナーで活用した資料をアップいたします。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


10月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



「安値待ちに、安値なし」の値動きを続け新甫10月限で3478円を狙った上昇相場・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、44円高の3189円で終わっている。夜間取引で直近の高値3179円に迫る3178円まで買われた東京白金は、3154円で寄り付くと為替の円安にスポット市場の上昇が重なり、夜間取引の高値3178円を超えて3179円も超えると3183円まで高値を試している。一時日計り的な商いから3171円まで下値を試した後は、引き際には3183円を超えて3191円まで買われて終わっている。

スポット市場は、935ドルを維持しながら943ドルまで円安:ドル高の環境下で上昇を示しており、ドル高でも上昇を示す値動きを見せている。特に今晩のNY白金は、前日の高値950.4ドルを超える値動きを見せて950ドルを回復する値動きに繋げて来るか見極めが必要である。

現状では為替は大統領選や利上げ観測を受けてドル買いの動きは継続する状況であり、円安効果が期待できる時間帯と判断する。その時期に、950ドルを回復するNY白金が起これば、3200円を回復し新甫10月限に繋がって来ると思える。

今晩は、17:00にドイツIFO景況感指数、22:00はS&Pケースシラー住宅価格、23:00にはコンファレンスボード消費者信頼感指数、26日0:30はドラギECB総裁の講演、2:00にはロックハート・アトランタ連銀総裁の講演が控えている。

テクニカルは相対力指数が46.32%で上昇し、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが上昇しており、RCIは短期が-7%で上昇し、中期も-82%で上昇し、長期は-91%で切り上げている。また移動平均線は10日移動平均線が3148円で下げ止まり、40日移動平均線は3349円で下げており、日足が10日移動平均線を終値ベースで超えており、今後下値の抵抗は10日移動平均線となる。

27日に新甫発会に向けた買い戻しの動きが強まり、3200円を回復する直前である。特に新甫発会では6月限が3250円、8月限は3478円である事を考慮すると、現在の一代棒で陰線である6月限や8月限が陽線に転じて来る動きが想定され、今後目標として3250円、3478円を新甫10月限で試して来る値動きに繋がって来ると予想される。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO207は、セミナー開催の為、セミナーで活用した資料をアップいたします。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


10月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



相場は常に「悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観の中で成熟し、幸福感の中で消えていく」・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
                     

本日のNY白金は、6.8ドル高の939.1ドルで終わっている。欧州時間帯からドイツ製造業PMIや英国製造業PMIが予想を上回る数字となり、非鉄金属が大きく値を伸ばす動きを示している。またNY時間帯でも米製造業購買担当者指数が2015年以来の高水準となる53.2となり、製造業の持ち直しが世界的に示されている。
要人発言でもブラード・セントルイス連銀総裁は「12月利上げの可能性が最も高い」と示唆した上で、「米国の金利は数年にわたり極めて低い水準にとどまるだろう」と述べており、貴金属を押し上げる要因に繋がっている。

また米大統領選では3回行われたテレビ討論会でクリントン候補が有利を保ち、トランプ候補との支持率でも大きくリードしている報道などから、大統領選後の米国経済に対する不確実性が低下し、ドルが買われる動きを見せている。
NYダウ平均は、製造業の堅調な数字と重なり、企業合併の動きが活発化し株価は押し上げられる動きに繋がっている。債券市場では、市場のリスクが後退し安全資産としての債券が売られる動きを見せて、長期金利は売られて10年物国債金利は上昇して1.76%で推移している。
貴金属は、金価格はリスクの後退にドル高を受けて軟調な動きを見せている。白金価格は非鉄金属の上昇に製造業関連指数が上昇した事を受けて、パラジウムが買われる動きを強めるなど、一時950.4ドルまで高値を試している。
ただ要人発言など利上げ観測が強まった時間帯には金価格の下落から売られている。

NY白金の日足では、依然と925ドル~950ドルのレンジ内で推移しているが、テクニカルでは相対力指数が32.67%で上昇し、ストキャスティクスでも%Dが切り上げ、slow%Dを上回る動きを見せている。RCIでは短期が-21%で上昇し、中期は-88%で切り上げだし、長期は-94%で下げ止まる動きを示している。また移動平均線は10日移動平均線が939.7ドルで下がり、40日移動平均線は1011.4ドルで下げている。また200日移動平均線は1009.8ドルで切り上げ続けており、日足が10日移動平均線を終値ベースで超えて来ると大きく反発する動きに繋がって来る。

本日の東京市場は、夜間取引で一時直近の高値3179円に届く3178円まで試しているが、その後売られて3137円まで下値を試している。特に寄り付きは買われて3154円で始まると為替の円安にスポット市場の上昇が重なり、夜間取引の高値3178円を超えて直近の高値3179円を上回ると3183円まで高値を試している。
特に3179円を超えて前日までの10日移動平均線が位置している3151円を超えており、明らかに買いの域の動きが強まってきた。
ただ高値で買ったポジションが多く、新規買いの動きが少ない事や半信半疑の買いの利食いが早い事など、転換後の「疑心の中で生まれ」を示す値動きに思える。

      
テクニカルで見た現在の東京白金は、相対力指数が43.63%で上昇し、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが上昇している。またRCIでは短期が-7%で急上昇し、中期も-82%で上昇している、また長期は-91%で切り上げる動きを見せだしており、買いのサインが出ている。移動平均線は10日移動平均線が3147円で下げ止まりながら、40日移動平均線は3348円で下げている。
特にMACDやボリュームレシオも買いのサインを示しながら、3179円を超えており、問題なく下値は確認した動きに思える。

