1. Top » 
  2. 2016年05月

3500円を回復し、買いの域の中に変化した東京白金・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、51円安の3507円で終わっている。NY市場の3連休を受けて、夜間取引の取引時間帯に週末27日から始まったAMCUのストライキが終結し、南アフリカ・ランドが堅調な動きを見せて下げ止まるなど皮肉な値動きを見せたNY白金の値動きに、3450円で下げ止まり買われて始まった東京白金は、3462円で寄り付くと3500円まで一挙に回復する値動きを見せている。その後は3500円を挟み日計り的な商いから上下を繰り返すと、引け際には今晩のNY市場が高いと見た買いで3509円まで買われて終わっている。

Sibanyeゴールドのプラチナ鉱山でストライキを実施したAMCUは、同鉱山会社の金鉱山では4月1日に賃金契約を求めてストライキを宣言したが、ストライキ直前で鉱山会社が妥協を行い賃金契約を結んでいる。今回のプラチナ鉱山では、賃金交渉と違い鉱山までの鉱山労働者の輸送バスの派遣請負要請の問題で行われ、労働裁判所も違法ストライキの見解を示しており、長期のストライキに繋がる恐れはなかった。
ただ時期的プラチナ鉱山が抱える問題が浮き彫りとなり、7月を前にして1000ドル以下は落ち着かない安値である事を認識した値動きとなったのではないか。

そのため今後雇用統計やS&Pの南アフリカに対する格付け見直し、イエレンFRB議長の講演が控えている中で、950ドル~1000ドルで底固めの値動きに移行する値動きが予想される。
現在の為替水準で計算した東京白金のレンジでは、3400円~3575円の値動きが予想され3450円以下は売り込むリスクが高い水準と思われる。

今晩は、16:55にドイツ失業者数、失業率、18:00はユーロ圏失業率、ユーロ圏消費者物価指数・速報値、21:30には個人所得・支出、PCEデフレータ、22:00はS&Pケースシラー住宅価格、22:45にはシカゴ購買部協会景気指数、23:00はコンファレンスボード消費者信頼感指数が予定されている。事前予想では米国経済の堅調さが示される状況である事から、米国経済は利上げン耐えられる憶測が強まり、ドル高:円安の動きが強くなるt思われる。

本日の東京白金のテクニカルは、相対力指数が39.79%で相対力指数の下降ラインを上回った動きを示し、ストキャスティクスでは%Dとslow%Dが12%で横ばいした状態であり、RCIでも短期が-90%で横ばいし、中期は-89%で下げている。また長期も-47%で下げている状況であり、短期と中期が買いに転換するクロスが近づく動きを見せている。
移動平均線では10日移動平均線が3556円で下がりながら、40日移動平均線は3545円で切り上げた状況であり、日足は10日移動平均線を超えるまでは下値模索の値動きに注意したい。

個人的には、3500円を終値ベースで回復しており、下値が合っても3475円以下は難しく、下がれば新規買いの動きが無難であり、強気の対応が無難に思える。また金と白金の価格差を狙ったストラドル取引のチャンスも拡大しており、長期スタンスは買いの域と判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO186は、基調の転換を見極め7月以降の買い場となるのか、テクイカルや日足を使い説明したいと思います。特にシグナル配信メールは、問題なく利益を積み上げており、テクニカル重視の見方が重要と思えます。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

6月18日開催のセミナー案内
6月18日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。参加や詳しい内容は こちらをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月28日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif












スポンサーサイト

ストライキを機に3500円を回復した東京白金であり、3550円に向けた戻り基調・・

   ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

                    

11:30の東京白金は、39円高の3493円で推移している。NY市場がメモリアルデーの休場であり、夜間取引はNY市場の夜間取引の動きを受けて大きく変動しない状態で終わっている。特にNY時間には南アフリカのプラチナ鉱山でAMCUが開始したストライキが終了し、夜間勤務から鉱山労働者が職場復帰の報道を受けて一時的に軟調な動きを見せたが、南アフリカ・ランドの買戻しから965ドルを下回ることなく終わっている。
そのため夜間取引で3450円まで下値を試した東京白金は、3462円で寄り付くと月末のポジション調整にランド高に伴う下げ止まりの雰囲気を強めた買い戻しから3500円まで戻りを強めた値動きを見せている。

週末には雇用統計、S&Pの南アフリカ格付け見直しなどの要因が控えており、下値に対する抵抗を示し、960ドルを維持する様であれば、目先の底値確認kら反転する値動きに転じる可能性が高くなる。
また南アフリカのプラチナ鉱山は、7月を機に3年契約が満期を迎え新たな賃金契約がAMCUと結ぶ時間帯であり、毎回の賃金交渉の年には交渉開始から下値を切り上げた値動きが起こっている。

特に今年から新たなプラチナ鉱山を取得したSibanyeゴールドは、4月に金鉱山でAMCUのストライキ宣言を機に協議を行い、昨年10月に承認組合であるNUMと結んだ賃金契約より有利な契約を結んでいる。また今回は同鉱山会社のプラチナ鉱山で鉱山に結ぶ派遣バスの問題を理由に無制限のストライキを実施しており、鉱山会社は労働裁判所から違法ストライキのお墨付きを受けたが、協議の結果労働側の要求を満たす動きを見せている。

南アフリカの法律で考えると賃金交渉を開始し、協議で妥協点が見いだせない場合は、仲裁委員会に協議が持ち込まれ、また合意できなかった場合は、仲裁委員会が労働組合に対してストライキの許可を出す。またストライキを実施する場合は、鉱山会社に対して48時間前に宣言を行い、最後の協議が行われない場合はストライキを実施できる仕組みであり、7月の本番に向けてAMCUは鉱山会社に対して強硬な姿勢を見せて、鉱山会社の出方を見た動きに思える。
そのため7月の協議は、最初は強気に出てくる可能性がうかがえる事から下値は限定的な値動きになる可能性が高いと予想される。

  
現在のテクニカルで見た東京白金は、ストキャスティクスが%Dとslow%Dが横ばいし、相対力指数は36.40%で相対力指数の下降ラインを超える可能性が高まっている。RCIでは短期が-93%で横ばいし、中期は-90%で下がりながら、長期は-42%で下げている。そのため短期と中期がクロスする直前まで来ており、買いのサインが発生する可能性が高い。移動平均線は10日移動平均線が3555円で下がりながら、40日移動平均線は3545円で上昇が止まる動きを見せている。日足との乖離幅の縮小の動きが起こっており、3550円に向けた戻り基調の値動きが予想される。

午後からは、今晩から連休明けのNY市場で980ドルを回復する値動きを見せてくる可能性が高くなっており、東京白金も堅調に3500円を回復する値動きを示してくると思える。
また今後の値動きで本格的な上昇基調が強まるポイントは、日足が10日移動平均線を上回った場合に新規買いのサインが発生する事から3550円以下は長期スタンスで新規買いを仕込む時間帯に来ていると判断する。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO186は、基調の転換を見極め7月以降の買い場となるのか、テクイカルや日足を使い説明したいと思います。特にシグナル配信メールは、問題なく利益を積み上げており、テクニカル重視の見方が重要と思えます。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

6月18日開催のセミナー案内
6月18日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。参加や詳しい内容は こちらをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月28日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif












AMCU、30日の夜間からの職場復帰を伝える・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週末に南アフリカのSibanyeゴールドのプラチナ鉱山で開始したストライキは、30日鉱山会社との協議でAMCUは夜間勤務から職場復帰を伝えている。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO186は、基調の転換を見極め7月以降の買い場となるのか、テクイカルや日足を使い説明したいと思います。特にシグナル配信メールは、問題なく利益を積み上げており、テクニカル重視の見方が重要と思えます。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

6月18日開催のセミナー案内
6月18日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。参加や詳しい内容は こちらをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月28日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif










ストライキを機に下げ渋りのサイクルから切り返しの値動きに発展するのか注目したい・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、50円安の3454円で終わっている。週末にイエレンFRB議長のタカ派的な発言内容から6月、7月におけるFOMCでの利上げ確率が高まりを見せ、ドル高の影響を受けた軟調なNY白金から、夜間取引では東京白金が3450円まで下値を試している。
その動きを受けて3469円で寄り付いた東京白金は、一時3475円まで戻りを見せたが、スポット市場の低下を受けて3447円まで下値を試している。
午後には、午前中の安値から買戻しの動きを見せ3466円まで戻しているが、為替の円安:ドル高が111円台に入るとスポット市場で970ドルを下回り964ドルまで売り込まれた事を受けて引け際には3450円まで試して終わっている。

イエレンFRB議長のタカ派的な発言で貴金属が売られている事は間違いないが、金価格に比べ白金価格が大きく売られている背景は、5月1日から南アフリカ・ランドが対ドルで売られ続けており、先週末に発生したSibanyeゴールドのプラチナ鉱山でのストライキも6月3日のS&Pにおける同国の格付け見直しに影響する反応を示している可能性が高い。
特にランド安は、南アフリカの鉱山収益が上昇する事から生産増の思惑が強まるだけに、金価格以上に売られている事が結びついている可能性も予想される。
しかし7月からの賃金交渉の開始など控え、この時期にAMCUがSibanyeゴールドでストライキを強行した背景が気になる。

今晩は、ロンドン市場がスプリング・バンクホリデー、 NY市場はメモリアル・デーのため休場であり、18:00はユーロ圏業況判断指数、ユーロ圏消費者信頼感指数・確報値、21:00にはドイツ消費者物価指数・速報値、ドイツ調和消費者物価指数・速報値の発表が予定されている。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が27.49%で下がり続け、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが12%以下で横ばいした状態を見せている。そのためきっかけ一つで反転する可能性は高い。またRCIは短期が-95%で横ばいし、中期も-81%で下がりながら、長期は-36%で下げている。そのため短期が中期を上回る直前であり、クロスが買いにサインと判断する。移動平均線は10日移動平均線が3574円で下がりながら、40日移動平均線は3544円で切り上げを続けており、10日移動平均線が40日移動平均線を下回るまでは下げ止まる雰囲気にない。
そのため下値不安は残るものの、長期に考えるとテクニカルでは下げ過ぎの域の中に存在しており、3600円を回復してくる値動きは起こり易い。

