1. Top » 
  2. 2015年11月

「岡地の相場セミナーin東京」12月開催の案内・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

12月5日(土曜日)に岡地(株)東京支店7階にて岡地の相場セミナーin東京を開催します。第1部が岡地㈱投資相談部 千葉 純平の「総預かり金額を100倍にした男の相場戦術―PART2」、第2部はエモリキャピタルマネジメント㈱代表取締役 江守 哲 氏が「”金”と国際商品を取り巻く世界情勢」と題しまして講演を行って頂きます。詳しくは当社ホームページからお申し込みください。
セミナー申し込みはこちらをクリック

12月12日、岡地(株)東京支店にて、ズバリ、相場はどうちだ?「相場のことはこいつらに聞け」と題しまして「岡地の相場セミナーin東京(特別編)」を岡地(株)東京支店7階会議室で13:00から開催します。
講師はブログ「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、ブログ「先物道場 Yes We 感!!」の後藤 将、そして「プラティニの相場観」の田栗 満で行います。
開催時間は13:00~16:00までを予定していますので、奮ってのご参加お待ちしています。詳しい案内や参加フォームは当社ホームページにアップしてますので宜しくお願い致します。
参加ご希望の方はこちらをクリック


週報「プラティニの相場観」
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO163は、ユーロ安に備えた値動きが強まっているが、”ピンチの後にチャンスあ”りではないが、長期的な観点から2016年に向けた値動きを考え予想を示したいと思います。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


11月28日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif



















スポンサーサイト

ECB理事会、雇用統計を織り込み週末の終値が3351円を超える事ができるかに注目・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、89円安の3263円で終わっている。週末の軟調な動きをそのまま受けて、3300円を割り込む3299円で寄り付くと一時3304円まで戻りを見せたが、3日に迫るECB理事合に合わせるリスク逃避の備え売りが強まり、安値である3296円を下回ると3263円まで売り込まれている。午後には日計り的な買い戻しで3283円まで戻りを見せるが、再度売られだすと引け際には3263円を下回り3262円まで下値を試して終わっている。

出来高は10月限で週末に夜間取引まで4579枚が、終値時点で14094枚と本日の日中取引で9515枚の出来高となっている。全体の出来高でも週末に夜間取引で5319枚が17617枚で終わり、週明けの出来高は12298 枚となり、8割近くは期先10月限でできている。

特に3日のECB理事会に向けた「備え」を実行されており、投げが投げを呼ぶ値動きが続いている雰囲気である。
そのため「何処で止まる」といった値ごろ感が通用する値動きではなく、要因が出尽くす3日のECB理事会におけるドラギECB総裁の記者会見まで下値を模索するのか注目される。

スポット市場の価格は824ドルで東京市場の終値ベースで推移しており、週末の終値ベースで10ドル近く下げており、今晩のNY時間にスポット価格が824ドルを維持できるかに注目される。特にここまで来ると2008年10月に付けたリーマン・ショック後の安値752.1ドルまであるのか市場は憶測が飛び交ってくると思われるが、為替や時代背景が違う事から800ドルを下回る事は難しくなると思える。

今晩は、16:00にドイツ小売売上高、22:00にはドイツ消費者物価指数・速報値、ドイツ調和消費者物価指数・速報値、23:45にシカゴ購買部協会景気指数、1日0:00は中古住宅販売成約指数の発表が予定されている。またIMF理事会では、人民元のSDR構成通貨の採用を決定する見込みである。

テクニカルは相対力指数が20.88%で下がり、ストキャスティクスも%Dが下がり、slow%Dに向けてクロスするか注目される。またRCIでは短期が-78%で下がり、中期は-95%で横ばいし、長期も-97%で横ばいした状態である。移動平均線は10日移動平均線が3377円で下がり、40日移動平均線は3655円で下げており、日足と10日移動平均線の乖離幅が拡大し、戻りを見せる可能性が高い。特に週足は2012年7月時の逆行現象と同様な週足と相対力指数の動きを見せており、比較対象としては根拠を欠くが、ドラギECB総裁の発言や時間的な値動きなどから戻りの可能性は高いと思える。

個人的には、白金価格はECB理事会、金価格は雇用統計までが売り込まれる可能性が高いと思われ、そのため今週末に3351円の水準を越えて終わる事ができた場合は、週足が陽線転換する事になり、安値から下ヒゲに長い利食い線が発生する事を意味するため、週末15:15の終値に注目したい。


セミナー案内
12月12日、岡地(株)東京支店にて、ズバリ、相場はどうちだ?「相場のことはこいつらに聞け」と題しまして「岡地の相場セミナーin東京(特別編)」を岡地(株)東京支店7階会議室で13:00から開催します。
講師はブログ「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、ブログ「先物道場 Yes We 感!!」の後藤 将、そして「プラティニの相場観」の田栗 満で行います。
開催時間は13:00~16:00までを予定していますので、奮ってのご参加お待ちしています。詳しい案内や参加フォームは当社ホームページにアップしてますので宜しくお願い致します。
参加ご希望の方はこちらをクリック

週報「プラティニの相場観」
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO163は、ユーロ安に備えた値動きが強まっているが、”ピンチの後にチャンスあ”りではないが、長期的な観点から2016年に向けた値動きを考え予想を示したいと思います。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


11月28日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif
















ECB理事会に向けた「備え」を強めた値動きであり、2012年7月の再来か・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、88円安の3264円で推移している。今週3日に控えているECB理事会でドラギECB総裁は追加緩和策を発表する可能性が高まりを見せており、ユーロ売りに対するリスク逃避の売りが週明けから強まり、東京白金は3299円で寄り付き一時買い戻しで3304円まで戻すが、先週末までに備えていない買いポジションからの売りが強まり、3300円を割り込むと3263円まで下値を試している。
週末の夜間取引で10月限で4579枚の出来高で、総出来高が5319枚であったが、寄り付きから10月限が10524枚で、総出来高12787枚となり、3300円割れで先物10月限が5945枚の出来高となるなど、買いポジションが備える動きを強めている状況である。

そのため2012年7月にユーロ防衛に動くドラギECB総裁の「何でもやる」の発言と、今回の「2%のインフレに向けて必要な処置は全て講じる」の内容発言が同列扱いであり、市場はECB理事会のおける金融緩和を大きく織り込む動きを見せだした状況でないか。そのため3日のECB理事会で市場の期待を裏切る事になると、ユーロは大きく巻き戻しの値動きを示してくると予想される。

                             
特に週足で見た東京白金では、2102年7月時に価格と相対力指数の関係では売られ過ぎを示す「逆行現象」から緩和策に伴う流動性性資金の拡大がユーロの買い戻しに繋がり、売られ過ぎから戻りを示している。そのため現在の週足でも相対力指数との関係でも「逆行現象」を示す動きを示しながら、3日のECB理事会を待つ状態である。
そのため発表されると大きな売り要因が市場に対して「織り込み済み」の買い戻しを誘発する値動きに繋がる可能性が高く、2012年7月の再来の値動きに繋がって来る可能性は残ると思える。

午後からは、日計り的な行き過ぎた巻き戻しの商いが強まり、3280円を上回る水準で終わって来ると予想される。ただ夜間取引に本日の安値を下回って始まると陽線転換を示す可能性が残るだけに、この水準からの売り込みは非常に切り返すスピードが強まるだけに注意して対応するのが良いと思える。
特に相場の世界で「勝ち組」は資金や信念でもなく、「変化できる人間」が生き残る事ができるため、3日以降の値動きに対応する事を頭に入れて置きたい。

セミナー案内
12月12日、岡地(株)東京支店にて、ズバリ、相場はどうちだ?「相場のことはこいつらに聞け」と題しまして「岡地の相場セミナーin東京(特別編)」を岡地(株)東京支店7階会議室で13:00から開催します。
講師はブログ「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、ブログ「先物道場 Yes We 感!!」の後藤 将、そして「プラティニの相場観」の田栗 満で行います。
開催時間は13:00~16:00までを予定していますので、奮ってのご参加お待ちしています。詳しい案内や参加フォームは当社ホームページにアップしてますので宜しくお願い致します。
参加ご希望の方はこちらをクリック

週報「プラティニの相場観」
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO163は、ユーロ安に備えた値動きが強まっているが、”ピンチの後にチャンスあ”りではないが、長期的な観点から2016年に向けた値動きを考え予想を示したいと思います。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


