1. Top » 
  2. 2014年02月

高値を更新するが、維持できない値動きであり、調整安の予兆に注意・・

本日の東京白金は、48円高の4789円で終わっている。南アフリカの世界第2位のプラチナ鉱山であるインパラ・プラチナムがルステンブルグ鉱山で供給契約上の不可抗力の宣言を表明した事を受けて、NY市場が大幅高を演じその動きを受けて夜間取引で4814円まで買われている。その流れを受けて4800円を上回り4802円で寄り付いた東京市場は、買いポジションの利食いに押されだし4800円を割り込むと4783円まで下値を試している。その後は日計り的な買い戻しから4799円まで戻りを見せるが、中国人民元がストップ安を演じた事から上海総合株価指数が下がるなどリスク回避の動きが強まり、為替の円高で白金価格も4760円まで売り込まれている。
しかし人民元安を受けた中国輸出関連株価の戻りで上海総合株価指数が戻りを入れだすと白金価格も買い戻しを強めながら、引き際には4792円まで戻して終わっている。

ただ本日の値動きで一連の高値である4795円を超え、4800円を回復して4814円まで高値を追った動きが、4800円を割り込むと4760円まで下値を模索する展開を見せている。しかし引け際に買い戻しされ市場心理は強気が後退したとは思えない。またプラチナ鉱山のインパラ・プラチナムで不可抗力の宣言を行った事実から今晩行われる三大プラチナ鉱山とAMCUの直接協議で進展が行われるかに注目したい。しかし昨日は、アングロ・アメリカ・プラチナが高等裁判所にストライキの影響から鉱山のセキュリティー費用や残業費用など損失を被った損害賠償と法廷侮辱罪で訴えを起こしており、そのためAMCUの書類再提出日が昨日など、賃金交渉以外の争いも残っている事から合意できる環境でわない。

また今晩は、19:00にユーロ圏失業率、ユーロ圏消費者物価指数・概算速報、またフィッシャー・ダラス連銀総裁の講演予定、22:30には米第4四半期GDP・改定値、第4四半期個人消費・改定値、23:45はシカゴ購買部協会景気指数、23:55はミシガン大学消費者信頼感・確報値、1日0:00に中古住宅販売成約指数が発表される。00:15からスタインFRB理事、コチャラコタ・ミネアポリス連銀総裁、エバンス・シカゴ連銀総裁、プロッサー・フィラデルフィア連銀総裁の講演が予定されている。

本日の東京白金は、相対力指数が62.82%で上昇しているが、直近の高値は塗り替えていない。ストキャスティクスは%Dがslow%Dを下回り横ばいしている。またRCIでは、短期が+83%で切り上げだし、中期は+95%で横ばい、長期は+40%で上昇しており、昨年10月~11月における値動き同様に高値を更新し得は調整を続ける値動きが予想される。また移動平均線は、10日移動平均線が4732円で上昇、40日移動平均線は4743円で上昇を続けており、日足は2本の移動平均線で下値を支えられている。

個人的には、長期スタンスは強気を維持しながら目先の調整に備えた方が妥当と思え、4700円割れを待って新規買いを行うのが妥当と思える。



週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO74は、4800円を回復し高値追いが続いているが、来週の値動きで注する事を記載したいと思います。特に利食いを掛ける場面なのか?また新規買いはいつ行うのか?サインの見方を掲載します。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



今後どうなる!?貴金属の値段
     金価格の3200円   白金価格の5000円  
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ              にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
     どっちともいえず     その他
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ             にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

<週報のお知らせ>
週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO74は、4800円を回復し高値追いが続いているが、来週の値動きで注する事を記載したいと思います。特に利食いを掛ける場面なのか?また新規買いはいつ行うのか?サインの見方を掲載します。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


2月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




スポンサーサイト

ウクライナ情勢で「地政学的なリスク」の高まりで対ユーロで円高・ドル高の懸念・・

                   

11:30の東京白金は、53円高の4796円で推移している。世界第2位のインパラ・プラチナムのルステンブルグ鉱山で契約上の不可抗力の宣言を表明した事が伝わり、夜間取引で4814円まで高値を追った流れを受けて始まった東京市場は、4802円で寄り付く高値を更新できなかった事から利食いの押され4800円を割り込むと4783円まで下値を試している。しかし中国上海総合株価指数が堅調な滑る出しから日計り的な買い戻しによる戻りを見せだすと4799円まで戻りを見せて推移している。

特にインパラ・プラチナムのルステンブルグ鉱山での不可抗力宣言は、昨日CEOの会見でもAMCUが要求する12500ランドの賃金支払い能力は会社側は持ち合わせていないと合意を否定し、もし合意した場合はルステンブルグ鉱山は閉山する可能性に含みを持たせており、経常利益でも黒字の発表を行っているが、株主に対する配当は見合わせる事を表明しており、黒字経営を行うためには新たなリストラ策が発生する警告も以前から述べるなど、賃金交渉で例え合意できたとしても、新たな問題が持ち上がる情勢である。

そのため中国や新興国市場の混乱に南アフリカ情勢が無視された値動きを行ってきたが、3月末には海外向けの供給が枯渇懸念が高まりを見せだすだけに来週から3月に入り下値が切り上げる値動きを続ける可能性が高くなる状況である。

ただ白金の値動きを数値化したオシレーターでは、昨年7月や10月に時点と同様に高い水準で保合いを見せ、強気継続を示す動きを予想させるが、高値を出し切ると一度調整安から下落基調を示す恐れが存在する。そのため調整安に注意して新規買いのチャンスを待つのが良いかと思える。

午後からは、4800円を回復する動きを続けるが週末のポジション調整と日計り商いから上下を行いながら買われて終わると思える。またウクライナ情勢のロシア懸念が「地政学的なリスク」を高めており、ユーロの独歩安から円高・ドル高が進む為替の動きは、リスク回避の調整安を誘発する状況であるため、高値に対して注意して対応するのが良いと思える。



今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



今後どうなる!?貴金属の値段
     金価格の3200円   白金価格の5000円  
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ              にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
     どっちともいえず     その他
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ             にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

<週報のお知らせ>
週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


2月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




インパラ・プラチナム、供給契約上の不可抗力宣言を表明・・

本日のNY白金は、24.3ドル高の1453.4ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で10円高(4月限)と予想する。
注目された要人発言では、寒波の影響で遅れていたイエレンFRB議長の上院議会証言では「最近の経済指標が寒波の影響を受けて下落している」と述べ、QE継続に含みを持たせている。ただ「縮小スケジュールに変更はない」と述べるなど大勢の変化は見受けられなかった。また週間新規失業保険申請件数は、事前予想の33.5万件が34.8万件となった。
NY市場は、イエレンFRB議長の議会証言を受けて株価は買われ、長期金利は低下している。貴金属は、金価格が買い戻しされ、白金は南アフリカ情勢を受けて大幅高となっている。

その南アフリカでは、世界第2位のインパラ・プラチナムが1月23日から開始されたAMCUのストライキで、日量2800オンスの生産減を被っており、もしAMCUが要求する12500ランドの賃上げ要求を呑む事で、同鉱山保有のルステンブルグ鉱山は閉鎖の危機に陥る可能性があると伝えている。また5週間のストライキの影響から同鉱山は、木曜日に供給契約上の不可抗力の宣言を行った事を明らかにしている。

NY白金の日足は、下値を試した後に大きく反転し高値を塗り替えている。オシレーターではストキャスティクスや相対力指数が高値で横ばいを続け、RCIでは短期が+61%で切り上げ、中期は+92%で横ばい、長期は+58%で上昇を続けている。そのため今しばらく高値追いの動きを続けると思われる。

本日の東京市場は、NY市場の反転を受けて夜間取引で一時4722円まで下値を追った値動きが、4795円を上回る動きを見せ、4814円まで買われている。特に目先の高値を更新した事から市場心理は強気に転換し、買いが盛り上がる展開と思える。しかし東京市場のオシレーターは、高値を維持するのが厳しく見られ高値に対して注意が必要と判断する。


先週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



今後どうなる!?貴金属の値段
     金価格の3200円   白金価格の5000円  
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ              にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
     どっちともいえず     その他
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ             にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

<週報のお知らせ>
週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


2月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




金曜日に三大プラチナ鉱山とAMCUの賃金交渉実施・・

長期化の様相を強めている南アフリカのプラチナ鉱山は、金曜日にAMCUとスト終結に向けた協議を行うと、インパラ・プラチナムCEOは明らかにした。(ロイター)

またインパラ・プラチナムは、日量2800オンス(78Kg)の生産減を被っていると述べている。


先週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



今後どうなる!?貴金属の値段
     金価格の3200円   白金価格の5000円  
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ              にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
     どっちともいえず     その他
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ             にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

<週報のお知らせ>
週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


2月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




今週末まで調整の動きを強めて4700円を割り込む水準を待って対応するのが妥当・・

本日の東京白金は、40円安の4743円で終わっている。軟調な値動きで終わったNY市場を受けて売られて始まった東京市場は、夜間取引で付けた安値4740円から戻りを見せ、一時4758円まで高値を追ったが、3日間直近の高値である4795円を上回る事が出来なかった事や新甫発会の4775円も下回っている事から徐々に売られだし、一時4740円を下回り4730円まで下げている。ただ南アフリカの賃金ストライキは継続した状況であり、4752円まで戻りを見せている。しかし方向感もない事から4742円~4753円の間の狭いレンジ内で上下を繰り返して終わっている。

新甫2月限で発会値である4775円を下回っており、高値4795円を更新する事に失敗した事から調整の値動きが予想できる。特に夜間取引で戻りを見せた場合は、一夜明けた寄り付きから割高な東京市場が売られる値動きを続けており、4795円を塗り替える値動きは目先難しく思える。

