1. Top » 
  2. 2016年04月

過去の経験則から円高:ドル安でドル建て価格が大幅高でも東京の円建て取引は現状維持・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、25.3ドル高の1050.7ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で5円安(6月限)と予想する。
FOMCでは、早期の利上げ観測が後退し、日銀金融政策決定会合では現状維持の報道で市場は失望を強めた円高:ドル安の動きが強まり、108円台を割り込む動きを見せている。また第1四半期GDP・速報値は、事前予想の0.6%を下回る0.5%低下し、NYダウ平均は210ドル安と大幅下落を見せている。
欧州市場ではギリシャと債権団がギリシャが提出した削減策案で合意し、ユーログループは5月9日に会合を行う事を打診している。
また原油価格も米国の在庫減少にドル安の動きを受けて46ドル台を回復している。そのため市場が懸念するリスクが後退し、ドル建て貴金属を押し上げる値動きに繋がっている。特に為替市場の円の独歩高はドル建て貴金属に割安感を与え、高値追いに対する値動きを後押ししている。

本来であれば、NYダウ平均が210ドル安と大幅下落を見せて、GDPは前回や予想を下回る動きを示していると、工業品の需要が多い、白金価格は値下がりするのが妥当な値動きであったが、急激なドル安の動きに大きく反応した状況でないか。

そのため日足で見たNY白金は、昨年8月の高値を塗り替えて、7月以来1050ドルを回復している。オシレーターでは相対力指数が71.94%で上昇し、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが上昇している。RCIでは短期が+55%で下げ止まり、中期も+86%で横ばいし、長期は+87%で上昇している。そのため強気維持の動きが予想されるが、あくまでも一連の上昇は峠を終えた状況であり、何れ1000ドルを試す値動きが予想される。
                   
本日の東京市場は、昭和の日の休日で2日間のNY市場の値動きを週明け2日に受ける事となる。そのため今の動きより今晩の値動きが主であり注目したい。今のアジア時間帯は、NY市場の終値に対して為替の円高が進み107.08円まで円高が進んだ経過から、スポット市場でも1061ドルまで買われている。

そのため今晩のNY白金が、1050ドルを維持できるかに注目したい。特に東京市場は円建て取引であり、円高:ドル安でNY市場の価格が上昇を見せても、東京市場は円高の動きを受けて、現状維持の値動きが過去の経験則であり、円高が何処まがで進むか注目した方が良いと判断する。


5月14日開催のセミナー案内
5月14日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。
詳しい内容・お申し込みはこちらをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO183は、ゴールデンウィーク後の動きを7日に予想を示したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


4月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





スポンサーサイト

第1四半期GDP・速報値・・事前予想を下回る・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

米国の第1四半期GDP・速報値は、事前予想の0.6%に対して0.5%と発表している。

5月14日開催のセミナー案内
5月14日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。
詳しい内容・お申し込みはこちらをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO182は、来週の値動きをオシレーターなど使い示したいと思います。高い確率を示しているシグナル配信メールでも採用しているテクニカルです。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


4月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





日銀金融政策決定会合の失望で、為替市場は107円を試す円高:ドル安の動きへ・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


本日の東京白金は、18円安の3595円で終わっている。夜間取引までは、欧州時間帯に為替のユーロ高い誘われ、FOMCで3660円まで高値を試した東京白金は、寄り付きから新規買いが強まり3663円まで買われている。ただ日銀の金融政策決定会合を控え、利食いと緩和期待の新規買いで3645円前後で推移すると、12:00にマネタリベース80兆円、マイナス金利継続の現状維持が伝わると失望から円高の動きに張り短時間で108円まで大幅円高:ドル安の動きを見せている。
そのため東京白金も3645円前後から3580円まで短時間で65円の下落を見せている。一時日計り的な商いから3618円まで戻りを見せたが、為替の円高は日銀の失望から107円台を付けて来る確率が高まり、戻りは売られる動きに入り、引け際には3600円を下回り3592円で終わっている。

スポット市場は、為替の急激な円高:ドル安を受けて1034ドルまで高値を追っているが、FOMCや日銀金融政策決定会合までは市場は織り込まれており、ギリシャ要因が再び頭を持ち上げて来ると、円高:ドル安の動きの中でもドル建て価格が下げだしてくると思える。その意味合いからも欧州時間帯のドル建て価格の値動きに注目したい。

本日の夜間取引が終われば、NY市場の2日間の値動きを東京時間5月2日に受けて、NY市場の3、4、5日の3日間の値動きを6日に受ける状況であり、通常に戻るには9日の値動きからになる。
特に東京市場のゴールデン・ウィークは、波乱の値動きの確率が高く、注意が必要と判断する。

今晩は、16:55にドイツ失業者数、ドイツ失業率、18:00にはユーロ圏業況判断指数、ユーロ圏消費者信頼感指数・確報値、21:00にドイツ消費者物価指数・速報値、ドイツ調和消費者物価指数・速報値、21:30は新規失業保険申請件数、第1四半期GDP・速報値、個人消費・速報値の発表が予定している。
特にFOMC、日銀金融政策決定会合が織り込まれ、今晩のGDPへ話題が移って来る。ただ第2四半期の経済指標は好転する可能性が高く、利上げ観測が高まりを見せて来る様であれば、2015年10月以降の値動きの再来となる可能性が高まる。

テクニカルでは、相対力指数が61.24%で下がりながら、ストキャスティクスでは%Dが横ばいし、slow%Dが下げている。またRCIでは短期が+61%でさがりながら、中期は+87%で横ばいし、長期は+61%で上昇している。そのため目先再度下値を試す動きが継続すれば、3550円に向けた値動きに繋がる状況である。移動平均線は10日移動平均線が3550円で切り上げながら、40日移動平均線は3497円で切り上げており、200日移動平均線は3602円で下がっている状況である。そのため日足が200日移動平均線を下回り、10日移動平均線に向けた調整の動きが予想される。

東京市場は、ゴールデン・ウィークの連休に入り、NY市場が週末から5日の間に1000ドルを維持できないで下回っていると6日の東京白金は、3550円以下の水準を試している可能性が高い。


5月14日開催のセミナー案内
5月14日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。
詳しい内容・お申し込みはこちらをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO182は、来週の値動きをオシレーターなど使い示したいと思います。高い確率を示しているシグナル配信メールでも採用しているテクニカルです。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


4月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





日銀金融政策決定会合・・現状維持で109円台の2円の円高・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

マネタリーベース80兆円増加、マイナス金利維持の現状維持で2円の円高:ドル安。


5月14日開催のセミナー案内
5月14日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。
詳しい内容・お申し込みはこちらをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO182は、来週の値動きをオシレーターなど使い示したいと思います。高い確率を示しているシグナル配信メールでも採用しているテクニカルです。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


4月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





FOMCを織り込み、日銀を織り込めば2日間と5日間のタイムラグに注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、5.3ドル高の1025.4ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で20円高(6月限)と予想する。
FOMCを前にした欧州時間帯は、FOMCを見極める動きが強く、静観ムードから大きな動きはなかった。ただギリシャ支援を協議するユーロ圏財務相会合がギリシャと債権団の協議が不調に終わっている事を理由に、会合は中止が決まっている。そのためチプラス・ギリシャ首相は緊急の首脳会議を要請したが、バイトマン・ドイツ連銀総裁は「必要なし」と否定している。
その動きでギリシャ株式市場は大幅下落を見せている。

NY時間帯は、FOMCを控えて中古住宅販売成約指数が事前予想を下回るなど住宅関連指数が低下した。またEIA週間石油在庫統計は199.9万バレル増加したが、生産量が低下しており、この事を受けてWTIは45ドルを上回っている。
NYダウ平均は、FOMCを控え静観ムードが強く大きな動きもなく、変わらずの動きを見せていた。ただ終盤はFOMCで前回の声明にあった「世界の経済・金融情勢が引き続きリスクをもたらしている」という文言を削除し、動向を「注視していく」との表現に変えている。また利上げについては「緩やかな」ペースで進める方針をあらためて表明し、次回の6月開催のFOMCに対する利上げ可能性は低下している。

そのため為替市場では静観ムードから一転してユーロが堅調な動きを見せ、対円ではドルは買われる動きを示している。債権市場では長期債が買われ10年物国債金利は1.86%に低下している。
貴金属は、欧州市場の時間帯からユーロ高に誘われドル建て価格が堅調な動きを見せて、利上げ観測が後退した夜間では高値を示している。金価格は7ドル高で1250ドルを示し、白金価格も5.3ドル高で1029ドルまで買われている。

NY白金は、前日の高値を更新し3日間連続で陽線の付けている。またオシレーターではストキャスティクスが%Dga切り替えし下げているslow%Dを上回る買いサインを示している。また相対力指数では63.79%で上昇しているが、伸びは感じられない。RCIでは短期が+58%で下がりながら、中期は+86%で横ばいし、長期は+85%で上昇を見せている。そのため弱気に傾く動きが強まっており、高値追いは収まり調整安に注意と思える。移動平均線では10日移動平均線が1011.2ドルで切り上げながら、40日移動平均線は980ドルで切り上げており、日足が10日移動平均線を下回ると1000ドル割れに向けた値動きが起こり易い。