11月28日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


















今週のECB理事会でユーロ売りの要因一巡で、売りポジションの買い戻しの値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末のNY白金は、8.1ドル安の835.8ドルで終わっている。週末の夜間取引から比べ寄り付き換算で6円高(12月限)と予想する。
感謝祭明けのNY市場は、短縮取引のため閑散とした取引であったが、中国上海総合株価指数が証券会社2社の取引停止処分が響き大幅下落し、NY市場でもダウ平均が軟調な動きを見せている。
特に来週に予定されているイベントが目白押しであり、ECBやFRBの金融政策の乖離要因が、為替市場でユーロ売りを推し進める動きが続いており、リスク逃避に伴う安値追いの動きが続いている雰囲気である。

特に貴金属は、金価格が一時1051ドルまで下値を追う動きを見せて、GSが予想する1050ドルまで届いた状況である。そのため白金価格も金価格に連動した値動きを見せて833.9ドルまで下値を試している。特に前日の安値が833.5ドルであり、下値を更新する事無く終わっており、市場はECB理事会における追加緩和策までは目先織り込まれた状況でないか。

そのため今週の2日イエレンFRB議長の講演、3日のECB理事会におけるドラギECB総裁の記者会見など、材料一巡から売りポジションの買い戻しが強まり、833.5ドルの安値を下回る事無く買い戻しの値動きを見せて来る可能性が高まる。
特に今週が終われば15、16日の両日に開催されるFOMCまで材料待ちに動きが強まるだけに、ポジション調整の動きが起こってもおかしくなく、一時的な売りの利食い場となるのではないか。

日足で見たNY白金の動きは、3日間下値が下げ止まる動きを見せており、非常に下値抵抗を見せて来る値動きに近づいている。オシレーターでは相対力指数が18.05%で横ばいした動きを見せ、ストキャスティクスでも%Dがslow%Dと乖離をなくした状態で切り上げる動きを示している。そのため売られ過ぎに動きから買い戻しが行なわれている状態である。またRCIでは短期が-85%で若干下がり、中期は-97%、長期も-98%で横ばいした状態であり、依然と弱気継続の動きを示している。そのため移動平均線で10日移動平均線が851.5ドルで下がりながら、日足の戻りが抑えられており、40日移動平均線も939.3ドルで下げている。そのため日足が10日移動平均線を終値ベースで上回るまでは下値に注意と判断する。ただ日足と10日移動平均線との乖離幅が無くなっており、反発する値動きに注意が必要である。

本日の東京市場は、夜間取引で一時3300円を割り込み3298円まで下値を試したが、NY白金同様に安値3296円を下回る事が出来なかった。そのため買い戻しを見せて寄り付く可能性が高く、戻り売りの日計りな値動きには注意が必要と思える。
ただ夜間取引で、3296円を下回る可能性は残っているが、その後反転して陽線引けを見せて来ると3日のECB理事会後に大きく反発する可能性を高めて来るだけに陽線転換のシグナルは買い戻しのチャンスとなり、3390円の戻り高値を試してくるのではないか。

そのため今週で目先のユーロ売りの要因が織り込まれる確率が高く、目先3300円割れで下値を見た値動きになると予想される。

セミナー案内
12月12日、岡地(株)東京支店にて、ズバリ、相場はどうちだ?「相場のことはこいつらに聞け」と題しまして「岡地の相場セミナーin東京(特別編)」を岡地(株)東京支店7階会議室で13:00から開催します。
講師はブログ「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、ブログ「先物道場 Yes We 感!!」の後藤 将、そして「プラティニの相場観」の田栗 満で行います。
開催時間は13:00~16:00までを予定していますので、奮ってのご参加お待ちしています。詳しい案内や参加フォームは当社ホームページにアップしてますので宜しくお願い致します。
参加ご希望の方はこちらをクリック

週報「プラティニの相場観」
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO163は、ユーロ安に備えた値動きが強まっているが、”ピンチの後にチャンスあ”りではないが、長期的な観点から2016年に向けた値動きを考え予想を示したいと思います。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


11月28日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


















ブレィクタイム・・(2012年7月と比較して目先材料出尽くしの反発・・)

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

今週は重要なイベントが目白押しである。2日のイエレンFRB議長の講演を皮切りに、3日のECB理事会にてドラギECB総裁の記者会見、またイエレンFRB議長の議会証言、4日は雇用統計にOPEC総会と15日、16日のFOMCを前にしたイベントが集中した週になる。

そのため10月16日からECBとFRBの金融政策の乖離を狙った為替市場におけるリスク逃避から下落を示してきた貴金属にとって、目先の材料が一巡する週となるのか注目される。
依然と市場の大勢感は、FOMCに向けた利上げに備えるリスク逃避の動きが続いているが、フィッシャーFRB副議長が20日に「利上げに備えよ」と発言してから市場は警戒を強めながらポジション調整を行っており、70%近くはECBやFRBの金融政策に備えた状態まで来ている観測である。

相場には「知ったら仕舞い」の格言が存在するが、多くの市場参加者はFOMCで利上げが実施されれば目先の要因織り込みから下落に対する巻き戻しの値動きが発生すると考えるのは自然であり、願望にも捉えられる。
特に15日、16日のFOMCで利上げする確率は、4日の雇用統計の発表が事前予想の非農業就業者数20万人増を上回る様であれば、利上げに向けた市場心理が「思惑から確信」に変化すると考えられ、これこそ「知ったら仕舞い」の目先ドルに対するユーロ売りの買い戻しが起おこってもおかしくない状況でないか。

またECB理事会では、再三に渡りドラギECB総裁は2%のインフレ率に向けたあらゆる処置を講じて来る可能性が強く、ドラギECB総裁は今まで市場を裏切る事は行っていない事など考慮すると、政策金利引き下げと現在の月間600億ドルの国債買い取り策を2017年以降の延長する策を示してくる可能性あると見られ、2012年7月にユーロ防衛のため「何でもやる」と発言して、9月に緩和策を発表するなど、ユーロ防衛に動いた実績からもインパクトのある政策を発表すると思われる。

ちなみに2012年7月時の為替相場では、円対ドルが1ドル=77.92円であり、東京白金は3460円、NY白金が1378.5ドルで推移していた。ドラギ発言から2013年1月には、為替は1ドル=91.68円、東京白金は4999円、NY白金は1706.8ドルで推移している。
特に相関関係にある為替相場とドル建て価格が、ドラギECB総裁の発言から流動性資金が拡大し、商品相場を押し上げた構図となっており、ドル高でもNY白金は大きく反発し、東京白金も追随する値動きを見せている。

そのため今週のイベントで値動きの基調が変化すると1000ドルに向けた戻り基調が2016年1月まで続くと予想され、東京白金も4000円に向けた買い戻しの動きが強まる状況ではないかと思われる。


セミナー案内
12月12日、岡地(株)東京支店にて、ズバリ、相場はどうちだ?「相場のことはこいつらに聞け」と題しまして「岡地の相場セミナーin東京(特別編)」を岡地(株)東京支店7階会議室で13:00から開催します。
講師はブログ「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、ブログ「先物道場 Yes We 感!!」の後藤 将、そして「プラティニの相場観」の田栗 満で行います。
開催時間は13:00~16:00までを予定していますので、奮ってのご参加お待ちしています。詳しい案内や参加フォームは当社ホームページにアップしてますので宜しくお願い致します。
参加ご希望の方はこちらをクリック

週報「プラティニの相場観」
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO163は、ユーロ安に備えた値動きが強まっているが、”ピンチの後にチャンスあ”りではないが、長期的な観点から2016年に向けた値動きを考え予想を示したいと思います。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


11月28日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


















本日AM10:30~14:00まで相場電話相談受付中・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


11月29日(日曜日)はAM10:30~14:00まで電話による相場相談受付いたします。日頃の金や白金などの値動きについて、また今後に見通しなど、お取引についての質問なども受け付けております。(相談ダイヤル☎ 03-3249-8888 



セミナー案内
12月12日、岡地(株)東京支店にて、ズバリ、相場はどうちだ?「相場のことはこいつらに聞け」と題しまして「岡地の相場セミナーin東京(特別編)」を岡地(株)東京支店7階会議室で13:00から開催します。
講師はブログ「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、ブログ「先物道場 Yes We 感!!」の後藤 将、そして「プラティニの相場観」の田栗 満で行います。
開催時間は13:00~16:00までを予定していますので、奮ってのご参加お待ちしています。詳しい案内や参加フォームは当社ホームページにアップしてますので宜しくお願い致します。
参加ご希望の方はこちらをクリック

週報「プラティニの相場観」
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO163は、ユーロ安に備えた値動きが強まっているが、”ピンチの後にチャンスあ”りではないが、長期的な観点から2016年に向けた値動きを考え予想を示したいと思います。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