ただ今晩は、南アフリカでは政府第三機関の仲裁委員会(CCMA)とAMCUが長期化するストライキを終結を計る協議を行う予定である。しかしアングロ・アメリカ・プラチナが高等裁判所にAMCUの幹部36名に対して損害賠償と法廷侮辱罪で訴えを行っており、木曜日にはAMCU側の書類提出日となっている事を考慮すると協議が合意する可能性は乏しいと思える。そのため1月23日から始まったストライキは5週目に入る可能性が高いと判断する。

また今晩は、28日まで金融安定と中銀の役割についてのシンポジュムが開催され要人発言に注意したい。特に17:55にドイツ失業者数、失業率、19:00にユーロ圏消費者信頼感・確報値、ユーロ圏業況判断指数、22:00にはドイツ消費者物価指数・速報値、ドイツ調和消費者物価指数・速報値、22:30には米耐久財受注、週間新規失業保険申請件数が発表され、28日0:00にイエレンFRB議長の上院銀行委員会議会証言、0:30に00:30にフィッシャー・ダラス地区連銀総裁の講演、3:30にドラギECB総裁の講演、5:15にはロックハート・アトランタ地区連銀総裁、ジョージ・カンザスシティ地区連銀総裁の講演が予定されている。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が56.59%で下がり、ストキャスティクスも%Dがslow%Dを下回る動きを見せている。ただRCIでは、短期が+75%で横ばいし、中期も+95%で上昇が止まり、長期は+17%で切り上げているため短期と長期がクロスする可能性が高いため、高値は抑えられる可能性が高い。また移動平均線は、10日移動平均線が4723円で上昇し、40日移動平均線は4738円で切り上げており、10日移動平均線を下回る事で再度4700円を試す値動きに注意したい。

個人的には、目先高値を取る事が難しくなった値動きに思え、再度下値を模索する値動きに注意したい。ただ大勢感は依然と強気のままであり、目先4700円を割り込み4675円以下が発生するか注目した方が良いと思える。



先週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



今後どうなる!?貴金属の値段
     金価格の3200円   白金価格の5000円  
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ              にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
     どっちともいえず     その他
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ             にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

<週報のお知らせ>
週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


2月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




目先4650円付近までの調整予想であり、新規買いは静観・・

                   

11:30の東京白金は、41円安の4741円で推移している。軟調な動きを見せて終わったNY市場を受けて4750円で寄り付いた東京白金は、直ぐに4758円まで戻りを見せた。しかし東欧における「地政学的なリスク」の高まりやドルの巻き戻しに伴う調整の動きで夜間取引の安値4740円を下回ると4730円まで一瞬に売り込まれている。その後は日計り的な買い戻しを強めながら、徐々に切り上げだすと再度寄り付いた4750円まで戻して推移している。

この3日間高値を更新出ない値動きを続け、目先4795円の高値を意識した動きを強めると予想される。特に「ギャン理論の3の法則」から目先流れが変化したと判断するのが無難と思える。またここしばらく上昇を強めていた金価格の値動きでも高値から下げだしている事で、白金価格を抑える動きに繋がる。

しかし世界のプラチナ供給の70%を占める南アフリカで、その70%の8割を占める三大プラチナ鉱山では、今年承認組合になったAMCUが大幅な賃金引き上げを要求してストライキに入り33日間が続いており、政府の第三機関である仲裁委員会(CCMA)は鉱山会社とAMCUと協議を続け本日もAMCUとの協議が予定されている。
ただ鉱山会社は去年までのリストラ策で赤字から黒字へ転換させたばかりであり、賃金引き上げは更なるリストラ策を生む行為として非難し続けている。またAMCUは、黒人労働者の生活と地位向上を挙げ妥協できない状況である事から協議は妥協点が見つからない長期化の様相を見せている。

そのため今後企業在庫が枯渇する可能性が高い、3月下旬に向けてストライキが続く様であれば、南アフリカの供給不足の懸念から4700円以下を試す値動きは難しくなると予想され、今回の調整の値動きで4675円割れが出現する様であれば新規買いのチャンスと予想する。

テクニカルで見た現在の東京白金は、相対力指数が55.06%で下がり、ストキャスティクスでも%Dが下がり、slow%Dを下回る動きを見せている。そのため目先の高値4795円を超える場面では買いポジションを解消するのが良いと思える。またRCIでは、短期が+75%で横ばいし、中期も+95%で横ばい、長期は+17%で切り上げており、短期と長期がクロスするまで高値では利食いを続ける値動きと思える。

午後からは、大きな値動きもなく大きな上下を繰り返す状況であり、目先新規買いは避けた方が良いと思える。


週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



今後どうなる!?貴金属の値段
     金価格の3200円   白金価格の5000円  
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ              にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
     どっちともいえず     その他
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ             にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

<週報のお知らせ>
週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


2月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




高値が止まり、下値を模索する値動きに注意・・

本日のNY白金は、13.5ドル安の1429.1ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で9円安(4月限)と予想する。
発表された新築住宅販売件数が事前予想を上回る46万8000件となり、またウクライナ情勢では、隣接する地区でロシアが軍事訓練を実施するなどウクライナ政府に対して圧力をかけている。そのため経済指標の回復と「地政学的なリスク」の高まりを受けてユーロからドルへ流動性資金が流れだし、ユーロ安:ドル高を演出している。
そのためNY市場は、NYダウは静観に近く、長期金利は安全資産として10年物国債が買われ金利は低下している。また貴金属は、ドル高の影響を受けてドル建て金、白金価格は大きく下げている。

南アフリカ情勢では、三大プラチナ鉱山で続いているAMCUのストライキは、33日間を経過したが出口が見えない中、今晩、AMCUと政府第三機関である仲裁委員会(CCMA)が協議を行う予定である。その南アフリカでは、国営電力会社エスコムの電力供給量が老朽化した発電タービンのメンテナンス実施に伴い、電療発電が低下している。特に世界共通の電力余剰は15%が常識であるが、エスコムでは1%~7%前後で推移しており、先週からメンテナンスを実施ている関係で電力供給は非常にタイト感が強く、主要電力需要家に対して節電を呼びかけている。ただプラチナセクターの電力需要が通常400MWであるが、ストライキの影響で電力供給余力を作っている。

本日のNY白金の日足は、ストキャスティクスで%Dが下がりslow%Dを下回っている。相対力指数は57.22%で下げており、目先を示す値動きは弱くなっている。またRCIでは、短期が+54%で下がり、中期も+88%で下がりだし、長期は+34%で上昇を続けている。移動平均線では10日移動平均線が1425.7ドルで上昇し、40日移動平均線も1414.6%で上昇を続けている。そして200日移動平均線は1428.3ドルで下げ止まりを見せており、1425ドルを下回る様であれば1414ドル付近までの下押しには注意と思える。

本日の東京市場は、夜間取引で高値4795円を新甫2月限で超える事が出来ない中、安値4740円まで下げた事から目先調整の動きを見せている。ただオシレーターではストキャスティクスや相対力指数が切り上げが止まり、目先の値動きに注意と判断する。ただRCIでは、短期が横ばい、中期も横ばいし長期は上昇を続けており、まだ下がる雰囲気は感じられないが、高値と安値の上下を繰り返す右肩上がりの値動きが予想される。そのため10日移動平均線が位置している4724円を下回る時に注意と判断する。



週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



今後どうなる!?貴金属の値段
     金価格の3200円   白金価格の5000円  
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ              にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
     どっちともいえず     その他
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ             にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

<週報のお知らせ>
週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


2月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




高値を更新しても継続しない時間帯であり、高値更新で利食いを先行させる値動き・・

本日の東京白金は、新甫2月限で4782円で終わっている。ちなみに昨日までの先物12月限は3円高の4768円で終わっている。
堅調な動きで終わったNY市場を受けて発会した新甫2月限は、4779円で寄り付くと一時夜間取引で付けた高値4786円を上回り、4786円まで高値を追っている。ただ為替の円高に押されだすと、日計り的な商いに押されだし4770円まで下値を試している。ただ株価の戻りに合わせる様に引け際には買い戻しされて終わっている。
特に終盤は、金価格が連日高値を更新し続けており、金価格に吊られて切り上げた状況である。

日米ともに金価格の値動きが堅調であり、新興国市場や日米の調整局面を迎えた株価の動きに、行き場を失った資金が回帰した動きを見せている。特に米国経済指標の悪化を受けてQEの長期化を期待した資金が金市場へ戻り、1350ドルを意識した動きを示している。そのため寒波の影響が低下する2月の経済指標が公表されれば、QE縮小観測が再高まりを見せ、長期金利が上昇を強めだせば経済指標の回復とともにドルの買い戻しからドル建て金価格が低下すると思える。

そのため3月7日の雇用統計を起点に市場に環境が転換すると思われる。ただ7日は中国理財商品の償還日でもあり、上海総合株価指数の低下が予想される事から差し引き静観する値動きになるかもしれない。その理財商品の今年の償還スケジュールは、18億円~250億円の規模で3月7日、31日、5月14日、30日、6月25日、27日、9月7日、11月20日、12月23日と予定されている。その時間帯の前日から上海総合株価指数が大きく下がる動きを見せる事から注意したい。

南アフリカでは、三大プラチナ鉱山でAMCUおストライキが40日間(5週間と3日目)続いており、日量10000オンスで計算すると11トンが生産減少となり、企業が示すユーザー向けの在庫保有予想の20トンから差し引くと9トンで約1ヶ月分と逆算され、3月下旬には供給懸念が高まりを見せだすと思える。

本日の東京市場は、新甫2月限は4795円を超える事が出来なかった。またオシレーターでは相対力指数が64.91%で上昇が止まり、ストキャスティクスでは%Dとslow%Dも上昇している。ただ多少に逆行を示しており、高値を更新し続ける事は難しく思える。RCIでは短期が+73%で横ばい、中期は+94%で上昇が止まり、長期は-2%で上昇を続けている。そのため依然と強気維持の動きを示しており、高値を更新するたびに買いポジションを一度利益を確定する動きと判断する。移動平均線は、10日移動平均線が4712円で上昇し、40日移動平均線も4733円で上昇しており、10日移動平均線が40日移動平均線を超える事が出来るかに注目したい。