その動きを受けて始まった東京白金は、FOMCを受けた為替市場の円安に高値を試したNY市場が重なり、夜間取引で一時3660円まで高値を試している。そのため本日の東京白金は3655円で寄り付くとFOMCを受けた新規買いが強まり、夜間取引の高値3660円を上回り3663円まで買われている。その後はFOMCを織り込み、日銀を控えた目先の利食いに押されて3641円まで下値を試したが、買い直しの動きに3650円に戻している。

特に東京白金は、高値3684円に近付き、高値を捉えた値動きを見せている。ただNY白金は高値の伸びが無くなっており、調整安の動きに備える必要が強い。ただNY市場や欧州市場はFOMCを受けていない事からゴールデンウィークに入る東京市場は慎重なポジション調整が起こり易く、引け際には売られて来る可能性が高い。
ただ今週の値動きは、欧州時間帯にユーロが強まり、ドル建て価格が上昇を示す夜間取引で東京市場は買われる動きが見られた。またNY時間帯から東京時間帯には欧州時間帯の上昇の調整が強まる値動きであり、夜間取引で下がりだす値動きが起こりだすと、基調が変化した予兆であり、調整に向けた値動きが起こると思える。

その意味合いからギリシャ支援を協議するユーロ圏財務相会合が中止になった事はユーロに対するリスクが高まる事であり、昨年5月同様にギリシャ・リスクに対して注意が必要になると思える。
またテクニカルで見た現在の東京白金は、相対力指数やストキャスティクスはNY市場同様に基調は強気を見せているが、RCIでは短期が+81%、中期は+90%、長期は+62%で切り上げており、短期が長期を下回って来るまでは高値追いに注意と思える。移動平均線では10日移動平均線が3556円で上昇し、40日移動平均線は3498円で切り上げている。また200日移動平均線は3602円で下げているが、日足が200日移動平均線を上回る水準で推移しており、3600円割れた場合は下値に対する値動きが強まる状況と判断する。

個人的には、12時に日銀金融政策決定会合を控えているが、日銀会合が終われば為替市場は円高に傾く事が多く、午後からは為替の動きで下値を試す値動きが予想される。特に個人的な白金価格の見方は、将来は賃金交渉の年でもあり、1000~1100ドルの相場展開が強まるのは普通な予想である。
ただ今の値動きを目先買い続けても調整の動きが起こり易いだけに仕掛けは時期が早いと思える。もし(仕掛けるのであれば、3350円~3430円以下の下落時を見極めて新規買いを行うのが妥当に思える。
そのため日銀を織り込み、下値を確かめる値動きまでは新規買いは避ける事が必要に考えている。


5月14日開催のセミナー案内
5月14日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。
詳しい内容・お申し込みはこちらをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO182は、来週の値動きをオシレーターなど使い示したいと思います。高い確率を示しているシグナル配信メールでも採用しているテクニカルです。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


4月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





28日はFOMC、日銀金融政策決定会合が重なる転換日になるか・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


本日の東京白金は、22円高の3616円で終わっている。夜間取引で一時3639円まで高値を試した東京白金は、3620円で寄り付くと夜間取引の高値3639円を試す戻りが強まると3635円まで戻りを試している。そのため高値更新ができなかった事に対する失望の利食いで3608円まで下値を試している。特にスポット市場で1010ドルを下回る事無く、1020ドルを上回る事も出来なかった事から、引け際に3620円まで戻りを見せるが、最後は売られて3616円で終わっている。

東京白金は、高値更新が3日間できなった事を考慮すると目先基調は転換しており、調整に向けた値動きに備える必要性は強まったかに思える。特に注目は28日早朝(AM3:00)にFOMC声明文が発表される。市場の予想ではイエレンFRB議長の記者会見やボードメンバーの経済予想の発表もない事から、利上げの確率は限りなくゼロに近い状況であり、市場は声明文の内容で次回6月のFOMCで利上げ実施を示唆するのか注目してくる。

昨年10月のFOMCでは利上げを先延ばししたが、12月の利上げに対して「リスクは均衡している」と声明文で示し、12月の利上げを示唆している。そのため今回も6月の利上げに備えるタカ派的な声明内容になるか注目される。

今晩は、20:00にMBA住宅ローン申請指数、23:00には中古住宅販売成約指数、23:30は米週間石油在庫統計、28日3:00にはFOMC声明文が発表される予定である。特に声明文が示される時間帯は、NY白金は夜間取引時間帯に移っており、東京白金の夜間取引時間帯に掛りながら上下に大きく乱高下を示す値動きになる可能性が高い。
タカ派であれば貴金属価格は弱くなり、ハト派であれば逆に強くなる値動きが予想される。既に利上げの可能性は限りなくゼロに近く、注目は声明文の内容と見られる。

テクニカルは相対力指数が65.25%で切り上げながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下向きで推移しており、力強さは感じられない。またRCIでは短期が+76%で上昇し、中期は+89%で上昇しながら、長期は+56%で切り上げ続けている。ただ短期が中期を下回った状況であり、3600円を割り込む値動きは3550円以下を試す値動きに繋がって来ると予想される。移動平均線は10日移動平均線が3540円で上昇し、40日移動平均線も3492円で切り上げており、日足が下がれば10日移動平均線までの調整に向けた値動きが予想される。

中国経済や原油相場のリスクが低下し、市場のリスクは落ち着きを見せており、利上げを先延ばしする要因は消えており、今回の声明文内容がタカ派に言及する様であれば、連休明けの雇用統計を機にドル高:円安の動きが強まって来る事も頭に入れて対応した方が良いと思える。

5月14日開催のセミナー案内
5月14日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。
詳しい内容・お申し込みはこちらをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO182は、来週の値動きをオシレーターなど使い示したいと思います。高い確率を示しているシグナル配信メールでも採用しているテクニカルです。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


4月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





5月14日岡地のセミナー開催のお知らせ・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


5月14日開催のセミナー案内
5月14日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを開催します。
岡地外務員が個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。
詳しい内容・お申し込みはこちらをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO182は、来週の値動きをオシレーターなど使い示したいと思います。高い確率を示しているシグナル配信メールでも採用しているテクニカルです。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


4月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





テクニカルでは一度峠を越えており、戻しても3684円を超えるだけの力はない・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


11:30の東京白金は、夜間取引で一時3639円まで高値を試す値動きに、スポット市場で白金価格が下げた事から利食いに押されながら3620円で寄り付いている。特にスポット市場が1020ドルに向けた戻りを示しており、東京白金も夜間取引の高値3639円に向けて3635円まで戻りを見せている。ただ高値が取れなかった状態で中国市場に入ると一転してスポット市場の下落に東京白金も3615円まで下値を試している。ただ1000ドルを維持した状況であり、3600円を下回るだけの根拠もなく、再度買われだすと3622円まで戻している。

午前中は、NY市場で米国経済指標が尽く低下し、引き締め策の後退でドル安効果をもたらし、ドル建て価格の上昇を受けて買い戻しされているが、あくまでも為替要因であり、白金市場の需給要因は表面化していない。ただ過去の賃金交渉の年は6月に一度安値を付ける過去の特徴が見られ、7月までに3684円の戻り高値を更新する値動きは可能性としては低いと予想される。ただテクニカルで示す数値が、依然と高値追いの動きを維持しており、今しばらく注意は必要に思える。


現在のテクニカルは、相対力指数が切りあげているが伸びはなくなり、ストキャスティクスでも%Dとslow%Dが下げている。またRCIでは、短期が+76%で上昇が止まり、中期でも+89%で上昇が抑えられ、長期は+56%で上昇している。そのため中期を短期が下回った状況であり、峠を越えた値動きに思える。移動平均線は10日移動平均線が3540円で切りあげながら、40日移動平均線は3493円で切り上げており、日足と移動平均線との乖離幅が縮小する値動きを見せており、3600円割れを見せれば再度3560円の安値を試す値動きに繋がって来ると思える。

今の東京白金は、テクニカルで示す峠は越えているが、依然と高値を追う力が残されており、3600円以上の水準を維持する値動きを見せているが、しかし3684円の高値を取るだけに要因があるとは思えない事から、時期が早く1000ドルを維持する事は力不足の様に思える。
そのため3月からのレンジである950ドル~1050ドルのレンジ相場を維持した東京白金では3400円~3750円のレンジであり、今の価格水準は居心地の良い値位置となっているのではないか。故に1000ドルを割り込むNY時間帯に注意が必要と判断する。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO182は、来週の値動きをオシレーターなど使い示したいと思います。高い確率を示しているシグナル配信メールでも採用しているテクニカルです。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


4月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





トムソン・ロイターGFMS、金価格は今後数ヶ月に1200ドルに向けた調整安と指摘・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、1.6ドル高の1020.1ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算では±0円(6月限)と予想する。
今晩(28日AM3:00)のFOMC声明文の発表を控える中、発表された米経済指標で耐久財受注、S&Pケースシラー住宅価格、 コンファレンスボード消費者信頼感指数が尽く事前予想を下回り、景気に対する懸念が高まりを見せ、利上げ観測の後退に繋がった事から、為替市場ではドル安の動きが強まっている。

