1. Top » 
  2. 2014年07月

お詫び・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日は、早朝から外出した事で一日コメントが掲載されませんでした。大変申し訳ございませんでした。
明日からは通常通りに日々の相場動向を掲載したいと思いますので宜しくお願い致します。

週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO95は、今週で下値が止まったのか、来週からの注意点はテクニカルや日足など使い分析しました。強気は維持しながら〇〇に注意と判断します。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


<週報のお知らせ>

週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO95は、今週で下値が止まったのか、来週からの注意点はテクニカルや日足など使い分析しました。強気は維持しながら〇〇に注意と判断します。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


7月26日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




               
スポンサーサイト

4900円を維持しながら、4870円以下の出現は難しく、強気維持が無難・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、±0円の4908円で終わっている。また3日連続の4908円の帳入れ価格で終わっている。
夜間取引で一時前日の高値4928円を試し4922円から売られた価格が、4899円まで試した流れを受けて4906円で寄り付いている。そのため再度4900円を下回り4891円まで下値を試した後は、徐々に買い戻しされ4900円を挟んだ5円の狭いレンジ内で上下を繰り返したのち引け際には4910円まで戻して終わっている。

方向感が定まらない値動きを続けており、そのため3日連続して帳入れ価格が4908円を付けている。特に南アフリカの5ヶ月に及ぶストライキが終結し、材料らしき材料がない中で鉱山会社の中間決算での生産低下を受けて、4900円を維持する値動きを続けている。

そのため今晩発表される21:15のADP雇用統計や21:30の第2四半期GDP・速報値に注目され、31日3:00のFOMC声明文の内容で為替が大きく動く可能性が強い。また欧州時間帯には、18:00にユーロ圏消費者信頼感指数、ユーロ圏業況判断指数、21:00にドイツ消費者物価指数・速報値が報告される。

特にFOMCの声明文は、タカ派的な見方が市場には浸透しており、ハト派的な内容であった時にサプライズ的なドル建て貴金属の価格上昇が期待される。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が52.61%で強弱の分岐点である50%を上回っている。ストキャスティクスでは%Dもシグナルのslow%Dも上昇を見せており、またRCIで短期が-25%で横ばいし、中期は-74%で切り上げており、長期は-12%で下げている。そのため短期が長期を上回る事が出来るかに注目したい。移動平均線は、10日移動平均線が4895円で下がり、40日移動平均線は4870円で切り上げており、4870円以下は抵抗を示す水準と判断する。

今週末の終値で4928円を超えて終われるかに注目し、終えて終わる様であれば、8月早々には4994円の高値を試す可能性が強まるのではないか。


週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO95は、今週で下値が止まったのか、来週からの注意点はテクニカルや日足など使い分析しました。強気は維持しながら〇〇に注意と判断します。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


<週報のお知らせ>

週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO95は、今週で下値が止まったのか、来週からの注意点はテクニカルや日足など使い分析しました。強気は維持しながら〇〇に注意と判断します。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


7月26日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




               

FOMC前はドル高、FOMC後はドル安が予想され、非常に乱高下を行う可能性大・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、11円安の4897円で推移している。夜間取引で前日の高値4928円を超える事が出来ない流れから4900円を割り込み、一時4899円まで試した東京白金は、4906円で寄り付くと4909円まで戻りを見せたが、今晩にイベントが多く控えている事からリスク回避の動きなどポジション調整の動きを見せだすと、4900円を下回り夜間取引の安値4899円を下回った事から4891円まで売り込まれている。ただ日計り的な動きから買い戻しを入れて4896円に戻りを見せている。

市場では、本日の消費者信頼感指数や今晩発表されるGDP、ADP雇用統計など米国経済の回復を示す強い数字が出る可能性が強いと見られ、金利引き上げの動きを示す内容にFOMCの声明文がなるのではないかとの予想が強く、タカ派的な動きを避ける取引になっていると思える。

ただFRBは、雇用部門から消費者物価指数を睨んだインフレ率に政策転換した動きであるため、早期の利上げ観測を思わせる行動はできないと予想される。そのためGDPやADP雇用統計の数字が良いと金利引き上げ観測のタカ派的な値動きからドル高が進み易く、FOMC直前で利益確定のドル安の動きを見せて、再度内容の反応を示す流れと思える。ただNY白金のマーカンタイル取引所の取引時間が、FOMC声明文の発表前に終了する事で、東京市場の始まりから声明文を織り込み、木曜日のNY市場で織り込まれて来る。

そのためタカ派的な内容は、売られ易いが為替の円安で買い戻しされ易い事から東京市場では戻りを入れ易い、またハト派的な内容では、ドルが売られるため金価格の買い戻しが起き易く、再度1490ドルに向けた値動きを見せて来ると思える。

                   

現在のテクニカルは、相対力指数が50.50%で下がり、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇するなど、目先売りのサインは見受けられない。またRCIでは、短期が-26%で上昇が止まり、中期は-74%で下げ止まりながら、長期は-12%で下げている。そのため短期が長期を上回る事が出来るかに注目したい。

午後からは、FOMC前の経済指標が好調な予想だけに、ドル高:円安の動きは続くと見られ、日計り的な買い戻しで引け際には4900円を維持して終わると思える。ただ夜間取引になるとドル高の動きとロシア制裁強化の動きを見て欧州株が売られて来ると、ユーロ安から売られ易くなる。そのため非常に乱高下を繰り返す可能性が強い事から4870円以下を売り込む事は避けた方が良いと思える。


週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO95は、今週で下値が止まったのか、来週からの注意点はテクニカルや日足など使い分析しました。強気は維持しながら〇〇に注意と判断します。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


<週報のお知らせ>

週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO95は、今週で下値が止まったのか、来週からの注意点はテクニカルや日足など使い分析しました。強気は維持しながら〇〇に注意と判断します。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


7月26日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




               

ADP雇用統計、GDP、FOMCと注目指標の発表を受けて、相場の分岐点になるか・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、6.1ドル安の1484.5ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で4円高(8月限)と予想する。
発表された消費者信頼感指数が2007年10月以来の高水準となり、ドル高の動きを後押ししている。特に昨晩から始まったFOMCでは、最近の経済指標の好転や雇用統計やGDPの事前予想の好転を受けて、タカ派的な発言が強まり金融引き締めに舵を切りだすのではないかと言った雰囲気が強まり、為替市場ではドル高の動きを強めている。

そのためNYダウは、70ドル安の動きを見せ、国債金利は2.46%と低下しており、貴金属でも金価格が下がるなど金利引き上げ観測でリスク商品から資金が逃避した動きである。
白金価格は、前日の値動きとほぼ同じ範囲内で推移して終わっている。
南アフリカ情勢では、NUMSAの賃金交渉は終結したが、NUM(全国鉱山労働組合)は国営電力会社エスコムの3450MWの発電能力であるDuvha工場で従業員の半数である450人が施設外に集まり、賃金交渉に対する不満を表明している。特に労働裁判所は、エスコムにおけるストライキを禁止しており、その処置を無視した行動となる。

本日のNY白金の日足は、ほぼ横ばいの動きを示しオシレーターではストキャスティクスは上昇を続けながら、相対力指数が上昇を止め、RCIでも短期が-61%で下がり、中期は-71%で横ばいし、長期も-9%で下げている。そのため目先の調整を再度行う可能性が高く注意と判断する。ただ移動平均線では10日移動平均線が1487.5ドルで下げ止まり、40日移動平均線は1476.9ドルで上昇を見せているため、1476ドル~1485ドル内で下値を固める動きに思える。

本日の東京白金は、夜間取引で一時4900円を下回ったが、再度4900円を回復しており、4900円にはそれなりに抵抗を示す水準と考える。ただ今晩は21:15にADP雇用統計、21:30にGDP、31日3:00にFOMC声明文の順で経済指標の発表が進むため、リスク回避の動きを強めて、目先の利益確定の動きやポジション解消の動きが強まると思える。

そのため目先の安値を試す可能性も存在するため注意は必要と判断する。ただ東京白金の取り組みは、2013年2月
5300円を付けた以来の水準を超える80000枚に迫る動きを見せており、大きく下落する事は難しく思える。


週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO95は、今週で下値が止まったのか、来週からの注意点はテクニカルや日足など使い分析しました。強気は維持しながら〇〇に注意と判断します。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


