1. Top » 
  2. 2015年01月

2月1日AM10:30~16:00まで電話相談受付予定・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

2月1日(日曜日)は、AM10:30~16:00までお電話において相場動向や取引についてのご質問を受け付け致します。
金、白金、パラジウムの相場動向や素朴な質問等を受け付け致します。お気軽にお問い合わせ下さい、お待ちしております。(お問い合わせ☎ 03-3249-8888


週報「プラティニの相場観」NO122
大幅な急落を行い、高値から300円の戻りを示し目先の調整が終わったのか、また何処まで戻りを見せて来るのか予想したいと思います。特に長年の白金の値動きで、4600円台は大きなチャンスが高まりを見せている時間帯である。


重要なお知らせ
週末に更新ししました週報「プラティニの相場観」のパスワードを今年の週報から変更させて頂きました。
週報のパスワードがご希望の方は、無料パスワード請求フォームからお申し込みください。
 ただ一部の方でお申込み頂きましても携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック
 また週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたら公平性を保つため「無料パスワード」の送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


1月31日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








スポンサーサイト

ブレィク・タイム・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

ギリシャ・リスクが再認識されたのか白金価格は大幅安を演じている。東京市場では、4933円から300円近く下落を行い、15日の水準まで下げている。
特にギリシャ総選挙で反緊縮財政策を公約に掲げた急進左派連合は、EU、IMF、ECBのトロイカ体制の支援に対する協力を拒否を発表し、しかし支援協議の2月28日の期限延長は行わないと矛盾を見せる発言が聞かれている。
選挙前から急進左派連合の党首は「ユーロ圏から離脱はしない」と述べており、ギリシャがユーロから離脱した場合には生き残れない事を認識している。ただ選挙公約を実行しなければ、国民を欺くことのなるため、前政権が行った緊縮財政策を履行する事は出来ない情勢である。
そのため2月28日までに新たな政策を打ち出す事が必要であり、その内容が公表されるまでは緊張が続く可能性が強い。

白金価格は、2012年の南欧リスクが高まりを見せた時から、ユーロ売りに対してプラチナ売りを重ねる取引が成功し、今回のプラチナの値動きもギリシャ総選挙から下落している事から、「柳の下の2匹目のドジョウ」を狙った取引が強まっている。しかし2012年当時と違い、ギリシャのリスクは大きくなるためには、ユーロ圏離脱が最低条件であり、この事は急進左派連合党首や財務相は否定しており、駄々をこねれば妥協が出て来るのを待った戦術と見受けられ、2月28日以降はリスクが低下する状態と思える。

トムソン・ロイターGFMSは30日に金価格の見通しを公表し、第2四半期の金価格が1125ドルと予想し、今年の安値となる事を伝えている。ゴールドマン・サックスも米国の金利引き下げを考慮し、第3四半期に1050ドルの見方は据え置いている。そのため米国の金利が金価格の下落に繋がる事をGFMS、GSが見ている事は間違いない。
ただ6月か9月かの見方が分かれているだけであり、夏場の金価格は割安な値動きが予想される。

そのため需給における供給不足が市中在庫増を意識し、金価格に連動した値動きを見せている白金価格も、南アフリカの総電力喪失が起きない以上、6月~9月に掛けて割安な水準まで売り込まれる可能性が高い。
その事を考えると今年前半で5300円の価格水準を付ける事は難しくなり、FOMCにおける金利引き下げ以降の時間帯に5300円へ向けた値動きが予想する事ができる。

明日1日(日曜日)は、AM10:30~16:00までお電話において相場動向や取引についてのご質問を受け付け致します。
金、白金、パラジウムの相場動向や素朴な質問等を受け付け致します。お気軽にお問い合わせ下さい、お待ちしております。(お問い合わせ☎ 03-3249-8888


週報「プラティニの相場観」NO122
大幅な急落を行い、高値から300円の戻りを示し目先の調整が終わったのか、また何処まで戻りを見せて来るのか予想したいと思います。特に長年の白金の値動きで、4600円台は大きなチャンスが高まりを見せている時間帯である。


重要なお知らせ
週末に更新ししました週報「プラティニの相場観」のパスワードを今年の週報から変更させて頂きました。
週報のパスワードがご希望の方は、無料パスワード請求フォームからお申し込みください。
 ただ一部の方でお申込み頂きましても携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック
 また週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたら公平性を保つため「無料パスワード」の送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


1月31日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








週報「プラティニの相場観」NO122をアップしました・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週報「プラティニの相場観」NO122
大幅な急落を行い、高値から300円の戻りを示し目先の調整が終わったのか、また何処まで戻りを見せて来るのか予想したいと思います。特に長年の白金の値動きで、4600円台は大きなチャンスが高まりを見せている時間帯である。


重要なお知らせ
週末に更新ししました週報「プラティニの相場観」のパスワードを今年の週報から変更させて頂きました。
週報のパスワードがご希望の方は、無料パスワード請求フォームからお申し込みください。
 ただ一部の方でお申込み頂きましても携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック
 また週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたら公平性を保つため「無料パスワード」の送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


1月31日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








突発的に大きく反落したが、相場が崩れた訳でもなく、最終的には4800円を再度回復する・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、95円安の4680円で終わっている。夜間取引で1月15日以来の安値4636円まで売り込まれた状態から巻き戻しされて始まると、4703円で寄り付いている。しかし玉整理の動きと逃避的な売りが重なり、再度4700円を下回り4679円まで下値を追っている。その後は日計り的な戻りを見せ、4690円まで戻すが引け際には弱気に傾いた売りで午前中の安値を下回り4677円まで売り込まれて終わっている。

FOMCの声明文の内容に、ウクライナ情勢の悪化、ギリシャ新政権の緊縮財政策の見直しの動きと、2014年までの売り要因が再評価された値動きである。ただ昨年9月ウクライナ情勢の悪化で下げだすと、10月には4225円まで早期の利上げ観測で下げている。特にギリシャの信用リスクでも2012年に下落を見せているが、全て最終的には元の水準まで戻りを見せている。
そのため今回は、4830円を超える事ができなかった事から戻りを見せだせば、元の水準である4830円を超える値動きに繋がって来ると予想される。

今晩は、16:00にドイツ小売売上高、19:00にはユーロ圏失業率、ユーロ圏消費者物価指数・概算速報、19:30にロシア中銀の政策金利発表、 22:30に第4四半期米GDP・速報値、GDPデフレータ・速報値、個人消費・速報値、23:45にシカゴ購買部協会景気指数、31日0:00にミシガン大学消費者信頼感指数・確報値、2:45にタルーロFRB理事の講演が予定されている。

本日のテクニカルで見た東京白金は、相対力指数が35.70%まで急落し、ストキャスティクスでも%Dが下がり、slow%Dも下げている。そのため反転の動きが見えない。RCIでは短期が-83%まで下がり、中期は+38%で下がり、長期も+61%で下げて来ている。また移動平均線は、10日移動平均線が4814円で下がりながら、40日移動平均線は4737円で上昇し、200日移動平均線が位置している4734円を超えている。そのため日足が40日、200日移動平均線を下回った状態であり、下げ過ぎた値動きの自律反発が予想される。

個人的には、急落し目先1月15日までの水準に戻しているが、NY市場で底値から脱した値動きを考えると1200ドルを下回る事は難しく思え、昨晩の安値4636円以下は売り込めない水準と判断できる。ただ心理的に4650円以下に下げた場合は、下値覚えの心理から売り込まれて底形成となるのではないか。
また今週の週報に、いつ買いを仕込むかを記載したいと考えている。


週報「プラティニの相場観」NO122
大幅な急落を行い、高値から300円の戻りを示し目先の調整が終わったのか、また何処まで戻りを見せて来るのか予想したいと思います。特に長年の白金の値動きで、4600円台は大きなチャンスが高まりを見せている時間帯である。


重要なお知らせ
週末に更新ししました週報「プラティニの相場観」のパスワードを今年の週報から変更させて頂きました。
週報のパスワードがご希望の方は、無料パスワード請求フォームからお申し込みください。
 ただ一部の方でお申込み頂きましても携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック
 また週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたら公平性を保つため「無料パスワード」の送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


1月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








昨年10月の再来であり、最終的には再度4830円を超えて来る・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、97円安の4680円で推移している。夜間取引で一時4636円まで下値を試しており、高値の戻りから300円近い下げを演じている。その流れからの巻き戻しで始まった東京白金は、4702円で寄り付くと高値玉の整理商いで出来高が膨らみ寄り付き5分で2200枚が成立している。そのため買い手は手控える動きを見せ、依然と失望売りで4680円まで下値を試す値動きを見せている。

前日のFOMCの声明文を受け、スイス・フランの下落やギリシャ新政権の選挙公約重視の政策にデフォルトリスクが高まりを見せている事など、様々な要因が重なった結果と思われる。

ただ値動きは、昨年10月に4225円を付けた反落に類似しており、失望的な投げ相場が演出した結果と思える。そのため目先の安値が出た確認が来週行われ、再度4800円へ向けて動き出すと予想される。

