1. Top » 
  2. 2015年05月

米GDPは予想通りのマイナス成長で、第2四半期から回復のシナリオ・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末のNY白金は、4.8ドル安の1111.5ドルで終わっている。週末の夜間取引から比べ寄り付き換算で22円安(6月限)と予想する。
注目された米国の第1四半期GDP・改定値は、事前予想の-0.9%のマイナス成長から-0.7%で若干切り上げているが、市場の反応は織り込み済でもあり大きな反応は見せていない。逆に第2四半期には改善した内容に期待する雰囲気や、年内利上げ観測が強くドル買いの動きが収まる雰囲気は見られない。

欧州市場では、G7が閉幕しギリシャに対する懸念が話題に挙げられている。特にルー財務長官は、ギリシャ政府がIMFに債務返済期日である5日までに合意できる見通しを悲観的なコメントを行なっている。またジョイブル・ドイツ財務相も5日までにギリシャ政府は合意できるとの発言を行っているが、否定的な見方を行っておりギリシャ・リスクは5日に向けて高まりを見せる情勢である。特にチプラス・ギリシャ首相が示した5月中までに合意する事は出来ていない。
株価は、米国のマイナス成長を嫌気した利食いに押され115ドル安となったが、債券市場では10年物国債利回りが低下し、2.12%で推移している。

貴金属はドル高の影響を受けて軟調な動きを見せている。特に白金価格は、8日間連続で下げているが、1100ドルに対する抵抗を見せだした雰囲気である。
また現在の白金価格の下落は、2012年のソブリン債リスクが高まりを見せた南欧リスクの折、ユーロ売り対する警戒感からプラチナ売りを行ない、価格が大きく下落した形と同じであり、パリティ狙いのユーロ売り:ドル買いとドイツ国債の買いでポジションが巻き戻しから大きなマイナスを被っており、ユーロ売りの代わりにプラチナ売りポジションを保持した状態でないか。そのためギリシャリスクが後退する状態が起これば、プラチナの売りポジションは買い戻しを行う巻き戻しの値動きが強まる状況と考えられ、リスク後退はプラチナ価格の上昇に結びつく要因と思える。

日足で見た週末のNY白金は、ストキャスティクスで%Dが6%で横ばいし、シグナルのslow%Dは下げ続けており、行き過ぎた水準まで届いた雰囲気である。相対力指数も直線的に下げており、切り返すと急速な戻りを見せる状況でないか。またRCIでは、短期が-95%で下げ渋り、中期と長期は-27%と-30%で下げて来ている。移動平均線は、10日移動平均線が1142.7ドルで下がり、40日移動平均線は1148.7ドルで維持した動きであり、日足と10日移動平均線との乖離幅が拡大しており、一時的な戻りを入れやすい。

本日の東京市場は、週末の夜間取引で一時4460円まで下値を試しており下値に対する抵抗を見せている。また5月中にギリシャ政府と債権団との合意に至らなかった事から、寄り付きから売られ易い状況が強まるのではないか。そのため先週の安値4460円を下回る時には注意した方が良い。

特に今週末にはギリシャが3億ユーロの債務支払い期日となり、債権団との協議状況から見て合意できる可能性が後退しているだけに、期日が近づくにつれてギリシャのデフォルト・リスクは高まりを見せて来ると予想される。
そのため4460円を下回る時に投げ相場が入り、デフォルト・リスクを織り込みながら下値を固める値動きに繋がって来ると予想される。
ただ円建て価格の東京市場は、為替を無視して大きく売り込まれると、その後急反発に備える必要があり、下げても4400円を割り込む事は難しく思え、4460円以下は下げ止まりを確認して新規買いのチャンスと判断する。


週報「プラティニの相場観」NO139
今週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO139は、ギリシャのリスクを織り込みながら、来週はどの様な値動きが予想されるか、テクニカルや日柄など説明し、チャンスの捉え方を説明します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月30日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







スポンサーサイト

週報「プラティニの相場観」NO139をアップしました・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報「プラティニの相場観」NO139
今週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO139は、ギリシャのリスクを織り込みながら、来週はどの様な値動きが予想されるか、テクニカルや日柄など説明し、チャンスの捉え方を説明します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月30日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







ギリシャ・リスクを織り込みながら、40日移動平均線を維持している値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


本日の東京白金は、12円安の4480円で終わっている。夜間取引で一時4467円まで下値を試した東京白金は、マイナス成長の予想であるGDPの発表を控える中、為替の円安が落ち着いた事を受けて、4488円で寄り付くと徐々に売られだし4475円まで下値を試した後は、買い戻しを強めながら、引け際には寄り付きの4488円まで戻した後に下げて終わっている。

今晩21:30に発表される第1四半期の米GDP・改定値が-0.9%の予想であり、ドルの動きも利益確定で売られており、ドル建て価格は堅調な値動きを示す可能性が高い。そのためスポット市場では1115ドルで推移し、前日の比べ4ドル程度上昇している。
ただギリシャと債権団との協議は合意できる報道もなく、欧州委員からは「ギリシャ問題では時間がなくなりつつある」と述べるなど、ギリシャの楽観的な政治的ニアンスと欧州委員会との認識が乖離しており、協議は6月5日のIMFに対する3億ユーロの債務返済期日まで掛る情勢ではないか。

今晩の経済指標の発表は、21:30に第1四半期GDP・改定値、個人消費・改定値、GDPデフレータ・改定値、22:45はシカゴ購買部協会景気指数、23:00にはミシガン大学消費者信頼感・確報値の発表が予定されている。またG7・財務相・中央銀行総裁会議の声明文と議長声明が発表される。

テクニカルでは、相対力指数が48.23%で下がり、ストキャスティクスは%Dが28.48%で下がり、シグナルのslow%Dも48.02%で下げている。そのため依然と買いのサインが出ていない。またRCIは短期が-73%で下げ止まり、中期は+57%で下がりだし、長期は+75%で切り上げている。また移動平均線は、10日移動平均線が4510円で横ばいし、40日移動平均線は4469円で維持された動きを示している。また日足が40日移動平均線で下値が抵抗を示しており、下げ渋る値動きが予想される。
特にストキャスティクスでは%Dとslow%Dの乖離が拡大しており、急速な戻りを入れて来ると%Dの急反転が起こり、買いのサインが発生する。

来週に向けてギリシャと債権団の合意が週末に発表されるかは不透明であるが、5日に3億ユーロの債務返済が待ち構えており、妥協を行うのであれば今週末が妥当に思える。もし5日に近い状態で合意したとしても、ギリシャ議会での承認手続きで否決される可能性が存在する。そのため議会の承認までは安心できない状況である。


週報「プラティニの相場観」NO139
今週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO139は、ギリシャのリスクを織り込みながら、来週はどの様な値動きが予想されるか、テクニカルや日柄など説明し、チャンスの捉え方を説明します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







ギリシャ情勢次第の値動きであり、弱気を織り込み反転のきっかけを待つ・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、16円安の4478円で推移している。ドル高の一服感から利食いに押されたドル安傾向の動きを見せたが、依然とギリシャ情勢の不透明さが消えない事から軟調な値動きを見せている。そのため夜間取引で一時4470円を下回り4467円まで売り込まれた反動の買い戻しで、4483円で寄り付くと為替相場の様相が強く円高の動きを受けて、徐々に下がりだし4475円まで下値を試している。

特に金価格やパラジウム価格は、1週間程度で100円近く上昇し、先物ベースでも新高値を更新している。ただ白金価格は、70円近く逆に下がっており、為替の円安よりギリシャj情勢を受けた値動きに繋がった状況である。
しかしギリシャ要因は何れ妥協する可能性が高く、それまではデフォルト・リスクを警戒した値動きが入り易い。そのため今の値動きは、リスクを織り込み6月5日の時間帯を機に買い戻しを強めて来る可能性が高い。

             
テクニカルで見た現在の東京白金は、ストキャスティクスは依然と下向きで買いサインは出ていない。またRCIでは短期が-73%で下がり、中期は+57%で下がりだしているが、長期は+75%で横ばいした状態である。そのため短期の切り返しが起こるか注目したい。移動平均線は10日移動平均線が4510円で横ばいし、40日移動平均線は4469円で維持された動きを見せており、日足が40日移動平均線を維持しており、下値が下げ渋る動きを示している。
しかしオシレーターでは買いのサインが発生していない状態であり、今しばらく模様眺めの動きと思える。

午後からは、下値に抵抗を見せて夜間取引で付けた安値4467円を下回る事は難しく思え、日計り的な買い戻しの値動きが強まる可能性が高いと思える。


週報「プラティニの相場観」NO138
今週の週報は、方向性に欠ける今週の値動きから、来週以降はどうなるのか?下値不安は存在するのか、またどのタイミングで仕掛けるのがベストかについて記載します。特に白金価格は、チャンスが膨らみタイミングを合わせれば、勝率も高まると見ています。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







為替市場もギリシャ情勢も思惑の要人発言を受けて不透明さが増した状態・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、2.7ドル安の1116.3ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算は±0円(6月限)と予想する。
発表された週間新規失業保険申請件数が事前予想の27万件を上回る28.2万件となったが、12週間連続で30万件を下回っている。ただ今晩の第1四半期・GDPはマイナス成長が予想されており、ドルの利食いが進む展開となっている。