<週報のお知らせ>

週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO95は、今週で下値が止まったのか、来週からの注意点はテクニカルや日足など使い分析しました。強気は維持しながら〇〇に注意と判断します。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


7月26日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




               

オシレーターでは問題なく、4950円を試す値動きを続けており、買い有利の値動きが続く・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、1円高の4908円で終わっている。夜間取引で一時4928円まで高値を試した流れを受けて、利食いに押されながら4917円で寄り付いた東京市場は、直後に4911円で下値を確かめ買い戻しされだすと4920円まで戻りを見せている。ただ4928円を超える事が出来ない事やドイツ銀行の第2四半期の決算が予想を下回った事から利食いに押されだすと、引け際には4902円まで下げている。ただ買い戻しの動きも強まり、4907円で終わっている。

材料らしき材料が乏しい事も手伝って、ドイツ銀行の決算報告を材料に売られた可能性が強い。特に今晩からFOMCが開催され、22:00にはS&Pケースシラー住宅価格、23:00には消費者信頼感指数の発表が控えている。ただ市場では、金利引き締めの警戒感が強めているが、FOMC終了後にイエレンFRB議長の記者会見が予定されていないだけに、現状維持で終わる可能性も強い。

また南アフリカ情勢では、NUMSAのストライキも賃金交渉で合意した事から、遅くとも木曜日には通常の業務に戻る状況であり、南アフリカの要因は非常に乏しくなる動きになるのではないか。ただ三大プラチナ鉱山で半年期間続いたストライキは、今年の生産低下に対する大きなインパクトになっているのは間違いなく、急速な上昇をもたらす要因にはなれないが、長期に渡りプラチナ価格の下支えとなるのではないか。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が52.365で横ばいし、ストキャスティクスでは%Dとslow%Dが上昇を続けており、強気は維持した方が良い。またRCIでは短期が-26%で上昇を続け、中期は-80%で下げ止まり、長期は+1%で下がり続けている。そのため短期が長期を上回る動きが予想され、依然とオシレーターでは戻りの基調を意識している。移動平均線は、10日移動平均線が4898円で下げ止まりながら、40日移動平均線が上昇を続けており、日足が10日移動平均線を上回った事から下値は4900円を割り込む事は難しく思える。

そのため17:00から始まる夜間取引で、本日の寄り付きである4910円を超えて始まれば、4928円を超える期待が高まりを見せ、もし4902円を下回る様であれば、再度4898円の10日移動平均線を試す可能性が出て来る。
個人的には、前者である4950円に向けた基調を予想するが、下値模索も頭に入れて対応するのが妥当と思える。ただ4900円を割り込んでも今週末から来週初めには再度4900円を回復していと思え、買い主体のポジションは維持するのが無難である。


週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO95は、今週で下値が止まったのか、来週からの注意点はテクニカルや日足など使い分析しました。強気は維持しながら〇〇に注意と判断します。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


<週報のお知らせ>

週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO95は、今週で下値が止まったのか、来週からの注意点はテクニカルや日足など使い分析しました。強気は維持しながら〇〇に注意と判断します。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


7月26日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




               

問題なく4900円を固めており、買いポジションは維持する・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、7円高の4915円で推移している。夜間取引で一時4928円まで高値を試した東京白金は、日計り的な利食いも続き、4817円で寄り付くと4911円まで下値を試して買い戻しされだすが、夜間取引で付けた高値4928円を超える事無く、利食いに押されながら目先の方向性を見失っている。ただ4900円を売り込むだけの根拠もなく、狭いレンジ内で上下を繰り返しながら4915円を維持した状態でないか。

特に今晩からFOMCが開催され、市場では好調な経済指標を受けて金融引き締めの方向性を強めて来る可能性を指摘している。そのため今晩発表される経済指標でも消費者信頼感指数やS&Pケースシラー住宅価格指数に注目が集まる状況である。
                  

テク二カルで見た現在の東京白金は、ストキャスティクスが上昇し、相対力指数も上昇するなど目先の買いの動きを支持し、RCIでも短期が上昇し、中期も下げ止まりを見せ、長期は強弱の分岐点である±0%まで下げている。そのため短期が長期を上回る状態まで上昇を続ける様であれば、買い継続を意味する。また移動平均線でも10日移動平均線を日足が上回り、その10日移動平均線が4899円で切り返している事からも4900円を下回る確率が低下している。

午後からは、利食いなどで押される値動きを見せても4900円に迫ると買い戻しを強めてくると予想される事から買いポジションは維持した方が良いと判断する。


週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO95は、今週で下値が止まったのか、来週からの注意点はテクニカルや日足など使い分析しました。強気は維持しながら〇〇に注意と判断します。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


<週報のお知らせ>

週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO95は、今週で下値が止まったのか、来週からの注意点はテクニカルや日足など使い分析しました。強気は維持しながら〇〇に注意と判断します。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


7月26日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




               

NUMSAの賃金交渉、3年契約の8%~10%で合意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、12ドル高の1490.6ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で9円高(8月限)と予想する。
欧州時間帯には、ドイツがロシア制裁強化で動き出した事や米国も来週ロシア制裁強化を発表する事が報じられ、地政学的なリスクが存在する中、中古住宅販売成約指数が低下したが、米国製造業PMIが統計開始から高水準を維持している事から株価ではNYダウが堅調な動きを見せている。
また欧州各国の国債金利が低下するなど、行き場を失った流動性資金が一時的に国債市場へ還流している。

貴金属は、低水準の金利に地政学的なリスクが高まりを見せており、金価格は堅調な動きを見せている。白金価格も金やパラジウムの堅調な動きに追随する値動きを示し、2日前の高値1487.4ドルを超え1490ドルを回復している。またNUMSAが7月1日から続いていた22万人のストライキは、8%~10%の3年契約で合意し、木曜日までには労働者は通常業務を開始する事となる。

昨晩のNY白金の日足は、直近の戻り高値1487.4ドルを超え、1494.6ドルまで高値を追っている。オシレーターではストキャスティクスや相対力指数が切り替えして上昇に転じ、RCIでも短期が-31%で切り上げだし、中期は-70%で下げ止まりを見せ、長期は+6%で下げており、短期が長期を上回るのか注目したい。移動平均線は、10日移動平均線が1487.6ドルで下げ止まり、40日移動平均線は1475.8ドルで上昇を続けており、日足が10日移動平均線を上回って終わっている事からも1487ドル以下は買い戻しを強めて来ると予想される。

本日の東京市場は、為替の円安も重なり、寄り付きから再度夜間取引で付けた高値4928円を試して来ると予想される。特に日米ともに日足のテクニカルが上昇を支持しており、NY市場で1500ドル、東京市場で4950円を回復する可能性が高まっている。特にNY市場で1487ドルが下値として維持される可能性が強く、東京市場でも4900円を維持する可能性が予想される。そのため買いのポジションは維持しながら、4994円を超える値動きに期待したい。


週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO95は、今週で下値が止まったのか、来週からの注意点はテクニカルや日足など使い分析しました。強気は維持しながら〇〇に注意と判断します。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


<週報のお知らせ>

週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO95は、今週で下値が止まったのか、来週からの注意点はテクニカルや日足など使い分析しました。強気は維持しながら〇〇に注意と判断します。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


7月26日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




               

ロンミン社、715000オンスから420000オンスへ下方修正・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、45円高の4908円で終わっている。週末の堅調なNY白金を受けて買われて始まった東京白金は、4883円で寄り付き、直後の4880円までの下値を確かめた後は、徐々に買い戻しの動きを見せながら午前中に4888円まで高値を追っている。その後は、4884円~4886円の狭いレンジ内で上下を繰り返しながら、徐々に下値を切り上げると、週末の戻り高値4994円を上回った事から更なる買い戻しを強めると4900円を超えて一挙に4914円まで買われている。その後は日計り的な値動きの利食いに押されて4903円まで下値を確かめて、4900円を割れない事を確認すると4911円まで戻して終わっている。

スポットレートでも1482ドルまで戻りを行っており、朝から10ドル近い反発を見せている。日米の値動きが戻り賛成を意識しており、今晩のNY市場で先週に付けた戻り高値1487.4ドルを超えるかに注目したい。特にNY白金の日足では下降ウェッジを切り返す値段であり、この水準を超えると1510ドルの高値が見えてくる。