午後からは早期の利食いの動きが起こり、戻りを抑える動きが見受けられるが、最終的には午前中の高値3183円を上回って終わる可能性が高く、今晩のNY市場では950ドルを超える値動きが強くなってくると予想され、27日新甫発会まで3200円を試して来るか注目される。
格言に「悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観の中で成熟し、幸福感の中で消えていく」と相場の動きを示す格言が存在するが、本日の午前中は格言通りの「悲観の中」で買えない心理が存在する値動きに思える。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO207は、セミナー開催の為、セミナーで活用した資料をアップいたします。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


10月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



新甫発会に向けて巻き戻しの動きを強めて来る東京白金・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、35円高の3145円で終わっている。週末の夜間取引から売り込まれて一時3091円まで下値を模索したが、買い戻しで3100円を回復すると3117円で寄り付いている。一時3115円まで下値を試した後は、徐々に買い戻しの動きを強めだし、夜間取引の高値3125円を超えると引き際までに戻りを強めて3145円を付けて終わっている。

スポット市場でも930ドルを維持した値動きを見せて、午前中に東京時間帯の3日間で推移した水準を超えると午後には938ドルを付けて推移している。ここ数日の軟調な動きで924ドルまで下値を試しているが、弱い要因を前にして買い戻しを示している値動きから900ドルは維持できる雰囲気でないか。
特に週末のNY白金が終わった時間帯の929ドルに比べ10ドル近く上昇した状況であり、今晩のNY白金が940ドルを上回る値動きを示して来る可能性が高まり、下げ過ぎた反動から950ドルを試す値動きに繋がって来ると思える。

特に今晩は為替市場で円安:ドル高の動きが強まる可能性が高いと思え、その状況下で940ドルを維持する様であれば、戻りは本物となる値動きに思える。

今晩は、16:30にドイツ製造業PMI・速報値、ドイツ非製造業PMI・速報値、17:00はユーロ圏製造業PMI・速報値、ユーロ圏非製造業PMI・速報値、22:00にはダドリーNY連銀総裁の講演、22:45はブラード・セントルイス連銀総裁の講演、25日1:15にスイス中銀総裁の講演、2:30にはエバンス・シカゴ連銀総裁の講演が予定されている。
特にダドリーNY連銀総裁やブラード・セントルイス連銀総裁は今年のFOMCメンバーであり、タカ派的な発言を行う可能性が高く、為替市場はドル高の値動きに注意が必要である。

テクニカルは相対力指数が35.99%で上昇し、3855円から続いた相対力指数の下降ラインを上回っている。ストキャスティクスでも%Dが切り返し、slow%Dを上回る買いのサインを示している。RCIは短期が-57%で上昇し、中期は-93%、長期も-93%で横ばいした状況である。ただ長期を示すMACDやボリュームレシオで買いのサインが出ており、基調が変化した動きに思える。
移動平均線は10日移動平均線が3151円で下げ渋る動きを示し、40日移動平均線は3356円で下げている。そのため日足が10日移動平均線を上回る動きを見せて来るか注目したい。

本日は基調が転換する動きに思え、27日の新甫発会まで戻りを見せて来る可能性が高まりつつある。特に新甫発会を控え、買い戻しを強めた場合は、新甫発会後に下値を試して再度新甫発会の水準を上回って来ると、買い戻しのが本格的な値動きに繋がって来ると予想され、下値に対する不安心理は低下する状況でないか。
また3100円を現在の為替水準で逆算すると929ドルであり、現在の南アフリカの鉱山コストで考えてもコスト割れの状況である事から長続きはしない水準と思える。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO207は、セミナー開催の為、セミナーで活用した資料をアップいたします。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


10月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



新甫10月限で3179円を超えると3348円までの戻りのサイン・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、16円高の3126円で推移している。週末の夜間取引で一時1月以来の3100円割れを試して3091円まで下値を見せたが、南アフリカのプラチナ鉱山で行われている賃金交渉が「原則的」な合意を鉱山会社とAMCUが示した事から、スポット市場では買い戻しの動きを示しながら、東京白金も3100円を回復している。
そのため週足は3117円で寄り付くと3115円までの下値を試した後は、下げ渋りの値動きを受けて週末の夜間取引の高値3125円を上回ると短時間で3133円まで戻りを見せている。
その後は日計り的な商いから3123円まで下げているが、下値を試すだけの勢いもなく、3127円まで戻りを見せている。

スポット市場でも930ドルを維持しながら、935ドルまで戻りを見せて、930ドルを維持する値動きを示している。そのため900ドルを下回る値動きが起こるかは疑問に思える。
特に市場は、既に利上げ観測に、ECBのテーパリングや賃金交渉の合意に南アフリカの政治的リスクを織り込み、今年5日間しか存在しない3100円割れまで売り込まれており、新たな要因が出ない以上、売り込む事は難しくなっている。

また27日には新甫発会を行った夜間取引の時間帯には、AMCU代表が賃金契約の内容を記者会見で伝えると見られ、3855円から下げ続けた要因が消えることになる。特に既存限月である10月限~8月限まで新甫発会から平均で200円の上昇を示す値動きを続けており、27日の新甫10月限も新甫発会の水準から200円の戻りを示す可能性が高いと思われる。