特に南アフリカのストライキは、金融要因で売り込まれて来た白金価格が、需給要因へ転換するきっかけとなり、NY市場で1000ドル回復に値動きに結ぶ付く可能性が高いだけに、3400円台を売り込むことは避けた方が良いと判断する。
また週末から始まった南アフリカのストライキが週明けも継続している様であれば、NY時間帯のスポット市場は堅調な動きに結び付くだけに、戻りに期待したい。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO186は、基調の転換を見極め7月以降の買い場となるのか、テクイカルや日足を使い説明したいと思います。特にシグナル配信メールは、問題なく利益を積み上げており、テクニカル重視の見方が重要と思えます。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

6月18日開催のセミナー案内
6月18日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。参加や詳しい内容は こちらをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月28日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif










利上げを織り込みながら、需給要因から見た売られ過ぎの反転期待・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、51円安の3452円で推移している。週末のイエレンFRB議長の講演で「今後数ヵ月での利上げおそらく適切である」と述べ、6月または7月のFOMCにおける利上げ観測が高まりを示し、ドル高の影響から貴金属全体は売られる動きになっている。また6月3日の南アフリカの格付けを大手格付け会社S&Pが引き下げる可能性が高く、南アフリカ・ランドが売られる環境下にある事も響いている状況である。
そのため週明けの東京白金は、3469円で寄り付くと一時3473円まで高値を試した後は、為替市場のドル高:円安に合わせてスポット市場で967ドルまで下値を試す値動きを見せ、東京白金も週末の夜間取引で付けた安値3450円を更新し3447円まで売り込まれている。ただ日計り的な売りが一巡すると買戻しを見せており、3458円まで戻して推移している。

週末には南アフリカのプラチナ鉱山でAMCUが賃金交渉を前にして、Sibanyeゴールドのプラチナ鉱山でボーナスやバス請負業者選出の問題などを理由にストライキを実施している。特に鉱山会社側は労働裁判所が示した違法ストライキに伴う中止命令を歓迎し、AMCUは仲裁委員会が1月26日に示したストライキの権利を盾に実施しており、今後の動向には注意した方が良いと思える。
もし長期化する様であれば、賃金交渉と合わせてプラチナ価格の下値を支える要因へと変化する可能性が高く、安易な売りは控えた方が無難に思える。

  
テクニカルで見た現在の東京白金は、相対力指数は27.31%で下がりながら、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが12%以下で横ばいした状態である。またRCIは短期が-95%で横ばいし、中期は-81%まで下がり、長期は-36%まで下げている。そのため短期と中期がクロスする動きまでは下値に対する注意が必要に思える。移動平均線は10日移動平均線が3574円で下がりながら、40日移動平均線が3544円で切り上げており、10日移動平均線が40日移動平均線を下回る時間帯まで下値模索が続く可能性が高い。
ただテクニカルでは、将来的には3600円を超える値動きに再度変化してくる可能性が高い事から、売り込みは短時間であり、3500円以下は長期的な買いの域と判断する。

午後からは、今晩のNY市場がメモリアルデーで休場であり、利上げ観測の高まりの中、目先の日計り的な商いから買戻しが起こり易い値動きが続くと思える。また10日、40日、200日移動平均線のすべてを下回った状況であり、目先の下値目標が4月の安値3384円に絞られて来ており、最悪その水準までの下値模索には注意したい。
ただ需給バランスでは、南アフリカのストライキやWPICが2016年の供給不足を455000オンス(14.1トン)と示している事など6月で底値を見せて転換する値動きが予想されるだけに、長期的なスタンスでポジションを考えた方が良いと思える。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO186は、基調の転換を見極め7月以降の買い場となるのか、テクイカルや日足を使い説明したいと思います。特にシグナル配信メールは、問題なく利益を積み上げており、テクニカル重視の見方が重要と思えます。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

6月18日開催のセミナー案内
6月18日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。参加や詳しい内容は こちらをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月28日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif










Sibanyeゴールドのプラチナ鉱山でAMCU無期限ストライキ開始・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末のNY白金は、13.6ドル安の982.2ドルで終わっている。週末の夜間取引から比べ寄り付き換算で4円高(6月限)と予想する。
注目されたイエレンFRB議長の発言は、タカ派の内容となり、為替市場ではドル高の動きを見せている。イエレンFRB議長は「今後数ヵ月での利上げおそらく適切である」と述べ、6月或いは7月のFOMCで利上げを実施するヒントを市場へ配信している。

また発表された米経済指標でも第1四半期GDP・改定値は事前予想の0.9%を下回る0.8%となったが、昨年第4四半期の賃金・給与は1255億ドル増に修正され、四半期の伸びとしては約2年で最大の修正となっている。ミシガン大学消費者信頼感指数も事前予想の95.4に対して94.7となるなど高い水準を保っている。

特に市場は利上げを行っても米国経済は耐えられるとの自信をのぞかせており、NYダウ平均は前日比で44.93ドル高と堅調な値動きを見せている。債券市場は、方向性を見極める動きが強く、債券市場から株式市場へとの資金移動が見られる中、長期債の10年物国債金利は前日と変化ない1.83%で推移している。

貴金属は、イエレンFRB議長のタカ派的な発言内容を受けてドル高の影響から金価格は6.6ドル安と一時1206.4ドルまで下値を試す値動きを見せている。白金価格も軟調な動きを示し、1000ドル回f区の動きが見受けられず、一時は980ドルまで下値を試している。特にNY白金の過去の値動きから見て950ドルには強い抵抗帯が存在しており、目先975ドルを維持できるかに注目したい。

南アフリカでは週末金曜日にアングロ・アメリカ・プラチナのプラチナ鉱山売却でSibanyeゴールドが取得したラステンバーグ地区のKroondal鉱山で、AMCUが労働者派遣バス請負業者選出の問題やボーナスに安全賃金に抗議し無期限のストライキを実施している。ただ労働裁判所はKroondal鉱山でのストライキは、鉱山労働組合参加者の解雇ができる違法ストライキとみなし、中止命令を出している。特にKroondal鉱山は、年間40万オンス(12.4トン)のプラチナ生産のルステンバーグ地区最大のプラチナ鉱山である。

本日のNY白金の日足で見た動きは、連日下値追いを続けており、1000ドルのラインを下回っている。オシレーターでは相対力指数が27.58%で下がり続けながら、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが5%、7%で推移しており、どちらも非常に低い水準で推移している事から売られ過ぎの域の中に存在する。RCIでも短期が-96%で下がりながら、中期は-87%で維持され、長期は-63%で下げている。そのため短期が中期と長期を上回る動きまでは下値に対する注意が必要に思える。移動平均線は10日移動平均線が1017.7ドルで下がりながら40日移動平均線が切り上げている1020.1ドルを下回るなど、200日移動平均線が位置している947.5ドルに向けた動きが予想される。

本日の東京市場は、週末の夜間取引で一時4月に付けた3450円まで下値を試した値動きを見せており、4月に下げ止まった動きを見せて反発に転じた3384円に向けた値動きを続けている。特にイエレンFRB議長の講演が終わり、次の講演が6月6日にフィラデルフィアで開催される事から、その時間まで2日のOPEC総会に3日の雇用統計、S&Pの南アフリカの格付け見直しが予定されており、下値模索の動きに注意したい。
ただNY市場も東京市場も白金価格のテクニカルは、きっかけひとつで反転する可能性が高い水準まで行き着き、1000ドル、3500円を下回った両市場は次の抵抗帯である950ドル、3400円を意識した値動きに繋がっている雰囲気である。
そのため東京白金は、「買うリスク」から「買わないリスク」に転換する時期が近づいて来ていると思われる。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO186は、基調の転換を見極め7月以降の買い場となるのか、テクイカルや日足を使い説明したいと思います。特にシグナル配信メールは、問題なく利益を積み上げており、テクニカル重視の見方が重要と思えます。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

6月18日開催のセミナー案内
6月18日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。参加や詳しい内容は こちらをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月28日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif









6月18日セミナー開催のお知らせ・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

6月18日開催のセミナー案内
6月18日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。参加や詳しい内容は こちらをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO186は、基調の転換を見極め7月以降の買い場となるのか、テクイカルや日足を使い説明したいと思います。特にシグナル配信メールは、問題なく利益を積み上げており、テクニカル重視の見方が重要と思えます。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月28日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif









ブレィクタイム・・(ETFが増加しても金価格は上昇しない・・)

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


27日ハーバード大学グレッグ・マンキュー経済学教授との討論会に参加したイエレンFRB議長は、米経済は低調だった第1四半期に比べ「改善が続いている」と発言し、「今後数カ月での利上げおそらく適切である」と述べドル指数は 早ければ来月にも利上 げを実施する可能性があるとした一連の地区連銀総裁の見解と一致する ものであり、利上げはドルの相対的な魅力を高める動きを後押ししている。
特にこの1週間内の連銀総裁の発言はハト派でない事をイエレンFRB議長は裏付けた発言となり、6月、7月のFOMCで利上げ実施の確立が高まりを示している。

特に今年1月から上昇を続けていた金価格は5月早々に発表されたGDPや雇用統計の低調からアトランタ連銀総裁の利上げ示唆の発言などで、下がりだしているが、この1週間の連銀総裁の発言に第2四半期の経済指標の好転など早期の利上げ観測が高まりを見せ、市場は6月FOMCにおける利上げ観測を織り込みだしている。そのため為替市場におけるドルの巻き戻しが強まり、金の投資妙味が薄れる動きに繋がっている。

また金ETFの伸び率が金価格の将来を予想する上で評価されているが、現在のSPDR保有金残高が868トンでありピーク時から比べると60%以上低下している。特にETF残高=金価格の見方が存在した値動きから考えると1100ドルを上回っている現在が買われ過ぎの様にも思えてならない。
特に金価格は、金利を生まない商品であり、金利上昇時は価格は低迷する動きに繋がってくる。ましてや次回のFOMCで利上げ観測が高まりを見せている今は、金市場から債券市場へと流動性資金は逃避する動きが強まる状況でないか。

ただ市場は金利上昇の読みを間違い、12月まで利上げなしと踏んだ背景が金利上昇に伴う金融市場のリスクを高める背景に繋がり、リスク逃避の金ETFへの資金流入を推し進める皮肉な動きになっていると思われる。
そのため現在の金ETFの増加は、金価格の上昇に結ぶつく理由ではなく、ETFが増加しても価格が低迷する値動きに繋がっている理由でないか。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO186は、基調の転換を見極め7月以降の買い場となるのか、テクイカルや日足を使い説明したいと思います。特にシグナル配信メールは、問題なく利益を積み上げており、テクニカル重視の見方が重要と思えます。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