今晩は、21:00にMBA住宅ローン申請指数、27日0:00には新築住宅販売件数、2:00にはローゼングレン・ボストン連銀総裁の講演が予定されている。そのため1月の新築住宅販売件数は事前予想が40万件となっており、この数字を下回る様であれば、株価の下落にドル安が進み、貴金属が買われる動きを見せるかに注目したい。

ただ個人的には、目先高値を更新しては下がる動きを見せており、大きく反発を続ける動きには目先見えない。そのため一度調整を行い、次の高値を求めるためのエネルギーを蓄積する時間帯に入るのではないかと予想している。そのため今の値動きで焦って新規買いを作るのは、少し待った方が良いと思える。ただ大勢は強気維持の状態であり、個人の投資スタイル(ロング主体、日計り主体)に合わせた動きを尊重する時間帯と判断する。



週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



今後どうなる!?貴金属の値段
     金価格の3200円   白金価格の5000円  
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ              にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
     どっちともいえず     その他
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ             にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

<週報のお知らせ>
週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


2月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




目先戻りを見せれば買いポジションの利食いを行う場面か・・

               

11:30の東京白金は、新甫2月限で4780円で推移、ちなみに昨日までの先物12月限で1円高の4765円で推移している。堅調な動きで終わったNY市場を受けて新甫2月限は、4779円で発会すると一時4766円まで売られたが、急速に買い戻しされ4788円まで高値を追っている。しかし12月限が夜間取引で付けた高値4795円を上回る事が出来なかった事も加わり、徐々に売られだすと寄り付き直ぐに試した4766円を試すなど、高値で発会した水準を売る向きが強まりを見せたが、根強い供給懸念が控えているだけに大きく売り切れていない状況である。そのため4776円まで戻り見せている。

強気と弱気が交差した値動きであり、即座に4795円を上回る事が出来ていない。ただ新甫発会直ぐに急落する事もなく、下値で買い戻しを強めている事からも方向感を模索する値動きと見る向きが強いと思える。

日足と一代棒を見てみると、オシレーターの形は今すぐ下がるには思えないが、一代棒で見た場合は再度下値を試す可能性も残しており、明日以降の値動きに注目したい方が良いと判断する。

ただ日足では、昨年10月限が発会した後の値動きが予想され、オシレーターの逆行を示しながら、高値を模索するが最後は新甫発会の価格を下回る可能性が高い。そのため噴き値では買いポジションの利食いを行いながら、安値では新規買いのスタンスが良いと思える。ただ4700円を割り込む事が出来るかは迷いを覚える。

しかし大勢は、供給懸念から強気の動きに変化はなく、最後は5000円を超える値動きを予想するため目先の調整に対する買いポジションの利食いであり、4700円前後まで安値があれば新規食いを試みたい。



週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



今後どうなる!?貴金属の値段
     金価格の3200円   白金価格の5000円  
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ              にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
     どっちともいえず     その他
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ             にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

<週報のお知らせ>
週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


2月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




本日の新甫2月限で目先4795円を超える事が出来るかに注目したい・・

本日のNY白金は、1.2ドル高の1442.6ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で3円高(4月限)と予想する。
目新しい材料もない中、発表された米経済指標で消費者信頼感指数が事前予想の80を下回る78.1となり、為替市場ではドル安の動きを見せ下いる。またロシアのストルチャク財務次官が「ウクライナはデフォルトの確率が高い」と発言した事から欧州市場ではイタリアやオーストリアといったウクライナ国債の残高が高い事でリスク回避の動きも強まり、安全資産である円やスイス・フランが買われている。ただイタリアの下院議会がレンツィ伊首相を信任するなど信用リスクは後退を示している。

NY市場ではNYダウが軟調な動きを見せ、長期金利は10年物国債で2.70%と低下するなど安全資産へ資金が流れる動きを強めている。ただ貴金属は、金価格が低下し、白金価格は堅調な動きを見せて終わっている。ただ中国では、中国7位の興業銀行が不動産会社向けの貸し出しを停止した事を受けて連日不動産株が主体に上海株の下落が続いている。そのため東京市場では株価の下落を受けて白金価格が頭を押さえられている。

昨日のNY白金は高値が止まりオシレーターでは、ストキャスティクスが上昇し、相対力指数は上昇が止まり、高値を示す動きを見せている。しかしRCIでは、短期が+71%で横ばいし、中期は+89%で上昇し、長期も+13%で上昇している。そのため今しばらく高値持ち合いが続くと思える。移動平均線では10日移動平均線が1421.5ドルで上昇し、40日移動平均線は1413.3ドルで上昇しており、強気を示しすなど1450ドルを超えられるかに注目したい。

本日の東京市場は、新甫2月限の発会となり、寄り付きの価格を基準に方向感を模索する展開が続くと思える。特に先追い日足チャートであり、オシレーターの数値も影響を受ける事から12月限で付けた高値4795円を超える事が出来ない時には、オシレーターが下がりだすため、目先の下押しには注意が必要と判断する。そのため目先12月限の利食いを行い、ポジション目先解消してチャンスを待つのが妥当と思える。



週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



今後どうなる!?貴金属の値段
     金価格の3200円   白金価格の5000円  
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ              にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
     どっちともいえず     その他
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ             にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

<週報のお知らせ>
週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


2月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




今まで違った新甫発会後の値動きに注意と判断する・・

本日の東京白金は、31円高の4766円で終わっている。堅調な動きで終わったNY市場を受けて、夜間取引で一時4795円まで高値を追った流れを受けて買われて始まった東京白金は、4770円で寄り付くと利食いから4766円まで下値を試した後は、買い戻しが膨らみ4786円まで高値を試している。その後は新甫発会を控え、徐々にポジション調整の動きを見せ4762円まで下げている。しかし売る根拠が乏しく4770円を起点に上下5円幅の値動きを見せて終わっている。

明日の新甫発会では、通常は発会してから一度発会値を下回り、下値を試した後に再度発会値を超えると上げ続ける動きを継続したが、ただ発会から4800円を上回る値動きを続ける様であれば、高値から一度調整を見せる様な値動きを行ってくる可能性が高い。
ただ南アフリカでは、三大プラチナ鉱山と承認組合であるAMCUが5週間に及ぶストライキを続けており、終わりが見えない協議を続けているため、日々10000オンスのプラチナ生産が失われ鉱山会社は損失が膨らみだしている。そのため昨日から鉱山会社3社は、日々の損失の膨らみをリアルタイムに表示するサイトを立ち上げている。

今晩は、21:45には欧州委員会(EU)経済見通し発表、23:00にS&Pケースシラー住宅価格、26日0:00に消費者信頼感指数の発表が行われる。また0:10にはタルーロFRB理事の講演、5:00にラガルドIMF専務理事の講演、5:45にダドリーNY連銀総裁の講演が行われる。そのためハト派的(緩和策継続)な内容が聞かれると予想される。

テクニカルでは、相対力指数が63.36%で上昇が続き、ストキャスティクスでは%Dが83.11%で上昇、slow%Dも74.60%で切り上げており、依然と高値追いは続けている。RCIでは短期が+73%で横ばいし、中期は+92%で上昇し、長期も-20%で上昇を続けている。そのため目先高値追いを続ける動きを示している、移動平均線は10日移動平均線が4697円で切り上げ、40日移動平均線も4726円で上昇しており、10日と40日移動平均線がクロスするまで高値追いには注意と判断する。

個人的には強気維持の動きを見せており、買い有利には疑う余地は残っていない。ただオシレーターで見た場合に、高値は更新するが、その後の調整時には4700円前後まで下値を求めた値動きが起こってもおかしくなく、新甫発会後の一直線の上昇時には注意して対応するのが妥当と判断する。



週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



今後どうなる!?貴金属の値段
     金価格の3200円   白金価格の5000円  
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ              にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
     どっちともいえず     その他
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ             にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

<週報のお知らせ>
週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


2月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




明日以降には新甫2月限で4800円を試すかに注目したい・・

                     

11:30の東京白金は、34円高の4766円で推移している。堅調な動きを終わったNY市場を受けて4770円で寄り付いた東京白金は、夜間取引の高値4795円を上回る事無く始まった事から利食いが進み、一時4767円まで下値を試している。しかし金価格の反発に合わせる様に買われだすと、4786円まで買い戻しされている。しかし明日には新甫2月限の発会でもあり、利食い先行のポジション調整が進み4762円まで下値を試す動きを見せている。

南アフリカ情勢では、アングロ・アメリカ・プラチナ、インパラ・プラチナム、ロンミン社の3社は月曜日に仲裁委員会(CCMA)と協議を行っている。またAMCUとは水曜日に協議を予定していると伝えている。また三大プラチナ鉱山は、リアルタイムのストライキによる損失をオンラインで公開する事を月曜日から始め、会社の損失、労働者の給料損失が表示されている。
特に3社合計で日々10000オンスのプラチナ減産による損失の動きは、企業在庫が8週間の目安を置き、NYマーカンタイル取引所の市場在庫が6トン近く存在する事から、市場にストライキがインパクトを与えだす時間帯は、8週間と3週間を合わせた時間から3月25日以降には企業在庫に取引所在庫を合わせた数字が消滅する計算になるため、3月中旬以降は供給不安を意識しだすと予想される。

現在の東京白金の日足は、夜間取引で高値を更新したが、日々の動きは高値更新を行いながら調整を入れる値動きである。またオシレーターでは、ストキャスティクスが%Dとslow%Dが上昇し、相対力指数も62.87%で上昇を続けている事から買い有利は継続した状況である。またRCIでは、短期が+73%で横ばいし、中期は+92%で上昇し、長期も-20%で上昇している。そのため短期と長期がクロスするまでは下値を切り上げ高値を更新する値動きを続けると思える。ただ移動平均線で10日移動平均線と40日移動平均線が上昇を続けているが、依然と40日移動平均線が10日移動平均線を上回った動きを続けている事から調整の動きにも注意と判断する。