            
テクニカルで見た現在の東京白金は、ストキャスティクスが依然と下向きでクロスが出ていない。またRCIでも短期が下がり、中期や長期が下げている形であり、基調転換のシグナルはストキャスティクスのクロスとRCIにおける短期と中期のクロスの発生をもって新規買いのシグナルと考えた方が良い。ただ移動平均線では、目先200日移動平均線や40日移動平均線を下回る水準まで行き過ぎた値動きを示しており、4736円までの自律反発の動きが期待できる。

午後からは、高値ポジションの調整を行いながら下値を切り上げる動きを見せ、4700円を再度試してくると予想される。また夜間取引で4700円を回復すると短時間での4736円までの戻りを示すと見られ、来週に向けた調整高に備えるのが無難と判断する。
ただ買いサインであるストキャスティクスやRCIのクロス・サインが出るまでは、慎重にポジシィンを持つのが良いのではないか。


週報「プラティニの相場観」NO122
大幅な急落を行い、高値から300円の戻りを示し目先の調整が終わったのか、また何処まで戻りを見せて来るのか予想したいと思います。特に長年の白金の値動きで、4600円台は大きなチャンスが高まりを見せている時間帯である。


重要なお知らせ
週末に更新ししました週報「プラティニの相場観」のパスワードを今年の週報から変更させて頂きました。
週報のパスワードがご希望の方は、無料パスワード請求フォームからお申し込みください。
 ただ一部の方でお申込み頂きましても携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック
 また週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたら公平性を保つため「無料パスワード」の送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


1月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








明確な材料もなく、再度1220ドル以下まで売り込まれたNY白金・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、41.3ドル安の1217.3ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で29円高(2月限)と予想する。
前日開催されたFOMCの声明文の内容を受ける中、スイス中央銀行がスイス・フラン売りを行う介入観測が流れ、フランが対ユーロ、対ドルで大きく売られている。
また米国の経済指標で週間新規失業保険申請件数が事前予想を大幅に改善する26.5万件となり、景気に対する期待感が膨らむなどNY市場では、ダウ平均が220ドルを超える大幅上昇を演じている。また債券市場では、ギリシャ問題が膨らみ欧州市場の国債金利が上昇している。
特にユーロ圏財務相会合で議長であるオランダ財務相は「ギリシャ新政権が言及した選挙公約をすべて守ろうとすれば、ギリシャの財政は直ぐにも立ち行かなくなる」と述べている。議長は30日にギリシャのアテネを訪問し新政権の閣僚と会談する予定である。

そのため貴金属は、スイスフラン安に伴うドル高や大幅株高に押され、債券市場でも金利が上昇するなど逃避的な売りが重なり、大幅安を演じている。特に白金は、1250ドルを大幅に下回り1212ドルまで売り込まれている。
しかし昨年10月から3ヶ月間に渡り1200ドルを固めた相場であり、一時的な要因で大幅に売り込まれた値動きは時間を掛けて再度戻ってくる値動きを今までも何度も続けており、売りが一巡すれば1250ドルに向けて再び動き出すと思える。

テクニカルでは、相対力指数やストキャスティクスが下がり、RCIでも短期が-83%まで下がり、中期は+44%で下がり、長期も+74%で下げている。ただ短期的に大幅な下落を示しており、自律反発が行われる可能性が高い。移動平均線は10日移動平均線が1264.4ドルで上昇が止まり、40日移動平均線は1230ドルで上昇が止まっている。特に日足が40日移動平均線を下回る水準まで下げており、10日移動平均線に向けた戻りを見せて来ると判断する。

本日の東京市場は、夜間取引で一時4636円まで急落し、一夜で投げきった可能性が高い。ただ明確な材料もなく、一方的な下落を演じただけに、昨年10月同様に自律反発後の2番底確認まで安心した買い場は難しくなった。そのため非常に乱高下を行う値動きが予想され、注意して逆張り的な値動きに備えた方が良いと思える。
目先は、4734円まで戻りを見せて来ると思え、行き過ぎた値動きの自律反発に備えるのが良い。また4700円を固めた後は、4833円を再度トライする値動きに戻って来ると予想され、最終的には4600円台は買いポジションを持つのが良いかもしれない。


週報「プラティニの相場観」NO121
今年に入ってNY市場に合わせた値動きで高値を取り、ECB理事会を受けた貴金属(金、白金、パラジウム)について今後の予想を記載したいと思います。


重要なお知らせ
週末に更新ししました週報「プラティニの相場観」のパスワードを今年の週報から変更させて頂きました。
週報のパスワードがご希望の方は、無料パスワード請求フォームからお申し込みください。
 ただ一部の方でお申込み頂きましても携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック
 また週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたら公平性を保つため「無料パスワード」の送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


1月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








短時間で調整を終え、来週には4800円へ再チャレンジしてくる・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、45円安の4777円で終わっている。夜間取引で前日の高値4825円を超える事ができない中、4781円で寄り付いた東京白金は、一時4791円まで戻りを見せたが徐々に売られだすと4774円を下回り、4757円まで売り込まれている。しかしスポット市場で1245ドルで抵抗を見せ、為替の円安の動きも重なり買い戻しが強まると4783円まで戻りを見せている。その後は、日計り的な商いやFOMCまでの材料を織り込み、材料出尽くし間の買い戻しの動きを見せている。

特にFOMCを受けた早期の利上げ観測でドル建て価格が下がり、ギリシャリスクの高まりで円高が重なるなど円高;ドル建て価格安の動きが重なった事が、4774円を一時的に下回った要因と思える。
そのため早朝にFOMCの声明文の発表が行われ、NY市場が今晩織り込む事から、1250ドルを維持した状態で明日の朝の外電が戻ってくる様であれば、巻き戻しから4800円を回復する可能性が高まる。

今晩は、欧州市場の経済指標が多く発表される。17:55にドイツ失業者数、失業率、19:00にはユーロ圏業況判断指数、ユーロ圏消費者信頼感・確報値、22:00にドイツ消費者物価指数・速報値、ドイツ調和消費者物価指数・速報値、22:30には週間新規失業保険申請件数、23:00からイタリア大統領選が実施される。30日0:00に中古住宅販売成約指数の発表が予定されている。(イタリア大統領選は、国会議員と地方代表者が投票するため、結果は数日かかる可能性)

本日の東京白金のテクニカルは、相対力指数が48.52%で下がり、ストキャスティクスの%Dとslow%Dが下げている。またRCIでは短期が-36%で下がり、中期は+71%で切り下げ、長期は+79%で切り下げている。そして移動平均線では、10日移動平均線が4821円で上昇し、40日移動平均線も4736円で切り上げながら、200日移動平均線は4735円で維持した動きを示している。そのため切り返しの動きが入れば、基調は依然と強さを示しており、ストキャスティクスの反転で買いのサインが発生する。

個人的には、4774円を下回った事は想定外であるが、大きな下落には繋がる事は難しく思われ、調整安が終われば再度4800円を回復し、4933円を試す値動きを見せて来ると思える。


週報「プラティニの相場観」NO121
今年に入ってNY市場に合わせた値動きで高値を取り、ECB理事会を受けた貴金属(金、白金、パラジウム)について今後の予想を記載したいと思います。


重要なお知らせ
週末に更新ししました週報「プラティニの相場観」のパスワードを今年の週報から変更させて頂きました。
週報のパスワードがご希望の方は、無料パスワード請求フォームからお申し込みください。
 ただ一部の方でお申込み頂きましても携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック
 また週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたら公平性を保つため「無料パスワード」の送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


1月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








単純に4750円以下の値動きは、長くて6日までの短時間の値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、50円安の4770円で推移している。夜間取引で前日の高値4825円を超える事ができない事から、徐々に売られだし、4800円を割り込み4781円で寄り付いた東京白金は、一時4791円まで戻りを見せたが金価格や為替の円高を受けて3日前の安値4774円を下回った事からロス・カットの逆指がヒットし4757円まで売り込まれている。しかし一巡した買い戻しで4773円まで戻りを見せている。

夜間取引で4825円を超える事ができないで、安値4774円を下回るなど目先下値模索の値動きに移った事から、来週の週末6日まで下値模索する展開が予想される。特にFOMCが終了し、次のイベントは週末のGDP発表となり、依然と経済指標と金利関係の要因が続く状況である。

          
テクニカルで見た東京白金の現在は、ストキャスティクスの%Dとslow%Dが下がりながら、RCIでも短期が下がるなど目先の下値模索の動きである。ただRCIでの中期や長期が若干下がっているが依然と+75%以上で推移している事や移動平均線における10日移動平均線が上昇を示し続けている事など、きっかけ一つで急速に4800円まで戻りを見せて来る可能性は高い。ただ目先4774円を下回った事実には注意して対応するのが良いと思える。

午後からは、午前中に4774円を下回り弱気に傾いた流れから、日計り的な買い戻しが強まって来ると見られ、再度4780円に戻してくるか注目したい。また時間外やスポット市場のドル建てプラチナ価格が1250ドルを下回っており、売られ過ぎた水準まで届いた状態である事から1250ドル以下は長続きしない事など、目先戻りを待つのが無難と思える。


週報「プラティニの相場観」NO121
今年に入ってNY市場に合わせた値動きで高値を取り、ECB理事会を受けた貴金属(金、白金、パラジウム)について今後の予想を記載したいと思います。