原油価格も今年後半には需給バランスが改善する予想を受けて、ドル安の動きと重なり44ドルを回復している。特に今晩開催されるFOMCでは6月の利上げを示唆するタカ派的な発言に言及する声明文になるとの思惑が強まり、債権市場では短期債が買われる動きを見せている。そのため10年物国債金利は上昇し1.93%で推移している。

株式市場はFOMCを控えており様子見気分が強く、方向性に欠ける値動きを見せ13ドル高で推移している。為替市場は、FOMCを前にして米国経済指標が低下した事でドル安の動きが強まっている。ただ声明文には6月に向けた利上げ観測を織り込ませるタカ派的な言及が入るとの思惑も聞かれる。

貴金属では、ドル安に原油高の動きを受けてドル建て貴金属は買われている。金価格は3.2ドル高、白金価格は1.6ドル高となっている。
トムソンロイターGFMSのアナリストは、金価格が第1四半期は非常に好調なETFなどから大きく上昇した金価格を、今後数ヶ月は1200ドルに向けた調整のリスクを指摘している。ただ今年の予想では1300ドルの金価格を示している。
またプラチナ市場では、インパラ・プラチナムの生産量が第1四半期を終えてジンバブエのジム・プラッツの生産が大きく貢献し、17%増となっている。

本日のNY白金の日足では、前日から1000ドルで下値の抵抗を見せて、陽線で下値を切り上げて終わっている。オシレーターでは相対力指数が61.70%で横ばいし、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。またRCIでは短期が+63%で横ばいし、中期は+88%で上昇が止まりながら、長期は+62%で上昇しており、峠を越えた動きに1050ドルを超える力はないと思える。
移動平均線は10日移動平均線が1008.9ドルで上昇が止まりながら、40日移動平均線は977.8ドルで上昇している。そのため日足が10日移動平均線で下げ止まる値動きを見せており、下値抵抗の10日移動平均線を終値ベースで下回って来ると下値模索の値動きが予想される。

本日の東京市場は、夜間取引で米国経済指標の低下を受けてドル安の値動きに買われて一時夜間取引で3639円まで買われている。依然と高値保合いの値動きを見せており、FOMC、日銀金融政策決定会合までの材料が織り込むまでは下げ渋る値動きを見せて来るのか注目される。
しかし値動きやテクニカルに変動要因を考慮すると今に時期に高値を更新し続ける根拠が乏しく、飛付き買いは避けた方が良いと思える。特に東京白金の値動きでも目先の高値は達成しており、下げ渋っても最終的には3500円に向けた調整場面は遭遇する可能性が高く、我慢のトレードが続くと判断する。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO182は、来週の値動きをオシレーターなど使い示したいと思います。高い確率を示しているシグナル配信メールでも採用しているテクニカルです。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


4月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





3623円を上回る事が出来ない以上、目先は下値模索の値動きで3526円を試す・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、新甫4月限は3594円で終わり、ちなみに2月限は1円安の3589円で終わっている。
夜間取引から新甫4月限が3594円で寄り付くと一時3560円まで下値を試した後は、3600円を回復し3623円まで戻りを見せている。ただNY市場において1000ドルを維持したが高値追いに力が無く、高値を塗り替える事が出来なかった事を受けて3611円で寄り付くと一時3600円を下回り3599円まで試している。
ただスポット市場で1000ドルを下回る事が出来なかった事を好感し、買い戻しを強めて3622円まで戻りを見せている。しかし夜間取引で付けた高値3623円を越えられなかった事や為替の円高を受けて再度売られだすと3600円を下回り3585円まで売り込まれている。
引け際も3600円を窺う展開を続けていたが最後は3600円を回復する事が出来ないまま3598円で終わっている。

新甫4月限は、3594円で発会し一時3560円まで下値を試した後に、再度3594円の発会値を上回った事から3623円まで買われている。ただ一代足から考えると2月限に比べ高値水準から発会しており、一度下値を模索する値動きが起こってもおかしくない状況である。
そのため再度本日の安値3560円を下回る値動きが行われてから底固めを見て高値追いに移行する値動きが可能性としては確率が高いのではないか。

今晩は、16:00にコンスタンシオECB副総裁の講演、21:30は耐久財受注、22:00にはS&Pケースシラー住宅価格、23:00に消費者信頼感指数、27日1:30にバイトマン独連銀総裁の講演が控えている。
特にユーロ圏財務相会合やECB理事会後の慎重派のドイツ連銀総裁の講演だけに、ギリシャ支援や追加緩和策に否定的な発言が聞かれる可能性が高い。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が下げ止まった動きを64.31%で見せており、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げ続けており、RCIでは短期が+71%で上昇し、中期は+86%で上昇、長期も+46%で上昇している。ただ短期が中期を下回りながら長期との乖離が縮小しており、3684円の高値を取る力は削がれている。また移動平均線は10日移動平均線が3526円で切り上げながら、40日移動平均線も3487円で切り上げている。しかし高値を切り下げており、日足が10日移動平均線に向けて下げて来る可能性が高い。

今晩は、NY市場で1000ドルを維持する事が出来るのか注目され、1000ドルを下回って来ると3560円を東京市場も試してくると考えられ、夜間取引における下値模索の値動きに期待したい。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO182は、来週の値動きをオシレーターなど使い示したいと思います。高い確率を示しているシグナル配信メールでも採用しているテクニカルです。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


4月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





テクニカルで目先戻り高値を確認した東京白金であり、新甫4月限で再度3560円割れに注目・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、新甫4月限で3608円で推移している。ちなみに2月限は19円高の3605円で推移している。新甫4月限は3594円で発会し、一時3560円まで下値を試して、発会値の水準を越えた事から3623円まで買われている。その状況から始まった東京白金は、3611円で寄り付くと一時3600円を割り込み3599円まで下値を試している。その後はスポット市場の戻りに3600円を上回った事から3622円まで戻している。

夜間取引ではNY市場のスポット価格が1000ドルで抵抗を見せており、3550円を下回る事が出来なかった。ただ高値も材料不足から反発する値動きが収まっており、FOMC、日銀金融政策決定会合を待った値動きに思える
                        

また東京白金は、日足で3月からN波動を形成し、3300円~3600円の300円レンジで推移しており、3600円以上では南アフリカの需給要因が出て来るまでは売り場と見た値動きが予想される。特にNY白金のレンジは、今年早々に800ドル~900ドルで推移し、2月には900ドル~1000ドルに切り上げたが、3月~4月は950ドル~1050ドルレンジに移行した雰囲気であり、今の価格水準は1000ドル(3568円)を割り込む事で970ドル(3470円)に対する抵抗を確認する動きが予想される。


テクニカルで見た現在の東京白金は、高値の戻りが抑えられた状態であるが、3623円を夜間取引で上回る時には高値3650円に注意と判断する。オシレーターではストキャスティクスや相対力指数は調整の範囲内で推移しており、まだ本格的な下落に繋がる状況でない。RCIでは短期が+71%で上昇している中期+96%を下回り、長期は+46%で上昇している事から、短期が長期も下回る動きを見せて来ると調整に向けた戻りが終わった動きに思え、買いポジションは利食いを行うのが無難に思える。
移動平均線は10日移動平均線が3527円で上昇し、40日移動平均線は3487円で上昇しており、日足の乖離縮小から3550円以下を試す値動きに注目したい。

午後からも方向感はなく、東京市場は材料待ちの値動きで200日移動平均線が3609円で下げて来ており、その流れに沿った値動きが予想され、必然的に3600円を割り込みながら下値追いの動きが予想される。
特にNY市場は、100ドルレンジの950ドル~1050ドルのレンジ幅であり、東京白金は目先3560円に安値を再度試してくると予想する。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO182は、来週の値動きをオシレーターなど使い示したいと思います。高い確率を示しているシグナル配信メールでも採用しているテクニカルです。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


4月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





イベント待ちの値動きであり、戻り高値を見せる値動きに注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、7.3ドル高の1018.5ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で21円高(6月限)と予想する。
今晩から始まるFOMCや日銀金融政策決定会合を控える中、模様眺めの雰囲気が強く、方向感は失われた状況である。そのため原油相場における原油安を受けて、リスク・オフ動きを見せている。
クウェートは6月までに産油量を日量300万バレル 超に引き上げる計画を明らかにし、イランは1月の制裁解除以降100万バレル 増産したとイランのシャナ通信がザンギャネ石油相の発言として伝えるなど、増産要因がWTIの価格を1ドル以上の下落を示している。

またNY市場では米国の決算が示される中、ダウ平均は26ドル安と原油や金融市場の不透明で方向感を失っている。債権市場は材料不足の中、長期債が売られ10年物国債金利は上昇し1.91%で推移している。為替市場は、FOMCにおける利上げ確率は0%で日銀の緩和策の期待感が円を買う動きを見せている。特に大口投機家のドル円・ポジションが初めて売り越しに傾いた状況である。

貴金属は、ドル安や米新築住宅 販売が市場予想に反して減少し、経済成長への不安が浮き彫りになった ことから逃避買いの動きが強まっている。白金価格も一時1000ドルまで下値を試しているが、為替市場のドル安傾向が強く、1000ドルを割り込む可能性が低い。そのため巻き戻しの動きを強めて1018ドルまで戻している。