午後からは、下値を模索する動きを続けると思えるが明日の新甫発会の動きに注目したい。個人的には新甫発会で4800円を試す様であれば、高値を取った後には調整を思わせる下落が予想される事からそれを待って新規買いが妥当と思える。ただ大勢は、依然と5000円に向けた値動きを続けている事から新甫2月限で4700円前後までの調整があれば、新規買いのタイミングと予想される。


週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



今後どうなる!?貴金属の値段
     金価格の3200円   白金価格の5000円  
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ              にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
     どっちともいえず     その他
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ             にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

<週報のお知らせ>
週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


2月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




相場も当たるが今度は・・・

おはようございます。東京白金も連日上昇し、相場も順調に予想通りの「当たって」いますが、昨晩帰宅中に今度は車と「当たって」しまい精密検査で朝から病院へ行きますので朝なのコメントはお休みします。痛たたた・・・。


週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



今後どうなる!?貴金属の値段
     金価格の3200円   白金価格の5000円  
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ              にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
     どっちともいえず     その他
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ             にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

<週報のお知らせ>
週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


2月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




4800円を窺う展開を続けており、安易な売りポジションは依然と避けた方が妥当・・

本日の東京白金は、13円高の4732円で終わっている。週末の夜間取引が堅調に終わった動きを受けて4750円で寄り付くと、週末の高値を更新し4765円まで高値を追った値動きを見せている。それまでは南アフリカ状勢にG20を受けて買い有利な展開で為替市場もウクライナ大統領がキエフを脱出し、親露ヤヌコビッチ政権崩壊した事を受けたドル買い:円売りも重なっている。
しかし中国上海総合株価指数が、中国新築住宅価格が前年比で+9.6%となったが伸び率が低下しており、理財商品リスクが高まりを見せる材料になる事から3%近い下落となり、為替の円高の動きに変化し4710円まで売り込まれている。ただ中国要因で売り込まれた価格は、需給を無視した水準であり、売り込みに対して無理があると思える。そのため引け際に掛けて買い戻しを強め4740円まで戻りを見せながら終わっている。

南アフリカでは、政府の第三機関である仲裁委員会(CCMA)と鉱山会社が協議を行う予定であり、早期の妥結を図りたい南アフリカ政府は頻繁に鉱山会社とAMCUとの協議を続けている。ただ週末までのAMCU代表のコメントは「12500ランド獲得までストライキを継続する」と述べ、鉱山会社CEOは「ストライキの長期化は新たなリストラ策を生む事になる」と警告を与えている。そのため妥協できるポイントは、賃金交渉における歩み寄りであり、その事は株主に対する責任と組合員に対する信頼が邪魔をして合意できない情勢と思える。
そのためストライキは、ユーザー向けのプラチナ企業在庫が示す8週間に近付くにつれ、供給懸念が高まりを見せだすと思え、1400ドル、4700円を下回る事が難しくなると思える。

今晩は、18:00にドイツIFO景況感指数、19:00にユーロ圏消費者物価指数の発表が予定されている。またイタリア上院でレンツィ新伊首相の公聴会が行われた後に信任投票が行われる。そのため目新しい経済指標の発表がないため、方向感に欠ける値動きが予想される。特にアジア時間帯に上海総合株価指数が大きく下落した事を受けてNY市場が軟調な値動きを見せるかに注目したい。特に1月の中国HSBC製造業PMIの下落時は、欧州時間帯(チューリッヒ市場)のスポット価格が下落して始まったが、今は1422ドルで維持された状況であり大きく売り込まれていない。

本日のテクニカルは、相対力指数が58.61%で切り上げているが、全会の高値を上回っていない。ストキャスティクスでは%Dが切り替えし、下げているslow%Dと重なる直前である。RCIで短期が+73%で横ばいし、中期は+77%で上昇し、短期が中期とクロスしている。長期も-36%で上昇を続けており、大きな下落には繋がる雰囲気は見受けられない。また移動平均線では、10日移動平均線が4682円で上昇し、40日移動平均線も4719円で上昇しており、日足の下値を支える値動きである。

今晩は、中国上海総合株価指数を受けても1430ドルを上回る時には、明日の納会日は高値4765円を再度試す可能性が高まりを見せると思え、強気維持のスタンスは保持した方が無難と判断する。




週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



今後どうなる!?貴金属の値段
     金価格の3200円   白金価格の5000円  
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ              にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
     どっちともいえず     その他
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ             にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

<週報のお知らせ>
週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


2月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




中国上海総合株価指数の大幅下落であり、需給を無視した安値は買い・・

                     

11:30の東京白金は、19円高の4736円で推移している。週末のNY市場が堅調な動きを見せ、G20では5年間で2%の経済成長目標が明記されるなど、「リスク・オン」の動きが加速し4750円で寄り付くと週末に付けた高値4763円を上回る4765円まで高値を追っている。その後は中国上海総合株価指数が2%近く下落した事を受けて、白金やゴムの価格が売られだし一時4732円まで下値を試している。ただ週末の夜間取引で付けた安値4710円までは届かなかった事で下値に対する抵抗を示す値動きに思える。

中国リスクはG20でも取り上げられ、警戒感が高まっていた矢先の上海総合株価指数の大幅下落が、納会前のポジション調整とリスク回避の動きが重なった値動きに思える。ただ南アフリカで続いているプラチナ鉱山でのストライキは、早期の終結が望めない状況で、5週間目に入った事で鉱山会社の在庫調整も進み、公開市場での買い付けを行う可能性も出始める可能性が高い。

そのため欧州や中国の信用リスクの高まりには注意が必要であるが、今後南アフリカの三大プラチナ鉱山でのストライキが続く以上、供給懸念が高まりを見せて来るのは必然であり、ドル建て価格で1400ドルを下回る事は難しい情勢と判断する。故に東京市場でも4700円を下回る確率が低下し、新甫2月限の発会まで下値を切り上げる値動きが今しばらく継続した値動きを見せて来ると予想される。

現在のテクニカルで見た東京白金は、ストキャスティクスで下げていた%Dが切り替えし、下げ続けているシグナルslow%Dを上回った事から買いの動きが強まり、相対力指数でも前回に戻り高値である60.21%に近づき58.61%で推移している。そのため終値ベースで超える事が出来るかに注目したい。RCIでも短期が+73%と下げが止まり横ばいへ変化し、中期が+77%で上昇しながら短期を上回っている。また長期が-36%で上昇を続けている事から、下値を切り上げながら高値更新を継続する値動きが予想される。そして移動平均線では、10日移動平均線が4683円で切り上げており、40日移動平均線は4719円で上昇を続け、日足の下値をサポートする動きを続けている。そのため10日移動平均線が今後40日移動平均線を超える事が出来るかに注目したい。

午後からは、午前中に中国上海総合株価指数が下落を続けており、為替と株価の下落から円高:株安で下値を模索する動きを見せると思える。ただ供給懸念は無視された値動きであり、最終的には売られ過ぎの域に中に入ると思える。



週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



今後どうなる!?貴金属の値段
     金価格の3200円   白金価格の5000円  
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ              にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
     どっちともいえず     その他
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ             にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

<週報のお知らせ>
週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


2月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




欧州市場における信用・地政学的なリスク後退と南アのプラチナ供給懸念拡大・・

週末のNY白金は、15.4ドル高の1427.9ドルで終わっている。週末の夜間取引から比べ寄り付き換算で9円安(2月限)と予想する。
寒波の影響から1月の米国経済指標が悪化し、QE継続期待が高まりを見せ、週末に発表された中古住宅販売件数は事前予想の467万件に対して462万件と低下している。またG20では2015年まで経済成長率2%の目標設定を行い、ドイツや中国の財政黒字国に対する財政出動を促す決定がなされている。
NY貴金属は、白金価格が大きく買われている。欧州市場に影響力があるウクライナ情勢も現大統領が政権を放棄した事から現政権が崩壊し、早期の憲法改正に大統領選が行われる見込みであり、地政学的なリスクは後退した。
そのためユーロやドルの買い戻しが予想され、為替市場では円安の動きを強めて来ると思える。

南アフリカでは、三大プラチナ鉱山とAMCUが賃金交渉の難航で5週目に入ったストライキが続いており、インパラ・プラチナムでは3月に入ると企業在庫が枯渇し、ユーザー向けに対して市場から買い付けを行う可能性が報道されるなど、今週行われる仲裁委員会と鉱山会社の協議に注目される。
またライバル組合であるNUMは、ノーザム・プラチナで発生した鉱山労働者の死亡事故で、違法操業が原因である事を指摘し、新たなストライキを計画している事が飛び交っている。

そのため世界的な信用リスクが後退し、ストライキの継続を受けた供給懸念が頭を持ち上げて来ると見られ、1400ドルを下回る事は難しくなり、1500ドルに向けた値動きが予想される。

週末のNY市場のオシレーターでは、相対力指数が切り替えし上昇しており、ストキャスティクスは%Dが下げ止まり、slow%Dが下げている。RCIでは、短期が+71%で下げ止まり、中期は+71%で上昇し、長期も-23%で上昇している。そのため短期と中期が重なり、強気継続の動きを示しており、移動平均線で10日移動平均線が1409.6ドルで上昇を続けている事から価格は10日移動平均線に沿って上昇を続けると思える。

本日の東京市場は、寄り付きから週末の高値を追った値動きを引き継ぎ、買われて始まると思える。特に欧州市場の信用リスクや地政学的なリスクが後退しており、円安の動きが進むと見られ、買い戻しの値動きを続ける可能性が高い。特に納会を前して高値を追う動きが強い事から新甫発会まで買い有利な展開を続けるパターンと思える。そのため寄り付きから新規買いと判断して対応するのが妥当と思える。



週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



今後どうなる!?貴金属の値段
     金価格の3200円   白金価格の5000円  
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ              にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
     どっちともいえず     その他
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ             にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