重要なお知らせ
週末に更新ししました週報「プラティニの相場観」のパスワードを今年の週報から変更させて頂きました。
週報のパスワードがご希望の方は、無料パスワード請求フォームからお申し込みください。
 ただ一部の方でお申込み頂きましても携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック
 また週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたら公平性を保つため「無料パスワード」の送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


1月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








FOMCで「相当の期間」を削除し、景気に対して「穏やかなペース」を「底堅いペース」へ上方修正・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、5.8ドル安の1258.5ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で12円安(2月限)と予想する。
注目されたFOMCでは、声明文から「相当の期間」の文言が削除され、景気見通しで「穏やかなペース」を「底堅いペース」に文言を上方修正した事から6月のFOMCで利上げ観測が高まり、株式市場や貴金属子市場の価格が売られている。
またギリシャ新政権は、初の閣僚会合を開き左派でも保守派的な政党と連立を組んだが、緊縮財政策における民営化マップの凍結を発表し、今後のIMFやEUとの支援策の協議で混乱が予想され、ギリシャのデフォルト・リスクが高まりを見せている。

そのため為替市場では、ドルに対して円は買われる動きを見せ円高:ドル安の動きを見せている。また債券市場では、利上げ観測が強まり10年物国債利回りは低下し、1.72%まで低下している。
この事からドル建て貴金属は買われてもおかしくない状況であるが、早期利上げ観測やギリシャ・リスクの高まりを受けて逃避の動きが目先強まっている。金価格は、ドル安の中、原油価格の下落や利上げ観測で売られて5.8ドル安で推移し、白金価格も金価格下落やギリシャリスクの高まりで売られている。

NY白金の日足では、FOMCの声明文を受けていない状態で終わっており、前日の下値は下回っていない。ただ時間外取引では2ドル下がるなど、軟調な動きを行っている。オシレーターでは、ストキャスティクスは下がり、相対力指数は下げ止まる動きを見せ、RCIでは短期が-46%で下がっているが、中期が+77%で下がりながら、長期も+90%で切り下げている。しかし短期と中期、長期の乖離が拡大し、強気は維持されている。

本日の東京市場は、FOMCの声明文を受けて売られて寄り付くと予想される。特に前日の高値4825円を超える事無く、売られてきており再度4774円の安値を試す午前中になると予想される。しかし相場が崩れた感じはしない事から目先再度4774円付近で底確認して切り返す値動きと予想される。
FOMCの声明文ではないが、今の白金価格は「辛抱強く」4900円への戻りを待ちたい。


週報「プラティニの相場観」NO121
今年に入ってNY市場に合わせた値動きで高値を取り、ECB理事会を受けた貴金属(金、白金、パラジウム)について今後の予想を記載したいと思います。


重要なお知らせ
週末に更新ししました週報「プラティニの相場観」のパスワードを今年の週報から変更させて頂きました。
週報のパスワードがご希望の方は、無料パスワード請求フォームからお申し込みください。
 ただ一部の方でお申込み頂きましても携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック
 また週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたら公平性を保つため「無料パスワード」の送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


1月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








東京白金は、オシレーターのサインを待って新規買い・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、24円安の4822円で終わっている。前日の高値4830円を夜間取引の高値4829円で上回る事ができなかった事から4825円で寄り付くと利食いに押されだし4810円まで下値を模索している。しかし天井を取った形でもなく、単純に高値を更新できなかった事による揺り戻しの値動きと見られ、日中の安値が4810円、4811円、2812円と下値に抵抗を見せだすと、引け際には買い戻しを強めて4824円まで戻して終わっている。

ECB理事会、ギリシャ総選挙とイベントを織り込み、29日早朝にFOMC声明文の発表が行なわれる。昨年まではQE終了のイベントまでは開催ごとに貴金属価格は下がり続けているが、10月以降のFOMCでは声明文で「相当の期間」の文言を残し早期に金利引き上げがない事を示しながら、12月には2006年の利上げ開始の時に使った「辛抱強く」の文言を使うなど、市場に配慮した動きを見せている。そのため今晩の声明文でも玉虫色に近い文言となり、「相当の期間」と「辛抱強く」を用いて今年には利上げはするが6月以降の時間帯を示す事になると思える。

そのため為替市場では、ドルは対円で買われるが、対ユーロではECB理事会やギリシャ総選挙が出尽くした事から巻き戻しの動きから売られ易い状況と思える。

今晩は、16:00にドイツGFK消費者信頼感、21:00にMBA住宅ローン申請指数、29日0:30に米週間石油在庫統計、4:00にFOMC声明文の発表が予定されている。また2年物国債入札や変動利付2年債入札が実施される事もあり、金利低下に繋がる事もドル売りと見られる。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が56.97%で上昇に転じているが、ストキャスティクスでは依然と%Dとslow%Dが下げている。またRCIで短期が+23%で下げているが、中期は+77%で上昇し、長期は+83%で維持した状態であるため、短期の反転に注目したい。移動平均線では10日移動平均線が4813円で上昇し、40日移動平均線は4733円で切り上げながら、200日移動平均線は4735円で横ばいした状態である。
そのためストキャスティクスの買いサインを待って新規買いのチャンスと予想される。

個人的には、4800円を維持しながら4830円を超えるタイミングを狙った値動きに思え、今週中に超えられるかに注目したい。もし超える事ができれば、直近の高値4933円が目標となり、上昇を強めて来ると見られる。
ただ相場に「100%」は存在しない事から下値に対するリスク管理が重要になる。今回の場合は、直近の安値4774円を下回る時には十分に注意した方が良い。


週報「プラティニの相場観」NO121
今年に入ってNY市場に合わせた値動きで高値を取り、ECB理事会を受けた貴金属(金、白金、パラジウム)について今後の予想を記載したいと思います。


重要なお知らせ
週末に更新ししました週報「プラティニの相場観」のパスワードを今年の週報から変更させて頂きました。
週報のパスワードがご希望の方は、無料パスワード請求フォームからお申し込みください。
 ただ一部の方でお申込み頂きましても携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック
 また週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたら公平性を保つため「無料パスワード」の送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


1月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








目先の高値4830円を更新できなかった反動であり、値動きの方向性は上昇基調を維持している・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、18円高の4815円で推移している。夜間取引で前日の高値4830円を超える事無く、4829円で止まった反応から売られて始まった東京白金は、4825円で寄り付くと徐々に売られだし4810円まで下値を試している。ただ1250ドルを超えて終わったNY白金を考えると換算でも4800円を割り込む事は難しく、下値抵抗を示す水準と思える。そのため4810円から買い戻しで4824円まで戻りを見せている。

一連の流れを見ると4933円を付けた後は、ギリシャ総選挙を受けた利食いに押されながら4774円まで下値を模索したが、昨年10月から年明け1月中旬まで1200ドルを3ヶ月間底固めの値動きを続けて、1250ドルを超えて来る値動きに入っている。また為替相場は、121.69円から115円台まで高値から5円の調整を終えて、121.69円へ向けた円安の値動きを見せており、この事からも東京白金が目先4800円を下回る事が難しくなっている理由でないか。

またギリシャ・リスクは、70億ユーロの支援策協議期限が2月28日であり、もし合意できなかった時には7月にはギリシャのデフォルト・リスクが高まるだけに、2月28日が次のリスク時間帯と考えられる。
そして生産国である南アフリカでは、国営電力会社エスコムの総発電力の25%が停止した状態で、燃料石炭運搬のベルトコンベアーの崩落事故や原子力発電所の1基の定期検査など発電低下の動きも重なり、4月まで毎日負荷制限が実施される可能性が高まりを見せだしている。そのため南アフリカの鉱山における採掘作業は長期に低下する状態である。

故に一時的にギリシャ・リスクの再来が価格を低迷させたとしても、本来のプラチナ生産が低下する要因が存在するだけに、1250ドル、4780円を下回ると新規買いが入り易い状況である。

            
現在のテクニカルで見た東京白金は、ストキャスティクスで%Dとslow%Dが下がりながら、RCIでは短期が下がり、中期が切り上げ、長期が維持した状態であり、依然と強気維持の中で推移した動きを示している。そのためストキャスティクスの買いサインが発生すれば新規買いを行うチャンスと判断する。また移動平均線では、10日移動平均線が4812円で切り上げながら、日足が10日移動平均線に沿って切り上げる動きを示している事からも再度超えられなかった4830円を超えて来るのも時間の問題と判断する。

午後からは、4812円を下回る事無く、最後まで4830円へ向けた値動きを続けて来ると思え、4815円以下は買いの域と判断する。この様な値動きを見せると心理的に利食いが早まるが、しかし高値を更新すると一挙に駆け上がる値動きが予想される。

週報「プラティニの相場観」NO121
今年に入ってNY市場に合わせた値動きで高値を取り、ECB理事会を受けた貴金属(金、白金、パラジウム)について今後の予想を記載したいと思います。


重要なお知らせ
週末に更新ししました週報「プラティニの相場観」のパスワードを今年の週報から変更させて頂きました。
週報のパスワードがご希望の方は、無料パスワード請求フォームからお申し込みください。
 ただ一部の方でお申込み頂きましても携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック
 また週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたら公平性を保つため「無料パスワード」の送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