欧州では、依然とギリシャと債権団との協議が不透明な状態である。ただ本日もギリシャ報道官は「5月末までに合意できるであろう」と言及しているが、G7に参加している関係者からは否定的な発言が聞かれるなど、ギリシャの政治的な発言が市場を不安視している。
その状況下でラガルドIMF専務理事は「ギリシャのユーロ圏離脱は削除しない」と述べ、現在進行中の債権団との協議に対して悲観的な意見を述べている。また電話によるユーロ圏財務次官会合ではギリシャが経済成長目標を達成する動きを示さない以上、支援は行わない事で一致している。

NY市場は、G7における麻生財務相の為替のスピードに対する言及でドルの利食いが進み、NYダウ平均は前日の反発の利食いに押されて軟調な動きで終わっている。10年物国債利回りは、変わらずで2.13%で推移している。貴金属では、為替の動きで方向感がない動きを見せているが、なかでも欧州の自動車販売台数が回復する中、パラジウムのFTP残高が2月19日以来の97.2トンと史上最高水準まで拡大している。

NY白金の日足では、一時1108ドルまで下値を試しており、オシレーターでは相対力指数が下がり、ストキャスティクスでお%Dとslow%Dも下げている。またRCIでは、短期が-93%で下げ止まりを見せ、中期は+12%で下げている。また長期も-11%で下げている。そのため依然とオシレーターでは買いサインは出ていないが、転換する水準までは届いた可能性が高い。移動平均線では10日移動平均線が1147.8ドルで下がり、40日移動平均線も1150ドルで軟調な動きを見せている。しかし日足と10日移動平均線との乖離幅が拡大しており、目先の戻りを見せて来る可能性が高い。

本日の東京市場は、夜間取引で前日までの安値4470円を下回り4467円まで下値を模索している。そのため40日移動平均線が位置している4470円で下値抵抗を示しており、下値の抵抗は見せている。特に為替市場での円安が止まった可能性は低く125円を終えるまでは収まらない可能性が高い。そのため円建て価格は下値を支える要因に繋がる事から、4400円を下回る値動きは想像できない。
そのため4450円に近づけてギリシャ合意の思惑で新規買いを試みる水準と考える。ただストキャスティクスの買いサインを待つのが無難である事は間違いない。


週報「プラティニの相場観」NO138
今週の週報は、方向性に欠ける今週の値動きから、来週以降はどうなるのか?下値不安は存在するのか、またどのタイミングで仕掛けるのがベストかについて記載します。特に白金価格は、チャンスが膨らみタイミングを合わせれば、勝率も高まると見ています。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







ギリシャの「ポジティブ・サプライズ」が発生すれば、為替の円安効果が最大発揮する・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、2円安の4494円で終わっている。夜間取引で前日の安値4470円に迫る4473円まで下値を試したが、為替の円安が進み下回る事ができなかった事を受けて、買い戻しが強まり4488円で寄り付くと一時4477円まで下値を試みた後は、為替の円安が2007年6月以来の124円台を付けると金価格の反発から買われだし、4500円を回復して4505円まで戻りを見せている。ただギリシャ情勢の不透明さやG7が開催されており、ドル高に対する警戒感も強く、引け際には4490円まで下げて終わっている。

為替市場では、ドイツ国債の売りからドルが対ユーロで売られだし、巻き戻しの動きで貴金属も上昇を見せていたが、ギリシャのデフォルト・リスクに年内の金利引き上げ観測が強まると、ドル高:円安が進みだして2007年以来の124円台を付けている。また先週までのECBの国債買い入れ策が低調な動きを見せていた事で来週は国債買い入れ策のスピードを増してくる可能性が高まる観測の出ており、ドル高に動き易い情勢に変化はないと思える。

そのため今しばらく、ギリシャ問題とドル高:円安の動きで相殺されて4500円を挟んだ動き辛い値動きが予想される。ただ週末には、米GDPが発表され寒波の影響から予想を下回る可能性も残っており、ドル安に伴うドル建て価格の戻りが予想され、下値に対する警戒感は低下する週末になるのではないか。

今晩は、18:00にユーロ圏業況判断指数、ユーロ圏消費者信頼感指数・確報値、21:30は週間新規失業保険申請件数、23:00に中古住宅販売成約指数の発表が控えている。また29日0:00は米週間石油在庫統計、3:45はコチャラコタ・ミネアポリス連銀総裁の講演の予定である。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が53.13%で下げ止まり、ストキャスティクスでも%dとslow%Dが下げ続けている。またRCIでは短期が-72%で下がり、中期は+67%で横ばいし、長期は+71%で上昇しながら中期を上回っている。移動平均線は、10日移動平均線が4510円で横ばいし、40日移動平均線は4466円で維持された動きを示している。そのため日足が10日移動平均線を超えて来るかに注目したい。

依然とストキャスティクスの買いサイン出ていないが、日足では下値を切り上げており、高値である4505円を超えて来ると戻りを強めながら、4540円を窺う値動きが予想される。ただオシレーターにおけるサインが出ていないだけに、新規買いは慎重に仕込んだ方が良いと思える。


週報「プラティニの相場観」NO138
今週の週報は、方向性に欠ける今週の値動きから、来週以降はどうなるのか?下値不安は存在するのか、またどのタイミングで仕掛けるのがベストかについて記載します。特に白金価格は、チャンスが膨らみタイミングを合わせれば、勝率も高まると見ています。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







東京市場は円建て取引であり、格言「中央銀行に逆らうな」の円安スタンスの値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、4円安の4492円で推移している。軟調な動きを見せた東京白金は、一時4473円まで下値を試したが、前日の安値4470円を下回る事ができなかった事や為替の円安が進み、戻りを見せて4488円で寄り付くと利食いに押されながら4477円まで下値を試している。ただ123.88円まで進む円安スピードや金価格の上昇に追随する値動きを見せて4495円まで戻りを見せている。

ギリシャ政府は、6月5日に迫る3億ユーロの債務返済日に合わせて、今回のG7を前にして米国にIMFに対する圧力を掛けてもらう思惑から、楽観的な合意の言及が行われた可能性が高い。そのためユーログループやドイツ財務相は否定的な発言を行い否定している。しかし金利引き上げを前にして、欧州市場の信用リスクが高まりを見せる事は、FRBは避けたい意向であり、G7における米国のギリシャ問題に対する言及は避けられない情勢である。

またECBはギリシャに対する緊急流動性資金支援策の規模を803億ユーロを維持しながら、ギリシャの改革案が合意するとECBは短期国債の発行上限を緩和する処置を行う可能性が高いと報道されている。
特にギリシャと債権団が合意したとしても、ギリシャ議会の可決が必要であり、連立与党を組む超左派の30人が造反すると過半数を超える事が不可能となる。そのためギリシャが独自に資金確保できる道を作る方法と考えると、近い時間帯に合意できる可能性が高いと思える。

               
テクニカルで見た東京白金は、ストキャスティクスの%Dとslow%Dが下げており、RCIにおける短期が下がり、中期が長期を下回っており、短期の反転が必要である。また移動平均線では、10日移動平均線が4510円で上昇が止まり、40日移動平均線は4466円で維持された状態である。そのため日足が10日移動平均線を超える事ができるかに注目される。
依然とストキャスティクスの買いサイン待ちであるが、ただ今晩から週明けに掛けて4510円を超えて来ると下値が切り上げて戻りを見せて来る値動きに入り易い。

午後からは、円安の勢いが衰えず、124円を付けてもおかしくない情勢であり、ドル建て価格の下落を帳消しにする値動きが強まり、2013年4月からのレンジ取引である4250円~5000円の範囲内の値動きと予想される。また今回の円安で4450円を下回る事が難しくなれば、売り込みの因果玉による再度の踏み上げが予想され、安易な売り込みは避けた方が良い。
しかし長期的な買いスタンスと意味合いより、短時間の戻りの値動きと判断する。


週報「プラティニの相場観」NO138
今週の週報は、方向性に欠ける今週の値動きから、来週以降はどうなるのか?下値不安は存在するのか、またどのタイミングで仕掛けるのがベストかについて記載します。特に白金価格は、チャンスが膨らみタイミングを合わせれば、勝率も高まると見ています。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif







ギリシャとユーログループの思惑相場であり、綱引きの要因から下値は限定的・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、5.1ドル安の1119ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で7円安(6月限)と予想する。
欧州時間帯には、チプラス・ギリシャ首相が「債権団と合意書策定に着手した」と表明した。賃金・年金削減中止、基本的財政収支の黒字目標引き下げを求めるギリシャ側の主張に沿った形となると表明している。そのため一時ギリシャ国債金利が低下する場面を見せたが、欧州委員会のドムプロフスキス副委員長やドイツ財務相は「楽観的な見方であり、まだその段階でない」と否定している。ただ匿名を条件にギリシャ関係者の話として「依然と協議を行う点が残っている」事を認め「IMFとの認識が依然と一致していないため、合意のネックになっている」と伝えている。

またECBが実施している月間600億ユーロの「国債買い入れ策で7月~8月の需給ひっ迫に備えて5月~6月に買い入れ策のスピードを上げる発言が行われたが、今週は微量の伸びとなっている事で今週には増額してくる可能性が高い憶測が流れている。そのためドイツ国債の金利低下に繋がる可能性を秘めており、当面ドル高の勢いが収まる可能性は低いとみられる。
そのためNY市場では、今週に消費者信頼感指数や住宅関連指標が回復を示した事など、年内の利上げ観測が高まりを示し、ギリシャ要因と重なり、ドル高の勢いは収まっていない。特に前日過剰反応を見せたNYダウ平均は買い戻しされて121ドル高となり、10年物国債金利は変わらずと落ち着きを取り戻している。