11月28日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


















週報「プラティニの相場観」NO163をアップしました・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報「プラティニの相場観」
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO163は、ユーロ安に備えた値動きが強まっているが、”ピンチの後にチャンスあ”りではないが、長期的な観点から2016年に向けた値動きを考え予想を示したいと思います。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

セミナー案内
12月12日、岡地(株)東京支店にて、ズバリ、相場はどうちだ?「相場のことはこいつらに聞け」と題しまして「岡地の相場セミナーin東京(特別編)」を岡地(株)東京支店7階会議室で13:00から開催します。
講師はブログ「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、ブログ「先物道場 Yes We 感!!」の後藤 将、そして「プラティニの相場観」の田栗 満で行います。
開催時間は13:00~16:00までを予定していますので、奮ってのご参加お待ちしています。詳しい案内や参加フォームは当社ホームページにアップしてますので宜しくお願い致します。
参加ご希望の方はこちらをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


11月28日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





















市場の注目はユーロ相場に集中しており、再度3296円の下値を試す値動きに注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、9円高の3352円で終わっている。夜間取引で直近の高値3358円を超えた事から3380円を高値で試した流れを受けて3375円で寄り付いた東京白金は、3380円を上回ると3390円まで高値を伸ばしている。しかし来週にECB理事会を控え、ユーロに対するリスクが高まりを見せて、対円でも130円を下回る水準を試すなど、新興国通貨も軒並み売られだすと金価格が安値を下回った事など重なり、3341円まで下値を試す値動きを見せている。引け際には日計り的な買い戻しで戻して3352円で終わっている。

市場はNY市場が感謝祭の休日で薄商いの中、為替のユーロ安に大きく反応した状態でないか。特にフィッシャーFRB副議長の利上げに備える指摘やドラギECB総裁が市場の思惑以上の緩和策を示す可能性など、ユーロ安の値動きにリスク逃避のポジションを示しだしている。

特にプラチナ価格は、欧州市場の自動車触媒需要が触媒部門で40%を超える支配率である事を理由に、2011年や2015年などユーロ売りの時間帯は売られ易い動きを見せている。そのため来週の12月3日のECB理事会までリスク逃避に動きが強まるのではないか。

今晩の感謝祭明けもNY市場は、短縮取引で行われる。また19:00にユーロ圏業況判断指数、ユーロ圏消費者信頼感指数・確報値、21:00にはドイツGFK消費者信頼感が予定されている。そのためアジア時間帯の値動きを引き継ぎ845ドルを下回る値動きを示す様であれば、為替の円高を受けて3300円を割り込む可能性が高まる。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が27.11%で横ばいし、ストキャスティクスは%Dもslow%Dも上昇を示している。またRCIでは短期が-76%で切り上げながら、中期は-95%、長期も-97%で横ばいした状態であり、依然と弱気の中で推移している。
移動平均線は10日移動平均線が3396円で下がりながら、40日移動平均線は3663円で下げている。
そのため日足の戻りが10日移動平均線で抑えられている事から再度下値を試す値動きに注意と判断する。

非常に難しい値動きの見方であり、切り返すと大きく反発する可能性もあるが、そのためには日足が終値ベースで10日移動平均線を上回り、3441円を超える必要性があり、それまでは下値に注意と判断する。


セミナー案内
12月12日、岡地(株)東京支店にて、ズバリ、相場はどうちだ?「相場のことはこいつらに聞け」と題しまして「岡地の相場セミナーin東京(特別編)」を岡地(株)東京支店7階会議室で13:00から開催します。
講師はブログ「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、ブログ「先物道場 Yes We 感!!」の後藤 将、そして「プラティニの相場観」の田栗 満で行います。
開催時間は13:00~16:00までを予定していますので、奮ってのご参加お待ちしています。詳しい案内や参加フォームは当社ホームページにアップしてますので宜しくお願い致します。
参加ご希望の方はこちらをクリック


週報「プラティニの相場観」
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO163は、ユーロ安に備えた値動きが強まっているが、”ピンチの後にチャンスあ”りではないが、長期的な観点から2016年に向けた値動きを考え予想を示したいと思います。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


11月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





















「備えあれば憂いなし」のユーロ安に備える戻り売りの値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、12円高の3374円で推移している。NY市場が感謝祭の休場であり、東京白金は前日の高値を夜間取引で更新した流れを受けて買われて始まっている。そのため3375円で寄り付くと夜間取引の高値3380円を超えると3390円まで戻りを示している。ただスポット市場で855ドルで高値が止まるなど、目先の利食いに動くを動きを示しだし3368円まで下値を試す値動きを見せている。

昨日の夕方に報道された中国要因が火付け役となり、前日の高値3358円を更新して夜間取引でも3358円を一度は下回ったが、買い戻しから3390円まで戻りを示しており、この動きからだけ考えた場合は3400円回復の過程と考える事ができる。
しかし来週2日にはイエレンFRB議長の講演から始まり、3日開催されるECB理事会、4日には雇用統計と続くイベントに為替市場では、欧米金融政策の乖離を狙ったユーロ売り:ドル買いの動きが強まるのは間違いないろ見られる。

そのため2011年の南欧リスクに伴うユーロ売りや2015年ギリシャ破たん懸念でのユーロ安など、ユーロ市場の軟調にはファンドはプラチナ売りを連動させる傾向が強く、3日のECB理事会には備える事が必要に思える。
そのためチャートやテクニカルは買いのサインが出ても意外に伸びを見せない値動きになっている可能性が高い。

           
現在のオシレーターでは、ストキャスティクスは%Dがslow%Dを上回って切り上げた動きを見せており、買いの域と判断する事ができる。ただMACDでは、MACDが下げ止まる動きを見せながらシグナルとの乖離を縮小し、クロスに向けた動きを示している。またヒストグラムもマイナスからプラスに向けた動きを見せており、底固めに近い状態である。
ただ移動平均線では10日移動平均線が3399円で下がりながら、日足の戻りを抑える可能性が考えられ、グランビルの法則で見た日足が10日移動平均線を大きく上回る値動きを見せるまでは注意が必要と思われる。

非常にビッグイベントが来週集まっており、イエレンFRB議長の利上げに触れる内容でタカ派の講演となれば、3日のECB理事会で市場の思惑以上の緩和策を発表する事になると、GSが指摘している様に年末までにユーロは対ドルでパリティ(等価)を示す可能性が高くなるため「中央銀行には逆らうな」の格言通りに、ユーロ安に備える事が必要と思われる。

セミナー案内
12月12日、岡地(株)東京支店にて、ズバリ、相場はどうちだ?「相場のことはこいつらに聞け」と題しまして「岡地の相場セミナーin東京(特別編)」を岡地(株)東京支店7階会議室で13:00から開催します。
講師はブログ「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、ブログ「先物道場 Yes We 感!!」の後藤 将、そして「プラティニの相場観」の田栗 満で行います。
開催時間は13:00~16:00までを予定していますので、奮ってのご参加お待ちしています。詳しい案内や参加フォームは当社ホームページにアップしてますので宜しくお願い致します。
参加ご希望の方はこちらをクリック


週報「プラティニの相場観」
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO162は、底値を付けたか定かでないが、今後の戻り基調がいつまで続くのか、また何処まで戻るのかテクニカルやチャートをで予測したいと思います。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


11月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





















12月12日土曜日13:00からセミナー開催決定・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

12月12日、岡地(株)東京支店にて、ズバリ、相場はどうちだ?「相場のことはこいつらに聞け」と題しまして「岡地の相場セミナーin東京(特別編)」を岡地(株)東京支店7階会議室で13:00から開催します。
講師はブログ「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、ブログ「先物道場 Yes We 感!!」の後藤 将、そして「プラティニの相場観」の田栗 満で行います。
開催時間は13:00~16:00までを予定していますので、奮ってのご参加お待ちしています。詳しい案内や参加フォームは当社ホームページにアップしてますので宜しくお願い致します。
参加ご希望の方はこちらをクリック


週報「プラティニの相場観」
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO162は、底値を付けたか定かでないが、今後の戻り基調がいつまで続くのか、また何処まで戻るのかテクニカルやチャートをで予測したいと思います。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