6月18日開催のセミナー案内
6月18日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。参加や詳しい内容は こちらをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月28日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif









週報「プラティニの相場観」NO186をアップしました・・

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO186は、基調の転換を見極め7月以降の買い場となるのか、テクイカルや日足を使い説明したいと思います。特にシグナル配信メールは、問題なく利益を積み上げており、テクニカル重視の見方が重要と思えます。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

6月18日開催のセミナー案内
6月18日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。参加や詳しい内容は こちらをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月28日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif









3500円を再度下回り、下値を試しながら巻き戻しの値動きに備える東京白金・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、47円安の3503円で終わっている。前日の高値3562円を夜間取引の高値3560円で上回る事が出来なかった事から3500円を割り込み3492円まで下値を試した東京白金は、買戻しの動きを見せて3507円で寄り付くと、一時3511円まで買われた後は前日同様に金価格の下落に合わせる様に夜間取引に安値を下回った事から3479円まで売り込まれている。
ただスポット市場で985ドルから995ドルへと戻りを見せる動きに東京白金の値動きも巻き戻しの動きを見せて、引け際には3509円まで戻りを見せて終わっている。

先週18日のFOMC議事録、ダドリーNY連銀総裁の講演など利上げ観測を強めた要因からドル高の影響を受けて、下落して来たNY白金も今晩のイエレンFRB議長の講演で目先の利上げ要因が峠を越えて一巡する事から1000ドルの攻防も落ち着きを取り戻してくると予想される。
ただイエレンFRB議長が年内2回の利上げに言及、または記者会見以外の月でも利上げは可能など柔軟性を見せる発言を行うよう出れば、利上げの確証を得て為替市場ではドル高の動きが強まる可能性は高い。
そのため講演後に大きく円安:ドル高の動きには注意が必要であり、過去にも要人発言から大きくドル高に動く為替市場の反応が起きている。

ただこれ以上の円安:ドル高の要因は利上げまでない事から目先利益確定の買戻しの値動きが起こる可能性が高く、ドル建て価格の巻き戻しの動きが起こるか見極めたい。

今晩は、21:30に第1四半期GDP・改定値、個人消費・改定値、GDPデフレータ・改定値、23:00にはミシガン大学消費者信頼感・確報値、28日2:15にイエレンFRB議長のハーバード大学での講演が予定されている。
中でも第1四半期GDP・改定値は事前予想で0.9%で前回を上回る数字が予想されており、利上げ後押しの要因となる。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が32.79%で下がりながら、前回の下値は下回っていない。またストキャスティクスでも%Dが切り上げだし、下げ止まったslow%Dを上回るクロスを示している。RCIは短期が-95%で横ばいし、中期は-71%で下がりながら、長期も-17%で下げているため短期と中期の乖離が縮小しており、クロスで買いサインとみる。移動平均線は10日移動平均線が3597円で下がりながら、40日移動平均線は3544円で切り上げており、日足が40日移動平均線を超えて10日移動平均線までの戻りを見極めたい。

個人的には、昨日で下値抵抗を強めて切り返す値動きから3600円に向けた上昇過程に入ったと判断したが、下値を再度試し売り込みの水準を強めながら、3562円を超えると3600円へ向けた短時間の上昇が強まる状況に思える。そのためイエレンFRB議長の講演以降はNY市場は三連休に備える利益確定の買戻しが強まる様であれば、急速に1012ドルを超える巻き戻しの動きが起こるのではないか。
その時間帯には東京白金が3562円を上回る値動きに繋がり、巻き戻しの基調が3600円まで続くと判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO186は、基調の転換を見極め7月以降の買い場となるのか、テクイカルや日足を使い説明したいと思います。特にシグナル配信メールは、問題なく利益を積み上げており、テクニカル重視の見方が重要と思えます。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

6月18日開催のセミナー案内
6月18日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。参加や詳しい内容は こちらをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif









昨日同様に金価格の下落から下値模索の値動きに発展・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、58円安の3492円で推移している。夜間取引で前日の高値3562円を上回る事ができない中、徐々に下値を試した値動きを見せて、3496円を下回り3492円まで安値を試している。
そのため日計り的な買戻しから始まった東京白金は、3507円で寄り付くと3511円まで戻りを見せている。昨日と違ってスポット市場では1000ドルに向けた戻りを見せることなく990ドル~985ドルで推移しており、下値を切り下げる値動きを見せている。
そのため東京白金も3500円を割り込み3499円、3503円まで戻しては3495円と戻り売り的な値動きを続けて、夜間取引の安値である3492円まで下値を試している。

昨日同様に11:00に金価格が下がる動きを見せており、アジア時間帯に入った金価格の下落が東京市場の白金価格を押し下げる要因に繋がった値動きと思える。
また伊勢サミットでは、議題の一つであった鉄鋼問題について、世界規模での過剰生産能力の負の影響を認識し、過剰生産を助長する補助金などを懸念するとし、必要に応じ貿易政策上の措置などの姿勢を示すことを公表している。この動きは中国の過剰生産に対する警戒を意味しており、最近の投機的な価格の動きを抑制したい状況でないか。

  
テクニカルで見た現在の東京白金は、相対力指数で31.77%で下がりながら、ストキャスティクスでは%Dtoslow%Dが下げ止まり、RCIは短期が-95%で横ばいし、中期は-71%で下がりながら、長期も-17%で下げている。そのため短期と中期がクロスする買いサインまで辛抱と思える。移動平均線は10日移動平均線が3596円で下がり、40日移動平均線は3544円で切り上げながら、日足が40日移動平均線を下回った状況であり、下値模索の値動きを見せている。

しかし下値に対するオシレーターは止まる直前を示す動きを見せており、戻り売り的な値動きを見せながら3500円以下で切り返した値動きが予想される。特にテクニカル上は200日移動平均線が位置している3569円を超える事ができれば、3600円を試す値動きに近づくと考えられる。

また午後からは、NY市場が来週月曜日がメモリアルデーで休場となる三連休になる事から、夜間取引ではイエレンFRB議長の講演後は利益確定の買戻しが起こり易いと判断する。
個人的には、下落し続ける値動きが毎日行われているが、移動平均線との乖離幅から行き過ぎた安値が起こり易く、投げ相場には注意しながら海馬探しの値動きに思える。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO185は、前回号で指摘している下落が行なわれ、調整の動きが何時終わり、何処で仕掛けるかを記載したいと思います。特にシグナル配信メールでは利益を計上を続けており、週報でシグナルの説明も行いたい。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

6月18日開催のセミナー案内
6月18日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。参加や詳しい内容は こちらをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif









デジャブーな値動きでイエレン議長の講演前に1000ドルを固めるNY白金・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、1ドル高の995.8ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で24円安(6月限)と予想する。
イエレンFRB議長の講演を今晩(日本時間28日2:15)に控える中、パウエル理事が講演の中で「米国の景気 が改善を続けた場合は政策金利の引き上げを支持する」と発言している。またブラード・セントルイス連銀総裁 はシンガポールでの講演で「中国の経済成長が期待に届かないリスクは今後も消えないとした上 で、そうした懸念を理由に米金融当局が自国にとって最善の金融政策を 追求しないのは間違っている」との認識を示している。
原油相場では、米国の原油在庫の減少を意識し50ドルを回復する動きを一時見せている。ただ6月のOPEC総会を前にして目先高値の達成感が強まる状況でないか。

また欧州市場では、ギリシャの財政破たんのリスクが低下したが、6月には英国の国民投票、スペインの総選挙が控えており、スペイン国債が売られる動きを見せている。そのため依然と欧州市場の地政学的なリスクが高いことから警戒する要因となる。

その動きを受けてNY市場は、連日上昇したNYダウ平均は軟調な値動きを見せており、債券市場では長期債の入札が旺盛であり、世界的な資金が有利な米国債に流れているため、10年国債金利は低下し1.83%で推移している。為替市場では原油価格の反発から南アフリカ・ランドやカナダ・ドルにノルウェー・クローネなどがドルに対して買われる動きを見せている。
貴金属は、連日のFOMCボードメンバーの利上げに対する容認の意見が聞かれ、早期の利上げ観測が高まりを見せている。特に年2回の利上げ容認は、大統領選が控えている関係で12月以外では、6月、7月が有望な引き上げ時期である事など利上げ観測の高まりが強まっている。
そのため金価格は、軟調な動きを続けながら、白金価格は連日1000ドルを割り込む値動きを見せている。しかし銀価格やパラジウム価格は大きく反発しており、今晩のイエレンFRB議長の講演内容で目先に下値を見た値動きに繋がる可能性が高まると予想する。

本日のNY白金の日足では、下値を徐々に切り下げながら1000ドルを挟んだ攻防を示している。ただ相対力指数が32.01%で横ばいし、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが乖離幅が縮小して下げているため急反発する可能性が高い。RCIでは短期が-95%で下がりながら中期は-85%で下げており、長期も-48%で下がりながら短期の反発を待つ動きと思える。
移動平均線は10日移動平均線が1024.7ドルで下がりながら、40日移動平均線も1019.5ドル維持した動きを見せている。日足は40日移動平均線を下回った状況である事から一時的に40日移動平均線に向けた上昇を予想する。

本日の東京市場は、夜間取引で3562円を超える事ができなかった反動から3500円を再度試して3493円まで下値を試した動きを見せている。そのため前日のデジャブー的な値動きであり、スポット市場で再度1000ドルを回復すると3530円に向けた戻りを行ってくると予想される。
特にNY、東京市場の白金価格の日足では、底固めの値動きをオシレーターでは示しており、1000ドル以下に3500円以下は目先の売り込み注意の水準と予想される事から新規買いの拡大させて急反発に備える方が無難と判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO185は、前回号で指摘している下落が行なわれ、調整の動きが何時終わり、何処で仕掛けるかを記載したいと思います。特にシグナル配信メールでは利益を計上を続けており、週報でシグナルの説明も行いたい。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

6月18日開催のセミナー案内
6月18日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。参加や詳しい内容は こちらをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