<週報のお知らせ>
週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


2月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




ブレィクタイム・・(来週のプラチナ予想)

寒波の影響から1月の米国経済指標が悪化し、QE継続期待が高まりを見せている。昨日発表された中古住宅販売件数は、事前予想の467万件に対して462万件と低下している。また3月6日に開催されるECB理事会では、デフレ懸念が高まりを見せる欧州経済に対してECBは「マイナス金利」を採用する可能性があると市場は見ており、ユーロに対する警戒が高まりを見せている。
またEU加盟を目論んでいたウクライナ情勢で、賛成派と反対派の衝突が続いており、地政学的なリスクの高まりを見えている。しかし大統領選を前倒しで実施する事が合意され、ユーロは買い戻しを強める動きを見せている。

特に欧州リスクは、プラチナ価格を押し下げる要因へ繋がる可能性が高く、今回のウクライナ情勢が拡大する様であれば注意が必要である。

ただ南アフリカの三大プラチナ鉱山で続いているAMCUのストライキは、5週間目に入り政府第三機関である仲裁委員会が鉱山会社とAMCUに個別に協議を行っているが両社の主張が対立を強め、妥協点を探る事も出来ない状況である。そのため仲裁委員会は来週も鉱山会社との協議を予定している。

ただ両者共に長期化するストライキの影響は出始めており、インパラ・プラチナムは大幅な損失を表明し、アングロ・アメリカ・プラチナでもストライキの影響で膨らんだ損失の損害賠償を高等裁判所に訴えを起こしている。また当初ユーザー向けに積み上げた企業在庫が8週間存在すると伝わっていたが、ストライキは5週目に入り、在庫の枯渇懸念も出始める可能性が高くなる。

またAMCUでも、ストライキの長期化は給料の支払いを受けられない事から貧困な生活を続けている鉱山労働者は、ストライキが続く事で生活が出来なくなってきている。そのため鉱山会社は在庫積み増しによる兵糧攻めの戦いを行っている可能性が高い。しかし多くのAMCUの鉱山労働者は、若者で構成された組合であり、12500ランドの賃金引き上げ要求を勝ち取るまで続ける決意が固く、終わりを見ない賃金交渉が続いている。

そのため中国HSBC製造業PMIが、前月比でさらに低下したがNY市場で1400ドルを割り込む事無く、買い戻しされている値動きは、供給懸念に対するインパクトが徐々に価格に響き出している可能性が高い。そのため来週は新甫2月限が発会するまで高値を追った値動きを続けて来ると予想される。(週報「プラティニの相場観」NO73参照)



週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



今後どうなる!?貴金属の値段
     金価格の3200円   白金価格の5000円  
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ              にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
     どっちともいえず     その他
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ             にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

<週報のお知らせ>
週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


2月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




週報「プラティニの相場観」NO73をアップしました・・

週報「プラティニの相場観」NO73をアップしました。週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



今後どうなる!?貴金属の値段
     金価格の3200円   白金価格の5000円  
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ              にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
     どっちともいえず     その他
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ             にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

<週報のお知らせ>
週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


2月22日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




NY市場で1400ドル、東京市場で4670円以下は買いの域の中と判断する・・

本日の東京白金は、56円高の4718円で終わっている。1400ドルを維持した事からNY市場に比べ割安感が強まった東京市場は4700円を回復して4703円で寄り付くと一時4723円まで高値を追うが、G20を週末に控えて模様眺めが膨らむ中、4700円台を維持しながら下値を切り上げると引け際には4720円を窺う展開を続けながら4718円で終わっている。

南アフリカ情勢の緊迫度を増した動きに、供給懸念が膨らみを見せだしており、NY市場は中国経済指標の後退でも1400ドルを下回る事無く、維持して終わっている。特に政府第三機関である仲裁委員会(CCMA)とのAMCUの協議で合意できず、鉱山会社の代表は長期化するストライキに対して懸念を表明し、スト長期化による坑道閉鎖や新たなリストラ策に含みもを持たせる発言を行うなど、鉱山収益の低下にいらだちを見せている。
特に今週行われた仲裁委員会とAMCUの協議で前進する事無く、AMCUは12500ランドの賃金獲得までストライキを継続すると述べており、出口が見えない状況である。

投資情報のバロンズやロイターなど3月中旬までストライキが継続すると供給懸念を意識しだし、低迷している価格が上昇を始めると予想されるなど、価格の重しになっている企業在庫が枯渇する可能性が高まると思える。

また今晩は、22日0:00に中古住宅販売件数の発表が行われる。また3:10にはブラード・セントルイス連銀総裁の講演、3:45にはフィッシャー・ダラス連銀総裁の講演が予定されている。そして週末22日~23日までG20がオーストラリアのシドニーで開催される。また来週の23日~25日までNABE(全米企業エコノミスト協会)の総会でサマーズ元米財務長官、トリシャ前ECB総裁、グリーンスパン元FRB議長などが講演予定されており、要人発言には注意したい。

本日の東京白金の日足は、下値を切り上げた陽線で終わっており、オシレーターでも相対力指数が56.30%で上昇し、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げている。そのため反転する買いにシグナルが発生するのを待ちたい。RCIでは短期が+73%で下がり、中期が+44%で上昇し、長期も-48%で切り上げて来ている。そのため短期と中期のクロスまで注意したい。移動平均線は、10日移動平均線が4670円で上昇し、40日移動平均線も4714円で切り上げており、下値を支えられる値動きであり、4700円を割り込むと新規買いと考えたい。

個人的には、値頃感で4700円を下回ると新規買いを行いたい雰囲気であり、NY市場が1400ドルを下回る事が出来ない事から新規売りは避けた方が無難である。また新甫2月限の発会も控え、3月に4984円に向けた高値更新の値動きが期待できると予想する。


週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



今後どうなる!?貴金属の値段
     金価格の3200円   白金価格の5000円  
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ              にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
     どっちともいえず     その他
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ             にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

<週報のお知らせ>
週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


2月15日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




3月13日で鉱山会社が示す在庫8週目となり、4650円以下は時間と共に難しくなる・・

                      

11:30の東京白金は、54円高の4714円で推移している。軟調なNY市場を受けて夜間取引で一時4654円まで下値を試した流れを受けて始まった東京市場は、南アフリカで続いている鉱山労働組合AMCUのストライキが、政府第三機関である仲裁委員会(CCMA)との協議を行ったが、合意できることもなく、鉱山会社が示す最終的な9%賃上げ提案を拒否し、12500ランドの賃金要求を求めてストライキを継続する事を発表している。

そのため1月23日から開始されたAMCUのストライキは5週目に入り、企業在庫の枯渇懸念で供給懸念が膨らみだしており、NY市場では1400ドルを下回る事が出来なかった。そのため東京市場も寄り付きから4703円と4700円を回復すると徐々に買い戻しを強めて4723円まで高値を追っている。その後は日計り的な商いから再度4703円まで下値を試したが、4700円を下回る事が出来なかった事から4715円まで戻りを見せて推移している。

前日の中国HSBC製造業PMIの低下を受けた東京市場の下落は、NY市場が1400ドルを維持した事から巻き戻しの動きを見せ、4700円を回復した状況である。南アフリカでは、今後アングロ・アメリカ・プラチナやインパラ・プラチナムで発表された8週間の企業在庫の動向がカギとなる可能性が高まりを見せだすと思える。特にストライキは5週目に入り、出口が見えない状況である事から8週目である3月13日を境に、買い戻しを強めだす値動きが予想される。

現在の東京白金のテクニカルは、相対力指数が55.62%で反転し、高値を結ぶ相対力指数の下降ラインを上回る可能性が高まりを見せている。ただストキャスティクスは%Dとslow%Dが下げ続けており、買いのクロスは見受けられない。またRCIでは短期が+66%で下がり続け、中期が+43%まで上昇している。ただ長期は-48%で緩やかに切り上げているため、短期が中期を下回った後の値動きに注目したい。

午後からは4700円~4720円の狭いレンジ内で上下を続けて来ると予想され、4700円を維持して終わる可能性が高いと思える。そのため再度週末のNY市場で1400ドルを維持するのか注目したい。しかし週明け下がれば安値が買えるポイントであり、上がれば基調は転換したシグナルと見て調整の終わりを示す事から、2週間後の位置から予想して4710円以下は新規買いの対応でも無難と判断する。


週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



今後どうなる!?貴金属の値段
     金価格の3200円   白金価格の5000円  
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ              にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
     どっちともいえず     その他
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ             にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

<週報のお知らせ>
週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


2月15日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




AMCU、ストライキ継続で長期化の様相を強め、供給懸念の拡大・・

本日のNY白金は、12ドル安の1412.5ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で13円高(2月限)と予想する。
G20を前にした欧州市場では、発表された経済指標でユーロ圏製造業PMIが53.1の事前予想に対して52.7と低下し、ドイツ生産者物価指数も事前予想を下回る0.1%となり、欧州市場におけるデフレ懸念が膨らみだしている。そのためECBによる利下げ観測が強まりを見せ、南欧の国債利回りが上昇を見せた。そのため為替市場ではユーロが対ドルで売られている。

NY市場では、発表された消費者物価指数は事前予想と変わらずの0.1%、週間新規失業保険申請件数は事前予想の33.5万件から33.6万件となった。また米製造業PMIは56.7と5年ぶりの高水準となったが、フィラデルフィア連銀景況感指数は事前予想を下回る-6.3と大きく低下している。そのため方向感を模索する展開が強く、NYダウは92ドル高、長期金利は2.75%とほぼ横ばいの動きを見せている。

中国人民銀行は、G20を前にして市場の流動性資金を吸収する意味から市場公開操作(オペ)を2日間連続で実施しており、上海銀行間取引であるSHIBORの銀行間取引翌日物金利が2%を下回る1.981%まで低下している。