11月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif





















中国、非鉄金属価格のテコ入れ観測で買い戻しの動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY市場は感謝祭のため休場となる、そのため現在のスポット市場は前日の欧州時間帯に比べ3ドル高の853ドルで推移している。
特に大きなイベントもなく静観ムードが強まっていたが、為替市場では12月3日に開催されるECB理事会で低いインフレ率に対するテコ入れの処置を行う可能性が高まっており、特に市場の想像を超える対策が打ち出される可能性が高いと見方で、ユーロは対ドルで売られている。特にGSは来年1~3月にはユーロが97セントまで売られる可能性があると伝えている。

また欧州時間帯に中国の銅やニッケルの主要サプライヤーが今週集まり、供給過剰への対応策を探ることを計画している。当局は金属相場の下支えで公的資金による購入と空売りの調査を検討しているというとの報道から、銅、アルミ、ニッケルといった非鉄金属価格が大きく反発しており、米国のるだけに感謝祭中でもあり買い要因として市場は好感した反応を見せている。

そのため東京市場は、夜間取引で一時中国要因と売られ過ぎの買い戻しから3380円まで戻しているが、日計り的な商いが強く3360円~3380円のレンジ取引で推移した。特に本日の寄り付きは3376円の高値を更新した事を好感し、売りポジションの買い戻しの動きで始まっている。そのため夜間取引の高値3380円を超えて3386円まで高値を更新した値動きを見せている。
しかし中国要因で買われているとしても大きなイベントであるECB理事会に備える動きが控えているだけに、非常に注意したい時間帯になる。

特に3296円の3300円割れを見せてから陽線が続いているが、10日移動平均線が3399円まで下げて来ており、日足が10日移動平均線を超える事ができるかに注目したい。


週報「プラティニの相場観」
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO162は、底値を付けたか定かでないが、今後の戻り基調がいつまで続くのか、また何処まで戻るのかテクニカルやチャートをで予測したいと思います。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


11月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif























12月12日土曜日13:00からセミナー開催決定・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

12月12日、岡地(株)東京支店にて、ズバリ、相場はどうちだ?「相場のことはこいつらに聞け」と題しまして「岡地の相場セミナーin東京(特別編)」を岡地(株)東京支店7階会議室で13:00から開催します。
講師はブログ「CX-Cafe 先物」の石塚 行雄、ブログ「先物道場 Yes We 感!!」の後藤 将、そして「プラティニの相場観」の田栗 満で行います。
開催時間は13:00~16:00までを予定していますので、奮ってのご参加お待ちしています。詳しい案内や参加フォームは当社ホームページにアップしてますので宜しくお願い致します。
参加ご希望の方はこちらをクリック


週報「プラティニの相場観」
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO162は、底値を付けたか定かでないが、今後の戻り基調がいつまで続くのか、また何処まで戻るのかテクニカルやチャートをで予測したいと思います。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


11月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif























売りポジションの買い戻しによる反発であり、引き続きユーロ:ドルの動きに注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、23円高の3362円で終わっている。夜間取引で一時2008年2月に付けた3300円割れを試して買い戻しの動きを見せた東京白金は、3344円で寄り付くと一時3331円まで下値を試した後は、感謝祭を前にした堅調なスポット市場の値動きから東京市場も高値を追い続けている。そのため前日の高値3358円を超えた事から売りポジションの買い戻しが強まり、3376円まで高値を追っている。ただ引け際には日計り的な商いから3358円を付けているが下回る事無く終わっている。

そのため夜間取引では、高値を更新した3358円を上回って寄り付く事ができるか、また3358円を下回った場合には3341円を下回ってから戻して来るかに注目した方が良い。
特にチャートパターンから考えた場合は、下ヒゲを引き陽線で終わった事から戻りが想像できるが、売り込まれ続けている要因のECB理事会の追加緩和策やFRBの利上げ観測が重なり、為替市場でのユーロ安:ドル高の動きなど収まっていない。またフィッシャーFRB副議長の「利上げに備えろ」やドラギECB総裁の「必要な手段は全て行う」など発言から依然と12月3日のECB理事会まではリスクが高いと思える。

また本日の値動きには、今晩から米国市場が感謝祭の休場となり、金曜日も半日取引となるなど市場はボリュウムが無くなる動きを見せるため、ポジション調整の値動きと受け取れる。
特に値動きでも基調転換を示すサインで「グランビルの法則」から日足が10日移動平均線を上回るサインが出ていない事であり、注意して対応するのが良いと思える。

今晩は感謝祭のため米国市場は休日なり、経済指標の発表は予定されていない。そのため欧州時間帯の21:00にドイツGFK消費者信頼感の発表が予定されている。

テクニカルでは、相対力指数が27.68%で切り上げており、相対力指数の下降ラインは上回った状態である。ストキャスティクスでは%Dがslow%Dを下回った状態で横ばいしており、決め手に欠ける動きに思える。RCIでは短期が-81%で徐々に切り上げ、中期も-96%で横ばいし、長期も-97%で横ばいした状態であり、まだ戻り売りから抜け出していない。移動平均線は10日移動平均線が3412円で下がり、40日移動平均線も3667円で下げて来ており、日足と10日移動平均線との乖離幅が縮小するなど、日足が移動平均線を超えるまでは注意と判断する。

2012年7月にドラギECB総裁がユーロ防衛を宣言して「何でも行う」と発言した時と、同様な要因が示されており、12月3日に開催されるECB理事会まではユーロが売られ易い状況であり、3日以降のユーロ相場が対ドルで買い戻しされる値動きを見せて来るとプラチナ価格は巻き戻しの動きを強める状況である。
もしユーロが下落スピードを増してくると2012年9月に新たな国債買い取り策を発表した12月に再度白金は売り込まれて、2013年1月の発会から大きく反発した値動きが脳裏に浮かんでくる。


週報「プラティニの相場観」
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO162は、底値を付けたか定かでないが、今後の戻り基調がいつまで続くのか、また何処まで戻るのかテクニカルやチャートをで予測したいと思います。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


11月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif























感謝祭前のポジション調整で戻りを見せている値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、13円高の3353円で推移している。夜間取引で2009年3月以来の3300円を付けた後の買い戻しから3344円で寄り付いた東京白金は、売られ過ぎの買い戻しから夜間取引の戻り高値3348円を超えると3355円まで戻りを強めている。そのため3441円から大きく反落した翌日の戻り高値3358円を上回る事ができるかに注目される。

特にグランビルの法則で考えると、日足が10日移動平均線を超えて初めて買いサインが発生するが、その10日移動平均線が4311円で位置しており、今のギャップである60円以内の反発が目先予想される。
また経験則から日足が10日移動平均線を大きく上回る反発がない時には、10日移動平均線が止まる事にならないため、再度抑え込まれる確率が高い。しかし10日移動平均線を上回る幅が70円以上あれば基調は転換する確率が高くなると思われる。

そのため目先3400円を回復した折に、その日の内に3441円を超える値動きがあれば、目先戻りに基調が変化した可能性が高いと判断する。

                      
日足で見た東京白金は、3日間連続で下ヒゲを引く動きを見せており、また3日前の安値3306円を下回る値動きを見せてから前日の高値3358円を超える動きを示せば、目先10日移動平均線に向けた戻りは予想される。

午後からは、目先の高値3358円を上回り、終わる事ができるかに尽きると思える。また超えた翌日に再度昨日の安値3296円を下回る値動きがあっても、オシレーターから継続した売込みは難しく思われ、反発する値動きが期待できるのではないか。
特に今晩はNY市場が感謝祭で休場となり、戻りを見せて来るのも理由となるのではないか。


週報「プラティニの相場観」
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO162は、底値を付けたか定かでないが、今後の戻り基調がいつまで続くのか、また何処まで戻るのかテクニカルやチャートをで予測したいと思います。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


11月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif























GS,ユーロは対ドルで年末までにパリティ予想・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、2.2ドル高の843.9ドルで終わっている。夜間取引に比べ寄り付き換算で16円高(12月限)と予想する。
トルコの領空侵犯したロシア軍機撃墜について、プーチン大統領が報復は考えていないとの発言やドイツや米国が仲裁に介入している事を受けて、一時拡大した地政学的なリスクが低下している。
欧州では、一部の報道で12月3日はドラギECB総裁がデフレ阻止に向けて大胆かつ強硬な措置を講じる可能性が高く、「2段階の中銀預金金利や資産買入れの対象を拡大することを検討する見込み」と報じている。
またコンスタンシオECB副総裁は、インタビューで米金融当局が予想よりも速いペースで利上げした場合「新興市場を中心に世界的なリスクの再評価が急激に起こる可能性」を指摘している。