現在のテクニカルは、相対力指数が30.88%で切り上げながら、ストキャスティクスでは%Dが横ばいし、slow%Dも下げ止まった動きを示している。またRCIでは短期が-57%で上昇し、中期は-93%で、長期も-93%で横ばいした動きであり、中期が長期と乖離しだすと買いの動きが強まって来る。移動平均線では10日移動平均線が3149円で下がりながら、40日移動平均線も3356円で下げている。そのため日足が10日移動平均線を超える事が出来ると1月や7月同様に短時間で大きく反発する可能性が高いと思える。

今の状況で売り込む必要は感じられず、売りポジションは利益確定の動きを行いながら、勇気を出して新規買いを行う場面と思える。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO207は、セミナー開催の為、セミナーで活用した資料をアップいたします。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


10月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





今年5日間しか存在しない3100円割れに届いた東京白金・・


  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                     

週末のNY白金は、3.1ドル安の932.3ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で1円高(10月限)と予想する。
前日にドラギECB総裁はECB理事会後の記者会見で「量的緩和のプログラムを唐突に停止することは恐らくないだろう」と言及し、為替市場ではダドリーNY連銀総裁やウイリアムズ・サンフランシスコ連銀総裁の発言から年内1回の利上げを示唆した発言が続き、ECBのQE継続の動きと合わせてユーロ売り:ドル買いの動きが強まっている。

株式市場は、企業回収や内部要因が主体となり方向性は見いだせなかった。債券市場はECB理事会での緩和策継続を受けて長期金利は落ち着き長短金利差はフラット化した動きを見せている。10年物国債金利は低下し1.74%で推移している。
貴金属市場は、金価格がほぼ横ばいした動きで終わっており、利上げを織り込みその後の穏やかな利上げに対する期待感から堅調な値動きを示している。
白金価格は、利上げ観測で自動車ローン金利も上昇する事で米自動車販売台数が後退し、ガソリン車触媒需要が低下する憶測を受けてパラジウムが売られている。そのためパラジウムの軟調な動きを受けている動きを見せている。

ただ週末に南アフリカのプラチナ鉱山で最大の労働組合であるAMCUの代表が、三大プラチナ鉱山と賃金交渉で再協議を実施してきた結果、基本的に合意したことを発表している。詳細については27日の記者会見で詳しい内容は伝えると述べている。
そのため7月12日から開始された賃金交渉は、一時9月9日に紛争宣言を行い不透明な協議が続いていたが、合意に向けて大きく前進した事から、プラチナ市場に蔓延していた不確実性の動きは解消され、南アフリカ・ランド同様に買い戻しの動きを見せて来る可能性が高まると思える。
特にAMCUが求めて来た最低賃金8000ランドを12500ランドへ50%の値上げ要求と他の組合員は15%の値上げ要求で合意したとなると、鉱山コストにおける賃金コストは値上がりして、全体のコストを引き上げる結果になるのは明白であり、今後リストラ策に伴う人員整理が問題になって来る可能性が高まると思える。

週末のNY白金の日足を見ると930ドル以下では下げ渋る値動きを示す下ヒゲを引き続けている。テクニカルでは相対力指数が25.42%で下がりながら、ストキャスティクスでも%Dが下がり、slow%Dを下回っており目先弱さが出ている。RCIは短期が-46%で横ばいし、中期は-91%で横ばいし、長期は-95%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が942.4ドルで下がりながら、40日移動平均線も1015ドルで下げており、日足が10日移動平均線との乖離幅が縮小しており、上回る事ができるかに注目したい。

そのため週明けの東京市場は、夜間取引で一時3100円を下回る3091円まで下値を試しながら、買い戻しの値動きが強まっている。特に3100円を割り込む値動きは今年では1月以外は存在しない状況であり、その1月も5日間だけしか存在しない3100円割れを売り込む事がいかにリスキーであるか考えるべきである。
特に一代棒では3045円以下は下値抵抗の水準であり、3855円から金融要因や様々な理由を付けて売り込んできた白金価格であるが、やり過ぎた力は市場の蓄積されており、箍が外れると短時間で大きく反発する値動きに繋がって来るため最後は1月同様に安値の売り玉だけが取り残される相場になると思われる。

本日23日(日曜日)はAM10:30~14:00まで、今後の金や白金の値動きについてのご質問や「プラティニの相場観」とのお取引についてのお問い合わせなど受け付け致します。お気軽にご相談ください、お待ちしております。
相談ダイヤル☎ 03-3249-8888 

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO207は、セミナー開催の為、セミナーで活用した資料をアップいたします。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


10月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



AMCU代表「大手プラチナ鉱山三社と基本的合意」・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

21日現地時間13:50のロイター電は、AMCU代表はアングロ・アメリカ・プラチナ、インパラ・プラチナム、ロンミン社と賃金交渉において組合員からの承認を得て、要求額に沿った条件まで達したと述べている。また基本的に合意に達したかの記者の質問いに対して「そうだ」と答えている。またロンミン社は「原則的」に合意したと答え、インパラ・プラチナムも「金曜日の会談で合意を確保する段階まで達した」と伝えている。ただアングロ・アメリカ・プラチナは「賃金交渉は順調に進んでいるが、プロセスは継続中であり、契約に署名までは至っていない」と述べている。
またAMCU代表は「27日の記者会見で鮮明な内容を伝える」と述べ、30日に会議が予定されていると言及している。

7月12日に賃金交渉を開始したAMCUは、9月9日には紛争宣言を行いながら、1ヶ月間再協議を実施してきている。特に要求が最低賃金の12500ランドまでの50%の値上げ要求に、他の組合員は15%の値上げ要求を示していた。もしこの条件で合意した場合は、人件費のコスト高に繋がって来る事は間違いなく、賃金交渉の合意後は南アフリカのリスクが低下し、巻き戻しの動きが強まる可能性が出て来る。