貴金属では、原油安やドル高の動きを受けて金価格は売り込まれる動きを見せている。特に利上げ観測が金価格の頭を押さえる動きに繋がっており、1200ドルの回復は難しく思える。白金価格もドル高や欧州市場のリスクで戻りが抑えられた状態である。
ただWPICはIMFに対して準備金制度における中央銀行のプラチナの保有を認める様に提言しているが、時間が掛る問題である。また南アフリカの国営電力会社エスコムは、2017年までに1700万トンの燃料石炭が不足する可能性を指摘している。特に2015年は3発電所、2016年は2発電所で石炭不足の予想が出ており、発電能力が低下した状態であり深刻な要因になる。

NY白金の値動きでは、日足では前日の安値を下回り、1120ドルを下回っている。オシレーターではストキャスティクスや相対力指数が下向きで推移し、RCIでは短期が-88%で下がり、中期は+1%で下がり、長期も+4%で下げている。そのためオシレーターでは買いのサインは出ていない。移動平均線は、10日移動平均線が1151.3ドルで横ばいし、40日移動平均線も1150.7ドルで維持した動きであり、乖離幅から1150ドルに向けた戻りが入り易い。

本日の東京市場は、為替市場の円安が進んでおり、勢いから見て125円へ向けた動きに思える。そのため着実にドル建て価格はドル高の影響を受けて軟調な動きを見せるが、東京市場では円安から円建て価格は下値を下支えする値動きが続くと思える。また日銀の「異次元的な金融緩和策」を受けて2013年4月以降は4250円以下で底値を打ち、レンジ取引を続けており、大きく売り込めない情勢が存在する。
そのためギリシャのリスクがG7以降の低下する事が起これば、買い戻しを強めて再度4500円を回復し、次の高値である4570円~4633円へ向けた値動きに繋がる状態でないか。


週報「プラティニの相場観」NO138
今週の週報は、方向性に欠ける今週の値動きから、来週以降はどうなるのか?下値不安は存在するのか、またどのタイミングで仕掛けるのがベストかについて記載します。特に白金価格は、チャンスが膨らみタイミングを合わせれば、勝率も高まると見ています。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif










ネガティブな要因を織り込み、下値を固める値動きが予想される・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、29円安の4496円で終わっている。8年ぶりの123円を付けたドル高の影響を受けたドル建て価格の軟調な動きに、夜間取引で一時4470円まで売り込まれた流れから、円安の動きに買い戻しの動きが入り4485円で寄り付くと4473円まで下値を試したが4470円を下回れなかった事から買い戻しを強めて、4504円まで戻りを見せている。ただ麻生財務相が「急激な変動は望まない」と為替相場に言及した事を境に、利食いに押されだして4500円を下回って終わっている。

1月末から3月中旬まで早期の利上げ観測にギリシャの反緊財政策の不透明な要因から下落した背景に似た環境がNY白金を押し下げる動きに繋がっている。しかし東京市場は、8年ぶりとなる123円台を付ける円安に円建て価格は買われて戻りを見せる動きとなっている。

特に2013年4月以降の日銀の「異次元的な金融緩和策」は、格言通りに「中央銀行に逆らうな」の値動きを見せて、下落を続けるドル建て価格に反して、円建て価格は下値を切り上げる値動きを見せ、4250円を下値とするレンジ相場の域に中にある。
そのため目先の29日のGDP発表や雇用統計にギリシャの債務返済期日が重なる6月5日までは注意が必要と思える。そのためギリシャと債権団との協議で合意できれば、「ポジティブ・サプライズ」の反応を見せて来ると思える。

今晩は、20:00にMBA住宅ローン申請指数が行なわれる。またG7財務相・中央銀行総裁会議が今晩から29日まで期間で開催される。特にG7では、最近のドル高に言及する事も考えられるが、米国の欧州に対するギリシャ懸念が場外では議論されると予想されている。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が53.43%で下がり、ストキャスティクスでも%Dとslow%Dが下げている。またRCIでは、短期が-12%で下がり、中期は+72%で軟調な動きを見せている。また長期は+64%で上昇を続けており、中期が長期を下回る可能性が高まっている。移動平均線は10日移動平均線が4506円で上昇し、40日移動j平均線は4465円で維持した動きを見せ、日足が40日移動平均線で下値の抵抗を示している。そのため4506円を超える事が出来れば、戻りを見せて来る。そのため下値を固める値動きまで注意して対応した方が良い。

今晩は、大幅な下落を見せたNY市場で何処まで戻りを見せるかに注目したい。もし昨晩の安値1123.2ドルを維持する事ができれば買い戻しに動きが強まる可能性が高い。ただギリシャの問題が存在し、6月5日に近づくにつれリスクが高まりを見せて来る事が予想されるだけに、4540円を超える事は難しくなる。ただ「ポジティブ・サプライズ」が起これば、短時間で4600円を超えて来ると予想される。


週報「プラティニの相場観」NO138
今週の週報は、方向性に欠ける今週の値動きから、来週以降はどうなるのか?下値不安は存在するのか、またどのタイミングで仕掛けるのがベストかについて記載します。特に白金価格は、チャンスが膨らみタイミングを合わせれば、勝率も高まると見ています。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif










2013年4月から「異次元的な金融緩和」で下値は切り上げている東京白金の値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、36円安の4490円で推移している。メモリアルデーの3連休中に金利要因やギリシャ要因が重なり、休場明けのNY市場では、大きくドルが買われる動きを見せてドル建て白金価格は急落した。そのため夜間取引では、一時4470円まで下値を試している。しかし本日は為替の円安が2日間で2円近く円安となり、買い戻しを見せながら4485円で寄り付いた東京白金は、4480円まで下値を試したが売り込む雰囲気もなく戻りを強めて4491円まで高値を追っている。

為替市場のドル高:円安は、FOMCメンバーの金利引き下げ発言やギリシャと債権団との協議が進展しない状態である事など、リスク逃避的な要因が重なり、122.04円を超えた円安からスピードを増した動きを見せている。しかし東京市場にとっては、円建て取引であり円安は価格を押し上げる要因に繋がる事から、悲観的な見方は続かない状況でないか。

また2013年4月から「異次元的な金融緩和」を掲げて日銀が円安傾向を維持した状態を続けており、東京白金価格の下値は切り上げる動きを見せている(週報を参照)。そのため前回までの下値を切り下げる事は考えられない事から、目先4450円以下があれば新規買いの対応が無難と判断する。

                  
テクニカルで見た現在の東京白金は、ストキャスティクスで%Dが下がりだし、slow%Dも下げている。またRCIでは短期が下がりながら、中期も下がりだし、長期の上昇が止まりだした動きを見せており、下値が止まった雰囲気には見えない。移動平均線では、10日移動平均線が4505円で上昇し、40日移動平均線は4465円で切り上げる動きを示しており、日足が40日移動平均線を維持した動きを見せるかに注目したい。

午後からは、スポット市場で1125ドルを維持した動きを見せており、ドル建て価格の戻りが入り易く、4500円を回復する動きが強まると思える。しかしテクニカルの見方が目先悪化した事もあり、切り返しのサインが出るまでは注意が必要と思える。

週報「プラティニの相場観」NO138
今週の週報は、方向性に欠ける今週の値動きから、来週以降はどうなるのか?下値不安は存在するのか、またどのタイミングで仕掛けるのがベストかについて記載します。特に白金価格は、チャンスが膨らみタイミングを合わせれば、勝率も高まると見ています。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif










中国「シルクロード」構想で160億ドルの金ETFファンドの設立へ・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、24.5ドル安の1124.1ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で14円安(6月限)と予想する。
メモリアルデーの休場明けのNY市場は、イエレンFRB議長の講演内容や本日発表された経済指標の好転で、年内利上げ観測が高まりを見せ、ドル高の勢いが強まっている。

特に発表された経済指標では、新築住宅販売件数が事前予想の505万件に対して517万件、消費者信頼感指数も事前予想の95に対して95.4と上回る発表となっている。また4月のFOMCを前にして行われた公定歩合会合の議事録では、4地区連銀総裁が0.75%~1.0%の引き上げを提案している事が示されている。

欧州市場では、ギリシャと債権団との協議が再開されたが、ギリシャ財務相の発言からも協議は、公務員給料や年金基金の削減などで平行線のまっまであり、6月5日に支払いが来るIMFに対する3億ユーロ、また12日、15日、19日と合わせて13億ユーロの債務返済が、債権団との合意ができなければ遅延する可能性が高まっている。そのためギリシャ政府は、まとめて6月末に一括払いの申請を行う可能性が指摘されている。

そのため為替市場では、ドル高の勢いが強まり、対円で8年ぶりに123円台を付けている。市場のアナリストは、円安の箍が外れた可能性があり、125円まで行き勢いを示している。
そのため年内の利上げ観測やギリシャのデフォルト・リスクの高まりを受けたリスク逃避の動きが強まり、10年物国債は買われ金利が0.08%低下し2.13%で推移している。株式市場では、ドル高に伴う逃避的な利食いに押され一時230ドル近く反落している。
貴金属は、ドル高の影響を受けて金価格が17ドル安で1200ドルを割り込んでいる。また白金価格もドル高やギリシャ情勢を受けて24.5ドル安で1124ドルまで下げている。
ただ中国の「シルクロード」構想の中には、160億ドル規模の金ETFのファンド設立構想も聞かれており、安くなれば安くなるほど年末に掛けて期待感が増す情勢ではないか。