そのためNY市場では、為替市場で真逆な金融政策を懸念したユーロ売りが強まり、ドルインデックスでも100を超える動きを見せている。特にGSのアナリストは12月3日のECB会合までに1ユーロ=1.05ドル、年末までにはパリティ(等価)になると予想を示しており、依然とユーロ売り:ドル買いの動きが継続する状態である。
株式市場では、NYダウ平均が静観した値動きを見せ、債権市場でも前日までのリスクが後退したが、長期債は買われて10年物国債金利は2.23%で推移している。

貴金属は、金価格が地政学的なリスクが後退し2010年2月以来の安値まで売り込まれている。白金価格は、一時833.5ドルまで下値を試す動きを見せており、為替市場におけるユーロ安に、カリフォルニア州はVWに対して3000ccクラスのディーゼルエンジン車で「ワーゲン」「アウディ」「ポルシェ」の8万7000台を対象としたリコールの届け出を提出する様に勧告した問題が影響している。

特に2012年ギリシャの南欧リスクでユーロ売りからプラチナ売りが加速した背景と似ており、2012年7月にドラギECB総裁の「やれることは何でもやる」と発言して、2012年12月に追加緩和策を示唆した事から2013年1月から大幅反騰している。現在はユーロ圏のデフレ脱却に対して追加緩和策を12月3日のECB理事会で実施される可能性が高く、今のユーロ売りが一巡する事があれば、プラチナ価格は巻き戻しを見せる2013年の再来となるのではないか。

本日のNY白金は、前日の安値を下回り、833.6ドルまで試している。ただオシレーターではストキャスティクスは切り上げながら、相対力指数も切り上げだしており、下げ幅の縮小からオシレーターは下げ止まりを見せている。RCIでは短期が-83%で下がり、中期は-97%、長期は-98%で横ばいした状態である。また移動平均線は10日移動平均線が855.6ドルで下がり、40日移動平均線は941ドルで下げており、日足と10日移動平均線との乖離幅が縮小しており、超えるまでは安心できない。

本日の東京市場は、寄り付きから夜間取引で2009年3月以来の3300円を割り込み下げ止まりを見せていない。ただ下げれば戻り値動きを見せて、買い手も投げる事ができない状態で維持されており、依然と底値が見えない状態である。
特に目先の安値3306円を下回った事からも下値が止まっていない値動きを示しており、要注意と判断する。

しかしオシレーターの動きでは、売られ過ぎた域の中で推移しており、いつ反転が起こってもおかしくない状態であり、ポジションを考える上で難しい値動きに思える。そのため下落前の3441円を超える事があれば、底値を確認した証と考えられ、戻りの域の中と判断する。


週報「プラティニの相場観」
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO162は、底値を付けたか定かでないが、今後の戻り基調がいつまで続くのか、また何処まで戻るのかテクニカルやチャートをで予測したいと思います。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


11月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif























下値3306円を下回る事ができない以上、3358円以上で新規買いのタイミング・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、19円高の3341円で終わっている。夜間取引で一時3314円まで下値を試した東京白金は、昨日のトルコ領空を侵したロシア空軍機がトルコ軍に撃墜された事を受けて中東情勢における地政学的なリスクの高まりを受けて、有事の金買いが強まる動きを受けて、3323円で寄り付くと買い戻しの動きを強めて3345円まで戻りを見せている。ただ日計り的な商いや前日の高値に届かなかった事を受けて利食いが先行すると、3345円で戻りが抑えられて終わっている。

特に3345円を夜間取引で上回って来ると3358円を超え、前日の急落に対する反動高の値動きが強まって来る。12月のFOMCが控えているが、一時的に利上げ観測を織り込み買い戻しの値動きが強まるのか注目される時間帯のなるのではないか。

今晩は、19:00にECBと独連銀の金融安定報告、21:00にMBA住宅ローン申請指数、22:30は個人所得・支出、PCEデフレータ、耐久財受注、週間新規失業保険申請件数、26日0:00は新築住宅販売件数、ミシガン大消費者信頼感指数の発表が控えている。
そのため為替市場では、欧米の真逆な金融政策を受けてドル高:ユーロ安が進む可能性が高い。
ただ26日は米国市場が感謝祭で休場となり、27日は半日の取引となるため、ポジション調整の動きを見せて来る可能性が高い。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が24.45%で切りあげながら推移しており、ストキャスティクスは%Dがslow%Dを下回る動きを見せている。またRCIでは短期が-86%で横ばいしながら、中期は-97%で横ばいし、長期は-97%で横ばいした動きを見せている。移動平均線は10日移動平均線が3434円で下がりながら、40日移動平均線は3674円で下げている。
そのためオシレーターでは、かなり下値を続けた弊害が値動きに反映される可能性が高まりを示しており、感謝祭を挟んでNY市場が休場となるだけに東京市場は戻しやすくなるのではないか。

個人的には、悲観的な心理が昨日の下落で買い方を抑え込んでおり、値頃感の買いが鳴りを潜めている。そのため売り方の心理は買い戻しの動きを考える時間帯になって来た可能性が高く、安値を下回る事が出来なかった場合は、高値3358円を越えて3400円回復に向けた値動きを行ってくると予想される。

特に前日の下落する前の高値3441円を超えると3750円まで短時間で戻りを描いて来ると予想される事から12月2日のイエレンFRB議長の講演までは戻りの確率が高まると思える。


週報「プラティニの相場観」
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO162は、底値を付けたか定かでないが、今後の戻り基調がいつまで続くのか、また何処まで戻るのかテクニカルやチャートをで予測したいと思います。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


11月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif























RSIで買い転換する直前であるが、疑心暗鬼の値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、21円高の3340円で推移している。夜間取引で前日の安値3306円を下回る事ができなかった事から巻き戻しの値動きが強まり、3823円で寄り付いた東京白金は、日計り商いや値ごろ買いの動きを巻き込み3341円まで戻りを見せている。ただ日計りの利食いで押されだして3325円まで下値を試したが、寄り付きの水準を下回る事ができなかった事で再度買われだすと3342円まで戻りを見せている。

前日の3306円まで下値を試し、NY市場でも836.8ドルと下値を試しており、依然と下値を目論む値動きが存在する。ただ売られ過ぎの域も感じられる事から方向性を示す動きが現れてからでも遅くない様に思える。

            
テクニカルでは、相対力指数が切りあげて戻り高値を結ぶ下降ラインを超える事ができるかに注目したい。ストキャスティクスでは%Dがslow%Dを下回る動きを見せており、まだ安心できるパターンにはなっていない。RCIでも短期が-86%で横ばいし、中期も-97%、長期も-97%で横ばいし状態である。そのため依然と弱気の継続から抜け出していない。移動平均線は、10日移動平均線が3437円で下がり、40日移動平均線は3674円で下げている。そのため日足が10日移動平均線を上回るグランビル法則の買いサインが出rまでは下値模索には注意が必要と判断する。

午前中は、日計り的な商いから高値を狙った新規買いで夜間取引の3350円以上を狙っている雰囲気であり、達成できると利食いに押されて3330円を下回る水準まで売られて来ると予想される。しかし目先の要因出尽くし感から一時的な戻りが出てもおかしくない雰囲気であり、値動きに注意して対応するのが無難と判断する。

週報「プラティニの相場観」
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO162は、底値を付けたか定かでないが、今後の戻り基調がいつまで続くのか、また何処まで戻るのかテクニカルやチャートをで予測したいと思います。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


11月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


















12月2日のイエレンFRB議長の講演まで巻き戻しが起こるか注目・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、5.7ドル安の841.7ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で11円安(12月限)と予想する。
欧州時間帯にシリア情勢でロシア軍機がトルコ領空を10分間にわたり侵犯して警告を無視した事を理由に撃墜されている。そのため地政学的なリスクが中東地区で拡大する懸念が膨らみ、有事の金買いの動きが強まっている。
ただ米国第3四半期GDP・改定値が事前予想の2.1%と変わらずとなり、利上げ観測が高まりを見せる場面もあったが、有事の安全資産であるソブリン債が買われる動きを見せて、長期債の金利は低下している。そのため10年物国債金利は2.24%で推移している。逆にNYダウ平均は、静観する動きが強まり前日比で19ドル高と落ち着いた値動きを見せている。

貴金属は、トルコ軍によるロシア軍機撃墜要因を受けて有事の金買いイメージが強まり買われている。ただ白金価格は、アジア時間帯に白金価格が840ドルを割り込む値動きを見せた事から一時NY市場でも836.8ドルまで下値を模索する値動きを見せている。