特に南アフリカ情勢では、プラチナ精錬会社ロンミン社は、ストライキの影響から6月末の予想では71500オンスの生産予想であったが、9月末で42万オンスの予想に下方修正し,9月末までの平均コストは60%上昇すると報告している。また10月まで通常の生産レベルに達していない事から顧客に対する不可効力通知を取り下げていないとCEOは述べている。

また今晩は、主だった経済指標の発表もない中、23:00に中古住宅販売成約指数の発表が控えているだけで、要人の講演や発言の予定はない。そのためこのロンミン社の報道でNY市場は堅調な動きで終わると予想される。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が52.86%で切り上げ、ストキャスティクスでも%Dが上昇し、slow%Dを上回る動きを見せており、買いの状態と判断する。RCIでも短期が-63%で上昇し、中期は-81%で横ばいし、長期は+14%で下げている。また移動平均線は、10日移動j平均線が4899円で下がり、40日移動平均線は4863円で横ばいしており、日足が10日移動平均線を超えており、強気に転じた雰囲気である。ただ10日移動平均線が下げ続けており、乖離が拡大すると調整が入り易い。

4841円で目先の底値を確認した値動きであり、目先の調整が在れど4850円以下は新規買いの域と取れる。


週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO95は、今週で下値が止まったのか、来週からの注意点はテクニカルや日足など使い分析しました。強気は維持しながら〇〇に注意と判断します。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


<週報のお知らせ>

週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO95は、今週で下値が止まったのか、来週からの注意点はテクニカルや日足など使い分析しました。強気は維持しながら〇〇に注意と判断します。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


7月26日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




               

29日からのFOMCを前にしたテクニカルの買い戻しの動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、23円高の4885円で推移している。週末の堅調なNY市場を受けて、為替の円安も加わり買われて始まると4883円で寄り付き、下値を4880円で確認すると徐々に買い戻しを強めながら4888円まで買われている。ただ目先の方向性は依然と下向きのままであり、4900円を回復するまでは安心できない状況である。
そのため値動きも4884円~4886円の狭いレンジ内で上下を行い変化の乏しい値動きを見せている。

                   

またテク二カルで見た流れも相対力指数が、47.56%で上昇しながら相対力指数の下降ラインを上回るなど、目先売りポジションンの決済を促す動きを示している。ストキャスティクスでも%Dが上昇し、シグナルであるslow%Dの下げ止まりを上回る買いのシグナルを示すなど、4900円へ向けた値動きを意識する動きに思える。またRCIでは、短期が-80%で切り替えし、中期も-83%で下げ止まり、長期は+11%で下げている。そのためストキャスティクスとRCIの短期と中期のクロスが発生した事から、4900円を超える値動きが予想され、移動平均線の10日移動平均線が4897円で下げているため超える可能性が強いと思える。また40日移動平均線が4862円で下げ止まりながら日足の下値を支えている事から4850円以下は新規買いと判断する。

午後からは、オシレーターの強さを好感した値動きが強まって来ると見られ、本日の高値である4888円を上回る可能性が強い。そのため日計り的な突発的な安値は売り込むのを避けた方が良いと思える。


週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO95は、今週で下値が止まったのか、来週からの注意点はテクニカルや日足など使い分析しました。強気は維持しながら〇〇に注意と判断します。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


<週報のお知らせ>

週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO95は、今週で下値が止まったのか、来週からの注意点はテクニカルや日足など使い分析しました。強気は維持しながら〇〇に注意と判断します。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。


週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


7月26日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




               

リスク逃避から1週間で世界の株式ファンドから50億ドルの資金流失・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末のNY白金は、4.9ドル高の1478.6ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で15円高(8月限)と予想する。
週末発表された米耐久財受注が事前予想を上回る0.7%増となり、ウクライナ国境沿いに15000人のロシア軍が移動し、週末には多段式ロケット砲の提供を行うとの情報が流れるなど、地政学的なリスクの高まりと米国経済指標の好転を受けて、ユーロに対してドルが買われる動きを見せている。またウクライナ情勢を受けて、ユーロ圏大臣級協議を行い、新たなロシア
制裁の動きを見せている。
そのため欧州情勢や地政学的なリスクの高まりを受けて、バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチ・グローバル・リサーチの調査でも1週間で50億ドルの資金が世界の株式ファンドから流失し、米国株式ファンドからは76億ドルが流失、欧州株ファンドからは1億ドルが流失している。また債券ファンドには,19億ドルが流入していると報告している。

貴金属は、金価格がリスク逃避の動きから買われており、ロシア制裁の動きを受けてパラジウムが上昇している。一方、白金価格は、欧州経済に対する懸念やユーロ安の動きが響き、2011年のギリシャ・リスクと同様に白金売りの動きが強まっている。
南アフリカでは、週末行われたNUMSAと会社側の協議では、NUMSAがストライキ継続の動きを示し、会社側との協議が合意に達する事が出来なかった。また日曜日にも協議を行い意向を示すなど協議の継続は示されている。

週末のNY白金の日足は、下値から4日ぶりの陽線で切り返しており、目先の下値を確認したのか注目したい。オシレーターでは、ストキャスティクスや相対力指数が切り返しの動きを見せており、売り込むのは避けた方が良い。ただRCIで、短期が-36%で下げ止まっているが、中期が-75%で下がり続けており、長期も+18%で下げている。そのため中期の反転まで注意が必要と判断する。

本日の東京白金は、週末の時間帯から若干買われており、為替の円安と合わせて買われて始まって来ると予想される。また日米ともに日足のオシレーターで短期的な指数であるストキャスティクスや相対力指数が下げ止まった動きを示している事から目先買い戻しを強めた動きを見せて来ると予想され、4900円を回復するのか注目したい。
また週報や週末のセミナーでも指摘した様に1450ドルが7月~8月の下値予想であり、今の東京市場でも下値が見えた状況であり、売り込めない状況と判断する。そのため4800円~4850円の範囲では、新規買いの動きが強まってもおかしくない動きに思える。


週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO95は、今週で下値が止まったのか、来週からの注意点はテクニカルや日足など使い分析しました。強気は維持しながら〇〇に注意と判断します。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


<週報のお知らせ>

週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO95は、今週で下値が止まったのか、来週からの注意点はテクニカルや日足など使い分析しました。強気は維持しながら〇〇に注意と判断します。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。



週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


7月26日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




               

週報「プラティニの相場観」NO95をアップしました・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO95は、今週で下値が止まったのか、来週からの注意点はテクニカルや日足など使い分析しました。強気は維持しながら〇〇に注意と判断します。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


<週報のお知らせ>

週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO95は、今週で下値が止まったのか、来週からの注意点はテクニカルや日足など使い分析しました。強気は維持しながら〇〇に注意と判断します。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。



週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


7月26日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




               

下値を模索する値動きの中で、オシレーターの買いサインで切り返す値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、13円高の4862円で終わっている。夜間取引で大きく上下を行い、4859円で寄り付いた東京白金は、買い戻しを強めて4866円まで戻りを見せている。しかし買い戻しが一巡した後は、下がりだすと4851円まで売り込まれている。その後は方向感もなく、4855円~4857円の狭いレンジ内で上下を行い続け引け際には日計りの買い戻しで4864円まで戻して終わっている。

特にここ数日のNY市場の下落で、1466ドルまで下値を試した流れは、この水準で止まる事が出来るのか注目される。南アフリカの三大プラチナ鉱山で152日間続いた最長のストライキが要因となり、プラチナ生産の低下に伴う供給不足が高まり、またアングロ・アメリカ・プラチナムの鉱山や合弁会社の売却など人員削減に繋がる動きを示し、インパラ・プラチナムでも収益が20%低下するなど、大手プラチナ鉱山会社はコスト高や生産低下に伴う収益悪化を受けて来ると思える。またルステンブルグ地区のマリカナ鉱山が8割りを占めるロンミン社も大幅な赤字転落になる可能性が強い。
そのため今後鉱山会社の人員削減を主とした鉱山売却、採掘自動化の動きが加速する状況であり、大きな問題が待ち受けている。

またスタンダードバンクの予想では、今の価格低迷は中国における宝飾需要の低迷を指摘しており、予想でも1500ドルを維持する事は難しいと判断している。しかし下値に対する見方では1400ドルは買い場と指摘しているが、今の状態で1400ドルになる事は難しく思える。また今年の価格の動きでも、下値を切り上げている点から見て7月~8月は1450ドルが下値の限界と判断する。