報道された時間帯は日本時間21日PM10:00であり、NY時間帯のスポット市場で白金価格が下げ止まった動きを示している事からも「知ったら仕舞い」の格言通りの値動きに繋がって来るか注目される。
また27日のAMCU代表の記者会見の日は、東京市場では新甫発会の日であり、27日の夜間取引ではAMCU代表の会見から値動きがどう反応するか注目される。

特に一代棒では既存限月で期近2本までの安値が3045円であり、週末の夜間取引では4月限が一時的に3041円を付ける値動きを示しており、成り行きに投げが指値に当たり付いた値段と見られ、投げの動きが想定される。
そのため1月の安値まで近づき、新甫10月限が発会を迎える様であれば、本日のセミナーや週報で指摘している様な値動きになるのではないか。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO207は、セミナー開催の為、セミナーで活用した資料をアップいたします。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


10月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



週報「プラティニの相場観」NO207をアップしました・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO207は、セミナー開催の為、セミナーで活用した資料をアップいたします。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


10月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



3100円以下は需給では想定できない水準であり、1月同様な値動きに注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、42円安の3110円で終わっている。夜間取引で3117円まで試した東京白金は、買い戻しから3133円で寄り付くと3135円までの戻りを確認した後は、再度3117円を試す動きから3118円まで売られている。ただ3117円を下回る事が出来なかった事で、3126円まで戻すが、ECB理事会を受けても買い戻す動きが起こらなかった事に対する失望的な売りで3117円を下回り、引け際には3104円まで売られている。
特に安値3100円を付けた日の終値である3114円を下回ってからは、不足証拠金が発生する可能性が高くなった事も影響した情勢でないか。

スポット市場は940ドルを維持した状況から東京時間帯は始まっているが、940ドルを下回ると935ドル、930ドル、927ドルまで下げ続けており、直近の安値910ドルを試す可能性が高いと思える。

しかし900ドルを試すほど白金の需給バランスが崩れているとは思えない。トムソン・ロイターGFMSやJM、またWPISなど2016年は供給不足と予想しており、今週シンガポールで開催された地金市場協会の会議では、年末には1055ドルと強気の予想を示している。
またプラチナ鉱山での賃金交渉でもAMCU代表が27日記者会見を行う予定など考慮すると下げ続ける要素は低いと思われ、目先の取組内容の悪さが解れれば、短時間で3384円までの戻りが発生しても不思議ではない。

今晩は、18:00にバイトマン独連銀総裁の講演、21:00にはEU大統領・英首相と会談、23:00にユーロ圏消費者信頼感・速報値、23:15にはタルーロFRB理事の講演、22日3:30にウィリアムズ・サンフランシスコ連銀総裁の講演が予定されている。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が25.89%で下がりながら、ストキャスティクスでも%Dが下がり、slow%Dを下回っている。またRCIでも短期が-69%で上昇が止まり、中期、長期が-93%で横ばいした動きを見せている。移動平均線は10日移動平均線が3157円で下がりながら、40日移動平均線も3366円で下げており依然と日足が10日移動平均線で抑えられている。
そのためストキャスティクスの反転を待つか、RCIの中期、長期の上昇を確認することが必要と判断する。

ここまでかと思われる水準まで来て市場心理は売り込む動きを見せだしている。格言には「まだはもうなり、もうはまだなり」との戒めが存在するが、本日の値動きは、「もう」が「まだ」に変化した動きに思える。
特に前日まで3100円を意識することはなかったが、午後から3110円を下回ってから3100円を強く意識した値動きが行われた様にも考えられ、戻り売り的な値動きは継続した状況である。

一代棒では、2月限が付けた安値3046円が下値の目標となり、4月限でも夜間取引で商いがない状況下で成り行き注文が指値にぶつかり3041円で寄り付いている。そのため3045円を付けていない限月が6月限と8月限であり、その水準を試して来るのか注意が必要である。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

10月22日開催のセミナー案内
10月22日(土曜日)、PM13:00から16:00まで岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。参加や詳しい内容こちらをクリック
特に「プラティニの相場観」の私は、今後のプラチナ相場の動向に値動きの方向性など今後にお役に立つセミナーを行いたいと思います。

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO207は、セミナー開催の為、セミナーで活用した資料をアップいたします。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


10月15日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



大きな下落はないと思えるが、終値ベースで3100円以下を試す値動きに注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、31円安の3121円で推移している。夜間取引でECB理事会や前日のダドリーNY連銀総裁の発言を受けたドル高:ユーロ安の動きが強まり、東京白金は一時3117円まで下値を試している。
そのため日計り的な買い戻しを強めて3133円で寄り付き一時3135円まで戻りを試したが、疑心的な売りで3118円まで売られている。また下げ止まると買い戻しを見せて3126円まで戻しているが、高値が超えられず夜間取引の安値3117円を下回る3115円まで売られている。

スポット市場は、940ドルを下回った事から930ドルも下回り、為替のドル高が影響して928ドルまで下値を試している。ただ900ドルを下回る事は難しく思われるが、前回の安値910ドルを試す可能性はの残る可能性は高い。
また為替市場で、円安の動きも大きく期待できない情勢であることを考慮すると疑心的な市場は、下値を試す可能性が高くなったと思える。
ただ朝のコメントでも記載した様に、6月の安値も8月の高値も同様な値動きを見せており、今回も3100円を下回る水準を終値ベースで一度試す値動きに備えた方が良いと考える。