NY白金の日足では、1000ドルを試して寄り付きを超える値動きを示しており、陽線で下ヒゲを引く買い戻しが強い動きを見せている。オシレーターでは相対力師菅61.10%で下げ止まりながら、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。そのため1000ドルを下回る動きを見せてくるとオシレーターも悪化する事から、目先1000ドルの注目したい。またRCIでは短期が+65%で上昇し、中期も+87%、長期も+71%で上昇している。ただ中期、長期、短期と順番から考えると峠を越えた値動きが予想され、戻りは売られる可能性が高い。移動平均線では10日移動平均線が1006.9ドルで上昇し、40日移動平均線は975.7ドルで上昇しており、目先1000ドルの抵抗で再度1026ドルに向けた戻りを示している可能性が高い。

本日の東京市場は、新甫4月限は3594円で発会し、一時3560円まで下値を試した後に、再度新甫発会の3594円を上回った事から買いが盛り上がる動きを見せている。そのため目先高値に対する試みが行われる可能性が高まり、新甫4月限が再度3594円を下回って来るまでは高値追いに注意したい。
ただNYも東京も高値形成の峠を越えた値動きであり、継続の力は削がれていると判断する。そのため3650円以上は再度売られて来る水準に思える。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO182は、来週の値動きをオシレーターなど使い示したいと思います。高い確率を示しているシグナル配信メールでも採用しているテクニカルです。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


4月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





3月からのN波動の終了から3564円を下回ると、3511円に向けた調整安に備える値動きか・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、47円安の3586円で終わっている。週末の夜間取引で日銀のマイナス金利拡大の思惑を受けて、欧州時間帯に3684円まで高値を試した東京白金は、円安:ドル高の影響を受けてNY時間帯から下落した流れをそのままに受けて、3600円を下回り3596円で寄り付くと一時3564円まで下値を試している。スポット市場でも1000ドルまで売り込まれているが、1000ドルを維持すると東京白金も買い戻しを強めて3593円まで戻りを見せている。
しかしここ数日の上昇で270円を超える値上がりを見せており、利食いに動きも強まり3600円を回復出来ないまま下がりだして3577円まで下げている。引け際には買い戻しで3590円を付けて終わっている。

本日の東京時間帯のスポット市場は、1008ドルで推移しており、週末のNY市場の終値を下回った状態であり、NY時間帯に1000ドルを維持できるかに注目したい。特に為替市場は、FOMCと日銀金融政策決定会合が控えており、FOMCでの利上げの確率は0%に近く、日銀金融政策決定会合で追加緩和策が示される可能性も高い。そのため円ドルは動き辛く、ユーロの独歩高に繋がる様であれば、再度買い戻しが出易い状況でないか。

また夜間取引では新甫4月限の発会が控えており、新甫発会から下値を試す確率が高く、再度3564円の安値を下回る動きが起こるか注目したい。もし下回った場合は、昼のコメントでも記載した様に3534円~3488円の想定内のレンジまでの調整安に備える事が必要になると思える。

今晩は、主だった予定はないが17:00にドイツIFO景況感指数、23:00は新築住宅販売件数の発表が控えている。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が63.48%で下がりながら、ストキャスティクスは%Dが下がり、slow%Dを下回っている。ただslow%Dが切り上げており、下がって来るまでは戻りに注意が必要と判断する。RCIでは短期が+65%で上昇し、中期は+68%で切り上げながら、長期も+29%で上昇している。そのため短期が中期を下回る動きを見せており、戻り売り的な値動きが予想される。移動平均線は10日移動平均線が3511円で上昇し、40日移動平均線は3480円で切り上げながら、日足が10日移動平均線までの調整が予想される。

依然と基調は強気のままで推移しているが、目先戻り高値を確認した値動きであり、戻りを見せても3600円以上は売り場となる可能性が高い。特に円安:ドル高の動きがNY市場のドル建て価格の戻りを抑えて来る可能性が高く、1000ドルを割り込む可能性が高くなると予想する。そのため戻りの3630円以上は新規売りの対応が目先は有利と判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO182は、来週の値動きをオシレーターなど使い示したいと思います。高い確率を示しているシグナル配信メールでも採用しているテクニカルです。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


4月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





目先の高値を確認した3534円~3488円までの調整場面入り・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、週末に一時欧州時間帯のユーロ高に比例したドル安効果を受けて夜間取引で3684円まで高値を試した東京白金は、日銀のマイナス金利を意識したドル高:円安の動きが強まり利食いに押されて下げたした事を受けて、3600円を下回り3596円で寄り付くと北朝鮮の買う実験観測に中国の人民元オ基準値引き下げを受けた円高傾向から、一時3564円まで下値を試している。 その後は日計り的な買い戻しから3580円で戻りを見せている。

寄り付きからスポット市場で1000ドルを意識した値動きを見せて、3600円を割り込む水準で始まっている。そのため高値が止まった値動きから下値を模索する動きが強まる状況でないか。特にNY白金の日足では安値を結ぶ上昇ライン上で考えると990ドルに向けた調整が予想される。
そのため東京白金に置き換えると3537円が逆換算で示される事から、現状では10日移動平均線を下回り、40日移動平均線で抵抗を見せて来る値動きが予想される。

特に今の市場環境は、為替市場で日銀のマイナス金利拡大観測が強まり、米国のCFTCなどドル売り越しの拡大が仇となった巻き戻しが起こっている。そのため一時的なドル高傾向はドル建て貴金属を割高に押し上げており、目先の調整場面と判断する。
ただ需給要因が存在しない値動きであり、依然とレンジ取引と考えると950ドル~970ドルまでの調整が行われると予想される。
そのため今晩NY白金が1000ドルを割り込むか注目される。


テクニカルで見た現在の東京白金は、相対力指数が下がりながら、相対力指数の安値を結ぶ上昇ラインは維持された状態である。またストキャスティクスは%Dがslow%Dを下回ったが、依然とslow%Dが上昇しており、3600円に向けた戻りの値動きには注意したい。RCIでも短期が+65%で切り上げ、中期は+68%で上昇し、長期も+29%で上昇を示している。そのため短期が中期を下回る動きとなり、目先峠を越えた可能性が高い。移動平均線は10日移動平均線が3509円で上昇し、40日移動平均線も3480円で切り上げており、目先10日移動平均線と重なる値動きが予想される。

午後からは、一時3564円まで売り込まれた東京白金は、下げ渋りを見せて戻りを示すが、上値は重たくなり3600円を回復する値動きは売り場を提供する事から、3600円の回復は難しく思える。また夜間取引で本日の安値を下回った場合は、短時間で3510円以下を試す値動きが強まるだけに、逆張り的な値動きに注意と思える。
特に東京白金は、3月から3300円~3670円のN波動を形成しており、目先3534円の3分の1の押しから3488円前後までの半値戻りが予想される。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO182は、来週の値動きをオシレーターなど使い示したいと思います。高い確率を示しているシグナル配信メールでも採用しているテクニカルです。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


4月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





本日新甫4月限の発会を控え、3600円割れに対する準備が必要か・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末のNY白金は、20.7ドル安の1011.2ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で51円安(4月限)と予想する。
東京時間から今週27、28日両日に開催される日銀金融政策決定会合を前にして日銀は市中銀行の貸出支援基金による貸出金利をマイナスにすることを検討する可能性があると報じられ、為替市場では2円近く円安:ドル高の動きを示し、通貨全体でも円の独歩安の動きを見せている。特にG20以降は通貨安競争に反対を表明した安倍総理の言及など、日銀の金融政策の限界を感じた市場は、FRBに利上げ観測が後退した環境下で、ユーロや円が対ドルで買われる動きを強めていただけに、サプライズ的な市場の反応となっている。

また隠れて欧州時間帯にはユーロ圏財務相会合でギリシャ支援について議論されディッセルブルム議長は「ギリシャが国際債権団と合意した財政目標達成を保証する追加措置を準備する必要」と述べ「2018年に基礎的財政収支(プライマリーバランス)を黒字化するという目標達成に必要な場合のみ、一連の政策に条件付きで追加措置を含めるべきとの結論に達した」と発言している。

NY市場では、為替市場における円の独歩安の動きが際立っており、NYダウ平均や債券市場の金利など影を薄めた動きに思える。また原油価格は、今週の米国内の原油の掘削装置(リグ)稼動数は先週から8基減少し343基であると発表され、5週連続で減少している事を受けて堅調に推移している。

特に貴金属は、大幅ドル高の動き受けて貴金属価格は大きく売られる動きを見せている。特に4月に入り金価格以上に値上がりしている銀価格も大きく高値から下げており、目先調整ありの予兆が見え隠れしている。
白金価格も一時1034ドルまで買われる値動きを見せたが、一転してドル高の影響を受けて1008ドルまで急落する動きを示すなど、3日間の上昇に対する利食いの動きを見せている。