1月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








日柄変化日重視で切り返しを見せ、次の2月6日まで強気維持・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、9.3ドル高の1264.3ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で36円高(2月限)と予想する。
ギリシャ総選挙で第1党に躍進した急進左派連合は、閣僚人事を発表し現在の緊縮財政策で見直しを要求を出してくる事からEUやIMFとの対立が表面化する観測から、ギリシャ株式や国債金利が信用を失いつつある。

その状況下で、米経済指標の発表が行われ2014年12月の耐久財受注が事前予想の0.3%増から3.4%減と大幅に低下し、先勇気の景気に対する懸念が膨らみ、早期利上げ観測が後退するなどドル売りが進む状態となっている。特に最安値まで売り込まれたユーロは、米経済指標の低下も加わり巻き戻しの動きを見せている。債券市場では、ギリシャ以外の金利はECB理事会の決定を受けて金利は低下している。米国10年物国債金利も0.01%低下し1.81%となっている。

貴金属では、ドル安の動きを示した事からドル建て貴金属は堅調な動きを見せている。特に白金価格は、一時1250ドルを割り込むが、最終的には買い戻しされて終わっている。特に今週に入り金曜日まで南アフリカでは電力不足が深刻となり、昨日もAM10:30から22:00までステージ1(1000MW)の負荷制限が行われている。一部の報道では現在の国営電力会社エスコムは技術的な問題で総発電力の25%が停止した状態であり、4月まで毎日負荷制限が実施される可能性が指摘されている。また鉱山会社は、昨年12月からエスコムを救済するため自発的に10%節電を実施しており、鉄鉱石や銅、石炭といった採掘作業が低下している。

昨日のNY白金の日足では、下値は切り上げながら下げ止まりを見せているが、オシレーターではストキャスティクスは下がり、相対力指数は下げ止まりを見せ、またRCIでは短期が+10%で下がっているが、中期は+85%、長期は+92%で維持された動きを見せており、一時的な調整後に反転する可能性が予想される。また移動平均線でも10日移動平均線が1265.5ドルで上昇し、日足が抑えらえている。また40日移動平均線は1229.6ドルで切り上げる動きを見せている。

本日の東京市場は、ドル安を受けた堅調なNY市場の値動きで、夜間取引で4829円まで買われており、寄り付きから4830円を超えた値動きを見せて来ると思える。特に日柄変化日から戻りを強めた事から、直近の高値4933円を再度試してくると予想される。特に日柄で見た注意日は2月6日であり、雇用統計の時間帯には注意したい。

週報「プラティニの相場観」NO121
今年に入ってNY市場に合わせた値動きで高値を取り、ECB理事会を受けた貴金属(金、白金、パラジウム)について今後の予想を記載したいと思います。


重要なお知らせ
週末に更新ししました週報「プラティニの相場観」のパスワードを今年の週報から変更させて頂きました。
週報のパスワードがご希望の方は、無料パスワード請求フォームからお申し込みください。
 ただ一部の方でお申込み頂きましても携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック
 また週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたら公平性を保つため「無料パスワード」の送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


1月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








ギリシャ問題は2月28日まで後退し、南ア情勢と為替相場で4750円以下は難しく思える・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、12円安の4797円で終わっている。ギリシャ総選挙を受けて市場はユーロ売りから材料出尽くし感を強め、巻き戻しの動きを強めてきた。そのため金価格の上昇が止まり、軟調な動きを見せている事から4805円で寄り付き4814円まで戻りを見せたが、金価格の下落に合わせる様に4800円を下回ると4786円まで下値を試している。しかし同属のパラジウムがウクライナ情勢を受け買い戻しを強めている事から4800円を割り込むと買い戻しが強まり戻りを見せている。
そのため午後からは4800円を中止に上下5円の狭いレンジ内で動き、4799円で終わっている。

日柄で見た場合は、9日間の変化日が本日であり、4933円からの安値4774円を付けた事から夜間取引から戻りを強めて来ると4830円超えが予想される。ただオシレーターでは依然と買いサインが発生していないだけに注意は必要であり、リスク管理の観点から4774円を下回った場合は、ロス・カットが必要になる。

特に今晩から2日間開催されるFOMCへ市場の関心は移って来ると見られ、ドル高:円安の動きが加速する可能性も強い。

今晩は、17:00にEU財務相理事会でウクライナ支援が虚偽され、22:30に耐久財受注、23:00にS&Pケースシラー住宅価格、28日0:00には新築住宅販売件数、消費者信頼感指数の発表が予定されている。また米国の企業決算で3Mやキャタピラの決算が公表され、景気を占う上で注目される。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が53.19%で下がり、ストキャスティクスでは%Dとslow%Dも下げている。そのため目先の買いサインは発生していない。またRCIでも短期が+53%で下がり、中期は+76%で切り上げ、長期は+84%で維持されている。そのため短期の反転が起これば買いのサイン。移動平均線では、10日移動平均線が4800円で上昇が止まり、40日移動平均線は4729円で切り上げており、200日移動平均線は4736円で維持した動きを見せている。そのため日足が10日移動平均線を維持できるかに注目したい。

個人的には、夜間取引で4830円を超える事ができるかに注目したい。特にRCIの形は昨年12月4600円から4800円を付けた時に類似しており、強気維持の動きと思える。また南アフリカの電力不足は、簡単に解決できない状況であり、現在の悪化を維持できても良くなる事はない。そのため鉱山会社は負荷制限で採掘作業が低下する事が予想され、予想に反して生産量は減少する可能性が高い。
そのため1250ドルを維持できれば、東京白金は4750円を下回る事は難しいと判断する。


週報「プラティニの相場観」NO121
今年に入ってNY市場に合わせた値動きで高値を取り、ECB理事会を受けた貴金属(金、白金、パラジウム)について今後の予想を記載したいと思います。


重要なお知らせ
週末に更新ししました週報「プラティニの相場観」のパスワードを今年の週報から変更させて頂きました。
週報のパスワードがご希望の方は、無料パスワード請求フォームからお申し込みください。
 ただ一部の方でお申込み頂きましても携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック
 また週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたら公平性を保つため「無料パスワード」の送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


1月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








ウクライナ情勢の悪化で下値が限定的となった白金価格・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

12:30の東京白金は、11円安の4796円で推移している。ギリシャ総選挙を受けて緊縮財政策見直しを掲げた急進左派連合が149議席を獲得し、第1党となった事からギリシャ・リスクが高まりを見せたが市場の反応は織り込まれており、次のリスクが高まる2月28日が注目される。
特に東京白金は、4805円で寄り付くと4814円まで戻りを見せたが、金価格の大幅下落で再度4800円を下回ると4786円まで売り込まれている。ほとんど日計り的な商いが支流と思える値動きから4800円を挟んで上下5円の狭いレンジ内で上下を繰り返している。
特に下値はウクライナ情勢で親ロシア派が攻撃を行い市民30名が犠牲者となった事を受けてロシア制裁にオバマ大統領が言及した事を受けてパラジウムが大幅高を演じており、同属商品価格の上昇で下げ辛くなっている。
また南アフリカ情勢で電力不足が深刻化しており、この影響もNY市場で1250ドルを支えて来ると予想される。

             
テクニカルで見た東京白金は、ストキャスティクスが下がりながら、日足が上昇している10日移動平均線を下回る動きを示しており、目先調整の値動きを示している。しかしRCIにおいて短期が下げているが中期は切り上げながら、+85%以上で維持している長期に向けて上げている事から、反転すると4933円を超える値動きが予想され、依然と強気の域の中と判断する。

午後からは、4800円を回復する値動きを見せながら、4800円を固める値動きと思われ、夜間取引で付けた高値4830円を16:30以降の取引で超えて来る様であれば、ストキャスティクスの買いサインが発生してもおかしくない状況と思え、強気維持の方向性でポジションは保持したい。


週報「プラティニの相場観」NO121
今年に入ってNY市場に合わせた値動きで高値を取り、ECB理事会を受けた貴金属(金、白金、パラジウム)について今後の予想を記載したいと思います。


重要なお知らせ
週末に更新ししました週報「プラティニの相場観」のパスワードを今年の週報から変更させて頂きました。
週報のパスワードがご希望の方は、無料パスワード請求フォームからお申し込みください。
 ただ一部の方でお申込み頂きましても携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック
 また週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたら公平性を保つため「無料パスワード」の送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


1月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








ギリシャ要因を織り込みながら、4800円の底固めの値動きに入る・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、13.7ドル安の1255ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で21円高(2月限)と予想する。
ギリシャ総選挙を終え、ギリシャが実施している緊縮財政策の見直しを掲げた急進左派連合が149議席を確保して終わっている。そのため市場はギリシャ要因を織り込み、ユーロの買い戻しの動きを見せている。

ユーロ圏財務相会合ではダイセルブルーム・ユーログループ議長が「ギリシャのユーロ圏離脱は想定していない」と述べ、オランダ財務相も「ギリシャを支援する用意がある」とも述べている。しかしショイブレ・ドイツ財務相は「新政権が支援資金を望まないあのであれば、それはそれで結構のことだ」「ただ新政府は問題解決に向け異なる方策を見出す必要がある」と述べるなど、あくまでもギリシャの債務減額(ヘアーカット)には応じない姿勢を見せている。