特に新甫発会の27日までに3100円を割り込む値動きを示せば、目先の売り込みが強まり最後の安値になる可能性が高いと思える。また新甫発会以降の値動きはほぼ上昇する確率が高く、平均で200円幅を示している事から最後の下げで売らされる動きに注意が必要になると思える。


テクニカルは相対力指数が26.86%で下がり、ストキャスティクスも%Dが下がりながら、slow%Dを下回る動きを示している。またRCは短期が-60%で上昇し、中期と長期は-92%で横ばいした動きを見せており、依然と反発する動きが見えない。移動平均線は10日移動平均線が3158円で下がりながら、40日移動平均線も3367円で下げている。特に終値ベースで10日移動平均線を上回る事ができていない事が気になる。

午後からは、午前中に夜間取引に安値3117円を下回り、3115円まで試した事から日計り的な買い戻しの動きが予想されるが、戻りが最近の動きの中でも抑えられており、注意が必要に思える。
もし出し切っていない値動きであれば、再度3100円を試す可能性は高くなる。特に終値ベースで3100円を試す動きを見せる事で下値売り込みの場面を作るきっかけ作りになる可能性は高いと思える。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

10月22日開催のセミナー案内
10月22日(土曜日)、PM13:00から16:00まで岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。参加や詳しい内容こちらをクリック
特に「プラティニの相場観」の私は、今後のプラチナ相場の動向に値動きの方向性など今後にお役に立つセミナーを行いたいと思います。

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO206は、信じられないくらい憶測で売られ続けており、下げ止まると反動は大きく戻りを入れる可能性が高いと見られ、テクイカルに値幅などを使い来週を予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


10月15日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






ドラギECB総裁とダドリーNY連銀総裁の真逆な発言でユーロ売り:ドル買いの動きが強まる・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、8.1ドル安の935.4ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で20円安(10月限)と予想する。
注目されたECB理事会は、予想通りの据え置きとなった。またドラギECB総裁の記者会見では「QE拡大やテーパリングも協議しなかった」と述べ、一時ユーロが買い戻される動きを見せている。ただ「債券購入を唐突に終了する可能性は低いと思う」と改めて表明し、「極めて大規模な金融緩和を維持することに引き続きコミットしている」と言及し12月におけるECB理事会でのQE拡大に含みを残している。
しかしNY市場ではハト派でボードメンバーでもあるダドリーNY連銀総裁が19日に「年内利上げ」に言及したことを受けて、為替市場はドル高:ユーロ安の動きに戻している。

NY市場はダウ平均が企業決算の悪化を受けて40ドル安で推移している。債券市場では、ドラギECB総裁の発言を受けて長短金利差が縮小するフラット化が見られ、長期債は前日比で変化がない1.75%で推移している。
貴金属は、金価格が年内利上げ観測を受けたドル高の動きが金価格を抑えている動きとなり、軟調な動きで終わっている。特い白金価格はユーロ安の動きから金価格以上に売られており、金と白金の価格差は332.1ドルまで拡大している。

NY白金の日足では、相対力指数が26.58%で下がり、ストキャスティクスは%Dの上昇率が低下し、slow%Dが上昇している。RCIは短期が-46%で上昇し、中期は-91%で維持され、長期は-92%で下げている。そのため目先下値模索の動きに注意と思える。移動平均線は10日移動平均線が945.4ドルで下がりながら、40日移動平均線も1018.6ドルで下げている。ただ200日移動平均線は1008.7ドルで切り上げ続けており、日足が10日移動平均線を超える事が出来るかに注目したい。

本日の東京市場は、夜間取引で目先の3121円を下回った事から3117円まで売られている。ここ数日下値に抵抗を見せながら戻り高値が抑えられており、市場は疑心暗鬼の値動きを見せだしている。
要因は買いに結び付く発言が強かったと思えるが、ただ市場心理が、最近の値動きで下げ止まる水準を尽く下回り続けており、悲観的な見方が強まっている。そのため目先下値を再度試す値動きには注意が必要である。

しかし6月の安値も8月の高値も再度下値や高値を更新した後に切り返す値動きを見せており、その動きが発生するか注意したい。
また来週には新甫発会が控えており、基調転換を示すきっかけになると思われる。
特に先週末では、22日のAMCUの集会まで買い戻しが強まると思えた相場が、AMCUの集会が延期されてECB理事会でも変化が見られないとなると、新甫10月限の発会とAMCU代表の記者会見が重なる27日に注目する動きと思える。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

10月22日開催のセミナー案内
10月22日(土曜日)、PM13:00から16:00まで岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。参加や詳しい内容こちらをクリック
特に「プラティニの相場観」の私は、今後のプラチナ相場の動向に値動きの方向性など今後にお役に立つセミナーを行いたいと思います。

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO206は、信じられないくらい憶測で売られ続けており、下げ止まると反動は大きく戻りを入れる可能性が高いと見られ、テクイカルに値幅などを使い来週を予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


10月15日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



依然と狭いレンジ内で上下を繰り返す値動きであり、高値3179円を上回る場面に備える・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、5円高の3152円で終わっている。夜間取引で連日高値から売られる値動きを続けながら、本日も3142円で寄り付くと3150円まで戻りを見せながら、3139円までの下値を試しながら再度3150円を超えると引け際には3159円まで戻りを見せて終わっている。
スポット市場は、940ドルを維持しながら5ドルのレンジ内で上下を繰り返しながら940ドルを維持して終わっており、ECB理事会を前して為替市場のユーロ売り:ドル買いの動きに合わせた値動きに思われる。