南アフリカでは、採掘権が絡む黒人株主比率26%を確保する新たな 鉱業憲章の草案が議論されており、アングロ・アメリカやグレンコアは一方的な主張は議論がなされていないとの反対を表明している。また鉱物資源大臣は協議の延長は拒否しておらず、今後採掘権が絡む問題だけに注目される。
特に南アフリカの全鉱山会社は、今年に13000人のリストラ策実施を鉱物資源大臣に提出しており、リストラ策に反対する強気の姿勢が政府が示してくる可能性が高い。

週末のNY白金は、2日間連続で高値を切り下げており、前日の安値を陰線で下回って終わる動きを見せている。またオシレーターでは、相対力指数が58.47%で下がりながら、相対力指数の上昇ラインを維持した動きを見せている。またストキャスティクスは%Dが下がり、slow%Dを下回りながらslow%Dは上昇が止まった動きを見せている。RCIは短期が+58%で切り上げ、中期は+83%で上昇し、長期も+62%で上昇している。ただ短期が中期、長期を下回っており、峠を越えた値動きに思える。
移動平均線では、10日移動平均線が1004.1ドルで上昇し、40日移動平均線も973.1ドルで上昇している。ただ日足が10日移動平均線との乖離幅をなくし、10日移動平均線を下回るかに注目したい。

本日の東京市場は、期近4月限が納会を迎え、夜間取引から新甫4月限が発会する。そのため新甫4月限の発会以降の下落に注意した方が良いと思える。日中取引に時間帯は、夜間取引で高値から大きく反落したリバウンドが一時的に示されて来ると思えるが、限月乗り換えの動きが強まり、先物は戻りが抑えられる値動きが予想される。
特に新甫発会以降の値動きは、調整安の動きを経て上昇に転じているパターンが確率的に高く、新甫4月限の同様な値動きに繋がって来ると予想される。

また東京白金のテクニカルは、ピークアウトに近い水準まで届いており、引き継ぎ罫線の特徴から新甫4月限が日中の安値を下回る動きを示すと、テクニカル的な弱さが強まり、目先4600円割れに伴う10日移動平均線が位置している3514円に向けた値動きが予想され、飛付き買いは避けた方が良いと判断する。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO182は、来週の値動きをオシレーターなど使い示したいと思います。高い確率を示しているシグナル配信メールでも採用しているテクニカルです。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


4月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






本日、24日はAM10:30~14:30まで電話相談受付中・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日24日(日曜日)はAM10:30~14:30まで今後の金や白金の値動きについてのご質問や「プラティニの相場観」とのお取引についてのお問い合わせなど受け付け致します。(相談ダイヤル☎ 03-3249-8888 


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO182は、来週の値動きをオシレーターなど使い示したいと思います。高い確率を示しているシグナル配信メールでも採用しているテクニカルです。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


4月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






ブレィクタイム・・(金、白金の価格差拡大にチャンスあり)

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


為替市場で異変ありか。ブルームバーグは27.28日開催される日銀政策決定会合で市中銀行の貸出支援基金による貸出金利をマイナスにすることを検討する可能性があると報じている。そのため週末の東京市場は午後からは為替市場で円安が進む動きを見せ、欧州市場からNY市場に掛けて円安が加速し、週末のNY市場では111.67円まで円安:ドル高が進んでいる。

前日のECB理事会ではドラギECB総裁の記者会見でハト派的ない発言に言及し、数日間続いているユーロ安に一時的な歯止めが掛った動きを見せていた。そのため日銀の更なるマイナス金利拡大は円相場の独歩安を生む動きに拍車が掛り、前日比でも2円近い円安:ドル高が進んでいる。

しかし報道内容には銀行に対する補助金交付に等しい処置であり、国民感情から考えるとハードルが高い様に思える。またマイナス金利を採用しても企業の資金需要が落ちている状況であり、効果は疑問視されている。
そのため28日に日銀金融政策決定会合では、「何もしない」といった動きが為替市場の円高や株式市場の暴落を生む可能性が高くなり、日銀は何らかの緩和策を講じる可能性が高まっている。
そのため28日午前中までは円安傾向が続き、恒例の終了後に円高のなる動きが予想される。

特に貴金属には、FRBの引き締め策が後退し、ユーロの巻き戻しが強まる過程でドル安の動きにドル建て貴金属は高値追いを続けており、昨晩の円安:ドル高の動きは目先のドル建て貴金属の戻りを抑える要因となっている。
また東京白金は、2月28日の安値3323円、3月8日の高値3677円、そして4月8日の安値3292円、昨晩の高値3684円の値動きを見せて、3330円~3670絵のレンジ取引に終始した動きを見せており、来週は3600円を割り込むのか注目される。

ただ長期スタンスは、今年の1月の安値が3045円で4月の安値が3292円と下値を切り上げた姿をチャートが示している事から、昨年1年年間掛けてダウントレンドを示した値動きは、基調が転換し上昇波動に転じた動きを見せている。
そのため金と銀価格の価格比が修正されだした値動きと同様に金と白金価格の価格差も1100円をピークに金価格に対して白金価格が修正を示す動きが強まる状況である。

特に金と白金の価格差で1100円以上の逆転は、1980年に一度行われただけであり、この異常さは長続きしない状況であると予想される。

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO182は、来週の値動きをオシレーターなど使い示したいと思います。高い確率を示しているシグナル配信メールでも採用しているテクニカルです。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


4月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






週報「プラティニの相場観」NO182をアップしました・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO182は、来週の値動きをオシレーターなど使い示したいと思います。高い確率を示しているシグナル配信メールでも採用しているテクニカルです。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


4月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






3650円以上は売り:3500円以下は買いの逆張り相場に移行・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、19円高の3629円で終わっている。夜間取引で一時3669円まで高値を試した東京白金は、利食いに押されて3600円を割り込み3588円で寄り付くと、3577円まで下値を試している。ただ夜間取引で付けた安値3575円を下回る事が出来なかった事をきっかけに巻き戻しが強まり3600円を回復ると、一部報道機関が28日の日銀金融政策決定会合を前にして日銀が金融機関に対する貸し出しにマイナス金利を適用することを検討しているとの報道から為替が大きく円安が進む値動きを見せだすと、引け際まで高値追いを続けて3631円まで買われて終わっている。

夜間取引ではECB理事会までユーロが金融政策の限界を考慮した動きでユーロが対ドルで買われる動きを強めて、ドル建て価格の大幅高で3669円まで高値を追っているが、ドラギECB総裁の記者会見後は一転してユーロが売られる動きに繋がり、3600円を割り込んでいる。ただ本日の為替市場では、一転して円高の動きを抑える日銀のマイナス金利策の拡大が報道されている。
特にマイナス金利採用以降、通常は円安が進む環境下で、円高が進む流れを要人の口先介入でも止められなかった事から、報道機関を使った円安誘導の動きと予想される。その効果は110円を上回る円安が進んでおり、要人発言より効果があった状況である。

そのため欧州時間帯に為替のユーロ高からドル建て価格が大きく反発し、ここ数日の上昇劇を演じているが、昨晩のECB理事会を機にユーロ高が止まり、今晩の欧州時間帯のドル建て価格が1020ドルを下回って来る値動きが起これば、3600円を維持する事は難しくなり、1000ドルを意識した調整の動きが強まって来ると思える。

今晩は16:30にドイツ製造業PMI・速報値、ドイツ非製造業PMI・速報値、17:000にはユーロ圏製造業PMI・速報値、ユーロ圏非製造業PMI・速報値、ECB専門家経済見通しが予定されている。またユーロ圏財務相会合が23日までのアムステルダムで開催される。
注目は、ユーロ圏財務相会合でギリシャ支援の精査が行われ、改革の進捗状況が合格するか注目される。もし合格しなければ次回の5月まで支援策の先延ばしが行われる事になる。ただギリシャは7月末に23億ユーロの国債償還が控えており、昨年同様なギリシャのデフォルト・リスクが高まりを見せる懸念が高まる。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が70.63%で上昇が止まりだし、ストキャスティクスは依然と%Dとslow%Dが上昇を見せている。またRCIでは短期が+59%で横ばいし、中期は+53%で上昇し、長期も+11%で上昇を見せている。移動平均線は10日移動平均線が3490円で上昇し、40日移動平均線は3474円で切り上げており、日足の乖離幅の拡大から3500円前後までの調整が予想される。

テクニカルで見ても今直ぐに下落する動きは望めないが、高値が止まる動きは予想され、3500円までの調整に備える状況と判断する。特に週明けには新甫発会が控えており、3600円を超える高値で発会した場合は調整安の値動きが確率的に高くなる事から、飛付き買いは避けた方が良いと思える。


4月23日開催のセミナー案内
今週末の4月23日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを慣例によりを開催します。
岡地ガムインが個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。
詳しい内容・お申し込みはこちらをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO182は、来週の値動きをオシレーターなど使い示したいと思います。高い確率を示しているシグナル配信メールでも採用しているテクニカルです。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


4月16日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






3670円の届かず、3575円を下回る事が出来あかった値動きであり、夜間で3575円を下回る値動きに備える・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