テクニカルでは、相対力指数が41.23%で切り上げ、ストキャスティクスでは%Dが下げ止まりながら下げているslow%Dに向けて切り上げている。RCIでは、短期が-85%で横ばいし、中期は-81%で下がり、長期は+26%で下げている。そのため短期と中期のクロスでは目先買いと判断する。移動平均線は、10日移動平均線が4904円で下がり、40日移動平均線は4861円で切り上げており、下げ止まった価格が10日移動平均線を超えるまで注意と判断する。

今晩は、21:30に耐久財受注の発表が控えているが、重要指標と思えない事から方向感を模索する展開が続くと思える。ただオシレーターの買いのサインが点滅すれば、まずは打診買いの行動が良いと判断する。


週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


<週報のお知らせ>

週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。



週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


7月19日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




                    

オシレーターの買いシグナル待ちであり、来週の切り返しを待ちたい・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、7円高の4856円で推移している。昨日から大きく乱高下を繰り返し、夜間取引でも4898円から4842円まで上下を行い、本日は4859円で寄り付くと4866円まで買い戻しで上昇を示している。しかし昨日に4877円を下回っており、戻り売りと見た売りが強まると4851円まで下値を試しながら日計りの戻りで4856円まで戻りを見せている。

特に昨日から出来高の膨らみが寄り付きから4877円を下回った始まり30分で1900枚、そして引き際30分で4841円まで下げた時が2900枚、そして夜間取引で4898円まで戻りを見せた反発が1900枚と、商いが薄い市場に大量注文が飛び込む事で50円近く天底で上下を繰り返した状況である。そのため今も底値を打った可能性は未確定であり、再度4841円を割り込み時には投げを誘い、4800円を下回る場面が起こるとも限らない。

ただ週報で何度も説明している様に、今年のプラチナ価格は1月の安値1375ドルから2ヶ月おきに25ドルづつ下値を切り上げる値動きを続けており、3月~4月が1400ドル、5月~6月が1425ドル、そして7月~8月が1450ドルの計算となり、行き過ぎた価格の調整の動きと考える事もでき、東京市場では単純計算では4780円が予想される。

そのため1450ドル~1475ドルの範囲内と想定した転換ポイントを東京白金に当てはめると先物6月限で4780円~4865円と予想される。

                  

現在のテクニカルで見た東京白金は、相対力指数が39.82%で切り替えし、ストキャスティクスも下げ止まりを見せる%Dが下げているslow%Dに近づいている。またRCIでは短期が-85%で横ばいを続けながら、下げている中期が-81%で短期と重なる直前である。ただ長期は+26%で下げている。そのためストキャスティクスの買いクロスとRCIの短期と中期のクロスが発生した後は、今年は上昇した確率が高い事から1450ドルと合わせて売れない域まで来ている可能性が強い。

そのため4841円を再度割り込む値動きには、その後の急反転の値動きが隠れている可能性が強いと見られ、来週の値動きには注目したい。


週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


<週報のお知らせ>

週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。



週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


7月19日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




                    

スタンダードバンク、1400ドルは割安、1500ドルの長期維持は難しい・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、13ドル安の1473.7ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で24円高(8月限)と予想する。
特にNY市場の時間帯には、週間新規失業保険申請件数が事前予想の30万7000件が28万4000件と好転を見せたが、新築住宅販売件数は事前予想を下回る40.6万件と低下するなど、連日の住宅関連指標の低下が重しになった動きに思える。

NY白金はアジア時間帯から大きく反落した流れを受けて、NY市場でも1466.7ドルまで下値を試すなど、大きく売り込まれた値動きに思える。その動きを受けた東京市場の夜間取引では、一時日中の安値4741円に迫る4742円まで売り込まれているが、行き過ぎた買い戻しで終わっている。

昨日は公表されたスタンダードバンクの貴金属予想では、プラチナは急反発する事もないが1400ドルは買い妙味あり、1500ドルは長続きしないと述べ、長期に渡り緩やかな上昇を続けると記載され、短期的な値動きは中国の宝飾需要の動向がカギを握っているとの事。2014年Q4は1500ドルを予想し、2015年の平均は1550ドルを予想している。

本日のNY白金の日足では、1480ドルを維持できないで1466ドルまで大きく反落し、オシレーターでは相対力指数が39.03%で下がり、ストキャスティクスでも%Dとslow%Dが下がり、目先底打ちまでは至っていない。RCIでは短期が-25%で上昇が止まり、中期は-74%で下がり続け、長期も+34%で下げている。ただ短期と中期がクロスしたが、中期が下げ続けており、再度短期が下がりだすと下値に注意と判断する。

本日の東京白金は、大きく反落した買い戻しが予想され、4870円に向けた戻りを見せて来ると予想する。また4841円を再度下回る事が発生した時には、総悲観の市場感が表面化する可能性が強いだけに、今しばらく目先の下げ止まりを待つのが無難と思える。
個人的には、今年の白金市場は需給で供給不足の状況であり、長期にわたり1500ドルを超える値動きを行うと予想され、目先調整の動きは良き買い場の提供と考えて対応するのが良いと判断する。ただ1450ドル~1475ドルの範囲で底値を固めると判断する事から4750円~4865円と判断でき、再度の4841円を割り込む時には、再度新規買いを考えたい。

週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


<週報のお知らせ>

週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。



週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


7月19日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




                    

買い要因の中、失望的な売りで4841円まで下値を試した東京市場・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、43円安の4848円で終わっている。落ち着いたNY市場を受けて4882円で寄り付いた東京市場は、中国HSBC製造業PMIが発表される前に、直近の安値4877円を割り込むと4864円まで下値を試しているが、しかし発表までに4875円まで戻りを見せている。ただ4877円を超える事が出来ない事から徐々に売られだすと昼過ぎには4867円まで試している。スポット市場でもアジア時間帯の下落を受けて香港市場の時間帯に1466ドルまで下値を試している。
特に東京市場は、引け際には真空状態の中、1000枚を超える投げが入ると4841円まで売り込まれて終わっている。

一部のサイトでは、ファンドの投げと見られる動きと報じられているが、最終的には一般大衆カテゴリー(ファンドを含む)では前日比で268枚の買い、前日比で取組高は480枚増加の78100枚となり、内容を精査するとファンドの買い越し増加と思われる。特に出来高では、寄り付きから30分で1907枚、15:15の前の30分で2865枚と日計りの買い戻しを合わせて、4860円以下で958枚近い新規売買が成立した計算になる。

特に本日発表された経済指標では、10:30に中国HSBC製造業PMIが事前予想を上回る52となり、16:30に発表されたドイツ製造業PMIでも事前予想を上回る52.9であり、17:00に発表されたユーロ圏製造業PMIでも事前予想を上回る51.9となっており、ここまで下がる根拠に乏しい内容と思われる。そのため夜間取引に入り東京市場では、一時4898円まで戻りを見せているのかも知れない。特に戻りで1974枚の出来高ができており、成り行き買い決済注文が、指値の売り注文にヒットした可能性が強く、安値の売りが決済された可能性が強いと思われる。

テクニカルは、相対力指数が37.12%で下がり、ストキャスティクスでも%Dが7.03%で下がり、slow%Dも17.86%で下げている。そのため依然と切り返しの動きを見受けられない。RCIでは短期が-86%で横ばいし、中期は-55%で下がり、長期も+40%で下げている。そのため短期と中期のクロスまで下値模索に注意と思える。移動平均線は、10日移動平均線が4915円で下がり、40日移動平均線は4859円で横ばいした動きを見せている。

今晩は、アジア時間帯に東京市場やスポット市場の下落を受けてNY市場では、再度下値を試す可能性が強い、ただスポット市場で2度付けた安値1466ドルを維持する様であれば、目先の下値で買い戻しを強めてもおかしくないと思われる。


週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


<週報のお知らせ>

週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。



週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


7月19日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




                    