3500円割れで目先の下値抵抗を確認し、3562円を超えると短時間で3600円を回復する・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、21円高の3550円で終わっている。夜間取引でNY白金が1000ドルを下回り、3500円まで下値を試した東京白金は、円安にスポット市場の落ち着きで3512で寄り付くと戻り売りが強まり3500円を下回ると3496円まで下値を試している。特に本日から開催れたG7に対する疑心暗鬼の要因が一時円高に導く動きを見せるなど、スポット市場で急速に1000ドルを回復する動きを見せている。
そのため3500円を回復した東京白金は、昼前には3535円を回復し、引き際までに夜間取引の高値3552円まで戻して終わっている。

本日は前日比でマイナスサイドからプラスサイドに転換すると、売りポジションの巻き戻しの動きも重なり、スポット市場でも1000ドルを上回る動きとなっている。個人的には夜間取引の高値3552円まで戻りを見せた事から、今晩の夜間取引の時間帯に前日の高値3562円を試してくる買いの値動きが強まる確率が高まって来ると予想される。
特に戻りを入れだすと、金融要因で下落を始めた3700円に向けた戻りが予想され、目先3600円を回復する値動きが短時間で行われる気がしてならない。

今晩は、19:10にブラード・セントルイス連銀総裁の講演、21:30は週間新規失業保険申請件数、耐久財受注、23:00には中古住宅販売成約指数、27日1:00はパウエルFRB理事の講演が予定されている。
特に伊勢サミットの開催、また今年のFOMCボードメンバーであるFRB理事とセントルイス連銀総裁のタカ派的な発言が聞かれるのか注目される。

本日の東京白金のテクニカルは、相対力指数が39.73%で上昇し、ストキャスティクスでも%Dが下げ止まりながらslow%Dの下落に近付く動きを見せており、今晩には買いのサインが見られる可能性が高い。またRCIでは短期が-93%で横ばいした動きを見せ、中期は-49%で下がりながら、長期も+6%で下げている。そのため短期と中期がクロスすると底打ちに動きが強まる。移動平均線は10日移動平均線が3616円で下がりながら、40日移動平均線は3543円で切り上げだし、日足が40日移動平均線を上回りながら終わる動きを見せており、買いの域に中に転換する動きが強まりだしており、3530円以下は目先売るべからず。

そのため夜間取引で3562円を超えて来ると新規買いのサインであり、急速に3600円を回復し10日移動平均線に向けた上昇の動きを見せて来ると判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO185は、前回号で指摘している下落が行なわれ、調整の動きが何時終わり、何処で仕掛けるかを記載したいと思います。特にシグナル配信メールでは利益を計上を続けており、週報でシグナルの説明も行いたい。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

6月18日開催のセミナー案内
6月18日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。参加や詳しい内容は こちらをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






目先自立反発の買いの域に入っており、売れば売るほど下値は堅くなる・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、7円高の3534円で推移している。
夜間取引でNY市場の利上げ観測が高まりを見せ、米国経済は利上げに耐えられる憶測が膨らむなど急速に6月のFOMCで利上げが実施される思惑を織り込みだしている。
そのためNYダウ平均は米国経済に対する楽観的な見方が膨らみ、期待感の買いが強まるなど140ドルの上昇を見せている。債権市場では長期債が買われ、10年物国債金利は低下し、1.87%で推移している。
NY市場の貴金属は、利上げ観測が高まりを見せて為替市場のドル高に繋がる動きがドル建て価格を押し下げる動きに繋がるなど、週末のイエレンFRB議長の講演まで現状の値動きは続く可能性が高い。

その動きを受けて始まった東京白金は、NY市場で1000ドルを割り込み、一時3500円まで下値を試しているが、円安の動きに3512円で寄り付くと戻りが抑えられスポット市場でも980ドルを下回る動きが見られた事から3500円を下回ると3496円まで下値を試している。しかし下げ止まりを確認し、一転してスポット市場で反転した値動きに合わせて買い戻しが強まると1000ドル回復と3500円を超えて3535円まで戻りを見せている。

昨日も記載したが金融要因で売られているが、需給要因が表面化してくると1000ドルは行き過ぎた水準と認識し、買い戻しの値動きを強めて来ると思える。特に目先週末に控えているイエレンFRB議長のタカ派的な講演内容も織り込まれており、基調転換する要因になる時間となるのではないか。
そのため来週は一転して1050ドルに向けた戻りを見せる週になると予想され、3530円以下は新規買いの域と判断して対応するのが無難と思える。


現在のテクニカルで見た東京白金は、相対力指数が32.47%で下げ止まった動きを見せ、ストキャスティクスは%Dtoslow%Dが10%以下まで下げている。またRCIでは短期が-96%で横ばいし、中期も-49%で下がりながら、長期も+4%まで下げて来ている。そのため下値追いの域の中であるが、下値に対する許容範囲は少なり、下げ止まる確率が高まりを見せて来るサイクルに入っている。移動平均線では10日移動平均線が3613円で下がり、40日移動平均線は3543円で上昇が止まるなど、日足が40日移動平均線を下回っており、目先下値に届いた雰囲気である。

午後からは、3500円を維持しながら戻りを売る値動きが見られると思えるが、3500円を維持して終わる様であれば、下値は限られた値動きと見られ、売り込むリスクが高まる状況となる。特に前日の高値3552円を超えると10日移動平均線が位置する3613円に向けた戻りを強めた値動きに発展する確率が高まるだけに、新規買いのチャンスと判断している。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO185は、前回号で指摘している下落が行なわれ、調整の動きが何時終わり、何処で仕掛けるかを記載したいと思います。特にシグナル配信メールでは利益を計上を続けており、週報でシグナルの説明も行いたい。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

6月18日開催のセミナー案内
6月18日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。参加や詳しい内容は こちらをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






7月前の調整場面と重なり、3500円以下は新規買いの域に入る・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、2円安の3527円で終わっている。夜間取引で3562円まで戻りを見せた東京白金は、東京時間帯にスポット市場で1000ドルを割り込む値動きを見せた事から3530円で寄り付くと、為替の円安にスポット市場の1000ドル持ち直しから3549円まで買い戻しの動きを見せている。しかし高値の戻りが抑えられると、徐々に売られだし為替市場でドル安:円高にスポット市場での1000ドル割れなどを受けて、引け際には前日の安値である3525円を下回り3524円まで売られて終わっている。

東京白金の値動きでは、為替とスポット市場における1000ドルを意識した動きを見せており、週末のイエレンFRB議長の講演で利上げ観測が強まるタカ派的な内容になるのか警戒した値動きに思える。
特に昨日からは金市場で下値を試す動きを見せており、ETF残高が増加する中、価格は反比例する動きを示しており、行き場を失った資金が安全逃避でETFを購入しているが、金価格はドル高の影響から価値を低下せる動きに繋がっている。

特に金価格が大きく上昇した時にETF残高の増加は1000トンを上回る程の力強さが見られたが、ETF残高が増加している言っても900トンにも満たない数量であり、1300ドルを上回る力は望めないと思える。
そのため金利上昇の要因が強まると、目先のドル建て価値が低下し1200ドルを下回り1100ドルに向けた値動きを見せて来る可能性は強くなると思える。

そのため今年の入り金と白金価格の価格差で、金が白金価格を大きく上回る従来とのサヤ関係が逆転している状態が拡大したが、金利引き上げ観測は金と白金価格の価格差が本来の鞘に回帰する動きに繋がって来ると考えられ、金売り:白金買いのストラドル取引のチャンスが到来したと判断する。

本日の東京白金のテクニカルは、相対力指数が32.47%で下がりながら、ストキャスティクスでは%Dとslow%Dが下げているが、ほとんど行き過ぎた水準まで届いた状況であり、何時何時でも反転する値動きが起こってもおかしくない。RCIでは短期が-95%で横ばいし、中期は-34%で下がりながら、長期も+25%で下げている。特に短期と中期がクロスするまでは買えない状態である。また移動平均線は10日移動平均線が3633円で下がりながら、40日移動平均線は3540円で横ばいした状態であり、200日移動平均線は3573円で下げている。そのため日足が40日移動平均線を下回って終わっている事から行き過ぎた水準であり、40日移動平均線を上回る動きに備える必要がある。

今晩は、NY時間帯に1000ドルを維持できるかの値動きを示してくると思えるが、イエレンFRB議長の講演に神経質になった為替市場の動きであり、ドル建て価格は必然的な下値を模索する値動きを示していると思える。
ただ金価格と白金価格の違いは、金融商品と需給商品の違いであり、金融要因で需給要因を押し曲げた価格水準を示したとしても、本来の需給要因の水準に戻る値動きを白金価格は見せて来ると考えられ、NY市場で1000ドル、東京市場で3500円以下は長期スタンスで買い場と考えた方が良いと思える。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO185は、前回号で指摘している下落が行なわれ、調整の動きが何時終わり、何処で仕掛けるかを記載したいと思います。特にシグナル配信メールでは利益を計上を続けており、週報でシグナルの説明も行いたい。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

6月18日開催のセミナー案内
6月18日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。参加や詳しい内容は こちらをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





下げ止まりをオシレーターで確認し、3600円へ向けた戻りの時間帯・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30お東京白金は、12円高の3544円で推移している。夜間取引で一時3562円まで戻りを見せた東京白金は、軟調な金価格の下落で戻りが抑えられ、スポット市場で1000ドル割れを示して始まり、3530円で寄り付いている。その後は為替の円安の時間帯にスポット市場で1000ドルを上回る戻りを示した事から買い戻しが強まり、3549円まで戻りを続けている。

一時的に1000ドルを割り込んだ東京時間帯のスポット市場は、1000ドルを回復すると1002ドルまで戻りを示しており、為替のドル高に逆らいながらドル建て価格が戻りを見せるなど、1000ドル割れには抵抗を見せる水準と判断する。

また目先の要因は、26日、27日のG7伊勢サミット、26日ブラード・セントルイス連銀総裁(19:10)、27日の米第1四半期GDP・改定値(21:30)、パウエルFRB理事(1:00)、28日イエレンFRB議長の講演(2:15)と今年のFOMCボードメンバーの講演と経済指標が予定されており、更なるドル買い要因となるか注目される。