NY市場では、ギリシャ総選挙を受けて一時的なリスク逃避の動きを見せたが、材料は織り込まれ株式市場では、ECB理事会で3月から実施される月間600億ユーロの国債買い入れ策を評価し買い戻しされている。債券市場でも同様にギリシャよりECB理事会の決定を受けて各国の金利が低下している。米10年物国債も依然と2%を下回り1.83%で推移している。
貴金属は、金価格はドル高の影響を受けてドル建て価格は軟調な動きを見せている。ただ原油相場で、OPECバドリ事務局長が「原油相場は底打ちした雰囲気であり、近いうちに上伸してくる」と述べた事を受けて買われており、金市場から原油市場へ関心が移る可能性がある。
白金価格もドル高やギリシャ総選挙を受けて軟調な動きを見せて終わっている。ただ南アフリカでは、週明けから電力供給の3倍の消費電力が上昇するなど、国営電力会社エスコムは緊急会議を実施し「ステージ2」を宣言している。そのため今週は金曜日まで負荷制限を長時間実施する可能性が出て来ており、今年の電力事情は2008年以上に深刻な状態である。

昨晩のNY白金の日足は、前日の安値を下回り、オシレーターでもストキャスティクスや相対力指数が下がっている。特に移動平均線でも上昇している10日移動平均線を日足が下回るなど軟調な動きに思えるが、RCIでは短期が下がりながら、中期と長期が横ばいしており、依然と強気維持の動きを見せている。
そのため大きな反落に繋がる値動きには見ない事から1250ドル以下は売り込めない水準と思える。

本日の東京市場は、夜間取引で一時4774円まで下値を試した後に急速な反発で4830円まで戻りを見せるなど、下値に対して抵抗を見せている。そのため4800円を固める値動きを続けながら、再度4900円へ向けた値動きを続けて来ると見られ、強気維持の対応が無難である。
特に目先は日柄変化日で、本日の安値4774円が下値となり、今晩の夜間取引で4830円を超える値動きを示してくるかに注目したい。もし4830円を超えて来ると4933円への戻りが2月6日まで続くと予想する。


週報「プラティニの相場観」NO121
今年に入ってNY市場に合わせた値動きで高値を取り、ECB理事会を受けた貴金属(金、白金、パラジウム)について今後の予想を記載したいと思います。


重要なお知らせ
週末に更新ししました週報「プラティニの相場観」のパスワードを今年の週報から変更させて頂きました。
週報のパスワードがご希望の方は、無料パスワード請求フォームからお申し込みください。
 ただ一部の方でお申込み頂きましても携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック
 また週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたら公平性を保つため「無料パスワード」の送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


1月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








市場はECB理事会、ギリシャ総選挙と流れ、28日のFOMCへ動き出している・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、73円安の4807円で終わっている。ECB理事会での国債買い入れ策を織り込み、早朝発表されたギリシャ総選挙の結果で緊縮財政策の見直しを掲げた急進左派連合が149議席を確保し、第1党に躍進した事を受けて4844円で寄り付いた東京白金は、4862円まで戻りを見せたが、ギリシャの緊縮財政策履行が不透明な情勢となり、リスクを嫌った売りに押されだし、引け際には4800円を一時下回り4796円まで下値を試している。

市場は、ギリシャ総選挙で急進左派連合が躍進した事で、目の前にある70億ユーロの支援協議の期限である2月28日までに合意できるか不透明な情勢である。またギリシャ政府は、単独で市場から資金調達できる状態でないため、ECBやIMFの支援以外に資金調達の道は限られている。またECBによる国債買い入れ策は、ギリシャ国債も対象とドラギECB総裁は述べているが、アイルランド同様に条件を満たせばとの制約が入っている。特に急進左派連合党首は「ギリシャ国債買い入れ開始である7月まで時間はある」と述べており、2月28日に協議期限は守られない可能性が高く、次のリスク高が予想される時間帯と思われる。

そのため今後為替市場では、国債買い入れ策とギリシャリスクを受けて1ユーロ:1ドルのパリティ(等価)までユーロは売られ続ける確率が高いと思える。ただギリシャ総選挙は終了した事から目先27日、28日のFOMCへ話題が移り、金利材料に市場の関心は移っていくと予想され、為替市場では円安の動きが予想される。

今晩の経済指標の発表は、18:00にドイツIFO景況感指数、23:30にユーロ圏財務相会合、また27日4:00に米議会予算局、財政・経済見通しの発表が行われる。
そのためギリシャ総選挙を受けて行われるユーロ圏財務相会合で、2月28日に70億ユーロの追加融資の協議が不調になれば、7月にギリシャが破たんするリスクが高くなるだけに、ギリシャ政府に対して緊縮財政策の履行を迫る内容になると予想される。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が54.79%で下がり、ストキャスティクスも%Dとslow%Dが下げており、目先反転のサインが出るまでは買えない動き。ただRCIでは、短期が+78%で下がりだし、中期は+69%で切り上げだし、長期は+86%で横ばいした動きを見せており、短期の反転が入ると急速な戻りを見せて来ると思える。また移動平均線では10日移動平均線が4798円で切り上げながら、40日移動平均線は4725円で切り上げ続け、200日移動平均線は4736円で横ばいした状態である事から、日足の下値が10日移動平均線で抵抗を見せ、再度下値があったとしても200日移動平均線が位置している4736円を下回る事は難しい。

また日柄変化日では、27日が次の変化日と見られ明日の15;15までの安値が4796円を下回ると条件から反転する確率が高くなり、28日に27日の下値を切り上げると4900円へ向けた戻りを強めて来ると予想される。そのため27日の4795円以下は、目先新規買いのタイミングと予想される。ただストキャスティクスの買いサインが28日に発生するのか見極めてからも遅くないと予想される。


週報「プラティニの相場観」NO121
今年に入ってNY市場に合わせた値動きで高値を取り、ECB理事会を受けた貴金属(金、白金、パラジウム)について今後の予想を記載したいと思います。


重要なお知らせ
週末に更新ししました週報「プラティニの相場観」のパスワードを今年の週報から変更させて頂きました。
週報のパスワードがご希望の方は、無料パスワード請求フォームからお申し込みください。
 ただ一部の方でお申込み頂きましても携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック
 また週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたら公平性を保つため「無料パスワード」の送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


1月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








ギリシャ総選挙から連立問題や70億ユーロ支援協議にリスクは移る・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、32円安の4847円で推移している。ギリシャ総選挙における急進左派連合の躍進を受けて、リスク逃避の円高:ドル安を受け、時間外やスポット市場でドル建て価格の反発で4844円で寄り付くと4840円まで下値が届かなかった事や、ユーロが材料織り込みから買い戻しされだすと円安効果を受けて、巻き戻しされだし4862円まで戻りを見せている。ただ今後の金融市場の不安要素が高まった事から買い続かず再度売られだすと4835円まで下値を試している。しかし急進左派連合の獲得議席が149議席と300議席の過半数を超える事ができなかった報道から4840円を下回る動きもなくなり、市場は静観した値動きで4847円~4850円前後で推移した動きを見せている。

ギリシャ総選挙での市場の反応を見極める時間帯に入り、今晩のLDやNY市場の動向を考えて、動きが止まる値動きと思える。ただギリシャの問題は総選挙から過半数越えの連立問題や直近の70億ユーロの支援策に移って来るのではないか。
また日柄変化日で見た東京白金は、明日まで下値追いの動きが予想され、先週末の夜間取引で付けた安値4830円を下回る値動きが発生するのか注目したい。

               
テクニカルで見た東京白金は、ストキャスティクスが下がりながら目先下値を模索する展開が予想されるが、RCIで中期が切り上げながら、短期と長期が横ばいしている+85%以上に向けて動き出しており、下げ止まると反発が起こり易いと思える。そのためストキャスティクスの反転が発生した場合は、新規買いのタイミングと予想する。
しかし10日移動平均線が4801円で維持されており、下げても4800円で抵抗を見せて来ると予想される。

午後からは、動き辛い状態の中、4843円~4853円の狭いレンジ内で上下を繰り返しながら終わると見られ、明日の4830円以下を試してくるのかに注目した方が良いと思える。



週報「プラティニの相場観」NO121
今年に入ってNY市場に合わせた値動きで高値を取り、ECB理事会を受けた貴金属(金、白金、パラジウム)について今後の予想を記載したいと思います。


重要なお知らせ
週末に更新ししました週報「プラティニの相場観」のパスワードを今年の週報から変更させて頂きました。
週報のパスワードがご希望の方は、無料パスワード請求フォームからお申し込みください。
 ただ一部の方でお申込み頂きましても携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック
 また週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたら公平性を保つため「無料パスワード」の送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


1月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








ギリシャ総選挙、急進左派連合が単独過半数を獲得する勢い・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末のNY白金は、16.1ドル安の1268.7ドルで終わっている。週末の夜間取引から比べ寄り付き換算で30円安(2月限)と予想する。
22日のECB理事会で2015年3月から2016年9月まで月間600億ユーロの資金供給を決定し、ユーロが大幅に売られだしている。特に昨日行なわれたギリシャ総選挙に市場の関心は移り、ユーロのリスク高を受けて売り込まれている可能性も強い。ただ量的緩和策の恩恵は、ギリシャ、アイルランド、スペインなどソブリンリスクが高い国が一番恩恵を受ける事から、目先ユーロ売りはギリシャの総選挙の結果まで売り込まれる状態でないか。