貴金属は、金価格が方向感もなく静観した値動きを見せる中、中国HSBC製造業PMIの低下を受けて白金価格は一時1410ドルを割り込む値動きを見せたが、南アフリカのストライキ長期化に伴い供給懸念から買い戻しされて終わっている。

その南アフリカでは、仲裁委員会との協議を終えたAMCUがメディアとの会見を行い、賃金交渉では12500ランドの賃金要求を強め、ストライキを継続する事を述べている。特に前日の行われた鉱山会社3社のCEOが述べた賃金引き上げ提案を拒否し、出口が見えない賃金交渉を続ける構えを見せている。本日21日で5週間目に入ったストライキでは、日量300kgの減少計算で10トンを超えてきており、鉱山会社が示す8週間の企業在庫が5割を超えて減少した事を意味するのではないか。

本日のNY白金は、3日間連続で下がり、下値を切れ下げる動きを見せている。オシレーターではストキャスティクスと相対力指数が下がり、RCIでは短期が下がり、中期と長期は上昇を続けている。また移動平均線では10日移動平均線が1403.4ドルで切り上げ、40日移動平均線も1406.2ドルで切り上げている。そのため日足の下値が1400ドル手前で下支えられ、1400ドルを下回る事は難しく見える。

本日の東京市場は、NY市場に比べ割安な東京市場は買い戻しを強めて4700円を試す動きを見せて来ると予想される。ただ日米ともにテクニカルにおけるオシレーターが買いのシグナルが発生していないため、戻りに対しては目先一抹の不安を感じる。そのため今直ぐの直近の高値4750円を上回るまでは力が足りない気がする。そのため目先の戻りを追い掛けて新規買いを行うのは慎重に考えたい。


週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



今後どうなる!?貴金属の値段
     金価格の3200円   白金価格の5000円  
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ              にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
     どっちともいえず     その他
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ             にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

<週報のお知らせ>
週報「プラティニの相場観」NO73は、調整を行っている今後の白金価格の予想と毎回行われる新甫発会に伴う値動きを説明し、確率の高い仕掛けのタイミングを掲載したいと思います。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


2月15日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




AMCU、鉱山会社の賃金提案を拒否・・

現地時間13:00(日本時間20:00)にAMCUの代表は、鉱山会社が示した9%の値上げを拒否表明し、あくまでも12500ランドの賃金獲得に動くと伝えており、前日の会社側が示した最後通告に対して拒否を表明した。



週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO72は、4430円で切り替えし、4700円を付けるまで回復している白金価格が、今後の方向性や利食いのタイミングを記載したいと思います。特に安易な売りは危険と言う事が証明された値動きであり、チャンスの乗るのが重要である。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



今後どうなる!?貴金属の値段
     金価格の3200円   白金価格の5000円  
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ              にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
     どっちともいえず     その他
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ             にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

<週報のお知らせ>
週報「プラティニの相場観」NO72は、4430円で切り替えし、4700円を付けるまで回復している白金価格が、今後の方向性や利食いのタイミングを記載したいと思います。特に安易な売りは危険と言う事が証明された値動きであり、チャンスの乗るのが重要である。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


2月15日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




テクニカルは下値模索の動きを示しているが、南アフリカは混乱が強まる状況であり、4600円は下回れない・・

本日の東京白金は、24円安の4658円で終わっている。軟調な動きで終わったNY市場を受けて始まった東京白金は、FOMCの議事録を受けて4700円を割り込み4698円で寄り付くと一時4707円まで戻りを見せている。しかし中国HSBC製造業PMIが発表され、事前予想49.5を下回る48.3となった事から1月同様に新興国市場の信用リスク再熱を嫌った売りに押され、短時間で4652円まで下げている。しかし需給に向けると南アフリカ情勢で現在続いているプラチナ鉱山でのストライキが長期化の様相を強めている事、テクニカルにおける移動平均線が下値の抵抗を示しており、買い戻しを目先強めながら4671円まで戻りを見せている。しかし引け際には今晩のNY市場に対する下落懸念から売られて終わっている。

特に昼のコメントにも記載したが、1月の下落が始まった時も中国HSBC製造業PMIが好不景気の分岐点である50を下回った事から新興国市場における脆弱な通貨であるフライジャル・ファイブが売られだし、ランド安に伴いプラチナ価格は大きく反落している。そのため本日も中国HSBC製造業PMIが前月の49.5をさらに下回る48.3となった事から信用リスクを嫌った逃避売りから4700円を下回り、4651円まで下値を試した形である。

ただ1月と違い南アフリカのストライキは4週間目に入っており、鉱山会社と鉱山労働者の賃金交渉は長期化の様相を強め、妥協点が見つけられない状況である。特に三大プラチナ鉱山会社のCEOは共同記者会見を行い、9%の賃上げ以上の引き上げ幅は行わないと述べ、このままストライキが続く様であれば坑道の閉鎖や新たなリストラ策を講じる可能性が高くなる事を警告している。

しかし黒人労働組合でも労働組合全国協議会(Nactu)は傘下にあるAMCUがアングロ・アメリカ・プラチナにより高等裁判所に損害賠償の訴えを起こした事に抗議を行うと述べ、AMCUをサポートする意味からアングロ・アメリカ・プラチナに対してゼネストを呼びかけると声明を述べている。そのため1995年以前のアパルトヘイトにおける鉱山会社と鉱山労働者の争いに似た様相を強めだしている。

特に南アフリカのメディアは、AMCUが政府第三機関の仲裁委員会(CCMA)の下で協議を行っているが、今後の仲裁委員会との協議を拒否する声明を木曜日に行う可能性が高いと伝えており、大きな分岐点になる可能性が高いと伝えている。

本日の東京白金は、前日の高値を上回る事が出来ないまま、安値を大きく下回り陰線で終わっている。そのためオシレーターでは、相対力指数が46.35%で下がり、ストキャスティクスでも%Dがslow%Dを下回り下げだしており、RCIでも短期が+78%で下がり、中期は+15%で上昇し、長期も-57%で切り上げている。そのため短期と中期がクロスするまで下値を模索する可能性が高い。また移動平均線は10日移動平均線が4653円で上昇し、40日移動平均線は4709円で切り上げており、日足が10日移動平均線で下値が支えられるかに注目したい。また200日移動平均線は4645円で下げており、下値を模索しても4600円を下回る事は難しく思える。

今晩は、22:30に消費者物価指数(CPI)、週間新規失業保険申請件数、21日0:00にはフィラデルフィア連銀景気指数、景気先行指数が発表される。
そのため米国のCPIが低下し、週間新規失業保険申請件数が低下する様であれば、株価は上昇し金価格は下がると思える。特に白金価格は南アフリカ情勢に注目した方が良いと思える。


週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO72は、4430円で切り替えし、4700円を付けるまで回復している白金価格が、今後の方向性や利食いのタイミングを記載したいと思います。特に安易な売りは危険と言う事が証明された値動きであり、チャンスの乗るのが重要である。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



今後どうなる!?貴金属の値段
     金価格の3200円   白金価格の5000円  
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ              にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
     どっちともいえず     その他
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ             にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

<週報のお知らせ>
週報「プラティニの相場観」NO72は、4430円で切り替えし、4700円を付けるまで回復している白金価格が、今後の方向性や利食いのタイミングを記載したいと思います。特に安易な売りは危険と言う事が証明された値動きであり、チャンスの乗るのが重要である。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


2月15日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




中国HSBC製造業PMI発表が48.3となり、1月の再来と見たリスク逃避の値動き・・

                     

11:30の東京白金は、26円安の4660円で推移している。軟調な動きで終わったNY市場を受けて始まった東京市場は、換算でN市場に比べ割高の動きを受けて売られて4698円で寄り付くと一時買い戻しから4707円まで買い戻しを見せた。しかし中国HSBC製造業PMIが発表され事前予想の49.5を下回る48.3となり、先月の新興国市場の信用リスクが高まりを見せたきっかけも同様に中国製造業PMIが景気の強弱を示す50の分岐点を下回った事から始まっており、リスク逃避的な動きを強めると4652円まで一挙に急落している。

市場は中国経済の後退を受けて悲観的な見方が膨らみ、4700円を割り込み大きく反落している。ちなみに先月は、アルゼンチ、トルコ、南アフリカの通貨が中国HSBC製造業PMIが50を下回る49.5となった事を受けて大きく反落し、世界的な株価の反落でリスク逃避先の円やフランが買われた。そのためプラチナ価格も東京市場で南アフリカでストライキは開始したが、高値から300円近く下落を行っている。

今回は、ストライキが4週間目に入り企業在庫も減少している事を考慮すると、300円近く下落する事は考えられない。ただ目先納会までポジション解消の動きを見せて来る事か予想され、翌日26日の新甫発会まで新規買いは避けた方が無難と思える。

特に午前中の下落で、日足では移動平均線で指摘している10日移動平均線が4654円で上昇しており、価格も下値が支えられた値動きを見せて戻している。ただ現在のストキャスティクスや相対力指数が下げて来ている。ただRCIでも短期が下げているが、中期、長期が上昇を続けている事から短期と中期が重なるポイントまで注意するのが良いと思える。

午後からは、一部で買い戻しを見せて来るかも知れないが、今晩のNY市場が1400ドルを割り込む可能性が高く、その動きを見極めて対応するのが妥当と判断する。


週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO72は、4430円で切り替えし、4700円を付けるまで回復している白金価格が、今後の方向性や利食いのタイミングを記載したいと思います。特に安易な売りは危険と言う事が証明された値動きであり、チャンスの乗るのが重要である。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



今後どうなる!?貴金属の値段
     金価格の3200円   白金価格の5000円  
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ              にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
     どっちともいえず     その他
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ             にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

<週報のお知らせ>
週報「プラティニの相場観」NO72は、4430円で切り替えし、4700円を付けるまで回復している白金価格が、今後の方向性や利食いのタイミングを記載したいと思います。特に安易な売りは危険と言う事が証明された値動きであり、チャンスの乗るのが重要である。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