特に先週のJM社に続き鉱山会社6社で出資して設立しているWPICの四半期ごとのプラチナ需給報告も発表され、JM社の20トンの供給不足予想に対して、9トンの供給不足を予想している。またVW問題では大きな需要減に繋がると考えていなく、ユーロ6の影響から自動車触媒需要は伸びると予想している。

日足では前日の安値を下回る値動きを見せて、オシレーターでは相対力指数が17.83%で下がり、ストキャスティクスでは%Dが下がりながらslow%Dを下回る動きを示している。RCIでは短期が-85%で横ばいし、中期は-97%、長期も-98%で横ばいした状態である。そのため切り返しの動きが見えない状態である。移動平均線は10日移動平均線が859.5ドルで下がり、40日移動平均線は942.6ドルで下げて来ており、日足が10日移動平均線を上回るまでは注意が必要である。

本日の東京白金は、夜間取引で前日の安値3306円を下回る事ができなかった事から買い戻しが起こり易い状態である。ただ3350円以上では戻りも重くなる値動きを見せており、依然と高値が重たい状態である。
本日で目先12月2日のイエレンFRB議長の講演、3日ECB理事会、4日雇用統計まで大きなイベントがない事から、一時的なポジション調整の動きが起こってもおかしくない。

ただ先週のフィッシャーFRB副議長の発言であった「どこかの国で利上げを実施してくる可能性が高く、市場は備える必要がある」と述べており、12月のFOMCにて利上げが発表されるまでは下値模索が市場に残るだけに注意が必要である。


週報「プラティニの相場観」
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO162は、底値を付けたか定かでないが、今後の戻り基調がいつまで続くのか、また何処まで戻るのかテクニカルやチャートをで予測したいと思います。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


11月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


















悲観的な投げも考えられ、戻しても売られて来る値動きに注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、118円安の3319円で終わっている。2日間に連休中にNY白金が10ドル下落したが、本日の東京白金は週末の夜間取引を含めて118円安で終わっている。換算しても10ドル程度の下落で100円を超える下落計算になる事はなく、買いポジションの投げ相場を誘った値動きに思われる。特に3350円を下回るまでは、静観ムードの動きを見せていたが、3350円を下回ってからは成り行き注文の売りが、安い買い指値に注文と合わさり、3306円まで下値を試している。
そのため週末の出来高5323に対して、終値ベースで17802枚と12000枚の商いが出来ている。特に3350円以下で出来高が膨らんでおり、投げを誘った値動きに思われる。

一時引け際にはスポット市場で835ドルまで下値を試しており、今晩のNY市場で再度下値を試してくるのか注目される。
またJM社の「プラチナ2015」に続きWPICの需給報告も発表しており、JP社同様に供給不足を示す報告になっている。

今晩は、18:00にドイツIFO景況感指数、22:00はメルシュECB専務理事の講演、22:30に米第3四半期GDP・改定値、個人消費・改定値、GDPデフレータ・改定値、23:00にはS&Pケースシラー住宅価格、25日0:00は消費者信頼感指数が発表される予定である。

テクニカルは相対力指数が19.67%で下がり、ストキャスティクスは%Dが横ばいし、slow%Dの上昇に向けて近づいており、クロスが生まれるのか注目したい。RCIでは短期が-88%で横ばいし、中期は-97%で下がり、長期も-96%で下げている。移動平均線は10日移動平均線が3461円で下がりながら、40日移動平均線は3683円で下げて来ており10日移動平均線を超えるまでは安心できない。

一時的な投げを誘い、戻りを見せると考えられてもGDPの事前予想が2.1%であり、依然と利上げ観測が膨らむ状態であり、ドル建て価格の戻りが抑えられる動きに繋がると予想される。


週報「プラティニの相場観」
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO162は、底値を付けたか定かでないが、今後の戻り基調がいつまで続くのか、また何処まで戻るのかテクニカルやチャートをで予測したいと思います。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


11月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


















安値から18円安でも、戻りから120円安の心理的な投げを誘う値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、96円安の3340円で推移している。2日間のNY白金の下落を受けて3369円で寄り付いた東京白金は、3日前に付けた安値3350円を試す値動きを見せて徐々に下げだしている。2度程安値更新をトライして張替えされたが、3350円を下回ると3338円まで下値を試している。

今までの安値更新は、夜間取引で大きく下回ると東京時間帯には踊りを見せていたが、本日は3350円を時間を掛けて下回ると徐々に出来高が膨らむ値動きを見せだしており、投げの雰囲気が強まって来ている。特に週末まで4473枚の出来高であった10月限で、3329円を付けた時間帯まで9646枚と寄り付きから5200枚まで膨らみを見せており、午後からは3350円の達成感から日計り的な買い戻しが出て来る予想される。

              
テク二カルで見た東京白金は、ストキャスティクスも%Dの上昇が止まり、相対力指数では下げている。またRCIでは短期が-88%で横ばいし、中期は-97%で横ばいしており、長期も-96%で横ばいした状態である。特に相対力指数の下降ラインが引けなくなっており、これ以上の下落は売られ過ぎた域の中に入る状態でないか。また下降ラインを相対力指数が上回ると切り返しの値動きが起こり易くなる。

特にオシレーターが下げ過ぎを示してから価格が200円近く下落しており、高値の因果玉が整理されだす可能性が高い。また今晩NY市場で、第3四半期GDPの発表を控えており、この発表が終われば12月3日ECB理事会、4日の雇用統計まで大きなイベントが無くなるだけに、買い戻しの値動きが出てもおかしくない。
そのため投げは徐々に出始めており、一度目先の戻りを見せる値動きに移行する可能性が高まっていると思える。


週報「プラティニの相場観」
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO162は、底値を付けたか定かでないが、今後の戻り基調がいつまで続くのか、また何処まで戻るのかテクニカルやチャートをで予測したいと思います。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


11月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif


















2007年以来の銅価格の下値更新で、市場は金利相場を織り込みだしている・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、8.5ドル安の847.4ドルで終わっている。東京市場の連休中でNY白金は10.7ドル安となり、週末の夜間取引から比べ寄り付き換算で70円安(12月限)と予想する。
週末にドラギECB総裁が講演で2012年7月にユーロ防衛のため「何でも行う」と発言して緩和策を実施したケースと同様に「インフレを迅速に押し上げるため必要な措置を取る」と述べ、為替市場でドル高:ユーロ安の動きを見せている。そのためロンドン市場のLMEで銅価格が2009年以来の安値の水準を下回った事をきっかけに非鉄や金属価格が大きく下げる動きを見せている。

そのためNY市場でも貴金属価格や原油価格など商品価格が軟調な値動きを見せている。特に白金価格は、2日間で10.7ドル安と850ドルを下回る値動きを見せており、2008年以来の水準まで下値を試し続けている。
今回の下落が10月29日のFOMCから始まっており、FOMC議事録で目先の要因が一巡した様にも思えたが、市場は12月の利上げを織り込みだして、為替市場のドル高:ユーロ安、新興国通貨の下落や中国経済の減速懸念で資源国の通貨や株価が売られ続けている。
特に貴金属はドル建て価格の価値の見直しが強まり、2008年のリーマン・ショックの水準まで届いた状態である。

週末から2日間のNY白金の値動きでは、下値を844.2ドルまで更新しており、オシレーターではストキャスティクスが切り上げながら、相対力指数は下がり、RCIでは短期が-85%で上昇が止まり、中期は-97%、長期は-98%で横ばいした状態である。そのため移動平均線も10日移動平均線が865.3ドルで下がり、40日移動平均線は944.6ドルで下げている。そのため日足が10日移動平均線を超えるまでは安心できない。

本日の東京市場は、2日間の下落を受けて日中取引で安値3350円を窺う値動きが予想される。ただ10時を過ぎて、安値が3352円で3350円を下回っていない。誰しも3350円を下回る事を覚悟したのか、出来高が寄り付きで10月限が800枚前後であり、今でも7497枚で週末の4473枚から比べて3000枚程度の出来高であり、投げた雰囲気は見受けられない。
そのため午後には再度3350円を窺う展開が予想され、下値更新の値動きに注意が必要と判断する。


週報「プラティニの相場観」
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO162は、底値を付けたか定かでないが、今後の戻り基調がいつまで続くのか、また何処まで戻るのかテクニカルやチャートをで予測したいと思います。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


11月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif

















現在(11:20)のスポット市場の白金価格・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:20現在のスポット市場の白金価格は848ドルで推移している。東京市場が勤労感謝の日で休場となり、薄商いの中え週末のNY時間帯に付けた安値まで一時下げている。
為替市場では、週末のドラギECB総裁の発言を受けてドル高:ユーロ安が進んでおり、クロスで円相場は123.19円まで円安が進む動きを見せている。
ただ為替の円安効果もドル建て価格の下落が大きい事から、東京白金は週末の夜間取引の終値から比べて先物10月限で15円安の計算となる。