連日東京市場が終わると一時高値を更新しては売られる動きを見せており、今晩も日中取引の高値3159円を超えて来る可能性は高い。ただ今晩はECB理事会を終えてドラギECB総裁の記者会見が予定されており、QE拡大に言及してくる可能性が高い。
そのため8月の様な記者会見以後に価格が下落する動きには繋がってこないと判断する。

今晩は、17:00にユーロ圏経常収支、20:45にはECB理事会、21:30にドラギECB総裁の記者会見、週間新規失業保険申請件数、フィラデルフィア連銀景況指数、23:00は中古住宅販売件数、景気先行指数が予定されている。

テクニカルは相対力指数が31.13%で上昇し、ストキャスティクスでは%Dとslow%Dが上昇している。またRCIでは短期が-67%で上昇し、中期、長期は-93%で依然と横ばいした動きを示している。移動平均線は10日移動平均線が3171円で下がりながら、40日移動平均線は3377円で下げ続けており、日足が10日移動平均線を終値ベースで上回る事ができるかに注目したい。

市場の注目は21:30に行われるドラギECB総裁の記者会見の内容と見られ、緩和策の拡大に言及する憶測が強まっており、為替市場のユーロ売りには注意が必要である。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

10月22日開催のセミナー案内
10月22日(土曜日)、PM13:00から16:00まで岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。参加や詳しい内容こちらをクリック
特に「プラティニの相場観」の私は、今後のプラチナ相場の動向に値動きの方向性など今後にお役に立つセミナーを行いたいと思います。

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO206は、信じられないくらい憶測で売られ続けており、下げ止まると反動は大きく戻りを入れる可能性が高いと見られ、テクイカルに値幅などを使い来週を予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


10月15日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



ECB理事会の緩和策に対する言及期待で動き辛い東京白金・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、3円高の3150円で推移している。夜間取引で前日の高値3179円に向けて買われて3163円まで戻したが、NY白金が950ドルを維持できなかった事から3133円まで下値を試している。そのため買い戻しの動きを引き継ぎ3142円で3150円までか買われている。ただ連日3150円を挟み上下20円幅の乱高下を売り返しており、日計り的な商いから戻りが抑えられる値動きを見せている。スポット市場でも940ドルで下値を意識した値動きを見せて、5ドル程度の狭いレンジで上下を行っている。

特に東京時間は、大統領選最後のTV討論会が日本時間10:00から開催され、クリントン有利は揺るがない状況である。また今晩はECB理事会が開催される予定でもあり、為替市場ではドル高に動きやすい情勢である。そのためスポット市場でドル建て価格が東京時間帯には大きく上昇する可能性が低く、動き辛い値動きが続いている。
そのため幸いにして大きく反落する事もなく、ECB理事会でのドラギECB総裁の記者会見までは静観ムードが強い値動きが続くと思える。


テクニカルで見た現在の東京白金では、相対力指数が29.63%で横ばいし、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇している。またRCIは短期が-67%で上昇し、中期は-93%、長期も-93%で横ばいしており、この動きにはまだ注意したい。8月にも同様な動きを見せたが、その時は急反発が起こり中期が長期と離脱している。移動平均線は10日移動平均線が3170円で下がり、40日移動平均線も3377円で下げており、日足の高値が10日移動平均線で抑えられている。
そのため日足が10日移動平均線を終値ベースで上回って来ると、オシレーターが示すRCIでの中期と長期の上昇が発生してくると思える。

特に日柄や値幅において時間と下落幅は費やしており、巻き戻しの動きが始まれば直近の戻り高値3386円まで戻りの基調が継続すると予想される。ただ10日移動平均線が位置する3170円を超えるまでは、3100円を再度試す確率は低い状況の中でも残る事から注意は必要と判断する。

個人的には、8月のECB理事会でのドラギECB総裁の記者会見以降に下落を続けており、今晩開催されるECB理事会では同じ轍を踏まない様にドラギECB総裁は、緩和策の拡大について12月を意識させる発言を行ってくると思える。
その時間帯を機に8月を否定した事から3179円を超える値動きを見せて来ると週末は3200円の回帰相場になると思える。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

10月22日開催のセミナー案内
10月22日(土曜日)、PM13:00から16:00まで岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。参加や詳しい内容こちらをクリック
特に「プラティニの相場観」の私は、今後のプラチナ相場の動向に値動きの方向性など今後にお役に立つセミナーを行いたいと思います。

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO206は、信じられないくらい憶測で売られ続けており、下げ止まると反動は大きく戻りを入れる可能性が高いと見られ、テクイカルに値幅などを使い来週を予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


10月15日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



940ドル~950ドルのレンジ相場であり、レンジ離脱からのチャンスを狙う・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、3ドル高の943.5ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で7円安(10月限)と予想する。
注目される経済指標の発表もない中で、地区連銀経済報告(ベージュブック)が発表され「引き続き緩やかなペースで拡大し、物価は大半の地区で僅かに上昇している」と報告している。
そのため利上げ観測の高まり中でも、緩やかな利上げを行っていくとの観測が強まり、金価格は堅調な動きを見せて、金ETF残高は増加している。

NY市場は、ダウ平均が企業決算の内容や原油価格の上昇を受けて44ドル高で終わっている。債券市場はサウジアラビアによる最大規模の175億ドルの国債発行が米国債に重しとなり、10年物国債金利は1.75%で推移している。為替市場は、ECB理事会を控え、緩和策の継続や拡大発言に期待感が高まり、ユーロが売られる動きとなっている。
特に8月のECB理事会では、ドラギECB総裁が緩和策について「根拠が小さい」との発言を行い、市場は混乱した経過がある。