本日のNY白金の日足では、5月11日の安値1122.6ドルに迫る水準まで売られている。ただ下値は3月30日が1114.7ドル、4月27日は1117.6ドルと3月以降の安値に近付いた状態である。オシレーターでは、ストキャスティクスが下がり、相対力指数も下がり、RCIでは短期が-53%で下がり、中期も+29%で下がり、長期も+25%で下げている。また移動平均線は、10日移動平均線が1152.7ドルで上昇が止まり、40日移動平均線は1150.6ドルで横ばいした動きを見せている。そのため日足と平均線との乖離幅が拡大しており、一時的に戻りを見せる可能性が高い。ただオシレーターからは買い転換するまでは至っていない。

本日の東京市場は、為替が8年ぶりに123円台を付ける円安の動きを見せたが、NY市場の下落で抑えられ一時4470円まで下値を試している。しかし前日から考えた場合は、2円近い円安の動きから考えた場合は、100円近く換算では上昇する計算になるが、NY市場の24ドルの下落を考慮しても50円近くの下落は行き過ぎた反応と思える。そのため本日は戻りを見せて再度4500円を試した値動きに戻る値動きが強まると考える。

また日足では、10日移動平均線が4505円で上昇し、40日移動平均線も4465円で上昇を維持した状態であり、日足が10日いf同平均線を下回り、40日移動平均線で下値の抵抗を示している。そのためドル建て価格と円建て価格の違いから下値に対する抵抗を示してくる可能性が高い。
しかしオシレーターでは、ストキャスティクスや相対力指数にRCIの短期が下げており、買いのシグナルは出ていない。ただRCIの長期が依然と上昇を示している事から売り込みには注意と判断する。


週報「プラティニの相場観」NO138
今週の週報は、方向性に欠ける今週の値動きから、来週以降はどうなるのか?下値不安は存在するのか、またどのタイミングで仕掛けるのがベストかについて記載します。特に白金価格は、チャンスが膨らみタイミングを合わせれば、勝率も高まると見ています。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif










アジア時間帯の株価の堅調さが、為替の円安に波紋し貴金属を押し上げている・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、15円高の4526円で終わっている。休場中のNY市場を受けて、落ち着いた値動きで4524円まで高値を試した東京白金は、4519円で寄り付くと4516円まで下値を試した後は、徐々に買戻しされだし夜間取引の高値4524円を上回ると、4529円まで買われている。引け際には為替市場で122.04円を越えた事から拍車が入り、122.26円まで円安が進み、4528円まで買われて終わっている。

為替市場では、立ち合い終了後には122.68円まで円安が進み、スポット市場では3ドル安とドル高を受けた動きを見せている。しかし為替の円安スピードが勝っており、夜間取引では買われて始まる可能性が高い。
特に上海総合株価指数が、本日も1.6%近く上昇を演じており、アジア時間帯の株価が堅調な動きを見せている事も頭に入れて置いた方が良い。

休場明けたNY市場の時間帯には、21:30に耐久財受注、22:00にはS&Pケースシラー住宅価格、23:00は新築住宅販売件数、消費者信頼感指数、27日1:30にフィッシャーFRB副議長の講演が予定されている。

テク二カルで見た東京白金は、相対力指数が63.73%で上昇し、ストキャスティクスでは%Dが70.46%で横ばいし、slow%Dも70.78%で下げ止まる動きを示している。そのため買いのサインが発生する直前である。RCIでは、短期が+34%で下がり、中期は+75%で切り下がりながら、長期は+56%で上昇している。そのため強気は維持された状態である。移動平均線は、10日移動平均線が4496円で上昇し、40日移動平均線は4464円で切り上げており、日足が両移動平均線を超えて日足の下値を押し上げる動きが強まっている。

個人的に夜間取引で4530円以上は新規買いのサインと判断する。そのため終値ベースで4530円を超えていると今週中には4600円を回復する可能性が高くなる。

今晩からギリシャと債権団との協議が再開されるが、ギリシャ政府は6月5日のIMFに対する3億ユーロの債務返済が困難と伝えており、6月中の総額16億ユーロ債務返済は遅延する確率が高くなっている。そのため今週~来週に掛けて協議で進展があるのか注目される。もし6月5日までに合意の報道があれば、4600円を超える可能性は高くなり、今年1月末に行われたギリシャ総選挙の水準である4900円が見えてくる。


週報「プラティニの相場観」NO138
今週の週報は、方向性に欠ける今週の値動きから、来週以降はどうなるのか?下値不安は存在するのか、またどのタイミングで仕掛けるのがベストかについて記載します。特に白金価格は、チャンスが膨らみタイミングを合わせれば、勝率も高まると見ています。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif










ペナント・レンジの動きが終わる直前であり、高値追いに分が有ると判断・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


11:30の東京白金は、11円高の4521円で推移している。メモリアルデーの休場で東京白金は、夜間取引で4500円を維持できている安心感から買われだすと4524円まで戻りを見せている。そのため為替の円安を受けて4519円で寄り付くと一時4516円まで下値を試した後は、買い戻しから夜間取引で付けた高値4524円を上回り4525円を付けている。しかしレンジ取引からの離脱は確認できていない事から、再度4518円まで下値を試しては、買い戻しから4523円まで戻りを見せる方向感が存在しない値動きを見せている。

市場では、イエレンFRB議長の講演や経済指標の低下を受けて、年内利上げの可能性は高いが早期の利上げ観測は後退し、金利は落ち着いた動きを見せている。ギリシャ問題では、今晩から債権団との協議を再開するが、協議を前にしてギリシャ財務相や政府高官が6月5日の債務返済に触れ、「資金が無く、支払い切れない」とのコメントを述べるなど、妥協を迫る動きを見せている。そのため6月5日まで、合意が行われる様であれば「ポジティブ・サプライズ」の反応を見せて来ると思える。逆に5日までに妥協ができなければ「ネガティブ・サプライズ」の値動きが強まり、ユーロ安の動きを強めて来る。

            
オシレーターの動きを現在の東京市場で見た場合は、ストキャスティクスの%Dとslow%Dの乖離幅がなくなりながら下げている。またRCIでも短期は下げているが、中期は+75%を維持しながら、長期は上昇を維持しており、短期の反転で買いのサインとなる。また移動平均線は、10日移動平均線が4495円で上昇を維持しながら、40日移動平均線は4464円で切り上げる動きを見せており、オシレーターの買いサインは有効なサインと判断する。また日足が10日移動平均線で抵抗を見せて来ると強気維持の動きと判断する。

午後からは、今晩のNY市場のドル建て価格が1150ドルを回復するか注目される中、1145ドルを維持する様であれば東京白金は、4500円を割り込む事は難しく、下値は限定的な見方が強い。そのため4516円以下は買い戻しが入り易く、ギリシャのネガティブ要因が出ない以上、4500円を維持しながら再度4570円を試す値動きが強まると思える。


週報「プラティニの相場観」NO138
今週の週報は、方向性に欠ける今週の値動きから、来週以降はどうなるのか?下値不安は存在するのか、またどのタイミングで仕掛けるのがベストかについて記載します。特に白金価格は、チャンスが膨らみタイミングを合わせれば、勝率も高まると見ています。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif











何かを待った値動きであり、きっかけとなるNY市場の再開待ち・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY市場は、メモリアルデーでため休場となる。そのため夜間取引では、6円高の4516円で推移している。ちなみにスポット市場では、1147ドルで推移している。
欧州やNY市場が休場のため大きな値動きもなく、市場は閑散のままで推移した値動きを見せている。ただギリシャ問題では、26日から債権団との協議が再開されるが、ギリシャ報道官は6月5日にIMFに対する3億ユーロの返済ができない事を表明している。ギリシャ財務相は「4分の3まで合意に近づいているが、労働状況や年金基金について債権団が妥協を示せば、合意は出来る」と述べるなど、協議再開を前にして債権団に対する圧力を示している。

欧州市場からNY市場へと市場は休場となった事から東京市場の夜間取引でも大きな動きもなく閑散な商いとなっている。しかし下値もなく、4500円を維持している事で空売りの買い戻しが入り、一時4524円まで高値を試している。ただ依然とペナント・レンジの中の値動きであり、方向性は示す事ができていない。

夜間取引でまでの日足で見た東京白金のオシレーターでは、相対力指数が切り替えし買いのサインは出ている。ストキャスティクスでは、%Dとslow%Dの乖離幅が縮小し、下げている事から依然と買いのサインは出ていない。RCIでは、短期が+34%で下がり、中期は+75%で下がりながら、長期は+56%で上昇を続けている。そのため短期が上昇に転じると新規買いのサイン。移動平均線では、10日移動平均線が4495円で上昇し、40日移動平均線も4464円で切り上げている。日足が横ばいした状態で10日移動平均線との乖離幅が縮小し、日足の動きが起こる予兆が強まっている。

本日の東京市場は、依然と下値に対する抵抗が強く、徐々に切り上げる動きを見せて来ると思えるが、レンジからの離脱は今晩以降であり、4505円~4527円のレンジ内での値動きが続くと予想される。


週報「プラティニの相場観」NO138
今週の週報は、方向性に欠ける今週の値動きから、来週以降はどうなるのか?下値不安は存在するのか、またどのタイミングで仕掛けるのがベストかについて記載します。特に白金価格は、チャンスが膨らみタイミングを合わせれば、勝率も高まると見ています。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif











材料難からテクニカルの買い要因に注目したい・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、1円高の4510円で終わっている。週末の軟調なNY市場を受けて、一時4500円を割り込み4498円まで下値を試している。週明けは4500円を回復し、4504円で寄り付くと4503円の下値を試してから買い戻しが強まり、4515円まで戻りを見せている。ただ香港、スイス、ドイツ、ロンドン、NY市場と市場は休場であり、為替市場の動きも方向性が無く、決め手に欠ける値動きを見せながら、引け際には4514円~4506円の狭いレンジ内で上下を行って終わっている。

日足から見た場合は、4500円を中心に上下30円の動きが徐々に狭まり、ペナント・レンジに似た値動き見せており、直近の値動きから4490円を下回ると下値を模索する可能性が高く、4540円以上であれば4570円を試してくる可能性が高い。特に数日間の値動きから考えると、心理的には売られ易い値動きに見えるが、高値で再度ストキャスティクスの買いシグナルが再点滅すると直近の高値4570円を試してくる確率が高まると予想され、値頃感で売り急ぐ事は避けた方が良いと考える。

今晩は、市場が欧州、米国と休日のため休場となっており、経済指標の発表の予定はない。また要人発言では、22:10にメスター・クリーブランド連銀総裁の講演、26日0:10にフィッシャーFRB副議長の講演が予定されている。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が59.62%で下がりながら、ストキャスティクスでは%Dが70.79%で横ばいし、シグナルのslow%Dは71.98%で下げている。そのためストキャスティクスで%Dがslow%Dを上回る可能性が高くなる。RCIでは短期が+52%で下がり、中期は+78%で下がりだし、長期は+40%で上昇を続けている。そのため短期が反転すると強気に継続となり、目先の高値を超える値動きが起こる可能性が高くなる。移動平均線では、10日移動平均線が4483円で上昇し、40日移動平均線は4461円で横ばいした動きを示しており、日足が10日移動平均線も超えており、200日移動平均線が位置している4613円に向けた値動きに注意したい。

今晩は、NY市場が休場であり、東京市場の夜間取引で再度4500円を維持した値動きを見せて来ると予想されるが、夜間取引の時間帯には、オシレーターで指摘したストキャスティクスの買いサインが発生する可能性が高いだけに、4506円以下は目先新規買いを行う価値は存在すると思える。


週報「プラティニの相場観」NO138
今週の週報は、方向性に欠ける今週の値動きから、来週以降はどうなるのか?下値不安は存在するのか、またどのタイミングで仕掛けるのがベストかについて記載します。特に白金価格は、チャンスが膨らみタイミングを合わせれば、勝率も高まると見ています。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif











ストキャスティクスの買いサインが発生する直前であり、短時間で4578円を試してくる・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、±0円の4511円で推移している。週末のイエレンFRB議長の講演からドル高:円安の動きを見せて軟調な動きを強め、一時4500円を割り込む動きを見せている。しかし4500円を回復し4504円で寄り付くと4503円を下回る事が出来ずに買い戻しを強めて4515円まで戻りを見せている。

早期の利上げ観測は後退し、年内に実行する予想となり、ギリシャではデフォルト・リスクは存在するが、6月5日までIMFに対する債務返済がない事など、市場はリスク緩和の動きを強めて円安の動きを素直に受ける値動きに繋がり易い。
また為替市場では、一時的に強まったドイツ国債の利回りが落ち着きを取り戻し、為替市場ではドル高:ユーロ安に動き易くなっている。

そのため先週は調整を示す値動きをドル建て価格が行いながら、東京市場は円安から横ばいした値動きを示し、ドル建て価格の安値を織り込みながら4500円を維持した状況である。

            
テクニカルで見た東京白金は、移動平均線で10日移動平均線が40日移動平均線を上回るゴールデンクロス後に、ストキャスティクスの買いサインが発生する状況となり、RCIでも短期が下がりながら、中期は横ばいし、長期は上昇を維持している。そのためストキャスティクスの買いサインとRCIにおける短期の反転が重なれば、目先の高値4578円を超える突発的な上昇が入り易い。ただDMIでは、+DIと-DIが下がり、MACDのMACDがシグナルとの乖離幅が縮小するなど一抹の不安は残るが、経験則の確率から買いの動きが強まると判断する。

午後からは4506円以上を維持しながら、オシレーターの転換を待ち、価格は今週中に4578円を超えて来ると思える。
そのため買いサインを前にして、新規買いを行いながら、4490円を下回るとロス・カットを履行するのが良いと思える。


週報「プラティニの相場観」NO138
今週の週報は、方向性に欠ける今週の値動きから、来週以降はどうなるのか?下値不安は存在するのか、またどのタイミングで仕掛けるのがベストかについて記載します。特に白金価格は、チャンスが膨らみタイミングを合わせれば、勝率も高まると見ています。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif











イエレンFRB議長の講演とギリシャ情勢でドル高を意識した値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週末のNY白金は、3.7ドル安の1148.6ドルで終わっている。週末の夜間取引から比べ寄り付き換算で15円安(6月限)と予想する。
注目されたイエレンFRB議長の講演では、年内の利上げに向けた軌道に乗っているとの認識を示し、雇用市場の回復は依然として不完全で、インフレ率も低く期待外れな経済成長が続いているため、利上げは時間をかけて慎重に進めていくと述べている。そのためドル高の動きが強まり、ユーロに対して買われている。
ギリシャ情勢では、メルケル・ドイツ首相、オランド・フランス大統領にチプラス・ギリシャ首相の3ヶ国首脳が会談を行い、今後は緻密な連絡を取り合う事と債権団との協議を継続する事で合意している。またギリシャ政府は会談後に「数日以内に国際債権団との合意が成立する」との楽観を強めている模様だと語っている。

NY市場では、為替市場でドル高が進み、株式市場ではダウ平均が53ドル安、債券市場では10年物国債金利が0.02%上昇し、2.21%で推移している。貴金属は、年内の利上げ観測が強まりドル高の影響を受けて軟調な動きを見せている。金価格は、一時1201ドルまで下値を試しており、辛うじて1200ドルを維持している。白金価格も軟調な動きを見せて1150ドルを回復していない。

NY白金の日足では、高値も安値も更新し横ばいした値動きを見せている。ただオシレーターでは、相対力指数が下がりながら、ストキャスティクスでは%Dが下げ止まりながら下げているslow%Dに近づいている。RCIでは、短期が+6%で下がり、中期は+58%で切り上げ、長期は+31%で上昇が止まっている。また移動平均線では10日移動平均線が40日移動平均線を上回り1153ドルで推移し、40日移動平均線も1151ドルで維持した動きを見せている。
そのため目先の調整が終わったのか見極め時間帯と思える。

本日の東京市場は、メモリアルデーで今晩のNY市場が休場であり、香港市場やロンドン、チューリッヒ市場が休場との事から、週末に値動きに為替の動きが主となり、円高に押される動きを見せて来る可能性が高い。ただここ数日の値動きから4500円を割り込むと買い戻しが強まる値動きを見せており、週末の夜間取引で付けた安値4498円を下回る事は難しく思える。特に下値は4466円、4480円、4491円、4498円と切り上げた値動きを示しており、4490円を下回ると下値を模索する値動きになり易い。しかし週報で指摘した様に、オシレーターの買いサインが出ると短時間で4600円を超える反発が入り易く、値頃感で売り急ぐ事は避けた方が良いかもしれない。


週報「プラティニの相場観」NO138
今週の週報は、方向性に欠ける今週の値動きから、来週以降はどうなるのか?下値不安は存在するのか、またどのタイミングで仕掛けるのがベストかについて記載します。特に白金価格は、チャンスが膨らみタイミングを合わせれば、勝率も高まると見ています。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif











ブレィクタイム・・(電話相談受付中・・)

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末にイエレンFRB議長はロードアイランド州プロビデンスで講演を行い、米国の賃金は「概して期待外れ」の伸びにとどまっているが、年初から有望な兆しも見られるとの認識を示した。そのため6月の早期の利上げ観測は消え、年内に利上げを実施する可能性が高まっている。特に有力なアナリストのアンケート調査では、12月に実施が40%近く上昇し、9月のFOMCから後退した動きを示している。

ただ為替市場では、年内実施の観測を受けてドルがユーロに対して買われる動きを示し、株価は軟調な動きを示している。
貴金属もドル建て価格の弱さを示すなど、全体としてドル高の影響を受けた値動きを見せている。
1週間前までは、国債市場の見直し相場が強まり、ドイツ国債金利の上昇を受けてユーロが買い戻しされる動きが強まり、貴金属市場でもドル安を反映して急速な戻りを見せている。
しかし金利水準も落ち着きを取り戻すと、為替市場ではユーロ売りの動きが強まるなど、新たな売り場を提供した状態に感じられる。またイエレンFRB議長の講演内容でも、年内利上げ観測が強まり、何れは実施する状況だけにドル売りが続く確率は少なく思える。

またギリシャ情勢では、依然とギリシャ財務相の強気に発言が聞かれるが、ドイツ財務相はデフォルトの警戒を怠っていない感じがする。特に債権団から聞かされる報告では、期待できる妥協点を見付けだすことは難しく、ギリシャ政府が掲げた選挙公約が仇となった状況であり、連立与党の弱さを暴露した状態である。
そのためメルケル・ドイツ首相とオランド・フランス大統領がチプラス・ギリシャ首相と3者会談を行い、今後緻密に連絡を取り合う事やギリシャが債権団と協議を継続する事など合意している。

いくつかの報道では、ギリシャ政府高官が「ギリシャは5月末、遅くとも6月初めまでに合意を成立させられる」と述べ、欧州委員会のユンケル委員長は、「重要な進展」があったことを認め、「近い将来に合意を成立させることは可能だ」との見方を示している。そのため来週から6月5日のIMFに対する3億ユーロの債務返済期日までにサプライズが起こるかに注目される。