                    


11月23日(月曜日)勤労感謝の日はAM10:30~14:00まで電話による相場相談受付いたします。日頃の金や白金などの値動きについて、また今後に見通しなど、またお取引についての質問など受け付けております。(相談ダイヤル☎ 03-3249-8888 


週報「プラティニの相場観」
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO162は、底値を付けたか定かでないが、今後の戻り基調がいつまで続くのか、また何処まで戻るのかテクニカルやチャートをで予測したいと思います。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


11月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif

















本日、勤労感謝の日はAM10:30~14:00まで電話相談受付中・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11月23日(月曜日)勤労感謝の日はAM10:30~14:00まで電話による相場相談受付いたします。日頃の金や白金などの値動きについて、また今後に見通しなど、またお取引についての質問など受け付けております。(相談ダイヤル☎ 03-3249-8888 


週報「プラティニの相場観」
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO162は、底値を付けたか定かでないが、今後の戻り基調がいつまで続くのか、また何処まで戻るのかテクニカルやチャートをで予測したいと思います。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


11月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif

















2012年7月のドラギ発言と重なるQE示唆のユーロ安とVW問題の蒸し返し・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週末のNY白金は、2.2ドル安の855.9ドルで終わっている。週末の夜間取引に比べ連休明けの寄り付き換算は37円安(12月限)と予想される。ただ東京市場は、23日の週明けが勤労感謝の日で休場となる事から、月曜日のNY市場の外電次第となる。
ちなみに金曜日の夜間取引の終値ベースでは、期近12月限は逆換算で865.3ドル、期先10月限で857.7ドルと計算され、月曜日のNY白金の終値と比べて連休明けの東京白金の寄り付きが決まって来る。

週末には、為替市場でユーロが全面的に売られている。12月3日のECB理事会に向けて市場は追加緩和策の動きに比例したユーロ売りが強まっている。特にドラギECB総裁は、週末フランクフルトで開催された講演で「インフレを迅速に押し上げるため必要な措置を取る」と発言し、2012年7月にユーロ防衛のため「必要な処置は何でも行う」と発言した背景と同様に、市場は12月のECB理事会での追加緩和策を織り込んだ動きを示している。
そのため欧州市場の株式市場では追加緩和策を好感し、欧州各国の株価は全面高となる動きを見せている。

その動きを受けて始まったNY市場もドラギ発言に、この日行われたダドリーNY連銀総裁やブラード・セントルイス連銀総裁の発言などFRBによる12月利上げを擁護する発言と重なり、為替市場ではドル高:ユーロ安の値動きが強まる状況となっている。
株式市場ではNYダウ平均が91ドル高と堅調な値動きを見せ、債権市場では株価の反発で売られて長期債の指標である10年物国債金利は0.02%高の2.26%で推移している。

貴金属市場は、利上げ観測は織り込み済みである金価格が下げ渋る値動きを見せ、売られ過ぎた反動に備える買い戻しの値動きに思われる。ただGS(ゴールドマン・サックス)は、中国経済の低迷で消費力が低下する事から銅価格が2016年には40ドルまで下がると予想し、金価格も1000ドルに向けた値動きが続くと述べ、非鉄や金属価格など今後需要停滞から弱気の基調が続くと報告している。
白金価格は、金価格同様に軟調な動きを見せており、前日の夜間取引で一時860ドルを回復したが、この日発表された米国環境保健局のVWに対する報告で3000CCのディーゼルエンジン車「ワーゲン」や「アウディ」にまで調査を拡大すると発表した。
そのため貴金属の中でも白金価格だけが下値を模索する値動きを強めている。またガソリン車の触媒需要が多いパラジウムは15ドル高と唯一大きく反発を見せている。
ただVW社は、以前も指摘されたが欧州では指摘を受けている3000ccクラスでの制御ソフトは不正と見なされない事から、環境保健局に報告を行なわなかったと述べている。また3000ccクラスは一度報道されており、同じ要因で再度売られており、売り込み過ぎた懸念は否めない。

週末のNY白金の日足で見ると10月28日の陽線を最後に15日間連続で陰線を続けて。28日の終値から見て16%低下の166.7ドル下落し、陽線を見せて2日間高値を切り上げ、安値を切り上げた値動きを見せている。
オシレーターでは、相対力指数が21.29%で上昇が止まり、ストキャスティクスでもゆっくりと%Dとslow%Dが切り上げており、依然と弱気動きが強い。またRCIでは、短期が-85%で上昇を示しているが、中期は-97%で横ばいし、長期も-98%で横ばいした状態であり、まだ買い向かうには弱く見える。移動平均線でも10日移動平均線が879ドルで下がり、40日移動平均線も946.4ドルで下げている。そのため日足の戻り高値が10日移動平均線で一度抑えられた状態であり、日足が10日移動平均線を超えるまでは注意と判断する。

このままであれば連休明けの東京市場は、寄り付きから売りが先行する値動きが予想される。ただ東京市場の日足では、3350円の安値から下値は3350円、3363円、3371円と切り上げており、週末には3386円まで下値を試している。そのため下値を切り上げる値動きを継続できれば、3350円に抵抗を見せた値動きから3463円を試してくる可能性は高まる。しかし3370円を下回って来ると逆に投げを誘う3350円割れが予想されるだけに注意が必要と判断する。

そのため23日のNY市場での白金価格の値動きに注目と判断する。

本日22日(日曜日)はAM10:30~14:00まで電話による相場相談受付いたします。日頃の金や白金などの値動きについて、また今後に見通しなど、またお取引についての質問など受け付けております。(相談ダイヤル☎ 03-3249-8888 


週報「プラティニの相場観」
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO162は、底値を付けたか定かでないが、今後の戻り基調がいつまで続くのか、また何処まで戻るのかテクニカルやチャートをで予測したいと思います。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


11月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif

















明日22日AM10:30~14:00まで電話相談開催予定・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11月22日(日曜日)はAM10:30~14:00まで電話による相場相談受付いたします。日頃の金や白金などの値動きについて、また今後に見通しなど、またお取引についての質問など受け付けております。(相談ダイヤル☎ 03-3249-8888 


週報「プラティニの相場観」
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO162は、底値を付けたか定かでないが、今後の戻り基調がいつまで続くのか、また何処まで戻るのかテクニカルやチャートをで予測したいと思います。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


11月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif

















週報「プラティニの相場観」NO162をアップしました・・

週報「プラティニの相場観」
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO162は、底値を付けたか定かでないが、今後の戻り基調がいつまで続くのか、また何処まで戻るのかテクニカルやチャートをで予測したいと思います。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


11月21日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif
















連休明けの東京白金が3437円を上回って終わると、3500円に向けた値動きが強まる・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、14円高の3436円で終わっている。夜間取引で一時3371円まで下値を試したが、FOMC議事録公開からドル高傾向に変化が見受けられ、巻き戻しの動きを見せだして3400円で寄り付いた東京白金は、3392円まで下値を試した後は、買い戻しを強めた動きを見せて、3423円まで戻りを示している。午後には3420円を挟んだ上下5円程度のレンジ取引で推移していたが、引け際には買い戻しが先行し、3437円まで買われて終わっている。

2日間連続で陽線を付けて終わり、明らかに3750円から下落を続けた連続陰線が8日間で止まる動きを示している。その間に400円の下落幅となっている事で、底打ちと判断すると黄金比で示す戻り目標が、3502円、3550円、3597円と予想される事から、目先3500円をトライする可能性が高いと思える。またその延長線上に下落を始めた3750円が存在すると考えられる。

今晩は、16:00にドイツ生産者物価指数、17:00はドラギECB総裁の講演(ユーロ・ファイナンス・ウィーク)、17:15にクーレECB専務理事の講演、19:00にはプラートECB専務理事の講演、19:15にはバイトマン独連銀総裁の講演、21:00にはユーロ圏消費者信頼感・速報値、22:00にコンスタンシオECB副総裁の講演、23:00はブラード・セントルイス連銀総裁の経済と金融政策についての講演が控えている。また21日1:15にはダドリーNY連銀総裁が討論会に参加する。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が26.85%で上昇し、ストキャスティクスでも%Dとsl;ow%Dが上昇している。またRCIでは、短期が-88%で上昇し、中期は-96%で横ばいしながら、長期は-94%で下げて来ており、中期が長期を上回る可能性が高まっている。移動平均線は、10日移動平均線が3502円で下がりながら、40日移動平均線は3692円で下げており、日足との乖離幅縮小の動きが皮脂との間で見られ、日足と10日移動平均線とのクロスが起こるまでは注意が必要と判断する。ただ短期的なオシレーターでは、買いに転換した状態であり、下値は限定的と考えられ、3400円を下回ると買い戻しが出易くなると思える。