貴金属は、金利引き上げが緩やかに行われる憶測が強まり、金価格は買われている。白金価格は一時952.7ドルまで買われたが、依然と940ドル~950ドルのレンジ相場を続けており、きっかけが必要な値動きに思える。

日足で見たNY白金は、下値の抵抗を示して戻りを見せているが、950ドルの壁で抑えられている。また下げている10日移動平均線が948.5ドルで下げており、価格の戻りを抑えている。ただオシレーターでは相対力指数が29.73%で上昇が止まり、ストキャスティクスでは%Dとslow%Dが上昇している。RCIは短期が-53%で上昇し、中期は-91%で切り上げながら、長期は-87%で下げている。そのため950ドルを終値ベースで超えて来るとオシレーターも変化して来ると思える。

本日の東京市場は、夜間取引で一時前日の3179円に迫る3163円まで高値を試しているが、前日同様に抑えられて3140円以下まで売られている。特に940ドル~950ドルを逆算すると3130円~3170円のレンジが想定できる事から、現在の値動きは想定内の動きに思える。
ただ時間を掛けて下値を固めているのか、ただ高値が取れなくて抑えられているのか見極めには注意したい。
経験則からここまで低い水準でオシレーターが続いている相場は、一転して切り返しの動きが出ると抑え込む力が上昇力に変化する値動きとなる事から、短時間で大きく反発する値動きが想定される。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

10月22日開催のセミナー案内
10月22日(土曜日)、PM13:00から16:00まで岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。参加や詳しい内容こちらをクリック
特に「プラティニの相場観」の私は、今後のプラチナ相場の動向に値動きの方向性など今後にお役に立つセミナーを行いたいと思います。

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO206は、信じられないくらい憶測で売られ続けており、下げ止まると反動は大きく戻りを入れる可能性が高いと見られ、テクイカルに値幅などを使い来週を予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


10月15日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


不透明な要因から今夜だけ940ドルを試すNY白金に注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、8円安の3147円で終わっている。夜間取引で一時3179円まで高値を試したが、長期債が買われだした時間帯から売られだすと3149円まで売られている。そのため3152円で寄り付くと3150円まで下値を試した後は、スポット市場や為替市場の落ち着きから買い戻しを見せて3160円まで戻している。一時3162円まで買われるが、昼過ぎまで3152円~3160円前後の狭いレンジから離脱する事が出来なかった反動から、引け際に3150円を下回り3145円まで売られて終わっている。

スポット市場は、940ドルを維持しながら東京市場が終わる時間帯に940ドルを試す動きを示しており、欧州時間帯に向けて940ドルを下回る可能性を見せている。そのため940ドルを維持する事が出来れば、東京白金も3150円を維持できる値動きに思われる。
また950ドルを試す場合は、東京白金で3175円を超えて来る可能性が高まるだけに、NY白金が950ドルを回復するかに注目される。

ただ南アフリカのプラチナ鉱山での賃金交渉で、22日に大集会を予定していたAMCUが延期を伝えており、市場は賃金交渉の不透明感が再熱した値動きに思われる。そのため上昇に対する要因が目先消えた事に対する悪影響に注意したい。

今晩は、19:00にシュルツ欧州議会議長の講演、20:00はMBA住宅ローン申請指数、21:00はユンケル欧州委員長の講演、21:30に住宅着工件数、住宅建設許可件数、21:45にはウィリアムズ・サンフランシスコ連銀総裁の講演、23:30に米週間原油在庫統計、20日2:30はカプラン・ダラス連銀総裁の講演、3:00には米地区連銀経済報告(ベージュブック)が予定されている。
また企業決算ではモルガンスタンレーが発表される。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が29.63%で下がり、ストキャスティクスでは%Dとslow%Dが上昇しており、大きな下落はないと思える。RCIは短期が-75%で上昇し、中期は-93%、長期も-93%で横ばいした状態であり、中期と長期の切り上げの動きが必要である。移動平均線は10日移動平均線が3184円で下がりながら、40日移動平均線は3388円で下げているが、200日移動平均線が3459円で維持しながら、日足が10日移動平均線を超えて来ると値動きは3350円以上を狙った戻りに期待できる。そのため
3179円を超えて来ると上昇が始まるサインと思える。

今晩は、NY市場で940ドルを維持しながら950ドルを超えて来る値動きを期待したいが、ランドは南アフリカの経済指標が好調な状況であり、ランド安に繋がる要因は低いとみられる。そのため22日のAMCUの大集会が延期された不透明な要因を受けて940ドル以下を試す値動きに一時的に注意した方が良いと判断する。
しかし3100円を下回っていく値動きは想定できない事から、目先の調整安に注意して安値を買い拾う事が妥当に思える。

      
テクニカルでは、相対力指数が30.58%で横ばいし、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇を見せており、目先を示す指数は基調の変化を示している。RCIは短期が-69%で上昇し、中期は-92%、長期も-93%で横ばいした状態である。移動平均線は10日移動平均線が3185円で下がりながら、40日移動平均線は3388円で下げている。ただ200日移動平均線は3459円で維持した動きを見せており、10日移動平均線を日足が終値ベースで上回るまでは注意が必要と思える。

午後からは、方向性を示す値動きは難しく思われ、日計り主体の狭いレンジ内での上下が続くと思える。また昨日の日米の白金日足チャートは、それぞれ10日移動平均線を意識して戻りが抑えられており、一時的に調整の動きに注意が必要に感じる。
そのため今晩のNY白金で950ドルを意識した値動きが起こるか注目したい。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