南アフリカでは、6月に入ると金鉱山で賃金交渉が開始される。南アフリカの金鉱山労働者の57%におよぶ支配率を占めているNUM(全国鉱山労働組合)は、10500ランドの87%賃上げを要求している。またライバル組合であるAMCU(鉱山労働者・建設組合連合)は、現在の6000ランドから12500ランドの賃上げ要求を行っている。そのため大幅な賃上げ要求であり、白金鉱山におけるリストラ策と合わせて混乱をもたらす動きに注意と判断する。

本日24日はAM10:30~16:00まで電話による相場相談を受付けております。お取引についてやポジションなどお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。(お問い合わせ☎ 03-3249-8888 


週報「プラティニの相場観」NO138
今週の週報は、方向性に欠ける今週の値動きから、来週以降はどうなるのか?下値不安は存在するのか、またどのタイミングで仕掛けるのがベストかについて記載します。特に白金価格は、チャンスが膨らみタイミングを合わせれば、勝率も高まると見ています。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif











24日、AM10:30~PM16:00まで電話相談受付中・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

明日24日は、AM10:30~16:00まで海外の相場動向や為替市場の動きなど、貴金属の値動きと合わせて取引についてのご質問など受付いたします。お気軽に電話お掛け下さい。お持ちしております。
お問い合わせ☎ 03-3249-8888 


週報「プラティニの相場観」NO138
今週の週報は、方向性に欠ける今週の値動きから、来週以降はどうなるのか?下値不安は存在するのか、またどのタイミングで仕掛けるのがベストかについて記載します。特に白金価格は、チャンスが膨らみタイミングを合わせれば、勝率も高まると見ています。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif











週報「プラティニの相場観」NO138をアップしました・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報「プラティニの相場観」NO138
今週の週報は、方向性に欠ける今週の値動きから、来週以降はどうなるのか?下値不安は存在するのか、またどのタイミングで仕掛けるのがベストかについて記載します。特に白金価格は、チャンスが膨らみタイミングを合わせれば、勝率も高まると見ています。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月23日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif











方向性に欠ける値動きであり、今しばらく4500円の攻防が続く・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、11円安の4511円で終わっている。夜間取引で一時4500円を割り込み4491円まで下値を試した東京白金は、買い戻しされ4519円で寄り付くと4521円まで戻りを見せたが、徐々に売られだすと4507円まで下値を試している。
しかし4500円以下に対する抵抗も強く、4510円を回復すると4513円を挟んだ上下3円程度の狭いレンジ内で上下を行いながら、引け際には4509円まで下値を試して終わっている。

材料出尽くし感からテクニカル重視の値動きを見せており、4540円以上に対する戻りが抑えられている。しかし安値が4466円、4480円、4491円と切り上げながら推移しており、4500円に対する抵抗が強まる可能性が高い。
しかしギリシャ情勢におけるリスク逃避の反応は、白金価格を抑える値動きに繋がる状況であり、戻り高値4578円を超えるには時間が必要に思えてくる。

今晩は、17:00にドイツIfo景況感指数、ドラギECB総裁がECBフォーラムで講演、20:00にカーニー英中銀総裁がECBフォーラムでパネルディスカッション参加、21:30には消費者物価指数、23日AM2:00にイエレンFRB議長の講演が予定されている。そのため要人発言に注目が集まる状況である。

テクニカルは、相対力指数が60.91%で下がり、ストキャスティクスは%Dが71.10%で下がり、slow%Dも75.05%で下げている。またRCIは、短期が+71%で下がり、中期は+81%で下がりながら、長期は+30%で上昇を示している。そのため短期が長期に向けて下がるかに注目したい。移動平均線では、10日移動平均線が4476円で上昇し、40日移動平均線は4460円で横ばいした動きであり、日足の下値が10日移動平均線で抵抗を見せるか可能性が高いと判断する。

個人的には、4500円を下回ると買い戻しを示しながらストキャスティクスや相対力指数が下げている状況であり、テクニカルの反転を機に、4540円を超えて4578円を試す可能性も残っている。特にRCIの短期が中期を下回っているが、徐々に長期が切り上げており、下げても戻す力が存在しており、時間を掛けて下値が出ない時には戻りが入り易く、深追いは禁物と思える。
またNY市場が3連休となる事から東京市場の弱さが表面化して、下値を追った場合は安値でテクニカルのサインを待って新規買いを行うのが無難と思える。

週報「プラティニの相場観」NO138
今週の週報は、方向性に欠ける今週の値動きから、来週以降はどうなるのか?下値不安は存在するのか、またどのタイミングで仕掛けるのがベストかについて記載します。特に白金価格は、チャンスが膨らみタイミングを合わせれば、勝率も高まると見ています。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月16日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif











下げ止まる感が強く、4500円の攻防戦を続ける東京白金・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、7円安の4514円で推移している。夜間取引で一時4500円を割り込み4491円まで下値を試したが、買い戻しから戻りを見せだし4500円を回復している。そのため4519円で寄り付くと4521円まで戻りを見せている。しかし決め手に欠く値動きで高値に対する抵抗も見せており、買いポジションの解消から4510円まで下値を試している。

週末と来週月曜日がメモリアルディーのためNY市場が休場となる事から、リスクを嫌った値動きを見せており、商いも低調な状態が続いている。今晩は、イエレンFRB議長が、23日AM2:00に経済情勢について講演を行う予定であり、冴えない経済指標を受けても一時的な要因との見方を強めた発言を行う様であれば、ドル高の動きが強まって来るのではないか。
            
日足で見た現在の東京白金は、ストキャスティクスで%Dとslow%Dが下げているが、%Dの下落が止まる雰囲気を見せている。またRCIでは短期が下がり、中期を下回る動きを見せており、高値が止まった雰囲気を示しているが、長期が上昇を維持しており、大きく反落する雰囲気にない。また移動平均線が10日移動平均線が4476円で切り上げながら、40日移動平均線は4460円で横ばいしており、ゴールデン・クロスを行った状態である。

そのため4500円を下回った状態で維持する事が難しくなり、4500円で下値の抵抗を示す可能性が強まる様であれば、下値の不安が消えて、直近の高値4578円を窺う上昇を見せて来ると思える。
ただギリシャと債権団との協議が6月も継続される事を、3ヶ国首脳(ドイツ、フランス、ギリシャ)で合意を見せており、早期に国民投票を実施する事は考えられない。そのためいつ合意するかに市場の関心が移れば、下値を切り上げながら4578円を試す値動きに繋がって来ると思える。


週報「プラティニの相場観」NO137
強気の相場で高値追いを続けている白金相場が、何処まで上昇し、今後の値動きを予想します。またテクニカルや日柄で変化を見極めるポイントを記載します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月16日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif









決め手に欠く値動きで1150ドルを維持したNY白金・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、4.6ドル安の1152.3ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で±0円(6月限)と予想する。
発表された経済指標が尽く低下し、ユーロ圏消費者信頼感・速報値、新規失業保険申請件数、フィラデルフィア連銀製造業景況指数、中古住宅販売件数のすべてで事前予想を下回っている。特に住宅着工件数が大幅改善されたが、中古住宅販売件数は事前予想の523万件を下回る502万件となるなど、利上げ観測が後退した状態である。

欧州時間帯には、ポルトガルで開催されたECBの会合でフィッシャーFRB副議長が講演し「ユーロ圏は債務危機に見舞われたことで一段と強固になった」との見解を示している。またショイブレ・ドイツ財務相はロイターのインタビューでギリシャのバルファキス財務相の発言である「数週以内に債権団と合意できる見通し」を述べたのに触れ、「交渉の進捗状況に基づかない楽観的な見方」との認識を示している。そのためギリシャのデフォルト・リスクの高まりは続いている。
その状況下で、メルケル・ドイツ首相とオランド・フランス大統領がギリシャのチプラス首相と会談を行っており、3首脳は今後も緊密に連絡を取り合う事やギリシャが債権団との協議を継続する事で合意している。

NY市場では、経済指標の低迷を受けて早期の利上げ観測が後退し、ドル安の動きを強めている。NYダウ平均は堅調な動きを示し、10ンrン物国債金利は低下し、2.19%で推移している。また貴金属は、ドル安に原油価格の上昇を横目に金価格や白金価格が4ドル程度安くなっている。
特に白金価格は、1150ドルで抵抗を示しながら維持されており、ギリシャ情勢の迷走が足を引っ張る値動きに思える。

本日のNY白金の日足では、横ばいした値動きを続けており、1150ドルを維持できるかに注目される。またオシレーターでは相対力指数やストキャスティクスが下げており、RCIでも短期が+53%まで下がり、中期は+46%で上昇し、長期も+33%で切り上げている。そのため短期が中期を下回る可能性が高く、下げ止まるかに注目される。移動平均線は、10日移動平均線が1152.5ドルで切り上げながら、40日移動平均線も1151.2ドルで下げ止まった動きを示しており、1150ドルを維持する値動きに思える。

本日の東京市場は、夜間取引で一時4500円を割り込むが再度回復するなど、4500円の壁が強まる動きを見せている。ただ日足ではペナント・レンジを形成し、方向性が見極める事が出来ていない。そのため需給報告を織り込み、4578円の直近の高値から売り込まれたギリシャ要因の動向がカギとなる可能性が高い。
そのため決め手としてオシレーターを見極めて来る可能性が高くなり、下げ渋る値動きが切り上げる動きに転じて来る可能性が高まりを見せるのではないか。