下値を固めた値動きであり、下がれば反発を強めて来る・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、1.6ドル安の1486.7ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で5円高(8月限)と予想する。
大きな要因もなく、発表された経済指標では米住宅ローン申請指数が349.4となり、借り換えや新規共に大幅増加を示し、ユーロ圏消費者信頼感指数は事前予想の-7.5から-8.4と低下している。IMFは米経済の見通しを発表し、2014年の成長見通しを従来の2%から1.7%に下方修正している。ただ第1四半期の落ち込みを反映したものであり、今年の残りの期間は経済活動が活発化し、2015年の見通しは3%を維持すると発表している。
またウクライナ東部で、親ロシア派がウクライナ空軍機が2機撃墜された報道で、一時リスク商品が買われる動きを見せている。
株価は、ウクライナ情勢も一服し、米企業決算も織り込まれる中、こう着状態で方向感が示せない値動きを見せている。そのため本日発表される中国HSBC製造業PMIや夕方に発表されるドイツやユーロ圏製造業PMIの発表を待って動き出す可能性が強いと思える。また欧州では今回のマレーシア航空機撃墜に対するロシア追加制裁措置が協議される事からパラ事務に対する支援要因になるか注目したい。

本日のNY白金では、連日下値を模索する値動きを見せている。オシレーターでは相対力指数が46.86%で下がりながら抵抗を示し、ストキャスティクスでも%Dとslow%Dが下げているが前回より下げていない。またRCIでは短期が-25%で上昇し、中期は-40%で下がり、長期も+48%で下げている。ただ短期と中期がクロスを行い、買いのサインが発生している。また移動平均線では、10日移動平均線が1493.3ドルで下がり、40日移動平均線は1474.1ドルで切り上げている。

本日の東京市場は、連日4900円を挟んだ値動きを続けている。昨晩の夜間取引では一時4877円に迫る動きを見せて4878円まで下値を試している様に、4877円を一時的に下回る可能性が存在する。特に下回った時は、一時的であり買い戻しを強めて来ると予想され、急ぎ売り込む事は避けた方が良いと思える。特に日々の値動きを見過ぎて、大勢の動きを見間違える可能性が強くなる事が存在し、大きな流れを意識してポジションを考える時期ではないか。

本日は外出しますので昼と夕方のコメントはお休みいたします。帰社しだいコメントは更新いたします。


週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


<週報のお知らせ>

週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。



週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


7月19日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




                    

4880円で底固めを繰り返し、4877円を維持できれば、基調は反転し4994円へ向けた値動きへ・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、9円高の4892円で終わっている。材料らしき材料もない中、ウクライナ東部で撃墜されたマレーシア航空機の遺体やブラックボックスやフライトレコーダーの回収が動き出した事から、ロシアに対する新たな制裁措置が実施される地政学的なリスクの高まりが後退し、金価格に追随する様に下げたNY市場を受けて4894円で寄り付いた東京市場は、一時買い戻しから4903円まで高値を追っている。その後は買い一巡から日計り的な利食いに押される値動きで4900円を挟んで上下を繰り返している。引け際には、4894円を下回った事から4890円まで売られて終わっている。

材料らしき材料もない中、方向性を見極める値動きを行いながら、下値を確かめている雰囲気である。特に明日は、10:45にHSBC製造業PMI、夕方にはドイツ製造業PMIとユーロ圏製造業PMIが発表される予定であり、プラチナ需要を占う上で参考にしたい指標であるため、注目する必要と思える。

南アフリカでは、ストライキ発生から3週間が過ぎたNUMSAの賃金交渉は、今週で合意する可能性が高まりを見せており、要因は違えども南アフリカ要因でランドの買い戻しに繋がる動きと見れる。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が45.67%で切り上げ、ストキャスティクスは%Dが18.10%で下がり、slow%Dは25.26%で下げている。そのため底張り的な値動きであり、下がれば切り返す値動きが予想される。RCIでは、短期が-86%で下がり、中期は-22%で下がり、長期は+55%で下げている。そのため短期が下げ過ぎた水準で反転を待ち、中期を超えるタイミングで新規買いと判断する。移動平均線は、10日移動平均線が4923円で下がり、40日移動平均線は4859円で上昇が止まる動きを見せており、日足が10日移動平均線を超える事が必要と判断する。

今晩は、20:00にMBA住宅ローン申請指数の発表が控え、20:30にはブラートECB専務理事の講演が控えている。
また明日の10:30の中国HSBC製造業PMIや夕方にドイツやユーロ圏の製造業PMIが発表される事から東京市場からNY市場まで景気要因で上下を繰り返すと思える。


週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


<週報のお知らせ>

週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。



週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


7月19日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




                    

再度4877円を今週試しても下回る事が出来ない時には、切り返して4945円を試してくる・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、17円高の4902円で推移している。軟調な動きを見せたNY市場に対して割安感から買い戻しを強めて4894円で寄り付いた東京白金は、4900円を回復すると日計り的な利食いや戻り一杯と見た売りで再度4892円まで下値を試している。しかし売られ続ける根拠もなく、値頃感が支配する値動きであり、下げ止まりを強めると4900円を回復し、4903円まで戻りを見せて推移している。

目先中国需要の後退を受けて頭が抑えられる値動きを見せているが、南アフリカのプラチナ鉱山では、年間生産量が100万オンス低下するGFMSの予想など長期化したストライキの影響が世界的なプラチナ供給量に大きな影響力を与える状況である。その状況下で世界NO1のプラチナ鉱山であるアングロ・アメリカ・プラチナの2鉱山4合弁会社の売却報道や、今後ロンミン社の経営状況の悪化など予想される事態から、1500ドルを割り込み続ける可能性が低下すると見られる。

特に明日には、価格を抑えている中国市場の経済指標であるHSBC製造業PMI(24日10:45)が発表される予定であり、前回の50.7を上回る事が出来る様であれば、白金価格は買い戻しを強めて来る動きに思える。
また本日の中国上海株価指数では、不動産株が買い戻しされており、中国での一番のリスクである株価が堅調な動きを見せているだけに、白金価格は堅調な動きを見せていると思える。

                    

現在の東京白金のテクニカルでは、相対力指数が47.65%で切り上げ、ストキャスティクスは%Dが下がりながらslow%Dを下回る動きを見せているが、両指数ともに下げ止まった動きを示しており下値堅めの値動きが予想される。またRCIでは、短期が-80%で下げ止まり、中期は-21%で下がり、長期も+56%で下げている。そのため短期が中期とクロスすると新規買いのシグナルとなる。移動平均線は、10日移動平均線が4924円で下がり、40日移動平均線は4859円で切り上げており、日足が10日移動平均線を超えるまでは注意と判断する。

午後からは、方向感を模索する値動きを続け、4900円を挟んで10円の狭いレンジ内で上下を繰り返す動きが予想され、本格的な上昇に対して今しばらく保合いの値動きが予想され、4877円を下回る時には焦って売り急ぐ事は避けた方が良い。


週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


<週報のお知らせ>

週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。



週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


7月19日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




                    

4877円で目先の底値を確認する過程であり、問題なく切り返してくる値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、5.1ドル安の1488.3ドルで終わっている。夜間取引に比べ寄り付き換算で10円高(8月限)と予想する。
発表された米消費者物価指数(CPI)は、事前予想と変わらずの0.3%となったが、コア部門で事前予想を若干下回った事を受けて、早期の金融引き締め後退の反応を示し、為替市場でドルが売られて、ドル建て金価格が大きく反発する動きを見せている。
株式市場は、CPIや中古住宅販売件数を受け、また親ロシア派がマレーシア航空のフライトレコーダーやボイスレコーダーをマレーシア当局者に引き渡した事や、オランダに向けて遺体が運び出された事などロシアが事件解明に向けた動きを見せた事から地政学的なリスクが後退し、NYダウは、好調な決算を受けて買い戻しを強めた値動きを見せている。
長期金利は、米10年物国債が買われ2.44%まで金利が低下するなど、安全資産に対する流れは続いている。

貴金属では、金価格が一時CPIの発表を受けて大きく反発する動きを見せたが、その後は中古住宅販売件数やウクライナ情勢のリスク後退を受けて売られている。また白金価格も、金価格の反発で1500ドルに向けた上昇を行っているが、1500ドルに届かなかった事や、金価格の終盤の下落で前日比でマイナスサイドで終わっている。

南アフリカでは、7月1日から20万人規模のストライキを実施続けているNUMSAは、会社側との協議が進展し、今週中にも合意できる可能性を強めているとロイターに述べている。そしてAmplatsのルステンブルグ地区のユニオン鉱山売却では、労働組合連合が「ストライキ後に足場を見付けようとしている労働者に壊滅的な影響を持つことになる」と述べている。
またプラチナの予想では、Kitcoのアナリストは「第4四半期には中国経済の回復があれば供給不足となる」、市場の意識調査でも年後半3ヶ月には平均価格が1545ドルまで上昇すると予想している。