10月22日開催のセミナー案内
10月22日(土曜日)、PM13:00から16:00まで岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。参加や詳しい内容こちらをクリック
特に「プラティニの相場観」の私は、今後のプラチナ相場の動向に値動きの方向性など今後にお役に立つセミナーを行いたいと思います。

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO206は、信じられないくらい憶測で売られ続けており、下げ止まると反動は大きく戻りを入れる可能性が高いと見られ、テクイカルに値幅などを使い来週を予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


10月15日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


22日のAMCUの大集会は延期され、27日にAMCU代表の記者会見予定・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
                      

本日のNY白金は、10.3ドル高の946.5ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で6円安(10月限)と予想する。
主だった経済指標の発表がない中、米国CPIが事前予想の0.3%に対して0.3%となっている。ただコア部門で事前予想の0.2%を下回る0.1%となった事から、利上げ観測が後退し長期債が買われる動きを見せ、ドイツ5年物国債金利はー0.05%となっている。
ただゴールドマン・サックスやバンコ・ビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリアは長期債の投資に警告を出している。

本日のNY市場は、NYダウ平均が最近の経済指標を受けて米国経済には緩やかなペースでの政策引き締めを受け入れられる十分な力強さがあるとの見方や欧州市場で鉱業株が買われる動きを示し、75ドル高で終わっている。債券市場では長期債が買われ10年物国債金利は低下し1.75%で推移している。為替市場では、CPIにおけるコア部門が低下し、利上げ観測の後退でドルが売られる動きを見せている。
貴金属は、ドル安の動きを受けた金価格は堅調に買われる動きを見せている。白金価格もアジア時間帯に堅調なスポット価格の戻りを受けて一時954ドルまで高値を追っている。ただ貴金属は米国国債が買われだすと一転して売られ950ドルを維持できなくて終わっている。
また週末開催予定であったAMCUの大集会は、組合員に説明する必要な資料のため延期することを伝えており、AMCU代表が10月27日に記者会見を行う予定である。

本日のNY白金は、10日移動平均線が951.8ドルで下がり日足の戻りを抑えている。ただオシレーターでは相対力指数が30.94%で上昇し、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが上昇を示している。RCIは短期が-76%で上昇し、中期も-94%で切り上げだし、長期は-86%で下げ止まる動きを見せている。そのため950ドルを上回って来るか注目したい。

そのため夜間取引で3179円まで戻りを見せた東京白金は、長期債が買われだした時間帯から下げだすと3148円まで下値を試してる。本日は3152円で寄り付くと為替やスポット市場が静観した動きを見せており、3150円まで下値を試した後は買い戻しから3160円まで戻りを見せている。
また中国GDPは、事前予想の6.7%に比べ6.7%となり、前月比でも変化はなく、方向性を決める要因にはなりえない。そのため3155円~3160円の狭いレンジ内で上下を行う値動きを示している。

      
テクニカルでは、相対力指数が30.58%で横ばいし、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇を見せており、目先を示す指数は基調の変化を示している。RCIは短期が-69%で上昇し、中期は-92%、長期も-93%で横ばいした状態である。移動平均線は10日移動平均線が3185円で下がりながら、40日移動平均線は3388円で下げている。ただ200日移動平均線は3459円で維持した動きを見せており、10日移動平均線を日足が終値ベースで上回るまでは注意が必要と思える。

午後からは、方向性を示す値動きは難しく思われ、日計り主体の狭いレンジ内での上下が続くと思える。また昨日の日米の白金日足チャートは、それぞれ10日移動平均線を意識して戻りが抑えられており、一時的に調整の動きに注意が必要に感じる。
そのため今晩のNY白金で950ドルを意識した値動きが起こるか注目したい。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

10月22日開催のセミナー案内
10月22日(土曜日)、PM13:00から16:00まで岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。参加や詳しい内容こちらをクリック
特に「プラティニの相場観」の私は、今後のプラチナ相場の動向に値動きの方向性など今後にお役に立つセミナーを行いたいと思います。

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO206は、信じられないくらい憶測で売られ続けており、下げ止まると反動は大きく戻りを入れる可能性が高いと見られ、テクイカルに値幅などを使い来週を予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


10月15日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






Page Top

FC2カウンター
24 Hour Spot Platinum

kitco 白金スポットレート

プロフィール

Author:田栗 満
以前の明治インフォメーション24の「プラティニの相場観」を5年間担当し、白金の相場観や勉強会の講師など行い、テクニカルや日柄計算にて独自の相場観を展開し、1998年からのパラジウムの大相場を予想し多くの隠れたファンが存在する。セミナー講師や業界新聞へ数多くコメントを配信している。現在、岡地㈱でコミッションを行っている。

先物取引についてのお問合わせ

お取引のお問い合わせの方は、☎0120-911-250、

またはmitsurunagasaki@yahoo.co.jp までお問い合わせ下さい。お持ちしております。

クリックお願いします
最新記事
ブログパーツ
週報申込フォーム

週報「プラティニの相場観」を発行致します。 無料の会員登録はこちらから行ってください。

取引に係る重要事項

【取引に係る重要事項】 商品先物取引は、相場の変動により利益も損失も生ずるおそれのある取引です。また、委託者証拠金の額に比べて何十倍もの金額の取引を行うため、預託した委託者証拠金の額を上回る損失が発生することがあります。 各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。 重要事項の説明

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示