2月15日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




南アフリカ状勢は泥沼化の様相を強め、アパルトヘイト廃止以来の最悪な状況・・

本日のNY白金は、±0ドルの1424.5ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で42円安(2月限)と予想する。
欧州市場では、ウクライナ情勢を受けて一時ユーロ売りが先行したが、イタリア政局懸念後退で2011年2月以来の国債金利水準まで低下し、ポルトガルの信用リスクが大きく後退するなど確実のソブリン債リスクが後退してユーロは買い戻しされている。NY市場は、発表された生産者物価指数は事前予想を上回ったが、MBA住宅ローン申請指数や住宅着工件数など住宅指標が事前予想を大きく下回っている。特に住宅着工件数は、95万件の事前予想に対して88万件と前月比で18%低下した状況であり、ドルが一時売られ対ドルでは101円台を見せている。ただ朝方発表された1月のFOMC議事録では数人のメンバーが「金融情勢に合わせて毎月100億ドルの緩和策縮小を継続すべき」と意見が聞かれている。そのため今後金融情勢を考慮した縮小政策が鮮明になっている。

そのためNYダウは、目先の景気指標が低下したした事を受けて軟調な動きを見せており、長期金利は2.73%で推移しており、落ち着きを見せている。そのため方向化を模索する動きが続けている。貴金属は、FOMC議事録の公開を前にした値動きで大きな動きを見せていないが、朝方の議事録発表以降は時間外取引では金価格や原油価格が軟調な動きを見せている。白金は、株価の軟調に一時売られる場面を見せているが、南アフリカ情勢から買い戻しを強めた値動きを見せ、前日比で変わらずといった状況である。

その南アフリカでは、国内三大プラチナ鉱山のCEOは、現在行われている賃金交渉で鉱山会社が提案している9%の賃上げ以上の回答は出来ないと伝えている。また現在行われているAMCUのストライキを違法であると訴えている。特にこのままストライキが継続された場合は、鉱山の閉鎖や大規模なリストラ策が必要になると警告している。そして4週間に入ったストライキで鉱山会社は44億ランドの損失を出していると伝えている。
しかし労働組合全国協議会(Nactu)がAMCUをサポートすると表明を伝えており、1995年アパルトヘイト廃止以来の鉱山会社と鉱山労働者の争いの再来である。

NY白金の日足では、3日間高値更新が止まり、横ばいを続けている。オシレーターでは、ストキャスティクスで%Dが上昇しているslow%Dを下回り、相対力指数は下げ止まった動きを見せている。RCIでは短期が+94%で横ばいし、中期と長期が+36%と-45%で上昇を続けている。ただ下げている200日移動平均線を日足が抑えられており、1411ドルで上昇している10日移動平均線までの調整があるかに注目したい。

本日の東京市場は、FOMC議事録の発表からスポット価格が1412ドルまで下げており、その動きを受けて再度4700円を試す可能性が高い。ただ南アフリカ情勢が泥沼化する様相が強く、企業在庫の枯渇懸念が高まりを見せだす状況であり、高値は限られ安値を下回ると買い戻しされる値動きを続けながら、下値を模索する値動きを今しばらく続けるのではないか。そのため来週26日の新甫発会まで新規買いは避けた方が良いと判断する。



週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO72は、4430円で切り替えし、4700円を付けるまで回復している白金価格が、今後の方向性や利食いのタイミングを記載したいと思います。特に安易な売りは危険と言う事が証明された値動きであり、チャンスの乗るのが重要である。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



今後どうなる!?貴金属の値段
     金価格の3200円   白金価格の5000円  
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ              にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
     どっちともいえず     その他
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ             にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

<週報のお知らせ>
週報「プラティニの相場観」NO72は、4430円で切り替えし、4700円を付けるまで回復している白金価格が、今後の方向性や利食いのタイミングを記載したいと思います。特に安易な売りは危険と言う事が証明された値動きであり、チャンスの乗るのが重要である。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


2月15日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




大幅賃上げを三大プラチナ鉱山CEOは拒否表明・・

三大プラチナ鉱山(アングロ・アメリカ・プラチナ、インパラ・プラチナム、ロンミン社)は合同会見を行い、賃金交渉で大幅なインフレ率の上でAMCUが要求する賃金引上げに応じられない。特に1月29日に提案した9%の引き上げ幅以上の回答は出せないと伝えている。


週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO72は、4430円で切り替えし、4700円を付けるまで回復している白金価格が、今後の方向性や利食いのタイミングを記載したいと思います。特に安易な売りは危険と言う事が証明された値動きであり、チャンスの乗るのが重要である。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



今後どうなる!?貴金属の値段
     金価格の3200円   白金価格の5000円  
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ              にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
     どっちともいえず     その他
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ             にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

<週報のお知らせ>
週報「プラティニの相場観」NO72は、4430円で切り替えし、4700円を付けるまで回復している白金価格が、今後の方向性や利食いのタイミングを記載したいと思います。特に安易な売りは危険と言う事が証明された値動きであり、チャンスの乗るのが重要である。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


2月15日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




4700円を割り込み、目先テクニカル要因で下値を模索するタイミング・・

本日の東京白金は、43円安の4686円で終わっている。軟調なNY市場を受けて始まった東京市場は、4724円で寄り付くと一時4728円まで戻りを見せたが、徐々に売られだし4700円を割り込み一時4681円まで下値を試して終わっている。
本日は寄り付きからほとんど戻りを見せる事無く、一方的に売られて終わっており、前日の高値4750円を超えられなかった事から目先調整安の動きが予想される。

南アフリカ情勢で鉱山会社とAMCUは、第三機関を通して協議を続けており、今晩には再度AMCUと仲裁委員会との協議が行われるが、前進的な結論は予想出来ない事からストライキは長期化の様相を見せると思える。特に鉱山会社は、8週間のユーザー向け在庫を保有しており、プラチナ価格の上昇を抑える材料に繋がっている。ただ1月23日のストライキ開始から既に4週目に突入する状況であり、南アフリカ商工会議所の発表から逆算すると20日で28万オンス(7.8トン)が減少した計算となり、ストライキ長期化は着実に在庫消滅に繋がる要因である。

今晩は、21:00にMBA住宅ローン申請指数、22:30には住宅建設許可件数、住宅着工件数、生産者物価指数が発表され、20日2:15にはロックハート・アトランタ連銀総裁の講演、3:00はブラード・セントルイス連銀総裁の講演、そして4:00には1月開催のFOMC議事録が公表される。特にQE縮小幅を拡大させた議事録であり、発表時は100円近い反落を2日間で行っている。そのため再度認識する動きに注意したい。

テクニカルで見た東京白金は、相対力指数が51.57%で下がり、ストキャスティクスでも%Dが下がり、slow%Dの上昇を下回っている。そのため目先に調整に注意と判断する。RCIでは短期が+95%で下がり、中期は-3%で上昇し、長期も-62%で切り上げている。そのため短期が中期とクロスするまで下値を追う展開が予想される。移動平均線では10日移動平均線が4641円で切り上げ、40日移動平均線は4707円で切り上げている。そのため調整を予想すると10日移動平均線までと考えるのが妥当と思える。

個人的には、今晩に4700円を回復してくる事が出来なければ、目先の調整と判断しNY市場で1400ドルを維持できるかに注目した方が良いと思える。特に来週の納会日である25日までは新規買いは手控え、新甫2月限を新規買いする考方が無難ではないか。



週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO72は、4430円で切り替えし、4700円を付けるまで回復している白金価格が、今後の方向性や利食いのタイミングを記載したいと思います。特に安易な売りは危険と言う事が証明された値動きであり、チャンスの乗るのが重要である。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



今後どうなる!?貴金属の値段
     金価格の3200円   白金価格の5000円  
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ              にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
     どっちともいえず     その他
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ             にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

<週報のお知らせ>
週報「プラティニの相場観」NO72は、4430円で切り替えし、4700円を付けるまで回復している白金価格が、今後の方向性や利食いのタイミングを記載したいと思います。特に安易な売りは危険と言う事が証明された値動きであり、チャンスの乗るのが重要である。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


2月15日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




ギャン理論の「3の法則」で高値が止まり、目先調整安に備える値動き・・

                     

11:30の東京白金は、20円安の4709円で推移している。連休明けのNY市場は、米経済指標の低下を受けて景気減速懸念による長期の金利低下を受けて金価格が買われている。しかし軟調なNY白金を受けて4724円で寄り付いた東京白金は、4728円までの戻りを見せるが、為替の円高や株価の軟調を受けて4719円を下回った事から4710円まで下値を模索する動きを見せている。特に4700円の水準は、鉱山コストを意識した値動きであり、4700円を下回るとNY市場では1400ドルを確かめる動きが予想される。

ただ最近の日足の動きで4750円の高値を超える事無く、昨日の夜間取引で4746円で高値が止まり「ギャン理論」でも「3の法則」である「3日間高値が取れなければ基調の転換」との見方が存在する以上、注意が必要である。時間的には、来週25日が貴金属の2月限納会日であり、その時間帯まで調整を行う確率が高くなるのではないか。

またトムソン・ロイターGFMSは2012年を引合いにだし、ストライキに影響で60万オンス(16.8トン)が減産し、JM社は、坑道の閉鎖や政府による安全操業停止による75万オンス(21トン)が生産減少していると見られており、そのため今のストライキが同様な数字を打ち出すためには2ヶ月のストライキが必要と述べている。ちなみに16日現在で南ア商工会議所の報告では、17日で17万5000オンス(6.4トン)が減少した報告している。
そして地上在庫の問題も一部は中国の宝飾企業や自動車メーカーの在庫であり、市場に出回るのは難しく、先物市場とETFでプラチナ需要は60トンの推移している事からもストライキが長期化すれば、企業在庫が枯渇し価格は大きく反発してくると思える。