週報「プラティニの相場観」NO137
強気の相場で高値追いを続けている白金相場が、何処まで上昇し、今後の値動きを予想します。またテクニカルや日柄で変化を見極めるポイントを記載します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月16日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif









需給報告で更新できなかった高値4578円は、ギリシャと債権団との合意が必要な水準・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、18円高の4521円で終わっている。夜間取引で4540円まで高値を狙った東京白金は、4530円で寄り付くと一時4515円まで利食いに押されながら下値を試した後は、買い戻しが強まり4535円まで戻している。ただ夜間取引の高値4540円を超える事無く引け際には、3527円を下回った事から4520円まで売られて終わっている。

2日間連続で戻り高値が4542円、4540円と高値が抑えられている。特にトムソン・ロイターGFMS、WPICにJM社とプラチナ需給報告を市場が織り込み、需給報告で3社ともに南アフリカの生産改善などを理由にプラチナの供給不足が改善する報告を行なっており、目先4578円を上回る要因には結びつかなかった。
そのためギリシャのデフォルト・リスクが後退するまでは、直近の高値4578円を超える事が難しくなったのか注目される。

今晩は、16:30にドイツ製造業PMI・速報値、ドイツ非製造業PMI・速報値、17:00はユーロ圏製造業PMI・速報値、ユーロ圏非製造業PMI・速報値、ユーロ圏経常収支、20:30にはECB議事録、21:30には週間新規失業保険申請件数、23:00にユーロ圏消費者信頼感・速報値、フィラデルフィア連銀製造業景況指数、中古住宅販売件数、景気先行指数、22日2:30にはECB・フォーラムにドラギECB総裁など参加、3:00はフィッシャーFRB副議長がECBフォーラムにて講演を行う予定である。また本日からEU首脳会議が2日間の予定で行われる。

そのため本日の中国HSBC製造業PMIと合わせて欧州市場の製造業の動向が欧州や米国市場で為替市場に反映する動きになるのではないか。特に欧州市場の景気回復が鮮明になると、一時的にユーロが買われだし、ドル建て価格を押し上げる可能性となる。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が63.67%で切り返しているが、目先の60%を下回って来ると下げ足に拍車が掛ると思える。ストキャスティクスでは%Dとslow%Dが下がりながら、%Dの反転を待って新規買いのチャンスが発生すると予想される。RCIでは短期が+79%で横ばいし、中期は+82%で上昇を示し、短期が中期を下回る動きを示しているが依然と長期の上昇が続けており、買いに域と判断する。また移動平均線では、10日移動平均線が4466円で上昇し、40日移動平均線は4458円で横ばいした動きを見せている。そのため目先10日移動平均線が位置する4466円までの調整が入ってもおかしくない。

総合的に見て目先4542円を超えて4578円に向けた値動きが起きてもおかしくないが、ただ4578円、4570円、4542円、4540円と高値が更新できないで切り下げる値動きを見せており、今晩から明日に掛けて4540円を超える事ができないと再度4503円の下値を試してくる確率が高くなると予想される。
ただギリシャ情勢でギリシャ政府と債権団との協議で合意できれば、デフォルト・リスクは後退し4578円を試す値動きが起こると思える。


週報「プラティニの相場観」NO137
強気の相場で高値追いを続けている白金相場が、何処まで上昇し、今後の値動きを予想します。またテクニカルや日柄で変化を見極めるポイントを記載します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月16日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif









需給報告の一巡から再度下値である4500円を固める値動きが起こるか注目・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、29円高の4532円で推移している。為替の円安の中、堅調だったNY市場の値動きを受けて、夜間取引で一時4540円まで高値を追いながら、4530円で寄り付くと徐々に売り込まれて4515円まで下値を試している。しかし4500円を割り込む事無く、為替の円安傾向を受けて買い戻しが強まり、4534円まで戻りを見せている。
本日発表された中国HSBC製造業PMI・速報値は、事前予想の49.3を下回る49.1となったが、前回の48.9からは改善している。ただ景気の強弱の分岐点である50を依然と下回った状態であり、中国経済に対する懸念は存在する。

また先週末からトムソン・ロイターGFMSや鉱山会社の出資で作ったWPIC、また昨晩はJM社の需給報告と続き、2015年のプラチナ需給報告が出揃った状態である。特に3機関とも供給不足を予想しているが、昨年の予想から比べると南アフリカの生産やリサイクルの回復などを受けて回復する予想を示している。そのためロンドンで開催されたLPPMセミナーでは、長期スタンスは強気の価格見通しであるが、市場在庫や生産回復を受けて下値を模索する予想がなされている。
またトムソン・ロイターGFMSは「1000ドルまで下げても驚かない」とコメントを出すなど、FOMCの利上げ問題などが絡み、第3四半期に向けた下値注意を出している。

             
テクニカルで見た現在の東京白金は、ストキャスティクスでは%Dとslow%Dが下がりながら、RCIでは短期が+87%で上昇し、中期も+83%で上昇を示し、長期も+17%で上昇を見せている。そのため短期的に高値が止まる動きが予想される中、移動平均線で示す10日移動平均線が位置する4467円までの調整があってもおかしくない。

午後からは、高値が更新できないで4530円前後を維持しながら狭いレンジ内での値動きを示すと見られ、直近の高値4542円を夜間取引で更新できるかに注目したい。ただ現在のテクニカルでは、目先の高値を更新し続ける直線的な上昇は望めない可能性が高く、4500円を再度下回るのか注意したい。


週報「プラティニの相場観」NO137
強気の相場で高値追いを続けている白金相場が、何処まで上昇し、今後の値動きを予想します。またテクニカルや日柄で変化を見極めるポイントを記載します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月16日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif









JM社の需給報告で供給不足の改善、長期展望に変化はなく、目先下値堅めの値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、6ドル高の1156.9ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で44円安(6月限)と予想する。
注目された4月のFOMC議事録では、多くの参加者は6月利上げの可能性低いと判断しており、利上げが経済指標と経済見通し次第との点では一致している。そのため年内の利上げ観測は残ったが、早期の利上げ観測は後退している。特に市場のアナリストは、第3四半期の利上げ観測を予想しており、9月のFOMCでの予想が多い。

またギリシャ問題では、ギリシャ財務相はTVインタビューで6月5日のIMFに対する3億ユーロの債務返済について「債務返済が難しくなる様であれば、年金や公務員給料の支払いを優先する必要がある」と述べている。ショイブレ・ドイツ財務相は「ギリシャがデフォルトに陥ることはない」と述べたが「熟考が必要である」と付け加えている。

NY白金は、一時ユーロが買い戻しされる動きを見せていたが、議事録を前にして巻き戻す動きが強まり、ドル高の動きを見せている。NYダウ平均は、26ドル安と軟調な動きを見せ、国債金利は0.03%低下し2.26%で推移している。
貴金属は、ドル高の動きに中、買い戻しする動きを続けている、金価格は2ドル高で終わっている。白金価格は、JM社の需給報告やLPPMセミナーの講演内容を受けて堅調な動きを見せている。特に1150ドルを維持しながら買いが先行する動きを見せている。

またJM社の需給報告は、2015年のプラチナ需給バランスでは、記録的な供給不足から大幅に改善する報告がなされている。南アフリカの供給は4240000オンス(131トン)となり、供給不足は285000オンス(8.8トン)と予想している。パラジウムは、2014年の180万オンス(56トン)から2015年は10万オンス(3.1トン)まで供給不足は改善すると予想している。特に南アフリカのパラジウム生産が248万オンス(77トン)となり、2011年以来の最高水準となる見込みである。
またロンドンで開催されているLPPMセミナーでは、SFAオックスフォードが一時的な乱高下で下値を模索する可能性は残っているが、最終的な上昇は避けられないと述べるなど、プラチナ価格がサイクルから考えると非常に底辺に近く、これ以上の下値は信じていないと述べている。

本日のNY白金は、前日の下落に対して戻りを見せている。オシレーターではストキャスティクスが下がり、相対力指数は切り返している。またRCIでは短期が+70%で下がりだし、中期は+30%で反転し、長期は+20%で上昇している。移動平均線は10日移動平均線が1150.4ドルで横ばいし、40日移動平均線は1151ドルで横ばいした動きを見せており、日足が抵抗を示す動きを見せている。そのため下値を維持できるか注目したい。

本日の東京市場は、為替の円安が進み堅調な値動きを見せている。特に夜間取引で下値を切り上げながら買われているが、直近の高値4542円を超える事は出来ていない。またNY市場同様に日足のテクニカルが目先を示すストキャスティクスや相対力指数が調整を示す動きを見せており、一直線の上昇は考えられない。またRCIでは短期が+87%で上昇し、中期は+83%で上昇し、長期は+17%で切り上げている。このような場合は、短期と中期がクロスを行った後に長期に向けて短期が下がりだすと、徐々に価格は下げて来る可能性が高い。そのため依然と長期スタンスは高値を追う展開が続くと見ているが、目先4578円を超えられない事から再度調整を入れて再トライの値動きが予想される。

またギリシャの問題が存在し、6月5日の債務返済に向けてリスクが高まる様であれば、下値を模索する展開に注意と思える。

週報「プラティニの相場観」NO137
強気の相場で高値追いを続けている白金相場が、何処まで上昇し、今後の値動きを予想します。またテクニカルや日柄で変化を見極めるポイントを記載します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月16日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif









JM社需給報告・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

JM社の需給報告が発表されている。2015年のプラチナ需給バランスでは、記録的な供給不足から大幅に改善する報告がなされている。南アフリカの供給は4240000オンス(131トン)となり、供給不足は285000オンス(8.8トン)と予想している。パラジウムは、2014年の180万オンス(56トン)から2015年は10万オンス(3.1トン)まで供給不足は改善すると予想している。特に南アフリカのパラジウム生産が248万オンス(77トン)となり、2011年以来の最高水準となる見込みである。

週報「プラティニの相場観」NO137
強気の相場で高値追いを続けている白金相場が、何処まで上昇し、今後の値動きを予想します。またテクニカルや日柄で変化を見極めるポイントを記載します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月16日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif









4500円の攻防であり、円安の影響から4500円割れは難しくなっている・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、27円安の4503円で終わっている。住宅着工件数が7年ぶりに大幅な改善を見せ、早期の利上げ観測の高まりやECBの国債買い入れ策加速発言など、ユーロ売り:ドル買いの勢いが強まり、ドル高の反応を受けてドル建て価格の下落した。そのため為替の円安が進み、本日の東京白金は4501円で戻りを見せて寄り付くと、一時4496円まで下値を試したが、121円を付ける円安と1150ドルを維持するドル建て価格の狭間で、東京白金は4510円を挟んだ上下3円程度の狭いレンジ幅で値動きを続けている。引け際には、4505円を下回った事から4500円まで試して終わっている。

先週は、ドイツ国債の金利上昇から為替のユーロ売り:ドル買いポジションが巻き戻しされて戻りを見せていたが、米経済指標の好転から一転して早期の利上げ観測が高まりを見せ、ユーロが売られる動きを見せている。そのため先週末までの上昇幅に対する調整の動きを見せているのではないか。
また報道では、ECBがギリシャの一部の国内銀行に対してヘアカットの引き上げを検討している事が伝わるなど、ギリシャに対する時間的な猶予は限られており、今週から来週に進展が無ければ、6月5日の3億ユーロの債務返済は非常に厳しい状況となるため、目先信用リスクの高まりには注意が必要と思える。

今晩は、16:00にエバンス・シカゴ連銀総裁がミュンヘンで講演、20:00にMBA住宅ローン申請指数、13:30には米週間石油在庫統計、21日3:00には4月開催のFOMC議事録公開の予定である。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が60.68%で下がり、ストキャスティクスでは%Dが下がり、slow%Dを下回っているが、slow%Dが下げ渋っており注意が必要。RCIでは、短期が+79%で上昇し、中期も+67%で上昇し、長期も-6%で上昇を維持している。また移動平均線は10日移動平均線が4455円で上昇し、40日移動平均線は4455円で切り上げるなど、10日移動平均線と40日移動平均線とのクロスが発生している。
そのため目先調整を見せて、10日移動平均線まで調整を見せて来るのかに注目したい。

個人的には、今晩に昨晩の安値4480円を下回る事ができない時には、急激な戻りが起こる可能性が高まりを見せて来る。そのため夜間取引から4480円に注目して対応するのが良いと思える。
特に今に時間帯から為替市場では、ドル高の動きが強まっており、今晩のNY市場でドル建て価格が1150ドルを下回る事ができるかも注目したい。もし1150ドルを維持する様であれば、4500円以下は買い場を提供している事となり、4500円以下の売り込みには注意と判断する。

週報「プラティニの相場観」NO137
強気の相場で高値追いを続けている白金相場が、何処まで上昇し、今後の値動きを予想します。またテクニカルや日柄で変化を見極めるポイントを記載します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月16日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif









為替の円安で4500円を維持した値動きを示し、今晩4480円を下回る事ができるか注目・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、21円安の4508円で推移している。
米国経済指標で住宅着工件数が7年ぶりに大幅改善を示し、早期の利上げ観測が高まりを見せる中、ECBが実施している国債買い取り策を加速させる発言と重なり、金利差拡大の動きにドル高を演出し、ドル建て貴金属は大きく反落している。
夜間取引で一時4500円を割り込み4480円まで下値を試した東京白金は、為替市場における円安が120.98円まで加速し、買い戻しから4500円を回復して寄り付くと4511円まで戻りを見せている。特にスポット市場では、1150ドルを維持した状態であり、為替のドル高だけでは下げ切れない状況を見せている。

特にNY市場で1150ドルまで下げた場合は、4450円が想定できたが、為替の円安スピードが加速し、4500円を割り込むと買い戻しを強めている。特に今晩公表される4月28日、29日開催のFOMCでは6月の利上げを削除しなかった経過があり、昨晩の住宅着工件数と合わせてドル高の動きが出易い情勢ではないか。
そのためNY市場で1150ドルを維持出来るかに注目した方が良いと判断する。

          
テクニカルで見た現在の東京白金は、ストキャスティクスの%Dがシグナルのslow%Dを下回った事から売りサインは出ているが、依然とslow%Dが下げ渋る動きを見せており、今晩まで見極める必要がある。RCIでは短期、中期、長期が上昇を示しており、短期の下落が入るかに注目したい。また移動平均線では10日移動平均線や40日移動平均線が4450円前後で維持した動きを見せており、下げても4450円を下回る事は難しく思える。
またDMIやMACDは買いに域の中で推移しており、一時的な調整の域であり、下げ止まれば高値4571円を再度試してくる可能性が高いと思える。

午後からは、為替の円安から下値が支えられ4500円割れに抵抗が感じられ、下げ渋る値動きが続くと思える。ただ安値4480円を下回れるか再度試す場面はあると見られ、もし下回る事が出来なければ、売りは決済した方が良いと思える。

週報「プラティニの相場観」NO137
強気の相場で高値追いを続けている白金相場が、何処まで上昇し、今後の値動きを予想します。またテクニカルや日柄で変化を見極めるポイントを記載します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月16日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








FRBとECBの金融政策の違いをついたドル高:ユーロ安の影響・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、27.6ドル安の1150.9ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で10円安(6月限)と予想する。
注目された住宅着工件数が事前予想の101.5万件を大きく上回る113.5万件となり、前月比で20.2%増と7年ぶりの大幅増となっている。また欧州市場では、クーレECB理事が7月~8月の国債ひっ迫を考慮して5月~6月の国債買い入れ策を加速させる発言を述べ、為替市場でFRBの早期の利上げ観測とECBの国債買い入れ策拡大でユーロは対ドルで大きく売られている。債券市場では、国債が買われ金利は10年物国債金利が0.07%上昇し、2.29%で推移している。

貴金属は、ドル高の影響を受けて大幅安となるなど、利食いが先行する動きを見せている。白金価格は、一時1150ドルを下回る水準まで下値を試している。しかし欧州市場では4月のEU・EFTAの新車登録台数が前年同月比6.9%増の120.9万台となるなど、好調な自動車販売を示す内容となっている。

NY白金の日足では、5日間で54.6ドルの上昇を示しながら、一日で32.7ドルの下落を見せて、半値戻りを達成している。
オシレーターではストキャスティクスは%Dが下がり、slow%Dを下回っている。相対力指数でも下がりながら強弱の分岐点である50%を下回っている。またRCIでは、短期が+81%で上昇がとまり、中期は+18%で上昇し、長期は+8%で上昇している。移動平均線は、10日移動平均線が1149ドルで横ばいし、40日移動平均線も上昇が止まっている。日足は40日移動平均線や10日移動平均線まで届いており、下値抵抗を見せるか注目したい。

本日の東京市場は、夜間取引で一時4500円を割り込み4480円まで下値を試している。ただ為替市場で円安が進んでおり、円建て価格は買い戻しを強めた要因となる。ただ4578円を超えられなかった事やテクニカルが買いの利食いサインを示しており、戻れば再度4480円を試す値動きに繋がる可能性が高いと思える。
しかしNY市場では、下値の目標である1150ドルまで届いており、ドル建て価格の戻りが目先入り易いと思える。ただギリシャ情勢や早期の利上げ観測が再び持ち上がり、今晩のFOMC議事録で再度ドル高に動くのか見極める事が必要と判断する。


週報「プラティニの相場観」NO137
強気の相場で高値追いを続けている白金相場が、何処まで上昇し、今後の値動きを予想します。またテクニカルや日柄で変化を見極めるポイントを記載します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


5月16日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








Page Top

FC2カウンター
24 Hour Spot Platinum

kitco 白金スポットレート

プロフィール

Author:田栗 満
以前の明治インフォメーション24の「プラティニの相場観」を5年間担当し、白金の相場観や勉強会の講師など行い、テクニカルや日柄計算にて独自の相場観を展開し、1998年からのパラジウムの大相場を予想し多くの隠れたファンが存在する。セミナー講師や業界新聞へ数多くコメントを配信している。現在、岡地㈱でコミッションを行っている。

先物取引についてのお問合わせ

お取引のお問い合わせの方は、☎0120-911-250、

またはmitsurunagasaki@yahoo.co.jp までお問い合わせ下さい。お持ちしております。

クリックお願いします
ワールドタイム
最新記事
ブログパーツ
QLOOK
QLOOKアクセス解析
週報申込フォーム

週報「プラティニの相場観」を発行致します。 無料の会員登録はこちらから行ってください。

取引に係る重要事項

【取引に係る重要事項】 商品先物取引は、相場の変動により利益も損失も生ずるおそれのある取引です。また、委託者証拠金の額に比べて何十倍もの金額の取引を行うため、預託した委託者証拠金の額を上回る損失が発生することがあります。 各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。 重要事項の説明

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示