本日のNY白金は、連日1480ドル台で下値が支えられ、下げ渋った値動きを見せている。またオシレーターでは、ストキャスティクスが%Dが下がり、シグナルのslow%Dを下回る動きを見せている。相対力指数は47.91%で下がっている。ただ両指数も下げ渋る動きを見せており、下値に対する抵抗を示している。またRCIでは短期が-43%で上昇し、中期は-14%で下がり、長期も+57%で下げている。そのため短期と中期のクロスがあれば新規買いのサインと判断する。

本日の東京市場は、4880円で下げ渋る動きを示しており、4877円の安値を維持する事が出来るかに注目したい。また上昇トレンドの下降ウェッジである事から下値からの離脱がれば、4994円を超える事は可能であり、下値を売り込む事は避けた方が良いと思える。


週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


<週報のお知らせ>

週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。



週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


7月19日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




                    

下値不安を残しながら、反転機会を待つ値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、33円安の4885円で終わっている。連休明けの東京市場は、10ドル安を受けて4900円を割り込み4898円で寄り付くと直後に4895円まで売られて始まっている。ただNY市場に比べ割安感から買い戻しされだすと4906円まで戻りを見せている。しかしスポット市場で1485ドルを超える事無く、再度東京市場も4900円を割り込むと4885円まで売られている。再度4891円まで戻りを見せたが引け際には4883円まで売られて終わっている。

本日の値動きでは4900円が重たく感じられ、下落を嫌った売りに押された雰囲気である。そのため買い戻しの力も不足気味であり、引け際には4883円まで試して終わった雰囲気でないか。またアングロ・アメリカ・プラチナの鉱山売却は、4鉱山2合弁会社の売却が意外に材料視されていない。しかしどう考えてもリストラ策は逃れる事は出来ない問題であり、労使交渉が再熱する可能性は高い。そのため価格は4850円で支えられてくると考えるのが無難と判断する。

今晩は、主だった指標の発表もないが21:30に消費者物価指数、23:00に中古住宅販売件数が予定されている。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が43.98%で強弱の分岐点である50%を下回っており、売られ過ぎた状況である。ストキャスティクスでは%Dが横ばいしながらシグナルのslow%Dが切り上がり、下げ止まりを見せる動きを示している。またRCIでは、短期が-83%で下がり、中期も+3%で下がり、長期も+64%で下げている。そのため短期が反転し、-45%を超えて来ると買いの動きと判断する。移動平均線は10日移動平均線が4929円で下がり、40日移動平均線は4858円で切り上げが止まりだしている。そのため10日移動平均線を日足が超えるまでは注意して対応するのが無難と判断する。

日足の動きは上昇時における下降ウェッジであり、下値を試した後に反転し4994円を上回る動きを示してくると思われる。そのため直近の安値4877円を意識した値動きを示しても、下回った翌日には戻りを示す値動きが予想され、今しばらく上下を繰り返しながら下値模索の値動きに注意と思われる。


週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


<週報のお知らせ>

週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。



週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


7月19日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




                    

目先テクニカルの弱さを受けて、下値模索の値動きに注意・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、15円安の4904円で推移している。2日間のNY市場を受けて、4898円で週明けに寄り付いた東京白金は、直後に4893円まで下値を試した後は、NY市場に対する割安感から買い戻しを強めて4900円を回復すると4906円まで高値を追っている。特に決め手に欠く値動きであり、新たなロシア制裁やAmplatsの鉱山売却発表など買いと売りの綱引きで方向感が定まっていない。その状況下で4900円を維持している事は、4900円以下に対する割安感が存在する値動きに思える。

特にAmplatsの鉱山売却は、今後鉱山労働者20000人規模に影響を与える要因となる事から、将来のストライキに繋がる可能性が強い。ただ売却時期も年を越した2015年早々が予想される事から、今直ぐの反応は限定的となっているのではないか。またCEOは雇用削減には繋がらないと述べているが、鉱山売却の他に既にいくつかの鉱山は採掘自動化を進めており、今後自動化のスピードを増してくると思われ、鉱山労働者の削減は必然的に持ち上がる問題である。

                     

現在の東京白金をテクニカルで見た場合は、相対力指数が48.05%で下がり、ストキャスティクスは%Dとslow%Dがクロス後に上昇し、RCIは短期が-78%で下がり、中期は+7%で下がり、長期は+66%で下げている。そのため短期が-45%を上回るまでは下値に対する不安は残る。移動平均線は10日移動平均線が4931円で下がり、40日移動平均線は4859円で上昇が止まっており、日足が10日移動平均線を超えるまで下値に対する懸念は存在する。

午後からは、4900円を維持して終わる事が出来るかに注目したい。特にNY市場は高値が1510ドル、1501ドルと切り下げながら、下値が1487ドルで支えられており、1487ドルを下回る様であれば、1481ドルを試す可能性が強まるだけに東京市場でも4870円以下に注意したい。ただ下げたとしても長時間の維持は難しく、今しばらく下値模索の値動きに注意したい。


週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


<週報のお知らせ>

週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。



週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


7月19日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




                    

Amplatsは総生産量の25%に匹敵する鉱山売却にNUMは反対表明・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、3.5ドル高の1493.4ドルで終わり、東京市場の連休中である2日間で10.3ドル安となる。先週末の夜間取引から比べ寄り付き換算で11円高(8月限)と予想する。
週明けのNY市場は、ウクライナ東部で発生したマレーシア航空機の撃墜事件を受けて、ドイツ、イギリス、フランス首脳が新たなロシア制裁を行う意向を示した事から、地政学的なリスクや欧州経済に対する不安が欧州株価や通貨が売られる動きを示している。特にロシア産天然ガスの供給懸念が持ち上がる状態であり、今後の焦点となる。
そのため株価は欧州市場から下落し、NYダウ平均も追随する動きを示している。為替は、リスク逃避的な円買いが強く、101円前半で推移する動きを続けている。

貴金属は、金や白金はロシア情勢を受けて買われる動きを見せているが、白金は欧州市場にもたらすリスクを懸念して一時1500ドルを回復したが、維持できないで終わっている。特に世界第1位のプラチナ生産会社アングロ・アメリカ・プラチナ(Amplats)が中間決算で、ルステンブルグ地区のプラチナ鉱山の売却を発表し、当社の年間生産量25%に匹敵し、労働者40000人に影響を及ぼす可能性がある。そのため全国鉱山労働組合(NUM)は、即座に「リストラ策に繋がる鉱山売却は反対を表明する」と述べており、「任意の販売は、特定な結果をもたらすだろう」と述べるなど、安易にストライキを示唆する発言を行っている。

2日間のNY白金は、日足では上下を繰り返しながら1490ドル~1510ドルの間で上下を行い、方向感は示されていない。オシレーターでは、ストキャスティクスや相対力指数が下げ止まりを見せ、RCIでは短期が-53%で下げ止まり、中期は+9%で下がり、長期も+66%で下げている。そのため目先底固めと判断して対応するのが妥当と判断する。移動平均線は、10日移動平均線が1498.7ドルで下げ止まりを見せ、40日移動平均線は1473ドルで上昇している。そのため1500ドルを維持するかに注目したい。

本日の東京市場は、週末の夜間取引で13ドル安を受けて下げており、週明けのNY市場が買われた事から買い戻す動きを見せて来ると思われる。特に日米ともに日足は下値を固める値動きに入り、オシレーターでも下値固めを行う動きが強いと思えるため、下げても買い戻しされる値動きが続くと思える。
また本日から立ち合い時間が変更され、15:30の終了時間が15分繰り上げられ15:15へ、また夜間取引が17:00開始も繰り上げられ16:30に開始となる。そして今後新甫発会は、夜間取引の始まりで行われる事になる。


週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


<週報のお知らせ>

週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。



週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


7月19日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




                    

Amplats、ルステンブルグ地区のプラチナ鉱山売却発表・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

アングロ・アメリカ・プラチナCEOは、2014年中間決算にてルステンブルグ地区のプラチナ鉱山の売却を発表した。
売却は入札方式を採用すると見られる。またストライキの影響から生産量は42万オンスを失っているとの事、一株あたりの収益は60セントとなり90%の低下となる。
そのため全国鉱山労働組合(NUM)は、リストラ策に繋がる鉱山の売却に反対を表明している。

週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


<週報のお知らせ>

週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。



週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


7月19日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




                    