11:30の東京白金は、10円安の3600円で推移している。夜間取引で一時3669円まで高値を試した東京白金は、ユーロが下落する動きに合わせて徐々に売られだすと3575円まで下値を試している。そのため本日の東京白金は、3600円を割り込む3588円で寄り付くと一時夜間取引の安値3575円に迫る3576円まで売られて後は、安値更新が無かった事から買い戻しが強まり、再度3600円を回復し3605円まで戻している。

昨晩からの値動きでは、ECB理事会からドラギECB総裁の記者会見まではユーロが買われる今までの延長の値動きを見せて、3月の高値3670円に1円届かない3669円で高値が止まっている。また下値を3575円まで試した値動きを、尊重し本日は3576円で止まった値動きから、夜間取引で3575円を下回ると3500円までの調整が行われてもおかしくない。
しかし4日間の上昇幅が277円を示し、200日移動平均線が位置している3616円以上では抑えられる抵抗を示した値動きを見せており、目先は週末から新甫発会まで調整の値動きに備える事が無難である。

  
テクニカルで見た現在の東京白金は、ストキャスティクスに相対力指数が上昇を維持しながら、RCIでも短期が+57%で若干下がりながら、中期は+53%で上昇し、長期も+11%で上昇を見せている。そのため短期が中期、長期を下回るまでは高値追いに注意が必要である。ただ移動平均線では10日移動平均線が3487円で上昇し、40日移動平均線は3473円で切り上げているが、10日移動平均線が40日移動平均線を上回るゴールデンクロスを示しており、一時利食いの動きが起こり易い。

午後からは大きな動きもなく、高値からの下落を引け際に意識した値動きが予想され、3600円を下回る動きを見せて来ると思える。ただ夜間取引では欧州時間帯にユーロ圏財務相会合開催され、ギリシャ支援の合否が5月に先延ばしされる可能性が高く、ユーロ売りに繋がると再度3575円を試してくる値動きが予想される。もし下回った場合は、NY市場での1000ドル、東京市場での3500円に向けた調整に注目したい。


4月23日開催のセミナー案内
今週末の4月23日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを慣例によりを開催します。
岡地ガムインが個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。
詳しい内容・お申し込みはこちらをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO181は、現在の東京白金の値動きを参考に、オシレーターや日柄を考慮して
来週以降の値動きを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


4月16日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif






ECB理事会を機にユーロの転換から1000ドルまでの調整に備える・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


本日のNY白金は、3.8ドル高の1031.9ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で34円安(4月限)と予想する。
注目されたECB理事会後のドラギECB総裁の記者会見では「辛抱」を強調する内容となり、市場は乱高下を見せる動きを強めている。特にECB理事会からドラギECB総裁の記者会見始りまではユーロが買われる動きを見せたが、あらゆる処置を講じる用意がある事を強調し、市場は徐々にユーロを売り込む動きに繋がっている。
原油価格はここ数日の大幅上昇を見せた値動きが、先週の市場在庫が大幅増加した事を受けて利食いが進んでいる。特にECB理事会を受けて材料一巡の動きが重なり、ユーロがドルに対して売られた事を受けてドル資産が売られている。

またNYダウ平均は、週間新規失業保険申請件数が予想を大幅下回る24.6万件となり、利上げ観測から利食いが進む動きを見せている。債権市場でも長期債が売られ10年物国債金利は上昇し1.87%となっている。
貴金属は、ECB理事会を受けてユーロが買われる時間帯は大きく反発を見せたが、ドラギECB総裁の記者会見からユーロが売られだすと大きく下落する動きに繋がり、材料一巡から前日比で4.1ドル安で終わっているが、高値から21ドル近く下落している。
白金価格も金同様に一時1046ドルを付ける高値まで買われているが、引けには1031ドルまで下げて終わっている。

またアングロ・アメリカ・プラチナの親会社アングロ・アメリカの3ヶ月間の生産量は、あらゆる商品にて低下した事を報告しており、収益改善の動きが強くで始めている。

NY白金の日足では、高値を更新しているが陽線上ヒゲを引く動きを見せており、移動平均線から見た1000ドルまでの調整安が予想される。ストキャスティクスに相対力指数は上昇を維持しており、まだ売りサインは出ていない。RCIでは短期が+53%で横ばいし、中期は+80%で切り上げながら、長期は+54%で上昇し、短期が中期と長期を下回る動きを示している。
そのため高値追いは継続した状態であるが、高値のピークは取った可能性が高く、調整の動きに転換する備えが必要に思える。

本日の東京市場は、ECB理事会を受けたユーロ相場に翻弄され、一時3669円まで高値を追っている。特に3月の高値3670円を超える事無く下げており、上ヒゲが80円近く存在し、チャート理論では利食いの動きが強まった状態でないか。
そのため本日は高値更新を行う事は難しく、ユーロ高の一巡を受けて目先調整安に備える必要jが無難と思える。特にNY市場の1000ドルまでの調整を考慮すると3510円までの調整が必要になると予想される。
そのため利食い先行の値動きから調整安に備える週末と判断する。

4月23日開催のセミナー案内
今週末の4月23日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを慣例によりを開催します。
岡地ガムインが個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。
詳しい内容・お申し込みはこちらをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO181は、現在の東京白金の値動きを参考に、オシレーターや日柄を考慮して
来週以降の値動きを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


4月16日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



ドラギECB総裁の記者会見・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

ドラギECB総裁の会見では「金利は長期間にわたって現行水準が更に低い水準」「ECBは必要であればすべての措置を行使する」「インフレ率が再びマイナス圏に沈む可能性」「ECBの政策は機能している、時間的な猶予が必要」「ヘリコプターマネーは検討していない」と述べている。

4月23日開催のセミナー案内
今週末の4月23日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを慣例によりを開催します。
岡地ガムインが個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。
詳しい内容・お申し込みはこちらをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO181は、現在の東京白金の値動きを参考に、オシレーターや日柄を考慮して
来週以降の値動きを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


4月16日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



ECB理事会「決定済みの非伝統的手法に重点を置く」・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

ECB理事会では予想通り政策金利は据え置かれた。内容では「決定済みの非伝統的手法に重点を置く」と発表し、ユーロが買われる展開を示しており、貴金属はドル建て価格が上昇している。


4月23日開催のセミナー案内
今週末の4月23日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを慣例によりを開催します。
岡地ガムインが個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。
詳しい内容・お申し込みはこちらをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO181は、現在の東京白金の値動きを参考に、オシレーターや日柄を考慮して
来週以降の値動きを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


4月16日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



3100円~3400円レンジから3300円~3600円レンジへ変化した値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


本日の東京白金は、73円高の3610円で終わっている。夜間取引にNY市場の1031ドルまで上昇した動きを受けて3414円まで高値を試した東京白金は、3日間で200円を超える上昇幅を受けて、利食いに押されて始まると3600円を下回り3585円で寄り付いている。その後は一時3570円まで下値を試したが、昼前には売りポジションの巻き戻しに伴い再度3600円を回復するとスポット市場で1020ドルを越えて来ると、東京白金は3611円まで戻している。また日計り的な商いから3596円まで下値を試すが、引け際には再度3612円まで戻りを見せて終わっている。

今週に報じられた情報では、15ヶ国の産油国協議が合意できず、クェートのストライキが3日間継続し、住宅着工件数が大幅減少し、シルバーが金に対する比差を縮小している。そのため市場のリスク逃避が後退し、リスク商品が巻き戻しの動きを強めた結果と判断する。
特に白金価格は、3392円を2日間下回る事が出来なかった時間帯から222円の上昇幅を示している。その時間帯に南アフリカの需給要因は見受けられず、3月同様にリスク緩和に伴う上昇の動きに思えてならない。
中には鉱山会社の黒人株主比率26%の問題が存在するが、今すぐ買われる要因でもなく、リスク緩和とシルバー高の影響が強く投機の値動きが反映した値動きに思える。

今晩は、20:45にECB理事会、21:30にはドラギECB総裁の会見、週間新規失業保険申請件数、フィラデルフィア連銀製造業景況指数、22:00に米FHFA住宅価格指数、23:00はユーロ圏消費者信頼感・速報値、景気先行指数の発表が予定されている。
注目はドラギECB総裁の会見内容であり、追加緩和策は打ち出せないが利下げに言及する内容が予想され、ハト派的な内容に言及すると思える。そのためユーロは売られ易く、ドルは買い戻しが進むと判断する。

テクニカルは相対力指数が69.13%で上昇し、ストキャスティクスでは%Dとslow%Dが上昇している。またRCIでは短期が+59%で横ばいし、中期は+36%で上昇し、長期も-10%で上昇を見せている。そのため短期が中期とクロスするのか、もし短期が中期の上昇に抵抗を示せば更なる高値に注意。移動平均線は10日移動平均線が3461円で上昇し、40日移動平均線も3468円で切り上げだし、200日移動平均線は3618円で下げており、日足の戻りが200日移動平均線で抑えられるかに注目したい。

個人的には、3日間の反発に対する疑心的な見方が強く、3600円の価格水準を6月前に付けている事が注意と思える。ただ市場における中国要因や原油リスクは明らかに低下した状況であり、1月以前の値動きに回帰する値動きが強まっているのも理解できる。しかし価格には根拠が必要であり、昨年の下落では如何に在庫や景気を意識した値動きを見せいたか。そのためレンジ取引は継続した状況であり、3300円~3600円レンジ相場が有効と判断する。