現在のテクニカルは、相対力指数が55.86%で下がり、ストキャスティクスでも%Dの上昇が止まり、slow%Dに向けて下げている事からクロスが発生する可能性が高い。RCIでも短期が+95%で下がりだし、中期は+3%で上昇し、長期は-62%で緩やかに切り上げている。そのため短期的な調整が予想される。したがって移動平均線で見た10日移動平均線と40日移動平均線が重なる可能性が高い4700円以下の水準までの調整に注目したい。

午後からは日計り的な商いから買い戻しを見せて来ると思えるが、夜間取引に入ると再度本日の安値を下回る可能性が高く、戻れば目先は買いポジションを利食い、調整安に備えるのが良いと判断する。



週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO72は、4430円で切り替えし、4700円を付けるまで回復している白金価格が、今後の方向性や利食いのタイミングを記載したいと思います。特に安易な売りは危険と言う事が証明された値動きであり、チャンスの乗るのが重要である。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



今後どうなる!?貴金属の値段
     金価格の3200円   白金価格の5000円  
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ              にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
     どっちともいえず     その他
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ             にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

<週報のお知らせ>
週報「プラティニの相場観」NO72は、4430円で切り替えし、4700円を付けるまで回復している白金価格が、今後の方向性や利食いのタイミングを記載したいと思います。特に安易な売りは危険と言う事が証明された値動きであり、チャンスの乗るのが重要である。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


2月15日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




明日も4750円を超えないと納会まで下値を模索する可能性が高い・・

sy3連休明けのNY白金は、5.6ドル安の1424.5ドルで終わっている。夜間取引から比べ寄り付き換算で16円高(2月限)と予想される。
プレジレンドデー明けのNY市場は、発表された経済指標でNY連銀製造業景気指数が寒波の影響から事前予想の8.50を下回る4.48となり、景気減速を受けQE縮小後退の期待感がリスク緩和の動きを見せている。
しかし株価は、NYダウが景気減速を受けて軟調な動きを見せている。長期金利は落ち着いた動きを見せており、2.71%で金利上昇は見られない。またG20を前にして中国人民銀行が流動性資金を市場から吸収する措置を行い、上海銀行間取引(SHIBOR)の銀行間取引翌日物で2.97%と金利は低下している。

貴金属は、金価格がQE縮小後退から金価格が買われて上昇し、白金価格は南アフリカでのストライキが継続されているが、地上在庫を意識した動きが強く、軟調な動きを見せている。

その南アフリカでは、先週に政府第三機関である仲裁委員会(CCMA)が三大プラチナ鉱山と個別協議を行い、今週月曜日にAMCUと協議を行っている。そのためAMCUは昨日組合指導者と協議し、水曜日に再度CCMAと再協議を行う予定である。特にストライキ開始から20日で実質4週間目に入る状況であり、日量300Kgの損失から計算すると単純に8トンの生産量の損失となる。そのため日本時間で夕方から開催されるAMCUとCCMAの協議が前進しなければストライキは出口が見えない長期化の様相を強めて来る。

昨日のNY白金は、高値が止まり6日間連続陽線が止まり、陰線で終わった。オシレーターではストキャスティクスの%Dが下がり、相対力指数が62.86%で下げている。RCIで短期が+93%で横ばいし、中期は+7%まで上昇、長期は-55%で上昇している。そのため10日移動平均線が1395ドル、40日移動平均線が1401ドルで推移している事から1400ドル付近までの調整には注意したい。

本日の東京市場は、夜間取引で前日の高値4750円を超える事無く4746円で止まった事から高値更新がストップすると調整の動きに注意した方が良い。円安:ドル高、株高と続いた昨日の戻りでも4750円を上回る事が出来なかった事から目先調整の動きに注意したい。
ただ大勢感は依然と高値追いの動きを続けており、納会を前にしたポジション調整の動きに注意して新甫2月限を発会から新規買いする試みが無難かもしれない。


週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO72は、4430円で切り替えし、4700円を付けるまで回復している白金価格が、今後の方向性や利食いのタイミングを記載したいと思います。特に安易な売りは危険と言う事が証明された値動きであり、チャンスの乗るのが重要である。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



今後どうなる!?貴金属の値段
     金価格の3200円   白金価格の5000円  
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ              にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
     どっちともいえず     その他
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ             にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

<週報のお知らせ>
週報「プラティニの相場観」NO72は、4430円で切り替えし、4700円を付けるまで回復している白金価格が、今後の方向性や利食いのタイミングを記載したいと思います。特に安易な売りは危険と言う事が証明された値動きであり、チャンスの乗るのが重要である。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


2月15日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




高値は更新するが高値を維持できない値動きであり、継続して調整安に注意と判断する・・

本日の東京白金は、12円高の4729円で終わっている。プレジレンドデーの休日で休場となったNY市場を受けて日銀金融政策決定会合を前に、追加金融緩和策の期待で買われて始まった東京市場は、4745円で寄り付くと一時4750円まで高値を試したが、日計りや利食いに押されて下がりだしている。昼過ぎには、日銀金融政策決定会合で現状維持が全会一致で決定された報道から失望から4510円まで売り込まれている。
しかし「今年3月が期限となっていた貸し出し増加支援と成長基盤強化支援のための融資制度を規模を二倍としたうえで1年間延長することを決定した」との報道から日経平均の買い戻し、円安の動きを強めだし、白金価格も4710円から10分足らずで4740円まで戻りを見せるなど、流動性資金の拡大を受けて買い戻しが優勢となり4749円まで戻りを見せている。しかしドル建て価格の下落に合わせ、引け際には急速な値上がりに対する利食いが先行し4721円まで下値を試して終わっている。

本日は日銀金融政策決定会合の要因で大きく乱高下を行っているが、4700円を割り込む事無く推移している事から本来の需給に対する懸念が下値を支える動きを見せている。特に南アフリカでの仲裁委員会とAMCUの協議では、協議の内容までは伝わっていないが、本日にAMCUは組合員と協議を行い、19日に再度仲裁委員会と再協議を行う事を発表している。ここに来てアングロ・アメリカ・プラチナがストライキによる損害賠償を高等裁判所へ訴えを行うなど、強硬な姿勢を崩さないAMCUに揺さぶりを掛けている。

ただAMCUの主張は、黒人生活の向上を掲げ、1センチも妥協しない姿勢を見せている事から19日の再協議で合意できなければ、ストライキは出口が見えない長期戦へ入る可能性が高い。またその予兆は、今までのAMCUであれば組合員との協議を終えた時点でストライキ継続の発表を行っており、今晩の組合員との協議終了時の報道に注目したい。

また今晩は、18:00にユーロ圏経常収支、19:00にドイツZEW景況感指数、19:20にプラートECB専務理事の講演予定、21:00にはトルコ中銀政策決定会合、 22:30にNY連銀製造業景気指数、23:00には対米証券投資の発表が行われる。特に新興国市場であるトルコ中銀の動向に注目したい。

本日のテクニカルは、相対力指数が60.21%で上昇し、ストキャスティクスは%Dとslow%Dが上昇を続けており、依然とクロスは行われていない。RCIでも短期が+100%で横ばいし、中期は-25%で切り上げ、長期は-67%で切り上げている。移動平均線は10日移動平均線が4625円で切り上げ、40日移動平均線も4703円で切り上げている。そのため10日移動平均線との乖離を縮小して切り上げて来るかに注目したい。

個人的には、目先のオシレーターの割高に比べ買い続ける力も強く、南アフリカの不透明さなど4700円を売り込む確率は低い。ただ目先の一時的な調整が入ってもおかしくない場面であり、高値を上回り維持できない咎めが現れるかに注目した方が良いと思える。


週末に更新しました週報「プラティニの相場観」NO72は、4430円で切り替えし、4700円を付けるまで回復している白金価格が、今後の方向性や利食いのタイミングを記載したいと思います。特に安易な売りは危険と言う事が証明された値動きであり、チャンスの乗るのが重要である。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック



今後どうなる!?貴金属の値段
     金価格の3200円   白金価格の5000円  
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ              にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
     どっちともいえず     その他
       にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ             にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

<週報のお知らせ>
週報「プラティニの相場観」NO72は、4430円で切り替えし、4700円を付けるまで回復している白金価格が、今後の方向性や利食いのタイミングを記載したいと思います。特に安易な売りは危険と言う事が証明された値動きであり、チャンスの乗るのが重要である。
今年に入り多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです。

週報のパスワードは、画面右上の「週報申込フォーム」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ無料で送信させて頂いています。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。

週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

週報「プラティニの相場観」について
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

週報レポートの購読を希望される場合はページ右上よりお願い致します。


週報レポートを閲覧するには

①会員登録を行う
②記事下段にある「ダウンロードボタン」をクリックし、
  レポートをダウンロードする。
③週報レポート購読用パスワードを入力し、レポートを購読する。


2月15日週報レポートのダウンロード
button_download_lightbrown_20120918111006.gif




Page Top

FC2カウンター
24 Hour Spot Platinum

kitco 白金スポットレート

プロフィール

Author:田栗 満
以前の明治インフォメーション24の「プラティニの相場観」を5年間担当し、白金の相場観や勉強会の講師など行い、テクニカルや日柄計算にて独自の相場観を展開し、1998年からのパラジウムの大相場を予想し多くの隠れたファンが存在する。セミナー講師や業界新聞へ数多くコメントを配信している。現在、岡地㈱でコミッションを行っている。

先物取引についてのお問合わせ

お取引のお問い合わせの方は、☎0120-911-250、

またはmitsurunagasaki@yahoo.co.jp までお問い合わせ下さい。お持ちしております。

クリックお願いします
最新記事
ブログパーツ
週報申込フォーム

週報「プラティニの相場観」を発行致します。 無料の会員登録はこちらから行ってください。

取引に係る重要事項

【取引に係る重要事項】 商品先物取引は、相場の変動により利益も損失も生ずるおそれのある取引です。また、委託者証拠金の額に比べて何十倍もの金額の取引を行うため、預託した委託者証拠金の額を上回る損失が発生することがあります。 各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。 重要事項の説明

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示