Amplatsの中間決算を前にして1500ドルを上回る事が出来るかに注目・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末のNY白金は、13.8ドル安の1489.9ドルで終わっている。週末の夜間取引から比べ寄り付き換算で3円安(8月限)と予想する。
前日のウクライナ東部上空でマレーシア航空の旅客機が撃墜されたことに対する信用リスクの後退から、貴金属価格は週末に利食いと合わせて軟調な動きを見せている。また週末に発表された米消費者信頼感指数は事前予想の83を下回る81.3となり、中国の新築住宅販売価格が2ヶ月連続で低下するなどリスク回避の利食いに押されている。
しかし株式市場は、リスク逃避の売りで大幅下落した水準から買い戻しで126ドル戻りを見せている。また長期金利は、2.48%と低水準を維持する動きを見せており、依然と安全資産である米国債に資金が流れている。

南アフリカでは、週明け日曜日にもNUMSAと企業側の協議が行われ続けており、新提案に譲歩する動きを見せている。そのため一部報道では火曜日には、合意する可能性が高まりを見せていると報じている。また今晩には、世界第1位のプラチナ生産会社アングロ・アメリカ・プラチナの中間決算が報告される予定であり、今晩のNY市場で1500ドルを回復するかに注目したい。

週末のNY白金は、前日の陽線上ヒゲを陰線上ヒゲで切り返す値動きを見せており、下値に対する不安を残す値動きを見せており、今晩注意は必要である。
今の時間帯(9:50)のスポット市場では、1485ドルでほとんど週末に終了時点と変化がなく、方向感を模索する値動きを見せている。そのため今晩のNY市場が1500ドルを回復する事が出来るかに注目したい。

週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


<週報のお知らせ>

週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。



週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


7月19日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




                    

ブレィクタイム・・(今年半年の動きを検証・・)

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

2014年のプラチナの動きを検証すると、昨年7月から南アフリカでは、AMCUが三大プラチナ鉱山でアパルヘイト時代から残る低賃金を改革するため、黒人の地位向上と生活改善を旗印に、大幅な賃金改正を主張して始まった賃金交渉は、昨年12月から緊張を高め、今年1月23日のストライキ開始まで1473ドルまでNYプラチナ価格は上昇を示している。

その後ストライキ開始から一時的にストライキ要因を市場が織り込み、また昨年から三大プラチナ鉱山が備蓄した在庫(8週間分)を意識して2月早々には1361ドルまで価格は下落の動きを見せている。しかしAMCUの強硬な姿勢は、黒人の地位向上と生活改善を謳い、基本給12500ランド獲得までストライキを継続する強い姿勢を貫き、当初短期間で終わると予想していた鉱山会社の思惑が外れ、長期化する様相を強めだすと、NYプラチナ価格は1400ドルの鉱山コストを3月~4月に掛けて意識しだすと、その水準を底値として買い戻しを強めた値動きを続けている。

特に1995年アパルトヘイト廃止以降で最長のストライキ継続がプラチナ価格を押し上げだすと、8週間分備蓄した鉱山会社の在庫が枯渇した5月には、三大プラチナ鉱山はAMCUとの協議を捨て、直接鉱山労働者に対してオファーを出す強硬手段に出ている。しかしストライキ中に、組合同士の抗争や暴力で多数の死者が発生するなど、安全確保が出来ない鉱山会社に対する不安が強まり、鉱山会社が行った独自のオファーは失敗する事になる。

また6月に入ると南アフリカの経済に対する悪影響が出始めると、新たな政府となったズマ大統領は鉱山大臣を更迭し、新たな鉱山大臣を選任している。その動きは6月23日に152日間続いたストライキを終える一つの打開策となったのは間違いない。
しかしAMCUの基本給12500ランドは認められなかったが、年間20%の値上を獲得し今後鉱山会社のコスト高に繋がる雰囲気を強めている。そのため5月~6月にはプラチナ価格は1425ドルを下値として価格を形成し、ストライキ終結からは供給不足を意識して1500ドルを今月には回復している。

そのため週明けにはアングロ・アメリカ・プラチナが2014年の中間決算を発表する予定であるが、今週にCEOは大幅減収を公表し、週末には半年間の生産量が40%近く低下し22トンを公表している。そのため南アフリカの供給量は過去最高の供給不足がとなるは間違いなく、鉱山会社は収益改善のためコスト割れの坑道閉鎖や鉱山の売却を行うのは必然であり、年明け早々には大幅なリストラ策がアングロやロンミン社で発表されて来ると思える。

そのため今後プラチナ価格は、1500ドルを回復し需給に基づく適正な水準まで値上がりを続けて来ると予想される。


週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


<週報のお知らせ>

週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。



週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


7月19日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




                    

週報「プラティニの相場観」NO94をアップしました・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


<週報のお知らせ>

週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。



週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


7月19日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




                    

日足は下降ウェッジを形成し、4877円を下回る事無く、再度上昇に転じて来る値動き・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、10円安の4919円で終わっている。マレーシア航空の旅客機が、ウクライナ東部でロシア製の地対空ミサイルに撃墜された報道から地政学的なリスクの高まりやアングロ・アメリカ・プラチナの6月末までのプラチナ生産が39%低下した事など、4877円から4945円まで大きく反発している。その流れを受けて4939円で寄り付くが、3連休前と週末に利食いが進み、徐々に下がりだすと4915円まで下値を試している。その後は4910円に対する抵抗を見せながら、4915円で買い戻しされだすと4925円まで戻りを見せながら引け際には再度4915円まで試して終わっている。

今週は、4969円で寄り付き一時4877円まで下値を試して4919円で終わっており、陰線下ヒゲを引く動きで終わっている。ただ週明け月曜日が休場である東京市場は、今晩夜間取引で売り込まれても、週明けNY市場が戻る様であれば、4900円を維持しする状況となる。

今晩は、17:00にユーロ圏経常収支、19:30にはバイトマン・ドイツ連銀総裁の講演が予定されている。22:55にミシガン大消費者信頼感指数、23:00に景気先行指数が発表される。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が52.37%で下がり、ストキャスティクスでは%Dが29.25%で上昇し、シグナルのslow%Dが25.40%で下げており、買いのクロスが発生している。RCIでは、短期が-53%で下がりながら同水準で維持し、中期は+28%で下がりながら、長期は+73%で微妙に下げている。移動平均線は、10日移動平均線が4943円で下がり、40日移動平均線は4858円で切り上げており、日足が終値ベースで10日移動平均線を超えるまで注意と判断する。

個人的には、日足チャートは下降ウェッジを形成しており、4877円を下回る事無く反転してくる値動きが予想され、売り込む事は避けた方が良いと思える。


週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


<週報のお知らせ>

週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO94は、上昇が一時的止まった値動きであるが、来週の方向性は上昇が継続できるのか?、また下値は何処まで見ればよいのか、日足やテクイカルを使って予想したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。



週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


7月12日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




                    

4900円を固めながら、週明けに4950円以上を狙った値動きに期待したい・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11:30の東京白金は、5円安の4923円で推移している。夜間取引でアングロ・アメリカ・プラチナの6月末までの生産減を受けた欧州市場で一時買われ、4934円まで買われたが、発表された経済指標の低下で4922円まで下値を模索していた白金価格は、NY時間中にウクライナ東部でマレーシア航空の旅客機が、ロシア製の地対空ミサイルで撃墜された事が伝わり、リスク逃避の買いで貴金属は買われだすと、4945円まで高値を追っている。その後は、利食いが先行する動きを見せたが、東京市場の寄り付きは再度新規買いの動きに4939円で始まっている。

ただウクライナ情勢が緊迫感を増す材料だけに、欧州各国がロシア政府に対する制裁強化が予想され、欧州経済も影響を受けて来ると見た、売りに押されて10:00には4915円まで下値を試している。しかしAmplatsの半年間のプラチナ生産が22トンと通常に比べ40%減を意識して売り込めない雰囲気である。

特に週明けの東京市場が海の日の休場中には、世界第一のプラチナ鉱山であるAmplatsの中間決算が報告される事から、減収に減産といった動きが予想されるだけに、将来のリストラ策が表面化し、更にロンミン社やインパラ・プラチナムに対する不信感も拡大する状況となる。

そのため目先、非常時におけるリスク逃避の買いが一巡して週末NY市場が利食いで下げたとしても、週明けには再度南アフリカ要因で買い戻しを行う可能性が強いため、1500ドルをキープして月曜日が終われれば、来週東京市場では再度4993円へ向けた上昇を強めて来る可能性も高い。