NY市場では、ユーロ圏製造業PMIが事前予想を上回っていたが、中国HSBC製造業PMI・速報値が事前予想の49.6を上回る49.8となったが、景気における強弱の分岐点である50を下回っており、中国の景気減速懸念を受けてNYダウはリスク逃避の売りで114ドル下げている。国債金利は依然と低水準で推移し10年物国債金利は1.80%で推移している。
貴金属も金、白金が軟調の動きを見せ、目先の戻りに対する利食いが行われている雰囲気である。特にギリシャ総選挙の結果まで不透明な市場であり、リスクを避けた動きに思え、そのため欧州要因が低いパラジウムの値動きが堅調な値動きを示している事が、欧州リスクで金と白金が軟調な動きを示している事を物語っている。

またギリシャ総選挙では、緊縮財政策の見直しを掲げた急進左派連合が支持率36.8%を獲得し、第1党に躍進している。そのため50議席が積み上げられる事から単独過半数を確保する見込みである。そのため70億ユーロの支援策の協議が2月28日期限であり、ギリシャの混乱が金融市場に影響を及ぼす可能性が高まりを見せて来ると予想される。
特に今回のECB理事会で国債買い入れ策が発表されたが、ギリシャの国債購入開始は2015年7月であり、その時間帯まで延長を要求している。そのため2月28日前後にリスクが高くなる可能性が予想される。

週末のNY白金は、前日の安値を下回り、高値からの調整の動きを見せている。オシレーターでは、ストキャスティクスや相対力指数が下がりだしており、目先の調整を示した動きに思える。ただRCIで短期が+71%まで下がっているが、中期と長期が+95%以上で維持されており、目先に調整と判断した方が良い。特に移動平均線で10日移動平均線が1260.7ドルで上昇を続けており、日足が下回っていない。そのため1260ドル以下では買い戻しが入り易いと判断する。

本日の東京市場は、ギリシャ総選挙の速報を受けて、リスク逃避動きが強まり、為替市場では円高:ドル安の動きを強めて来ると予想される。そのため週末に付けた安値4830円を下回る値動きを見せて来ると予想され、今晩NY市場や欧州市場がギリシャ総選挙を織り込むまで手が出せない状態でないか。そのため目先4800円を維持できるか注目される。


週報「プラティニの相場観」NO121
今年に入ってNY市場に合わせた値動きで高値を取り、ECB理事会を受けた貴金属(金、白金、パラジウム)について今後の予想を記載したいと思います。


重要なお知らせ
週末に更新ししました週報「プラティニの相場観」のパスワードを今年の週報から変更させて頂きました。
週報のパスワードがご希望の方は、無料パスワード請求フォームからお申し込みください。
 ただ一部の方でお申込み頂きましても携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック
 また週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたら公平性を保つため「無料パスワード」の送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


1月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








本日25日(日曜日)AM10:00~16:00まで電話相談開催中・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日25日(日曜日)は、AM10:00~16:00までお電話において相場動向や取引についてのご質問を受け付け致します。
金、白金、パラジウムの相場動向や素朴な質問等を受け付け致します。お気軽にお問い合わせ下さい、お待ちしております。(お問い合わせ☎ 03-3249-8888


週報「プラティニの相場観」NO121
今年に入ってNY市場に合わせた値動きで高値を取り、ECB理事会を受けた貴金属(金、白金、パラジウム)について今後の予想を記載したいと思います。


重要なお知らせ
週末に更新ししました週報「プラティニの相場観」のパスワードを今年の週報から変更させて頂きました。
週報のパスワードがご希望の方は、無料パスワード請求フォームからお申し込みください。
 ただ一部の方でお申込み頂きましても携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック
 また週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたら公平性を保つため「無料パスワード」の送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


1月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








25日(日曜日)AM10:00~16:00まで電話相談開催予定・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

25日(日曜日)は、AM10:00~16:00までお電話において相場動向や取引についてのご質問を受け付け致します。
金、白金、パラジウムの相場動向や素朴な質問等を受け付け致します。お気軽にお問い合わせ下さい、お待ちしております。(お問い合わせ☎ 03-3249-8888


週報「プラティニの相場観」NO121
今年に入ってNY市場に合わせた値動きで高値を取り、ECB理事会を受けた貴金属(金、白金、パラジウム)について今後の予想を記載したいと思います。


重要なお知らせ
週末に更新ししました週報「プラティニの相場観」のパスワードを今年の週報から変更させて頂きました。
週報のパスワードがご希望の方は、無料パスワード請求フォームからお申し込みください。
 ただ一部の方でお申込み頂きましても携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック
 また週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたら公平性を保つため「無料パスワード」の送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


1月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








週報「プラティニの相場観」NO121をアップしました・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報「プラティニの相場観」NO121
今年に入ってNY市場に合わせた値動きで高値を取り、ECB理事会を受けた貴金属(金、白金、パラジウム)について今後の予想を記載したいと思います。


重要なお知らせ
週末に更新ししました週報「プラティニの相場観」のパスワードを今年の週報から変更させて頂きました。
週報のパスワードがご希望の方は、無料パスワード請求フォームからお申し込みください。
 ただ一部の方でお申込み頂きましても携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック
 また週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたら公平性を保つため「無料パスワード」の送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


1月24日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








ギリシャ総選挙が控えているだけに下値に注意と判断する・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、6円高の4879円で終わっている。ECB理事会の決定を受け夜間取引で4835円から大きく戻した流れをを受けて4919円で寄り付いた東京白金は、国債買い入れ策を織り込みギリシャ総選挙へ話題性が移り、利食いの動きが強く一時4885円まで下値を模索している。その後は日計り買い戻しで4900円を回復するが、週末のギリシャ総選挙を前に上昇力も乏しく、戻りが限定的となると引け際には売られて4879円で終えている。

ECB理事会やドラギECB総裁の記者会見など、リスク商品には過剰流動性資金の拡大に繋がる内容だけに、売り要因にはなり得ない。ただ25日日曜日に実施されるギリシャ総選挙では、若者の失業率が20%を超える政権与党が支持率を落とすのは間違いなく、緊縮財政策の見直しを公約に躍進する急進左派連合が第1党に踊りだす可能性が強い。世論調査では、ユーロ圏離脱に反対を示す国民がアンケートでは36%を占めており、総選挙は流動的な結果になる可能性が予想される。
そのため26日~27日には大勢が判明する事から動き辛い時間帯に入ると思える。

今晩は、17:30にドイツ製造業PMI・速報値、ドイツ非製造業PMI・速報値、18:00にユーロ圏製造業PMI・速報値、ユーロ圏非製造業PMI・速報値、24日0:00には中古住宅販売件数、景気先行指数の発表が控えている。特に25日ギリシャ総選挙の結果までは、リスクが高くECB理事会のイベントを織り込み調整の動きが予想される。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が69.23%で横ばいし、ストキャスティクスは%Dが下がり、slow%Dが横ばいしており、高値が止まった動きに思える。ただRCIでは短期が+85%で上昇し、長期も+86%で上昇しているが、中期が+65%で横ばいしており、短期が下がりだすと中期を下回った時に売りサインが発生する。
移動平均線は、10日移動平均線が4792円で上昇しながら、40日移動平均線は4720円で切り上げており、日足と10日移動平均線の乖離幅縮小の動きが予想され、目先下値模索の値動きに注意した方が良い。

個人的には、ギリシャ総選挙へイベントが移り、4900円を回復する値動きは難しく思える。そのため目先下値が何処にあるのか見極める事が重要になると思える。ただギリシャ以外の要因は売る要因が見当たらない事から、4800円割れは難しく思える。


週報「プラティニの相場観」NO121
今年に入ってNY市場に合わせた値動きで高値を取り、ECB理事会を受けた貴金属(金、白金、パラジウム)について今後の予想を記載したいと思います。


重要なお知らせ
週末に更新ししました週報「プラティニの相場観」のパスワードを今年の週報から変更させて頂きました。
週報のパスワードがご希望の方は、無料パスワード請求フォームからお申し込みください。
 ただ一部の方でお申込み頂きましても携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック
 また週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたら公平性を保つため「無料パスワード」の送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


1月17日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








ECB理事会の結果とギリシャ総選挙の行方で相殺された値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、14円高の4888円で推移している。ECB理事会の結果を受けて夜間取引で4835円から巻き戻しを強めた東京白金は、4919円で寄り付くと高値4933円を超えられなかった事や目先の材料出尽くし感の利食いに押されだし、4885円まで下値を試している。ただ日計り的な商いが強まり再度4900円を超え4904円までの戻りを見せるが、週末にギリシャ総選挙を控え、買い進める不安からポジション調整の値動きと思われる値動きを見せている。

特にECB理事会の決定は、2012年のドラギ総裁の「なんでもやる」発言に等しい効果が狙える状況であるが、25日のギリシャ総選挙の結果次第では、ギリシャ国債金利が上昇を見せだす要因だけに、リスクを嫌う利食いが先行する状況でないか。ただギリシャ要因以外では、売る根拠が伴わない市場であり、総選挙の結果が判明すれば方向性が見えて来ると予想される。
                