  
現在の東京白金の日足で見たテクニカルは、相対力指数が36.68%で切り返しながら、相対力指数の下降ラインを上回った動きを示しており、売りポジションは決済した方が良い。ストキャスティクスでは%Dとslow%Dが下向きで下げながら乖離幅が縮小した動きを見せており、今晩には切り返す可能性が高い。またRCIでは短期が-98%で横ばいしながら、中期は-33%で下がりながら、長期も+27%で下げ続けており、短期が中期とクロスするまでは買えない。
移動平均線は10日移動平均線が3635円で下がりながら、40日移動平均線は3541円で上昇が止まる動きを示しており、日足が40日移動平均線で下げ止まると200日移動平均線が位置する3578円までの戻りを示す可能性が高い。また200日移動平均線を達成する様であれば、下値は40日移動平均線で支えられ、10日移動平均線に向けた戻りが意識した値動きが予想される。

午後からは、3530円を下回る事無く、終わって来ると夜間取引で3562円を上回る値動きが起これば、買いの勢いが強くなり3573円を超えて3600円を上回る値動きを示してくると予想される。そのため目先は下落に対する戻りに備える時間帯に入ったと判断し、売りポジションは決済し、新規買いを行う時間帯と思える。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO185は、前回号で指摘している下落が行なわれ、調整の動きが何時終わり、何処で仕掛けるかを記載したいと思います。特にシグナル配信メールでは利益を計上を続けており、週報でシグナルの説明も行いたい。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

6月18日開催のセミナー案内
6月18日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。参加や詳しい内容は こちらをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





利上げ観測の高まりで1000ドルの攻防へ移ったNY白金・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、8.9ドル安の1004.9ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で6円安(6月限)と予想する。
相次ぐ連銀総裁の年内2~3回の利上げは妥当といった発言が聞かれ、利上げ観測が高まる中で本日発表された新築住宅販売家数が事前予想の52.3万件を大きく上回る61.9万件となるなど好調な米国経済指標が為替市場でドル高を押し上げる動きに繋がっている。
NY市場では、原油の在庫統計が低下するとの憶測が強まり、NYダウ平均も米国経済指標の好転で買われ213ドル高と大きく反発している。また債券市場では、利上げ観測が強まり長期債が売られ10年物国債金利は0.03%高の1.86%で推移している。
貴金属は、金利上昇に金価格の妙味が低下し、大きく反落する動きを見せている。白金価格も一時1001ドルまで下値を試す動きを見せており、1000ドル維持の動きが強まるか見極めが必要な状況である。
ただ本日の東京時間帯でスポット市場は1000ドルを割り込み996ドルで推移している事から需給を無視した域に入った動きを見せている。

本日のNY白金の日足は、連日下値を切り下げる動きを見せており、1000ドルを維持できるかに注目される。オシレーターでは相対力指数が34.34%で下がりながら、ストキャスティクスでも%Dとslow%dが下向きを示しているが、売るには怖い水準まで来ている雰囲気でないか。RCIでは短期が-96%で横ばいし、中期も-95%で横ばいした動きを見せており、長期は-13%で下げている。そのため短期と中期が長期とクロスするまでは注意と判断する。
移動平均線では10日移動平均線が1037.7ドルで下がりながら、40日移動平均線は1018.3ドルで下げており、日足が10、40日移動平均線を下回っている。

本日の東京市場は、記載した様に東京時間帯にスポット市場で1000ドルを割り込み、寄り付きから売られて来ると思える。特に前回の7月~10月の間で1000ドル割れを示した時も、1000ドルを上回る動きを見せており、需給で捉えた価格水準から1000ドル割れは維持出来ない水準と判断する。
そのため東京市場の換算で3540円以下は短時間の位置であり、売り込みには注意が必要と判断でき、売りポジションは利食いながら、下げ止まる動きを見極めて新規買いを行うチャンスを狙った方が無難と思える。
個人的には金と白金の価格差を狙ったストラドルの仕掛け時と判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO185は、前回号で指摘している下落が行なわれ、調整の動きが何時終わり、何処で仕掛けるかを記載したいと思います。特にシグナル配信メールでは利益を計上を続けており、週報でシグナルの説明も行いたい。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

6月18日開催のセミナー案内
6月18日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








東京白金はリスク逃避で円高:ドル安にスポット市場の下落が重なり、失望売りの動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、62円安の3532円で終わっている。夜間取引から3555円を下回った東京白金は、3534円まで下値を試している。そのため目先の買い戻しで3560円で寄り付き始まった東京白金は、為替の円高:ドル安の動きに影響して徐々に下値を試しだすと3547円まで売られたが、夜間取引の安値を下回る事が出来なかった事から3558円まで買い戻しされている。しかし中国上海総合株価指数や欧州株式市場の先物が軟調な動きを見せており、週末のサミットに対する期待感も薄く、リスク逃避の円高が進んでいる。またドル安に対してもスポット市場のドル建て貴金属が反応が薄く、市場はリスクに対する逃避的な値動きが強い状況である。
そのため12:00過ぎからは安値を下回った事に対するスパイラル的な値動きが強まり3525円まで売られている。引け際には日計り的な買い戻しを見せて3535円まで戻して終わっている。

この3日間で為替市場は1円のドル安:円高の動きにスポット市場では10ドル安と5月前半の為替とスポット市場の反比例な動きが、正比例なリスク逃避の値動きが強まった状況に思える。
特に利上げ観測が強まり、為替市場ではドル高の動きが円以外では見受けられるが、中国の景気減速懸念に伊勢サミットを控え財政政策の合意が難しく思える雰囲気など、円が買われ易い環境下にある。
そのため円高:ドル安とスポット市場の低下の動きが重なった状況と判断する。

特に週末までFRBのボードメンバーであるフィッシャーFRB副議長、イエレンFRB議長の講演が控えており、利上げに言及する発言が聞かれると為替の円以外でドルは買われ、ドル建て価格は軟調な動きとなるなど、NY白金で1000ドルを試す可能性は高くなる。

今晩は16:00にプラートECB理事の講演、18:0はにドイツZEW景況感指数、23:00は新築住宅販売件数の発表が予定されている。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が33.89%で下がりながら、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが下向きの状態を維持している。RCIでは短期が-95%まで下がり、中期は-8%で下がりながら、長期は+45%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が3651円で下がりながら、40日移動平均線は3539円で上昇が止まった状況であり、日足が40日移動平均線で抵抗を見せるかに注目したい。
目先一時的な買い戻しが出易い水準までテクニカルは届き、3600円に向けた戻りを見せ易い。ただ本格的な上昇へは時間が必要であり、3500円を割り込む事を見せて来るか注目した方が良い。

もしNY市場で戻りを見せれば、夜間取引は3560円を試す可能性が高まる。ただオシレーターの動きが下げ止まりを示すことが出来るかに見極めが必要に感じる。個人的には、1000ドルを維持できるか割り込むかで大きく違った見方が予想されるが、今週中に1000ドルが維持できると買い戻しを強めた3600円に向けた値動きが強まる。
特にレンジ相場の1000ドル~1050ドルを確認する値動きの域の中であり、1000ドル維持の反動は東京白金で100円の戻りを見せる値動きに繋がるだけに、3520円以下を売り込むのは避けた方が良いと思える。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO185は、前回号で指摘している下落が行なわれ、調整の動きが何時終わり、何処で仕掛けるかを記載したいと思います。特にシグナル配信メールでは利益を計上を続けており、週報でシグナルの説明も行いたい。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

6月18日開催のセミナー案内
6月18日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








目先下げ止まりのリバウンドで3600円に向けた戻りを見せて来る・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、38円安の3553円で推移している。夜間取引で一時スポット市場でも1000ドルに近付く値動きを見せ、3534円まで下値を試した東京白金は、買い戻しの動きを見せたNY市場を受けて3560円で寄り付くと再度下値を確かめる様に売られだし3446円まで下値を確認した動きを示している。しかし夜間取引で付けた3534円に届く事が出来なかった事を受けて、目先の利益確定の買い戻しで3558円まで戻りを見せている。

特にスポット市場では1010ドルを維持しながら方向感が得られない動きを見せており、1000ドルに対する抵抗は強い様に思える。そのため現在の為替水準で換算すると下値は3518円前後が目安となる。また現在の東京白金は、1010ドルの換算である3553円と一致しており、目先は3550円~3520円に範囲内で底固めの動きを見せて来る可能性が高まる。

また週末に伊勢サミット開催、イエレンFRB議長の講演を控え、為替市場は材料待ちの動きの中、利上げ観測が高まった状況だけに、為替の円安:ドル高へ傾く可能性が高まるのは週末以降と判断する。そのため方向感をなくし、目先の利食いのおける戻り相場を形成する可能性が高まると判断する。

  
現在のテクニカルは、相対力指数が36.07%で下向きを見せ、ただ相対力指数の下降ラインをブレイクする確率も高まっており、一時的な下げ止まりは急反発の値動きを生むだけに注意が必要な時間帯と思える。ストキャスティクスでは%Dが下げ止まりながら、slow%Dの下落に向けて動いており、目先の買いサインが発生しやすいと思える。RCIでは短期が-95%まで下がりながら、中期は-8%でさがりながら、長期は+47%で下げており、短期が中期を上回るまでは本格的な上昇は描けない。移動平均線は10日移動平均線が3653円で下がりながら、40日移動平均線は3540円で上昇が止まっている。そのため目先日足の動きが40日移動平均線まで届いており、目先の売りの利食いが必要な状況である。

午後からは下げ止まりを確認し、今晩のNY市場で買い戻しが強まる様であれば、夜間取引で3640円に受けた戻りを入れやすいと判断する。ただこの3640円を超える事が出来ない以上、買いの域に入る事は難しく、今後の基調転換の目安となる価格に思える。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO185は、前回号で指摘している下落が行なわれ、調整の動きが何時終わり、何処で仕掛けるかを記載したいと思います。特にシグナル配信メールでは利益を計上を続けており、週報でシグナルの説明も行いたい。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

6月18日開催のセミナー案内
6月18日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif














売りポジションの利食い場と思えるポイントに届いた東京白金・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


本日のNY白金は、10.2ドル安の1013.1ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で6円安(6月限)と予想する。
FOMC議事録から連日連銀総裁の利上げ発言で、6月のFOMCで利上げ確率が30%近くまで引き上げられた事を受け、ゴールドンマン・サックスはFRBの利上げ確率が高まった事を受けて債権市場に対して警戒すべきと警告を促している。
特にウィリアムズ・サンフランシスコ連銀総裁 は年内に2~3回の利上げがあるとの見通しを示し、今年のボードメンバーでもあるブラード・セントルイス連銀総裁も国内労働市場がタイトでインフレに上振れ圧力の可能性を示すなど市場に利上げ確率を織り込ませる動きを見せている。
特に大統領選を控えて暗黙了解で大統領選中は金融政策が避けられる事を考慮すると、6月は英国国民投票が絡んでおり、年内2回の利上げを考えた場合、12月を除くと6月か7月での利上げ実施は最後のチャンスとなる。