                      

現在のオシレーターで見た場合は、相対力指数が54.11%で強弱の分岐点である50%を上回り、ストキャスティクスでは%Dが切り上げ、下げているシグナルのslow%Dを上回っている。ただ依然とslow%Dが下げているため注意と思える。またRCIでは短期が-46%で下げ止まり、中期は+29%で下げている。ただ長期が+74%で下げているが高い水準を維持しており、短期の反転が強まれば価格は戻りを演じて来る。移動平均線は、10日移動平均線が4934円で横ばいしながら日足が上回る値動きを示すなど戻りを意識した値動きに思える。

午後からは、午前中に4915円まで下値を試して売り切れなかった事から買い戻しを強めて来る可能性が高い。ただ週末の3連休前でもあり、ポジションン縮小から4925円前後で推移して終わりのではないか。

 週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO93は、5000円を目の前にして足踏みの動きを見せており、迷いが見える値動きを見せている。そのため来週に注意しなければならない点や下値を何処まで見れば良いのか記載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


<週報のお知らせ>

週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO93は、5000円を目の前にして足踏みの動きを見せており、迷いが見える値動きを見せている。そのため来週に注意しなければならない点や下値を何処まで見れば良いのか記載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。



週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


7月12日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




                    

Amplatsの6月末までのプラチナ生産は715000オンスで40%減・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日のNY白金は、18ドル高の1503.7ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で12円高(8月限)と予想する。
市場はウクライナ東部でマレーシア航空機が、ロシア軍のミサイルによって撃破された報道から一転し地政学的なリスクの高まりで、安全資産が買われる動きを見せている。そのためNYダウは161ドル大幅下落、債券では安全資産である米国債へ資金が流れ、10年物国債金利は2.45%へ低下している。為替市場では、安全資産である円が買われ、101円前半まで円高が進んでいる。貴金属でも、安全資産である金価格が買われる動きを見せ、白金価格も一時1509ドルまで上昇している。

また世界第一のプラチナ鉱山であるアングロ・アメリカ・プラチナは、ストライキ中のプラチナ生産を公表し、6月末までの半年間で715000オンス(22トン)の生産で39%減、6月末までの3ヶ月で358000オンス(11トン)で40%減と発表している。
そのため21日の中間決算では96%の大幅減収が指摘されている。

安全資産へのリスク回避の動きとプラチナ生産の大幅減が重なり、貴金属は大幅に買われる動きを見せている。特に今後世界第一のプラチナ生産鉱山で40%近い減産となれば、ストライキの舞台となったルステンブルグ地区のプラチナベルト地帯であるマリカナ鉱山が80%の生産を占めるロンミン社は、危機的な状況であることが想像され、プラチナ価格を押し上げる要因へ繋がる動きと思われる。

本日のNY白金は、切り返しの動きを見せて1500ドルを回復している。オシレーターでは、相対力指数が57.79%で上昇し、ストキャスティクスでも%Dが切り替えして上昇し、シグナルのslow%Dの下落に向けて動き出している。RCIでは、短期が-31%で切り替えし、中期は+45%で下がり、長期は+79%で維持している。そのため強気に反転が予想される。また移動平均線では10日移動平均線が1495.7ドルで横ばいし、日足が10日移動平均線を上回り終わっている。

本日の東京市場は、リスク逃避の買いで金価格の上昇に追随する動きを行いながら、プラチナ供給不安から再度夜間取引で付けた高値4945円を試す値動きを見せて来ると思える。そのため午前中に4945円に届かないと午後からは利食いで押される値動きが予想される。
特に3連休前の週末であり、利食いに押される値動きが予想されるが、4910円を下回る事は難しく、下がれば買いのタイミングを計る事が重要になると思える。


週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO93は、5000円を目の前にして足踏みの動きを見せており、迷いが見える値動きを見せている。そのため来週に注意しなければならない点や下値を何処まで見れば良いのか記載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


<週報のお知らせ>

週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO93は、5000円を目の前にして足踏みの動きを見せており、迷いが見える値動きを見せている。そのため来週に注意しなければならない点や下値を何処まで見れば良いのか記載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。



週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


7月12日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




週末までに4942円を超える値動きに期待したい・・

  ランキングに参加しています!たくさんの応援ポチありがとうございます                     
                     にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日の東京白金は、32円高の4926円で終わっている。夜間取引で一時4877円の安値を付けた後は、徐々に買い戻しを続けながら、本日も4898円で寄り付くと4900円を回復し、一時4920円まで高値を試している。昨日までの下落に対する不信感もあり、利食いが強まると4910円まで下値を試しているが、4900円を下回る雰囲気もなく、引け際には今晩のNY市場の戻り期待から4929円まで戻して終わっている。スポット市場でも15:30には1488ドルで朝から10ドル上昇している。

特に東京市場は、明日が週末で月曜日に海の日の休日で取引が無いため、NY市場が金曜日、月曜日と2日間の取引を受けて火曜日の朝に取引が行われる。そのためプラチナ要因としては、月曜日に世界第一のプラチナ生産会社アングロ・アメリカ・プラチナの2014年中間決算の発表を受けて来るNY市場が、非常に気になる動きと思える。

南アフリカでは、NUMSAのストライキが2週間続いているが、自動車部品産業のストライキ開始で自動車部品の不足からGM、BMW、トヨタ、フォード、日産と主だった自動車工場は生産がストップしている。また水曜日の協議でも合意できなかった事から自動車、タイヤ、ゴム、鉱業セクターにエスコムを加えてストライキの強化をNUMSAは行う事を発表している。

今晩は、18:00にユーロ圏消費者物価指数、21:30には住宅着工件数、建設許可件数、週間新規失業保険申請件数、23:00にフィラデルフィア連銀景況指数の発表が行われる。また18日2:35はブラード・セントルイス連銀総裁の講演が予定されている。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が強弱の分岐点である50%を上回り53.89%で上昇している。ストキャスティクスは%Dが切り替えし、シグナルのslow%Dは下げている。またRCIでは短期が-45%で切り替えし、中期は+47%で下がり、長期は+80%で横ばいしの動きを示している。そのため短期が中期を上回るまでは買いの動きが強い。特に長期が+70%を上回って維持しており、強気継続に近い状態である。移動平均線では、10日移動平均線が4937円で下がり、40日移動平均線は4857円で切り上げており、日足が10日移動平均線に向けて上昇する雰囲気である。

そのため日足が10日移動平均線を上回ると買いの動きが強まり、価格は上昇を強めて来ると判断し、4993円を窺う可能性が強くなる。そのため週末までに4942円を超えて終わる様であれば、新規買いが妥当と思える。


週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO93は、5000円を目の前にして足踏みの動きを見せており、迷いが見える値動きを見せている。そのため来週に注意しなければならない点や下値を何処まで見れば良いのか記載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック


参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


<週報のお知らせ>

週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO93は、5000円を目の前にして足踏みの動きを見せており、迷いが見える値動きを見せている。そのため来週に注意しなければならない点や下値を何処まで見れば良いのか記載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。



週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


7月12日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




Page Top

FC2カウンター
24 Hour Spot Platinum

kitco 白金スポットレート

プロフィール

Author:田栗 満
以前の明治インフォメーション24の「プラティニの相場観」を5年間担当し、白金の相場観や勉強会の講師など行い、テクニカルや日柄計算にて独自の相場観を展開し、1998年からのパラジウムの大相場を予想し多くの隠れたファンが存在する。セミナー講師や業界新聞へ数多くコメントを配信している。現在、岡地㈱でコミッションを行っている。

先物取引についてのお問合わせ

お取引のお問い合わせの方は、☎0120-911-250、

またはmitsurunagasaki@yahoo.co.jp までお問い合わせ下さい。お持ちしております。

クリックお願いします
ワールドタイム
最新記事
ブログパーツ
QLOOK
QLOOKアクセス解析
週報申込フォーム

週報「プラティニの相場観」を発行致します。 無料の会員登録はこちらから行ってください。

取引に係る重要事項

【取引に係る重要事項】 商品先物取引は、相場の変動により利益も損失も生ずるおそれのある取引です。また、委託者証拠金の額に比べて何十倍もの金額の取引を行うため、預託した委託者証拠金の額を上回る損失が発生することがあります。 各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。 重要事項の説明

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示