テク二カルで見た現在の東京白金は、高値4933円を更新できない日柄が2日間となり、週明けに更新できないと調整の可能性が高まりを見せて来る。しかしオシレーターにおけるストキャスティクスでは、%Dがslow%Dを下回っているが、slow%Dの下落が少なく、継続を示す雰囲気である。RCIにおいても短期と長期が+87%で切り上げながら、中期は+64%で横ばいを見せるなど、短期の上昇が止まるまでは下値追いの動きが出づらい。
そのため移動平均線におけり10日移動平均線が4793円で切り上げており、日足と10日移動平均線が重なる時間帯までレンジ取引になり易い。

午後からは、ECB理事会の結果とギリシャ総選挙の行方のリスクが相殺され、動き辛い値動きに思える。ただ午前中に4886円で下値が止まった状態であるため、この水準を下回ると目先の下値模索の値動きが入り易いと思える。

週報「プラティニの相場観」NO121
今年に入ってNY市場に合わせた値動きで高値を取り、ECB理事会を受けた貴金属(金、白金、パラジウム)について今後の予想を記載したいと思います。


重要なお知らせ
週末に更新ししました週報「プラティニの相場観」のパスワードを今年の週報から変更させて頂きました。
週報のパスワードがご希望の方は、無料パスワード請求フォームからお申し込みください。
 ただ一部の方でお申込み頂きましても携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック
 また週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたら公平性を保つため「無料パスワード」の送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


1月17日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








3月から月間600億ユーロの国債買い入れ策(QE)実施発表・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、8.4ドル高の1284.8ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で42円高(2月限)と予想する。
注目されたECB理事会では、2015年3月から月間600億ユーロの適格級のソブリン債を2016円9月まで買い入れ策を続ける事を発表している。そのため一時ユーロが乱高下を行っている。またデンマーク中銀は、ECB理事会の発表を受け、再度政策金利を引き下げている。そのため異例的な短時間で政策変更を実施するなど、各国が低金利政策に移行した情勢でないか。スイス・ダボスで行われている世界経済フォーラム・ダボス会議では、ゴールドマン・サックスCEOが講演し「世界は通貨戦争の最中である」と言明しており、株式市場や金市場に取って有益な時間を迎えている状況である。

NY白金は、ECB理事会で金を上回る上昇幅を見せ、ドラギECB総裁の記者会見で一時1290ドルを超える値動きを示している。ただドラギECB総裁の記者会見で示した内容に、ギリシャ国債購入も含まれているが、ギリシャやアイルランドなど緊縮財政策を履行する事が条件となり、25日ギリシャ総選挙で急進左派連合が躍進する様であれば、緊縮財政策の見直しを公約しており、ギリシャ国債金利が上昇し市場から資金調達ができなくなる可能性が高まるだけに、リスクの高まりを受けて来る事が予想される。
そのため市場は2012年のギリシャリスクを呼び起こし、再度売られて来る動きを見せて来るリスクが存在する。

NY白金の日足チャートは、買われているが3日間高値更新が止まり、ストキャスティクスや相対力指数は横ばいし、RCIでは短期が+90%で下がり、中期は+96%で横ばいし、長期も+94%で切り上げている。そのため強気の継続であるが、一時的な調整に動きに注意と思える。移動平均線は、10日移動平均線が1256.1ドルで上昇し、40日移動平均線は1226.4ドルで下げ止まった値動きを示している。そのため1300ドルを超える事ができるかに今後注目される。

本日の東京市場は、3日間前に付けた高値4933円を超える事ができるかに注目される。特にECB理事会は買い要因であるが、ギリシャ総選挙は急進左派連合が勝利すると売られだす構図である。特にドラギECB総裁やギリシャ首相のコメントでは、国民に対して現状を維持しなければギリシャは苦境に陥ると間接的に述べており、総選挙の結果までリスクが残る状態であり、高値が更新できなければ目先10日移動平均線が上昇している4795円に向けて調整の値動きを頭に入れて置きたい。


週報「プラティニの相場観」NO120
何処まで行くのかNY、東京市場の白金価格は・・?今年の目標は・・?来週は何処まで上がるのか・・?
記載しました。

重要なお知らせ
週末に更新ししました週報「プラティニの相場観」のパスワードを今週の週報から変更させて頂きました。
週報のパスワードがご希望の方は、無料パスワード請求フォームからお申し込みください。
 ただ一部の方でお申込み頂きましても携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック
 また週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたら公平性を保つため「無料パスワード」の送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


1月17日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








ドラギ会見内容・・

資産買い入れ策で合意、月間600億ユーロ購入、投資適格級のソブリン債を購入


週報「プラティニの相場観」NO120
何処まで行くのかNY、東京市場の白金価格は・・?今年の目標は・・?来週は何処まで上がるのか・・?
記載しました。

重要なお知らせ
週末に更新ししました週報「プラティニの相場観」のパスワードを今週の週報から変更させて頂きました。
週報のパスワードがご希望の方は、無料パスワード請求フォームからお申し込みください。
 ただ一部の方でお申込み頂きましても携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック
 また週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたら公平性を保つため「無料パスワード」の送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


1月17日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








ECB、更なる処置はのちほど発表・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

ECB理事会、金利据え置き。「更なる処置はのちほど発表」との事で、プラチナ価格は巻き戻しされている。


週報「プラティニの相場観」NO120
何処まで行くのかNY、東京市場の白金価格は・・?今年の目標は・・?来週は何処まで上がるのか・・?
記載しました。

重要なお知らせ
週末に更新ししました週報「プラティニの相場観」のパスワードを今週の週報から変更させて頂きました。
週報のパスワードがご希望の方は、無料パスワード請求フォームからお申し込みください。
 ただ一部の方でお申込み頂きましても携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック
 また週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたら公平性を保つため「無料パスワード」の送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


1月17日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








ECB理事会待ちの値動きであり、記者会見後はギリシャ総選挙へと移っていく・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、12円安の4874円で終わっている。ECB理事会を前にして方向性を示すことが出来ないNY市場を受けて、夜間取引で4830円まで下値を試している。ただ大きく売り込む材料もなく、巻き戻しから買われて4851円で寄り付くと4873円まで戻りを見せている。ただ4933円の高値から100円近く下げた事に対する利食いが早く、4847円まで下値を試している。しかしユーロ市場では、材料出尽くし感でユーロの巻き戻しからドル安と円安の動きが予想されるなど、下げ止まりを見た新規買いで4878円まで戻りを見せて終わっている。

2年間の期限付きで毎月500億ユーロの買い入れ策の報道で、ユーロは巻き戻しを見せる値動きを見せたが、ギリシャ総選挙、FOMCとユーロを売る材料には事欠かない状況であり、一時的な巻き戻しが一巡するとユーロは売られだす運命であり、ECBで高値が出た場合は利食いの動きが強まって来ると予想される。
そのため4933円の高値付近では注意が必要であり、再度の高値更新は利食いを先行させる方が無難と思える。

今晩は、21:45に注目のECB理事会、22:30にドラギECB総裁の記者会見、週間新規失業保険申請件数、23日0:00にユーロ圏消費者信頼感・速報値、1:00に米週間原油在庫統計の発表が予定されている。
注目は22:30のドラギECB総裁の記者会見と見られ、ECB理事会でユーロが買われだすと、記者会見でユーロは材料織り込み済から市場の関心はギリシャの総選挙に移り、ユーロは対ドルで売られ易い環境に入ると見られる。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が68.71%で下がり、ストキャスティクスでは%Dが横ばいし、slow%Dの上昇と重なっている。またRCIでは短期が+80%で上昇し、中期は+65%で横ばいしながら長期は+82%で切り上げている。そのため短期が中期を下回る動きまで強気維持の状態である。移動平均線は10日移動平均線が4777円で上昇し、40日移動平均線は4713円で切り上げながら、200日移動平均線は4735円で維持された状態である。そのため目先高値が限定的であり、下値模索に移る可能性が強い。

個人的には、ECB理事会までは方向性が見いだせないが、ドラギECB総裁の記者会見以降は、ギリシャ総選挙へと話題性が移る事からユーロは売られて来る。そのため突発的な為替市場の反応で4900円を再度試す場面があれば、売られだす可能性が高くなる。


週報「プラティニの相場観」NO120
何処まで行くのかNY、東京市場の白金価格は・・?今年の目標は・・?来週は何処まで上がるのか・・?
記載しました。

重要なお知らせ
週末に更新ししました週報「プラティニの相場観」のパスワードを今週の週報から変更させて頂きました。
週報のパスワードがご希望の方は、無料パスワード請求フォームからお申し込みください。
 ただ一部の方でお申込み頂きましても携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック
 また週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたら公平性を保つため「無料パスワード」の送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


1月17日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








5日間の日柄変化日で4933円の目先高値を示し、27日まで調整の動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、18円安の4869円で推移している。夜間取引で一時4830円まで下値を試した東京白金は、4851円で寄り付くと買い戻しの動きを見せ4873円まで戻りを見せている。しかし昨日の高値4933円から比べると高値が切り下げ、下値も切り下げた事からECB理事会の国債買い入れ策を織り込み、利食いが先行する値動きに思える。そのため一転して売られだすと、寄り付き直ぐの安値4850円を下回り4847円まで下げている。ただECB理事会を前した日計り商いが主体であり、買い戻しされだすと4870円まで戻している。