原油市場は、6月2日のOPEC総会を控える中、カナダではオイルサン ド企業が山火事で停止していた操業を再開し始め、またイラン 国営石油会社は輸出拡大を継続する意向を示すなど、一本調子に上昇とは行かない動きに思える。為替市場では、資源国や新興国通貨に対してドル高の動きを見せているが対ドルではドルは売られている。

貴金属は、利上げ観測が高まりを見せており金利を生まない金投資の魅力が陰りを見せている。ただETFは行き場を失った資金がリスクを嫌い金市場に流れている事は認めざるを得ない。白金価格は、アジア時間帯から軟調な動きを続け欧州市場ではフィアットの不正ソフトが指摘され、リスク逃避的な動きが強まるなど1005ドルまで売られている。
南アフリカでは、S&Pが6月3日に同国の国債見直しを行う予定であり、ジャック債に引き下げられる可能性が高く、今後景気減速に伴うランド安の動きが強まる気配である。

本日のNY白金は、連日安値を下回る値動きを見せ、1005ドルまで売り込まれており、1000ドルを意識した値動きが強まった状況である。オシレーターでは相対力指数やストキャスティクスが下がりだけ下げた水準まで届き、RCIでも短期と中期が重なる様にして-86%、-83%で下がりながら長期も+3%まで下げている。移動平均線は10日移動平均線が1042.2ドルで下がりながら、40日移動平均線は1017.4ドルで上昇した動きを見せている。特に日足が40日移動平均線で抵抗を見せてた値動きを行い、一時的にリバウンドの動きが発生してもおかしくない。

本日の東京市場は、夜間取引で3555円の安値を下回った事から一時3534円まで下値を試している。ただ移動平均線で示す40日移動平均線まで下値が届き、目先の達成感から戻りを入れやすい水準まで届いている。
しかしオシレーター全体では、依然と下向きの値動きが予想され、一時的な戻りは再度売られて来る値動きに繋がる可能性が高い。ただ過去の値動きから40日移動平均線に届いた値動きは一時的にリバウンドの確率が高いだけに、売りポジションは利益を得る事が必要に思える。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO185は、前回号で指摘している下落が行なわれ、調整の動きが何時終わり、何処で仕掛けるかを記載したいと思います。特にシグナル配信メールでは利益を計上を続けており、週報でシグナルの説明も行いたい。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

6月18日開催のセミナー案内
6月18日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif












失望の値動きで1000ドル、3530円を試す値動きに注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、14円安の3591円で終わっている。週末の夜間取引で3620円を上回った事から3641円までの戻りを見せた東京白金は、為替の円安で3613円で寄り付くと3618円まで戻りを見せたが、戻り高値が3640円で抑えられ、再び3620円を下回った事で再度3600円を試す様に3602円まで下値を試している。
特に日経平均の下落に円高の動きが絡み、スポット市場でドル建て白金価格が1024ドルに戻る動きを見せて、東京白金も3600円を維持した買い戻しで寄り付き直ぐに付けた高値3618円を上回ると3620円まで戻している。しかし午後ゕら中国上海総合株価指数の下落に、英国国民投票の賛否が均衡している報道などリスク逃避の動きが強まり、スポット市場で短時間で10ドル下落する動きを受け、3602円を下回ると3600円も割り込み3582円まで下値を試している。引け際には日計り的な巻き戻しで3595円まで戻して終わっている。

スポット市場の値動きは、1025ドルで戻りが抑えられ、再度1000ドルを試す可能性を高めた値動きを見せている。そのため夜間取引に時間帯に1000ドルを試して来ると東京白金は、直近の安値3555円を下回り、3530円前後までの水準を付ける可能性が高まる。
特に週報で指摘した様に200日移動平均線が3577円で下げ続けており、200日移動平均線を下回ると40日移動平均線が切り上げている3539円までの下値が予想され、スポット市場の1000ドルに比例した水準と考えられる。
そのためNY市場で1000ドルのトライに備える必要が強まった可能性が高い。

今晩は16:30にドイツ製造業PMI・速報値、ドイツ非製造業PMI・速報値、17:00にはユーロ圏製造業PMI・速報値、ユーロ圏非製造業PMI・速報値、19:15にブラード・セントルイス連銀総裁の講演、21:00にはウィリアムズ・サンフランシスコ連銀総裁の講演、23:00はユーロ圏消費者信頼感指数・速報値が予定されている。

テクニカルでは、相対力指数が43.07%で下がりながら、ストキャスティクスでも%Dとslow%Dが下がりながら、依然と下向きの値動きが予想される。またRCIでは短期が-93%で下がり、中期は+24%で下がりながら、長期も+63%で下げており、短期と中期のクロスまでは新規買いは望めない。移動平均線は10日移動平均線が3662円で下がりだし、40日移動平均線は3539円で上昇が収まり、200日移動平均線は3577円で下げている。
そのため目先200日移動平均線が位置している3577円を試す値動きに注目される。

アジア時間帯のスポット市場の急落が今晩のNY市場における下値模索の要因となり、1000ドルに対する値動きに発展する可能性が高く、先週の安値3555円を下回って来る値動きに備える必要が強まって来る。

特に東京白金の週足では3週間連続で戻りが抑えられ、先週の安値3555円を下回る確率は非常に高く、1NY市場で000ドルを試してくる可能性は高い。
ただ為替の円高:ドル安の影響を受けてNY白金が1000ドルを下回る事が出来なかった時には、4月中旬からのレンジが1000ドル~1100ドルに変化した可能性が高まるだけに、反転の値動きに注意が必要になる。

また隠れた要因では、19日にAMCUの賃金要求の会議が行われており、水面下ではリストラ策を実行する鉱山会社と賃上げを要求するAMCUの妥協点の探り合いが行われている可能性もあり、大幅な賃上げ要求はリストラ策を加速させる「諸刃の剣」である事は認識している。そのため鉱山会社とAMCUの賃金交渉は意外にも短時間で終了する可能性が存在しており、マイニングサイトでも6月までに妥協する可能性が指摘されている。
もし7月前に妥協する事があれば、目先失望から売られ下げ止まると本来の供給不足を意識した値動きに変化してくると予想する。その場合は、3450円以下は新規買いと判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO185は、前回号で指摘している下落が行なわれ、調整の動きが何時終わり、何処で仕掛けるかを記載したいと思います。特にシグナル配信メールでは利益を計上を続けており、週報でシグナルの説明も行いたい。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

6月18日開催のセミナー案内
6月18日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif












白金の値動きは依然と崩れた値動きであり、3600円を必然的に再度下回って来る・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、4円高の3604円で推移している。週末の夜間取引で目先3620円を上回った事から3640円まで戻りを見せたが、高値から下落を行った事から失望的な動きが強まり、3613円で寄り付くと3618円まで戻りを見せている。
しかし為替の円高:ドル安を受けて徐々に売られだすと3604円まで下値を試している。また中国人民元が切り上げられ再度買われだすと3616円まで戻している。
ただ戻りの高値が抑えられ、下値を切り下げている事から3602円まで売られており、3600円を維持できるか注目される。

特に仙台で開催されたG7財務相・中央銀行総裁会議では、今までの金融姿勢を確認しただけであり、新たな事項が決定した雰囲気もなく、今週末の伊勢サミットに向けた財政政策の姿勢の確認作業で終わったと考えられる。
そのため週明けの東証は下がりながら、6月の利上げ観測が高まりを示す状況だけに、為替市場では円高:ドル安の動きが起こり易いと見られ、3640円を東京白金で伊勢サミットまでに超える事は難しくなった状況でないか。

またスポット市場では、為替市場の円高:ドル安の動きに一時1023ドルまで戻しているが、週末の高値1026ドルを上回る事が出来ていない事からも目先は戻り売り的な要素が強いと思える。そのため今週26日までに1000ドルを下回る事が起こるか注目したい。

  
現在のテクニカルでは、相対力指数が45.94%で下げ止まり、ストキャスティクスでも%Dが下げて、slow%Dも下げているが、%Dの下落率が低下しており、クロスが発生する動きに注意と思える。またRCIでは短期が-91%で下がり、中期も+28%で下がりながら、長期は+64%で切り下げ続けている。特に短期が大きく下げており、中期とのクロスである買いサインが発生するまでは新規買いは避けた方が良い。移動平均線は10日移動平均線が3664円で下がりながら、40日移動平均線は3540円で上昇が止まる雰囲気である。そのため200日移動平均線が位置している3578円を再度試して来るのか注目したい。

午後からは日計り的な商いの中、3600円を意識しながら下げ渋った値動きを示す様であれば、寄り付きの3613円を上回る水準まで買い戻しが起こり易い。しかし基調は依然と底値確認の域の中であり、3600円を必然的に下回る値動きが起こり易く、新規買いのチャンスはまだ先の話となるのではないか。


週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO185は、前回号で指摘している下落が行なわれ、調整の動きが何時終わり、何処で仕掛けるかを記載したいと思います。特にシグナル配信メールでは利益を計上を続けており、週報でシグナルの説明も行いたい。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


6月18日開催のセミナー案内
6月18日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif












4月の経済指標の好転と要人発言で昨年11月同様な利上げ観測の高まり

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末のNY白金は、10ドル高の1023.3ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で5円高(6月限)と予想する。
4月の小売売上高、CPI、PPI、住宅着工件数などが改善され、第2四半期の米国経済指標が好転する中、中古住宅販売件数も事前予想の540万件に対して545万件と増加し、米国経済の好調さが意識されFOMC議事録にダドリーNY連銀総裁の利上げ観測の発言など、6月の利上げ確率を市場は織り込みだし、リスク逃避の動きが強まる動きを見せている。