基調転換するためには、前日の高値3437円を夜間取引から来週火曜日の終値で上回っている事が必要な条件であり、3連休中にNY白金が870ドルを維持している事が必要になる。特に本日の東京時間のスポット市場の値動きは、858ドルから865ドルまで上昇を見せており、期待が持てる値動きに思われる。


JM社の「プラチナ2015」メディアリリースはこちらをクリック。

週報「プラティニの相場観」
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO162は、底値を付けたか定かでないが、今後の戻り基調がいつまで続くのか、また何処まで戻るのかテクニカルやチャートをで予測したいと思います。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


11月14日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif
















3400円以下に抵抗を示しているが、3500円を超えるまでは安心できない値動き

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、4円安の3420円で推移している。夜間取引で意図的な値動きから一時3371円まで下値を試した東京白金は、FOMC議事録公開で、為替市場におけるドル買いが一服した値動きを見せて、850ドルで抵抗を示すなど買い戻しの値動きに買われて始まった東京白金は、3400円回復して寄り付くと戻りを売る手口に押されて、一時3392円まで下値を試している。しかし本日は3400円を割り込む時間帯に出来高が膨らむ状態で推移しており、再度3400円を回復すると買い戻しから3423円まで戻りを見せている。

夜間取引に高値が3427円であり、ここ数日は夜間取引の高値を更新するか近くまで戻りを見せると、翌日の夜間取引まで売られる値動きを見せていた。ただ3日前の安値3350円を付けてから下値を切り上げながら下げ止まる値動きを見せている事から、売り込んでも徐々に下げ止まりを見せており、目先売り利食いの動きが強まってきている。

特にNY市場でも10月のFOMCから始まった下げ相場が、昨晩のFOMC議事録公開を機に為替市場ではドルの利食いが進みだし、ドルの基調にも変化が見え出している。そのため市場は、12月の利上げを織り込み、新たな値動きに入った可能性が高くなり、白金価格も巻き戻しの動きに入り易い状況でないか。

そのため急激な反動高の値動きより、時間を掛けて穏やかに直近の高値を更新する戻りを見せながら、3500円を回復して値を飛ばす上昇を見せて来る確率の方が高いと思える。
またJM社の「プラチナ2015」の需給報告で、20トンの供給不足が意識されている事もあり、850ドルで下げ止まりを見せる値動きが示していると思われる。

          
またテクニカルでも現在の東京白金は、ストキャスティクスは下げ止まった動きを見せて、相対力指数が10月の反転した基調転換時に相対力指数の下降ラインを上回った事から上昇に入っており、今がその時間帯に近づいた事が示されている様に戻り基調が期待できる値動きと思われる。
そのため移動平均線で見た下げて来ている10日移動平均線に向けて日足が近づく値動きが予想され、3500円を超える値動きに繋がって来ると予想される。

ただ日足が10日移動平均線を超えるまでは、下値不安が残るだけに下値に対する警戒は怠らないようにしたい。特に意図的にロスカットを狙った3350円以下の値動きに注意したい。


JM社の「プラチナ2015」メディアリリースはこちらをクリック。

週報「プラティニの相場観」
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO161は、3465円を下回るなど大きく反落した東京白金の来週からの予想を示したいと思います。特に目先買いの域に入っている状態で何処まで戻すか、戻した後はどう見るかについて記載したいと思います。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


11月14日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif
















ドル買いの流れに変化を見せて、基調転換の兆しあり・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、10.1ドル高の858.1ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で14円安(12月限)と予想する。
FOMC議事録を受けて12月のFOMCで利上げ確率が90%まで引き上げられ、ほぼ利上げを市場は織り込み済みとなる中、利上げ後の金融政策で利上げペースに対して「穏やかに」を示している事から、最初の利上げ幅がサプライズにならない様に配慮され、2016年第1四半期の3月に再度利上げを行なう程度の見方が高まっている。
そのため為替市場では、利下ペースが市場が思惑を張るドル高のが期待できない可能性が指摘され、ドル買いの利益確定売りでドル安の動きを強めている。

そのためNY市場では、前日に議事録を織り込んだダウ平均は利益確定の売りで静観した状態である。債権市場では長期債が買われ、10年物国債金利が低下し2.24%で推移している。為替市場では、記載した様に議事録の発表を受けた利益確定のドル売りと、日銀金融政策決定会合で追加緩和策に言及しなかった事から円買いの動きが重なり、ドル安:円高の動きを示している。
貴金属は、為替市場のドル安を好感し、買い戻しの動きを示している。白金価格もドル安に850ドル割れの行き過ぎ感から買い戻しの動きを見せている。

特にJM社の需給報告では20トンの供給不足になる報告が示され、ロンミン社の株主割当増資の賛否では、賛同を受けて資金調達が出来る事になっている。また南アフリカ中央銀行は、政策金利の引き上げを発表しているが、南アフリカ通貨のランドは依然とドルに対して売られる動きを示している。
そのため今の白金市場は、弱い材料が「これでもか」と押し寄せているが、850ドルを挟んで下げ止まる動きを示しだしており、基調転換の「陰の極入り」と判断する。

本日おNY白金は、15日間安値を更新し続けた流れから陽線で終わり、切り返しの動きを見せている。オシレーターでは相対力指数が切り替えして21.04%で上昇し、ストキャスティクスは依然と%Dとslow%Dが5%以下で推移続けている。またRCIでは、短期が-93%で上昇し、中期は-99%で横ばいし、長期も-98%で横ばいした状態である。短期が中期と長期を上回り、変化に予兆が見え出している。移動平均線は10日移動平均線が880.4ドルで下がり、40日移動平均線は948.8ドルで下げている。そのため日足と10日移動平均線との乖離幅の縮小が起こる状態と判断する。

本日の東京白金は、夜間取引でディーリングの手口から一時3370円まで下値を試しているが、日足チャートは3日間下値を切り上げる値動きを見せており、下値が取れなかっただけに再度前日の高値3438円を狙った戻りが予想される。
また日足は、なべ底形成の値動きに入り掛けており、3500円を回復すると戻りは確実なる値動きに思われる。そのためには、昨晩の安値3371円を下回る事無く、3438円、3464円、3479円、3493円と等間隔で高値を切り下げているため、切り返す値動きが出て来ると反転のサインと考える。

JM社の「プラチナ2015」メディアリリースはこちらをクリック。

週報「プラティニの相場観」
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO161は、3465円を下回るなど大きく反落した東京白金の来週からの予想を示したいと思います。特に目先買いの域に入っている状態で何処まで戻すか、戻した後はどう見るかについて記載したいと思います。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


11月14日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif
















JM社「プラチナ2015」報告・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

JM社の「プラチナ2015」が報告されている。
メディアリリースはこちらをクリック。

週報「プラティニの相場観」
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO161は、3465円を下回るなど大きく反落した東京白金の来週からの予想を示したいと思います。特に目先買いの域に入っている状態で何処まで戻すか、戻した後はどう見るかについて記載したいと思います。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


11月14日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif
















Page Top

FC2カウンター
24 Hour Spot Platinum

kitco 白金スポットレート

プロフィール

田栗 満

Author:田栗 満
以前の明治インフォメーション24の「プラティニの相場観」を5年間担当し、白金の相場観や勉強会の講師など行い、テクニカルや日柄計算にて独自の相場観を展開し、1998年からのパラジウムの大相場を予想し多くの隠れたファンが存在する。セミナー講師や業界新聞へ数多くコメントを配信している。現在、岡地㈱でコミッションを行っている。

先物取引についてのお問合わせ

お取引のお問い合わせの方は、☎0120-911-250、

までお問い合わせ下さい。お持ちしております。

クリックお願いします
最新記事
ブログパーツ
リンク
週報申込フォーム

週報「プラティニの相場観」を発行致します。 無料の会員登録はこちらから行ってください。

取引に係る重要事項

【取引に係る重要事項】 商品先物取引は、相場の変動により利益も損失も生ずるおそれのある取引です。また、委託者証拠金の額に比べて何十倍もの金額の取引を行うため、預託した委託者証拠金の額を上回る損失が発生することがあります。 各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。 重要事項の説明

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示