ECB理事会では、報道機関が報じている様に3月から毎月500億ユーロの国債買い入れ策を1年間実施する案が役員会で議論された事を受けて、規模的には6000億ユーロで無制限ではない事であり、ユーロの巻き戻しを強めている。ただギリシャ総選挙、FOMCを25日以降に控え、一時的にユーロが巻き戻しされても根本的にはユーロ売り:ドル買いの動きは続くと見られ、再度4933円を試す可能性は削除できない。

ただギリシャ総選挙は、急進左派連合が緊縮財政策見直しを掲げて国民の人気を勝ち取っており、ドイツ紙ビルドが報じているギリシャのユーロ圏離脱の問題が頭を持ち上げる構図である。そのため総選挙後のツィプラス党首の発言内容に注目が集まると思える。

             
現在のテクニカルで見た東京白金は、高値から売られており、前日の安値を下回る動きを示している。特に日柄から見て5日間の上昇を終え、27日までの9日間の日柄変化日に移っている。
オシレーターでは、ストキャスティクスで%Dがslow%Dと重なり、目先の転換を示しているが、RCIでは短期と長期が上昇しながら、中期は横ばいしており、短期が中期を下回ると戻り売りが優勢となる。ただ短期が中期を上回った状態で長期が上昇を続けている事から、再度高値追いの戻りを見せる力は秘めている。

午後からは、午前中で売りが一巡した事からECB理事会まで巻き戻しする値動きが予想される。ただ25日から27日まで下値を模索する展開が予想されるユーロ売りが加速する可能性が秘めている事から、4933円を超える力は今は存在しないと予想され、4900円~4800円のレンジ内の動きを見せ、4777円で上昇を続けている10日移動平均線と日足が重なるまで動き辛いレンジ相場と予想される。


週報「プラティニの相場観」NO120
何処まで行くのかNY、東京市場の白金価格は・・?今年の目標は・・?来週は何処まで上がるのか・・?
記載しました。

重要なお知らせ
週末に更新ししました週報「プラティニの相場観」のパスワードを今週の週報から変更させて頂きました。
週報のパスワードがご希望の方は、無料パスワード請求フォームからお申し込みください。
 ただ一部の方でお申込み頂きましても携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック
 また週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたら公平性を保つため「無料パスワード」の送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


1月17日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








ECB理事会での思惑からリスク回避の動きが先行・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、10.2ドル安の1276.4ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で5円安(2月限)と予想する。
ECB理事会を前にしてECB役員会で、3月から1年間、月間500億ユーロの国債買い入れ策の提案がなされたとの報道を受けてユーロが乱高下を見せている。またカナダ中央銀行が最近の原油高を受けて政策金利を0.25%引き下げを発表するなど、サプライズな報道が続いている。
短期
NY市場は、ダウ平均はECB理事会を前にして堅調な動きを示し、10年物国債は1.86%で推移するなど様子見の動きを見せている。貴金属市場は、ユーロ高:ドル安の動きにOPECのバドリ事務局長が「最近の原油安は長続きしない」との見解を示した事から原油が上昇し、金価格を支えている。白金価格は、4日間続いた高値更新が止まっており、静観ムードが強まった値動きを見せている。またドイツのビルド紙がドイツ政府はギリシャのユーロ圏離脱を想定した対応計画を策定と報じるなど、欧州市場の懸念を受けている。

本日のNY白金は、高値が止まりオシレーターではストキャスティクスや相対力指数が高止まりを示し、RCIでは短期と中期が+93%で横ばいし、長期も+93%まで上昇している。そのため3本が一点で重なる動きを見せている。移動平均線は、10日移動平均線が1249.7ドルで上昇し、40日移動平均線は1225ドルで横ばいしている。そのため一時的に調整があれば1250ドル付近まで予想される。

本日の東京市場は、夜間取引で4900円を回復する事が出来ない事から一時4830円まで下値を試している。特にECB理事会を前した不透明な時間だけに利食いが進む動きを示している。そのため4800円まで下値を確かめる値動きが予想され、注意して対応するのが無難と思える。特に切り返しても昨晩の高値4898円を超えるまでは慎重に対応するのが良いと思える。


週報「プラティニの相場観」NO120
何処まで行くのかNY、東京市場の白金価格は・・?今年の目標は・・?来週は何処まで上がるのか・・?
記載しました。

重要なお知らせ
週末に更新ししました週報「プラティニの相場観」のパスワードを今週の週報から変更させて頂きました。
週報のパスワードがご希望の方は、無料パスワード請求フォームからお申し込みください。
 ただ一部の方でお申込み頂きましても携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック
 また週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたら公平性を保つため「無料パスワード」の送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


1月17日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








目先の利食い一巡まで下値模索の値動きであるが4850円以下は難しい・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、60円高の4887円で終わっている。昨年7月以来の4900円を夜間取引で回復して始まった東京白金は、4901円で寄り付くと一時4907円まで戻りを見せたが、ECB理事会を前にして高値達成感の利食いや目先の新規売りが強まり、4863円まで下値を試している。ただ為替の円安が進み、4891円まで戻りを見せたが、日銀金融政策決定会合が昼過ぎに終わると為替市場で材料織り込みから円高に合わせる様に4852円まで売り込まれている。ただ時間外取引では、金やパラジウムが現状を維持した水準でプラチナ価格も戻りを見せだし、引け際には4893円まで戻りを見せて終わっている。

本日の値動きでは安値覚えの市場感が強く、リスク回避の利食いが強まり、ドル建て価格が下がらない状態で円建て価格だけが売られた雰囲気であり、もしNY市場が現状を維持する様であれば、夜間取引で再度4900円を試してくる可能性が高い。
ただ一度高値からの利食いを行い、60円近い下げを演じた状況であり、本日の高値4933円を上回る水準には注意が必要と思える。

一代棒では、金価格は依然と一代高値を連日更新し2013年2月限~2014年2月限で付けた高値5080円前後を意識した状態である。また白金価格は、直近の高値2014年6月限~10月限で付けた高値4948円~4968円を試す雰囲気が強く思える。
そのため4933円以上の水準では買いの利食いが出易い状況と思える。

今晩は、スイス・ダボスで24日まで世界経済フォーラム(ダボス会議)が開催され、18:30に英中銀金融政策委員会の議事録が公開され、21:00にMBA住宅ローン申請指数、22:30には住宅着工件数、住宅建設許可件数が発表される予定である。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が71.30%で上昇し、ストキャスティクスは%Dが上昇し、slow%Dも上昇を示している。またRCIでは短期が+70%で上昇し、中期は+65%で横ばいし、長期は+65%で上昇している。そのため買いに域の中であり、売りサインが出ていない。移動平均線では、10日移動平均線が4760円で上昇し、40日移動平均線は4705円で切り上げながら維持されており、200日移動平均線が位置している4734円へ向けて切り上げている。

個人的には、目先下値を試す傾向が強いが、高値が出尽くした訳でもなく、今晩のNY市場が前日の水準を維持する様であれば、再度4900円を試して来るかに注目したい。特に22日のECB理事会までは売り込む事は難しく思われ、買い戻しに動きに注目したい。


週報「プラティニの相場観」NO120
何処まで行くのかNY、東京市場の白金価格は・・?今年の目標は・・?来週は何処まで上がるのか・・?
記載しました。

重要なお知らせ
週末に更新ししました週報「プラティニの相場観」のパスワードを今週の週報から変更させて頂きました。
週報のパスワードがご希望の方は、無料パスワード請求フォームからお申し込みください。
 ただ一部の方でお申込み頂きましても携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック
 また週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたら公平性を保つため「無料パスワード」の送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


週報の請求での注意
多くの方に週報のパスワード請求して頂きありがとうございます。今後とも週末には週報をアップしますので宜しくお願い致します。
ただ週報請求フォームで、記載漏れの方が見受けられますので、請求される方は記載事項をお書きの上、ご請求くださいます様にお願いいたします。
尚、記載事項洩れがありましたらパスワードの送信を拒否させて頂きますので宜しくお願い致します。

昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


1月17日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif








Page Top

FC2カウンター
24 Hour Spot Platinum

kitco 白金スポットレート

プロフィール

Author:田栗 満
以前の明治インフォメーション24の「プラティニの相場観」を5年間担当し、白金の相場観や勉強会の講師など行い、テクニカルや日柄計算にて独自の相場観を展開し、1998年からのパラジウムの大相場を予想し多くの隠れたファンが存在する。セミナー講師や業界新聞へ数多くコメントを配信している。現在、岡地㈱でコミッションを行っている。

先物取引についてのお問合わせ

お取引のお問い合わせの方は、☎0120-911-250、

またはmitsurunagasaki@yahoo.co.jp までお問い合わせ下さい。お持ちしております。

クリックお願いします
ワールドタイム
最新記事
ブログパーツ
QLOOK
QLOOKアクセス解析
週報申込フォーム

週報「プラティニの相場観」を発行致します。 無料の会員登録はこちらから行ってください。

取引に係る重要事項

【取引に係る重要事項】 商品先物取引は、相場の変動により利益も損失も生ずるおそれのある取引です。また、委託者証拠金の額に比べて何十倍もの金額の取引を行うため、預託した委託者証拠金の額を上回る損失が発生することがあります。 各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。 重要事項の説明

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示