NY株式市場はダウ平均が好調な経済指標を受けて前日比で65ドル高となり、債権市場では10年物国債金利が前日比と変わらずの1.85%で推移している。為替市場は、仙台で開催されているG7財務相・中央銀行総裁会議の動向を横目にドルが買われる動きを見せている。
貴金属は、米経済指標の好調さが示され利上げ観測の高まりで金価格は軟調な動きを見せているが、白金価格はアジア時間帯にスポット市場で1008ドルまで売り込まれた買い戻しが強く、前日比で10ドル高と買われている。しかし崩れた相場は1000ドルの確認を強める可能性が高く、慎重な底値確認作業に入ると予想され、来週の伊勢サミットまで1000ドルを試す値動きに注意したい。

週末のNY白金の日足は、前日の安値1009.5ドルを下回る事無く、一時1031.1ドルまで戻りを見せている。オシレーターでは、相対力指数が41.14%で切り替えし、ストキャスティクスの%Dとslow%Dが20%まで下げている。クロスが出ると一時的な巻き戻しの動きが出易くなると予想する。RCIでは短期が-61%で下がり、中期も-65%で下がり、長期は+23%で下げて来ており、短期と中期が重なりながら下げている事から短期が長期を上回るまでは買えない。
また移動平均線では10日移動平均線が1045.5ドルで下がりながら、40日移動平均線は1015.6ドルで切りあげながら、日足の下値を支えている。そのため目先10日移動平均線までの戻りは起こり易いが、戻りは抑えられる可能性が高く、日足が10日移動平均線を超えるまでは戻り売り的な値動きが予想される。
そして大勢感を見るDMIやMACDは下向きであり、1050ドルを超えるまでは買えない状況である。

週明けの東京市場は、週末の夜間取引で試した高値3640円を試す可能性は残るが、10日移動平均線が下げて来ている3665円を超える確率は低く、再度戻りを抑えられると3550円の安値を再度試してくる可能性が高い。
そのため目先の戻りに注意しながら3550円を試して来るのか見極める事が必要に思える。

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO185は、前回号で指摘している下落が行なわれ、調整の動きが何時終わり、何処で仕掛けるかを記載したいと思います。特にシグナル配信メールでは利益を計上を続けており、週報でシグナルの説明も行いたい。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


6月18日開催のセミナー案内
6月18日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif












今年から始めたシグナル配信メールの結果・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

今年から開始した「シグナル配信メール」の結果になる。ご興味のある方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求に「勧誘招請希望」にチックを入れて請求して下さい。週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


短期 東京白金 12月限 新規売り  (1/4 AM10:48)
短期 東京白金 12月限 決済買い  (1/5 AM10:35)
短期 東京白金 12月限 新規売り  (1/6 AM10:50)
短期 東京白金 12月限 決済買い  (1/6 PM19:17)
短期 東京白金 12月限 新規買い  (1/12 PM20:05)
短期 東京白金 12月限 決済売り  (1/14 AM9:57)
短期 東京白金 12月限 新規買い  (1/14 PM16:35)
長期 東京白金 12月限 新規買い  (1/14 PM16:30)
短期 東京白金 12月限 決済売り  (1/14 PM22:02)
短期 東京白金 12月限 新規買い  (1/18 PM17:00)(ロスカット:3094円以下)
短期 東京白金 12月限 ロスカット  (1/18 PM20:30)
長期 東京白金 12月限 新規買い  (1/19 PM16:30)
長期 東京白金 12月限 新規買い  (1/22 PM20:17)
短期 東京白金 12月限 新規売り  (1/25 PM18:02)(ロスカット:3221円以上)
短期 東京白金 12月限 ロスカット  (1/25 PM20:40)
長期 東京白金 12月限 決済売り  (1/26 PM15:10)
短期 東京白金 12月限 新規売り(  1/26 PM16:39)(ロスカット:3293円以上)
短期 東京白金 12月限 ロスカット  (1/26 PM19:05)
長期 東京白金 12月限 新規売り   (2/2 PM17:38)3337円
短期 東京白金 12月限 新規買い   (2/3 PM16:30)3308円
短期 東京白金 12月限 決済売り   (2/4 PM17:00)3354円
長期 東京白金 12月限 新規売り   (2/10 PM17:21)3408円
長期 東京白金 12月限 新規売り   (2/15 PM17:10)3427円
長期 東京白金 12月限 決済買い   (2/23 PM16:33)3340円
短期 東京白金 12月限 新規売り   (2/26 PM16:30)3334円
短期 東京白金 2月限 新規売り    (3/2 PM12:12)3421円
長期 東京白金 2月限 新規買い    (3/3 PM17:26)3426円
長期 東京白金 2月限 決済売り    (3/8 PM16:54)3622円
短期 東京白金 2月限 決済買い    (4/5 PM16:00)3340円(6日21:40成立)
短期 東京白金 2月限 新規売り    (4/13 AM09:45)3479円
短期 東京白金 2月限 決済買い    (4/18 PM13:10)3390円
短期 東京白金 2月限 新規売り    (4/21 AM11:45)3595円
短期 東京白金 4月限 新規売り    (5/18 PM16:41)3667円
短期 東京白金 2月限 決済買い    (5/20 AM09:00)3581円
短期 東京白金 4月限 決済買い    (5/20 AM09:00)3585円

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO185は、前回号で指摘している下落が行なわれ、調整の動きが何時終わり、何処で仕掛けるかを記載したいと思います。特にシグナル配信メールでは利益を計上を続けており、週報でシグナルの説明も行いたい。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


6月18日開催のセミナー案内
6月18日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif












週報「プラティニの相場観」NO185をアップしました・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO185は、前回号で指摘している下落が行なわれ、調整の動きが何時終わり、何処で仕掛けるかを記載したいと思います。特にシグナル配信メールでは利益を計上を続けており、週報でシグナルの説明も行いたい。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


6月18日開催のセミナー案内
6月18日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif












451円に対する下落幅の巻き戻しに注意して、3550円以下は慎重に新規買いのチャンスを待つ・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、6円安の3601円で終わっている。FOMC議事録、FOMCメンバーの発言から6月の利上げ観測の高まりを受けて、リスク逃避から売られた東京白金は、夜間取引で3550円まで下値を試したが、1000ドルを割り込む事が出来ない中、為替の円安から買い戻しされて3585円で寄り付くとスポット市場の堅調な動きと合わせて為替の円安などから下値を切り上げだすと引け際には3600円を回復し、3610円まで買われて終わっている。

週末に1020ドルを割り込み、目先の利食いや1000ドル割れが回避された動きに戻りを得た状況でないか。今回の上昇過程を考えると4月8日の安値3292円から上昇過程に移行し、5月12日の高値3743円まで451円の上昇が続き、本日の安値3550円まで高値から193円下落しており、0.47の調整安を行い、半値戻りで考えると3518円までの下落が必要になる。

ただ現在のスポット市場は1016ドルで推移しており、NY時間帯の終値が1011ドルであった事から基調は戻りを強めている値動きである。そのため今晩のNY市場は、前日からプラスサイドで終わる確率が高く、1023ドルを上回る事があれば夜間取引で東京白金が前日の高値3620円を上回る可能性が高まり、一時的な戻りを強めて来ると思える。

今晩は17:00にはユーロ圏経常収支、22:00にタルーロFRB理事の講演、23:00は中古住宅販売件数の予定されている。またG7財務相・中央銀行総裁会議が仙台で開催される。
テクニカルは、相対力指数が43.95%で下がりながら、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが下向きであり、RCIは短期が-58%で下がり、中期は+40%で下がり、長期も+75%で下げている。そのため短期が中期を上回る動きが入れば下げが止まる可能性は高まる。移動平均線は10日移動平均線が3672円で下がりながら、40日移動平均線は3538円で切り上げている。そのため目先200日移動平均線の3579円を終値ベースで下回る事があれば、40日移動平均線までの調整は確率が高まる。

今週に米国の利上げ観測が高まりを見せて、ドル高に伴うNY白金の調整が行われた状況であり、下落に繋がって来るかは依然と疑問が存在する。特に3社から報告されたプラチナ需給報告では2016年は供給不足であり、一番厳しい見方を行っているトムソン・ロイターGFMSでも2016年の平均価格は1005ドルと示しており、7月からの賃金交渉を前にして1000ドルを割り込む事が出来るかは金利要因だけでないか。そのため今晩のFOMCメンバーの講演が控えており、利上げに傾くタカ派的な発言であれば、さらなる下落から1000ドルの限なく近付く場面があるかもしれない。
しかし長期スタンスでは、金との価格差や3年ぶりの賃金交渉などが控えており、7月以降は1100ドルを上回る値動きが予想されるだけに、3500円を割り込む場面では安値の売り込みは避けた方が良いと考える。

ロンドン時間に公開されたJM社の「プラチナ2016

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


6月18日開催のセミナー案内
6月18日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。


週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO185は、前回号で指摘している下落が行なわれ、調整の動きが何時終わり、何処で仕掛けるかを記載したいと思います。特にシグナル配信メールでは利益を計上を続けており、週報でシグナルの説明も行いたい。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月14日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif












想定内の戻り売りの値動きに備えて、目先売りポジションの利食いが無難・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、15円安の3594円で推移している。夜間取引で一時大きく反落した値動きは3550円まで下値を試して日計り的な商いから戻りを見せている。そのため3585円で寄り付くと買い戻しを見せて3597円まで戻りを見せている。しかしドル建て価格の戻りが少なく、スポット市場でも1016ドルと大幅な下落に対する反動高が見受けられず、3600円を上回る事が出来ていない。そのため3600円の回復が難しく、再度3550円に向けた下値模索が起こり易い値動きに感じる。

ただ今年の1月の3045円で底値を確認した状況から戻り基調を見せて来た東京白金の日足では、2月の下げ止まりも40日移動平均線で抵抗を示し、3月の高値に繋げて来た過程が存在しており、40日移動平均線が存在する3537円で下げ止まる動きを強めた場合は、10日移動平均線の下落を日足が切り返すと新規買いのサインと判断する。

  
午前中の東京白金のテクニカルで見た場合は、相対力指数が43.32%で下がりながら、ストキャスティクスでも%Dとslow%Dが下げている。ただ%Dとslow%Dが乖離しており、目先戻りが起こり易い状況である。RCIは短期が-58%で下がり、中期は+37%で下げており、長期も+78%で下げて来ている。そのため短期が中期を上回るまでは新規買いは避けた方が良いと思える。
また移動平均線では10日移動平均線が3672円で上昇が止まり、40日移動平均線は3538円で切り上げている。ただ200日移動平均線が3579円で下げ続けた値動きであり、日足が抵抗を示す動きを見せている。