4月23日開催のセミナー案内
今週末の4月23日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを慣例によりを開催します。
岡地ガムインが個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。
詳しい内容・お申し込みはこちらをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO181は、現在の東京白金の値動きを参考に、オシレーターや日柄を考慮して
来週以降の値動きを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


4月16日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



4月23日、「セミナーだから言える」セミナー開催のお知らせ・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


4月23日開催のセミナー案内
今週末の4月23日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを慣例によりを開催します。
岡地ガムインが個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。
詳しい内容・お申し込みはこちらをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO181は、現在の東京白金の値動きを参考に、オシレーターや日柄を考慮して
来週以降の値動きを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


4月16日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



3日間で200円を超える上昇を見せて、目先達成感が強まる値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、53円高の3590円で推移している。
欧州市場の時間帯にECB理事会を控える中、追加緩和策を打ち出す可能性は低いが、ドラギECB総裁は利下げに言及するハト派的な発言内容になる憶測が流れ、ドルに対してユーロが売られている。また石油情勢では、クウェートの石油施設で続いていたストライキは終結したが、イラクの副石油相が5月にロシアで生 産量据え置きを目指した産油国会合が開かれると述べた事で今年の高値を付ける原油相場の上昇を演出している。
また最近の中国経済指標が安定した数字を示し、中国リスクが後退した状況に原油価格が44ドルを回復する動きを示し、リスク・オフからリスク・オンの動きに変化した状況でないか。

そのため東京白金は、欧州時間帯に買われだした白金価格はNY時間には1031ドルを付ける上昇を示し、東京白金も夜間取引で3600円を上回ると3614円まで買われている。ただ3日間で200円を上回る上昇幅はスピードが行き過ぎであり、需給相場より思惑相場が強く出た値動きに思われ、利食いも出始めている。特に本日の寄り付きで3600円を下回り3585円で寄り付いたが、一時3570円まで下値を試した後の値動きで3593円で戻りが抑えられており、目先3600円以上の水準は時間と値幅から行き過ぎた水準と思われる。

また3日間の反発の経過は、原油に始まりドル安が後押しし、思惑が加わるといった値動きであり、需給相場の要因は一つも出ていない。ただ中国経済や原油相場の上昇からリスクが後退している事は間違いない。そのため昨年末の下げ止まった水準が3400円のレベルであり、今の時間帯の3600円は少し早過ぎる戻りと判断する。

 
テクニカルで見た現在の東京白金は、相対力指数は67.24%で上昇し、ストキャスティクスでも%Dがslow%Dを上回る動きを見せている。またRCIでは短期が+59%で横ばいし、中期は+36%で上昇し、長期-10%で上昇している。そのため短期と中期がクロスするか見極めが必要である。移動平均線は10日移動平均線が3459円で上昇し、40日移動平均線も3468円で切り上げている。ただ200日移動平均線が3619円で下げて来ており、日足の戻りを抑える水準と考えられる。

今晩はECB理事会、ユーロ圏財務相会合が控えており、材料出尽くしとギリシャ支援リスクが高まりを見せるか注目される。
個人的には、この2日間で150円近く予想以上に上昇しているが、移動平均線と乖離幅や3日間の上昇幅が行き過ぎた水準と日柄から見た変化日で、週末に向けた調整安の動きが起こり易いと思える。
特に3460円に向けた調整安は確率から見ても高く、3600円は目先売り場になると予想する。


 参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

4月23日開催のセミナー案内
今週末の4月23日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを慣例によりを開催します。
岡地ガムインが個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。
詳しい内容・お申し込みはこちらをクリック

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO181は、現在の東京白金の値動きを参考に、オシレーターや日柄を考慮して
来週以降の値動きを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


4月16日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







テクニカルは強気維持のままであるが、1000ドル以上を維持できるかに疑問に思える・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、94円高の3537円で終わっている。夜間取引にドル安の動きを受けて3560円まで高値を試した東京白金は、クウェートの石油施設でのストライキが終結した報道を受けて、利食いが強まり3540円で寄り付くと3530円まで下値を試している。しかし為替市場で円高:ドル安の動きを受けた影響からドル建てスポット市場で高値を塗り替えると、東京白金も3560円を超えて3570円まで高値を試している。ただ一連の上昇要因であった原油市場のストライキ要因が終結した音で原油市場が下げだすと、東京白金も引けに向けて水準を切り下げる値動きを見せて、3524円まで下値を試して終わっている。

スポット市場は、東京市場が終わる時間帯に1011ドルを付けており、昨日のNY市場に比べ5ドル程度下げて終わっている。そのため今晩のNY市場で昨日の高値である1018.5ドルを上回る事が出来なければ、1000ドルに向けた値動きに変化する可能性が高まると思える。
昼のコメントにも記載したが昨年8月以降は利上げ観測と市中在庫の要因を受けて、戻りが抑えられ1000ドルを上回った時点が高値となり、その時間帯以降は1000ドルを超えたら900ドル~950ドルまでの調整安を行う値動きを続けており、1000ドルを超えたとしても継続した値動きに繋がるかは疑問に思える。

今晩は、19:00にドラギECB総裁の会合であいさつ、20:00はMBA住宅ローン申請指数、23:00には中古住宅販売件数、米週間石油在庫統計が控えている。
特に最近の原油市場の動向が注目され、早朝のクウェートでのストライキが終結報道に、週間石油在庫統計で往来する値動きになると予想される。
特に貴金属価格は欧州時間帯からNY時間帯にユーロが買い戻しされる動きを受けるとドル建て貴金属価格は高値追いを示す事から、明日のECB理事会で要因が一巡する事でユーロ高に伴う貴金属高明日までと判断する。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が62.67%で上昇を見せて、ストキャスティクスでも%Dが切り上げながらslow%Dを上回る動きを見せている。またRCIでは短期が+59%で横ばいし、中期は+17%で上昇し、長期も-32%で上昇を示している。移動平均線は10日移動平均線が3432円で上昇し、40日移動平均線は3462円で切り上げだしており、日足と移動平均線の乖離幅が拡大し、一時的な調整安の動きに注目したい。

4月4日以来の3500円台回復に買い方は勇気づけられるが、南アフリカ情勢にリストラ策の要因、賃金交渉、市場在庫とまだ高値追いを始めるには時期が早く、全ての要因が織り込まれていない。そのため再度25日の新甫発会以降に安値を窺う値動きに注目したい。

 参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

4月23日開催のセミナー案内
今週末の4月23日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを慣例によりを開催します。
岡地ガムインが個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。
詳しい内容・お申し込みはこちらをクリック

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO181は、現在の東京白金の値動きを参考に、オシレーターや日柄を考慮して
来週以降の値動きを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


4月16日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







昨年8月以降1000ドル越えは短命で終わり、高値からは6日以内に1000ドルを下回っている・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、118円高の3560円で推移している。夜間取引で原油相場に利上げ観測の後退が重なり、3560円まで高値を試した東京白金は、クウェートの石油施設でのストライキが終結した報道を機に原油価格が下がりだして利食いに押されて始まっている。そのため3540円で寄り付き3530円まで下値を試している。
しかし東京市場で為替の円高が進み、スポット市場でドル建て価格が昨日のNY市場の高値を塗り替えると夜間取引の高値3560円を上回り3565円まで高値を追っている。

上昇のきっかけは17日のドバイで開催された産油15ヶ国の協議で合意ができなかった原油市場の失望売りから3384円まで売り込まれた値動きが、クウェートの石油施設でストライキが2日目に入り、日量170万バレルを超える減産となる事から原油価格の巻き戻しを強めた事から、週明けに下値も3384円で止まるなど、下値に対する抵抗を見せている。そして昨日は米国住宅着工件数が8.8%低下し、今年の利上げ観測が後退する状況とクウェートのストライキが3日目に入った事を反映し、ドルの独歩安にドル建て貴金属が大きく反発している。

そのためプラチナ市場における需給バランスに関連した要因は見受けられず、あくまでも原油高にドル安の影響を受けた買い戻しと考えられる。そのためNY市場で今年の戻り高値1011.1ドルを超えているが、昨年8月からの戻り高値は1038.5ドル、1026.8ドルで高値は止められており、1000ドルを超えて維持できる値動きはみせていない。
また昨年8月から考えても1000ドルを超えた高値を付けてからは最高で6日間以上1000ドルを維持した値動きが存在しない事から、早けれ来週早々には1000ドルを維持できていないと思われる。

そして南アフリカの需給関連要因が発生する時間帯も早くてアングロ・アメリカ・プラチナとAMCUが2000人のリストラ策で60日間の協議を4月25日まで行う予定であり、来週以降でないと買い要因は出てこないと判断する。また納会から新甫発会の動きも25日以降の値動きで安値を試す可能性が高く、今の水準は維持できても今週までと判断する。

  
テクニカルはで見た現在の東京白金は、ストキャスティクスで%Dが切り上げながら横ばいしたslow%Dを上回る動きを見せている。またRCIでも短期が+59%で下げ止まり、中期は+17%で上昇し、長期も-28%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が3434円で切り上げ、40日移動平均線も3463円で切り上げだしている。そのため10日移動平均線が40日移動平均線を上回るタイミングで新規売りと判断する。

午後からは高値追いを試す動きが続くが、大幅な上昇を示した後は大きく反落する値動きが起こり易く、乱高下には注意が必要と思える。個人的には底固めの域の中、一時的に反発した値動きであり、再度3400円を試してくるチャンスは存在すると判断する。

 参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

4月23日開催のセミナー案内
今週末の4月23日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを慣例によりを開催します。
岡地ガムインが個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。
詳しい内容・お申し込みはこちらをクリック

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO181は、現在の東京白金の値動きを参考に、オシレーターや日柄を考慮して
来週以降の値動きを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


4月16日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







東京時間7:46頃、クウェートの石油施設ストライキ終結・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、37.9ドル高の1015.7ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算んで18円高(4月限)と予想する。
クウェートの石油施設でストライキが3日目となり、米国経済指標の住宅着工件数が事前予想の1166万件を8.8%下回る1089万件となっている。そのため原油価格高におけるリスク低下に、米国経済の低下から早期の利上げ観測が後退し、ドルが新興国・資源国通貨に対して独歩安の動きを見せている。また明日にECB理事会を控え、追加緩和策の後退などユーロが買い戻しされる動きも加わっている。

NY市場では、NYダウ平均が原油高や企業決算を受けて堅調に推移し49ドル高となり、債権市場では利上げ観測が後退し長期債が売られる動きを見せて10年物国債金利は上昇し1.79%で推移している。為替市場は、記載した様に住宅着工件数が大幅低下し、ECB理事会では追加緩和策は行われないとの見方が強く、ユーロの買い戻しが強まっている。

貴金属はドル安の動きを受けて金や銀、白金などドル建て貴金属が大幅高を示す動きを見せている。特に白金価格は、1000ドルを超えて一時1018.5ドルまで高値を追う値動きを見せている。
ただ東京時間の7:30にクウェートのストライキが終結した報道がされており、時間外取引から原油価格が下げている。
特に17日以降はドバイ協議が決裂したが、クウェートのストライキで原油価格が巻き戻していた。しかしスト終結にロシアは協議決裂から増産を匂わす発言を行うなど、原油価格が再度下落する予兆が出てきただけに、リスク逃避の再来に備える必要がある。

本日のNY白金の日足では、大幅高を演じて直近の高値を更新している。オシレーターでは、相対力指数が上昇し、ストキャスティクスも%Dが切り上げslow%Dを上回っている。RCIでは短期が+53%で下げ止まり、中期は+71%で上昇し、長期は+35%で切り上げている。また移動平均線は10日移動平均線が983.8ドルで上昇し、40日移動平均線は966.7ドルで切り上げており、10日移動平均線を下回るまでは高値追いに注意が必要と判断する。

本日の東京市場は、夜間取引で一時3550円の高値を上回り3560円まで買われているが、記載した様にクウェートのストライキが早朝に終結しており、原油価格の上昇が止まる事から大幅上昇した白金の利食いが強まり高値が抑えられる値動きが予想される。
ただ長近の高値を更新し3月の高値3677円からのダウントレンドをブレイクした値動きを見せている事から高値維持の値動きに注意が必要となる。ただ上昇した事から移動平均線に対する乖離幅が拡大し、買われ過ぎの動きを示している事から、再度3462円に向けた調整は起こり易い状態と思える。
再三記載するが、賃金交渉の年は6月の交渉前の月に安値を付ける特徴が存在しており、慌てる事無く慎重にポジションを作って行きたい。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

4月23日開催のセミナー案内
今週末の4月23日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを慣例によりを開催します。
岡地ガムインが個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。
詳しい内容・お申し込みはこちらをクリック

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO181は、現在の東京白金の値動きを参考に、オシレーターや日柄を考慮して
来週以降の値動きを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


4月16日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



3384円で下値が止まった一時的な反動高であり、戻りを見極め再度3400円割れの値動きに備える・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、33円高の3442円で終わっている。17日に生産抑制合意に達しなかった要因と、クウェート石油施設におけるストライキの継続で相殺された原油リスクが影響し、リスク緩和に伴う巻き戻しの動きを示して2日間で3384円で買い戻しされた東京白金は、3414円で寄り付くと3412円まで下値を試した後は買い戻しされて、午前中は3435円まで戻りを見せている。午後になり3427円までの日計り的な商いを示したが、3435円を超えると3437円、3446円と戻り高値を塗り替える値動きを見せて終わっている。

17日に目先の原油相場における要因を織り込み、OPECにおいて一枚岩でない事が証明され、今後原油の増産数字が発表されれば35ドルに向けた下落の動きを示し、原油リスクが高まりを見せる値動きになるのではないか。
特に今年1月は、中国要因に原油要因が重なり、景気減速懸念から大幅下落を見せた東京白金だけに、17日の協議の結果は戻りを強めて来る値動きに影響してくると予想される。
そのため目先3500円を超える値動きが起こるためには、南アフリカにおける供給不足に繋がる要因が必要に感じる。

今晩は、スポット市場がアジア時間帯に堅調な値動きを示した事から、買い戻しが出易い状況であり、990ドルを窺うNY白金の値動きが予想される。そのため夜間取引で本日の高値3446円を超えて3457円を試す確率が高まると予想される。ただ移動平均線における40日移動平均線を超えると利食いが出易い状況であり、3457円以上での新規買いは避けた方が無難と判断する。

今晩は17:00にユーロ圏経常収支、18:00にはドイツZEW景況感指数、21:30は住宅着工件数、建設許可件数が予定されている。また企業決算ではゴードマン・サックスが予定されている。
またテクニカルで見た東京白金は、相対力指数が50.71%で切り返しており、ストキャスティクスでは%Dが下がりながら上昇が止まったslow%Dを下回っている。またRCIでは短期が+59%で下がりながら、中期は-4%で下がりながら、長期は-50%で横ばいした状況である。そのため目先短期が下げ止まるまでは買えない状況である。移動平均線は10日移動平均線が3416円で切り上げながら、40日移動平均線は3457円で横ばいしており、日足が40日移動平均線を超える事が出来るかに注目したい。

週末から週明けで下値が3384円で止まった事から買い戻しが強まった状況である。そのため一時的な戻りが行われてもおかしくない値動きである。ただ継続した上昇には材料不足であり、テクニカル的な弱さが戻りを抑えて来る可能性が高く、再度3400円を下回り3384円を試して来ると3300円に向けた値動きが強まって来ると判断する。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

4月23日開催のセミナー案内
今週末の4月23日(土曜日)、PM13:00から岡地㈱7階会議室にて岡地の相場セミナーin東京(特別編)・外務員の相場展望と題しましてセミナーを慣例によりを開催します。
岡地ガムインが個々の得意・推奨銘柄をわかりやすく解説。相場初心者の方からベテランのお客様まで当日の来場者に合わせた少人数の勉強会です。私たちと一緒に相場を勉強したい方はぜひ足をお運び下さい。
出演外務員は、「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、「先物道場 Yes,We感!!」の後藤 将、「プラティニの相場観」の田栗 満の三名による人気ブロガーたちがあなたのお悩みを解決します。
詳しい内容・お申し込みはこちらをクリック

週報のお知らせ
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO181は、現在の東京白金の値動きを参考に、オシレーターや日柄を考慮して
来週以降の値動きを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっていきたいと思います。そのため1月30日をもってパスワードの変更を行ないました。
(現在、登録済の方も当方より新パスワードを送信する事は致しませんので再請求が必要となります)
尚、「シグナル配信メール」を希望される方、または取引をお考えの方は相場情報提供にあたり必ず「勧誘要請希望」にチェックが必要になりますので宜しくお願い致します。
もし週報「プラティニ相場感」の無料閲覧パスワードだけのご希望の方は「勧誘要請」にチェックを入れないで下さい。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


4月16日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



Page Top

FC2カウンター
24 Hour Spot Platinum

kitco 白金スポットレート

プロフィール

Author:田栗 満
以前の明治インフォメーション24の「プラティニの相場観」を5年間担当し、白金の相場観や勉強会の講師など行い、テクニカルや日柄計算にて独自の相場観を展開し、1998年からのパラジウムの大相場を予想し多くの隠れたファンが存在する。セミナー講師や業界新聞へ数多くコメントを配信している。現在、岡地㈱でコミッションを行っている。

先物取引についてのお問合わせ

お取引のお問い合わせの方は、☎0120-911-250、

またはmitsurunagasaki@yahoo.co.jp までお問い合わせ下さい。お持ちしております。

クリックお願いします
ワールドタイム
最新記事
ブログパーツ
QLOOK
QLOOKアクセス解析
週報申込フォーム

週報「プラティニの相場観」を発行致します。 無料の会員登録はこちらから行ってください。

取引に係る重要事項

【取引に係る重要事項】 商品先物取引は、相場の変動により利益も損失も生ずるおそれのある取引です。また、委託者証拠金の額に比べて何十倍もの金額の取引を行うため、預託した委託者証拠金の額を上回る損失が発生することがあります。 各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。 重要事項の説明

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示