午後からは下げ止まった一時的な反動が週末の利食いと合わせて起こり易く、下げ止まった値動きに注意したい。ただ戻りは10日移動平均線の下落で抑えられる可能性が高く、依然と戻り売り的な値動きが継続した状況に思える。
そのため3600円を回復すると3620円に向けた戻りが夜間取引以降には起こり易いと判断する。

ロンドン時間に公開されたJM社の「プラチナ2016

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


6月18日開催のセミナー案内
6月18日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。


週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO184は、今後の値動きとロング・ポジションの取り方など記載し、金、白金の価格差を捉えた取引のやり方を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月14日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif












FOMC議事録に続き、ダドリーNY連銀総裁、ラッカー・リッチモンド連銀総裁のタカ派発言・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、29.2ドル安の1013.3ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で22円高(6月限)と予想する。
前日のFOMC議事録を受けて6月の利上げ観測が高まりを見せた市場に、ダドリーNY連銀総裁は連邦公開市場委員会は向こう 2会合のどちらかにおける利上げに近づきつつあるとした上で、そのメ ッセージが金融市場に届くのは「望ましいニュースだ」との認識を示した。 またラッカー・リッチモンド連銀総裁はブルームバーグラジオのインタ ビューで「6月に金利を引き上げる根拠は非常に強いと考えられる」 と述べえるなど、6月~7月におけるFOMCで利上げの確率が高まりを見せて、為替や株式市場では金利引き上げを織り込む動きを見せている。

NYダウ平均は91ドル安と世界経済の低迷時期に金利引き上げのリスクで景気減速懸念を受けて売られた状況である。また債券市場は、長期債が買われ10年物国債の金利は低下し1.85%で推移している。為替市場では、新興国通貨に対して連日ドルが買われる動きを示している。
貴金属は、金価格が金利引き上げのリスク逃避から売られて、白金価格もアジア時間帯の下落を引き継ぎ大幅安となるなど、一転して1000ドルを試す値動きが強まった状況である。

南アフリカでは、国営電力会社エスコムがNUMに対して5%の賃上げ回答を示して、NUMは拒否した状況である。またAMCUは賃金交渉に先駆け組合内で賃上げ要求の協議を開始している。マイニングサイトでは、2014年の大幅賃上げ要求に伴いプラチナ価格が低迷した背景を考慮すると、大幅値上げは要求できないと予想している。

本日のNY白金は、連日利上げ観測を受けて陰線で終わっている。特に10日移動平均線を下回った日足は40日移動平均線が位置する1013.9ドルに届き、目先のテクニカルの達成感から買い戻しの動きを見せている。オシレーターでは相対力指数が35.52%で下がり、ストキャスティクスも%Dが下がり、slow%Dを再度下回る動きを見せている。またRCIでは短期が-28%で横ばいし、中期は-36%で下がっており、短期とクロスした状況である。ただ長期が+40%で下げて来ている状況であり、弱気の動きに変化はない。

本日の東京市場は、夜間取引で一時200日移動平均線が位置する3579円を下回り3550円まで下値を試しているが、再度買い戻しで200日移動平均線を維持した状況である。また40日移動平均線が切り上げている3537円で下げ止まる動きを見せるなど、多少抵抗を示す動きに思える。そのため週末の買い戻しが起こり易く3650円に向けて戻りが起こり易いと判断する。

ロンドン時間に公開されたJM社の「プラチナ2016

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


6月18日開催のセミナー案内
6月18日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。


週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO184は、今後の値動きとロング・ポジションの取り方など記載し、金、白金の価格差を捉えた取引のやり方を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月14日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif










依然と戻り売り的な値動きであり、再度3600円割れに備える用意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


本日の東京白金は、69円安の3608円で終わっている。夜間取引で高値更新ができない中、FOMC議事録を受けて3625円まで下値を試した東京白金は、為替の円安を受けて3644円で寄り付くと1050ドルを割り込み、利上げ観測や中国経済に対する懸念から売られだすと3622円まで売られている。一時3631円まで戻りを見せるが、中国人民元の基準値が引き下げられた事を受けて3612円まで下値を試している。日計り的な商いから戻りを見せるが、スポット市場が1020ドルを割り込む動きから引け際には3600円を下回り3595円まで売られて終わっている。

NY市場で1100ドルトライに失敗し、為替市場ではドルの売られ過ぎから巻き戻しに動きが利上げ観測から強まりだすと、一転してドル建て価格が低下し、円建て価格はNY市場の下落に合わせる様に3700円を維持できない中、3600円を割り込む水準まで調整を見せている。
先週末からトムソン・ロイターGFMSやWPIC、JM社とプラチナ需給報告を発表したが、想定内の供給不足に目先の要因一巡から利食いの動きが強まった状況でないか。
特に2011年、2013年の賃金交渉の年は、5月、6月に大きく下値を試す値動きから7月の上昇へ繋げて来ており、3年ぶりの賃金交渉の年である事から5月、6月の下落基調には注意が必要に思える。

今晩は、17:00にユーロ圏経常収支、20:30はECB理事会議事要旨、21:30には週間新規失業保険申請件数、フィラデルフィア連銀製造業景況指数、22:15にフィッシャーFRB副議長の講演、23:00は景気先行指数、23:30にはダドリーNY連銀総裁の講演が予定されている。
そのため本日公開されたFOMC議事録に沿ったタカ派的な発言がハト派メンバーから聞かれるのか注目される。
また南アフリカでは、AMCUがプラチナ鉱山との賃金交渉を前に、組合での賃金要求の協議が開催される。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が45.78%で下がりながら強弱の分岐点である50%を下回っている。ストキャスティクスでも%Dとslow%Dが下げておりクロスの転換が出るまでは買えない動き。またRCIでは短期が-40%で下がりながら、中期も+61%で下がり、長期は+84%で下げており、短期が中期を上回る動きまでは下値を模索する展開と予想される。
そのため移動平均線では10日移動平均線が3676円で下がりながら、40日移動平均線は3536円で切りあげており、200日移動平均線が位置する3581円に向けた調整の動きが続くと判断する。

今晩は、アジア時間帯にスポット市場でドル建て白金価格は1016ドルまで下値を試しており、前日比で30ドル安の大場下落が予想される。ただ20ドル程度の下落であれば、夜間取引では戻りを見せ易い。
しかし一時的な戻りは更なる下落を生む値動きに繋がり、再度3600円割れを示す値動きに備えた方が良いと判断する。

ロンドン時間に公開されたJM社の「プラチナ2016

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


6月18日開催のセミナー案内
6月18日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。


週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO184は、今後の値動きとロング・ポジションの取り方など記載し、金、白金の価格差を捉えた取引のやり方を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月14日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif










今晩のNY白金は20ドル安に繋がる東京白金の値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、57円安の3617円で推移している。夜間取引でFOMC議事録を受けて利上げ観測の高まりから3673円まで高値を試した東京白金は、3625円まで売られている。特に為替市場の円安を受けて3544円で寄り付くと3649円まで戻したが、1050ドルを割り込んだNY白金の悪さを受けて下がりだすと夜間取引の安値3625円を下回った3622円まで売られている。
日計り的な商いから3631円まで戻りを見せたが、中国が人民元の基準値を0.03%の引き下げを受けて3612円まで下値を試す値動きに繋がっている。

FOMCでは利上げ観測が高まりを見せ、中国は商品バブルに対する規制から中国市場における債務残高の増加が意識されだしており、市場の金融リスクが高まる動きを強めている。特に昨日ゴールドマン・サックの株式市場に対して向こう12ヶ月の世界株式の投資判断を「ニュートラル」に引き下げ、代わりに現金保有を勧めている事など、楽観的な見方から悲観的な見方へと変化している。またジョージ・ソロス率いるファンドが金鉱山株の取得を行っている事など、静かなリスクの高まりの予兆が強まる気がする。

  
現在の東京白金のテクニカルは、相対力指数が45.93%で急落し、強弱の分岐点である50%を下回っている。ストキャスクスも%Dとslow%Dが下げ続けており、クロスが出るまでは売りのままと判断する。RCIでは短期が-40%で下がり、中期も+61%で下がり、長期は+94%で下げだした状況である。特に転換は短期が中期を上回るクロスが発生するのが条件である。
そのため移動平均線で10日移動平均線が3677円で下げだすなど日足が10日移動平均線を上回る事が出来ない事から、目先200日移動平均線が3581円で下げている水準までの調整安が続く可能性が高い。

午後からは、最近の値動きに慣れて戻り期待の失望売りが起こる可能性が高く、また中国の人民元切り下げの動きも今晩のNY白金に影響する可能性が高く、今晩は大きな下落に繋がると予想される。
そのため戻り売り基調が強まった値動きに思え、3600円を割り込むまでは売りの利食いは慎重に行った方が良いと判断する。

ロンドン時間に公開されたJM社の「プラチナ2016

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


6月18日開催のセミナー案内
6月18日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。


週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO184は、今後の値動きとロング・ポジションの取り方など記載し、金、白金の価格差を捉えた取引のやり方を掲載します。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月14日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif










Page Top

FC2カウンター
24 Hour Spot Platinum

kitco 白金スポットレート

プロフィール

Author:田栗 満
以前の明治インフォメーション24の「プラティニの相場観」を5年間担当し、白金の相場観や勉強会の講師など行い、テクニカルや日柄計算にて独自の相場観を展開し、1998年からのパラジウムの大相場を予想し多くの隠れたファンが存在する。セミナー講師や業界新聞へ数多くコメントを配信している。現在、岡地㈱でコミッションを行っている。

先物取引についてのお問合わせ

お取引のお問い合わせの方は、☎0120-911-250、

またはmitsurunagasaki@yahoo.co.jp までお問い合わせ下さい。お持ちしております。

クリックお願いします
最新記事
ブログパーツ
週報申込フォーム

週報「プラティニの相場観」を発行致します。 無料の会員登録はこちらから行ってください。

取引に係る重要事項

【取引に係る重要事項】 商品先物取引は、相場の変動により利益も損失も生ずるおそれのある取引です。また、委託者証拠金の額に比べて何十倍もの金額の取引を行うため、預託した委託者証拠金の額を上回る損失が発生することがあります。 各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。 重要事項の説明

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示